112021/02/03(水) 21:21:36.01xNBSVohg0 (1/1)

1
香焼「上条さんの家で」レッサー「しばらく研修です!」上条「安価でか!?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483196514
2
香焼・レッサー「研修で来ましたけど」バードウェイ「仮面ライダーSSになりそうだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1483795076
3
香焼「このスレ!研修で!」レッサー「安価で!」バードウェイ「仮面ライダーSSだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1484832734
4
麦野「安価で」インデックス「仮面ライダーで」トール「甘い恋愛物語だな」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1485942647
5
麦野「最終決戦だ」トール「ぜってぇ許さねぇ!」テレスティーナ「かかってきなさい」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1486822364
6
上条「安価で」青ピ「超変身!」一方通行「仮面ライダーだァ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1488540511
7
上条「安価で」 舞夏「命ずる」 ルチア「その命、神に返しなさい!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1489915109
8
【安価】上条「変身!」 麦野「装着」 青ピ「超変身!」 一方通行「アマゾン!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1491486412
9
【安価】フレンダ「いつでも恋は」縦ロール「激熱バトルです!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1492672145
10
【安価】麦野「同じ時代に」ルチア「今息する」上条「仲間達よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1493768335
11
【劇場版 安価】 上条「はるかなる愛にかけて」 リゲイン・オア・ ロスト
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1494713323
12
【安価】バードウェイ「いつか想像した未来より」上条「煌めくストーリーが始まる」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1495285585
13
【安価】フレンダ「父よ、母よ」トール「妹よ。・・・か?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1496438669
14
【安価】香焼「足し算を飛ばして」インデックス「かけ算で駆け上がっていって」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1497783210
15
【安価】シェリー「お前は誰だ」一方通行「影に隠れた」エステル「その姿見せろ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1498351449
16
【安価】上条「燃えろ!」トール「変身!」天草式>>1「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1501250500
17
【安価】誉望「愛を抱いて、今君のために」ランシス「願っている未来を呼ぶために」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1502614786
18
【安価】上条「とある禁書目録で」ルチア「仮面ライダー」 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1503820681
19
【安価】上条「とある禁書目録で」垣根「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1504936983
20
【安価】上条「とある禁書目録で」吹寄「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1505662353

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1612354895



212021/02/04(木) 06:48:47.51rYL+Hz/i0 (1/11)

21
【安価】上条「とある禁書目録で」上里「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1506378480
22
【劇場版安価】 シャットアウラ「最高のパートナー、出逢う時」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1507210267
23
【劇場版安価】 シャットアウラ「奇蹟起こる。So We can make It」 奇蹟と切り札
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1508065335
24
【安価】上条「とある禁書目録で」香焼「仮面ライダーっす」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1509106493
25
【安価】上条「とある禁書目録で」青ピ「仮面ライダーや」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1510088251
26
【安価】上条「とある禁書目録で」食蜂「仮面ライダーよぉ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1511130558/
27
【安価】上条「とある禁書目録で」御坂「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1512270318/
28
【安価】上条「とある禁書目録で」サンドリヨン「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1513245993/
29
【安価】上条「とある禁書目録で」蜜蟻「仮面ライダーよお」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514005075/
30
【劇場版安価】 御坂「Be The One」 ソウル・ビルド
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1514693923/
31
【安価】上条「とある禁書目録で」バードウェイ「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1515285284/
32
【安価】上条「とある禁書目録で」雲川「仮面ライダーだけど」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1516185613/
33
【安価】上条「とある禁書目録で」五和「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1517227450/
34
【安価】上条「とある禁書目録で」アリサ「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1518408962/
35
【安価】上条「とある禁書目録で」レッサー「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1519514667/
36
【安価】上条「とある禁書目録で」佐天「仮面ライダー!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1520604520/
37
【安価】上条「とある禁書目録で」操歯「仮面ライダーだ!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1521882346/
38
【安価】上条「とある禁書目録で」麦野「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1523164620/
39
【安価】上条「とある禁書目録で」キャーリサ「仮面ライダーだし」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1524305063/
40
【SP安価】布束「SORT EXCITE」 トゥ・ビギン
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525068746/


312021/02/04(木) 06:50:14.01rYL+Hz/i0 (2/11)

41
【安価】上条「とある禁書目録で」土御門「仮面ライダーにゃー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1525617984/
42
【安価】上条「とある禁書目録で」美鈴「仮面ライダーね」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1526792191/
43
【安価】上条「とある禁書目録で」ドッペルゲンガー「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1527916504/
44
【劇場版安価】垣根「GOD SPEED LOVE」 ダーク・ライド・ライジング
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1528898182/
45
【安価】上条「とある禁書目録で」神華「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1529732949/
46
【安価】上条「とある禁書目録で」フレンダ「仮面ライダーって訳よ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1530932027/
47
【SP安価】上条「とある禁書目録で」原作上条「仮面ライダー・・・って何だ?」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1531916198/
48
【安価】上条「とある禁書目録で」番外個体「仮面ライダー。ギャハハッ☆」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1532820796/
49
【安価】上条「とある禁書目録で」彩愛「仮面ライダーだZE☆」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1533898654/
50
【安価】上条「とある禁書目録で」芳川「仮面ライダーよ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1534545384/
51
【劇場版安価】芳川「GAME START」 エンド・オア・コンティニュー
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1535275563/
52
【劇場版安価】芳川「GAME START」 エンド・オア・コンティニュー ∞
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1540988184/
53
【安価】上条「とある禁書目録で」パラド「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1541892684/
54
【安価】上条「とある禁書目録で」黄泉川「仮面ライダーじゃん」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1542937676/471
55
【安価】上条「とある禁書目録で」手裏「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543742946
56
【安価】上条「とある禁書目録で」釣鐘「仮面ライダーっス!」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1544881874/
57
【安価】上条「とある禁書目録で」半蔵「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546149347/1
58
【安価】上条「とある禁書目録で」郭「仮面ライダーです」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1546838156/609
59
【安価】上条「とある禁書目録で」アウレオルス「仮面ライダーだ」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1547976368/
60
【劇場版安価】エツァリ「BELIEVE YOURSELF」 ナイトロジェン・ハートヒート
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1549150364/


412021/02/04(木) 06:51:08.46rYL+Hz/i0 (3/11)

61
【劇場版安価】ステイル「Fortis931」 ビーストライダー・スクワッド【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550065363/
62
【安価】上条「とある禁書目録で」ヴィリアン「仮面ライダーです」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1550976997/
63
【安価】上条「とある禁書目録で」恋査29「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1552515154/
64
【安価】上条「とある禁書目録で」パトリシア「仮面ライダーです」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1554112467/
65
【SP安価】上条「とある禁書と」響「戦姫絶唱シンフォギア!」【禁書×シンフォギア】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555500279/
66
【安価】上条「とある禁書目録で」打ち止め「仮面ライダー!ってミサカはミサカは」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1557128147/
67
【安価】上条「とある禁書目録で」婚后「仮面ライダーですわ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1559041181/
68
【安価】上条「とある禁書目録で」オルソラ「仮面ライダーでございますよ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1561034702/
69
【劇場版安価】神裂「Symbol of LIFE」 守護神の唄 【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1562595563/
70
【安価】上条「とある禁書目録で」フロリス「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1564009286/
71
【安価】上条「とある禁書目録で」ベイロープ「仮面ライダーよ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1565511079/
72
【安価】上条「とある禁書目録で」ランシス「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1566984771/
73
【安価】上条「とある禁書目録で」滝壺「仮面ライダー」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1568442388/
74
【安価】上条「とある禁書目録で」浜面「仮面ライダーだ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1569754288/
75
【安価】上条「とある禁書目録で」猟虎「仮面ライダーですわ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1571575967/
76
【劇場版安価】帆風「Astral*Buddy」【超電磁砲】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1573032225/
77
【劇場版安価】帆風「Astral*Buddy」【超電磁砲】 *2*
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1574421227/
78
【安価】上条「とある禁書目録で」リトヴィア「仮面ライダーですので」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1575203065/
79
【安価】上条「とある禁書目録で」枝先「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1576856019/
80
【安価】上条「とある禁書目録で」テレスティーナ「仮面ライダーよ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1578114472/


512021/02/04(木) 06:54:46.31rYL+Hz/i0 (4/11)

81
【安価】上条「とある禁書目録で」絹旗「超仮面ライダーです」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1579751293/
82
【安価】上条「とある禁書目録で」黒子「仮面ライダーですの」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1581597296/
83
【安価】上条「とある禁書目録で」マリアン「仮面ライダー」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1583232805/
84
【安価】上条「とある禁書目録で」オティヌス「仮面ライダーだ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1584541526/
85
【安価】上条「とある禁書目録で」恋査28「仮面ライダーです」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1586092033/
86
【劇場版安価】浦上「Chosen Soldier」 スピリッツ 【禁書】 
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1587739656/
87
【安価】上条「とある禁書目録で」恋査29「仮面ライダーだ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1588663810/
88
【安価】上条「とある禁書目録で」写影「仮面ライダー」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1590157402/
89
【安価】上条「とある禁書目録で」看取「仮面ライダー」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1591763619/
90
【安価】上条「とある禁書で」ドリー「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1593575197/
91
【SP安価】誉望「とある科学な」六花「SSSS.GRIDMAN」【とある×SSSS.GRIDMAN】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1595557173/
92 
【安価】上条「とある禁書で」ドリー妹「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1597234352/
93
【安価】上条「とある禁書目録で」リーダー「仮面ライダー」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1599292047/
94
【安価】上条「とある禁書目録で」ナル「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1601185772/
95
【安価】上条「とある禁書目録で」薬丸「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1603408970/
96
【安価】上条「とある禁書目録で」清ヶ「仮面ライダーだ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1605620198/
97
【安価】上条「とある禁書目録で」一方通行「仮面ライダーだァ」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1607835969/
98
【安価】上条「とある禁書目録で」円周「仮面ライダー!」【禁書】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1609677920/

○とある魔術と科学の仮面ライダーストーリー。
○バトル有り。安価とコンマ形式でやります。
○無理安価、ホモネタは安価下。
○雑談OK
○時系列無視。あったら色々面倒い
○NTR無し、R18が出た場合はR18板に移動します↓
 http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1555456461/

暇な時にこっち↓も書いたの
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1563673658/

禁書ライダースレの世界とはまた違う世界で、SAOと合併している世界と言う設定。
【安価】上条「とある禁書とSAOで」キリト「仮面ライダー」
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1543069436/


612021/02/04(木) 07:36:19.74Cew6YH6e0 (1/4)

 上条「(多分、興味本位なのは本当かもしれないけど、心配なのが本音なんだろうな)」


 上条「(友達として俺がキチンと優しくしてるのか知りたいのか・・・)」
 

 看取「・・・やっぱり、ダメ?」


 上条「(・・・ここは隠してもしょうがないな。素直に教えるか)」


 上条「いや、話してやるよ。まぁ・・・恋人の中で1番最初に操祈を抱いたな」


 看取「!。そ、そうなの・・・へぇ、そうなんだ」

 
 看取「操祈ちゃん、気も見良さそうだった?」


 上条「ああっ。初めての割には、我ながら操祈を満足させられたと思うでせう」


 看取「おー、流石だねー。・・・あのおっきな胸、揉みまくったりした?」


 上条「したなー。キスもめちゃくちゃして・・・」


 看取「こ、こう、舌を絡めながらするアレ?ワーオ、大っ人ー・・・」


 上条「>>6」


7以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 07:46:31.46pKFEeXL9O (1/1)

ま、まあな
ただ絡めるんじゃなくて操祈のペースに合わせたり、俺のペースに合わさせたりってしてな
あと何より言葉で褒めたり励ましたりすごい大切だぞ


8以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 08:01:20.66ix5i8/k5O (1/1)

みーちゃんも思春期だから興味あるんだろうな…
ちょっと隠れスケベな感じはある


912021/02/04(木) 09:45:39.40Cew6YH6e0 (2/4)

 上条「ま、まぁな//ただ絡めるんじゃなくて操祈のペースに合わせたり」


 上条「俺が少し攻めたりしてな」


 看取「フムフム。なるほどー」


 上条「あと、何より会話をして褒めたり、どうなのか聴いたりするのがすごい大切だぞ」


 看取「何で?」

  
 上条「雰囲気作りに欠かせないからな。無言だと、それはそれで昂ぶるけど・・・」


 上条「なんかお互いに緊張してるみみたいで、リラックスできないだろ?」


 看取「おー、そういうコトも配慮するのを考えてるんだ?」


 看取「エッチな紳士だねー、当麻君ったら」ニシシッ


 上条「それ、素直に喜べないんでせうが・・・」


 看取「>>9」


 
 友達の彼氏と猥談してる絵面。文面にすると中々にシュールっすね(笑)


10以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 14:05:23.837jZsIZTrO (1/3)

結構シュールだけど学校で習わない保健の勉強だから…

褒めてるんだよ?
あんな見た目がすごい子を悦ばせるなんてなかなかできないし


1112021/02/04(木) 17:20:45.55Cew6YH6e0 (3/4)

 看取「私なりにスッゴイ褒めてるんだよ?」


 看取「あんな見た目がすごい子を悦ばせるなんて、素直に私は尊敬するもん」


 上条「そ、そうか・・・?」


 看取「うん。・・・言っとくケド、私そっちの気はないからね?」


 上条「け?」


 看取「あ、知らないならいいよ。聞き流しといて」


 上条「あ、ああ・・・」
 

 看取「ちなみに当麻君?お口でシてもらうのは想定しといて」


 看取「他にしてもらったコトってある?」ワクワク


 上条「そ、そうだな・・・//・・・胸で挟んでもらったりとか」


 看取「何それスゲー!え?胸で挟んで・・・んー」ヌギヌギ


 上条「あ、あのーこの寒い中、何で服を脱いで」


 看取@長袖紫Tシャツ「こんな感じ?こうするの?」ムニュッ


 上条「」ブファッ!


 上条「じ、実演すんな!//初対面で仮にも数分前まで赤の他人だった野郎の前で!//」


 看取「>>12」



 >>8 エッチすもんね(ノーブラで胸元開けすぎ説)
 >>10 なるほどー


12以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 17:25:21.897SwPlbyfO (1/9)

えー平気平気、だって学園都市最強の精神系能力者が1番信頼してる人だよ?
変なことはしないでしょ


13以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 17:27:33.147jZsIZTrO (2/3)

割と心許す人にはオープンというか信じてる人とそうでない人で差が激しいのが看取さんな気が

おおっそうなんだ~
こんな所みーちゃんに見られちゃったら、当麻くんも私もヤバイけどこういうのって勉強できるもんじゃないからねー


1412021/02/04(木) 17:58:44.59Cew6YH6e0 (4/4)

 看取「平気平気。だって学園都市最強の精神系能力者が1番信頼してる人なんだし」


 看取「変なコトはしないでしょ?当麻君は」


 上条「そういってもらえて大変ありがたいでせうが!//そういう問題じゃないんだっての!//」


 看取「ならどういう問題があるっていうのサ」

  
 上条「女の子が恋人でもない野郎にそんな事をしちゃいけないのもあるし!//」ビシッ


 上条「公共の場でそんなはしたない事をしちゃいけないのもあるんだよ!//」ビシッ 


 看取「あ、なんだ。それ気にしてたんだね」


 上条「それをまず気にしなさい!//」


 看取「まぁー、こんなトコ操祈ちゃんに見られちゃったら、当麻君も私もヤバイよねー」


 看取「でもサ、こういうのって勉強できるもんじゃないからな〜」


 看取「実施経験のある講師から教えてもらえる今の内に聴いておくべきじゃない?」


 上条「絶対そんなことない!//つーか、マジでこんなとこ誰かに見られたら」


 
 
 キィーーン             33以上
 「あれ?上条or当麻(さん?/君)?」 ↑以下

 ↓2まで

 >>13 みーちゃんと仲良くなるのはかなり難易度高すぎるでせうね
    短編集の方で上看書いてみよかな


15以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 18:00:28.487SwPlbyfO (2/9)

みーちゃん大井っちみたいな独占するタイプというか気難しいよね
っていうかコンマ基準厳しくて笑った


16以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 18:00:55.627SwPlbyfO (3/9)

ラバーズの龍騎系は3人いるけどもしや…


17以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 18:01:03.347jZsIZTrO (3/3)

それそれ


1812021/02/04(木) 20:09:50.73rYL+Hz/i0 (5/11)

 ―キィィーーーン

 上条「」ビクッ


 看取「ん?この音は・・・あっ。鏡の中に誰か居るよ?」 


 上条「・・・」ギギギッ、クルリ



 ファム(食蜂)[・・・]



 看取「白いライダーだね・・・」


 看取「(・・・スラッとした体つきで、所々が金色になってる・・・)」


 看取「え?もしかして・・・」 


 上条「」ダラダラ


 ―シュイィィーン


 ―ザッ

 ファム(食蜂)「・・・」


 看取「・・・え、えーっと?ハ、ハロー?初めましてー?」


 ファム(食蜂)「・・・」


 上条「あ、ああ、あのあの、あの、み、みみ、操祈さん?これには深い訳がありまして」


 看取「(ウワァ~~!やっぱり操祈ちゃんだった!誤魔化すのもう不可じゃん!?)」 


 ファム(食蜂)「・・・何を慌ててるのぉ?当麻君」


 上条「え?・・・あ、いや(も、もしかして見てなかったのか・・・?)」


 ファム(食蜂)「>>19」


19以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 20:38:39.447SwPlbyfO (4/9)

あまり看取さんが詳しくないライダーのことや友だちについて教えるのは良いことだけどぉ、思春期だからってエッチな事を教えるのはまだ早いんじゃないかしらぁ?


20以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 20:40:57.68yqFR4muCO (1/1)

私の名前を言ってる子がいるから来てみたら確かにこの子も友達だけどそこまで全て話すのは感心しないわねぇ…


2112021/02/04(木) 20:56:33.58rYL+Hz/i0 (6/11)

 ファム(食蜂)「見覚えのあるツインテールの子がいるから来てみたらぁ」


 ファム(食蜂)「彼氏が猥談してるなんて状況に怒らない訳ないでしょぉ?」チャキンッ


 上条「」


 看取「ワ~~~!ちょちょちょちょ!ごめごめ!興味本位で聴いただけだからサ!」アセアセ


 ファム(食蜂)「確かに看取さんは友達だけどぉ・・・」


 ファム(食蜂)「そこまで全て話すのは感心しないわねぇ?」


 上条「マジですみませんでした!」トドゲザ


 看取「(おぉ~、なんて美しい土下座だコト・・・)」


 ファム(食蜂)「看取さんがあまり詳しくないライダーのコトや」


 ファム(食蜂)「友達について教えるのは良い事だけどぉ・・・思春期だからって」


 ファム(食蜂)「エッチな事を教えるのは論外じゃないかしらぁ?」


 看取「ま、まぁまぁ当麻君も決して悪気があって話してたんじゃないんだしサ?」


 看取「というか元の操祈ちゃんの姿に戻ってもらえない?何か目が光って怖いカナ」


 ファム(食蜂)「・・・」フンス


 ―キュキィーーン

 食蜂「久しぶりの再会で、まさかお説教する事になるなんてねぇ」


 看取「>>22」


22以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:02:50.046/pxFzh5O (1/2)

いやいや楽しい話を聞けたしお説教ならいくらでも受けるよ
良い彼氏クンで良かったよ


23以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:04:11.887SwPlbyfO (5/9)

まさかとは思うけど尻に敷くタイプなんだネ
当麻くんも大変だなーみーちゃんといい御坂さんといい気の強い子に恵まれて


2412021/02/04(木) 21:12:50.25rYL+Hz/i0 (7/11)

 看取「イヤイヤ楽しい話を聞けたし、お説教ならいくらでも受けるよ」


 看取「良い彼氏君を持てて良かったネー、操祈ちゃん」


 食蜂「・・・もう。そんな風に言われると怒るに怒れないじゃなぁい」


 食蜂「でも、当麻君は後でみっちりお説教するわよぉ。美琴さんも連れて来ようかしらぁ」


 上条「勘弁してください」ドゲザ


 看取「まぁまぁ、大目に見てあげなってば。そこまで怒ってあげなくても」


 看取「本人はしっかり反省してるんだしサ。ねー?」


 上条「ええ、それはもちろん」


 食蜂「・・・それならいいけどぉ」ムスッ


 上条「(よかったー、マジで美琴も来てたら上条さん終わってた・・・)」


 食蜂「妹ドリーが居ないみたいだけど、お留守番させてるのぉ?」


 看取「うん。一緒に買い物行くとすーぐどっかに行っちゃうからサ」


 食蜂「やっぱりそうなのねぇ。妹なだけあるわぁ」


 上条「>>24」


25以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:15:51.086/pxFzh5O (2/2)

子供の頃は親との買い物のときとかすぐお菓子売り場に直行してたな俺…

少し目を離すとすぐどっかに行っちゃうって大変だよな…


26以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:16:43.967SwPlbyfO (6/9)

美琴の子供なところって言ったら怒られるかもしれないけどそれが感じられるのは大変だけど楽しいところもありそうだな


27以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:17:00.9935PtAX9PO (1/2)

子育てし見てる感じだな


2812021/02/04(木) 21:36:53.99rYL+Hz/i0 (8/11)

 上条「少し目を離すと、いつの間にかどっかに行っちゃうって大変だよな」


 食蜂「前まで、インデックスさんがお転婆そうだったからわかるのねぇ」クスッ


 看取「誰?マツコ・デラックスの親戚?」


 上条「いやいや・・・まぁ、訳あって俺が預かってるシスターの女の子の事でせう」


 看取「あー、宗教関係で?」


 上条「そんなとこだ。あんまり詳しくは言えないけど、俺の大切な家族だよ」クスッ


 看取「フーン、そうなんだ(一緒に住んでるみたいな感じだケド)」


 看取「(操祈ちゃんは気にしてさそうだし、大丈夫なんだね)」
  

 上条「美琴のクローンだから、小さい頃の似てるとこはあるんだろうな」


 食蜂「そうでしょうねぇ。打ち止めさんも同じ様な感じだしぃ」


 上条「子供なところって言ったら怒られるかもしれないけど」


 上条「それが感じられるのは、楽しいところもありそうだな」


 看取「まぁ、そうね。悪い気は全然しないし、楽しくやってるわ」


 食蜂「それは何よりねぇ。・・・じゃあ、戻ってあげないと」


 食蜂「心配してるんじゃないかしらぁ?」


 看取「あっ、それもそうだね。じゃあ、帰るとしますか」


 看取「ありがと、当麻君。お話し出来て楽しかったよ」ニコリ


 上条「ああっ、上条さんも楽しかったぜ。またな」


 看取「操祈ちゃん。今度は皆と一緒に話そうね」


 食蜂「>>29」




 >>25 ねー。>>1は魚売ってるとこにある水槽の魚見たり、こんにゃくグニグニ弄ったりしてました


29以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:40:10.72jDXf/MNgo (1/1)

ええ、もちろんよぉ


30以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:50:47.757SwPlbyfO (7/9)

今度は正しく保健のお勉強を私が教えてあげるから覚悟しなさぁい


3112021/02/04(木) 21:55:27.22rYL+Hz/i0 (9/11)

 食蜂「ええっ、もちろんよぉ」


 食蜂「4人揃ってぇ、来年お花見に行くのはどうかしらぁ?」


 看取「おっ。いいね~!学園都市の中でも桜は咲いてるだろうし」
 

 上条「その前に受験があるだろ?」


 食蜂「余裕だから気にしてなんかいないわよぉ」


 上条「さいでせうか・・・」ガクリ


 看取「ワハー、さっすがー」


 看取「まぁ、楽しみにしてるよ!じゃあ、2人ともまたね!」ヒラヒラ 


 食蜂「気をつけて帰るのよぉ~」


 上条「じゃあな~」


 食蜂<・・・さて、エッチな紳士の当麻君?


 上条<その呼び方やめて!




 このまま(みーちゃん)
 視点変更

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


32以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:57:10.787SwPlbyfO (8/9)

このまま


33以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:57:19.1535PtAX9PO (2/2)

みーちゃん


34以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 21:57:24.98JYeYa5hPO (1/2)

変更


3512021/02/04(木) 22:23:28.64rYL+Hz/i0 (10/11)

 看取「(・・・初めてだなぁ、友達以外の人とあんなに話してて)」


 看取「(メチャクチャ楽しかったの・・・)」


 看取「(あれが当麻君の魅力でもあるのカナ。ウニ頭だけど)」


 看取「(・・・あっ。メアド交換すればよかった・・・)」


 看取「(まぁ、操祈ちゃんにアドレス聴けばいいし、また会ったら交換してもらおっと)」


 看取「(早く帰らないと、ドリーが寂しがってるよね)」


 ―キキィッ!

 看取「・・・」


 ―ガチャッ 

 ―ゾロゾロ ゾロゾロ


 DAアラウズ1「動くな、警策看取。お前を連行する。付いて来るんだ」


 看取「・・・ハァ?私何かワルいコトしたっけ?」


 看取「あー、拉致とかはしたケド、それは免罪ってコトになってるし」


 看取「私を捕まえるなんてコトはできないでしょ?」


 DAアラウズ2「免罪だと?・・・いや、今はそんな事案はどうだっていいい」


 DAアラウズ3「我々はお前の能力に興味があるだけだ」


 看取「>>36」


36以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 22:29:50.007SwPlbyfO (9/9)

あいにくそんな人に頼む態度じゃない者には何があっても教えないわよ


37以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/04(木) 22:30:14.85JYeYa5hPO (2/2)

どーせまともな用途しないならそれはお断りよ


3812021/02/04(木) 22:48:51.10rYL+Hz/i0 (11/11)

 今日はここまで
 おやすみなさいませー


 Open Your Eyes for the Next INDEX&MASKD RIDER

 「その子の手を離せ」


 看取「貸しができたね。ありがと」


 ドリー妹「みーちゃん、喜んでくれるかなぁ」

  
 看取「当たり前のモンが当たり前じゃない人もいるってコト、胸の片隅にでも置いといてね」


 「俺のできなかった事を、彼は約束してくれた。だから・・・俺は」


39以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 06:07:48.75cuGTgVh6O (1/2)

おつー
ぷち劇場版来るか


4012021/02/05(金) 07:45:55.392zS4FiIf0 (1/4)


 とある禁書で仮面ライダー in a flash




 看取「生憎、そんな人に頼む態度じゃない奴には何があってもついて行かないから」


 DAアラウズ2「貴様、我々に歯向かう気か!」


 看取「どーせまともな用途に使わないんだろうし?絶対にお断りよ」


 看取「さっさと私の視界から消えないと・・・わかるよね?」


 DAアラウズ1「・・・言う通りにしないのなら仕方あるまい」


 DAアラウズ1「教育指導に基き、強制連行する。やれ!」


 ―ウイィィンッ ガシャンッ


 看取「・・・っ!?(AIMジャマー!?そんなモノなんで!?)」


 ―キィィィィン・・・!

 看取「ぐっ・・・!(この音っ・・・!やばい能力がっ!)」ガクッ


 DAアラウズ1「早く乗せろ。目撃者の対処が面倒になるぞ」


 DAアラウズ3「まぁ待て。我々に歯向かった罰だ。少し指導してから連行しようじゃないか」


 ―グイッ

 看取「っ!・・・汚ったない手で、私の手触らないでくれるっ?」キッ


 DAアラウズ3「黙れ。暗部組織で穢れた貴様を、俺が1番触りたくないのだからな」


 看取「っ・・・!」ギリッ


 看取「>>40」



 3はどう殺そっかなー


41以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 07:57:08.26cuGTgVh6O (2/2)

物騒すぎる…

黙れっ、こんな卑怯なやり方をする奴に私を貶させる権利なんて無いから


4212021/02/05(金) 08:31:13.782zS4FiIf0 (2/4)

 看取「こんな卑怯なやり方をする奴に、誰かを貶す権利なんて無いからネ?」


 看取「それもわからないなんてよっぽど頭が腐ってるでしょ。病院に行けば?」


 DAアラウズ3「減らず口を叩くな。貴様は我々DAアラウズに従えばいいだけだ」


 看取「(DAアラウズ?どっかの組織なの・・・?)」


 DAアラウズ1「早くしろ、時間が惜しいんだからな」


 DAアラウズ3「わかっている、少し待て。こいつに制裁を下してから」


 「何をしてるんだ」


 DAアラウズ3「ん・・・」


 「・・・その子の手を離せ。今すぐに」


 DAアラウズ2「ちっ・・・下がってください。アイツは危険人物として見なされている」


 DAアラウズ2「なので、これから連行するんだ」 


 「危険人物?・・・そんな風には見えないな。危険だとすれば貴方達の方だ」


 DAアラウズ2「・・・何だと?貴様、我々を侮辱する気か」


 看取「(ちょいちょい、何煽ってんのサアイツ!)」


 
 
 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 >>41 みーちゃんを侮辱した罪は禁書Ⅲで浦上ちゃん出さなかった監督の罪くらい重いんで


43以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 08:46:25.61YPQH2e6s0 (1/1)

ほい


44以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 10:51:00.027XfFiv74O (1/2)

高めに


4512021/02/05(金) 12:16:54.842zS4FiIf0 (3/4)

 「本当のことを言っているだけだ。大人が子供に手を出すなんて」


 「情けないと思わないのか!」


 DAアラウズ2「貴様っ・・・!次にその口を開いてみろ!我々を侮辱した事を後悔するぞ!」


 ―チャコッ

 「・・・開いたらどうなるって言うんだ」


 ―ダァンッ!

 DAアラウズ2「これが答えだ。次は無いぞ」


 看取「(ヤッバイ!こいつらマジだ!)」


 看取「アンタ早く逃げなさいよ!そいつらマジで撃つ気なんだからっ!」


 看取「>>46」


46以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 13:07:54.437XfFiv74O (2/2)

能力さえ使えればなんとかなるけど危ないから引きなさい!
警備員とか風紀委員呼んでくれればいいから!


4712021/02/05(金) 14:51:00.062zS4FiIf0 (4/4)

 看取「能力さえ使えればなんとかなるけど、危ないから逃げて!」


 「!・・・」


 看取「警備員とか風紀委員呼んでくれればいいから!」


 DAアラウズ3「黙れ!」


 ―ガツッ!

 看取「つっ・・・!」


 「!」


 DAアラウズ3「貴様こそ口を開くな。虫唾が走るんだ!」


 看取「この・・・っ!」


 「・・・いい加減にしろっ」

 ―・・・ギュロロロロ

 DAアラウズ2「っ!?き、貴様!?」


 ―ドガァアッ! ガシャァアンッ!

 DAアラウズ2「ガバッ!」



 DAアラウズ3「な、なっ・・・!?」


 看取「・・・!」



 ホースオルフェノク「・・・」


 DAアラウズ1「怪人だったとは・・・!ならば容赦しなくて済むなっ!」ニヤリ


 DAアラウズ1「撃ち殺せ!実弾の使用を許可する!」チャコッ


 DAアラウズ3「くそっ!ここに居ろ!逃げようとしても無駄だからな!」ドンッ


 看取「っ・・・!」ドサッ


 看取「(音響が、頭に影響して動けない・・・!)」


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで
 


48以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 18:53:58.22cKW3wjczo (1/4)

このホースオルフェノク…まさか…!

