1 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 21:40:53.61V8G/yhOHO (1/6)

このスレは

https://www.kyodemo.net/sdemo/r/v_news4ssnip/1568025552/

からの設定を引き継いでいます。本編終了後のオマケのようなものになります

過去スレは長いので見なくても大丈夫です

主な登場人物等は次に書き込みます

SSWiki : http://ss.vip2ch.com/jmp/1588509653



2 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 21:43:11.71V8G/yhOHO (2/6)

登場人物の簡易まとめ
横須賀鎮守府

駆逐艦
・暁 ・雷 ・電 ・響 ・清霜 ・霞 ・弥生(卯月)
・黒潮 ・不知火 ・陽炎 ・朝霜 ・早霜・叢雲 ・初雪
・皐月 ・潮 ・漣(重巡棲姫)・村雨 ・白露・春雨 ・時雨・S朝潮
・Y朝潮・秋雲

軽巡
・神通・龍田 ・天龍 ・大井 ・球磨 ・由良
・名取

重巡
・加古 ・羽黒 ・那智 ・愛宕
・青葉・ポーラ

潜水艦
・伊168 ・伊8 ・伊58・呂500

戦艦
・金剛 ・榛名 ・アイオワ
・山城

空母
・龍驤
・雲龍 ・葛城 ・加賀 ・瑞鶴 ・翔鶴 ・隼鷹 ・飛鷹 ・ガンビアベイ
・蒼龍

その他
・提督
・秋津洲 ・明石
・レ級 ・ 潜水新棲姫

??
富士
Y子

(元)足りないもの鎮守府
駆逐艦
・朝雲・山雲・ジャーヴィス・ヴェールヌイ
・菊月・曙・望月・荒潮

軽巡
・多摩・北上・夕張

重巡
・ハグロ

潜水艦
・伊401・伊13・伊14・伊19・伊26

戦艦
・ガングート・ウォースパイト

空母
・千歳・ガンビィ(ガンビアベイ)
・千代田・グラーフツェッペリン・リュウジョウ

その他
・潜水棲姫
・ル級・神威
・菊月提督


3 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 21:47:07.65V8G/yhOHO (3/6)

ーー


漣「この世で最も恐ろしいものは人間だ。そんな言葉がありますが、漣達はその言葉が嘘でないことを嫌ほど知りました」


漣「深海棲艦なんか可愛いものです。旧大本営は核武装をし、秘密組織は世界を混乱に貶めようとしていたのです」


漣「ですがまぁ……色々とあって旧大本営と組織は壊滅し、深海棲艦はその個体数を大幅に減らしました」


漣「そして漣達が横須賀鎮守府に着任することによって、一通りの騒動が終わりを告げたのです」


漣「仮初ですが平和と呼べる状況にもなりました。これで暫くはゆっくりとできるかと思ったんですが…」


4 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 21:50:15.19V8G/yhOHO (4/6)

S朝潮「司令官の隣は渡しません!どきなさい朝潮!」


Y朝潮「朝潮は貴女もでしょう!私がここに居れば何も問題ありません!」


S朝潮「問題だらけですよね司令官!」


Y朝潮「司令官はそんなこと言いません!」


提督「いや…あのな…」


龍驤「……」ニコニコ


漣「ここは横須賀鎮守府の執務室。秘書艦代理でありご主人様の嫁である龍驤さんの前で二人の朝潮がご主人様を取り合っております」


漣「ええ、ぶっちゃけちょい修羅場ってます。Y朝潮はともかくS朝潮は過去にちょっとありましたから…」


漣「ここから殴り合いの喧嘩とかにはならないとは思いますが、女同士の争いは怖いですからねぇ…」


漣「あと龍驤さんが笑ってるのが怖いですね。いざとなったら漣は逃げさせてもらいましょう」


下2 この後の展開やその他起こったことなど



5以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 21:52:16.24j5aJ6mcZo (1/4)

