1以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:36:04.375ke4onSFX0.net (1/15)

主人公ベリュル
「くっ記憶を失っていたが、この剣を持って俺は旅に出るぜ」
するとヒロインにであう
「わたしはダンナーザ。ついていく」
すると古代機械文明の遺跡にたどり着いた
「くっこのモンスターはかたい!メカだ!そうだ、サンダー!」
何とかおくまで進むとボスがいた
「おれは50億年ここを守ってきた、メガダークバリアンドだ、死ね!」
しかしサンダーはきかなかったが、以外にファイアに弱いので
何とか苦戦するも倒した
「ばかどもが、私は実は神で、世界を守っていたのだ!私が死ぬと世界が崩壊するぞ」
「くっだまされた!」
世界が崩壊し、維持現に吸い込まれた。
すると底には新たな世界があった・・・
「ここは・・そうだここは俺の故郷だ思い出した」
そして冒険は続く。


2以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:36:39.362ke4onSFX0.net (2/15)

新たな世界に着いた
そこは文明が支配するとこ
「ここが俺の故郷か、俺は誰なんだ」
そして最新の町に着くと、軍隊がいた
何とか倒すと、ボスが出てきた
「俺がせっかく支配しようとしているのに貴様はまたじゃまをするのか」
「またってなんだ、俺は一体誰なんだ」
そして何とか倒すし、先に進むとてっぺんの見えない塔があった
「くっ一体どこまであるんだ」
並み居る敵をなぎ倒し、頂上につくと翼を持った天使がいた
「私が黒幕で、貴方の母です」
「くっおれは天使の息子だったのか、ゆるさん」
苦戦の末、何とか倒すと
「わたしは秩序を守ってました、わたしを倒したから世界は終わります」
「くっそういう事だったとは」
そしてこの世界も崩壊し、異次元にすいこまれた・・・
気づくと新たな世界にいた
「ここは・・・俺が生まれたところだ・・・!」
そして新たな戦いが始まった


3以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:36:53.262ke4onSFX0.net (3/15)

気づくと、新しい世界にいた
「くっここはどこだ」
そこはクリスタルに支配されていた
一見平和だが、ドラゴンが強い
とりあえず風邪のクリスタルにたどり着くと
「フフフ、世界は我々のものだ死ね」
なんとか倒すと、ジョブチェンジが可能となった
そしてナイトになった。
火のクリスタルをたおし、地のクリスタルのところに行くと、魔物が待っていた
「わたしはグルンドランデイン、まっていたぞ地のクリスタルよ」
「そうかおれは地のクリスタルだったのか」
「そうだ死ね」
何とか倒すと、地のクリスタルの力を得てジョブが増えた
最後のクリスタルを倒すと神殿がわいてきた
一番奥には光り輝く男がいた
「待っていたぞ、封印をといてくれてありがとうこれで世界を支配できる」
「くっだまされたそういうことだったのか」
なんとかたおすと、フレアとホーリーを手に入れた
「愚か者め・・わたしはこの世界の守護神だったのだ、私を倒した事により
このせかいを崩壊する」
「くっなんということだ俺は世界を滅ぼしたのか」
「そうだ」
そしてこの世界は人々の記憶から消えていった
そして気づくと異次元にいた
「ここはいったいどこだ」
そこにはおそろしい太陽が照りつける世界だった
新たな冒険が始まった


4以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:37:10.389Ggk33vLg0.net (1/1)

>>1先生の次回作にご期待ください


5以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:37:12.383ke4onSFX0.net (4/15)

ベリュルは目を見張った。
その世界は、まさに神秘の世界だった
今までと違って、敵も強いHPも10000を超えるものがぞろぞろ
「くっ次の町に行くまでが大変だぜ」
しかし、ここでジョブが増えて、竜騎士になって、進んでいった
そして果てしなく深い洞窟の奥で、光り輝く石があった
「くっこれはなんだ」
すると石が言った
「貴方はここから旅立っていきました今までのは試練です」
「そういうことだったのか今までのは幻だったのか」
「そうです、貴方を試したのです邪悪が世界によみがえるので、たおして」
「わかった、この剣の力で倒してみせる」
そして新たな扉をくぐると、そこには信じられない光景があった
「ここは・・世紀末だ」
そこは寂れた世界だったが、ロボトたちが反乱して世界をのっとっていた
そして旅は続く