なんとかするために周りを観察する


49以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 19:06:17.63DM5iNKH8O (1/7)

人形にはできないものの集中力を限界までやってみて足を滑らす作戦に


5012021/02/05(金) 20:28:14.97nZ8EVOQd0 (1/6)

 ホースオルフェノク「・・・」


 DAアラウズ1「撃てぇッ!撃ち殺せッ!」


 ―ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダッ!!

 ―バヂィッ! チューンッ! バヂッ! チュィーン!


 DAアラウズの2名はライフルを構え、狙いを定めたホースオルフェノクを撃つ。
 銃弾は容赦無くホースオルフェノクに浴びせられ、火花が激しく飛び散る。
 だが、ホースオルフェノクはその場から後退もせず仁王立ちの状態で銃弾の雨を
 全て受け止めていた。


 看取「っ・・・!」


 看取「(落ち着け落ち着けっ・・・!集中すれば人形には出来なくてもっ)」


 看取「(液体を動かすくらいはっ・・・!)」


 ―ギュロロロッ・・・

 看取は両ポケットから取り出した2本の小型ステンレスボトルの蓋を開けて、飲み口を
 逆さにした。
 中に保存していた液体金属が溢れて、地面に水溜まりを形成した。
 小型であるため、1本分120ml程で2本分で240mlの量だが、看取にとってはそれでも
 十分な武器となる。


 看取「(能力を封じるんじゃなくて、照準を狂わせて暴走を誘発させる代物だから)」

 
 看取「(自爆を覚悟するのなら、一応能力を使用することはできるっ・・・!)」


 ―ギュロロロロ・・・

 ―シュバッ! ザシュッ! ザシュッ!


 DAアラウズ1「ぐああっ!?」


 DAアラウズ3「ぐうっ!?」



 ホースオルフェノク「!」



 どうする?

 殺す
 成敗

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


51以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 20:30:41.328oiTohG4O (1/1)

成!敗!
こいつらの土俵にたつ必要なし!


52以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 20:35:29.25DM5iNKH8O (2/7)

成敗


5312021/02/05(金) 21:06:16.21nZ8EVOQd0 (2/6)

 ―バギィッ! ドガァァアッ!!


 足を斬り裂かれ、激痛で銃撃を止めたDAアラウズの構成員2名にホースオルフェノクは
 一瞬で接近する。
 1人は前蹴りで腹部を蹴りつけ、建物の外壁目掛けて蹴飛ばした。
 その様は、背後に立っている人を後ろ足で蹴飛ばす馬の如く強烈なものだった。
 外壁に激突したDAアラウズの構成員は吐血し、脳震盪を起こして前のめりに倒れる。
 残る1人は首を掴むと、ホースオルフェノクが常人ではあり得ない怪力で持ち上げた。


 DAアラウズ3「が、ぁ、ふぎ・・・!」


 ホースオルフェノク「お前がした事は・・・許されないっ」


 ―チャキンッ・・・

 DAアラウズ3「っ、ぇぁっ・・・!化け物、めっ・・・!」


 
 看取「・・・」



 ホースオルフェノク「っ!・・・アァアアッ!」


 ―ブゥンッ!

 ―ドガシャァアアアアンッ!


 ホースオルフェノクは魔剣 ホースソードで構成員の心臓を貫こうとする。
 しかし、遠巻きに見ていた看取の視線に気付くと、構成員の掴んでいた首を離して
 投げ飛ばした。
 道路の中央分離帯まで転がり、構成員は立ち上がろうとするも斬り裂かれた箇所からの
 出血多量により目眩を起こして倒れた。


 ホースオルフェノク「・・・ッ!」


 ―ブンッ!

 ―バキィンッ! バチバチッ! ボンッ・・・!


 ―キュゥゥン・・・


 看取「っ・・・っあー・・・」フルフルッ、スクッ


 ホースオルフェノク「・・・」


 看取「>>54」


54以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 21:12:15.11cKW3wjczo (2/4)

その…ありがとう…助かったわ…


55以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 21:17:56.58DM5iNKH8O (3/7)

強いわね…ただ異形に助けてもらえるなんて


5612021/02/05(金) 21:48:23.52nZ8EVOQd0 (3/6)

 看取「その・・・ありがと。助かったわ」


 ホースオルフェノク「・・・」


 ―ギュロロロロ・・・

 「・・・」


 ―スタスタ・・・

 看取「・・・え?ちょっ・・・?」


 ―スッ ピト・・・

 「・・・傷は残りそうになりけど、手当をしないと」


 看取「・・・」ポカン


 「・・・?。大丈夫かい?」


 看取「」ハッ!?


 看取「だ、大丈夫だからっ!///きゅ、急に顔触られると・・・ビックリするじゃん///」


 「あっ、あぁ。ごめん、つい・・・」


 看取「手当とかはいいから//すぐに治るし・・・//」


 看取「>>56」


57以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 21:58:05.03DM5iNKH8O (4/7)

それより早く行こう、仲間が来たら流石に厄介だし


58以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 21:59:48.63zWrWptPLO (1/3)

こんなのかすり傷だから…
でもどうして私を助けれくれたの、見ず知らずなのに


5912021/02/05(金) 22:27:34.69nZ8EVOQd0 (4/6)

 看取「こんなのかすり傷だから・・・//」


 「・・・本当に、大丈夫なんだね?」


 看取「うんっ//それより、早くここから離れるよっ」


 看取「増援が来たら厄介だから。ほらっ!」


 「あ、う、うんっ」


 ―タッタッタッ・・・

 DAアラウズ2「ぐっ・・・お、応答しろっ。警策看取を取り逃した・・・!」


 

 -第一〇学区 廃工場-


 http://i.imgur.com/StTKu8q.jpeg


 ―タッタッタッ・・・

 看取「はっ・・・!はっ・・・!」


 http://i.imgur.com/3U7XH43.jpeg

 看取「っはぁ~~~!・・・ここまで来れば、一先ず大丈夫かな・・・?」


 「そうだといいんだけど・・・」


 看取「ふー・・・えっと、助けてくれてありがとね」


 看取「でも、どうして私を助けれくれたの?見ず知らずなのに」


 「・・・見ず知らずでも、女の子に危害を加えようとしていたんだ」


 「見過ごせる訳がないよ」


 看取「>>60」


60以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 22:35:39.08DM5iNKH8O (5/7)

あーとんだ優しい兄ちゃんに見つかっちゃったかにゃーん
…もし私が悪い人だったとしても助けたの?


61以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 22:38:03.41zWrWptPLO (2/3)

ここじゃ珍しい紳士だね、モノホンの


6212021/02/05(金) 22:50:35.82nZ8EVOQd0 (5/6)

 看取「フーン・・・ふふっ、あははっ!」


 「?」


 看取「あー・・・とんだ命知らずの優しいお兄さんが助けてくれたんだね」


 看取「まっ、怪人だからあんな豆鉄砲じゃ痛くもなさそうだし平気だよね?」


 「・・・少しは痛く感じるよ」


 看取「そうなの?ならサ、強がらずになら逃げればよかったのに」


 「言ったじゃないか。見過ごせないって」


 看取「・・・もし私が悪い人だったとしても助けたの?」


 「それは・・・その時は、わからないだろうから・・・」


 看取「それもそうだね。・・・でも、本当に感謝してるよ?」


 「・・・うん」


 看取「・・・私は警策看取って言うんだケド・・・」


 看取「お兄さんは?名前なんて言うの?」



 木場「・・・俺は、木場勇治だよ」



 看取「木場勇治ねぇ・・・大学生くらい?」


 木場「まぁ・・・うん。歳は21だよ」


 看取「>>62」


63以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 23:02:33.32DM5iNKH8O (6/7)

そっか、何かお礼とかしてあげたいケド何かもってる訳じゃないんだよねー…
ンームサシノ牛乳を飲ませてもアレだしなあ…


64以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 23:03:01.55zWrWptPLO (3/3)

ふーん…学園都市の大学でオルフェノクを勉強してたとこってあったかな…


65以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 23:03:39.65cKW3wjczo (3/4)

やっぱりやっぱり!興奮でヤバイ!


6612021/02/05(金) 23:07:55.72nZ8EVOQd0 (6/6)

 今日はここまで
 おやすみなさいませー

 何か涙が溢れちゃいそう・・・
 良い役者さんだったなぁ、ホント・・・35歳は若すぎるよ・・・


67以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 23:11:51.83cKW3wjczo (4/4)

>>66
おつです
いきてたらあのカイザベルト発売の時に村上さんと並んで
乾巧って奴の仕業なんだ
なんだって!それは本当かい!?とかやってくれたんかなとか
考えて涙が…村上さんもこのやり取りをやりたかっと言ってますし悲しいですね…


68以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/05(金) 23:15:09.35DM5iNKH8O (7/7)

おつおつー
若かったのになあ…


6912021/02/06(土) 08:33:35.12O+dNt1Mb0 (1/20)

 看取「フーン・・・学園都市の大学って合格率低いからよっぽど頭良いんだね」


 木場「あっ、いや・・・その・・・」


 看取「ん?ナニ?」


 木場「・・・今は、もう中退してるんだ。色々と事情があって・・・」


 看取「そうなんだ。デモ、大学って中退はしても別に問題ないんでしょ?」


 看取「大学じゃなけば恥ずかしくないと思うし、いいんじゃない?」


 木場「・・・まぁ、うん。そうだと思うけど・・・」


 看取「とりあえず、何かお礼とかしてあげたいケド・・・」


 看取「お金そんなに持ってる訳じゃないんだよねー」


 看取「んー、ムサシノ牛乳あげるのもアレだし・・・」 


 木場「そんな、お金なんて・・・お礼はしなくていいよ」


 看取「>>70」


70以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 08:52:38.36iTrhobWxO (1/16)

イヤイヤそれはおかしいでしょ、キチンとしてもらったことはお礼しないと!
大したことはできないけどしっかりもらったものはネ


7112021/02/06(土) 09:21:23.21O+dNt1Mb0 (2/20)

 看取「イヤイヤそれはおかしいでしょ。キチンとしてもらったことはお礼しないと!」


 看取「大したコトはできないけど、貸しができたね。ありがと」


 看取「この状況から脱出できたらちゃんとお礼するから」


 木場「・・・うん。でも、その前にアイツらから逃げないといけないよ」


 看取「うん。にしてもアイツら何者なんだろうね」


 看取「見た目は警備員の格好してるけど、治安を維持する人達があんなコトするワケないし」


 木場「よくわからないけど・・・」


 木場「君に危害を加えようとしていたのは間違いない。捕まったら何をされるかわからないよ」


 看取「・・・だよね。まぁ、大体検討はついてるよ」


 木場「え・・・?」


 看取「この街の腐ったトコにずっと居たコトがあるから、わかっちゃうんだよ」


 木場「・・・何で、そんなところに?」


 看取「知って得する話じゃないし、教えてあげられるとしたら・・・」


 看取「当たり前のモンが当たり前じゃない人もいるってコト、胸の片隅にでも置いといてね」


 木場「>>72」


72以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 09:24:07.138mLN/vXbO (1/6)

うん、あまり語りたくないなら今は良いよ
ただ生き残ろう、二人で


7312021/02/06(土) 10:21:25.95O+dNt1Mb0 (3/20)

台詞
>>74


74以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 10:23:20.87iTrhobWxO (2/16)

分かった、君も色々あるみたいだね


7512021/02/06(土) 11:03:53.23O+dNt1Mb0 (4/20)

 木場「・・・わかった。君も色々あるみたいだね」


 看取「そういうコトで・・・木場君もあるでしょ?」


 看取「そういう経験ってのは・・・あぁ、ごめん。辛いコトあっただろうし」


 木場「・・・気にしなくていいよ。こうなったのは・・・」


 木場「運が悪かっただけなんだから・・・」


 看取「・・・ガイアメモリで変身する怪人ではなさそうだけど」


 看取「木場君は普通の怪人?それとも特殊な人後怪人?」


 木場「・・・どちらかと言えば、人後怪人かな」


 木場「一度俺は・・・死んでしまって、オルフェノクになって生き返ったんだ」


 看取「おっと・・どこぞの神の子もビックリな怪人だね」


 木場「・・・」


 看取「・・・どうしたの?」


 木場「・・・俺は、この世界で生まれ育ったんじゃないんだ」


 看取「>>76」


76以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 11:09:34.67iTrhobWxO (3/16)

またまたーそんな面白いこと言って…
って冗談言うタイプに見えないしそうなんだろうけど、行く場所無いならウチ来る?
ドリー…まあ妹みたいな子がいるから騒がしいけど


77以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 11:10:09.758mLN/vXbO (2/6)

生まれや育ちは気にしないよ
私だってそれなりのものやことも知ってるし体験してきてるし


7812021/02/06(土) 11:51:04.98O+dNt1Mb0 (5/20)

 看取「・・・またまたー、そんな面白いこと言って」


 木場「・・・やっぱり、信じられる訳ないか」


 看取「・・・ううん。木場君、冗談言うタイプに見えないしそうなんだろうね」


 看取「じゃあ、ナニ?パラレルワールドからトリップしてきたってコト?」


 木場「え・・・?・・・まぁ、簡潔的に言うとそうなるかな・・・」


 木場「もう半年はここで過してきたけど・・・」

 
 看取「そっか。木場君が生きていた世界とこっちとは全然違うのカナ?」

 
 木場「・・・信じるのかい?本当に、俺が違う世界から来たって」


 看取「生まれや育ちは気にしないよ」


 看取「私だってそれなりのモノやコトも知って体験してきてるし」


 看取「・・・」


 看取「それにサ?仮面ライダーが居たり、怪人が居たりするんだから」


 看取「別の世界から来たなんてくらいじゃそう、ビックリはしないカナ」


 木場「・・・>>79」


79以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 12:09:59.69iTrhobWxO (4/16)

タフだな、こんなにあっさり受け入れるなんて


80以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 12:10:20.098mLN/vXbO (3/6)

そこまで考えてるってやっぱり賢いね君は


8112021/02/06(土) 12:25:07.95O+dNt1Mb0 (6/20)

 木場「・・・そこまで考えられるなんて、すごいね。君は・・・」


 木場「そんなにあっさり受け入れるなんて事も中々できないよ・・・」


 看取「まぁ、私も最初こそはライダーとか怪人なんて存在を知らなかったし」


 看取「つい最近認知したぐらいなんだけどね」


 木場「・・・それなら、どうして君は・・・」


 木場「俺を恐れたり、しないんだ・・・?」


 看取「私が出会ってる怪人って大体は友好的なのばっかりだし」


 看取「何よりもサ。木場君は私を助けてくれたんだよ?」


 看取「恐れる理由なんてないじゃん。それこそ命の恩人だよ」クスッ


 木場「・・・そっか」


 看取「木場君、どこに住んでるの?まさか野宿って事は・・・ないよね?」

 
 看取「別の世界から来たからIDとか免許証が使えなくてー、とか」


 木場「そこは大丈夫だよ。ここに来た時には、孤児院で保護してもらってたんだ」


 木場「保護してくれた絹旗さんっていう、男の人が色々と面倒を見てくれてね」


 看取「(絹旗?・・・ん~、お父さんか親戚か同じ苗字の人なのカナ)」


 木場「>>82」


82以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 12:30:07.47eTIVqS7Fo (1/2)

だけど…最近連絡がなくて心配になって探していたんだ


8312021/02/06(土) 12:44:56.87O+dNt1Mb0 (7/20)

 木場「だけど・・・10月頃、元気にしてるのか気になって連絡を取ろうとしたんだ」


 木場「でも、全く繋がらなくて心配になったから施設に行ってみたら・・・」


 看取「・・・亡くなってたの?」


 木場「・・・」コクリ


 木場「施設の人達には教えていなかったみたいで、絹旗さんは肺結核を患っていたんだ」


 木場「それが原因で2ヶ月前、自宅で亡くなっていた事もわかったよ・・・」


 看取「・・・娘さん、居たりする?その人」


 木場「うん。「アイテム」に居る絹旗最愛さんがそうみたいなんだ」


 看取「やっぱそっかー・・・何となく同じ苗字だからそうなのかなって思ったケド」


 看取「悲しいコトだね。木場さんにとって恩人の人が亡くなってたなんて」


 木場「確かに悲しんだけど・・・1番悲しんでいたのは、娘さんの方じゃないかな」


 木場「大切に育てていたのに、元妻の母親に引き取られたって聴いたけど・・・」


 木場「育ての親である、絹旗さんの方がその子にとっては本当の親だと、思うから」


 看取「>>84」


84以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 12:53:40.58iTrhobWxO (5/16)

そうね、私だったら育ての親こそって思うわ…


8512021/02/06(土) 13:15:02.90O+dNt1Mb0 (8/20)

 看取「うん、そうだよね。生みの親より育ての親、が幼い子供にとっては」


 看取「知らない顔の親なんかよりもずっといいと思うわ」


 木場「俺の両親とは同じ交通事故で死んでしまって、もう会えないし・・・」


 木場「絹旗さんは俺にとって、もう1人の父さんみたいな人だったから・・・」


 木場「・・・娘さんと、一度話してみたいと思ってるよ」


 看取「・・・そうしてみなよ。きっと絹旗も喜ぶと思うし」


 看取「お墓がある場所を知ってたら、一緒にお墓参りに行くのもいいんじゃないカナ」


 木場「うん・・・そうだね」


 看取「・・・あ。で、どこに住んでるの?聴きそびれちゃってた」


 木場「あぁ・・・」




 ◎ 50以上orゾロ目
 △ 30以上
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


86以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 13:24:44.66eTIVqS7Fo (2/2)

それ


87以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 13:26:12.56iTrhobWxO (6/16)

そい


8812021/02/06(土) 13:58:34.90O+dNt1Mb0 (9/20)

 木場「第七学区にある第七マンションだよ。そこの555号室で」


 看取「ウッソ。私もそこに住んでるよ?」


 木場「え?あ・・・そ、そうなんだ」


 看取「えー?会った事ないよね・・・って、言っても私が住んでるのは最上階だから」


 看取「そう簡単に会わないよね」


 木場「最上階なら・・・確かに、それだと会わないっていうのおかしくないか」


 看取「うん。・・・あ、ちょっと帰るの遅れそうだし」


 看取「ドリーに連絡しないと・・・」


 木場「友達?」

 
 看取「そうそうっ、同居してるの」




 -第七学区 第七マンション 5000号室-

 ドリー妹「♪~」フキフキ


 ドリー妹「ふ~~・・・うん!ピッカピカにできたね」


 ドリー妹「みーちゃん、よろんでくれるかなぁ」


 ―♪♪♪~ ♪♪~

 ドリー妹「あれ?みーちゃんからおデンワ?」ピッ


 ドリー妹「もしもし?みーちゃん?」


 看取『>>89』


89以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 14:05:55.638mLN/vXbO (4/6)

もしもしドリー?
ちょっと帰るの遅れるかもしれないけど平気?
お客さんも来るからちょっと待ってて


9012021/02/06(土) 14:16:43.14O+dNt1Mb0 (10/20)

 看取『もしもし、ドリー?ちょっとね、帰るのが遅くなるかもしれないの』


 ドリー妹「え?なにかあったの?」
 

 看取『ううん、そう大したコトじゃないわ。だけど、1人でまだ平気?』


 ドリー妹「うん!だいじょうぶ。みーちゃんがかえってくるまで、まってるよ」ニコリ


 看取『ありがと。あ、それとね』


 看取『お客さんも連れて帰るコトになりそうだから』


 ドリー妹「おきゃくさん?」


 看取『そう。だから、なるべく部屋の中は綺麗にしておいてよ?』


 ドリー妹「あ、うん!いまね、おそうじしてたところだからだいじょうぶだよ」


 看取『あぁ、そうなの?ありがとう。・・・じゃあ、待っててね』


 ドリー妹「はーい」


 看取『それから・・・もし誰かが来ても、絶対にドアを開けちゃダメよ』


 看取『>>91』


91以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 14:27:31.508mLN/vXbO (5/6)

ちょっと厄介な狼だろうから絶対よ


92以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 14:27:52.87iTrhobWxO (7/16)

ドリーなら守れるわよね?
絶対に約束よ


9312021/02/06(土) 15:59:15.82O+dNt1Mb0 (11/20)

 看取『ドリーなら守れるわよね?』


 ドリー妹「うん・・・でも、おねえちゃんやいつわちゃんだったら?」


 看取『2人だったとしても・・・ううん、誰であっても開けちゃダメ』


 看取『それから家に置いてある方の電話も出ちゃいけないから』

 
 ドリー妹「デンワも?スマホはいいの?」


 看取『スマホは・・・私以外に出ちゃダメ』


 看取『私が帰ってくるまでは絶対に。・・・約束して』


 ドリー妹「・・・わかった。絶対に開けないよ」


 看取『良い子ね。じゃあ・・・また後でね』


 ドリー妹「うん」コクリ


 ―プツッ

 ドリー妹「・・・みーちゃん・・・」


 ドリー妹「なにかあったのかな・・・」




 看取「これでよしっと・・・」


 木場「あの・・・警策さん。俺は家に行かなくても・・・」


 看取「>>94」


94以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 16:01:39.158mLN/vXbO (6/6)

何言ってんの、ココまで来ちゃったら一緒よ
あなたも狙われてるだろうし一緒にいた方が安全じゃない


95以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 16:02:14.16SGWVokyhO (1/2)

お腹空いてないの?
怪物でもご飯は食べないとモタないわよ


96以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 16:03:20.25iTrhobWxO (8/16)

私のためだけじゃなくてドリーのためでもあるのよ、お客さんとか好きだろうからね


9712021/02/06(土) 16:21:39.44O+dNt1Mb0 (12/20)

 看取「何言ってんの!ココまで来ちゃったら一緒に居ないと」


 看取「木場君だってもう狙われる立場なんだろうし・・・一緒にいた方が安全でしょ」


 木場「それは・・・そうかもしれないけど・・・」


 看取「それと、木場君。私のコト、看取って呼んで?」


 木場「え?」


 看取「私的に名前で呼んでもらう方がいいからサ」


 看取「木場君が抵抗あるなら、苗字でも仕方ないケド・・・」


 木場「・・・わかった、それじゃあ・・・看取、さんって呼ぶ事にするよ」


 看取「うん。ありがと」ニコリ


 看取「・・・さて、お客さんがやって来たみたいだよ」


 木場「アイツらが?でも、どうしてわかるんだい?」


 看取「能力で操ってる液体金属から反響定位で周囲の状況を把握できるの」


 看取「今度はあの車が2台と・・・なんかデッカイのも用意してきるみたい」


 木場「・・・看取さんはどこかに隠れるんだ。俺がアイツらを」


 看取「>>96」


98以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 16:41:16.33iTrhobWxO (9/16)

いいやここは私が出るわ、もちろん一人じゃうまく行かないだろうけど


99以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 16:46:03.43SGWVokyhO (2/2)

無理は駄目よ


10012021/02/06(土) 17:20:11.25O+dNt1Mb0 (13/20)

 看取「冗談。私だってこれでもいざこざには慣れてるんだし」


 看取「サポートくらいはできるよ?」


 木場「でも、またあの機械で能力が使えなくなったら・・・」


 看取「そこは木場君に頼るよ?あれは能力を使うと照準を狂わせて暴走させる装置だから」


 看取「能力は使えないコトもないけど、出来れば壊してほしいな」


 看取「ここの見渡せる階から援護してあげるから、対人は任せて」


 木場「・・・わかった。でも、もしも危険な状況になったら隠れるんだよ?」


 看取「うん。木場君もデッカイのだけは無茶しないようにね?」


 木場「・・・大丈夫、何とかやってみるよ」


 看取「おっ、頼っのもしい~。・・・じゃっ、もうすぐ来るから準備するね」


 看取「あと、木場君。・・・今度は容赦しなくていいから」


 木場「え・・・?」


 看取「これは正当防衛。キミがアイツらを殺したとしても道理はキチンと通ってるよ」

 ―タッタッタッタッ・・・


 木場「・・・」





 -第一〇学区 廃工場 敷地内- 

 ―キキィッ!


 DAアラウズ2「スリーマンセルで周囲を調べろ。逃走ルートで予想されたここに居るはずだ」


 DAアラウズ2「お前は棺桶の操作を任せる。怪人はやはり常人で敵う相手ではない」


 DAアラウズ10「了解」


 DAアラウズ4「AIMジャマーを発生させろ。目標はあくまで警策看取だ」


 DAアラウズ4「怪人は撃破しなくてもいい。とにかく確保を優先しろ」


 

 木場「・・・」


 木場「(>>100)」


101以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 17:24:42.21BaV4l+vnO (1/1)

あんな多人数であの子を…
確かにこれは正当防衛を使わないとまずいな


102以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 17:27:11.08iTrhobWxO (10/16)

看取さんの言うとおりにあの機械を壊すことに集中しないと…


10312021/02/06(土) 17:41:05.58O+dNt1Mb0 (14/20)

 木場「(あんな大勢で来るなんて・・・)」


 木場「(・・・看取さんが言ってた通り・・・これは、正当防衛だ)」


 木場「(あの子は何も悪い事なんてしないのに・・・許せないっ)」


 ―ギュロロロロ・・・



 DAアラウズ5「AIMジャマー起動。この建物に照準を」


 ―ズタンッ!

 DAアラウズ5「!?」


 ホースオルフェノク「ハァアアッ!」


 ―ザシュッ!

 DAアラウズ5「ギャァアアアッ!!」


 ―サァァァーー・・・ サラサラ・・・


 DAアラウズ2「で、出たぞっ!撃てっ!殺してやれッ!」


 ―ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダッ!!

 

 -第一〇学区 廃工場 3階窓-

 ―バキッ! ガコッ・・・


 看取「よいしょっと・・・」ゴトッ


 看取「よしっ。ココからなら全体を見渡せる」


 看取「・・・木場君は早速お始めてるみたいだね」


 

 どうする?(みーちゃん+液体金属人形)
 ↓2まで


104以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 17:52:39.70iTrhobWxO (11/16)

液体人形でサクッとタイヤを切り裂いてパンクさせると給水管を切って敢えて水びだしに
木場くんからの攻撃で逃げようとするアラウズの逃げにくくして苦戦させる


105以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 17:54:20.11Wo05vGuOO (1/1)

車の一台に液体金属人形を乗り込ませてそのまま廃工場内を運転させて一層作戦です
ホースオルフェノクに当たらないように気を使いつつ


10612021/02/06(土) 18:31:56.98O+dNt1Mb0 (15/20)

 看取「んっとまずは・・・あのやたらデカイ車をっと・・・」


 看取「それから私を捕まえても逃げられないように、足は潰そう」
 

 ―ギュロロロロ・・・

 ―ブシュッ! ・・・シュゥゥゥ・・・!


 看取「2台目も・・・よし、これでここからは移動できないね」




 ―ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダ ダッ!!

 DAアラウズ2「我々の同胞の仇だっ!絶対に殺せッ!」


 DAアラウズ9「害獣めっ!この世から消えろッ!」



 DAアラウズ4「おい!誰か棺桶を起動させろ!」


 DAアラウズ10「俺が行くっ!」



 DAアラウズ6「警策看取の確保に向かう!付いて来いっ!」


 DAアラウズ7・8「「了解!」」



 ホースオルフェノク「行かせるかっ!」




 ◎ 50以上
 ○ 30以上
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定) 


107以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 18:38:51.00iTrhobWxO (12/16)

いけ


108以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 18:39:02.26N4b4zMNOO (1/1)

そい


109以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 18:39:07.98Nu9VKYY+O (1/4)




11012021/02/06(土) 19:16:02.27O+dNt1Mb0 (16/20)

 ホースオルフェノクは建物の内部へ入ろうとしていった、DAアラウズの構成員3人の前に
 降り立つ。
 構えられたライフル銃のハンドガード部分を斬り落とし、銃撃を不可能とさせた。
 目の前に対峙している構成員の2人の胸部をほぼ同時に素早くホースソードを突き刺す。
 心臓を貫かれた構成員の心臓は青い炎に包まれて燃え上がり、灰化すると数秒で全身も
 灰化する。
 溢れ落ちる灰は小盛りの山となり、風に吹かれてサラサラと宙へ舞っていった。
 

 ホースオルフェノク「・・・」


 DAアラウズ7「ぜ、絶対正義は我らにありィイイッ!」


 ホースオルフェノク「っ!ハァアッ!」 


 ―ドガァアッ!

 DAアラウズ7「うわぁぁあああっーー!」


 
 ―ガシャァアアッ!!
 
 DAアラウズ10「ハ・・・!?」



 ―ドガァアアアアアアアンッ!!



 ―バチバチバチッ! 

 
 3人中残った構成員の1人が手に持っているスイッチを見て、咄嗟にホースオルフェノクは  
 遠くへと蹴飛ばす。
 蹴飛ばした先には、DAアラウズが兵器利用している棺桶が収納された車が停車されており
 その近くで棺桶を起動させようと構成員が操作していた。
 構成員は車体にめり込む程の勢いで叩きつけられると、反射的に手に力を入れてしまい
 スイッチを押す。
 防弾チョッキに爆博物を仕込んでいたのか、構成員は爆発してその爆発によって車は誘爆し
 操作していた構成員もろとも吹き飛んだ。


 看取「ひゃぁ~~~!こりゃスッゴイね~」


 看取「>>111」


111以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 19:27:29.74iTrhobWxO (13/16)

ド派手にやるけどこれくらいなら私も木場君も平気かな~
さーてあと少しかな


11212021/02/06(土) 20:26:42.76O+dNt1Mb0 (17/20)

 看取「ド派手にやってるケド、これくらいなら私も木場君も平気カナ~?」


 看取「出る幕も無さそうだし。高みの見物とさせてもらおっと」クスッ


 看取「さーて・・・もう終わりそうだね」




 DAアラウズ4「棺桶が破壊された!撤退を、うぐあっ・・・!?」


 ―サァァァーーー・・・


 DAアラウズ2「あぁ・・・!?」


 ホースオルフェノク「・・・」


 DAアラウズ9「わ、我が同胞を、5人も・・・!」


 DAアラウズ2「やはり貴様ら怪人は心を持たない化け物だッ!」


 DAアラウズ2「この世に存在すべきではないっ!」


 ホースオルフェノク「>>113」


113以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 20:27:52.14Nu9VKYY+O (2/4)

寄って集って少女に乱暴をする奴らに人間の心など説かれる筋合いはないね


114以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 20:31:01.52iTrhobWxO (14/16)

人の心を持っていないのはどっちだ!


11512021/02/06(土) 21:08:46.06O+dNt1Mb0 (18/20)

 ホースオルフェノク「・・・その言葉をそのまま返してやる」


 ホースオルフェノク「汚れた心を持ったお前達に、説かれる筋合いはない」


 DAアラウズ2「貴様ぁっ・・・!どこまでも我々を侮辱するのかっ!」


 DAアラウズ3「おいっ・・・!そいつは俺にやらせろっ・・・!」ズルズル


 DAアラウズ2「!?。何故出てきた!車に戻ってろ!」 


 DAアラウズ3「黙れっ!圧裂弾を見舞ってやる!」


 ―シュポンッ カチャンッ 

 DAアラウズ9「よ、止せっ!それはまだ使用禁止されてるっ!」


 DAアラウズ3「離せっ!離せぇッ!」



 看取「ん?・・・アレって、グレネード?」


 看取「・・・なんかヤバそうっ。逃げないとっ!」


 ―タッタッタッタッ・・・!




 ― 偶数
 ~ 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 さて、3。成バイバイ


116以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 21:10:07.84fCVTFkftO (1/2)

サヨナラ!