おーおかえり


6以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 21:52:51.13LKMYhzIu0 (1/1)

Y朝潮 が磁石のように何かの引力に寄せられ窓を割って出て行った


7以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 21:53:03.71bgaXhQp8o (1/2)

猫耳付けだす三人


8 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 22:00:39.77V8G/yhOHO (5/6)

よく分からない安価は飛ばします


龍驤「なぁ司令官、こっち見てくれへん?」


提督「なん……うぉ!?」


龍驤「……」ネコミミ


漣「出た!ご主人様が大好きな猫耳だ!これを付けた艦娘を見るとご主人様は大興奮してしまう!」


提督「……」コソコソ


漣「案の定興奮してしまったご主人様はなすすべも無く、前屈みになりながら部屋の隅へ行ったぁ!!」


S朝潮「むぅ…」


Y朝潮「朝潮も負けてはいられません!」


9 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 22:04:10.64V8G/yhOHO (6/6)

S朝潮「にゃあん!」


Y朝潮「にゃ、にゃあ…」


龍驤「……」ニコニコ


提督「……」


漣「ネコミミ三体に囲まれたご主人様は小さくなって隅にしゃがんでいるぅ!提督ともあろう人の行動では無い!」


漣「だがしかしこれも仕方ないこと!ご主人様のムスコがテントを張っている所なんて見せてはいけないっ!」


漣「さぁこの後どうなるんだ!?」


下2 次の展開やその他起こったことなど


10以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 22:08:00.52j5aJ6mcZo (2/4)

演習の時間ですよ?(ニッコリ (人選はお任せ)
連行される駆逐艦達(漣含む)


11以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 22:19:56.11cka3YQPq0 (1/1)

朝霜も執務室に来た


12 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 22:27:40.17psBufjKZ0 (1/9)

朝霜「司令~」ガチャ


提督「……」


S朝潮「にゃあ!にゃあぁぁ!」


Y朝潮「し…司令官……にゃ…」


龍驤「司令官?」


提督「……」


朝霜「なんだよおい、楽しそうなことしてんじゃんか。あたいも仲間に入れてくれよ~」


漣「おおっとここで朝霜さんの登場だ!これはますますややこしくなるぞ!」


13 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 22:32:27.15psBufjKZ0 (2/9)

漣「朝霜さんは龍驤さんとご主人様の子どものような存在で、夜や精神的に不安定になるとパパとママと言って甘えるんですよね」


漣「幻肢痛で辛いなら朝霜さんを優先するべき状況ですが…?」


朝霜「んにゃ~~」ネコミミ


提督「……」


漣「朝霜さんは絶好調だ、これは面白くなるぞ!」


提督「……」チラチラ


漣「ご主人様が助けを求める視線をこちらに送っていますが、漣はあえて無視をします!」


下2 次の展開やその他起こったことなど


14以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 22:41:37.36bgaXhQp8o (2/2)

ksk


15以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 22:45:22.87j5aJ6mcZo (3/4)

>>10


16 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 22:57:06.50psBufjKZ0 (3/9)

神通「皆さん…お暇でしたら、演習に付き合ってくれませんか…?」


Y朝潮「神通さん…」


S朝潮「……」


朝霜「あたいは付き合うぜ。龍驤さんはどうする?」


龍驤「ウチも体動かしに行こうかな。勿論二人とも来るわな?」


Y朝潮「……はい」


S朝潮「私は行きません」


神通「そんなこと言わずに…一緒にやりましょう…」


S朝潮「私は司令官が行けというなら行きます。そうでなければここから動きません」


提督「……」


17 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 23:00:30.12psBufjKZ0 (4/9)