6以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:37:28.970ke4onSFX0.net (5/15)

そこは未来都市ゲルンパ
核によって、何もかもが破壊されて、ロボットがのっとたとこ
「くっここにも悪の波動が!」
気づくと、逃げ惑う人々がいっぱい殺されてしまった
「くっこいつらをいくら倒しても駄目だボスを倒さねば」
そしてボスのコンピュータータワーにたどり着いた
そこは謎が多く、いろんなカードであちこちをあけながらすすんだ
ボスの前に破壊機械雷電大儀を倒して、ラスボスの部屋に進んだ
マザーコンピューターがあるとおもってたら、そこには見覚えのある人がいた
「久しぶりだな、おれはお前の兄だ」
「なぜだ!なぜこんなことを!」
「おれは悟ったのだ、全ては力だ!死ぬがいい」
あらゆるメカを使うが、サンダガが効くので全力で倒した
「ゆるせ、こうするしかなかったのだ弟よ」
「わかってるさ、安らかに寝ろ」
悲しみの中、世界が崩壊していくのを感じた
そして目が覚めると、見知らぬ世界にいた
そこは全ての始まり、宇宙の中心とも言われている場所だった
「ここは・・なぜ俺はここに」
そして新たなたびが始まった・・・・


7以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:37:55.495ke4onSFX0.net (6/15)

そこは銀河中心街タルカスマリャルス
「こ・・ここは人々かと思ったら神々だ!神々も人類だったとは」
そにはとてつもない武器が売っていた
膨大なカネがかかったがなんとか買い揃えた
そして、北にある宇宙中心の塔が全ての現況だと知った
「くっまだ力が足りないがいくしかない」
その時、不思議な力が目覚め最後のジョブ
エンペラーマスターを手に入れた
「これさえあれば最強だ・・・」
そして、長城が500階あるという最後の塔にむかったのであった・・・


8以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:38:08.642ke4onSFX0.net (7/15)

そしてあらゆるボスを倒し、10000を越える戦闘を戦い抜き
ようやく塔の最上階にたどり着いた
「こっここは・・・」
「よくきた、ベリュル・・そして私が作った人形よ」
「き・・貴様は神!くっそうか俺は作られた人形だったのか」
「そうだ、お前は私の手のひらで踊っていたのだよ」
「くっ何人死んだと思ってるんだ、絶対許さない」
「かかってこい」
神は強かった
全ての力を兼ね備え、どんな攻撃も受け付けなかったが
2日に及ぶ戦闘の末なんとか撃沈した
「この先にいってはならん・・・」
「な、、なんだ、この扉は」
「馬鹿め、私を倒した事により、封印は解けたここから悪が飛び出してくるぞ」
「俺はなんて事をしてしまったんだ」
そして扉を開けると、そこは闇の世界だった
「ハハハハハ、25億年の封印は今解けた、お前らを殺す」
そしてベリュルは闇の世界へと乗り込んでいった・・・


9以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:38:30.056ke4onSFX0.net (8/15)

その世界はとてつもなく、
毎ターンメテオが降り注ぐという恐ろしい
しかし、ヤミの四天王の一人、ゴットキング・ベヒーモスを倒すと
メテオは止んだ
そして、最後の最後にとてつもない存在の祠にたどり着いた
そこに入ると音もならず、なにやら雰囲気がただよっていた
「くっここは・・」