117以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 21:11:45.99iTrhobWxO (15/16)

強い


118以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 21:12:02.44Nu9VKYY+O (3/4)

ゾロ目ないかにゃーん


11912021/02/06(土) 21:14:12.66O+dNt1Mb0 (19/20)

 DAアラウズ2「止めるんだっ!命令を聴けッ!」


 DAアラウズ3「うぐぁあああっ!喰らえェエエッ!」


 ―バシュンッ! ヒュルルルルルルッ!
  


 ―ゾゾゾ ゾ ゾッ

 ホースオルフェノク「フンッ!」


 ―ガキンッ!


 ホースオルフェノクは装備していない片手からホースシールドを生成し、腕を振って
 圧裂弾と呼ばれる弾丸を弾き返した。
 弾き返された圧裂弾は放った当人の構成員に向かっていき、胸部に命中すると貫通して
 フィンが皮膚に引っかかると、心臓にめり込む形で体内に留まる。
 構成員は圧裂弾が心臓にめり込んだ事による心臓麻痺を起こして、その場で痙攣していた。
 圧裂弾は起爆性が非常に高い成分を体内に拡散していき、構成員の全身の皮膚を
 オレンジ色に発光させる。
 そして、沸騰させるように体温を臨界温度まで上げられて風船のように膨らむと同時に
 圧裂弾が突き刺さった箇所と口、鼻、目、耳の穴から発光している同色の液体が噴出する。
 


 ―・・・ドオォオオオオオオオオオオンッ!!



 ホースオルフェノク「ぐっ・・・!?」


 ―ドガァァアアアアアアアンッ!!

 構成員の身体が最初に爆ぜて周囲に高熱が発生し、その地点で脅威的な爆発が起きる。
 側に立っていた構成員の2人は高熱によって皮膚が一瞬にして焼失し、まるで骨格標本が
 服を着ているような状態になってから、2度目の爆発で粉砕される。
 ホースオルフェノクはホースシールドを構えて、爆発の衝撃波に耐え抜いた
 

 ホースオルフェノク「・・・っ!?」


 ―ボォォオオオ・・・! バチバチッ! 

 ―ガシャァアーーンッ! ガラガラ・・・



 ホースオルフェノク「看取さんっ・・・!」


 看取「ナニナニ?」


 ホースオルフェノク「うわぁっ!?・・・あ、い、いつの間に・・・」


 看取「いやー、グレネード撃とうとしてたからサ。慌てて避難してたんだよ」


 看取「流石にあんな威力があるとは予想外だったねー・・・」


 ホースオルフェノク「・・・よかった。無事で・・・」


 看取「>>120」



 あースッキリした


120以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 21:16:29.77iTrhobWxO (16/16)

こー見えて色々修羅場くぐり抜けてるからね~
もっと強い子も知ってるしこれくらいならなんとかかな
…でも木場君のおかげが8割だけど


121以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 21:22:28.65Nu9VKYY+O (4/4)

ネ、能力さえ使えれば余裕余裕なんだから

さすが派手にやるな…


12212021/02/06(土) 21:28:13.61O+dNt1Mb0 (20/20)

 看取「こう見えて色々修羅場くぐり抜けてるからネ~」


 看取「私より強い子ともやりあったコトあるし、コレくらいならなんとなるよ」


 ホースオルフェノク「そう、なんだね・・・」


 看取「でも、ほとんど木場君のおかげだよ?8割はね」


 ―ギュロロロロ・・・

 木場「アイツらが弱かったからだよ。・・・あの爆弾で攻撃されていたら」


 木場「マズかったとは間違いないし、ギリギリだったと思うかな・・・」

 
 看取「それはそうかもね。・・・にしても、こんなモノを所持してるなんて・・・」


 看取「五和ちゃんに教えておこうかな・・・」


 木場「うん。こいつらは・・・怪人と同じくらい危険な奴らだよ」


 看取「・・・」





 -学園都市 第七学区 第七マンション 5000号室-

 ドリー妹「・・・」ソワソワ


 ―・・・ガチャッ

 看取<ただいま~


 木場<お邪魔します・・・

 
 ドリー妹「!」パァァア




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで


123以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/06(土) 21:29:59.94fCVTFkftO (2/2)

おかえりーと看取にとびかかるドリー妹にタックルにそなえてたが尻餅ついちゃうみーちゃん
元気さに苦笑する木場くん


124以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 05:48:01.00Tl4kIOz9O (1/23)

↑+木場君を見て初めての異性ということもあって更に興奮するドリー


12512021/02/07(日) 10:03:34.15yT3GeZ5u0 (1/28)

 ―・・・トタタタッ!


 看取「ちょっと離れてて?危ないから」スッ


 木場「え?(なんです構えて・・・?)」


 ドリー妹「みーちゃーーーん!」ピョーン


 看取「来たっ」ググッ


 ―ダキッ

 看取「良し!」ヨロッ


 看取「くない!?うわっ!」ドターン!


 木場「・・・」キョトン


 看取「あたたた・・・もう、ドリ〜」


 ドリー妹「えへへー♪おかえりー♪」スリスリ


 看取「・・・」クスッ、ナデナデ


 木場「・・・>>126」


126以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 10:14:30.75vxJ70PHBO (1/1)

二人でここに住んでるってすごいね


127以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 10:15:32.15Tl4kIOz9O (2/23)

予想してたよりもずっと仲良さそうで良いね


12812021/02/07(日) 10:16:23.01yT3GeZ5u0 (2/28)

台詞
>>128


12912021/02/07(日) 10:21:15.76yT3GeZ5u0 (3/28)

 木場「・・・予想してたよりもずっと仲良さそうだね」クスッ


 看取「ア、アハハ・・・みっともないトコ見せちゃったネ・・・」


 ドリー妹「あ、このヒトが・・・おきゃくさん?」
  

 木場「初めまして。俺は木場勇治、よろしくね」ニコリ


 ドリー妹「うん!わたしはドリーだよ!」


 ドリー妹「みーちゃんと一緒にどこか行ってたの?」


 看取「まぁ、ちょっとね・・・ゴタゴタしてたところで会った感じ」
 

 ドリー妹「ゴタゴタ?」


 木場「忙しかったっていうコトだよ」


 ドリー妹「そうだったんだ」


 看取「>>130」


130以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 10:24:23.81Tl4kIOz9O (3/23)

ここは割とセキュリティがしっかりしてるからまだマシだけど引っ越しも視野に入れないとダメカナ…ウーン


131以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 10:25:12.086FUxdg2EO (1/3)

悪い人がウヨウヨしてたから木場君に助けてもらったの
ホントに助かったヨ


13212021/02/07(日) 10:53:03.44yT3GeZ5u0 (4/28)

 看取「ここは割とセキュリティがしっかりしてるから、まだマシだけど・・・」


 看取「(引っ越しも視野に入れないとダメカナ・・・)」ウーン


 看取「(でも、ここのコトはバレてはなさそうだったし・・・)」


 看取「(・・・あのDAアラウズって組織をぶっ潰せばいいだけだから、今のトコはいっか)」


 ドリー妹「ゆーくんっておとなのヒト?」


 木場「・・・あ、俺の事?まぁ、うん。もう成人してるからね」


 ドリー妹「そうなんだ。カイツさんとおなじなんだね」ニコリ


 木場「カイツ・・・?」


 看取「去年まで、旅行してた時期に色々とお世話してくれた人のコト」


 看取「木場君より歳はいってておっさんだケド」


 木場「あぁ・・・まぁ、俺も本来なら35歳くらいになってるはずなんだけどね・・・」


 看取「え?・・・え?めっちゃおっさんじゃん」


 木場「うん。俺が生きてた年代は2003年で、それより今は大体10年進んでるから」


 木場「それくらい本当なら歳を取ってるんだ」


 ドリー妹「?」


 看取「じゃあ、タイムスリップも込みでこっちに来たってコトか」


 木場「そうだね。携帯電話が全然違う物になっててビックリしたよ」クスッ


 看取「フーン・・・ま、ここじゃなんだから上がってよ」


 看取「お茶ぐらい出してあげるかサ」ニコリ


 木場「・・・うん。ありがとう、看取さん」クスッ

 
 ドリー妹「おへやのなか、すっごくキレイにしておいたよ!」

 
 看取「おー、それはご苦労様だね。ありがと、ドリー」ニコリ、ナデナデ


 ドリー妹「んふふ~♪」



 
 12月27日 終了


133以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 11:02:18.38Tl4kIOz9O (4/23)

なるほど
タイムスリップと言うか飛ばされてってかんじかー
面白い


13412021/02/07(日) 11:16:37.65yT3GeZ5u0 (5/28)

 12月28日



 ―ブロロロロローーッ


 「以上が報告になります」


 「・・・なるほど」


 「ガイアプログレッサーによる鳴護アリサのプランも失敗し、これで2度目だな」


 ―キュポッ トトト・・・

 「・・・」ゴクッ


 「前回のガイアプログレッサー掘削作業、及びその他の費用を含め50%の損失」


 「今回は乗用車3台、AIMジャマー2機、利用兵器1機の喪失によって」


 「損失は年間利益の20%となります」


 「締めて、70%・・・か」


 「いかがいたしましょう。亡元様」


 亡元「・・・奴らの利用価値は既に無いに等しいが・・・」


 亡元「まだエスコフィ号での宴に出される食材探しを終えられていない」


 亡元「今年度までに各国に居る食材を捕獲し、その後に処分を決める事としよう」


 

 ― 偶数
 ~ 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


135以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 11:19:11.49Tl4kIOz9O (5/23)

ほい


136以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 11:19:15.91RK7NQLqjo (1/6)

どうなるどうなる


137以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 11:19:20.286FUxdg2EO (2/3)

たか明太子


13812021/02/07(日) 11:44:16.29yT3GeZ5u0 (6/28)

 亡元「それで・・・例の計画の方は?」


 「第1計画は既に試験を全て達成し、変身に適合する人物も確保しました」

 
 「第2計画の進捗状況は、開発段階の全てを達成して実施試験へと進んでいます」


 「順調なので間もなく導入は可能かと・・・」


 「第3計画に至っては・・・未だに進捗の目処は立っていないようです」


 亡元「ふむ・・・第1、2計画が進んでいるならよかった」


 亡元「第3計画はそもそも未知なる力を使用するために、期待などしていなかったからな」


 亡元「・・・仮面ライダーか。くだらん・・・」


 亡元「奴らのせいで出資を余計に出してしまっている」


 亡元「そればかりか出資元さえも次々と消えていく始末・・・」


 亡元「・・・そろそろ、手を打たなければ」


 ―プルルルルルッ プルルルルルッ
 
 「はい。・・・はい、少々お待ちください」


 「亡元様、お電話です」


 亡元「む・・・私だ」


 『どうも。第3計画に関しての相談なのですが・・・』


 『やはり完成された実物を参考に開発を進めた方が的確と思いまして・・・』


 亡元「・・・」




 ― 偶数
 ~ 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


139以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 11:46:55.61RK7NQLqjo (2/6)

くだらんとはなんだくそじじい!


140以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 11:47:54.68Tl4kIOz9O (6/23)

どうにも裏目


14112021/02/07(日) 12:03:19.72yT3GeZ5u0 (7/28)

 亡元「・・・では囚人を今すぐそちらに寄こせばいいのか?」


 『え?あ、いえ、実物だけで結構なのですが・・・。・・・よろしいのですか?』


 亡元「第3計画は未知なる力を扱うものだ。そちらでは理解出来ない技術もあるだろう」


 亡元「それなら開発者本人に指導してもらえ」


 『はぁ・・・では、お願い致します』


 亡元「出所させたらそちらへ送ろう。・・・では」スッ


 「・・・」カチャッ


 亡元「・・・菱形幹比古を出所させてやれ」


 亡元「住居など他に条件があれば、そちらの希望通りにしてやるとも伝えておくように」


 「かしこまりました」ピッピッ


 亡元「・・・あと、9日か」



 ―ブロロロロローーッ・・・


 


 視点変更

 鳴護アリサ
 野母崎夫婦
 弓箭猟虎
 丈澤博士
 全学区学生剣道大会
 ライダーボーイズ
 シャットアウラ事件簿

 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)


142以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 12:06:49.40RK7NQLqjo (3/6)

野母崎夫妻


143以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 12:28:27.22Tl4kIOz9O (7/23)

剣道大会


144以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 12:28:46.076FUxdg2EO (3/3)

猟虎先生ェ


145以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 12:28:56.18WHyiFqr9O (1/1)

ボーイズラブ


14612021/02/07(日) 12:51:43.40yT3GeZ5u0 (8/28)

 -イギリス オックスフォード・サーカス 交差点-


 ―ノソノソ・・・ ノソノソ・・・


 「・・・」ハァ・・・ハァ・・・

   
 「・・・」ハァ・・・ハァ・・・



 ―ノソノソ・・・
 

 
 「「・・・」」ニタァ



 ―コンッ コンッ コンッ コンッ コンッ コンッ コンッコンッ コンッコンッ 
  

 ―コンッ コンッ コンッ コンッ 

 
       
       謀


 -イギリス 天草式十字凄教本部-


 建宮「ふむ・・・わかったのよな。近々、そっちに一度帰ってみる事にしようか」


 建宮「ああっ。じゃあ、引き続き頼むのよな」

 
 ―チーンッ・・・

 建宮「・・・ふーむ」


 ―コンコンッ

 建宮「入っていいのよなー」


 ―ガチャッ

 フロリス「斎字さん、お茶とお菓子持ってきたよ」


 建宮「おー、すまんのよな。いただくとするぜ」


 フロリス「>>147」


147以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 12:54:37.59QGs/YifzO (1/1)

少し忙しそうだけどだいぶ進んだ感じ?


148以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 12:59:25.91Tl4kIOz9O (8/23)

しっかり食べてね、寒い中動いてたんだから


14912021/02/07(日) 13:04:04.69yT3GeZ5u0 (9/28)

 フロリス「少し忙しそうだけど、書類の方は進んだ感じ?」


 建宮「ああっ、活動報告書もまとめ終えて魔化魍に関する資料もエクセルで書き写して」


 建宮「一頻りの事は終えたのよな」


 フロリス「おー、流石仕事が早いねー。お疲れ様♪」チュッ


 建宮「ん・・・ただ、少し日本で気になる事が起きてるようだから」


 建宮「少し帰ってみる事にしたのよな」


 フロリス「え?何かあったの?」


 建宮「それが、総本山の「猛士」に所属してる金からの情報によると・・・」


 建宮「日本全国の魔化魍がぱったりと姿を現さなくなったようなのよな」


 建宮「最後に退治されたのを確認したのは・・・闇咲さんが倒したツチグモで最後だ」


 フロリス「でも、それって良い事なんじゃないの?」


 フロリス「現れないって事は魔化魍も諦めて大人しくなったって事かもしれないよ?」


 建宮「>>149」


150以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 13:09:41.91Tl4kIOz9O (9/23)

いやそんな素直に大人しくなってるとは思えないのよな、それなら鬼の出番なんて等になくなるだろうし


151以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 13:12:24.99M0ZbkYiFO (1/3)

それなら良いが、徒党を組んだりとか悪いことを集まってしていたりとか考えるとな…


15212021/02/07(日) 13:19:51.37yT3GeZ5u0 (10/28)

 建宮「いや、そんな素直に大人しくなってるとは思えないのよな」

 
 建宮「魔化魍は自然界の力がある限り、生み出され続ける」


 建宮「本当に居なくなるとすれば・・・親玉を消し去るしかないはずなのよな」


 フロリス「んー・・・それもそっか」


 建宮「それに、もし本当に魔化魍が居なくなったら鬼の出番なんて等になくなっちまうぞ」


 フロリス「いやいやそれでも別の怪人が出てきたら戦わないと」


 建宮「・・・あ、そっか」


 フロリス「もう~。斎字さんそういうところ抜けてるんだから」クスッ


 建宮「ははははっ・・・まぁ、何はともあれ日本に一度帰国するのよな」


 フロリス「私も行っていい?」


 建宮「>>152」


153以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 13:41:04.19Tl4kIOz9O (10/23)

ああ、実家には許可を取ってるなら平気だぞ


154以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 13:41:21.82M0ZbkYiFO (2/3)

お母さんやお父さんは寂しがったないのよな?


15512021/02/07(日) 14:01:41.18yT3GeZ5u0 (11/28)

 建宮「ああっ。けど、ベイロープは寂しがったりしないか?」


 フロリス「大丈夫大丈夫。問題ないよ」


 フロリス「そんな長く帰らないって訳じゃないでしょ?」


 建宮「ああっ。確認だけして、問題なようであれば帰るのよな」


 フロリス「そっか。行くとすればいつぐらい?来年?」


 建宮「そうするのよな。今すぐにって急ぎの対応じゃないからな」


 フロリス「あ、じゃあついでに学園都市に行って上条達とかに挨拶に行こ?」


 建宮「そうするのよな。ついでにお年玉も用意してやるか」


 フロリス「・・・何で玉を落すの?」


 建宮「いや、そうじゃないのよな。お年玉ってのは・・・」




 -イギリス オックスフォード ショッピングモール Westgate Oxford-

 <キャハハハッ!
 <こらこら、走ったらあぶないわよ
 

 野母崎嫁「ふふっ・・・可愛い」クスッ


 野母崎「久しぶりの休みなのに、ここで買い物するだけでいいのか?」


 野母崎嫁「うん。ここね、安くてカッコイイ服いっぱいあるの」クスッ


 野母崎「へぇ・・・」


 野母崎「>>156」


156以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 14:07:11.15Tl4kIOz9O (11/23)

あまり服には気を使ってはないんだけど君のためにもカッコいいものを着ないとね


15712021/02/07(日) 14:29:53.88yT3GeZ5u0 (12/28)

 野母崎「あまり服には気を使ってはないんだけど・・・」


 野母崎嫁「前までは破れて消えちゃってたもんね」クスッ


 野母崎「あはは・・・まぁ、君のためにもカッコいいものを着ないとな」


 野母崎嫁「ありがと。ふふっ・・・」ニコリ



 (
)

 -ショッピングモール Westgate Oxford Clothes shop-


 野母崎「お?これもいいな・・・あ、こっちも・・・」


 野母崎「こっちかな・・・んー」


 野母崎嫁「どう?良いの見つかった?」


 野母崎「あぁ、どれも好きな感じのばっかりで迷っちゃうな」クスッ


 野母崎嫁「そっか。気に入ってもらえてよかった」ニコリ


 野母崎「うんっ」コクリ


 野母崎「>>158」


158以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 14:40:32.89M0ZbkYiFO (3/3)

やっぱり君のセンスは素晴らしいよ


159以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 14:41:05.869idmMQEgO (1/1)

歳も歳だからって遠慮しちゃいがちだけど少し若目のこれとかどうかな?


160以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 14:42:35.13Tl4kIOz9O (12/23)

君のも選ばないとな…


16112021/02/07(日) 15:25:15.17yT3GeZ5u0 (13/28)

 野母崎「やっぱり君のセンスは流石だよ」


 野母崎嫁「それほどでも。あっ、ねぇこれとかどうかな?」


 野母崎「ん~・・・少し目立たないかな?」

  
 野母崎嫁「そう?これ以外だと・・・この薄い黄色の服は?」


 野母崎「そ、それ結構目立ちそうだね・・・」


 野母崎嫁「そっか・・・」


 野母崎「・・・まぁ、歳も歳だからって遠慮しちゃいがちだけど・・・」


 野母崎「少しは若目のそういう服もいいのかもしれないね」クスッ


 野母崎嫁「うん、そうだと思うよ」ニコリ


 野母崎「じゃあ・・・両方とも買おっか」


 野母崎嫁「はーい」




 -イギリス ロンドン オックスフォード バルウォークス・レーン-

 【ここを抜けて行けば、もう着くわね】


 ―スタスタ・・・


 「・・・」


 【キャッ・・・!?】


 「・・・」ペコ


 【(・・・何なの、この人・・・)】

 ―スタスタ・・・


 「・・・」フラフラ


 【・・・!?】ビクッ


 「すいませーん・・・」


 ―ヨタヨタ・・・

 【い、いやぁっ・・・!】


 「お腹が空いたんですけど」ズイッ

 
 「餌になってもらうぞ」
 



 ◎ 50以上orゾロ目
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


162以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 15:30:00.15Tl4kIOz9O (13/23)

高く来い


163以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 15:30:08.14vYE/1jh9O (1/1)

いけ


164以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 15:30:14.41DncaluoGO (1/1)




16512021/02/07(日) 15:53:25.99yT3GeZ5u0 (14/28)

 ―コンッ コンッ コンッ コンッ コンッ コンッ


 ―ベキベキベキッ!

 
 ―バゴォオオオンッ!!

 【キャァァアアアアアッ!!】


 ―ベキッ!グジュッ!バキバキッ!


 「美味しかった?」


 ―フシューーーッ・・・!


 「ふふふっ・・・」



 「・・・」



 
 -ショッピングモール Westgate Oxford カフェ-

 野母崎「いやー、買ったな。これ買うなんて学生以来な気がするよ」


 野母崎嫁「ね。あの頃は沢山オシャレとかしてお出かけしたっけ」


 野母崎「うん、あの頃は若かったもんな・・・」


 野母崎嫁「今も十分まだまだ若いと思うけど」クスッ


 野母崎「>>166」


166以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 16:04:53.46Tl4kIOz9O (14/23)

いや~身体はまだまだ若いつもりだけどね
もっと若くて元気な子が多くなってきたのを見るとね


167以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 16:05:18.99w4xDmLHZO (1/2)

まだまだ現役でいたいけど若い子達が強くなってきたからね


16812021/02/07(日) 16:22:05.71yT3GeZ5u0 (15/28)

 野母崎「身体はまだまだ若いつもりだけどね」


 野母崎「でも、自分よりもっと若くて元気な子が多くなってきたのを見ると・・・」


 野母崎「俺も大分、年上になったんだなーって自覚が出てきたと思うんだ」


 野母崎嫁「そうだね。天草式十字凄教も随分と増えたもん」


 野母崎「まだまだ現役でいたいけど・・・若い子達が強くなってきたから」

 
 野母崎「そんなに自分が出てくる幕も少なくなるんじゃないかな」


 野母崎嫁「でも、まだまだ怪人被害は出てきてる訳なんだか・・・」


 野母崎嫁「あなたも現役として頑張らないといけないと思うよ」


 野母崎「そうだな・・・」


 野母崎嫁「建宮さんはフロリスちゃんを弟子にしたんだし・・・」


 野母崎嫁「あなたもそろそろ弟子を取ってみたら?」


 野母崎「弟子か・・・俺の跡を継いでくれるのはありがたいが・・・」


 野母崎嫁「ん・・・?」


 野母崎「>>169」


169以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 16:24:19.88w4xDmLHZO (2/2)

教えるほどの器量とかが少し不安でね
建宮や女教皇さまみたいなリーダーシップは向いてないし


170以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 16:27:17.14rmhq3KH6O (1/1)

弟子にどう教えるか考えると少し大変でね…


17112021/02/07(日) 16:41:15.51yT3GeZ5u0 (16/28)

 野母崎「俺には教えるほどの器量とかが十分あるのか、少し不安でね」


 野母崎「建宮や女教皇様みたいなリーダーシップはそんなに向いてないし」


 野母崎嫁「そう?浦上ちゃんを救出する作戦の時、大活躍だったみたいだけど・・・」


 野母崎「あれは皆、俺がどう指示するのか大体知ってる後輩だったのもあるからさ」


 野母崎「やっぱりまだ俺に弟子は早いと思うな」


 野母崎嫁「そっか・・・うん。それなら、もう少し貫禄を付けてからの方がいいよね」


 野母崎「そうだな」コクリ


 野母崎嫁「・・・ねぇ、それなら・・・」


 野母崎嫁「私達の子を弟子にするのは、どう?」


 野母崎「・・・えっ?」


 野母崎嫁「ほら、知り合いとか後輩を弟子にするのもいいと思うけど・・・」


 野母崎嫁「野母崎家は代々、建宮さんと同じく鬼を引き継いできたんだから」


 野母崎嫁「やっぱり宗家に沿って、それがいいんじゃないかなって」


 野母崎「>>171」


172以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 16:44:31.40ctL40GyoO (1/1)

そうだね、それなら頑張らないとな
しっかり大きく育ててさ


なんだかんだねーちんも向いてない気が
聖人の天才肌だし甘いところは甘そうだし


173以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 16:45:08.90Tl4kIOz9O (15/23)

俺もするとしたらそうするしかないかなと思ってたんだ、そうしよう


174以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 16:46:13.16RK7NQLqjo (4/6)

なるほど…それもいいかもしれないね
ただ、我が子には我が子の道を歩んでほしい気持ちもあるんだ


17512021/02/07(日) 16:55:46.56yT3GeZ5u0 (17/28)

 野母崎「・・・うん・・・俺もするとしたら、そうするしかないかなと思ってたんだ」


 野母崎嫁「あ、そうなんだ?」
 

 野母崎「いくら知ってる中と言っても、結局は他人な訳だから・・・」
 

 野母崎「我が子なら性格も性格も、なるべくわかるようになるはずだと思う」


 野母崎嫁「うん。確かに・・・そうかもね」
 

 野母崎「・・・よしっ。それなら頑張らないとな」


 野母崎「しっかり大きく育てて、立派な跡継ぎになってもらうよう鍛えてあげないと」


 野母崎嫁「ふふっ・・・なんだか建宮さんみたいだね」クスッ
 

 野母崎「そ、そうかな・・・?」


 野母崎嫁「じゃあ、これからはもっとスタミナのつく料理を作ってあげるね?」ニコリ
 

 野母崎「え?・・・あ、あぁ・・・//」クスッ


 野母崎「・・・?」チラッ




 ―ノソノソ・・・ ノソノソ・・・

 「「・・・」」


 

 野母崎「・・・!」スクッ


 野母崎嫁「どうしたの?」
 

 野母崎「童子と姫が・・・」


 野母崎嫁「えっ・・・?」


 野母崎「>>175」




 >>172 いやー、自分らのまとめあげる器量を持ってる人は居ないでせうって


176以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 16:57:49.57Tl4kIOz9O (16/23)

まずいし…君はみんなに知らせてくれ
ここは俺がやろう


17712021/02/07(日) 17:11:49.15yT3GeZ5u0 (18/28)

 野母崎「っ・・・!」


 ―タッ・・・!

 野母崎嫁「あっ!あなた・・・!」




 -ショッピングモール Westgate Oxford-


 野母崎「・・・」キョロキョロッ


 野母崎「居ない・・・どこかに移動したのか・・・」


 野母崎嫁「あなたっ!っはぁー・・・何でこんな街中に?」


 野母崎「マズいな・・・変だとは思うが、とにかく探してみよう」


 野母崎「こっちに」


 野母崎嫁「うんっ」


 ―タッタッタッタッ・・・


 
 野母崎「ここでなら・・・」


 ―フヒュゥーーーッ・・・

 ―シュルルルルッ


 リョクオオザル「ブオッ!ブオッ!」カシャッカシャッ

 アサギワシ「ピュオォーオッ!」バサバサッ
 
 キアカシシ「ボェオーオオッ!」カシャッカシャッ


 野母崎嫁「ここで?」


 野母崎「だから。ステルスモードにするんだ」


 ―フヒュゥーーーッ・・・

 ―シュルルルルッ


 野母崎「頼んだよ」


 アサギワシ「ピュオォーオッ!」バサバサッ



 野母崎「君はここで待って、皆に知らせてもらえないか?」


 野母崎嫁「そんな!私だって一員なんだから、サポーターになってあげるよ」


 野母崎「>>178」


17812021/02/07(日) 17:12:25.71yT3GeZ5u0 (19/28)

台詞
>>179


179以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 17:15:52.70RK7NQLqjo (5/6)

この街中でもし、無差別に襲われたら私だけでは手がまわらないかもしれない…
頼む君にしかできないことだ


18012021/02/07(日) 17:25:25.51yT3GeZ5u0 (20/28)

 野母崎「・・・この街中で、もし襲われたら俺では手が回らないかもしれない」


 野母崎「それでも、頼めるかい?」


 野母崎嫁「うん、任せてっ」コクリ


 野母崎「よしっ・・・それじゃあ、バイクを取ってくる」


 野母崎「出入口付近まで運転しておくから、その間に連絡は入れておいてもらおうかな」


 野母崎嫁「わかった」コクリ




 -イギリス ロンドン 天草式十字凄教本部-

 建宮「そうか・・・じゃ、とりあえず野母崎が担当って事でいいか?」


 野母崎嫁『はい。大丈夫です』


 建宮「何かあった時のために、特別遊撃班として俺も一応待機しておくのよな」


 野母崎嫁『わかりました。では、お願いします』


 建宮「ああっ、何かあったら連絡入れてくれ」


 建宮「>>181」


181以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 17:27:31.95Tl4kIOz9O (17/23)

一人じゃ危ないのはわかっているな?
何かあったらすぐ呼ぶのよな


18212021/02/07(日) 17:43:54.06yT3GeZ5u0 (21/28)

 建宮「旦那には、1人じゃ無理だと判断したらすぐに応援を呼ぶようにと」


 建宮「そう言っといてほしいのよな」


 野母崎嫁『はい。必ず伝えておきます』


 建宮「頼むのよな」


 ―チーンッ


 建宮「さってと。一仕事行くとするのよな」


 フロリス「魔化魍が海外のイギリスに現れたの?」


 建宮「そうらしいのよな。しかも街中と来たもんだ」


 建宮「フロリス、俺は聴いていた通り出るからもし、野母崎が魔化魍の特徴を」


 建宮「教えてた時のためにここで資料から調べてみてくれ」


 フロリス「りょーかいっ。あっ、切り火を切らないとね」


 建宮「おうっ」コクリ




 -イギリス ロンドン オックスフォード-

 ―ブロロロロローーッ!


 野母崎嫁『でも、日本でもそうだと思うけど・・・こんな街中って』


 野母崎嫁『私、経験無いよ』


 野母崎「俺もだ。もしかしたら、これは人の多い所で育つタイプなのかもしれない」


 野母崎「所謂、大きな村というか里に出るんだろうな」


 野母崎嫁『そっか・・・あと、何で魔化魍が日本から海外に・・・?』


 野母崎「>>183」


183以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 17:48:58.53DiBAiWWeO (1/1)

飛行機、船…しかしそういう現代的乗り物を使うとは…


184以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 17:49:26.48Tl4kIOz9O (18/23)

人間に化けたか荷物に化けて来たか…


18512021/02/07(日) 18:16:06.77yT3GeZ5u0 (22/28)

 野母崎「さぁ・・・今はもう冬だから黒のクグツが動き回ると思うけど」


 野母崎「そいつらが飛行機や客船を使って移動してきたとは考え難い・・・」


 野母崎「恐らく自力で海を渡ってきたんじゃないかな」


 野母崎嫁『そんな事をするなんて・・・』


 野母崎「とにかく童子と姫、それから魔化魍を退治しないと」


 野母崎嫁『うん。・・・キャッ!?』


 野母崎「え?」


 アサギワシ「ピュオォーオッ!」バサバサッ


 野母崎「早くも見つけてくれたみたいだ。飛ばすよ!」


 野母崎嫁「っ・・・」ギュッ


 ―ブロロロロローーッ!