龍驤「…朝潮、ネコミミ取り」


S朝潮「私の話を聞いていましたか?」


龍驤「……司令官」


提督「朝潮…まずはそれを取ってくれ」


S朝潮「はい!」スッ


提督「ふぅ……神通が演習相手を探している。それに付き合ってくれないか?」


S朝潮「司令官との御命令とあらば、この朝潮全力で取り組みます!」


提督「…あぁ」


漣「神通さんという助け舟によりご主人様は窮地を脱した…うむうむ、これで一件落着ですな」


18以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 23:03:23.57Q5lPyhwpO (1/2)

帰ってきてくれて嬉しい…嬉しい…


19 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 23:05:08.26psBufjKZ0 (5/9)

神通「もちろん漣さんもですよ…?」ガシッ


漣「ファッ!?」


龍驤「当たり前やろ、さっきから誰に話してるか知らんけど独り言うるさいねん」


Y朝潮「漣さんが来れば三対三で丁度いいですよ」


朝霜「決まりだな。演習場に行くぞ~」


漣「今日はそんなつもりじゃなかったのに!ご主人様助けてーー!」


提督「……」スッ


漣「んなぁぁぁーー!」


下2 次の展開やその他起こったことなど





20以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 23:08:05.61LQgWsE3y0 (1/1)

演習を見に行く


21以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 23:08:11.43Q5lPyhwpO (2/2)

鎮守府内の他の恋愛模様を


22 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 23:19:43.62psBufjKZ0 (6/9)

提督「やっと静かになった、これで仕事も捗る…」


雲龍「提督、少しいい?」ガチャ


提督「どうした、緊急事態か?」


雲龍「緊急ではないけど耳に入れておいて欲しいことがあるの」


提督「何だ?」


雲龍「飛鷹が食堂の前で正座してたわ」


提督「……」アタマカカエ


雲龍「多分清霜が関係してると思う。後で声をかけてあげて」


提督「…わざわざありがとう、雲龍」


雲龍「役に立てたのなら良かったわ」


23 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 23:24:18.02psBufjKZ0 (7/9)

ーー食堂


提督「飛鷹は清霜と清い交際を続けていて順調だと聞いていたが…」


提督「飛鷹が正座している時は何か行き過ぎた行為があった時が多い。反省の意味を込めて清霜が正座させているらしい」


提督「飛鷹はロリコンだ。清霜と恋人関係になる前から色々とやらかしていたそうだ」


提督「正座をさせるのはいいが、迷惑になっていては困る。様子を見ておいて損は無いだろう」


提督「飛鷹はどうなっている…?」


下2 飛鷹の様子はその他起こっていたことなど


24以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 23:29:00.48j5aJ6mcZo (4/4)

鼻血ダラダラでいい顔して正座してるろりk、飛鷹さん


25以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 23:30:14.8951wVxtPAo (1/1)

>>24+
頬にうっすら紅葉があって反省中って札を胸に下げてる


26 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 23:44:31.88psBufjKZ0 (8/9)

飛鷹「……」


提督「……」


『反省中。餌を与えないで下さい』


提督「飛鷹…一体何をしたんだ?」


飛鷹「……」


提督「随分と立派な紅葉が顔にあるな。手の大きさからして清霜のもので間違いないだろう」


飛鷹「……」


提督「清霜が手を出すことは滅多に無い。いつもはプレートを下げて正座で終わりだ。だが今回はビンタまでついてきているということは相当な…」


飛鷹「…悔いはないわ」


27 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/03(日) 23:50:18.64psBufjKZ0 (9/9)

提督「表情を見れば分かる。その鼻血はビンタされて出たものではないな?」


飛鷹「んふぅ…最高だったわ…」


提督「一体なにが…?」


飛鷹「提督になら教えてあげてもいいわ。同じ同志(ロリコン)として通じるものがあるはずよ」


提督「……」


飛鷹「清霜にどんなことをしたのか。気になるわよね?」


提督「いや…」


飛鷹「本当はあと数時間ここで正座しないといけないんだけど、私がここから動かないといけない任務をくれるなら教えてあげるわ」


提督「俺は…」


飛鷹「どう?悪い交換条件じゃないわよね?」


提督「…下2」


下2 提督の台詞やその他行動など


28以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 23:51:41.04WnB/za7Mo (1/1)

kskst


29以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/03(日) 23:52:03.90JdI97Rweo (1/1)