「ついにココまで来てしまったか・・」
気づくと、目の前にとてつもない黒い存在がいた
「きっ貴様が現況か」
「そうだ、わが娘ダンナーザよ、よくきた」
「なにっ俺はだまされていたとでも言うのか!」
「フフフ、そうよ、あなたを監視していたの」
「お前は我々の手のひらで踊っていたのだよ」
「ダンナーザ、目を覚ましてくれ!仲間じゃないか!」
「ハッそうよ、私はだまされていたのよ」
「くっこしゃくな・・私の力を思い知れ」
そして黒き存在と戦いになった、しかしホーリーを使うと
あえなく消滅したかと思ったが
「なるほど、光とは恐ろしいものだ、私の闇を思い知れ」
そしてついに闇が存在を表したその姿はこの世の全てのものの形をしていた
そして全ての攻撃、属性、魔法を持ち、あらゆる攻撃を仕掛けてきたしかしついに撃破した・・・
「馬鹿め・・私は宇宙の秩序を守るもの・・・・私を倒せば宇宙は崩壊する」
「そういうことだったとは・・・くそっよくも騙したな」
「もうおそい、世界は崩壊し、全ては終わる」
しかしその時光がベリュルを包み込み、全ては崩壊した

「ここは・・・・」
気づくと光り輝く野原に倒れていた
「ここは・・伝説の世界ハルバラワールド・・・!」
そう、そこは伝説に語り継がれている、全ての時代の象徴であったそして新たな戦いが始まった・・・


10以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:38:48.590ke4onSFX0.net (9/15)

伝説の世界は何もかもが伝説のとおりだった
「なんとかエクスカリバーを探し出さねば」
そして、クリスタルの洞窟の奥でクリスタルマスターを倒すと、
エクスカリバーがあった
「1億年かけてここで生成されていたのか、しかしこれは強い」
そしてバハムートの洞窟に行くと神竜がラグナロクを守っていた
「こっこれは・・!真・ラグナロク!いままでのラグナロクはこれの偽者!」
そして、イージスの盾、マサムネとか、伝説の武器防具を手に入れ
いよいよハルバラタワーに乗り込んだ
頂上に行くと何もないように思われたが、恐ろしい魔物が出現した
「我は天の番人、展開に行きたければ私を倒せ」
そこは今まで幾千幾万の伝説の戦士たちが突破を試みたが殺された
あの伝説の暁の4戦士もここで死んだ
しかし、なんとか倒すと全ての魂は浄化された
「いよいよ展開だ、ホーリーやエクスカリバーは聖属性のため通用しない」
そして天への階段65段を駆け上るとそこは天界だった・・・
「こっここが天界か?」
そこは天界というより地獄だった、よどんだ空気、マグマ地獄・・・
いったいここはどういうところなのだろうか


11以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:39:04.744ke4onSFX0.net (10/15)

天界にたどり着いたが、そこはとんでもないところだった
マグマ地獄はレビテトを使わないと大ダメージを食らった
モンスターも、バハムートの召還ですらダメージを与えられないほどつよかった
そして神の神殿につくと、デスゼウスがいた
「わたしのもとにまで来るとは、それまでの壊した世界の力をすべていただいた」
「くっそれが目的だったのか」
「わたしは最終体型になった貴様に勝ち目は無い」
「くっしかしやるしかないぜ」
デスゼウスは生と死をつかさどり倒しても何度も復活したがナントカ倒した
「馬鹿め、わたしの存在は時間そのものなので貴様は転生して死ね」
「ぐわああああ」
突然目の前が真っ暗になり、気づくと野原にいた
「くっここは見たことあるぜ」
すると、向こうのほうに見たことある人がいた
「あ、、あれは俺だ」
「くっ記憶を失っていたが、この剣を持って俺は旅に出るぜ」
そして、近づいてきた
「う・・俺のこの姿はなんだ!」
ベリュルはダンナーザの姿になっていた
「これが転生か・・くそ怪しまれるぞ・・わたしはダンナーザ。ついていく」
そしてなんとかダンナーザを演じたが、そこでクリスタルが光った
「目を覚ましなさい、あなたはベリュルです」
「そ・・そうだ俺はベリュルだった・・・」
光とともに全てが消滅し、気づくと不思議な森にいた
「こ・・この木は人間だ!」
人間が木の格好をした森・・ここは一体・・・