 -イギリス オックスフォード オスニー・ミード 倉庫前-

 ―キキィッ


 アサギワシ「ピュオォーオッ!」バサバサッ


 リョクオオザル「ブオッ!ブオッ!」カシャッカシャッ

 キアカシシ「ボェオーオオッ!」カシャッカシャッ


 ―フヒュゥーーーッ・・・


 野母崎嫁「この辺り?」


 野母崎「みたいだな」




 ― 偶数
 ~ 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


186以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 18:20:16.67Tl4kIOz9O (19/23)

行くぞ


187以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 18:20:27.05UwfJ51n9O (1/1)

おら


18812021/02/07(日) 18:38:54.04yT3GeZ5u0 (23/28)

 <少し休むか?
 <ああっ、そうしようぜ


 野母崎嫁「あっ・・・」


 野母崎「・・・!」ハッ



 童子「・・・」ハァー・・・


 姫「・・・」ハァー・・・


 
 野母崎「・・・彼らを誘導して、ここはら離してくれ」


 野母崎嫁「わかった!」コクリ




 野母崎嫁<あの、すみません!ちょっといいですか?
    
     <ん?どうかしたのかい?

 野母崎嫁<バイクの調子が悪くなっちゃって、見てもらいたいのですけど・・・

     <ああっ、いいよ。お前詳しいだろ?

     <詳しいけど、修理できるかは・・・

 野母崎嫁<いえ、見ていただくだけでもいいので。こっちです


 

 ―ザッ ザッ
 

 アサギワシ「ピュオォーオッ!」バサバサッ

 リョクオオザル「ブオッ!ブオッ!」カシャッカシャッ

 キアカシシ「ボェオーオオッ!」カシャッカシャッ


 ―バシンッ! バシィッ・・・!


 姫「鬼だね?」



 ―スタスタ・・・

 野母崎「俺が相手をしてやる」


 野母崎「>>189」


189以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 18:47:16.10RK7NQLqjo (6/6)

お前を逃がすわけにはいかないからね


19012021/02/07(日) 19:14:43.85yT3GeZ5u0 (24/28)

 野母崎「お前達を逃がす訳にはいかないからな」



 ―ズモモ モ モ モ・・・

 怪童子「・・・」


 妖姫「・・・」


 
 ―フヒュゥーーーッ・・・

  
 ―ビュオォオオオ~~~~ッ!


 ―パラパラパラパラパラパラパプァアーーーッ!


 威吹鬼(野母崎)「ハッ!」

 ―ズバッ!


 旋風(
)


 怪童子・妖姫「「ハァァ・・・!」」


 怪童子と妖姫が迫ってくると威吹鬼は怪童子の方へと接近した。
 飛びかかろうとする動作を見せて、怪童子を屈ませるとそれを利用し手を背中について
 側転をし、飛び越えた。
 着地すると近くに対峙した妖姫に回し蹴りを繰り出し、続けて身体を回転させながら
 連続で繰り出した回し蹴りを怪童子に叩きつけようとする。
 しかし、回避されて威吹鬼は背後から攻撃しようとしてきた妖姫に拳を2連打で腹部に
 叩き込む。


 威吹鬼(野母崎)「ハァッ!」


 ―キィンッ!

 怪童子「カァ・・・ッ!」 


 威吹鬼(野母崎)「タァッ!」


 ―キィンッ!

 妖姫「グゥッ・・・!」


 前転をして、怪童子の攻撃を回避すると近付いてきた妖姫に横蹴りを叩き込んで
 蹴飛ばす。
 妖姫との距離を確認して、その間に威吹鬼は怪童子と対峙すると手刀を首元に叩き込み
 回し蹴りも織り交ぜて攻め込んでいく。


 
 どうする?orどうなる?(威吹鬼)
 ↓2まで

 威吹鬼さんの打撃のキィンって音好き。


191以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 19:35:35.51Tl4kIOz9O (20/23)

鬼爪を出して素早く引っ掻く
もちろんこれはダメージを与えるものではなく相手の避ける速さを見る為
そして早さがわかったら旋風刃で怪童子から狙う


192以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 19:37:57.05g0aO3WHmO (1/4)

わかる…あの音大好き

烈風で空気弾を放ったり鍵爪で引っ掻いたりと緩急を使う


19312021/02/07(日) 20:31:41.33yT3GeZ5u0 (25/28)

 妖姫「ヴゥゥウッ!」


 ―ブシュウウゥゥウウウウウーーーッ!



 怪童子「キアッ!」

 
 ―バシッ!

 威吹鬼(野母崎)「くっ!・・・!?」

 
 ―バシャァアアアッ!


 威吹鬼(野母崎)「ぐあぁああっ!」


 ―怪童子が威吹鬼から離れると、妖姫は口から高圧水流を吐き出す。
 凄まじい勢いの水流で威吹鬼は転倒し、高圧水流を浴びせられ続け地面を転がった。
 妖姫は高圧水流を吐くのをやめると飛び上がって、起き上がろうとする威吹鬼に襲いかかる。
 飛びかかってくる瞬間に合わせて威吹鬼はカウンターパンチを繰り出す。


 威吹鬼(野母崎)「フンッ!!」


 ―ドスンッ!!

 ―キィンッ!


 妖姫「・・・!?」


 ―ズルッ

 ―ブシュウゥーーーーッ!

 威吹鬼(野母崎)「ハッ!タァッ!」


 ―ザシュッ! ドシュッ!

 妖姫「グウゥゥウウ・・・ッ!」


 ―ドバァァアアアアンッ!!


 カウンターパンチを腹部に叩き込んだと同時に鬼爪を突き刺していたのだ。
 それを引き抜くと腹部の空いた穴から白い液体が噴出し、威吹鬼の全身に降り掛かる。
 威吹鬼は立ち上がって後退する妖姫に、追撃で鬼爪による引っ掻きと刺突を繰り出した。
 追撃を受けた妖姫は、次々と傷つけられた箇所から白い液体を噴出させながら爆発四散する。
 

 怪童子「ケァアアッ!!」


 威吹鬼(野母崎)「!」




 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ 30以上
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


194以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 20:51:26.65Tl4kIOz9O (21/23)

いけっ


195以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 20:51:35.83g0aO3WHmO (2/4)

野母崎さん頑張れ!


19612021/02/07(日) 21:41:31.57yT3GeZ5u0 (26/28)

 威吹鬼(野母崎)「ハァッ!」


 ―ダダダンッ! ダダダンッ!


 ―ドバッ! ドバドバッ!
 
 怪童子「グアァァアアッ!!」


 ―ドバァァアアアアンッ!!

 隙を突いて飛びかかってきていた怪童子に対して、腰に引っさげていた音撃管 烈風を
 手にした威吹鬼は即座に構える。
 圧縮空気弾を3点バーストで撃ち出し、怪童子の胴体を撃ち抜いた。
 胴体に無数の風穴を空けられた怪童子は妖姫と同様に白い液体を噴出しながら、空中で
 爆発四散した。
 枯れ葉が舞い散り、土塊がドシャッと地面に撒き散らされる。


 威吹鬼(野母崎)「ハーッ・・・」


 威吹鬼(野母崎)「(これで残るは魔化魍だ。・・・どこかに住み着いてるとすれば・・・)」


 威吹鬼(野母崎)「(どこに・・・)」


 威吹鬼(野母崎)「・・・一先ず、ここから離れて本部に連絡を入れよう」




 -イギリス ロンドン 天草式十字凄教本部-

 野母崎『それで魔化魍なんだけど』


 フロリス「はいはい。えっとねー、今野母崎さんが戦った童子と姫の特徴から」


 フロリス「はっきり答えが出た感じだよ」


 フロリス「敵はオオナマズになるね」


 野母崎『オオナマズ?』


 フロリス「そうっ。地下の湖や地下水路で育って、幼生期は餌を与えてもらうんだけど」


 フロリス「成長すると胃袋を地上に放って人を捕食するみたい」


 野母崎『胃袋を?』


 フロリス「うん。その胃袋自体が動くみたいで、消化液で地面を溶かして落とし穴を作ると」


 フロリス「穴に落ちた人を胃袋に生えてる触手で捕食するんだって」


 フロリス「>>197」


197以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 21:46:34.39g0aO3WHmO (3/4)

だからその胃袋を壊せばいいと思うけど…


198以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 21:50:41.97Tl4kIOz9O (22/23)

だから胃袋を探すと自然にたどり着くと思うよ


19912021/02/07(日) 22:04:35.14yT3GeZ5u0 (27/28)

 フロリス「だから、その胃袋を見つけ出せればいいんだけど・・・」


 フロリス「童子と姫を倒しちゃったから、探すの難しくなっちゃってるよね」


 フロリス「幼生期のままなら餌を与えられずに餓死するとは思うけど・・・」


 野母崎『既に成長しきっているなら、探し出して倒そう』


 フロリス「うん。とりあえず地下水路を探してみるといいかも」


 フロリス「もし人を捕食したなら、落とし穴ができてて・・・無いといいんだけど」


 フロリス「それを見つけたら正確な位置がわかると思うよ」

 
 野母崎『そうか。わかった、じゃあまた連絡するよ』


 フロリス「あっ!それとね、このオオナマズは本来、太鼓と撥で対峙するタイプなの」


 フロリス「だから・・・野母崎さんの音撃管だと難しい敵なんじゃないかなって・・・」


 野母崎『・・・大丈夫だよ。作戦は立てておくから』


 野母崎『>>199』


200以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 22:06:15.84Tl4kIOz9O (23/23)

俺だって鬼なんだからそれくらいは、ね
フロリスちゃんに心配させられないよね


201以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/07(日) 22:06:45.88g0aO3WHmO (4/4)

もちろん無理ならみんなの手を借りるけど、これは俺のこれからを試す試験みたいなものなんだ…


20212021/02/07(日) 22:18:11.22yT3GeZ5u0 (28/28)

 野母崎『俺だってこれでも君より長く鬼はやってるんだからさ』


 野母崎『フロリスや皆に心配はさせないよ』


 フロリス「そっか・・・うん。それならいいんだけど」


 フロリス「一応、建宮さんには連絡を入れておくね?」


 野母崎『ああっ、そうしてもらえるかな』


 フロリス「了解。じゃあ、頑張ってください!」

 
 野母崎『ありがとうっ』


 ―プツッ

 フロリス「・・・すぐに斎字さんに連絡しないと」タプタプ


 フロリス「・・・あ、もしもし?斎字さん、あのね」




 -イギリス オックスフォード オスニー・ブリッジ-

 ―ブロロロロローーッ!


 野母崎嫁『音撃管で倒すのが難しいんだよね?どうやって戦うの?』


 野母崎「んー・・・問題はそこなんだよな」


 野母崎嫁『問題はって・・・決めてないの?戦い方・・・』


 野母崎「いや、決めてあるよ」


 野母崎嫁「じゃあ・・・場所を確認したら、建宮さんが来るまで待つの?」


 野母崎「>>202」


203以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 06:06:06.89OWxCUvxjO (1/1)

いや待たずに行こうかと考えてる、もちろん君には彼らを呼んでもらうつもりだけどね


20412021/02/08(月) 13:06:15.71+FAYwvDP0 (1/2)

 野母崎「いや、待たずに行こうかと考えてるよ」


 野母崎嫁『えっ?行こうかって・・・』


 ―♪~♪♪~♪~♪~

 野母崎「あっ・・・」


 ―キキィッ

 野母崎「・・・もしもし?」


 建宮『野母崎。フロリスから事情は聴いたのよな』


 建宮『で、お前さんが追ってるそのオオナマズなんだが・・・』


 野母崎「ああっ、どうかしたのか?」


 建宮『どうやらもう成長して、人を襲ったようなのよな・・・』


 建宮『近隣住人が大きな穴が空いてるのを見つけたみたいなんだ』


 野母崎「・・・そうか。場所はどこなんだ?」


 建宮『落とし穴があるのはオックスフォードの細い道で・・・おっ』


 建宮『ちょっと待つのよな。穴の中を探索させてた鷹が戻ってきた』


 建宮『・・・当たりだ。どうやら地下の貯水槽を隠れ家にしてるようなのよな』


 野母崎「貯水槽・・・となると、ここから行けるか」


 野母崎「わかった。先に行って対処してみるよ」
 

 建宮『大丈夫か?俺が担当の魔化魍なら、合流してからでも』

 
 野母崎「>>205」


205以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 17:41:37.11zyJFaCNXO (1/1)

先に行って俺が少しでもダメージを与えられればって考えたらな
勿論準備ができ次第来てくれれば助かる


20612021/02/08(月) 17:56:32.61+FAYwvDP0 (2/2)

 野母崎「いや、大丈夫だ。何とかやってみるよ」


 野母崎「俺が少しでもダメージを与える事ができれば、単騎線で倒せるかもしれないし」
   

 野母崎「そっちの準備が出来次第、来てくれれば助かるな」 


 建宮『・・・わかったのよな。んじゃ、また後でな』


 野母崎「ああっ」


 野母崎嫁『あなた、建宮さんから?』


 野母崎「ああっ。ここの橋に続いてる地下水路の出口から入って、貯水槽に向かうよ」カポッ


 野母崎嫁『えっ?向かうっ、て・・・」カポッ



 -オスニー・ブリッジ 橋上 水路口真上-

 野母崎「オオナマズはもう人を襲い始めて、既に被害も出でるんだ」


 野母崎「捕食してから時間が経ってるなら、また人を襲い始めるかもしれないだろう?」ヨジッ


 野母崎嫁「そうかもしれないけど・・・」


 野母崎「・・・行ってくるよ」ニコリ

 ―バッ バシャーン!


 野母崎嫁「あなた!」


 野母崎「>>207」


207以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 18:26:01.39Ym+d5CWuO (1/1)

大丈夫だ、思いっきり戦ってくるからご飯をたくさん頼むよ


20812021/02/08(月) 18:48:00.200MuaSGcF0 (1/8)

 野母崎「大丈夫だよ。帰ったら、食事を沢山頼むよ」クスッ


 野母崎嫁「・・・自分がご飯になっちゃダメだからね?」


 野母崎「当然。それに胃袋が出てきても、時間稼ぎぐらいはできるはずだよ」


 野母崎嫁「時間稼ぎ・・・?」


 野母崎嫁「・・・勝てる自信はあるの?」


 野母崎「もちろん、無理なら建宮の手を借りるけど・・・」


 野母崎「これは俺のこれからを試す試験みたいなものなんだ」


 野母崎嫁「試験・・・?」


 野母崎「ああっ。本当に弟子を持つなら、不得意な敵でも倒せないといけないんだ」
 

 野母崎「鬼として頑張ってくるよ」


 野母崎嫁「・・・そっか。鬼のあなたは、一人前の鬼って事だね」ニコリ


 野母崎「・・・ははっ」クスッ


 野母崎嫁「行ってらっしゃい!」

 ―カンカンッ!


 野母崎「・・・」スッ



 -イギリス 地下水路-


 野母崎「・・・」

 ―ザプッ ザプッ ジャブッ ザプッ・・・



 野母崎「・・・!」


 野母崎「(あそこが貯水槽になってる区間だな)」


 ―ジャプ ザプッ バシャッ・・・



 ― 偶数
 ~ 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


209以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 18:51:47.88Ul4yZuOto (1/4)

鬼の戦い


210以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 18:52:45.87GyGjDG/KO (1/6)

ひくく


21112021/02/08(月) 19:06:45.980MuaSGcF0 (2/8)

 ―コツ コツ コツ・・・


 野母崎「・・・あっ」タッタッタッ
 

 野母崎「(・・・ここだけにしか瓦礫が落ちていない。となると・・・)」チラッ


 野母崎「(天井に大穴が・・・やっぱりここか)」


 ―タッタッタッタッ・・・

  
 -イギリス 地下貯水槽-


 野母崎「(この貯水槽に・・・)」

 ―・・・ユラッ ザプンッ・・・


 野母崎「見つけた。・・・気付かれる前に」


 ―フヒュゥーーーッ・・・


 ―ビュオォオオオ~~~~ッ!


 ―バシャァアアッ!

 ―パラパラパラパラパラパラパプァアーーーッ!


 威吹鬼(野母崎)「ハッ!」

 ―ズバッ!


 オオナマズの胃袋「フゴォーーーッ!」



 威吹鬼(野母崎)「っ!。フッ!」

 ―バッ!

 ―キィンッ!


 躍動(
)


 威吹鬼は貯水槽から飛び出してきたオオナマズの胃袋を跳び蹴りで墜落させる。
 着地すると胃袋に駆け寄っていき、拳打や回し蹴りを叩き込む。
 胃袋が全身に生えている触手を伸ばして鞭の様に振るってくると、威吹鬼は
 身体を捻らせて前転し、回避する。


 威吹鬼(野母崎)「っと!胃袋のくせして強いなっ」




 どうする?orどうなる?
 ↓2まで


212以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 19:26:13.18GyGjDG/KO (2/6)

烈風で動き回る胃袋に鬼石を的確に打ち込んでいく威吹鬼
鬼爪を振るったり避けたりと攻撃を積極的に加えることはないが鬼石が適度に広まったのを見たらすかさず烈風を響かせて疾風一閃を披露する


213以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 19:27:43.68kigDTtycO (1/2)

触手のように動き回る胃袋に悪戦苦闘するも旋風刃を纏い近寄ってくる胃袋に手刀を食らわせて切り裂く
勿論軽々と見をこなしつつ


21412021/02/08(月) 21:03:20.230MuaSGcF0 (3/8)

 オオナマズの胃袋「フゴォーーーッ!」


 威吹鬼(野母崎)「ハッ!」

 
 ―ダダダンッ! ダダダンッ!


 ―バキッ! バキャッ! ベキョッ!


 威吹鬼は烈風で攻撃してくる触手を粉砕して、攻撃の手を緩めさせる。
 右腕を伸ばして上下に滑らかな動作で動かすと、左腕を上に置き右腕は下に構えて
 風を巻き起こす。
 それによって溜まっていた土埃が舞い上がり、威吹鬼の姿を隠した。
 オオナマズの胃袋は構わず攻撃しようと触手を振るったが、手応えが無い事に気付き
 触手を振うのを止める。
 土煙が晴れると、威吹鬼の姿は無くオオナマズの胃袋は見渡して見つけようとしていると
 背後に青い影が現れる。
 

 威吹鬼(野母崎)「テアッ!フンッ!ハァッ!」


 ―ズバッ! ザブッ! バシュッ!
 
 ―ブシャァアッ! ブシュウゥーッ!


 オオナマズの胃袋「フゴォーーーッ!」


 ―カチッ

 ―プワァンッ!


 威吹鬼は鬼闘術 旋風刃により手足に風をまとわせ、手刀と蹴り技で胃袋を斬り付ける。
 斬り付けられた箇所から胃袋は白い液体を噴出して撒き散らした。
 威吹鬼は攻撃を止め、様子見をする。胃袋は口部分から細かく黄色い泡を吹いているが
 あまりダメージはないようだった。
 胃袋が接近しようとしてきたのを察知すると、威吹鬼は烈風を構えて2番目と3番目の 
 ピストンバルブを操作した。
 




 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ 30以上
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


215以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 21:03:36.08GyGjDG/KO (3/6)

イケ


216以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 21:03:47.72kigDTtycO (2/2)

カッコいいおじさん大好き


217以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 21:13:36.17Ul4yZuOto (2/4)

野母崎さんわかくない、を


218以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 21:14:02.05Ul4yZuOto (3/4)

若くない?とかきたかった
スマホめ


21912021/02/08(月) 21:22:45.350MuaSGcF0 (4/8)

 風雅勇伝(
)



 威吹鬼(野母崎)「ハッ・・・!」


 ―ガィンッ! ガィンッ! ガィンッ!

 ―バシュッ! ドシュッ! バシュッ!
 

 銃口から放たれた赤い鬼石が、胃袋の全体を隅々にまで埋め込まれる。
 胃袋は無数の鬼石を撃たれたダメージによって、一目散に逃げていった。
 貯水槽に落ちないよう設置された手摺りを飛び越えて、本体のオオナマズが居る貯水槽へと
 姿を消した。


 響鬼(建宮)「野母崎っ!」


 威吹鬼(野母崎)「建宮!」


 響鬼(建宮)「奴は貯水槽だな!逃がすかアイツめっ!」


 威吹鬼(野母崎)「待てっ!ここは俺に」


 響鬼(建宮)「お前っ・・・」


 威吹鬼(野母崎)「大丈夫だ。今、奴に鬼石を撃ち込んだからな」


 響鬼(建宮)「って事は・・・ほぉっ。そうか、わかったのよな」バシッ

 
 威吹鬼(野母崎)「>>218」




 この爽快なテーマソング似合ってて好き

 >>216 まだ野母崎さんは良いお兄ちゃんってとこでせうよ


220以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 21:37:00.79cWcMl/pjO (1/2)

俺の晴れ舞台しっかり見ててくれ


221以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 21:37:19.30GyGjDG/KO (4/6)

あああとは全力で響かせるだけだ


22212021/02/08(月) 21:52:38.100MuaSGcF0 (5/8)

 威吹鬼(野母崎)「師匠になる俺の第一歩、しっかり見ててくれ」


 響鬼(建宮)「おうっ・・・て、え?師匠?」


 ―カチャッ カシャンッ


 ―タッタッタッタッ・・・!


 響鬼(建宮)「・・・ま、頑張れよ。野母崎」クスッ


 威吹鬼(野母崎)「フッ・・・!」

 ―バッ!


 ―キィィ~~ン・・・
 

 
 ―ヒュゥゥウウウーーーッ・・・


 ―ドパァアアンッ! バシャァアッ!

 

 ―ブクブクブクブクブク・・・

 貯水槽へ飛び込んだ威吹鬼は、潜水しながらオオナマズを探索する。
 水中は濁っていて視界が少し悪いが、目をこらしてその巨体を見つけ出した。
 威吹鬼はマウスピースと音撃鳴 鳴風を合体させた烈風を口元に構え、3本目の
 ピストンバルブを押したまま烈風を吹き鳴らす。
 

 ―♪♪ーーーーーーっ!!


 オオナマズ「ギュロロォオーーーッ!!」


 ―♪♪ーーーーーーっ!!


 オオナマズ「ギュギャオォオオーーーッ!!」


 オオナマズに向かって必殺の疾風一閃を吹き鳴らし続けていると、腹部に
 無数の赤い発光体が見え始める。
 胃袋に撃ち込んでいた鬼石が清めの音と共鳴しているからだ。
 威吹鬼は水中で体勢を維持したまま、貯水槽の中を逃げ回るオオナマズに鳴風を
 向け続けて清めの音を浴びせていく。
 そして、オオナマズが威吹鬼に向かってきて大きな口を開き捕食しようとした瞬間に
 最後は一段と高い音を鳴らした。

 


22312021/02/08(月) 21:58:22.540MuaSGcF0 (6/8)

 ―バッシャァアアアアーーーンッ!!


 オオナマズ「ギュギャァアアアーーーッ!!」


 ―ドッパァァアアアアンッ!!


 響鬼(建宮)「うわ、と!・・・野母崎はっ・・・?」


 

 ―・・・ブクブクブク


 ―ザパァッ!

 威吹鬼(野母崎)「っぷはぁ!っふぅー・・・」


 響鬼(建宮)「・・・へへっ」シュッ


 威吹鬼(野母崎)「ははっ・・・っえい」バシャッバシャッ




 -イギリス オックスフォード オスニー・ブリッジ-

 野母崎「すまないな、建宮。ご足労かけさせて」
 

 建宮「なーに。気にする事はないのよな」


 建宮「俺の方こそ、厄介な相手だったと思うし対峙してくれて感謝するぞ」


 野母崎「ああっ」コクリ


 野母崎嫁「でも、どうして魔化魍が外国へ来たんでしょうか・・・」


 建宮「ふむ・・・何かありそうなのよな」


 野母崎「>>224」


224以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 22:05:32.09GyGjDG/KO (5/6)

何者かが橋渡しをしたとしか思えないというのが素直なところだな
自分たちで考えて渡ってきたとしたら相当危ういことになるぞ


22512021/02/08(月) 22:13:41.240MuaSGcF0 (7/8)

 野母崎「何者かが橋渡しをしたとしか思えないというのが素直なところだな」


 野母崎「自分達で考えて渡ってきたとしたら、相当危うい事だろうし・・・」


 建宮「ああっ。・・・日本で出現しなくなったという報告が今日「猛士」から来たんだが」


 建宮「それに絡んでるのかもしれないのよな」


 野母崎「まさか・・・それなら、もう日本に用は無いって事か」


 建宮「恐らくは、そうだろうな」


 建宮「だから来年ぐらいにフロリスと帰国して調査してくるのよな」


 建宮「その間、また奴らが現れた時の対処は任せてもらう事になるぞ」


 野母崎「ああっ、わかった」コクリ


 建宮「・・・ところで、師匠と言っていたが弟子を取るのか?」


 野母崎「あ、いや・・・まだ大分先の事になるだろうけどな」クスッ


 野母崎嫁「ふふっ・・・」クスッ


 建宮「?。そうか・・・まぁ、とりあえず本部に戻るのよな」


 建宮「天草式の全員と作戦会議といくぞ」


 野母崎「ああっ」コクリ




 
 視点変更

 弓箭猟虎
 丈澤博士
 全学区学生剣道大会

 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)


226以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 22:15:23.68GyGjDG/KO (6/6)

猟虎てんてー


227以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 22:15:36.94cWcMl/pjO (2/2)

剣道大会


228以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 22:15:43.36Oet5SvLWO (1/1)

剣道大会


229以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 22:15:49.32Cheo+2eAO (1/1)

博士


23012021/02/08(月) 22:31:45.830MuaSGcF0 (8/8)

 今日はここまで 
 おやすみなさいませー


 少年よ(
)

 次回

 とある禁書目録で仮面ライダー


 小牧「負けませんよー!上里さん!」


 上里「ぼくの方こそ、負けるつもりはないよっ」


 「上里翔流、君に勝負を申し込む」


 上条「上里は、覚えてないか?」



 次回もお楽しみに!


231以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/08(月) 22:51:26.19Ul4yZuOto (4/4)

おつー!


23212021/02/09(火) 19:27:19.85QHsURTe10 (1/6)

 -日本 学園都市 第二〇学区 歩道-


 上条「(もう3日で今年も終わりか・・・大晦日までに大掃除しとかないとな)」


 上条「(今日は珍しく、全員用事があるから1人でぶらついてるけど・・・)」


 上条「・・・やっぱ暇だな。気晴らしに別の学区に来たものの・・・」


 上条「・・・ん?」



 ―ワイワイ ワイワイ

 上条「なんだ?何かイベントでもやってるのか?」スタスタ




 -日本 学園都市 第二〇学区 玄龍武道館-

 上条「武道館?・・・ってことは、何かの競技で大会やってるんだな」


 上条「えっと・・・全学区学生剣道大会、か」


 上条「・・・もしかして、アイツも参加して・・・」


 上条「いや、でもアイツはこの街の学校に在学してないからな・・・」




 
 965  >>233
 36め >>234
 260  >>235
 
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)


233以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 19:30:07.51qInmYNg6O (1/6)

ほい


234以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 19:30:13.14uJrtCjmIO (1/1)

にや


235以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 19:30:18.52fZhNypG+O (1/3)

でや


23612021/02/09(火) 20:06:34.18QHsURTe10 (2/6)

 ―ドンッ!


 上条「おわっと!?」


 府蘭「す、すみません!・・・って、上条さん」


 上条「おぉ、府蘭。どうした、そんな慌てて?」


 府蘭「じ、実は翔流がここの大会に出てまして、もう準々決勝に出場してるんですっ」


 上条「あっ、やっぱアイツ出てんのか」


 上条「学生じゃないから、てっきり出てないのかと思ってたけど・・・」


 府蘭「そ、そういう訳ですので・・・あ、もし観に来られるのでしたら」ゴソゴソッ


 府蘭「こちらチケットです。余ってたのでよかったらどうぞ」


 上条「ああっ、悪いな。サンキュ」


 府蘭「ではっ」


 ―ピューッ!