この取引があった事清霜に言うからな


30 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 00:14:27.66WofEk5AR0 (1/25)

提督「…この取引があった事は清霜に言うぞ」


飛鷹「そんな、提督とは同志だと思っていたのに!」


提督「俺は誰でもいいわけじゃないんだ」


飛鷹「ロリものの本を隠し持ってるくせに…」


提督「…それとこれとは違う」


飛鷹「一緒よ!」


提督「とにかくそこで反省しているんだ」


飛鷹「うぅ……!」


提督「分かってはいたが緊急性は無かったな。それが確認できただけでも良しとするか…」



ーー


31 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 00:15:11.78WofEk5AR0 (2/25)

やり方を思い出しながらやっていきます


コメントなどあればお願いします


32以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 00:16:29.391qZnvI3Bo (1/9)

おつ
またよろしくお願いします


33以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 00:17:05.9896mOKrXcO (1/1)

おつ!
また楽しく参加させてもらいます


34 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 19:29:48.83WofEk5AR0 (3/25)

ーー横須賀鎮守府、地下


ゴウンゴウン…


秋津洲「鎮守府地下へのエレベーター…凄く大きいかも」


明石「かつての横須賀鎮守府は、旧大本営の道具に過ぎなかったって…そう聞いてます」


秋津洲「間違って無いと思う。大本営にあった核ミサイルもきっとここで作られたかも」


明石「核弾頭とか危険なものは全て処分されました。でもまだ大量に残ってるんです」


秋津洲「兵器とかよく分からない変な機械とか。どれもこれも悪用しようとしてたのは間違い無いかも」


明石「どうしてそこまでして…」


秋津洲「本当に胸糞悪い連中かも」


35 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 19:35:14.88WofEk5AR0 (4/25)

明石「でも使い方を間違えなければ役に立つものも、ここにはあるはずです!」


秋津洲「あたし達がちゃんと使ってあげるかも!」


明石「もしどうにもならなくても解体すれば私達の知識になります!」


秋津洲「……」ジ~~


明石「どうしたの秋津洲ちゃん?」


秋津洲「明石~本当の目的はそれかも?」


明石「……黙秘します」


秋津洲「ズッ友の明石があたしに嘘…つくかも?」


明石「…さあ地下に着きましたよ!色々と探していきましょう!」


秋津洲「露骨に話逸らしたかも…」


下2 次の展開やその他起こったことなど


36以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 19:36:33.66LzooVjGDO (1/1)




37以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 19:37:16.921qZnvI3Bo (2/9)

秋津洲「彼とはどうなの明石ぃ~?」


38 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 19:51:47.67WofEk5AR0 (5/25)

ーー


秋津洲「ふぅ、細々したのはこんな所かも」ガチャッ


明石「少し休憩しよっか秋津洲ちゃん」


秋津洲「かも~」


明石「以外と鉄屑とかが多くて予想と外れたね…」


秋津洲「多分核を使った何かを壊した跡かも。危険性は無いけどとにかく処分が大変かも」


明石「幹部さんは掃除をして欲しかったんだね…」


秋津洲「あのロリコン…次会ったら文句を言ってやるかも!」


明石「秋津洲ちゃん…一応偉い人なんだから程々にね?」


39 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 19:54:13.17WofEk5AR0 (6/25)

秋津洲「あ、休憩がてら明石に聞きたいことがあったかも」


明石「?」


秋津洲「最近彼とはどうかも?」


明石「ぶっ!!」


秋津洲「遠距離恋愛になってもラブラブかも?」


明石「ちょ…待って……!」


秋津洲「はっ!?まさかついに明石の純血が失われたかも!?」


明石「な…!」


秋津洲「そこの所を含めてどうかも明石!?」


明石「下2」


下2 明石の台詞やその他起こったことなど


40以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 19:55:56.671qZnvI3Bo (3/9)

踏み台


41以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 19:56:17.92wM6ZrPlGO (1/6)

ま、まだ口まででって何を言わせるの!


