1以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 02:47:29.287IQ4Yvsm20.net (1/6)

教授「先程から幾人かの女学生とすれ違っているが、お前が目で追うのは決まって眼鏡をかけた者だけだ。」

教授「ふっ、あれだけ露骨なら猿でも気づくさ。まったく、お前というやつは本当に分かりやすい。」

教授「気になるのだが、お前はどうしてそこまで眼鏡にこだわる?眼鏡のなにがお前をそうまで惹き付けるんだ?」

教授「理知的な印象を与えるからか?目元が飾られ際立つからか?人は相手の第一印象を目を見て判断するというが、それと似たようなことなのか?」

教授「こんなもの、ただの補助具でしかないのになぁ。…………ん、どうしたね?」

教授「ああ。私も昔から目があまり良くなくてね、遠くのものが見えない際に困らないようこうして携帯しているんだ。」

教授「……ふむ、まあ、構わないが…。…………どうだね?」

教授「…………ほー。」

教授「ふむ。そうか、そうか、ふふふ……。これはいい事を知った。これからはお前の応対をするときにはこうして眼鏡をかけてからしてやろう。その方がお前も少しは実験に身が入るだろうしな。」

教授「…………それにしても。」

教授「お前は本当に分かりやすい男だな。ははは。」


2以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 02:47:45.591IQ4Yvsm20.net (2/6)

みたいなお姉さんが好き
眼鏡ももちろん好き


3以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 02:49:43.057SumH+43cM.net (1/1)

青春ブタ野郎の理科室のやつで再生された


4以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 02:50:33.377O21ePnWHa.net (1/1)

この先生のワキ舐めたい


5以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 02:52:21.629IQ4Yvsm20.net (3/6)

>>4
教授「おやおや、これはまた随分な趣味だな。まったく、度し難い度し難い。」

教授「別にお前の好みは否定しないが、それを他人に打ち明けるのはいかがなものかと思うぞ。人間、秘密にしていた方がいいこともある。」

教授「それに、私の腋はくさいぞ?ふふふっ。」



冗談だと思ってやがるぜ


6以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 02:56:21.39164nZuPbW0.net (1/1)

助教くらいがいい


7以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 03:00:53.2704HyJJkk80.net (1/2)

先生の足の指を舐めたい


8以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 03:02:21.614ybE2qEfd0.net (1/1)

豚野郎の理科室の奴って一番かわいいと思うけど一番アニメ補正の強い顔面してそうで泣けるよね


9以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 03:02:54.278IQ4Yvsm20.net (4/6)

教授「……入って構わないぞ。」

教授「ん、お前か。ということは……えーっと……よし、これでいい。」

教授「ふふっ、以前にお前と相対するときには眼鏡をかけてやると約束したからな。どうだ、私の眼鏡姿は?」

教授「ふっ、そう褒めてくれるな。なんだかくすぐったいぞ。それに、目も少し怖い。」

教授「というわけで、今日の眼鏡姿はこれでおあずけだ。また今度、な。それで?私になにか用かな?」



みたいな感じであしらわれたい


10以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 03:11:20.029IQ4Yvsm20.net (5/6)

>>7
教授「…………。」

教授「…………さすがに引くぞ。」

教授「ん……いや、なに、そういう嗜好の人間が一定数存在するという知識はあるが……まさかお前がそのなかのひとりだったとはな…。」

教授「私にフェティシズムはよく分からないが、まあ、なんだ……好きにしてくれ、としか言えないな。」

教授「いや、別にお前に愛想を尽かしたというわけではないが、いよいよ非現実じみてきてな…。……うん……どうしたものか…。」

教授「…………気になることがあるんだが…。」

教授「前に誰かが、男が魅力に感じる女性の体の部位は、歳を経るごとにだんだん下へ下へと向かっていく、と聞いたことがある。」

教授「要するに、若年層は胸にばかり目がいくが、壮年になると尻に興味が向く、ということなんだろうが…。」

教授「…………ついには足の指に向いてしまった男は、その先どこへと向かっていくのだろうな…。」

教授「…………足の裏……しかないよなぁ…。」


11以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 03:15:01.7724HyJJkk80.net (2/2)

舐められるのがいやならにおいを嗅がせて欲しい


12以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 03:22:36.310V8EPOtSc0.net (1/1)

ケツ穴から精液放り出してアクメしてほしい


13以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 03:35:00.408IQ4Yvsm20.net (6/6)

教授「…………。」

教授「……私は、だんだんお前のことが分からなくなってきたぞ…。」

教授「いやな……以前から、ひょっとするとお前は私に気があるんじゃないかと思ったことは度々あったんだが…。」

教授「その……最近、どうだ。隠さなくなってきたんじゃないか?」

教授「……いや……そんなことはいい。というか、お前は私が気に入って、こんなことを言っているという認識で、いいんだよな…?」

教授「…………話を戻そう。私の匂い……それも、足の匂いか…。……………分からん…。」

教授「……嗅覚というものは、人間の持つ五感のなかで特に記憶との結び付きが強いと言われている。お前も、懐かしい香りを嗅いで、昔のことを思い出した経験があるかもしれない。」

教授「ひょっとするとお前のフェティシズムも、なにかそういった昔の記憶がキーになっているのかもしれないな。」

教授「化学的な見地から切り込むとするなら、人間にはそれぞれ好きなヒトの匂い、嫌いなヒトの匂いというものが初めから決まっているという。」

教授「これは、白血球に含まれる遺伝子型を匂いによって判別することができるかららしい。曰く、自分の遺伝子型より遠い遺伝子型からの匂いほど気に入るそうだ。父親の匂いを臭いと感じるのもこのせいだな。」

教授「つまり、自分と遠い人間と遺伝子を配合することで豊富な遺伝子のバリエーションを産むことができ、ひいては多くの免疫を持つ強い子を産むことができるからというわけだ。先程の父親の話に戻れば、つまるところ近親の者との交配を防ぐ役割を持っているということだな。」

教授「要するに、お前が私の匂いを嗅ぎたいということは……………いや……待てよ……まだ彼は私の足の匂いを嗅いだことがないからこんなことを言っているだけで、いざ嗅いだら耐えられないほど臭く感じるということもある……結論を急ぐのは早計か……ふむ…。」

教授「…………。」

教授「……ひとまず、私の履いていたこのスリッパをくれてやるから、嗅いでみてくれ。」

教授「いや、嗅がなくてもいいんだがな?ただ、まあ………いや……好きにしろ…。」


14以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/16(水) 03:39:13.542OyDX2INS0.net (1/1)

なんかそういうエロ漫画見たことあるな