 上条「速ぇ・・・脱兎の如くだな」


 上条「・・・まぁ、暇だったし丁度いいか」


 上条「>>237」

 


 ドラマで赤楚さん見かけるようになって、ブレイクし始めてるなと嬉しく思います


237以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 20:15:31.70qInmYNg6O (2/6)

わかるわかる
特撮出身の人が出てると嬉しくなるよね

大会に出てるのは少しビックリだけどアイツなら勝ち上がれそうだな


23812021/02/09(火) 20:41:40.99QHsURTe10 (3/6)

 上条「大会に出てるのは少しビックリだけど、アイツなら勝ち上がれそうだな」


 上条「なんたって戦う時に使うのが剣なんだし」


 上条「観に行ってみますか。受付は武道館の中か」 




 -玄龍武道館 館内-

 上条「昨日から始って予選突破した4人が準々決勝に出場してるんだな」


 上条「上里の他には・・・名荷原弘見、山城・・・しょ、しょう、なんだ?」


 上条「名前が読めないな・・・おっ?小牧も出場してるのか」


 上条「全学区学生だから男女混合で勝負できるって事か」


 上条「これは見物だな。上里と小牧のガチンコ対決って」


 上条「よしっ、ここの席からなら1番見やすそうだな」


 ―タッタッタッ・・・ 




 -玄龍武道館 通路- 


 小牧@剣道着「いやー、ビックリしちゃいましたよ!まさか上里さんも出てるなんて!」


 上里@剣道着「その、成り行きというかなんというかね・・・」クスッ


 小牧「どうして出場する事になったんですか?」


 上里「稽古をする時に体育館を貸してもらってる学校の方から声を掛けてもらったんだ」


 上里「>>239」




 >>237 ね。ちょくちょくカガーミンとかも見かけたりしますね


239以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 20:54:59.38fZhNypG+O (2/3)

せっかくだから腕を大勢の前で披露してほしいってね


240以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 20:55:27.23qInmYNg6O (3/6)

出る予定の選手が体調を崩したから代打にって


24112021/02/09(火) 21:43:06.50QHsURTe10 (4/6)

 上里「せっかく良い腕してるんだから、大会で披露してほしいってね」


 小牧「そりゃそうしてほしい気持ちは絶対ありますよ」


 小牧「天然理心流の免許皆伝を為し得た、本気の腕前を見せてくださいね!」


 上里「・・・うん。そうさせてもらうよ」コクリ


 上里「(名前が知られると学校に行ってない事がバレたら大変だと思って)」


 上里「(予選で落ちようと思ってたけど・・・つい血が騒いでしもうたなぁ・・・)」
 

 小牧「負けませんよー!上里さん!」


 上里「・・・ぼくの方こそ、負けるつもりはないよっ」クスッ


 「あの・・・君が、上里翔流君かな?」


 上里「え?あ、はい。そうですが・・・?」


 昭府「私の名は山城昭府。同じ準々決勝に進んでいるんだが」

 http://i.imgur.com/5P2LKPe.jpg


 小牧「あ、あぁ!確か、次の準々決勝で名荷原さんと対戦するあの山城さん!」


 上里「ぼくも気付きませんでした。・・・えっと、ぼくに何か?」


 昭府「・・・単調直入に言おう。上里翔流、君に勝負を申し込む」

 
 上里「・・・はい?」


 小牧「・・・(昭府だけに?)」プフッ、プルプル


 上里「>>241」


242以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 21:46:54.83qInmYNg6O (4/6)

雑意感知って特撮とか少年漫画だと守られる側のヒロインとか持ってそうな能力だよね…

構いませんけど正面から宣戦布告なんてなかなかかっこいいですね…フフッ


24312021/02/09(火) 22:05:22.94QHsURTe10 (5/6)

 上里「・・・構いませんけど、それよりまず名荷原君と対戦して勝たなければいけませんよ」


 昭府「無論、わかっている。私が勝ち残った時には、申し込みを受けてくれるか?」


 上里「・・・いいですよ。小牧さんには苦戦を強いられるとは思いますが」


 上里「決勝戦で会いましょう」


 昭府「・・・感謝する」ペコリ


 小牧「(あ、勝負吹っ掛けてきたから癖のある人かと思ったけど、結構良い人かも)」
  

 上里「ええっ。・・・真正面から宣戦布告なんて、決闘みたいですね」フフッ 


 昭府「私にとっては、間違いなくその通りなんだがな」


 昭府「・・・では、失礼する」ペコリ


 ―スタスタ・・・

 小牧「・・・うーん、何かお殿様に仕える侍みたいな感じの人でしたね」


 上里「あの手は、間違いなく剣道家としての誇りを持ってる人だよ」


 上里「ぼくと何故勝負するのかはわからないが・・・今、血が滾ってきてる」


 小牧「>>244」




 >>242 だけど1対1でないと対象絞れないのが難しいってとこでせうね。
     護衛とかスパイ対策とかにならまぁ、能力的に申し分ないと思うでせうが


244以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 22:19:10.80fZhNypG+O (3/3)

少年漫画的に言えば本能って奴だと思いますよ、強い人と戦うってワクワクするじゃないですか
そういう気持ちです


245以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 22:19:41.19qInmYNg6O (5/6)

同じ志を持つ人なんじゃないですか?
正義とか思いとか色々背負ってるんですよキッも


24612021/02/09(火) 22:24:34.22QHsURTe10 (6/6)

 今日はここまで
 おやすみなさいませー

 次回、名荷原君は長槍で昭府と勝負します。昭府と勝負します


247以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/09(火) 22:26:27.17qInmYNg6O (6/6)

おつおつー
こういう勝負って大事だよね


24812021/02/10(水) 07:20:02.93RfzW810T0 (1/1)

 小牧「少年漫画的に言えば本能ってやつだと思いますよ」


 上里「本能、か・・・」


 小牧「同じ志を持つ人なんじゃないかと思いますし」


 小牧「強い人と戦うってワクワクするじゃないですか」


 上里「まぁ、確かにそうだね」クスッ


 小牧「もしかしたら風紀委員やってて、正義とか色々背負ってるんですよ、きっと」


 小牧「私だって上里さんと対戦できるんですから、そういう気持ちになるのはわかります」

 
 上里「そっか。うん・・・ぼくもきみと対戦するのは楽しみだから」


 上里「同じ気持ちになっているよ」クスッ

 
 小牧「それは嬉しいですね。真剣勝負に待ったはありませんから」


 小牧「全力でいかせていただきますよ、上里さん!」


 上里「うんっ。わかった」コクリ


 上里「>>249」




249以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 07:22:10.40ZqOK7e7dO (1/1)

僕も本気でそれに答えてみせるよ


25012021/02/10(水) 19:43:47.92dBm1za9z0 (1/7)

 上里「ぼくも本気でそれに答えてみせるよ」ニコリ


 小牧「よろしくお願いします!」


 上里「さて・・・それじゃあ、控え室に戻って準備をしてくるよ」


 小牧「そうですね、私もそうしましょう」




 -玄龍武道館 控え室- 

 上里「・・・」タプタプ


 上里「あった。山城昭府・・・」


 上里「(一昨年あったこの大会で優勝してるんだ・・・去年は出てなかったみたいだけど)」


 上里「(侮れない相手だな・・・)」タプタプ


 上里「(優勝での決め手は小手一本。開始して僅か数秒で終わってる・・・)」


 上里「(相手が動こうとした瞬間を狙って、下からの出小手で一本取ったのか)」


 上里「(なら、小手に対する技で狙うしかないな・・・)」


 上里「(>>251)」


251以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 19:49:43.368T1nrjqZo (1/2)

彼が小手を打つよりも速く面を決めるしかない

出小手は本当に厄介、何をされたかわかりませんでした


252以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 19:51:15.95lE9YMB+xo (1/2)

素早く動いて胴を狙うか、それとも突きとか


25312021/02/10(水) 20:56:56.58dBm1za9z0 (2/7)

 上里「(彼が小手を打つよりも速く面を決めるしかない、って思ったけど・・)」


 上里「(出小手で来るのだけは苦手なんだよね、ぼく・・・)」


 上里「(素早く動いて胴を狙うか、それとも突きで小手を打たさないようにするか・・・)」


 上里「(どちらにせよ、打開策はぶっつけ本番になるな)」


 上里「(・・・それに、まずは小牧さんとの対戦に集中しないと)」


 上里「(小牧さんの得意な技は堂々の面。それで対戦した相手全員から一本取ってる)」


 上里「(この剣道でのルールは学園都市特有で、能力を使ってもいいから)」


 上里「(小牧さんは透明になれるはずだけど・・・あえてそれをしないで勝ち残ってきた)」


 上里「(真っ直ぐな意志があるからこそ、あの堂々とした面を叩き込めるんだろうな)」


 ―コンコンッ

 「上里君、会場へお願いします」


 上里「あ、はいっ」コクリ


 上里「(>>254)」




 >>251 >>1は剣道の経験皆無でせうが小手が1番難しそうだと思ってますを


254以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 21:05:22.45XYawT/17O (1/1)

今は目の前の勝負に集中しよう

剣道は奥深い
小手警戒して面ねらったら胴くらったりつばぜり合いから相手の竹刀をあげて胴狙ったり


25512021/02/10(水) 21:27:06.28dBm1za9z0 (3/7)

 上里「(今は目の前の勝負に集中しようっ)」


 上里「・・・おしっ!やったるかっ」





 -玄龍武道館 観客席-

 ―ワイワイ ワイワイ


 上条「あっ。府蘭、去鳴!」


 去鳴「ん?おー!上条じゃん、久しぶりじゃね?」


 府蘭「私はさっきぶりですね。もうすぐ始りますよ」


 上条「ああっ。2組で最初に対戦するのは・・・山城と名荷原だな」


 上条「なんか、長槍がどうとかって聞いたけど・・・」


 府蘭「そうですよ。名荷原さんは竹刀ではなく長槍で出場しているんです」


 去鳴「その名荷原って奴、私らの弟子の友達なんだよねー」


 上条「弟子?」


 府蘭「はい。少し前に、鷹田杳子という女の子をライダーにしてあげまして」


 府蘭「私と去鳴で色々と教えてあげたことがあるんです」


 府蘭「その時に3つベルトを創ったから、残りの1つをアイツに渡したって聞いたの」


 上条「>>256」

  



 >>254 読み合いしてるところが個人的に固唾を飲んじゃいますね


256以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 21:31:30.99lE9YMB+xo (2/2)

随分ノリというか理由が軽いというか…
でも素質があるって思ったんだろ?
なら期待できそうだな


25712021/02/10(水) 21:46:03.84dBm1za9z0 (4/7)

 上条「随分ノリというか理由が軽いというか・・・」


 去鳴「それ、杳子にも言われたっしょ。いきなりすぎ、って」ケラケラ


 上条「でも、まぁ・・・素質があるって思ったんだろ?」


 去鳴「・・・うん。良い目はしてたし、ね?」


 府蘭「はい」コクリ


 府蘭「喧嘩慣れはしているようでしたので、飲み込みも早いですね」


 去鳴「基礎基本をキチンと学べば、雑魚くらいなら余裕っしょ」


 上条「なら、期待できそうだな。もしもの時は任せられそうだし」


 去鳴「そうだね。・・・あ、始るっしょ」


 

 ―ドシドシッ・・・

 名荷原@剣道着+防具「・・・」



 ―スタスタ・・・

 昭府@剣道着+防具「・・・」




 上条「いや、デケェな・・・長槍もマジで長いし・・・」


 去鳴「>>258」


258以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 21:49:42.91zExTv5V6O (1/2)

デカイだけじゃないっしょ、しっかり決めてくれるし


25912021/02/10(水) 22:12:49.91dBm1za9z0 (5/7)

 府蘭「身長は180以上あるそうです」


 去鳴「ま、デカいだけじゃ勝てないっしょ。槍じゃなくて長槍だから扱うのは難しいし」


 去鳴「攻め込まれたらどう対処するのかが、勝負に影響するね」


 上条「確かにあれだけ長いとどこにどう当てればいいのかわからなくなりそうだよな」


 去鳴「まぁ、まず面を狙って振り上げた瞬間に懐で突きか胴」


 去鳴「突くにしても横に振ったら竹刀で弾かれて戻せなくなって、同様に一本取られる」


 上条「それでよく予選勝ち残ってきたな、名荷原って奴・・・」


 府蘭「変身する仮面ライダーの名前はランスと言いますから」


 府蘭「その名に恥じないよう、しっかり決めてもらいたいところです」


 上条「そうか」



  
 ―パチパチパチッ!

 昭府「・・・」タンタンッ


 昭府「・・・」グッグッ



 名荷原「・・・」トーンッ


 名荷原「・・・」キュッキュッ



 昭府・名荷原「「・・・」」ペコリ



 昭府・名荷原「「・・・」」スッ




 「始めっ!」


 昭府・名荷原「「っ!」」バッ!




 偶数-+― VS <――奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


260以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 22:16:43.06zExTv5V6O (2/2)

やー


261以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 22:16:52.66IPtYfnbyO (1/1)




26212021/02/10(水) 22:57:37.98dBm1za9z0 (6/7)

 ―ビュオンッ! ブンッ!

 昭府「ッ!」


 ―バシィッ!


 名荷原「ッ!」


 ―ギュインッ!

 名荷原はその長身を活かして、長槍を斜め下から振い上げて胴体を狙った。
 昭府は前進しながら竹刀で弾き返し、そのまま名荷原へと近付いていく。
 長槍の柄を握っている手を名荷原は目一杯伸ばし、中間より少し後ろの方を握ると
 振う部分が短くなる。 
 そうして後退していき、白線のギリギリまで立つと先程よりも素早く長槍を振って
 再び昭府の胴体を狙った。


 ―バシィッ!
 

 昭府「ッツァアア!」


 ―ダダダダッ! 

 名荷原「ッ!?」



 ―ビュンッ! ギュインッ!

 ―バシィッ!


 昭府は身体を振われてきた長槍の方へ向けて、真正面から受け止める。
 弾き飛ばすと同時に、一気に名荷原へと接近していってそれを止めようとしてくる
 名荷原の2振りを同じ要領で受け止めた。
 今度は力一杯弾き返して、大きく1歩踏み出すと名荷原の手目掛けて竹刀を上から
 撓らせるように振った。


 ―バシィッ!!

 昭府「小手ぇッ!」


 ―バッ


 <<<<<おぉおおおお~~~~~っ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!



 上条「当たったのか今!?見えなかったぞ!?」


 去鳴「いや、当たってた。突きの中間ぐらいの軌道でお得意の小手で一本取ったっしょ」


 府蘭「>>263」


263以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/10(水) 23:08:00.078T1nrjqZo (2/2)

は、早い…本当に目にも止まらない速さ


26412021/02/10(水) 23:50:00.55dBm1za9z0 (7/7)

 府蘭「それにしても、は、速かったですよ・・・」


 府蘭「本当に目にも止まらない速さで・・・」


 上条「あれと上里か小牧がやり合うのか・・・」


 去鳴「多分だけどお兄ちゃんはスマホでどんな人か調べてるっしょ」


 去鳴「相手をよく知る事こそ勝負の鍵になるって教えられてるからね」


 上条「なるほどなー・・・」


 去鳴「・・・まぁ、まずは小牧との対戦だね」


 府蘭「はい。彼女の腕前は翔流も認めていますからね」


 府蘭「苦戦はするでしょうね。同じ剣で戦うライダーですから」


 上条「だろうな。・・・ちなみに2人は勝つって思ってるよな?」


 去鳴「>>265」


 府蘭「>>266」


265以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 00:17:44.45kfFZDRA7O (1/1)

もちろんっ!サソードの戦いかたを省みてもみても絶対に勝てるっしょ


266以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 07:04:13.60dIHmSJRko (1/7)

負けるわけは無いと思いますが、成長株が予想以上の強さっていうのはありますからね


26712021/02/11(木) 07:50:36.38d9c6r9980 (1/20)

 去鳴「もちろんっ!サソードの戦い方を省みても絶対に勝てるっしょ」


 府蘭「負ける訳は無いと思いますが・・・」


 府蘭「成長株が予想以上の強さっていうのはありますからね」


 上条「確かにそうだよな。小牧も色々と修羅場くぐり抜けてきたって聞いたし」


 上条「上里の奴、油断はしないと思うけど負けないでほしいな」


 去鳴「ねっ。まぁ、翼さんとの勝負では勝ってたから腕は鈍ってなさそうだったよ」


 上条「翼?」


 府蘭「ほら、シンフォギアを纏って戦っていた、青い髪の女性ですよ。本名は風鳴翼さんといいます」


 上条「ああっ、響と同じ世界から来てたアイツのことか」


 上条「剣で戦うって聞いてたけど、上里と勝負したことあるのか」


 去鳴「うん。実家に帰省してる時にこっちに来て、手合わせでもどうだ?って流れでね」


 府蘭「>>268」


268以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 07:55:52.43dIHmSJRko (2/7)

なかなかだったっしょ、まさかあそこまで対等だったのはビックリだったけど


26912021/02/11(木) 09:55:04.68d9c6r9980 (2/20)

 府蘭「中々の勝負でしたね。まさか、あそこまで対等だったのはビックリでしたが」


 去鳴「まぁ、翼さん見るからに出来る感じがしてたってお兄ちゃん言ってたし」


 上条「戦える奴らからは何かしら感じるよな。こう、強そうって思ったりとか」


 府蘭「わかります」


 去鳴「でも、力量差が圧倒的でもお兄ちゃんは逃げないんだよね」


 去鳴「負けても何で負けたのかを確かめて、次に活かせることができるからって」


 上条「へぇ・・・おっ。上里と小牧が出てきたな」


 ―パチパチパチッ!

 去鳴「お兄ちゃんがんばれーーっ!!」


 府蘭「頑張ってくださーーいっ!」



 上里「・・・」ターンターンッ


 上里「・・・」キュッキュッ



 小牧「・・・」ピョンピョンッ


 小牧「・・・」グッグッ



 上里・小牧「「・・・」」ペコリ



 上里・小牧「「・・・」」スッ




 「始めっ!」


 上里・小牧「「っ!」」バッ!



 
 2回判定

 偶数 上里-+― VS ―+-小牧 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定(ゾロ目で1本取り))


270以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 09:57:00.44dIHmSJRko (3/7)

りゃっ


271以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 09:57:07.388FOAOQSVO (1/3)

ほい


27212021/02/11(木) 10:29:28.61d9c6r9980 (3/20)

 ―ダンッ!

 小牧「タァァアアアアッ!!」


 上里「ッ・・・!」


 ―バシッ! 

 小牧は先手必勝とばかりに立ち上がるや否や、前進して得意の面を狙い竹刀を振い上げた。
 振い下ろしてきた竹刀を上里は横向きになるよう構えて防ぐ。
 そして握っている自分の竹刀で押し退けると、弾いた竹刀で小牧が防がせるように弾いた
 方向から胴に叩き込もうとする。

 ―グルッ
 
 ―ダンッ!


 小牧「!?」


 
 上里「面ッ!!」



 ―バシィッ!!

 後退した小牧は竹刀を腰元まで下ろし、防ごうとしていたが上里はそこへ叩き込まなかった。
 何故かというと、上里は竹刀を振っている際に手首を捻らせて強引に竹刀の軌道を変え
 小牧が竹刀で防いでいない側から、胴を叩き込んだからだ。
 

 <<<<<おぉおおおお~~~~~っ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 小牧「(い、今どうなったの・・・!?)」


 上里「(上手くいった!おしっ・・・)」




 上条「・・・何がどうなったんでせう?」


 去鳴「簡単に説明するとね?まず竹刀を弾いて、そこに胴のフェイントを入れたの」


 去鳴「で、胴を入れようとしてる最中にこうしてる手を裏返して」


 去鳴「ガードできない側で胴を一本取ったっしょ」


 府蘭「普通ならまず力が入らないですけど、前進した勢いで叩き込めたんですね」


 上条「>>273」


273以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 10:36:08.268FOAOQSVO (2/3)

勢いまで考えてってやるな…
俺なんか無我夢中にやりそうだ


27412021/02/11(木) 10:42:39.97d9c6r9980 (4/20)

 上条「勢いまで考えてってやったのか・・・俺なんか無我夢中にやりそうだ」


 去鳴「で、竹刀掴んで反則負けになるんじゃね?」


 府蘭「あー」


 上条「さ、流石に上条さんでもそんなルール違反はしないでせうよ」


 上条「大体、竹刀握ってるんだしさ」


 去鳴「わからないよー?人間って反射的に防衛本能が働くんだし」


 去鳴「それこそ色々と修羅場潜ってきた上条なら、大いにやるかもしれないっしょ」


 上条「・・・そこまで言うかぁ?」タラー


 府蘭「残念ながら私も同意見でして・・・」


 上条「さいでせうか・・・」ガックリ


 去鳴「まぁ、それはそれとして。これで決勝戦進出っしょ!」


 府蘭「はい。まずは一安心できましたね」


 上条「>>275」


275以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 10:47:27.128FOAOQSVO (3/3)

小牧を一蹴できたが決勝はどうなるだろうな


276以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 10:48:01.91Km9bgmxXO (1/4)

小牧もこれでまた強くなるかもな…
もっと努力しそうだしな


27712021/02/11(木) 11:17:06.81d9c6r9980 (5/20)

 上条「これで、小牧もまた強くなれるといいな」


 上条「今よりもっと、努力して上里と渡り合えるくらい強くなれそうだぜ」


 去鳴「だねー。てか、そもそも剣道はルールがあっての勝敗だし」


 去鳴「ルール無しのガチだったらわからないっしょ」


 上条「ガチはダメだろ・・・やり合う理由がないんだしよ」


 府蘭「わかりませんよ?敵に操られてだとか、暴走してだとか」


 去鳴「まっ、そもそもウチの系統では暴走するタイプのは無いから安心して?」


 上条「そか・・・」


 『小休止といたします』


 去鳴「休憩だって。杳子荒れてないかなー」タプタプ


 府蘭「少しお手洗いに行ってきます」


 上条「ああっ。・・・にしてもマジで決勝戦、どうなるんだろうな」





 -玄龍武道館 通路-

 小牧「おみそれしました!」ペコリ


 上里「そんな、頭を上げなよ。小牧さん」ポンッ


 小牧「>>278」


278以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 11:26:23.83dIHmSJRko (4/7)

正直何がどうなったか目で追いきれなくて…
私自身まだまだって痛感しました


279以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 11:27:04.41Km9bgmxXO (2/4)

悔しさよりも呆気にとられたっていうのが正直な気持ちです


28012021/02/11(木) 11:47:55.99d9c6r9980 (6/20)

 小牧「正直何がどうなったか目で追いきれなくて・・・」


 小牧「悔しさよりも呆気にとられたっていうのが正直な気持ちです」


 上里「まぁ、意表を突いての技だからね」


 上里「ぶっつけ本番で編み出したんだけど・・・上手くいってよかったよ」


 小牧「えー、マジですかー・・・」


 上里「臨機応変にどう仕掛けるか考えるのも、勝負には欠かせない戦術だからね」


 小牧「・・・やっぱりすごいですね、上里さんって」クスッ


 小牧「私自身まだまだって痛感しました・・・」


 上里「そんなことないよ。あの面はやっぱり少しでも反応が遅れてたら」


 上里「受け止めることはできない一振りだったよ」


 上里「あの技を思いつかなかったら、負けてたと思うな」クスッ


 小牧「・・・はい。次こそは、負けませんよ!」ニコリ


 上里「>>281」


281以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 11:53:58.96dIHmSJRko (5/7)

うん、僕も次も勝てるように腕を磨くから楽しみにしてるよ


28212021/02/11(木) 12:02:07.58d9c6r9980 (7/20)

 上里「うんっ。ぼくもまた次に相手をする時まで、腕を磨いておくから」


 上里「楽しみにしているよ」ニコリ


 小牧「はいっ!・・・そろそろ出番ですね」


 小牧「山城さん、一筋縄ではいかなさそうな相手みたいですから気をつけてください」


 上里「もちろんそうするよ」


 上里「あの小手に対抗する対策は・・・まぁ、それなりにあるけど」


 上里「勝ってみせるよ」


 小牧「応援してますよ!ファイトです!」


 上里「うんっ!」

 
 「上里君、準備お願いします」

 
 上里「はい!・・・おしっ!」




 『ただいまより競技を再開します』


 ―パチパチパチッ!



 上里「・・・」


 昭府「・・・」



 上里・昭府「「・・・」」ペコリ



 上里・昭府「「・・・」」スッ



 「始めっ!」



 上里・昭府「「っ・・・!」」バッ




 2回判定

 偶数 上里-+― VS ―+-昭府 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定(ゾロ目で1本取り))


283以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 12:12:23.92dIHmSJRko (6/7)

ほい


284以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 12:12:27.17Km9bgmxXO (3/4)




28512021/02/11(木) 12:31:56.17d9c6r9980 (8/20)

 上里「・・・」


 ―ザッ

 昭府「・・・」


 ―キュッ キュッ・・・ 

 ―ダンッ!

 昭府「小手ぇッ!」


 上里「くっ・・・!」


 ―バシッ! バチィッ!

 上里が一歩前進すると、昭府も前進すると同時に早速出小手を打とうとしてきた。
 それに上里は咄嗟に竹刀の剣先を下ろしたまま弦から柄までを持ち上げて受け止める。
 昭府の打ってきた竹刀は鍔に引っかかって小手を阻止することができた。
 そのままお互いに竹刀を重ねたまま、試合場の中央から右端へ移動していった。

 昭府「ツァァアアッ!」


 上里「(出小手!早速やな!)」


 昭府「ハァアアアッ!!」

 ―ダンッ! ダンッ!

 
 ―ブンッ!

 上里「っ!」


 ―バシッ!

 昭府は足音と大きく立てて、フェイントをかける。それに上里は反応しなかったが
 次も大きく音を立てると、それに合わせて前進してきた。
 面を打ってくると判断した上里は竹刀を突き出して、竹刀を受け止める。




 2回判定

 偶数 上里-+― VS ―+-昭府 奇数 1

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定(ゾロ目で1本取り))


286以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 12:45:30.90dIHmSJRko (7/7)

ろい


287以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 12:45:34.41Km9bgmxXO (4/4)

くらえ


288以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 12:52:35.12WWhHLyePo (1/2)

いけえ!


28912021/02/11(木) 13:45:49.05d9c6r9980 (9/20)

 上里「どおーーっ!!」


 ―バシィッ!

 昭府「くぅっ・・・!」


 上里「(これを防ぐかっ・・・!)」


 離れた瞬間に上里は、小牧から一本を取った戦法を昭府に仕掛けた。
 しかし、手首を捻らせて胴を狙って叩き込もうとしたが、それを昭府は身体の向きを
 変えて真正面から受け止める。
 上里は後退し、一度離れてどう攻め込むかの戦法を見出そうとする。


 上里「(ここは誘って、小手を打たせるか)」


 昭府「(やはり強い・・・見込みは間違っていなかったな)」


 ―キュッ キュッ・・・


 上里「(次で決める!)」


 昭府「(今度は打ち取る・・・!)」




 勝負

 1 偶数 上里-+― VS ―+-昭府 奇数 1

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定(ゾロ目で1本取り))


290以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 13:59:22.89WWhHLyePo (2/2)

はいや!


291以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 14:03:46.52qsKP4juDO (1/10)




29212021/02/11(木) 14:39:30.60d9c6r9980 (10/20)

 上里は上段霞の構えを取り、狙いを定める。
 身体を横に向けたまま左手で竹刀を握り締めて、柄頭を右手の掌で支えていた。
 それを見て昭府は、脇構えとなり上里へ躙り寄っていく。
 霞の構えでなら、小手対策としてはこれが有利と思考を巡らせた上里は昭府が
 近付いてきて、どう攻め込んでくるのか見極めようとしていた。
 

 上里「・・・」


 昭府「・・・っ!」


 ―ダンッ!

 上里「ッエアアアッ!!」


 ―バシッ! バチィッ!


 昭府「ッツアァアッ!」


 昭府「小手ぇッ!!」


 ―ダンッ!

 上里「面っ!!」


 先に仕掛けたのは上里だった。
 ガラ空きとなっている面を先に打とうとしたのだ。
 それを察知した昭府は後退して、竹刀を斜めしたから上へ振うと上里の竹刀を受け止めて
 鍔迫り合いとなる。
 そのまま、試合場の中央へ移動していくと竹刀を重ねたまま上里が後退した。
 すぐに構え直して再び、上段霞の構えを取ると一歩前進し上里は面を打とうとする。
 昭府もまた脇構えとなり、上里が竹刀を振うタイミングに合わせて死角から竹刀を振った。

 ―バシィッ!!


 上里「・・・っ」


 昭府「・・・」


 ―バサッ


 <<<<<おぉおおおお~~~~~っ!!

 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 上里「(・・・先に当てられたか)」スッ


 昭府「・・・」


 上里「(・・・ありがとうございました)」ペコリ


 昭府「・・・」ペコリ


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 上里「(>>293)」


293以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 15:03:42.57qsKP4juDO (2/10)

実力を出しきれたかはわからない
…わからないけど、今の僕がやれたのはこれが精一杯ってことだな
まだまだ腕が未熟だ


29412021/02/11(木) 15:15:40.11d9c6r9980 (11/20)

 上里「(実力を出しきれたかはわからない)」


 上里「(・・・わからないけど、今のぼくがやれたのはこれが精一杯ってことだな)」


 上里「(小牧さんと同じく、まだまだ未熟のようやね。ばあちゃん)」


 上里「(もっともっと・・・鍛練せやあかんな)」クスッ


 ―スタスタ・・・



 『ただいまより、閉会式を行ないます。一同、礼』


 『成績発表並びに表彰。男子個人の部、優勝・・・山城昭府選手』


 昭府「はいっ」


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 『準優勝・・・上里翔流選手』


 上里「はい・・・!」


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!


 『第3位・・・牧上小牧選手』


 『同位・・・名荷原弘見選手』


 小牧「はい!」


 名荷原「・・・」コクリ


 ―パチパチパチッ! パチパチパチッ!



 
 どうする?orどうなる?
 ↓2まで


295以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 15:34:10.30qsKP4juDO (3/10)

風紀委員で大会の警備も有ったからか小牧には黒子が、名荷原には応援に来た彼女が、上里には府蘭らがどうなったかそれぞれのパートナーが称えに来るものの1位ながら寂しく撤収する山城くんにペットボトルが投げつけられる
誰かと思って見るときやまてんてーの付添でたまたま来た雷斧ちゃん


296以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 15:35:02.78/rYVNuipO (1/1)

道場破りならぬ大会破りが乱入


297以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 15:36:16.92FDO3QBmHO (1/1)

山城から声をかけられる表彰台組
正義を感じた一同とせっかくなのでと記念撮影


29812021/02/11(木) 16:02:04.07d9c6r9980 (12/20)

 上里「お疲れ様でした。皆さん」
 

 小牧「いや~、ホントにお疲れ様でしたね」


 名荷原「・・・」コクリ

 
 上里「さて・・・じゃあ、記者会見が始る前にぼくは失礼するよ」


 小牧「え?あ・・・そ、そうですか。それなら仕方ないですね」


 昭府「・・・待ってくれ、上里君」
 

 上里「はい?」
 

 昭府「せっかくだ。記者会見は関係無しに、記念撮影をしよう」


 小牧「あ、いいですね!名荷原さんも一緒にどうですか?」


 名荷原「・・・。・・・」コクリ


 昭府「どうだろう?上里君」


 上里「・・・わかりました。撮りましょう」ニコリ


 上里「>>299」


299以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 16:11:52.73qsKP4juDO (4/10)

意外とそういう記念撮影とか好きなんですか?


300以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 16:12:19.11Vzx1T4E6O (1/2)

良いですね、来年以降もまた撮ったら面白そうですし


30112021/02/11(木) 16:40:58.80d9c6r9980 (13/20)

 上里「意外とそういう記念撮影とか好きなんですか?」


 昭府「いや、別段そういった訳ではないが・・・」


 昭府「君達ほどの強者と出会えたのに、何も思い出に残さないというのもなんだと思って」


 小牧「確かにそうですね。じゃ、上里さんはお暇しないといけませんし」


 小牧「ちゃちゃっと撮っちゃいましょう!」


 名荷原「・・・」コクリ




 小牧「じゃあ、撮りますよー」

 ―チカッ チカッ チカッ チカッ パシャッ パシャッ


 小牧「オッケーでーす!皆さんの携帯に写メ送りますね」


 上里「ありがとう、小牧さん」


 昭府「すまない、お手数を掛けてしまった」


 名荷原「・・・」ペコリ

 
 小牧「いえいえ!皆さんと連絡を取り合えるようになったんですから」


 小牧「嬉しい限りですよ」ニコリ


 上里「そっか・・・それならよかった。それじゃあ、失礼するよ」


 小牧「はい、お疲れ様でした!」


 名荷原「・・・」ペコリ

 
 昭府「・・・上里君」


 上里「あ、はい?」


 昭府「>>302」


302以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 16:59:59.56qsKP4juDO (5/10)

ルールに則って戦ったから今回は勝てた、次こそ本気の君に勝てる様に腕を磨くから


303以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 17:00:56.23Vzx1T4E6O (2/2)

アレが君の守る人たちかい?


30412021/02/11(木) 18:19:06.07d9c6r9980 (14/20)

 昭府「今回は勝てたが・・・次に会う時はお互い、戦法を練って戦う事になる」


 昭府「本気の君に勝てる様、また腕を磨くから楽しみにしているよ」


 上里「・・・はい」クスッ


 上里「来年までに、ぼくも強くなりますよ」


 小牧「もちろん私もです!名荷原も、そうですよね?」クスッ


 名荷原「・・・」コクリ

 
 上里「それじゃあ、失礼します」ペコリ


 ―スタスタ・・・



 昭府「・・・」


 小牧「・・・ところで、山城さん?どうして上里さんに勝負を申し込んでたんですか?」


 昭府「ん?・・・私の能力は雑意感知と言って、悪意や敵意を感知する事ができる」


 昭府「ただまぁ、周囲に人がいる状況では確信が持てないんだがな・・・」


 小牧「へぇ、そんな能力なんてあるんですね」

 
 小牧「>>305」


305以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 18:20:46.84/1NpfLcKO (1/1)

そういう能力があると色々と便利ですよね
特に山城さんなんて今日もわかりましたけど強いですし


30612021/02/11(木) 19:00:32.07d9c6r9980 (15/20)

 小牧「確信が持てないのは少し痛いですけど、私達風紀委員や治安維持組織にとっては」


 小牧「そういう能力があると色々と便利だと思いますよ」


 小牧「特に山城さんなんて、上里さんに勝つくらい強いんですから」


 小牧「治安維持組織に居てくれたらすごく助かりますね」


 名荷原「・・・」コクリ


 昭府「それはどうも。・・・それで、偶然あの時に上里君と君を見かけて」


 昭府「君はもちろんそうだったんだが・・・彼から全くと言っていいほど」


 昭府「悪意を感じられなかった。だから、どうしても確かめてみたくなりああ言ったんだ」


 小牧「何をですか?」


 昭府「彼は・・・ヒーローとしての素質があるのかどうかをだ」


 小牧「・・・」


 名荷原「・・・?」チラッ


 昭府「>>307」


307以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 19:02:10.34VINN1YByO (1/2)

結果はなんとなくわかるだろう?