42 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 20:18:18.35WofEk5AR0 (7/25)

明石「ま、まだ……口でしか…」


秋津洲「ほっ…あれから進展が無くてほっとしたかも」


明石「うぅぅ…!」


秋津洲「これで明石の純血は…いや、ちょっと待つかも。確か彼とは足でやったことはあるはず。それなのに未だに口までだなんて…」


明石「その事は忘れてぇー!」


秋津洲「もしかして明石の彼は特殊性癖かも!?」


明石「彼は普通の人だから!」


秋津洲「いーや、明石は恋人だから気付いて無いだけかも。男なんて皆変態かも!」


43 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 20:23:37.57WofEk5AR0 (8/25)

秋津洲「提督だって幹部さんだって憲兵だって変態かも!」


明石「憲兵さんのは北上さんがやってっておねだりしてるからじゃ…」


秋津洲「とにかく、男は変態かも!明石の純血は絶対守るかも!」


明石「気持ちは嬉しいけど…」


秋津洲「そもそも結婚もしてないのに簡単にエッチするのが考えられないかも!気持ち良くなりたいなら一人でやってろって話かも!」


明石「秋津洲ちゃん…」


秋津洲「むぁーー!明石を汚させはしないかも!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


44以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 20:28:28.76OzbZcHQQo (1/3)

秋津洲をなだめながら調査結果の報告


45以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 20:29:36.031qZnvI3Bo (4/9)

様子を見に来た提督に>>44


46以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 20:34:59.26PvWAX1hAo (1/1)

しばらくぷくーってしてる秋津洲
明石も自分を思ってのことだと分かってるので嬉しいことは嬉しい


47 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 20:47:11.07WofEk5AR0 (9/25)

ーー


提督「…報告は受け取った。地下にはまともに使えそうなものは無かったということだな」


明石「はい…それと鉄屑等の不用品も適切に処分しておきました」


龍驤「わざわざありがとうな、感謝してるで」


秋津洲「……」ぷくー


提督「…秋津洲は何を拗ねているんだ?」


龍驤「二人が喧嘩するなんて珍しいこともあるもんやなぁ」


明石「喧嘩じゃなくて…その…」


秋津洲「提督、報告はこれでいいかも!?」


提督「あ、あぁ…」


秋津洲「なら早く行くかも明石!」ガチャ


明石「ま、待ってよ秋津洲ちゃん…」ガチャッ





48 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 20:51:55.40WofEk5AR0 (10/25)

龍驤「放っといて大丈夫やろうけど、何があったんやろうね?」


提督「俺を睨んでいたような気もしていたが…」


龍驤「まさか、司令官?」


提督「当たり前だが秋津洲とは何も無いぞ?」


龍驤「秋津洲も考えようによってはロリやろ」


提督「いや、だから…」


龍驤「海防艦もののエロ本隠し持っとった男に説得力は無い」


提督「あれは違う……いや違わなくは無いんだが…」


龍驤「ほんまにこの人は…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど





49以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 20:55:03.91wM6ZrPlGO (2/6)

やけ食いするかも!でたくさんお昼頼んだけど明石手伝って~ってなる


50以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 20:56:17.772YBYj4vro (1/5)

この際やから他に隠し持っとるエロ本を全部検めるで……と龍驤


51以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 21:00:34.51rAvDQ2Qs0 (1/1)

>>49


52 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 21:05:55.62WofEk5AR0 (11/25)