12以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:39:27.773ke4onSFX0.net (11/15)

その木々からは苦痛の悲鳴が聞こえてきた
「こっこれは・・・父や母もいる、なんてことだ木に食われている」
そうそこは植物が反乱を起こした世界だったのかもしれない
すると目の前に期に吸い込まれた自分の姿があった
「ふふふお前もいずれこなる、死ね」
しかしファイガが絶大にきくのでなんとか倒した
「この試練を乗り越えたのはお前が二人目、以前エクスデスも乗り越えたよ」
「こっこのみなぎる力は」
「ふふふそれを待っていたのさ、その力を吸収させてもらおう」
「貴様は伝説のエヌオー」
そうだ、わたしは究極の力を求めるのだ死ね」
エヌオーはとてつもない姿をしていて、どんな魔法も跳ね返したが戦闘中
伝説のグングニルを盗んでなんとか倒した
「馬鹿め、私を倒すという事はこの世界が滅びるという事だ・・・」
「くっ騙された・・・なんてことだ・・・」
そしてこの世界は滅びた・・・
気づくと、別の世界に飛ばされていた
「こっこの世界は一体??」
その世界は近代世界であり、世界は戦争の真っ最中だった。
爆弾があちこち破裂する中、新しい世界への挑戦が始まった・・・


13以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:39:50.086ke4onSFX0.net (12/15)

そこは大国ダイタリア王国とストライプ連邦が対立していた
武器も戦車や大砲が一般的で、現代的だった
「こっここは未来の世界か、なんと言う強さだ」
しかし、その国を実質支配していたのは、ドラゴン教だった
そして底の神殿にたどり着いた
「これは古の戦い!」
そして、神殿の奥には教祖がいた
「き・・きさまは人間じゃないな!」
「そうだ、私はドラゴンだ人間を戦わせその間に国をのっとるのだ邪魔するな死ね」
そして、デスバハムートに変身したテラフレアは一撃で死ぬが、
なんとかシェルで弱めてリフレクで跳ね返して倒した
「ば・・馬鹿な・・だがもう戦争は終わらないこの世界は消える」
そして核戦争が勃発し、世界は消え去った・・・

ベリュルがふと目がさめると、新たな世界にいた・・
「はっ今までのは夢だったか・・だが人間はおろかな争いをしてはならない
俺の戦いも続くぜ」
そしてまた新たなたびが始まった・・・


14以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:40:04.163ke4onSFX0.net (13/15)

新たな世界にはいり、町に入った
「こっここは日本??」
そう、そこは和風な世界だった
サムライが道を行きかい、将軍が町を治めていた
「くっここにも魔の手が伸びているのか」
その世界を魔の手におさめようとしているのは、エクスデス・ゼロスリーであった
モンスターも妖怪ようなものもおおく、妖術を多く使ってきて苦戦した
しかし、古代の洞窟の地下20階で、伝説の武器、マサムネを手に入れる事が出来た
そして、気づくと忍者集団に囲まれていたが、なんとか突破し、
ゼロスリーの城にたどり着いた
そこには信じられないぐらいモンスターがすんでおり、階段を登るのにも死ぬかと思った
そしてついに金色に輝く扉にたどり着いた
「くっ、この先に今までいない巨大な悪の力を感じる!」
ベリュルは意を決して突入を決定した
「まっていたぞ・・」
「きっ貴様がゼロスリー!」
その姿は、大仏のようで全身が金色に輝いていた
「見た目は綺麗だが心が醜いぜ!」
「この力を持ってお前を殺す」
そして襲ってきた
ゼロスリーは防御力が以上に高く、マサムネをもってしても200ぐらいがやっとだった
しかも、リフレクボディをもっており、いかなる魔法おも跳ね返した
しかし、ここでベリュルがみだれぎりを習得し、両手持ちみだれぎりを決行し、400X4のダメージを
あたえられ、長い戦いの末破り去った
「私を倒すとは神をも恐れぬやつめ、お前は地獄に行くのだ」
そしてこの世界は完全に消滅してしまった・・・・
気づくと見知らぬ世界にいた
「こ・・・ここが地獄か・・・!」
そこはとんでもないところで、魔物が雑魚のようなところである
ここで死ぬ要の思いをする旅がはじまった・・・