308以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 19:02:38.49qsKP4juDO (6/10)

俺のお眼鏡に奴は叶ったよ、背負ってるものもなんとなく感じたしな


30912021/02/11(木) 19:11:30.38d9c6r9980 (16/20)

 小牧「・・・どうでしたか?素質は・・・」


 昭府「大いにあった。私のお眼鏡に奴は叶ったよ」


 昭府「彼が背負ってるものも・・・なんとなく感じたな」


 小牧「そうですか・・・(上里さんがライダーだって事は気付いてないみたい)」


 木寺<弘く~ん! トタタタッ


 名荷原「・・・」


 木寺「あっ・・・ど、どうも」ペコリ


 昭府「・・・」ペコリ


 小牧「(わぁー、背高いなぁ。私よりも目に見えるくらい大きいよ)」


 小牧「どうも~・・・おや?もしかして名荷原さんのこれです?」b ピッ


 名荷原「・・・」コクリ


 木寺「ひ、弘君、そんな包み隠さず頷かないでよ~//」カァァア


 名荷原「?」キョトン


 小牧「>>310」


310以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 19:19:33.27VINN1YByO (2/2)

お熱い関係なんですね!ヒューヒュー
確かにお二人ともお似合いですよ!


311以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 19:19:48.40qsKP4juDO (7/10)

うわあ進んでる~


31212021/02/11(木) 20:52:36.75d9c6r9980 (17/20)

 小牧「ほっほー?お熱い関係なんですね!確かにお2人ともお似合いですよ!」

 
 小牧「高身長カップルなんて珍しいですし、美男美少女でもあって尚更って思います」ウンウン


 木寺「そ、そんな・・・//」


 名荷原「・・・」コクリ


 小牧「つかぬ事お伺いしますが、お名前は?」


 木寺「き、木寺実莉です。霧ヶ丘女学院に在学してます」


 小牧「お~~!名門校じゃないですか。偏差値が高くて入学は大変じゃなかったですか?」


 木寺「まぁ、はい・・・でも、何とか頑張って受験は合格できました」


 小牧「それは頑張った甲斐がありましたね。すごいですよ」ニコリ


 名荷原「・・・」ナデナデ


 木寺「あ、ありがとうございます・・・///」


 小牧「・・・あ、じゃあ山城さん。あっちに行きましょうか?」


 昭府「ん?・・・私も?」


 小牧「(お2人のお邪魔になるのもなんじゃないですか)」ヒソヒソ


 小牧「(>>313)」


313以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 20:57:13.90o1EZDuO1O (1/2)

あの二人がラブラブしてるのを邪魔したら申し訳ないですからね
すごい熱くてこっちがやられちゃいますよ


314以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 20:57:38.19qsKP4juDO (8/10)

次会うときに二人がどこまで進んでるか…楽しみですね


31512021/02/11(木) 21:09:18.03d9c6r9980 (18/20)

 小牧「(ラブラブしてるのを邪魔したら、それこそ申し訳ないですし)」


 小牧「(甘々で熱い雰囲気を食らったら、こっちがやられちゃいますよ)」


 昭府「(・・・そうか)」コクリ


 小牧「では、お2人とも失礼しますね。名荷原、お疲れ様でした!」


 名荷原「・・・」コクリ


 昭府「良い勝負だったぞ。長槍との対戦は中々ないものだったから、良い経験になった」


 昭府「また対戦することになったら、よろしく頼む」


 名荷原「・・・」コクリ

 
 木寺「あ、あの。牧上さんと山城さんも、お疲れ様でした」ペコリ


 小牧「はーい。ではー」


 昭府「・・・」ペコリ





 小牧「あ、そういえば山城さん。最後に見せたあの構えは、何て名前なんですか?」


 昭府「あぁ、あれは脇構えと言うんだ。見ての通り扱うには至難の業で」


 昭府「使われる事は滅多にないんだ」


 小牧「>>315」


316以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 21:12:43.37qsKP4juDO (9/10)

剣技については結構勉強してるつもりですけど知らなかったです
至難な技なのに使いこなしてるってすごいですね


317以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 21:12:57.94o1EZDuO1O (2/2)

誰か師匠とかいるんですか?


31812021/02/11(木) 21:45:24.42d9c6r9980 (19/20)

 小牧「剣技については結構勉強してるつもりなんですけど・・・」


 小牧「そんな構えがあるなんて知らなかったです」


 昭府「使われなさ過ぎたせいで、幻の構えと言われているからな」


 小牧「なるほどー。至難な技なのに使いこなしてるってすごいですね」


 昭府「私もずっとは使えないぞ。意表を突いてでの小手狙いの際に使うくらいだ」


 小牧「あぁ、そうなんですか・・・」


 小牧「でも、一撃必殺って感じでカッコイイですよ!」


 昭府「そうだろうか・・・?」


 小牧「私はそう思いますよ。上里さんの上段の霞の構えもカッコイイと思いますし」


 小牧「やっぱり固有の構えは魅力的ですもんね~」


 昭府「君は通常の中段構えも、君らしさがあっていいと思うぞ」


 小牧「え?・・・そうですか?」


 昭府「>>319」


319以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/11(木) 21:54:01.24qsKP4juDO (10/10)

基本的とはいえ相手への攻撃や防御に備えられる点で優れているからな、観察力に優れている君に一番だと思うぞ


32012021/02/11(木) 22:10:47.64d9c6r9980 (20/20)

 昭府「基本的とはいえ相手への攻撃や防御に備えられる点で優れている」


 昭府「実戦では観察力に優れている君に一番だと思うぞ」


 小牧「あぁ、なるほど・・・それなら納得します」


 小牧「まぁ・・・私も中段構えがしっくりしますからね」


 小牧「今更変えたところで付け焼き刃になるだけでしょうし」


 昭府「ああっ、そうだな」


 小牧「・・・ちなみにー、私らしさって言ってましたが」


 小牧「どんなところが私らしく感じたんですか?」


 昭府「あの堂々たる面は君の真っ直ぐな姿勢があってこその一撃であり」


 昭府「振り下ろした瞬間の勢いは私でも出すのはできないだろうからな」


 昭府「基礎基本に忠実な素晴らしい身のこなしだ」」


 小牧「そ、それほどでもないですよ//」テレテレ


 昭府「謙遜することはないよ。私としては勉強になるからな」


 小牧「>>321」


321以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 05:37:25.78XrCGAs6ZO (1/1)

そ、そう言ってもらえると少しだけ鼻が高いですフフン


32212021/02/12(金) 10:06:05.58V3AlslWM0 (1/3)

 小牧「そ、そう言ってもらえると、少しだけ鼻が高いです//」フフン


 昭府「それでいい。君の実力は誇りに思っていいんだ」


 昭府「私も君の意志を見習って、今後も励んでいくしとしよう」


 小牧「はい。私も頑張っていきますよ!」ニコリ


 昭府「ああっ」コクリ


 小牧「・・・ところで山城さんは風紀委員に所属していないんですか?」


 小牧「限定的ではありますけど、貴方の能力ならすごい貢献できると思いますよ」


 昭府「・・・いや、私は風紀委員にはならない」


 昭府「人助けをするのは、あくまでも個人として活動した方が性に合っているんだ」


 小牧「そうですか・・・(それなら仕方ないね・・・)」


 小牧「わかりました。でも、怪人を相手にするとか無茶はしないでくださいね?」


 昭府「・・・」



 ― 偶数
 〜 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


323以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 10:28:32.45myX437ZpO (1/1)




324以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 10:43:44.98+jnp887f0 (1/1)




32512021/02/12(金) 12:58:27.55V3AlslWM0 (2/3)

 昭府「わかっている。自分の出来る事までに留めるよう気をつけているからな」


 小牧「それならよかったです」ニコリ


 黒子<小牧ー!どこに居らしてですのー?


 小牧「あっ、黒子さんだ」


 「山城君、優勝した感想をあっちで話してもらえないかな?」


 昭府「はい。わかりました」コクリ


 「頼むよ」


 小牧「・・・では、お互いにこれで失礼しましょうか」


 昭府「ああっ。君と話して楽しかった」


 小牧「私もですよー。あっ、またお話したくなったらメールでやりとりしませんか?」


 昭府「構わない。そちらが忙しくなければいつでも」


 小牧「ありがとうございます」ニコリ


 小牧「>>326」


326以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 18:31:32.90cN7x4meSO (1/5)

もっと剣技を磨くので是非教えて下さいね!
打倒上里さん&山城さんですけどっ!


32712021/02/12(金) 18:59:35.08V3AlslWM0 (3/3)

 小牧「もっと剣技を磨きたいので、もしよければ教えてもらえますか?」


 昭府「もちろんだ。出来る限り答えるよ」


 小牧「ありがとうございます。是非お願いしますね」ニコリ


 小牧「今後の目標は打倒上里さん&山梨さんになりますから!」


 昭府「それは・・・光栄だな。私も君との対戦を楽しみにしている」


 小牧「はい!では、失礼します」ペコリ


 ―トタタタッ・・・

 昭府「・・・牧上小牧、か」


 昭府「少し慌ただしいが、明るく可憐な子だな」クスッ



 
 黒子「あっ、居ましたの。小牧ー!」


 小牧「ごめんね黒子さーん!少しお話してたの」


 黒子「あら、そうでしたの。もうよろしくて?」


 小牧「>>328」


328以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 19:24:08.68cN7x4meSO (2/5)

ええ、連絡先も交換したんで何かあったらこれでできますよ


32912021/02/12(金) 20:20:12.81CEBBvSFI0 (1/7)

 小牧「うんっ。連絡先も交換したから、何かあったら相談とかもしてもらえるよ」


 黒子「そう。それはよかったですわね」


 黒子「貴女の技量が増すのでしたら、感謝でしかありませんの」


 小牧「ねっ。上里さんからは色々と教えてもらってるけど・・・」


 小牧「山城さんからも教えてもらったら、もっと強くなれそうな気がするよ」ニコリ


 黒子「優勝した方の教えを得られるのですから当然ですわ」


 小牧「それもそっか」アハハッ


 黒子「ですが、そう潔く教えてくださるというのは不思議ですわね」


 小牧「ん~、まぁすごく誠実な人って感じだからさ」


 小牧「それにね・・・」


 黒子「はい?」


 小牧「なんていうか・・・」




 ♡?        50以上orゾロ目
 先輩以上師匠未満 ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


330以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 20:21:22.28cN7x4meSO (3/5)

まさかのラブマシーン(゚∀゚)キタコレ!!


331以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 20:21:31.96X0l2k9c4O (1/1)

ラブラブ!


332以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 20:21:38.30+8ruVMLCO (1/3)

うへひ


33312021/02/12(金) 20:43:06.29CEBBvSFI0 (2/7)

 小牧「・・・結構、私的にはカッコイイなぁって//」


 黒子「はぁ・・・(私は普通のお方に見えますけど・・・)」


 黒子「(まぁ、外見の印象は人それぞれで、違いはありますものね)」


 黒子「・・・」


 小牧「・・・ふふっ//」


 黒子「はっ・・・はーん?」コクコクッ


 小牧「え?どうかしたの?」


 黒子「ぃぇぃぇ・・・そうですのね。ふーむ・・・」ジーッ


 小牧「いや、何?髪型がどこか変?」


 黒子「変ではなく・・・変の夂(ち)が心になっていましてよ」


 小牧「え?心?・・・。・・・!?///」カァァア


 小牧「ち、違うよ!?///そ、そんなんじゃなくて!///」


 黒子「>>334」


334以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 20:46:01.86+8ruVMLCO (2/3)

隠さなくていいですの、そういう気持ちを持つことは悪くないですわ


335以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 20:50:43.32+8ruVMLCO (3/3)

あの小牧が初恋なんて…なかなか感慨深いですわね


33612021/02/12(金) 21:23:21.38CEBBvSFI0 (3/7)

 黒子「隠さなくていいですわ。そういう気持ちを持つことは悪くないですし」


 黒子「あの小牧が初恋なんて・・・中々感慨深いですわね」


 小牧「だ、だから!///そうじゃないって!//」


 小牧「カ、カッコイイって言ったけど、その・・・///」


 小牧「山城さんに対して恋心を抱いてるとかじゃ・・・///」


 黒子「小牧。私は1人を除いて恋心を抱いた、よく知るお2人を見たことがありますの」


 黒子「そう、それは正しく想いの人に恋い焦がれ、心を締め付けられるようなご様子で」


 黒子「またお会いする時、どのような姿でお会いしどのように接すればすればいいのか」


 黒子「その悩むお顔をよく覚えていますの」 


 小牧「・・・そ、そんな顔になってた?//」


 黒子「ええっ、それはもう」


 小牧「・・・>>337」


337以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 21:24:17.54QZo6CoJ/o (1/1)

そ、そうなのかな……その、私にとっても本当に初めてな感じだし…


33812021/02/12(金) 21:43:24.89CEBBvSFI0 (4/7)

 小牧「・・・そ、そうなのかな・・・//」


 小牧「・・・その、私にとっては本当に初めてな感じだし・・・///」


 黒子「誰しもそうでありますわ。私と初春はまだありませんが」


 黒子「恋をしてその人がどのようになるのかは、わかりますの」


 小牧「そっか・・・//」


 黒子「固法先輩もそうでしたし、見慣れると案外判断できるものでしてよ?」


 小牧「へぇ・・・//・・・うーん//でも本当に、私って山城さんの事好きなのかな・・・//」


 小牧「違ってたら、山城さんに申し訳ないよね・・・//」


 黒子「まぁなんて焦れったい!いつもの貴女なら猛進していますのに!」


 黒子「恋は貝殻と同じですわ!上下がどちらもカッチリ重なってガタガタにならなければ」


 黒子「それは正真正銘、運命の人ですわ!」ビシッ


 小牧「そ、そうなんだ・・・//」


 黒子「>>339」




 肉ドリル先生の貝のモンスターガールいいすよね


339以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 21:48:31.49cN7x4meSO (4/5)

自分の気持ちに嘘をついたり、諦めを感じるのは一番残念なことですわ
自分に素直にいきなさいな

わかる
ああいうシチュというかモンスターガールというか不意にグッとくるのがある


34012021/02/12(金) 22:03:54.78CEBBvSFI0 (5/7)

 黒子「自分の気持ちに嘘をついたり、諦めを感じるのは1番残念なことですわ」


 黒子「貴女らしく、自分に素直にいきなさいな」 


 小牧「自分に素直に・・・か・・・」


 小牧「・・・そうだよねっ//うん!じゃあ・・・//」


 小牧「不肖、牧上小牧!//人生初の恋愛を絶対に実らせてみせる所存でございます!//」

  
 黒子「ええっ、応援しますわよ。小牧」ニコリ  

 
 黒子「(・・・私はトールさんに一度、似たような想いを抱いた事が)」


 黒子「(ほんの少しありましたが、それを逃してしまいましたの)」


 黒子「(ですから・・・)逃さないよう、勇気を持ってくださいな」

 
 小牧「うんっ!//」コクリ 





 -玄龍武道館 出入口付近-

 上里「あっ・・・あれ?上条?」


 上条「よぉっ、上里。府蘭からチケット貰って観に来てたんだ」


 上里「あぁ、そうだったんだ。ありがとう」クスッ


 去鳴「いやー、強かったねー山城って人」


 府蘭「翔流が一本取られたのにはビックリしました・・・」


 上里「>>341」




 >>339 ボウアロー先生「個人的に魚人さんの瞼が透明になってる表現に感服いたしました」


341以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 22:08:40.89xUraxsZbO (1/1)

いやまだまだ強くなれる伸びしろがあるってわかってよかったよ、次は勝たなきゃいけないけどね


342以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 22:09:14.65cN7x4meSO (5/5)

黒子×トールあったなあ…
どうなってたんだろうか…


34312021/02/12(金) 22:25:57.85CEBBvSFI0 (6/7)

 上里「いや、まだまだ強くなれる伸びしろがあるってわかってよかったよ」


 上里「次は勝たなきゃいけないけどね」クスッ


 去鳴「おー、流石お兄ちゃんっしょ」


 上条「まぁ、その時また負けてもその次頑張ってみればいいんじゃないか?」


 府蘭「三度目の正直と言いますからね。次回対戦した時は更に強くなっていそうですし」


 府蘭「そうなる可能性は捨てきれませんよ」


 去鳴「最後に見せた、あの剣技の対策をして秘策を考えとかないとね」 


 上里「うん。そうしてみるよ」


 上条「・・・あ、そうだ。なぁ、上里」


 上里「なんだい?」 


 上条「何年も前の話になるんだけどな。俺が小さい頃・・・」


 


 上条「・・・で、その助けてくれた奴がお前なんじゃないかと思ってさ」


 去鳴「えー?そうなの?」


 府蘭「それは何とも数奇な再会・・・になるんでしょうか?」


 去鳴「その子がお兄ちゃんならそうだけど・・・?」チラッ


 上条「上里は、覚えてないか?」


 上里「>>344」




 >>342 多分トール君が黒子ちゃんを弄って時々は怒るけど不意にデレたりする感じだったでしょうね


344以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/12(金) 22:30:11.19sHzxsK+qO (1/1)

!……そういえばあの時の子に似てる……

こういうときは…久しぶりと言えばいいのかな?


34512021/02/12(金) 23:02:02.41CEBBvSFI0 (7/7)

 上里「・・・!。あ・・・」


 上里「・・・そっか、上条。君があの時の?」


 上条「そ、そうそう!よかったー、やっぱお前だったか!」

 
 上里「うん。えっと・・・こういう時は、久しぶりって言えばいいかな?」クスッ


 上条「だな。まさかまた会えるなんて思ってもみなかったけど」

 
 府蘭「運命的ですね。剣道大会で再会できたというのも」


 去鳴「確かにねー!すごいっしょ」


 上条「ああっ。あの時、助けてくれてマジでサンキュな」

 
 上里「当然の事をしただけだよ。きみに怪我がなくてよかったと思っているし」


 上里「あの後、ちゃんとご両親の所に帰る事ができたみたいで安心したよ」クスッ


 上条「受付の人に聞いたのか?」

 
 上里「そうだよ。一応、確認はしておかないとと思って」


 上条「>>346」




 ニコニコでガオレンにてついに狼鬼が登場しましたねー。敵ながらカッコイイわー


346以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 05:12:19.85Kr8tpFJXO (1/8)

そこまで心配されるなんてなんか照れるような恥ずかしいようなだな


34712021/02/13(土) 09:32:46.56J9mCXHba0 (1/18)

 上条「そこまで心配してくれてたのか・・・」


 上条「なんか照れるような、恥ずかしいような感じがするよ」クスッ


 上里「はははっ・・・」クスッ


 府蘭「どちらかが覚えていなかったら、こうして再会は出来なかったでしょうね」


 去鳴「ホントホント。小さい頃の記憶って忘れがちになるっしょ」


 上条「まぁ、俺も上里を見て思い出した感じなんだけどな」


 上条「確信は持ててなかったけど、確認して正解だったな。お前でよかったぜ」


 上里「そうかい。信じてくれて嬉しいよ」クスッ


 ―ザッ・・・

 上里「ん・・・?」


 「・・・上里翔流だな」


 上里「・・・」チラッ


 府蘭「・・・」コクリ


 去鳴「・・・」コクコクッ、クイクイッ


 上条「?」


 ―ススッ・・・

 上里「・・・そうだけど、誰だい?ぼくに何の用かな」


 上里「もしかして、勝負を挑みたいとか?残念だけど、もう大会は終わったんだ」


 上里「また来年度に頼むよ」


 「あんなお遊戯会など興味はない。あるのは・・・勝ち残った実力者の力だ」スッ


 
 DP 偶数
 YM 奇数
 
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)



348以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 09:50:44.88Kr8tpFJXO (2/8)

DP


349以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 09:50:50.99gIFloPdhO (1/1)

3


350以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 09:51:07.602z4vrd3bO (1/1)

ゾロ目ボーナス欲しいわね


35112021/02/13(土) 12:18:47.84J9mCXHba0 (2/18)

 ―チャリンッ


 ―ギュロロロロ・・・


 白ヤミー「ヴヴヴ・・・!」
 



 上条「アイツはっ・・・!?」


 去鳴「うわっ!ヤミーじゃん!?何でアイツ自分で生み出してんの!?」


 上条「え?去鳴、知ってるのか?」


 去鳴「リアルじゃなくてテレビの方で見た事あるから」


 上条「あ、あぁ、そっか」


 府蘭「お話ししてる場合じゃありませんよっ!」



 上里「お前は・・・財団Xの連中か」



 財団X団員33「・・・」


 『ナイト』

 ―ギュウゥゥウン・・・


 ナイトドーパント「ハァァァ・・・」


 ―パキンッ! パキパキッ!

 ―ヒュンッ! カランッ カランッ


 ―ギュロロロロ・・・

 屑ヤミー「「「「アァアァァ・・・」」」」



 上里「>>352」


352以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 12:26:01.63Kr8tpFJXO (3/8)

ここは倒さないと行けないみたいだね、良いよ手合わせしてあげようか


35312021/02/13(土) 12:42:56.47J9mCXHba0 (3/18)

 上里「どうやら、本気のようだね」


 上里「・・・ほんの少し手会わせてしてあげようか」コトッ


 ―シャシャシャシャッ カシャンッ

 上里「変身!」


 [TURN UP]

 剣(上里)「おしっ・・・!」


 
 去鳴「よっしゃあ!久々に暴れてやるっしょ!」


 府蘭「はいっ」


 上条「・・・っ」


 去鳴「ほら、上条もっ。丁度ダブルライダータッグになるから、変身してよ」


 上条「・・・」


 府蘭「・・・?。どうしたんですか?上条さん」


 上条「・・・―――」



 台詞
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 このスレ世界で特撮として放送されてた平成ライダーは龍騎、555、剣、オーズのみでせう。
 昭和ライダーはBLACKとRXで平成ライダー第1号はRXとなります


354以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 12:47:32.96h468mUbgO (1/1)

いや、俺は他の奴ら呼んでくるからっ!


355以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 12:47:56.98087VH/afO (1/5)

ちょ、ちょっと体調が悪くてな…


356以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 12:48:23.41Kr8tpFJXO (4/8)

上里たちでやれちまうだろうから俺は出なくてもいいんじゃないか?


35712021/02/13(土) 13:27:28.74J9mCXHba0 (4/18)

 上条「・・・ちょ、ちょっと、何か体調が、あ、あれ~?」フラフラ


 去鳴「えー?さっきまであんな元気だったのに?」


 府蘭「大丈夫ですか?」


 上条「ぜ、全然問題ないでせうよ?それに、上里達でやれちまうだろうし」


 上条「上条は出なくてもいいんじゃないか?」


 去鳴「むー・・・まぁ、具合が悪いなら足手纏いになって危ないし、仕方ないか」

 
 府蘭「では、避難勧告をお願いします」


 上条「わかった!」

 ―タッタッタッ・・・!


 去鳴「さってと、やってやるっしょ」

  
 去鳴・府蘭「「変身!」」


 [TURN UP]


 [OPEN UP] 


 ギャレン(府蘭)「ハァッ・・・!」


 レンゲル(去鳴)「テアアッ!」



 
 剣(上里)「ェアアッ!」
 

 ナイトドーパント「ムンッ!」


 ―ガキィンッ!


 ―ガバッ

 白ヤミー「強ク、ナリタイ・・・!モット、強ク・・・!」


 剣(上里)「くっ!退けっ!邪魔だっ!」

 ―ドカッ!



 ナイトドーパント・白ヤミー・屑ヤミー(4体)VS剣・ギャレン・レンゲル)

 どうする?orどうなる?(剣&ギャレン&レンゲル)
 ↓2まで


358以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 14:00:21.12Kr8tpFJXO (5/8)

先に飛び出してきた屑ヤミーたちをレンゲルがブリザードゲイルで足止めしてナイトドーパントを剣、ギャレンが白ヤミーに応戦
ギャレンはファイアーアッパーなど意外にも近接戦に挑み、剣は剣技対決と振りかぶる


359以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 14:02:29.95087VH/afO (2/5)

白ヤミーに絡まれる剣にクズヤミーも群がるのを見て咄嗟にギャレンがレンゲルに声をかける
そしてレンゲルが踏み台になりギャレンが高く飛び空高くからバーニングショット


36012021/02/13(土) 15:23:14.55J9mCXHba0 (5/18)

 屑ヤミー「「「「ヴアアァア・・・」」」」



 ギャレン(府蘭)「去鳴っ!肩を貸してください!」


 レンゲル(去鳴)「オッケーイ!」


 ―バッ! タンッ! 


 屑ヤミー達がナイトドーパントと交戦している剣に群がろうとしているのを見て
 ギャレンがレンゲルに指示を出す。
 立ち止まったレンゲルの肩に飛び乗ったギャレンは、そこから更に高く飛び上がった。
 

 [BULLET] [RAPID]


 ギャレン(府蘭)「ハァァアッ!」


 ―ダギュンッッ! ダギュンッ! ダギュンッ! ダギュンッ!

 
 ―ドガァアアンッ! ドガァアッ! ドゴォオオンッ!!


 宙を舞いながら身体の上下を逆さにさせて、府蘭から見て頭上いる屑ヤミー達に
 狙いを定める。
 連射速度を上昇させたギャレンラウザーから威力を高めた弾丸を発射し、屑ヤミー達に
 弾丸の雨を浴びせた。
 屑ヤミー達の頭部、肩、腕を弾丸が粉砕して剣への妨害を阻止した。


 ナイトドーパント「ちっ・・・!」


 剣(上里)「デァアアアッ!」
 

 ―ガキィッ! ジャキッ! ギィンッ・・・!


 騎士の記憶を内包しているナイトメモリにより、西洋の甲冑と呼ばれるプレートアーマーを模した
 鈍く銀色に光る身体を持つナイトドーパント。
 剣の斬撃をNと描かれている盾で防ぐと、弾き返してもう片方の手に握っている剣を振るって
 反撃を繰り出す。
 飛び上がって宙返りをしながら回避した剣は、着地と同時にすぐに構え直した。 




 ― 偶数
 ~ 奇数

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


361以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 15:23:46.43Kr8tpFJXO (6/8)

m


362以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 15:23:53.80087VH/afO (3/5)

ぐーすれ


36312021/02/13(土) 15:41:59.07J9mCXHba0 (6/18)

 ナイトドーパント「流石は準優勝しただけの事はあるな、上里翔流」


 ナイトドーパント「しかし、仮面ライダーであるとは予想外だったが・・・」


 白ヤミー「ウアァァ・・・」


 ナイトドーパント「こいつを成長させるには丁度よかった」

 
 剣(上里)「成長・・・?」


 ギャレン(府蘭)「翔流!」


 レンゲル(去鳴)「お兄ちゃん!アイツは生み出した親の欲望を満たしながら成長するの!」


 ナイトドーパント「そうだ。我々財団Xは新たな生物兵器を利用するため・・・」


 ナイトドーパント「こいつらの起用を立案した」


 白ヤミー「モット、強ゥウウ・・・!」


 白ヤミー「アァアアア・・・!」


 
 ―ギュロロロロ・・・


 カブトヤミー「ヌオォオオオッ!」

 

 ギャレン(府蘭)「姿が変化しましたよっ。あれは、カブトムシでしょうか」


 レンゲル(去鳴)「だね。でも、お兄ちゃんの方が強いカブトだもんねー」フフン


 剣(上里)「>>364」


364以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 15:46:41.93087VH/afO (4/5)

まだ蛹から成虫になったばかりならそこまで固くはなさそうですね


365以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 15:47:02.81Kr8tpFJXO (7/8)

そう言ってくれるのは嬉しいけど期待は裏切られないなっ!


36612021/02/13(土) 16:28:00.44J9mCXHba0 (7/18)

 剣(上里)「そう言ってくれるからには、期待は裏切られないなっ!」


 レンゲル(去鳴)「ヒュ~~ッ♪カッコイイっしょ~!」


 ギャレン(府蘭)「2対3ならこちらが有利ですっ」


 ナイトドーパント「フンッ・・・増援などいくらでも出せる」


 ―パキパキッ! パキンッ! パキッ! パキッ! パキパキッ! パキンッ!

 ―ヒュンッ! カランッ カランッ


 ―ギュロロロロ・・・


 屑ヤミー「「「「「「「「アァアァァ・・・」」」」」」」」


 レンゲル(去鳴)「おーいおいおい、いくら何でも出し過ぎでしょ」


 ギャレン(府蘭)「どうしましょう?カブトムシと騎士を2人ずつか」


 ギャレン(府蘭)「単独戦へ持ち込むか・・・」


 剣(上里)「・・・上条はどこへ?」


 ギャレン(府蘭)「残念ながら、少し不調のようでして。避難誘導の方へ」


 剣(上里)「そうか。・・・それなら」


 ―タッタッタッ・・・!

 木寺「去鳴さん!府蘭さん!」


 名荷原「・・・」



 去鳴「おっ?実莉、弘見!」

  
 木寺「はぁっ・・・はぁっ・・・怪人が出たって、聞いたからっ・・・」 


 ギャレン(府蘭)「>>367」


367以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 16:56:40.96Kr8tpFJXO (8/8)

おっありがたいっ!
助太刀お願いしようかな弟子ちゃんたち


36812021/02/13(土) 17:03:16.78J9mCXHba0 (8/18)

 台詞
 >>369


369以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 17:05:01.10087VH/afO (5/5)

そうだよ、見てのとおりっ!


37012021/02/13(土) 17:41:53.77J9mCXHba0 (9/18)

 ギャレン(府蘭)「はいっ、見ての通りですっ」


 レンゲル(去鳴)「ナイスタイミングっしょ。雑魚を任せたいんだけど、大丈夫?」


 
 ―ゾロゾロ・・・

 屑ヤミー「「「「「「「「アァアァァ・・・」」」」」」」」



 木寺「っ・・・が、頑張ってみる・・・」ゴクリッ


 名荷原「・・・」コクリ


 剣(上里)「ありがとうっ。府蘭!去鳴!ぼくは財団Xの団員を相手にするから」


 剣(上里)「2人はカブトムシを頼むよっ!」




 ナイトドーパント「フンッ・・・2人増えたところで・・・」


 カブトヤミー「ウオォオオッ!」



 ギャレン(府蘭)「わかりましたっ!」


 レンゲル(去鳴)「了解っしょ!」


 レンゲル(去鳴)「実莉!弘見!初陣だけど、格好良く決めてやるっしょ!」


 木寺「う、うんっ・・・!」


 ―シャシャシャシャッ カシャンッ

 木寺「変身っ!」


 名荷原「・・・変身」ボソッ


 [[OPEN UP]]


 ラルク(木寺)「い、いくよっ!弘君っ!」


 ランス(名荷原)「・・・」コクリ



 
 ナイトドーパント・カブトヤミー・屑ヤミー(8体)
           VS
 (OWO)・(OMO)・(OHO)・←⊣(◣◇◢)・↑(◣◇◢)

 ↓2まで


 ←⊣はボウガン、↑は槍。


371以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 17:59:13.13M2ek2JfJo (1/6)

大振りな動きだが当たるとクズヤミーも倒れる威力のランスラウザーを振るうランス
ただ大ぶりで避けられるも背後からラルクがラルクラウザーで的確に射撃し撃ち抜いていくコンビ技に舌を巻くレンゲル&ギャレンだがカブトムシヤミーの攻撃を見事にいなして反撃のチャンスを探る


372以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 18:14:02.69kbvvVQHoO (1/1)

カブトヤミーの防御力の高さにギャレンラウザー&レンゲルラウザーも苦戦
そこで嵌め手に出る二人
クローバーの9でスモッグを発生させて姿をくらませるとダイヤの9で分身したギャレンが現れて、レンゲルと3人で倒しにかかる


37312021/02/13(土) 19:49:50.05J9mCXHba0 (10/18)

 ランスはその巨体を活かした、重い前蹴りで屑ヤミーの一体を倒すと勢いよく垂直に
 ランスラウザーを突き下ろす。
 地面にめり込む程の威力で突き刺された屑ヤミーは、刺された箇所から罅が入っていき
 身体が粉々に砕ける。
 ランスラウザーを引き抜き、遠心力により得た勢いで屑ヤミーを2体斬り付けた。


 ランス(名荷原)「ッ!」

 
 ―ドガァッ! ドスッ! ザシュザシュッ!