ーー食堂


秋津洲「……うぷ」


明石「秋津洲ちゃん…だから頼みすぎだって言ったのに…」


秋津洲「ふぅぅぅ…」


明石「やけ食いだーって言って…いくらなんでもこの量は無理だよ…」


秋津洲「明石……手伝って……」


明石「手伝っても全部は無理だよ…」


秋津洲「ぅ……っ…」


53 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 21:12:18.66WofEk5AR0 (12/25)

明石「せめて食べてなかったら他の子にあげられたのに、なんで全部の料理をちょっとずつ食べちゃうの!」


秋津洲「……ぁい」


明石「もう…残すのはよく無いのに」


秋津洲「後は…頼んだかも……」ガクッ


明石「……もう!」


間宮「明石ちゃん、無理はしなくても大丈夫よ?」


明石「秋津洲ちゃんのやけ食いは私が原因みたいなものなので…頑張ります!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


54以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 21:17:35.45E6Ze4v6Eo (1/3)

案の定食べきれないが夕張や他の娘達が加わりどうにかさばける公算に


55以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 21:18:17.292YBYj4vro (2/5)

ギブアップを待つ大食い勢


56以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 21:20:34.27OzbZcHQQo (2/3)

>>54


57 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 21:27:57.74WofEk5AR0 (13/25)

ーー


明石「う……もう駄目…」ガクッ


球磨「一体どうしたクマ?パーティーか何かあったクマか?」


大井「秋津洲と明石だけしか居ないみたいだけど…」


明石「秋津洲ちゃんが…やけ食いするって言って…」


球磨「ははぁ~んそれで残したクマね」


大井「秋津洲って偶にそういう時があるわよね」


球磨「明石が手伝ってるってことは明石も何か絡んでるクマね?」


明石「はい……」


球磨「大体分かったクマ。後はクマ達に任せろクマ~」


58 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 21:33:40.61WofEk5AR0 (14/25)

明石「私と秋津洲ちゃんの食べかけですよ…?」


大井「そんなの気にしないわよね姉さん?」


球磨「もちろんだクマー」


明石「ありがとうございます…実はこの後用事があって…凄く助かります…」


大井「秋津洲はどうするの?」


秋津洲「」


明石「秋津洲ちゃんは…まあ……」


球磨「これは暫く動けそうに無いクマ。秋津洲の面倒はこっちで見ておくクマよ~」


明石「ありがとうございます…それでは失礼しますね…」


59 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 21:40:49.31WofEk5AR0 (15/25)

大井「さて…私達だけでも無理そうですし、誰か呼んできましょうか」


球磨「その心配は無いクマ」


大井「本当に?」


球磨「ここにはうつ伏せで寝てる秋津洲がいるクマ。前屈みになって服が少し開いてるから…」


大井「まさか……」


秋津洲「うぅん…」モゾモゾ


球磨「秋津洲から採れたて下着クマ。これがあれば余裕クマよ」


大井「姉さん…」


球磨「下着を使った料理は禁止されてるクマ。でも採れたてをどう使うかはクマの勝手…」


大井「……後ろ」


球磨「クマ?」クルッ


龍驤「ほぉぉ、随分と面白そうなことしとるなぁ」


球磨「ヴォーーーー!」


大井「もう…姉さんはこの癖さえなければ…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


60以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 21:43:10.231qZnvI3Bo (5/9)

用事とはデート
待ち合わせ場所にはアザレアの彼が


61以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 21:44:48.41oXcoQtRuO (1/1)

す巻きにされて中庭の木に吊るされる球磨さん


62以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 21:52:04.33wM6ZrPlGO (3/6)

>>60


63 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 21:57:51.46WofEk5AR0 (16/25)

ーー工廠


幹部「明石君、中庭のあれは何だったんだい?」


明石「何かありましたか?」


幹部「『私はまた下着を盗みました』と書かれたプレートを下げた球磨君がぶら下がっていたんだが…」


明石「…そのプレートの通りだと思います」


幹部「あぁ…そういうことなんだね」


明石「簀巻にされていたなら龍驤さんがやったので、誰も文句は言いません」


幹部「文句は言わないだろうが絵面がよろしく無いね…」


64 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 22:01:15.21WofEk5AR0 (17/25)

