1以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 21:58:50.514S8fz9KDL0.net (1/4)

女「そ、そっかぁ!何で黙ってたの!幼馴染の私に言ってくれないと!!水臭いなあ!」

女「なんで?なんで私じゃないの?なんで…?」ボソッ

女「う、ううん!なんでもない!じゃあ、✳︎✳︎✳︎が図書委員ちゃんと付き合えるように私が手伝ってあげる!」

女「こうして…こうしてっと…はい!どう??髪の毛結ってメガネかけたらそっくりでしょ!」

女「じゃあ私を図書委員ちゃんだと思って告白の練習してみよっか!」

女「放課後は私の家にしゅうごーっ!」

………

女「えへへ、どうぞ!○○○が私の部屋に入ってくるの久しぶりだなあ!」

女「いいよいいよ!好きなところに座って!」

女「昔は私の部屋で一緒にゲームしたりおままごとしたりしたっけ!懐かしいなあ!」

女「おっとっと…私は図書委員ちゃんだったね!とりあえず告白の練習からしてみよっか!」




2以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 21:59:22.307TErTSbHi0.net (1/2)

いさお


3以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 21:59:23.232S8fz9KDL0.net (2/4)

女(…はぁああぁあ…○○○が私に向かって好きって言ってる…///)

女「もう一回!図書委員ちゃんはそんなんじゃなびかないよ!!」

女(えへへ…///2回も好きって言ってくれたあ)

女「ま、まあまあ及第点なんじゃないかな!」

女「じゃあ次はキスの練習だね!…え?恥ずかしい??」

女「駄目だよ!!告白が成功したらキスをする!当たり前だよ!」

女「あーあ、せっかく告白もうまくいったのにキスが下手だなんて図書委員ちゃんが可哀想だなあ…」

女「…うんうん!図書委員ちゃんに嫌われたくないもんね!私で練習しとこ!」

女「はーい!…よいしょっと、えへへ、こんなに近かったら緊張しちゃうね///」

女「私は今図書委員ちゃんだから好きなタイミングで好きなようにキスしていいからね!」

女「あっ…んっ、上手上手!でもね?こうするともっと喜んでもらえるよ!」

女「こうやってぇ…舌と舌を絡めるの!これでもっともーっと愛情深まること間違いなし!」

女「んっ……ちゅぷ…ちゅぱ…ぷはっ」

女(○○○とキスしちゃってる///気持ちいいよぉ…幸せ…///)

女「えへへ、○○○ったら顔真っ赤にしちゃって可愛い♡」

女「ん?どうしたの??…あっ、そっか…そうだよね…男の子だもんね…///」

女「いいよ?私でえっちの練習もしとこっか?」さすりさすり

女「そういう雰囲気になったときに恥かかないためにもね?」さすりさすり

女「はい、まずはキス!今さっきのおさらいだよ!キスしながら体の色々なところを優しく触ってみよっか!」

女「そうそう!雰囲気が大事だからね!…あっ♡」とさっ

………


4以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 21:59:52.905lhp2+2fm0.net (1/1)

三行で頼む


5以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 21:59:58.203TErTSbHi0.net (2/2)

いさお


6以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 22:00:10.484uXt4LjlH0.net (1/2)

刺すのか?これは後で刺すのか?


7以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 22:00:14.482S8fz9KDL0.net (3/4)

女「…最後までシちゃったね///気持ちよかった?…うん、よかったよかった!」

女(私の初めて○○○にあげちゃった…///初めてだったのに気持ちよかったよぉ…///○○○好きぃ…///)

女「でもこれはまだまだ特訓が必要だなあ!明日の放課後も私の部屋に来ること!」

女「うんうん!図書委員ちゃんが自慢できるようなカッコいい彼氏になろうね!」

………

1ヶ月後

女「…あれ?生理がこない…」

女「妊娠検査薬…あっ!!!」

女(えへへ、1ヶ月の'特訓'のお陰で○○○との赤ちゃん出来ちゃった♡)

女(あっ!○○○だ!!この事伝えたらびっくりするだろうなあ!)

女(これで私のことだけを見てもらえるようになるの!負い目を感じて私からは離れられない!!)

女「おはよー!!ねえ!!聞いて聞いて!私、あなたとの赤ちゃ…え?」

女「図書委員ちゃんと付き合えるようになった…?え??」

女「え…?なんで…?」ボソッ

女「あ、うん!おめでとう!!私との特訓のお陰かな??」

女「今日からは私の部屋には…うん、来ないよね…」

女「あはは…幸せそうな○○○見てたら言い出せなくなっちゃったや…」

女「ううん、何でもない!図書委員ちゃんのこと大切にしてあげなよ~?」

女「あ、ほら!図書委員ちゃんあそこで待ってるよ!行ってあげなきゃ!」

女「どういたしまして!いってらっしゃい!」

女「なんで?ねえなんで??なんでこうなるの?ねえ、なんで?なんでなの…?」


8以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 22:00:53.599S8fz9KDL0.net (4/4)

………

数ヶ月後

女「うふふ…可愛い赤ちゃん…目元は○○○に似て口元は私そっくり!なんて可愛らしいのかしら…」

女「2人の愛の結晶ね…」

女「………そうだ」

………

7年後

女「××くん!お誕生日おめでとー!!」

女「すくすく育ってくれてママ嬉しいわ~!」

女「それでね、7歳のお誕生日を迎えた××くんにお願いがあるの!」

女「××くんはもうお兄ちゃんだからできるよねー?…はーい!いいお返事!」

女「それはね、今日から××くんは○○○ってお名前になるの!」

女「それでね、私のことは名前で呼んで欲しいの!△△って!」

女「どう?簡単でしょ??今日から私と××くんはお友達になるの!」

女「それでね?あなたが大きくなったらね?私と付き合うの!」

女「いっぱいいっぱいデートしてね?昔一緒に行きたかったところに行くの!」

女「そしてね?いっぱいいーっぱいセックスをするの!お互いを求め合う気持ちのいいセックス!」

女「ごめんね?何言ってるかわからないよね?でもとってもとーっても楽しいことだから!」

女「うんうん!よろしくね○○○!」

女「こーら、ママじゃないでしょ?△△って呼ぶの!」

女「昔○○○が好きだったアニメ見させなきゃ…あっ、そうだ。○○○は子供の頃ハンバーグが好きだったわね…他にも…」ボソボソ

………

?年後

女「デート楽しいね!○○○!」

女「明日はあのお店行きたいなぁ!」

女「…」

女「…なんで何も答えてくれないの?ねえ?なんで??私の育て方が悪かったの?ねえ?」

女「ねえ?ねえ!ねえ!!!」


9以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 22:02:40.984uXt4LjlH0.net (2/2)

誰も得しねえな


10以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 22:02:54.872Anzqk2X00.net (1/1)

なるほどなぁ


11以下、?ちゃんねるからVIPがお送りします2020/09/15(火) 22:03:33.448pclHyhNj0.net (1/1)

息子には最初からその名前つけとけや