 屑ヤミー「アァアァァ・・・」



 [METAL]

 ラルク(木寺)「ん~~~・・・っ!それっ!」


 ―バシュゥウッ!
 
 
 ランスの背後から屑ヤミーが近付いているのに気付いたラルクは、アローマズルを展開すると
 右腰部のラウズ・バンクに収納されたラウズカードを引き抜く。
 それはトリロバイトメタルで、本来の使用する用途としては身体を鋼のように硬化させて
 防御力を高めるのだが、ラルクは任意の操作でラルクラウザーに特性を付加した。
 それによって、ラルクラウザーから発射される光の矢が、鋼鉄の矢に変化する。
 狙いを定めたラルクは、雑魚ヤミーの頭部を鋼鉄の矢で撃ち抜くと、そのまま貫いて
 もう1体の屑ヤミーの頭部も撃ち抜いた。
 

 ―ドスッ! ドスッ! バキャァアアッ!


 ラルク(木寺)「や、やったぁ!」


 ランス(名荷原)「・・・」グッ


 ラルク(木寺)「>>374」


374以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 19:52:56.28M2ek2JfJo (2/6)

弘見くんのおかげだよっ!
イエーイ!


375以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 19:53:18.58yMd/8nxXO (1/1)

やっぱりすごいパワーだけど頑張らなきゃね私も


37612021/02/13(土) 20:22:12.24J9mCXHba0 (11/18)

 ラルク(木寺)「や、やっぱり、すごいパワーだけど・・・これなら!」

 
 ―ノシッ

 屑ヤミー「アァアァァ・・・」


 ラルク(木寺)「ぃ、いゃぁああーーーっ!ひひひひ、ひ、弘くぅ~~~ん!」ワタワタ


 ―ダッ!

 ランス(名荷原)「っ!」
 

 ―ザシュッ! ドスッ!

 ―バキャァアッ!


 ラルク(木寺)「あ、ありがとぉ・・・」


 ランス(名荷原)「・・・」コクリ
 



 レンゲル(去鳴)「おーっ、やるじゃんあの2人!」


 カブトヤミー「ヌァアアアッ!」


 ―ビュンッ! ブンッ! グワッ!


 ギャレン(府蘭)「っと!感心するのは後でお願いしますっ」


 レンゲル(去鳴)「はいはいっ、っと!」


 レンゲルはカブトヤミーの拳を避けて、その腕を掴むとガラ空きとなった
 腹部にギャレンが右拳を叩き込んだ。
 しかし、硬い外骨格によって攻撃の威力が半減されてしまいダメージを与えられない。
 ギャレンは叩き込んだ右拳が痺れる感覚を緩和しようと、左手の掌で擦る。
 カブトヤミーは動ける方の手を拳にして、レンゲルの腹部を殴りつけた。
 レンゲルは不意を突かれた攻撃で一瞬、全身が硬直してしまい腕を掴んでいた力を
 緩めてしまう。

 ―ガシッ

 カブトヤミー「ヌァアアアッ!」


 ―ブゥンッ!


 レンゲル(去鳴)「うわぁあ~~~っ!」


 ―ドサッ!
 
 レンゲル(去鳴)「あたたたっ・・・」サスサスッ
 

 ギャレン(府蘭)「大丈夫ですか!?」


 レンゲル(去鳴)「うんっ、これくらい何ともないっしょ」


 レンゲル(去鳴)「>>377」


377以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 20:26:45.15nwCGhbCgO (1/1)

んーアレだけ硬いのは厄介だけど動きはそれほど早くないっしょ


37812021/02/13(土) 20:46:16.92J9mCXHba0 (12/18)

 レンゲル(去鳴)「んー、にしてもアレだけ硬いのは厄介だね」


 ギャレン(府蘭)「はいっ。硬すぎて打撃をすれば、こちらがダメージを負ってしまいますよ」


  
 カブトヤミー「ヌォオオオオッ!」



 レンゲル(去鳴)「でも、動きはそれほど早くないし・・・」


 レンゲル(去鳴)「ここはハメ手といこうかな」


 レンゲル(去鳴)「煙幕張るから、見るようにしておいて」


 ギャレン(府蘭)「わかりました」


 [SMOG]

 [SCOPE]


 Rebirth(
)


 ―ブシュウウゥゥゥ・・・!


 カブトヤミー「ヌゥッ!?」


 [GEMINI]


 レンゲル(去鳴)「オリヤァッ!」


 ギャレン(府蘭)「ハァッ!」


 ―ドカッ! ガンッ!


 カブトヤミー「ヌゥゥウッ!」




 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ 30以上
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


379以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 20:47:20.28M2ek2JfJo (3/6)

やあっ


380以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 20:47:26.31y0fruzj3O (1/1)

それ


38112021/02/13(土) 21:06:44.62J9mCXHba0 (13/18)

 リキッドスモッグによる黒い煙幕でカブトヤミーの視界を遮らせた。
 ギャレンはバットスコープの効果により、黒い煙幕の中をレンゲルと足音を立てずに
 一緒に接近していった進んでいく。
 カブトヤミーの目の前まで来ると、真正面には立たず少しズレて横に立ってから同時に
 横蹴りを繰り出した。
 カブトヤミーは風切り音に気付いて両腕を交差し、キックを防いだ。


 [UPPER]

 ギャレン(府蘭)2「ハァアッ!」



 ―ドガァアアッ!!

 カブトヤミー「グオォオオッ・・・!」


 ―ゴロゴロゴロッ・・・! ドサッ 


 レンゲル(去鳴)「作戦成功っ!」



 だが、煙幕の中を進んでいる途中ギャレンが発動させていたゼブラジェミニの効果で
 出現した分身が、遅れて煙幕の中から出てくる。
 レンゲルとギャレンがカブトヤミーの腕を動かせないようにしている隙を突いて
 空いている真正面のスペースに立ち、フロッグアッパーを発動させた。
 分身のギャレンは身体を少し傾けながら、拳を突き上げアッパーを腹部に叩き込む。
 カブトヤミーの身体が宙に浮き、殴り飛ばされると落下して地面を転がった。


 ギャレン(府蘭)「タイミングバッチリでしたよ」グッ


 ギャレン(府蘭)2「・・・」コクリ


 レンゲル(去鳴)「よぉーっし!このまま押してくっしょ!」


 ギャレン(府蘭)「はい!」


 ギャレン(府蘭)2「、」コクリ





 ―ガキィンッ! キィンッ! ジャキンッ!


 剣(上里)「くっ・・・!」


 ナイトドーパント「ハァァッ・・・!」



 
 どうする?(剣) 
 ↓2まで


382以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 21:20:00.44M2ek2JfJo (4/6)

ブレイドがタックルボアを使い突進するも軽々と避けるドーパント
しかしながらそれを見越して勢いそのままにブレイサウザーで斬りかかる


383以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 21:20:47.09CKRlyZfzo (1/2)

今回の大会の経験を生かし敵の隙をみつけブレイザウラーで斬りつける
ために打ち合いながら隙を探す!

落ち着け、上里剣の打ち合いは剣道の面の打ち合いそのもの
焦れた瞬間にぶつけてやればいい


38412021/02/13(土) 21:34:22.43J9mCXHba0 (14/18)

 [TACKLE]


 剣(上里)「ウオォオオオオッ!!」


 ―ドドドドドドドドッ!!


 ナイトドーパント「フンッ・・・」


 ―ザッ!


 ―ズザザザーーッ!

 剣(上里)「(まだ効果は続いてるっ!)」



 ―ドドドドドドドドッ!!

 剣(上里)「ゥエエエエイッ!」



 ナイトドーパント「何度攻撃しようと同じ事だ」

 ―ジャキンッ!


 剣(上里)「ッ!」

 ―シャキンッ!




 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ 30以上
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


385以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 21:36:37.932DWaMAaZO (1/1)

うええっ?


386以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 21:36:43.77u6n2yjt1O (1/1)




38712021/02/13(土) 22:10:12.87J9mCXHba0 (15/18)

 覚醒(
)


 ナイトドーパントは剣の刀身を肥大化させて、向かってくる剣に対しカウンター攻撃を
 繰り出そうと大剣を構えた。
 剣もそれに気付いて、前傾姿勢のまま突進していきナイトドーパントの目の前までくると
 大剣を水平に振るってきた。
 剣はブレイラウザーのオリハルコン・エッジの刃部分ではなく、表面がぶつかるように
 霞の構えになる。
 握っている右手を上にすることで、鋒が下を向き左腕で裏面を支えた。
 

 ―ギャキィィィイッ・・・!

 ナイトドーパント「!?」


 ―ズザザザッ!

 剣(上里)「ウェイッ!!」


 ―ズバァァアアアアンッ!!


 ナイトドーパント「ウグ、オォオオ・・・!?」


 ブレイラウザーを斜めにして、斬撃を上に流した事により攻撃を回避した剣は
 タックルボアの効果が無くなって停止する。
 振り替えし様にブレイラウザーを渾身の力で横一文字に振るい、ナイトドーパントの
 腹部を斬り付ける。
 斬り付けられたナイトドーパントの腹部から火花が飛び散り、ダメージを受けた事により
 後退した。


 ナイトドーパント「ば、馬鹿な・・・!?何故、読まれてっ・・・!?」


 剣(上里)「簡単さ。動きが見え見えだったからだ」


 ナイトドーパント「グ、ヌゥ・・・!」
 

 剣(上里)「実力は見せてやった。高く付くぞ」




 必殺技
 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)


388以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 22:12:51.45M2ek2JfJo (5/6)

ライトニングスラッシュ


389以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 22:13:21.34sPtxeNmRO (1/1)

ライトニングソニック


390以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 22:14:10.35M15+nRrxO (1/2)

ライトニングブラスト


39112021/02/13(土) 22:39:21.41J9mCXHba0 (16/18)

 [ABSORBQUEEN]

 [FUSIONJACK]


 剣FJK(上里)「フッ・・・!」


 ―ギュオォオオオオオオオッ!!


 ―ガキィンッ!!


 ナイトドーパント「グゥッ・・・!」


 
 ジャックフォームへ変身した剣は、オリハルコンウイング・フライトを展開すると
 時速300kmの速度で飛行していく。
 昇降舵と補助翼の役割を果たす、オリハルコンウイング・エレボンで方向転換をして
 通り際にナイトドーパントを斬り付けた。
 そのまま大きく軌道を描いて、天高く舞い上がるとオープントレイからラウズカードを
 2枚引き抜いてスラッシュ・リーダーに読み込ませる。

 [THUNDER] [SLASH]

 [LIGHTNING SLASH]


 ―バリバリバリィッ・・・!
ない
 ―ギュオォオオオオオオオッ!!


 剣FJK(上里)「ゥエアアァァアアアッ!!」


 ―ズバァアアアアッ!!


 ナイトドーパント「グアァアアァアアアアアアッ!!」


 鋒に形成されたディマンテ・エッジから発生する雷を全身に纏いながら、飛翔する剣。
 滑空してナイトドーパント目掛けて急降下していき、ブレイラウザーを構えて
 脇を通り過ぎると同時に、ライトニングスラッシュで斬り伏せた。
 ナイトドーパントは全身に走る電撃に耐えられず、大爆発を起こした。


 ―パキンッ! カラカラ・・・


 財団X団員33「あ、ぐぅ・・・!」



 ―スタンッ!

 剣FJK(上里)「おしっ。次だ・・・!」


 ―タッタッタッタッ・・・!




 SELECT

 レンゲル・ギャレン・ギャレン2VSカブトヤミー
 ラルク・ランスVS雑魚ヤミー(4体)

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)

 上里剣のナチュナルに強い感じ隙


392以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 23:12:05.53M15+nRrxO (2/2)

わかる
上里組は自然に強いって感じだよね


393以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 23:12:14.99M2ek2JfJo (6/6)

ラルクランス


394以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 23:12:27.32lvRgHGtcO (1/1)

レンゲルたち


39512021/02/13(土) 23:18:32.73J9mCXHba0 (17/18)

今日はここまで
おやすみなさいませー


396以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/13(土) 23:18:38.47CKRlyZfzo (2/2)

揺れてないか?


39712021/02/13(土) 23:50:36.54J9mCXHba0 (18/18)

福島と宮城の方で発生したようですね。
そちらに住まわれている方々、落ち着いた対処と避難に気をつけてくださいね


39812021/02/14(日) 08:27:24.82VLhdBNn90 (1/27)

 ラルク・ランスVS雑魚ヤミー(4体)

 どうする?(ラルク・ランス)
 ↓2まで


399以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 08:38:14.063+T0XoDco (1/3)

少しずつ慣れてきたのか的確に射撃を行うラルクだがヤミーが接近してきて不意打ちを食らいそうになるもランスが壁になって守るそして槍を振るわずにパンチ


400以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 08:42:06.314B05l/d9O (1/1)

停電しなくて良かったけど片付けに時間がなー…

ランスにこっそり耳打ちするラルク
驚いた様子だったがラルクの強い要望に頷くとラルクを抱きしめて空に飛ばすランス
そして先程のレンゲル&ギャレンのようなに空からラルクがボウガンを一斉射撃する


40112021/02/14(日) 09:02:03.93VLhdBNn90 (2/27)

 ラルク(木寺)「テヤァッ!」


 ―バシュゥッ!

 ―ドガァアアッ!!


 ラルク(木寺)「ハァッ・・・ハァッ・・・!」


 ラルク(木寺)「(何とか、これだけ減らせたけどっ・・・)」


 ―ユラユラ・・・

 屑ヤミー「アァアァァ・・・」


 ランス(名荷原)「ッ・・・!」


 ―ガキィッ!

 残り4体の内、1体を倒して片膝を付き呼吸を整えているラルクの背後から屑ヤミーが
 近付いてくる。
 別の屑ヤミー2体を相手にしていたランスがそれに気付き、その2体を蹴りつけて距離を取り
 近付いていた屑ヤミーの前に出た。
 屈んで担ぎ上げると、そのままの勢いで先程まで戦っていた屑ヤミー達の方へ投げ飛ばす。
 
 ―ドシャァアッ!

 屑ヤミー「「「アァアァァ・・・」」」


 ラルク(木寺)「あっ・・・ご、ごめんね、弘君っ・・・」


 ランス(名荷原)「・・・」フルフル
 

 ラルク(木寺)「>>402」




 >>400 ご無事で何よりです


402以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 09:22:01.72xmfltPmGO (1/1)

もう少しだから頑張らなきゃ…
イケるよ、まだ私は!


403以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 09:22:32.923+T0XoDco (2/3)

守られてばかりじゃダメだよね…私もまだまだ…


40412021/02/14(日) 09:44:28.12VLhdBNn90 (3/27)

 ラルク(木寺)「守られてばかりじゃダメだよね・・・」


 ラルク(木寺)「もう少しだから頑張らなきゃっ」スクッ


 ランス(名荷原)「・・・?」
 

 ラルク(木寺)「うんっ!まだいけるよ、私は!」


 ランス(名荷原)「・・・」コクリ
 


 屑ヤミー「「「アァアァァ・・・」」」



 ランス(名荷原)「・・・っ」ビュンビュンッ
 

 ラルク(木寺)「(って言ったけど、もう疲れてきちゃった・・・)」


 ラルク(木寺)「(・・・!。そうだ!)弘君っ!」


 ランス(名荷原)「?・・・。・・・!?」


 ラルク(木寺)「お願いっ!絶対成功させるから!」


 ランス(名荷原)「・・・」コクリ

 

 屑ヤミー「「「アァアァァ・・・」」」
 

 
 ◎ 50以上orゾロ目
 ○ 30以上
 × ↑以下

 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


405以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 09:45:45.48y9AX4RTcO (1/1)

はい


406以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 09:49:15.943+T0XoDco (3/3)

いけっふたり!


40712021/02/14(日) 10:20:12.87VLhdBNn90 (4/27)

 疾走!Aの3カード(
)


 ランス(名荷原)「・・・!」


 ―ギュウッ

 ラルク(木寺)「投げて!」


 ランス(名荷原)「っ!」


 ―ブゥンッ! バッ!

 ランスはラルクを背後から抱きしめて、ガッチリとホールドしてから自身を軸に
 ランスを持ち上げて回転する。
 数回ほど回転し、タイミングを見計らい遠心力に任せてラルクを高く投げ飛ばした。
 宙を舞う間にラルクは、ラウズ・バンクからラウズカードを2枚引き抜いて
 カードリーダーに読み込ませる。
 

 [MIGHTY]

 [RAPID]

 ラルク(木寺)「ハァァアッ・・・!」


 ―バシュッ!バシュッ!バシュッ!

 ―ドガァアアッ! ドゴォオオオッ! ドガァアアアンッ!!


 光の矢の威力と貫通力が増すレイバレットと連射速度を向上させるペッカーラピッドが
 発動し、ラルクはラルクラウザーを構えて狙いを定める。
 トリガーを引き、強化された光の矢を発射して屑ヤミー3体の頭部を撃ち抜いた。
 頭部を撃ち抜かれた屑ヤミーは糸が全て切れた操り人形のように崩れて、割れたセルメダルに
 戻った。

 ―スタンッ

 ラルク(木寺)「わわわっ!っとと・・・!や、やったぁ!」


 ランス(名荷原)「・・・」コクリ
 





 剣(上里)「ハァァアアアッ!!」


 ―ガキィンッ!

 カブトヤミー「グヌォオオッ!」


 ギャレン(府蘭)「翔流っ。そちらは片付けましたかっ」


 レンゲル(去鳴)「早いね~。んじゃ、こっちもちゃちゃっと決めちゃうっしょ!」


 ギャレン2(府蘭)「・・・」コクリ


 カブトヤミー「ヌォオオオオッ・・・!」




 どうする?(剣・ギャレン・ギャレン2・レンゲル)
 ↓2まで


408以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 10:41:41.584V4HN+sAO (1/1)

3人で連携して切りにかかる


409以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 10:46:00.94r6e4SGTRO (1/19)

レンゲルがブリザードクラッシュで足を痛めつけると二人のギャレンがバーニングディバイトを放ちブレイドがライトニングソニック


41012021/02/14(日) 11:40:52.36VLhdBNn90 (5/27)

 剣(上里)「ハァァアアッ!」


 レンゲル(去鳴)「トリャァアアッ!」


 ―ザンッ! ガキィッ! ビュオンッ!


 剣とレンゲルは斬撃を繰り出して、カブトヤミーが攻撃しようとしてくるとお互いに
 どちらかが攻撃を防ぎ隙を突いて攻撃する。
 ほぼ同時にブレイラウザーとレンゲルラウザーを振り下ろした時、カブトヤミーが
 両手で掴み取った。
 剣とレンゲルは力一杯押し込めてカブトヤミーをその場から動かさないようにすると
 利き足ではない方の足を軸に横蹴りを腹部に叩き込んだ。
 カブトヤミーは予想外の攻撃によって、蹴飛ばされてしまう。

 
 [ROCK]
 

 ギャレン(府蘭)「ハァッ!」


 ―ビキィィッ! メキメキメキッ!


 カブトヤミー「グゥウッ!?」
 


 ギャレン(府蘭)「動きを止めましたっ!今がチャンスです!」



 レンゲル(去鳴)「オッケーイ!」


 剣(上里)「おしっ!」


41112021/02/14(日) 11:51:08.44VLhdBNn90 (6/27)

 [[DROP]] [[FIRE]]

 [BURNING SMASH]


 [BITE] [BLIZZARD]

 [BLIZZARD CLASH]

 
 [KICK] [THUNDER] [MACH]

 [LIGHTNING SONIC]



 本体のギャレンがトータスロックの効果によって発射された弾丸がカブトヤミーの
 足に命中する。
 弾丸は砕けると中から灰色の液体を撒いて、カブトヤミーの足を石化させた。
 身動きが取れなくなったカブトヤミーは必死に藻掻いている。
 その間に、剣、本体と分身のギャレン、レンゲルはそれぞれラウズカードを引き抜いて
 自身の持つそれぞれのラウザーのカードリーダーに読み込ませた。
 

 ギャレン(府蘭)・ギャレン(府蘭)2「「フッ!」」



 レンゲル(去鳴)「よっ!」



 剣(上里)「ハァアッ!」



 剣(上里)「ゥエェエエエエエエイッ!!」


 ギャレン(府蘭)・ギャレン(府蘭)2「「タァアアアアッ!!」」

 
 レンゲル(去鳴)「ドリャァアアアッ!!」


 高く飛び上がった4人のライダーは、剣の右足には雷、レンゲルの右足には冷気
 本体と分身のギャレンの右足には炎が纏った。
 カブトヤミーは自ら、最初に石化している左脚を粉砕して次に右足を粉砕しようとしたが
 迫り来る4人のライダー達の姿を見てたじろぐ。
 レンゲルの足から放たれる冷気によってカブトヤミーは凍らされて完全に動かなくなると
 4人のライダーは同時に雷、冷気、炎のエレメントを込めたキックを叩き込む。
 

 ―ドガァアアッ!! バギャァアアッ!!


 カブトヤミー「グアアァアアアアアアアアアアアアッ!!」


 ―ドガァアアアアアアアアアアアアアンッ!!




 ―チャリンッ チャリンッ チャリンチャリン・・・

 ―スタンッ

 剣(上里)「っと・・・」


 レンゲル(去鳴)「おほ~~~。大量大量~!」


 ギャレン(府蘭)「はぁー・・・ありがとうございました」


 ギャレン(府蘭)2「・・・」コクリ

 ―シュイィィーン・・・



 どうする?orどうなる?
 ↓2まで


412以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 12:05:39.05r6e4SGTRO (2/19)

お姫様抱っこされてるラルクとしているランスが3人のところにやって来たのを見てフラフラなのかーとからかうレンゲル&ギャレン
無事な様子を見て胸を撫で下ろしていると上条さんから呼ばれたアイテムライダーがやってくる


413以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 12:06:25.27r6e4SGTRO (3/19)

↑+走って呼びに来たという言葉に体調が悪いのに?と首をかしげる上里さん


414以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 12:08:57.31Z5l+9Fm6O (1/2)

上里さんに頭を撫でられる去鳴&府蘭
戦い終わったが3人とも上条さんがらしくないことに疑問視
体調が悪いだけでも無理するタイプなのにーと府蘭の言葉にうなずく一同


41512021/02/14(日) 12:33:53.24VLhdBNn90 (7/27)

 レンゲル(去鳴)「よしっ、これは集めておいて上条に渡そっか」


 剣(上里)「そうしよう。・・・あ、さっきの2人は?」


 ラルク(木寺)<去鳴さ~ん!


 ―タッタッタッタッ・・・

 ランス(名荷原)「・・・」


 レンゲル(去鳴)「おー、2人共。お疲れさーん・・・って、どうしたの?」


 ギャレン(府蘭)「何故抱きかかえられて・・・どこか怪我をしたのですか?」


 ランス(名荷原)「・・・」フルフル


 ラルク(木寺)「ちょ、ちょっと疲れちゃったから・・・//」


 レンゲル(去鳴)「な~~んだ~。もうあれぐらいでフラフラになるなんてダメっしょ」


 ラルク(木寺)「あぅ・・・」シュン


 剣(上里)「まぁ、初めての実戦だったみたいだから、疲れて当然だよ」クスッ


 ギャレン(府蘭)「>>416」


416以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 12:38:03.02Z5l+9Fm6O (2/2)

あの人数を二人で撃破してる時点で頑張りましたよ、初陣として考えたら百点満点です


417以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 12:38:53.62CDcc7ilkO (1/3)

あなたはもう少し体力が必要かもしれませんね
ですが、今日の頑張りはとても素晴らしいものでしたよ


41812021/02/14(日) 13:24:17.82VLhdBNn90 (8/27)

 ギャレン(府蘭)「あの数を相手に、2人で撃破してる時点でよく頑張りましたよ」


 レンゲル(去鳴)「んー、それもそっか」


 ギャレン(府蘭)「初陣として考えたら百点満点です」


 ラルク(木寺)「ホ、ホントに?」


 ランス(名荷原)「?」


 ギャレン(府蘭)「はい。ですが、これから先戦うとなれば・・・」


 ギャレン(府蘭)「木寺さんはもう少し体力が必要かもしれませんね」

 
 剣(上里)「そうだね。名荷原君にカバーしてもらって戦えていたけど」


 剣(上里)「もし、1人の状況で戦う事になれば厳しくなるんじゃないかな」


 ギャレン(府蘭)「今日の頑張りはとても素晴らしいものでしたから、特訓を積めば」


 ギャレン(府蘭)「もっと強くなれるはずです」


 レンゲル(去鳴)「名荷原と一緒に頑張れて一石二鳥っしょ」


 ラルク(木寺)「>>419」


419以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 13:28:23.22CDcc7ilkO (2/3)

はいっ!今度は私が弘君の盾になれるくらい強くなれるように頑張りますっ!


420以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 13:30:32.23r6e4SGTRO (4/19)

鷹田さんや弘くんに頼られるくらい力を磨かないとですね
今日は弘くんにとっても守ってもらってましたから


42112021/02/14(日) 14:04:08.01VLhdBNn90 (9/27)

 ラルク(木寺)「うんっ。今度は私が弘君をカバーできるくらい強くなれるように頑張るよ!」


 ラルク(木寺)「杳子ちゃんや弘君に頼られるくらい力を磨かないとね」


 ラルク(木寺)「今日は弘君にとっても守ってもらっちゃったから・・・」


 ランス(名荷原)「・・・」コクリ


 剣(上里)「これからの活躍に期待できそうだね」クスッ


 レンゲル(去鳴)「そりゃぁ~、私達が見込んだ3人なんだし?」


 ギャレン(府蘭)「至極当然と言えますよ」


 剣(上里)「そうかい。流石だね」ナデナデ


 レンゲル(去鳴)「えへへ~//」テレテレ


 ギャレン(府蘭)「・・・//」テレテレ


 ランス(名荷原)「・・・?」


 ラルク(木寺)「え?・・・あ、誰か来るよ」


 剣(上里)「うん・・・?」




 「アイテム」ライダーの誰か
 ↓まで4(コンマが高い安価で決定)


422以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:06:54.06r6e4SGTRO (5/19)

ふっきー


423以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:07:13.42CDcc7ilkO (3/3)

麦野


424以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:07:21.70SWlxc8POO (1/1)

カイザ


425以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:07:31.64uJSB/+jQO (1/1)

滝壺


426以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:07:38.20oq5U3a4kO (1/1)

G4


427以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:08:02.18tfEJblATO (1/1)

サンドリヨン


42812021/02/14(日) 14:28:18.26VLhdBNn90 (10/27)

 カイザ(吹寄)「あら?・・・怪人は倒したのね?」


 ギャレン(府蘭)「はい。人的被害は出ていませんので、ご安心を」


 カイザ(吹寄)「そう。それならよかったけど・・・財団Xは?」


 剣(上里)「あっ・・・」クルッ


 剣(上里)「・・・すまない。逃げられたみたいだ」


 カイザ(吹寄)「それなら仕方ないわね。・・・貴方は、上里君よね?おもちゃ屋で会った」


 剣(上里)「そうだよ。こっちは府蘭で、こっちは妹の去鳴だ」


 レンゲル(去鳴)「どうも~」


 カイザ(吹寄)「去鳴・・・あぁ、テレスから聞いてるわ」


 レンゲル(去鳴)「専用訓練施設の件っしょ」


 レンゲル(去鳴)「こっちの2人もつい最近ライダーになったばっかなの」


 ラルク(木寺)「は、は、初めまして!木寺実莉です!」ペコリ


 ランス(名荷原)「・・・」ペコリ


 カイザ(吹寄)「>>429」


429以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:32:16.45qs6+zkHSO (1/1)

初めまして、アイテムの吹寄制理よ
上里くんたちもかなり強い雰囲気がするけどあなた達も良い雰囲気ね
…二人ってこれ?小指立て


430以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:33:12.77r6e4SGTRO (6/19)

テレスからは話も聞いてるし訓練の様子も見ていたけど、その様子なら上々な成果だったのかしら


43112021/02/14(日) 14:44:01.83VLhdBNn90 (11/27)

 カイザ(吹寄)「初めまして。「アイテム」所属の吹寄制理よ」


 カイザ(吹寄)「上里君達もかなり強い雰囲気がするけど、貴女達も中々腕前がありそうね」


 ラルク(木寺)「い、いえ、そんなことないですよ///」フルフル


 ランス(名荷原)「・・・」コクリ


 カイザ(吹寄)「でも、倒したって事は上々な成果だったのかしら」


 ギャレン(府蘭)「はい。今日が初陣でしたけど、雑魚の一掃をしてくださりました」


 件(上里)「ぼくら3人だけだと厳しかったけど、2人のおかげで助かったんだ」


 カイザ(吹寄)「そうなの。よくやったわね、木寺さん・・・と?」


 レンゲル(去鳴)「あ、コイツは名荷原弘見っしょ。無口だけど実莉と付き合ってるんだよね」


 ラルク(木寺)「あぁあ~~~!//言わないでよぉ~!//」


 剣(上里)「ところで、上条に呼ばれてここに?彼は来ていないみたいだけど・・・?」


 カイザ(吹寄)「と・・・当麻は、どうしたのかしら?」


 カイザ(吹寄)「たまたま近くを歩いてたら、走って私を呼びにきて先に来たけど・・・」


 剣(上里)「(走って・・・?)」


 ギャレン(府蘭)「そうですか・・・」


 剣(上里)「>>432」


432以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:46:27.79r6e4SGTRO (7/19)

体調が良くないと聞いていたのですが走れるくらいには回復したんですか?