15以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:40:19.224ke4onSFX0.net (14/15)

地獄にやってきたベリュル

「くっこれが鬼と悪魔たちかとてつもない」
まずは地獄の門番ケルベロス
「お前を地獄に入れるわけには行かないしね」
そしてケルベロスが襲ってきたとてつもない灼熱でですと同じで一撃で死ぬウエ、
連続攻撃なので苦戦したが手に入れたホーリーランスで弱点を突き撃退
「くっここにはこんな恐ろしい敵がおおいのか」
そして地獄の置くまで進んでいき、地獄の神殿にたどり着いた
ここはケルベロスが雑魚で出てくるほどとんでもないところであって
最後の部屋にたどり着いた
「きっきさまは!」
そこにはエクスデス・ブロスがいた
「貴様に復讐してやるため地獄に上り詰めたのだ死ね」
HPはエクスデスの10倍、32万もあったがとてつもなく時間をかけなんとかたおした
「地獄を滅ぼしたところで貴様は死ぬハハハハハ」
そして地獄は崩壊していく・・・・

そしてベリュルが目を覚ますと宇宙空間だった
「こっここは最後の世界、全ての始まりで終わりの世界の時だ!」
そしていよいよ最終決戦が近づく・・・


16以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:40:40.968ke4onSFX0.net (15/15)

最終宇宙空間
「こっここが宇宙空間か光り輝く星がきれいだ」
しかしモンスターは最強で、どんな攻撃をも受け付けないのだがなんとか
倒し進んでいった
しかし、鏡の間、黄金の間、暗黒の間など、どんどん怖い部屋で恐ろしいボスたちを
蹴散らしていくと、、、

「こっここが最終ルーム・・しかし・・こいつがラスボス!?」
「待ってたぞ・・・・」
「くっこれはコンピューター?しかし顔は俺だ」
「ワタシハ ウチュウヲウミダシタ オマエハワタシノジッケン」
「な・・なんだと」
「ワタシノテノヒラドオリ オマエハココニタドリツイタ スジガキドオリダ」
「くっまたしても貴様にしてやられたとは」
「シカシソノウンモ ココマデダ シネ ワタシハ スターエクスデス スベテノ ハハオヤ」
そしてスターエクスデスが襲ってきた
すべての攻撃、すべてのモード、すべての魔法を使いこなす強敵だが
長い戦いの末打ち破った
「フフフ ツイニショウタイヲ アカストキガキタカ 」
「こっこの姿は」
スターエクスデスは、ギャラクシーエクスデスへと最終進化を遂げた
その姿はとても見ることが出来ないぐらい恐ろしいものだった其の時
「この剣を使いなさい」
そのとき、宇宙の果てから声がして、剣が届いた
「これはバッツの剣!これさえあれば!」
そして苦闘の末・・いよいよ倒した・・・
そしてエンディングののち10年後・・・預言者が現れた
「この世界は滅びる」
「なにっ阻止しなければ・・・いくぜ!」
そして新たなたびが始まった・・


17以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:42:36.533xBkNY0Ha0.net (1/1)

台本調で書くなら、セリフとナレーションの間は1行開けた上で、セリフ行頭に名前書くと読みやすい


18以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:51:29.0649XtK8z2xp.net (1/1)

くっ
くっ
くっ
くっ


19以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2021/01/13(水) 16:54:20.983USP7sMZ5r.net (1/1)

ベリュル←呼びづらい