433以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 14:46:51.97yvYU5hAJO (1/3)

上条さんなら早々に…


43412021/02/14(日) 15:01:36.71VLhdBNn90 (12/27)

 剣(上里)「体調が良くないと聞いていたんだが・・・走れるくらいには回復したのかい?」


 カイザ(吹寄)「え?・・・回復、というか」


 カイザ(吹寄)「全然そんな体調が悪い様には見えなかったわよ」


 ギャレン(府蘭)「え?ですが・・・戦闘開始直前に、そう言っていました」


 レンゲル(去鳴)「だよね?え?仮病だった訳?」


 剣(上里)「・・・」


 カイザ(吹寄)「・・・あぁ、そっか。まだ話してないから・・・」


 レンゲル(去鳴)「何が?」


 カイザ(吹寄)「・・・とりあえず、変身は解きましょうか」


 ―ポッ

 ―シュイィィーン・・・


 ラルク(木寺)「あ、は、はい」


 ランス(名荷原)「・・・」コクリ


 ―カチャッ

 ―キュリィーーン


 吹寄「・・・実は、当麻のベルトが壊れてしまってるの」


 上里「え・・・?」


 府蘭「戦闘中に怪人の攻撃を受けてしまってですか?」


 去鳴「壊れてるなら修理すればいいのに」


 吹寄「それが出来てたらよかったんだけど・・・修理は出来ないみたいなのよ」


 上里「・・・!(もしかして、翼さんの世界に行って戦った時の攻撃で・・・?)」


 吹寄「>>435」


435以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 15:05:38.73r6e4SGTRO (8/19)

当麻のことだから心配かけさせないためだったんだろうけど…
帰ったら少しお説教しとくわ、信頼できる人には隠すなって


43612021/02/14(日) 15:14:02.49VLhdBNn90 (13/27)

 吹寄「当麻の事だから、心配かけさせないためだったんだろうけど・・・」


 上里「・・・うん。彼らしい心遣いだったんじゃないかと思うよ」クスッ


 府蘭「そうだと思います。私も心配をかけてはいけないと考えますから」


 吹寄「そう・・・でも、帰ったら少しお説教しとくわ」


 吹寄「信頼できる人には隠すなって。私達ですら、かなり隠してたもの」


 去鳴「なんでかねー。人間って疚しくない事でも、隠しちゃう事ってあるから」


 ―・・・タッタッタッタッ

 上里「・・・あっ。噂をすればかな」


 上条「はぁっ・・・はぁっ・・・。っ、制理、俺を置いて行くなよ・・・」


 ―ゴチィーーンッ!

 上条「ごっ!?」ドタッ

 
 木寺「うわ」


 名荷原「・・・」ギョッ


 去鳴「おぉーぅ、痛そ」


 吹寄「すごい音でしたね。頭蓋骨が割れてないでしょうか・・・?」


 上里「だ、大丈夫じゃないかな・・・?」


 吹寄「当麻?どうして上里君にベルトの事隠したのよ」


 上条「・・・>>437」


437以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 15:16:36.65yvYU5hAJO (2/3)

か、上条さん的に上里たちに迷惑をかけるのは気が引けたというか…


438以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 15:19:03.16r6e4SGTRO (9/19)

上里たちに守ってもらうなんて悪いだろ…
それにやれることが何もないからさ、今の俺には


43912021/02/14(日) 15:25:26.82VLhdBNn90 (14/27)

 上条「か、上条さん的に上里達に迷惑をかけるのは気が引けたというか・・・」


 上条「事情を説明するよりも、倒すのに集中してもらいたかったんでせう」


 吹寄「・・・やっぱりそうだと思ったわ」


 吹寄「けど、終わった後に説明するつもりはホントにあったの?」


 上条「そ、それは・・・」


 上里「まぁまぁ、吹寄さん。ぼくも彼の変身できなくなってしまった事情はよくわかってる」


 上里「そう責めないでもらいたいかな」 


 府蘭「恋人として心配ではありますよね。でも、お説教はその辺でよろしいかと」


 去鳴「そそっ。まぁ、私らで勝てたんだからさ」


 吹寄「・・・ええっ、そうするわ」


 上条「」ホッ・・・


 吹寄「それじゃあ、警戒態勢は解除してもらうよう知らせてくるわね」


 上里「ああっ、わかった」コクリ


 吹寄「怪人を撃破してくれて助かったわ。ありがとう、皆」クスッ

 
 ―タッタッタッタッ・・・
 

 上条「・・・」


 上里「・・・大丈夫かい?額が真っ赤だけど」クスッ


 上条「>>439」


440以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 15:30:26.41yvYU5hAJO (3/3)

もう何度となくやられてるからな…
カイザの状態じゃないだけまだ…


441以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 15:30:55.74qWqy7vHPO (1/2)

ヒリヒリするけど俺が悪かったからな、ちゃんと正してくれるから痛みよりも申し訳なさが強いよ


44212021/02/14(日) 15:53:40.47VLhdBNn90 (15/27)

 上条「もう何度となくやられてるからな・・・」


 上条「カイザの状態じゃないだけ、まだマシだよ」


 上里「そうかい」クスッ


 去鳴「いやでも、ホントに痛そうだったっしょ。首の骨罅いってんじゃね?」


 上条「まぁ、ヒリヒリするけど・・・俺が悪かったからな」


 上条「ちゃんと正してくれるから痛みよりも申し訳なさを強く感じますの事よ」


 府蘭「そうですか・・・でも、それがいいんですよね」


 去鳴「うん。吹寄もちゃんとわかってもらえるようにああしてるんだろうし」


 上条「ああっ・・・」コクリ


 木寺「・・・あの、去鳴さん?この人も仮面ライダーなの?」ヒソヒソ


 去鳴「うん。何て言うか・・・この学園都市に居る仮面ライダーの中でいうと」


 去鳴「キャプテン・アメリカみたいなポジションのリーダーってとこかな?」


 木寺「へ、へぇ、そんなすごい人なんだ・・・」


 上条「ん?どうかしたか?」


 木寺「あっ、い、いえ!・・・あ、あの、私、最近ライダーになった木寺実莉です」


 木寺「彼は名荷原弘見君で、私と同じ時期に同系統のライダーになりました」


 上条「>>443」
 



 っしゃああああーーーーー!!!超狙ってた本命の猫耳メイド絹ぽんゲッッツ!!
 http://i.imgur.com/JUYhFLd.png

 超やばいこれ超美少女過ぎでしょ。このあどけなさは超やばい超可愛すぎ!
 テレスみたら興奮し過ぎて皆の前でも百合百合してボウアロー先生が倒れるわ!
 

 これ貰えるの知らなくて気付いたらゲットできましたーー! 
 http://i.imgur.com/iaNw4J4.png

 うーん、健康美なみこっちゃんの御御足いいすね~~。
 ボーイッシュなのもやっぱいい!


443以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 16:06:09.47r6e4SGTRO (10/19)

キャプテンアメリカって確かにその通り過ぎる…的確!
猫耳メイド絹ぽんはテレスにプレゼントしよう
ボーイッシュみこっちゃんは体格も相まってにあ

今日の大会見てたぞ、すごいかっこよかったな
上里たちはかなり強いし教えるのも上手いし一緒に頑張ろうな、俺もやれること探すからさ


444以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 16:07:29.01qWqy7vHPO (2/2)

この絹旗は麦野滝壺も写メるなうん
安価した


44512021/02/14(日) 16:24:50.29VLhdBNn90 (16/27)

 上条「そうか。よろしくな、俺は上条当麻だ」


 上条「名荷原は、今日の大会見てたから知ってるぜ。格好良かったな」クスッ


 名荷原「・・・」ペコリ


 木寺「あ、ありがとうございます、って言ってます」


 上条「(え?全然口が動いてなかったけど・・・)そ、そか。・・・まぁ、そういう事で」


 上条「俺は今戦えない状態だから・・・頑張ってくれよ?」


 木寺「は、はい。もちろんですっ」コクリ


 上条「上里達はかなり強いし教えるのも上手そうだから、安心してくれ」


 上条「俺も・・・やれることを探すからよ」

  
 木寺「頑張りますっ」コクリ


 名荷原「・・・」コクリ


 上条「・・・さってと、それじゃあ上条さんはここらで失礼するでせうよ」

 
 上里「そうかい。多分、また会うのは来年度になるかもしれないけど・・・」

 
 上里「来年度もよろしく頼むよ、上条」クスッ


 上条「>>446」




 >>443 でもどっちかってーとルチアがキャプテンっぽいんでせうけどね  
     このスレの来年度のバレンタインで出します。
     うんうん。可愛い路線もいいでせうけど、>>1的にはやっぱこの感じが好き

 >>444 多分浜ちゃん達もパシャパシャ撮りまくるでしょうね。
    旧知のアイテムからすれば末っ子ポジでせうし


446以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 16:26:52.47r6e4SGTRO (11/19)

ああ、今度は俺がカッコいいところ見せられるように決めてやるからな
それは約束するぜ約束!


447以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 16:27:18.54/zvWTZx9O (1/1)

そうだな、彼女たちと年越しだと思うけど無理すんなよ?


44812021/02/14(日) 16:48:30.46VLhdBNn90 (17/27)

 上条「ああ、そうだな。アイツらと一緒に年越しをすると思うけど」


 上条「そっちも年越し楽しめよ」クスッ


 上里「そうだね」クスッ


 去鳴「年越し蕎麦は大量に買い貯めしておくっしょ」


 府蘭「温かいのもいいですが、あえて冷たいのでも食べたいですね」


 木寺「そ、それはどうなのかな・・・」


 上条「まぁっ、今度は上条さんがカッコいいところ見せられるように決めてやるからな」


 上条「それは約束するぜ。絶対に、約束な!」

 
 上里「ああっ。わかったよ」コクリ


 上条「んじゃっ、またなっ」ヒラヒラ




 視点変更

 ドリー妹&看取&木場
 弓箭猟虎
 丈澤博士

 ↓3まで(コンマが高い安価で決定)


449以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 16:50:43.22r6e4SGTRO (12/19)

博士


450以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 16:50:58.68tLe645UUO (1/1)

てんてー


451以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 16:51:04.10cGk+t4rzO (1/1)

博士


45212021/02/14(日) 17:16:44.22VLhdBNn90 (18/27)

 -学園都市 第七学区 治安維持組織「アイテム」 研究室-

 丈澤「・・・」


 ―キュルルルルルッ・・・!


 ―キュイィィイイイイイン!


 丈澤「止めろっ!」


 アネリ『!』ピピピッ!


 ―ギュウウゥゥン・・・


 丈澤「・・・完成だ」


 丈澤「龍騎専用の強化カード。サバイブ・烈火」


 丈澤「ようやくだ・・・これで、対抗できるはずだ」


 丈澤「・・・はぁー」ポスンッ

 
 アネリ『!』ピピッ


 丈澤「ああ。大丈夫だ、アネリ」


 丈澤「一息つこう。・・・これで」




 以下のサバイブシリーズのコンプリート度(コンマ50以上で完成済)
 
 怒濤 
 裂断 
 雷光 
 突進 
 猛毒 
 吹雪 
 神速 
 隠密 
 月光 
 波濤 

 ↓10まで

 向こうのR18やっとオティヌスが2回戦目終わりました。けどまだ10人残っとるorz


453以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:21:00.66r6e4SGTRO (13/19)

乙乙
てきとーに切り上げてもいいのよ
無理しすぎないでね


454以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:21:08.23YjMy/ErRO (1/1)

そら


455以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:21:13.97Lp4fm7PxO (1/1)




456以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:21:50.34qFAkG1vbO (1/1)

あはあ


457以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:21:59.40XI8WGlsoO (1/1)

博士お疲れ様


458以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:22:11.09XoTOLswoO (1/1)

意外に厳しいかな


459以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:22:17.08oE3p4zX5O (1/1)

それ


460以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:22:23.83VjsxEq3+O (1/1)

ダメダメかな


461以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:22:27.56Uks7Zl0kO (1/1)




462以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:22:35.31aBbRjBAWO (1/1)

うりゃ!


463以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:22:41.56cUUbDInsO (1/1)

ほい


464以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:23:08.06D+/u6C+4O (1/1)

全部サバイブ出来なくても救済あるのかな
またチャンスとか


46512021/02/14(日) 17:46:27.08VLhdBNn90 (19/27)

 丈澤「ゾルダの怒濤、シザースの裂断、ライアの雷光、インペラーの神速、ベルデの隠密」


 丈澤「そして、アビスの波濤まで完成した・・・」


 丈澤「10枚中、6枚が出来たんだ。我ながら頑張ったな・・・」
 

 丈澤「残りの4枚・・・ガイの突進、王蛇の猛毒、タイガの吹雪、ファムの月光」


 丈澤「やはり厄介な特性を持つライダーが残ったが・・・」


 丈澤「まぁ、何とかなるだろう」


 アネリ『!』ピピピッ


 丈澤「ん?・・・あぁ、警戒態勢が出されていたんだったな」


 丈澤「・・・そうか。無事に状況は終了したようで、よかった」ホッ


 

 どうする?orどうなる?
 ↓2まで

 >>453 や、全員のエッチなの書きたいんでせう!
 >>464 開発途中でせうのでまだ開発を続けます


466以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 17:55:28.7661yuZnRKO (1/1)

ずっと研究・開発漬けだったの博士の元へコーヒーとマーブルチョコを持ったテレスがやってくる
疲れてるだろうからと甘いものの補給を考えてきたテレスに喜ぶ博士
そのお礼じゃないがとパートナーである絹旗のサバイブができたことを報告して喜ばせる


467以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 18:00:21.17tbBsT3O+O (1/1)

バイクルとウォルターがアイテム周りの仕事を終えたようでメンテナンスを兼ねて博士のところへ


468以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 18:00:50.75WLsZ5nD6O (1/1)

芳川てんてーからのラブメール


46912021/02/14(日) 18:24:01.10VLhdBNn90 (20/27)

 ―ウィーーンッ


 バイクル「博士ー、お仕事終わっただがね!」

 
 ウォルター「メンテナンスをお願いします」 


 丈澤「あぁ、2人共。お疲れ様、こっちに来てくれ」


 ウォルター「はいっ」


 バイクル「ほいさー!」



 -メンテナンスルーム-


 ―ガシャンッ ウィィィン・・・

 丈澤「よしっ。しばらく機能停止して、休んでいるんだよ」


 バイクル「ウォルター。メンテナンス終わったら、チェスでもしようまい!」


 ウォルター「ええ、いいですよ」


 丈澤「>>470」


470以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 18:26:40.44RG+IjuztO (1/1)

二人ともなんか成長した気がするな


471以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 18:27:15.97r6e4SGTRO (14/19)

アイテムのお仕事も慣れてきたみたいで安心したよ


47212021/02/14(日) 18:55:37.24VLhdBNn90 (21/27)

 丈澤「「アイテム」の仕事にも慣れてきたみたいで安心したよ」クスッ


 丈澤「2人とも、何と言うか成長した感じがする」


 バイクル「そうだがね?それなら嬉しいなも」


 ウォルター「はい。成長出来ることは、自分の何よりも嬉しい事ですから」


 丈澤「そうか・・・それじゃあ、おやすみなさい。バイクル、ウォルター」


 ウォルター「おやすみなさい、博士」


 バイクル「おやすみんさーい」


 ―キュゥゥゥン・・・

 丈澤「・・・よく頑張ってくれてるな」クスッ


 丈澤「そういえばソルドーザーは・・・あぁ、そうか。遊園地の方の手伝いか」




 -治安維持組織「アイテム」 研究室-

 テレスティーナ「あっ、丈澤博士。これ、手紙が届いたわよ」


 丈澤「あぁ、すみません。ありがとうございます」ペコリ

 
 テレスティーナ「かなり開発に没頭していたようね」


 丈澤「いやはや、年甲斐なく夢中になってしまってました」


 テレスティーナ「>>473」


473以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 19:01:37.81r6e4SGTRO (15/19)

良いのよ、私だって研究に没頭しているときは同じだもの


474以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 19:02:20.78D4YxQu7hO (1/2)

夢中になっている姿が絵になってる人はモテるわねきっと


47512021/02/14(日) 19:21:53.92VLhdBNn90 (22/27)

 テレスティーナ「良いのよ。私だって研究に没頭している時は同じだもの」クスッ


 テレスティーナ「だから、はい。コーヒーとマーブルチョコよ」


 テレスティーナ「疲れてるだろうし、甘いもの食べれば糖分補給になるわ」


 丈澤「あぁ、ありがとうございます。いただきます」ペコリ


 テレスティーナ「どうぞ。・・・ちなみに丈澤博士はチョコ大丈夫?」


 テレスティーナ「出してあげて今更言うのもなんだけど・・・」


 丈澤「ええ、大丈夫ですよ。虫歯も無いですので」


 テレスティーナ「そう。ならよかった」クスッ、パクッ、ポリポリ


 丈澤「私が開発に夢中になってる間、何かありませんでしたか?」


 テレスティーナ「そうね、特には無いわよ。時々ここを除いたりしてたけど」


 テレスティーナ「夢中になっている姿が絵になってたわよ」クスッ

 
 丈澤「そ、そうですか・・・?」


 テレスティーナ「ええっ。あれを見せたら同年代の女性にモテるわね、きっと」クスッ


 丈澤「>>476」


476以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 19:24:12.69r6e4SGTRO (16/19)

そう言われると照れますね、あまり女運がここまでなかったので…


477以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 19:26:04.57D4YxQu7hO (2/2)

やっと見つけた良い人もそう言ってくれると嬉しいんですけどね


47812021/02/14(日) 19:59:10.35VLhdBNn90 (23/27)

 丈澤「そう言われると照れますね//」


 丈澤「あまり女運がここまでなかったので・・・//」


 テレスティーナ「そっか。私も同じ境遇だからわかるわ」クスッ


 丈澤「あぁ、そうでしたか・・・」


 テレスティーナ「ええっ。でも・・・そのおかげかしらね」


 テレスティーナ「最愛と付き合う事ができたのだから」クスッ


 テレスティーナ「丈澤博士にも、きっと良い人が見つかると思うわよ」


 丈澤「はぁ・・・。・・・テレスさん、実は・・・」


 テレスティーナ「ん?」



 
 テレスティーナ「・・・そうだったの。芳川が・・・」


 丈澤「ええっ。やっと見つけた人ですから・・・そう言ってくれると」


 丈澤「私としては嬉しいんですけどね・・・」


 テレスティーナ「>>479」


479以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 20:06:41.74r6e4SGTRO (17/19)

芳川もグイグイ行くタイプではないわね、ただ何かを頑張ってる姿を嫌うタイプではないし安心していいと思うわ

SSだと一方通行を引っかき回すのは芳川の場合が3割くらいあるよね


48012021/02/14(日) 20:46:58.92VLhdBNn90 (24/27)

 テレスティーナ「芳川もグイグイ行くタイプではないわね」


 テレスティーナ「ただ、何かを頑張ってる姿を嫌うタイプではないし・・・」


 テレスティーナ「そう心配しなくてもいいから、安心していいと思うわ」


 丈澤「そうですか・・・」


 テレスティーナ「芳川も年齢的に結婚しても歳の差なんて大して問題ないわね」


 丈澤「い、いきなり結婚まで考えるのは・・・」


 テレスティーナ「ダメよ。今の時代、そのくらいまで考えておかないと」


 テレスティーナ「6年も付き合ってやっと結婚します、なんて話聞いてると」


 テレスティーナ「そのカップルが本気で付き合ってるのか私は怪しく思うわよ」


 丈澤「まぁ、それは確かに・・・私も思いますが・・・」


 ―ヴヴヴーッ ヴヴヴーッ

 丈澤「あっ・・・芳川さんからFUKIDASHIのメッセージですね」


 テレスティーナ「おっ?」


 丈澤「」タプタプ



 ―――――――――――――――――――――――――――――
 <芳川 桔梗                  ○、 ノ ≡
 
 『こんばんは。
  丈澤博士』


 『>>481』



 >>479 確かに

 FUKIDASHIとは禁書世界でのラインみたいなもん。
 とは言いつつこの世界でもライン普及してますが


481以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 20:48:27.54Z8roiQkIO (1/1)

年の瀬が近いですけど今日もお仕事ですか?


482以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 20:49:26.65r6e4SGTRO (18/19)

今日は愛穂、居候先の子と大掃除をしました
懐かしい色々なものが出てきましたよ


48312021/02/14(日) 21:08:50.04VLhdBNn90 (25/27)

 『年の瀬が近いですけど
  今日もお仕事ですか?』


             『はい。サバイブの開発に
              没頭していました。
              なんとか6枚ほど完成して
              満足する成果になりました』

 
 『それはよかったですね』


 『今日は居候先の大掃除を
  しました。
  押し入れの中を整理していて
  懐かしい色々なものが沢山
  出てきましたよ』

 
 『先生の論文について
  私独自の視点から考えた
  課題などです』
 

             『それは素晴らしいですね。
              大学生頃のものでしょうか?』


 『はい。私がまだまだ若い
  頃に書いたものです』


 ―――――――――――――――――――――――――――――

 丈澤「・・・」


 テレスティーナ「・・・丈澤博士」


 丈澤「あ、はい?」


 テレスティーナ「>>484」


484以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 21:22:43.55xgXDgRWlO (1/1)

勉強や研究も大事だけど少しプライベートに踏み込むのも必要よ
例えば大学生の頃はどんな学生でしたか?、どんな服を着てたんですかとかね


48512021/02/14(日) 21:38:48.22VLhdBNn90 (26/27)

 テレスティーナ「勉強や研究のお話しも大事だけど・・・」


 テレスティーナ「ちょっとだけ、プライベートに踏み込むのも必要よ」


 丈澤「え?・・・だ、大丈夫でしょうか・・・」


 テレスティーナ「大丈夫よ。過去の話を聞くなんて世間話では普通の事だし」


 テレスティーナ「例えば・・・大学生の頃はどんな学生でしたか?」


 テレスティーナ「どんな服を着てたんですか?とか」


 丈澤「はぁ・・・」


 テレスティーナ「まぁ、この際服とかはどうでもいいわね」


 テレスティーナ「とにかく、話を盛り上げる事がコミュニケーションにおいて大事よ」


 丈澤「は、はい」コクリ


 ―――――――――――――――――――――――――――――
 <芳川 桔梗                  ○、 ノ ≡
  
 
                 『ちなみにですが
                  芳川さんの大学生の頃は
                  どんな学生でしたか?』


 『そうですね・・・
  至って普通でしたがゲームに
  夢中になると人が変わって
  周囲の皆を怖がらせてしまい
  しょっちゅうゲームセンターの
  店員さんに苦情を言われてました』

             
 『以前お話ししましたね。
  あの時はとても楽しかったです。
  また行きましょうね』


               『はい、もちろんです。
                時間が空いた時や息抜きの
                際に連絡します』


 『ありがとうございます。
  ・・・ところで、丈澤博士』

  
               『何でしょうか?』


 『>>486』


486以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 21:42:42.20r6e4SGTRO (19/19)

またデートしませんか?
よろしければ博士のところで年越しそばを食べれたらなと思いまして…


48712021/02/14(日) 22:03:57.45VLhdBNn90 (27/27)

 『よろしければ、年末
  一緒に年越しをしませんか?
  年越しそばを食べれたらなと
  思いまして』


 ―――――――――――――――――――――――――――――

 丈澤「え」


 テレスティーナ「来たわね。これは・・・」


 テレスティーナ「芳川も勝負を賭けて来るのよ」


 丈澤「しょ、勝負だなんてそんな大袈」


 テレスティーナ「本気よ彼女は!だから男ならビシッと覚悟決めなさい!」


 丈澤「は、はい」


 テレスティーナ「これは千載一遇のチャンスよ」


 テレスティーナ「ものにしてみせなさい。丈澤博士!」


 丈澤「・・・は、はいっ」


 ―――――――――――――――――――――――――――――
 <芳川 桔梗                  ○、 ノ ≡
                 

                 『はい。
                  是非一緒に食べましょう』
                  時間を空けておきますので』

               
 『ええっ。わかりました』
  では、また後日連絡しますので』


 『おやすみなさい
  お仕事頑張ってくださいね』


                 『ありがとうございます
                  頑張ります』

 ―――――――――――――――――――――――――――――

 丈澤「・・・こ、これで大丈夫でしょうか?」
 

 テレスティーナ「>>488」


488以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/14(日) 23:34:08.54rb6KN+55o (1/1)

OK!やればできるじゃない


48912021/02/15(月) 07:52:31.17D4j3eLxA0 (1/3)

 テレスティーナ「OK!やればできるじゃない」クスッ


 テレスティーナ「デートの約束取り付けられてよかったわ」


 丈澤「は、はい。ありがとうございます」


 テレスティーナ「それじゃあ、プランを考えましょうか」


 丈澤「プラン、ですか?」


 テレスティーナ「そうよ。蕎麦を食べるだけだなんてあり得ないわよ」

 
 丈澤「で、では、どうすればよろしいですか?」


 テレスティーナ「そう難しく考えなくていいわよ」


 テレスティーナ「話してた時みたいに、普通にゲーセンで遊んだりしてみればいいから」


 丈澤「そ、そうですか・・・」


 テレスティーナ「まぁ、告白するかどうかは貴方次第よ」クスッ


 丈澤「>>490」


490以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 08:01:07.40JW2W4enLO (1/1)

告白するにしても手ぶらは引けますし…
良ければあの日と似合うアクセサリーとか探さないとですね


491以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 08:08:24.96kBHzrIjKO (1/1)

アイテム勢だとこういうデートに詳しそうなのってテレス&サンドリヨンなイメージがあるなー
浜面滝壺は普通に買い物とか外食してハッスルになりそうだし
むしろメインがそっちというか…


49212021/02/15(月) 08:38:58.69D4j3eLxA0 (2/3)

 丈澤「告白するにしても手ぶらは引けますし・・・」


 丈澤「良ければ、あの日の服装と似合うアクセサリーなどを探してみましょうか」


 テレスティーナ「いいわね。素敵だと思うわ」クスッ


 丈澤「そ、そうですか」


 テレスティーナ「私も時々、最愛にプレゼントを渡したりしてるもの」


 テレスティーナ「女はそういった優しさを求めたりもするから、覚えておくといいわよ」クスッ


 丈澤「は、はい」コクリ
 
 
 丈澤「・・・あっ、そうだ。絹旗さんの事で思い出しました」


 丈澤「こちらはサバイブ・隠密。ベルデ専用の強化カードです」スッ


 テレスティーナ「あら・・・完成したの」


 丈澤「はい。私から渡すのもなんですので、テレスさんからお渡ししていただけますか?」


 テレスティーナ「>>492」


493以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 13:11:21.817CMowrk0O (1/1)

最愛も喜びそうだけど、私からでいいのかしら?
ちょっと遅いクリスマスプレゼントって言ってあげても面白いけれど


49412021/02/15(月) 17:55:18.74D4j3eLxA0 (3/3)

 テレスティーナ「え?・・・最愛は喜びそうだけど、私からでいいのかしら?」


 テレスティーナ「頑張った甲斐があったって実感が湧くと思うけど・・・」


 丈澤「いえ、まだ残ってるカードがありますから・・・全て完成した時に」


 丈澤「達成感に浸れるんですよ」クスッ


 テレスティーナ「そう・・・そういうことなら、わかったわ」コクリ
 

 テレスティーナ「もう1つのクリスマスプレゼントって言ってあげても面白いかしら」クスッ


 丈澤「そうでしょうね。喜ぶはずですよ」クスッ


 テレスティーナ「ええっ」クスッ


 テレスティーナ「・・・ちなみに、ベルデのサバイブ形態はどんな姿なの?」


 丈澤「見てみますか?参考画像はありますが・・・」


 丈澤「実物を見る方がお2人で楽しめると思いますよ?」


 テレスティーナ「あぁ、それもそうね・・・」


 テレスティーナ「>>495」


495以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 18:06:09.79QNECbkrRO (1/1)

最愛のかっこいい姿を見れるのも私にとっても大きいプレゼントね
ありがとう博士


49612021/02/15(月) 20:08:01.74Qr2/oQEQ0 (1/7)

 テレスティーナ「最愛のカッコイイ姿を見れるのも、私にとっても大きいプレゼントだもの」


 テレスティーナ「ありがとう、丈澤博士」ニコリ


 丈澤「いえいえ。皆さんの協力の元、彼女を倒すために開発したのですから」


 丈澤「これからも力を尽くして、皆さんのお力添えになります」


 テレスティーナ「そう・・・本当に助かるわ」ニコリ


 丈澤「お役に立てて何よりです」ニコリ


 テレスティーナ「じゃあ、これ渡しに行ってくるわ」スクッ


 丈澤「はい。絹旗さんによろしくお願いします」


 テレスティーナ「わかったわ」コクリ




 -治安維持組織「アイテム」 絹旗自室-

 ―コンコンッ


 絹旗<はい?


 テレスティーナ「私よ。最愛、ちょっといい?」


 絹旗<あぁ。どうぞ~


 

 最愛どうしてた?
 ↓2まで(コンマが高い安価で決定)


497以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 20:24:01.09KeooPlocO (1/1)

恋査たちからもらった猫耳メイド服とにらめっこ


498以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 20:25:45.02iJF3cowwO (1/1)

胸が大きくなると噂のストレッチ中


499以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 20:26:04.16uxQLZWsnO (1/1)

バイオクリーザにマッサージしてもらい中


50012021/02/15(月) 20:38:09.58Qr2/oQEQ0 (2/7)

 絹旗<ってちょっと待ったぁ~~~~!

 
 ―バァンッ!

 テレスティーナ「えぇ!?」


 絹旗<い、今部屋の中が超散らかってて・・・少し、待ってください!


 テレスティーナ「あ、そ、そう・・・わかった」


 テレスティーナ「(・・・別に散らかってるくらいで慌てなくてもいいのに)」


 ―ガチャッ

 絹旗「ど、どうぞ~」ヒョコッ


 テレスティーナ「あ、もういいの?あっという間だったわね」


 絹旗「ま、まぁ、はい・・・(超危なかったー・・・)」




 バイオグリーザ「キュルルルルッ」


 テレスティーナ「あら?バイオグリーザと何かしてたの?」


 絹旗「え、えっと、少しマッサージしてもらってまして」


 テレスティーナ「そう・・・」

 
 テレスティーナ「(・・・全然散らかってた痕跡は無さそうだけど・・・)」


 テレスティーナ「(何をあんなに慌ててたのかしら・・・)」


 絹旗「>>501」


501以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 20:45:29.69Dd5DabaTO (1/4)

ま、まあ年の瀬ですし超掃除をしないとですからねうん


502以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2021/02/15(月) 20:47:04.43gOb4BrKAO (1/1)

超困ったファンもいるってことにしといてください、身内ですと特にね…


50312021/02/15(月) 21:04:11.04Qr2/oQEQ0 (3/7)

 絹旗「ま、まぁ、年の瀬ですし、超掃除をしないとですからね、うん」


 テレスティーナ「まぁ、そうだと思うけど・・・」


 テレスティーナ「・・・ん?この紙袋は?」ガサッ


 絹旗「(げっ!?バイオグリーザ、超隠し忘れてましたね!?)」ジロッ


 バイオグリーザ「キュルッ・・・」

 
 絹旗「ふ、服が入ってたんですよ!」


 テレスティーナ「服?」


 絹旗「ちょ、超困ったファンもいるってことにしといてください」


 テレスティーナ「あぁ、ファンからなの・・・」


 絹旗「み、身内なんですけどね・・・」タラー


 テレスティーナ「身内?・・・あ、そういうこと(恋査28からね)」コクリ


 絹旗「は、はい・・・と、ところで、テレス?私に何か用事でも?」


 テレスティーナ「あ、そうそう。・・・はい、これっ」スッ


 絹旗「これは・・・新しいアドベントカード?何かグルグル渦巻いてる絵柄ですね」


 絹旗「SURVIVE・・・え?サバイブのカードですか!?」


 テレスティーナ「>>504」