明石「あの…ところで私に話って何でしょうか?」


幹部「そんな重要なことじゃないんだ。この鎮守府の地下は見てあるね?」


明石「はい。殆どがゴミで…」


幹部「うん?シャッターの奥は見なかったのかい?」


明石「シャッター……?」


幹部「そんな目立たないものじゃないんだが…よし分かった、一緒に行こうじゃないか」


65 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 22:04:16.83WofEk5AR0 (18/25)

ーー地下


明石「こんなシャッターがあったなんて気付きませんでした…」


幹部「見たら分かると思ったから言わなかったんだが…いやすまないね」


明石「このシャッターの中に何かあるんですか?」


幹部「ここを整理してもらったお礼にこの中にあるものをあげようかと思ってたんだ」


明石「あるもの…?」


幹部「あげるというより好きに使っても良いという感じかな。とにかく一度見て欲しい」ガラガラ


明石「一体何が…」


下1~3高コンマ シャッターの中にあったものは?


66以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 22:05:45.551qZnvI3Bo (6/9)

旋盤とかみたいな重くてかさばるけど性能いい加工器


67以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 22:08:55.98OzbZcHQQo (3/3)

ひと目で湯水のように資金が注ぎ込まれたであろうとわかる工廠設備


68以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 22:14:26.10wM6ZrPlGO (4/6)

>>67


69以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 22:14:53.992YBYj4vro (3/5)

>>67


70 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 22:28:05.40WofEk5AR0 (19/25)

明石「こ…これは……!」


幹部「うん、流石に見ただけで分かるようだね」


明石「こんな設備見たことがありません!いくらお金を注ぎ込めばこんなものが作れるんですか!?」


幹部「お金の額だけでいうなら億…くらいだろうね」


明石「なぁ…!?」


幹部「この設備には通常の鎮守府の五倍以上の予算が使われている。しかも殆ど無使用だ」


明石「なんで…どうして……?」


幹部「事情を知る役人達や艦娘は塀の中だ。一人一人に話を聞いて回る時間は惜しいからね。だから明石君にこれを託そうと思う」


明石「これを私が……」


71 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 22:33:09.30WofEk5AR0 (20/25)

幹部「艤装のメンテナンスは楽になり整備も行き届く。良いこと尽くめとはこのことだ」


明石「幹部さん…本当にこれを使っていいんですか?」


幹部「もちろんだよ」


明石「……」


幹部「何か不満があるのかい?」


明石「不満はありません。でも少し思ったことがあるんです」


幹部「良ければ聞かせてくれないかい?」


明石「この設備を売れば結構なお金になります。それを鎮守府や大本営で使うのはどうですか?」


幹部「む…?」


明石「新しい大本営にはお金が無いのは知ってます。提督だって借金してまで私達の面倒を見てくれたんです」


明石「この設備の売却金と私の貯金を合わせれば、きっともっと良くなると思うんです。どうですか幹部さん…?」


幹部「安価」


下1~3高コンマ 幹部の台詞やその他起こったことなど


72以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 22:38:50.791qZnvI3Bo (7/9)

この設備を上手く動かせる艦娘が運用した方がより利益を生み出すと判断しただけだよ…それと新大本営を艦娘個人から借金するような組織にはしたくないからね


73以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 22:42:01.84wM6ZrPlGO (5/6)

設備の技術が高すぎて切り売りしても買い取った側にメリットが出せない
そしてこのレベルのものは大本営の管理下に置いておきたい


74以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 22:48:19.882YBYj4vro (4/5)

流石に手放すのは惜しい
お金の無駄遣いを指摘されかねないし


75 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 23:03:55.16WofEk5AR0 (21/25)

幹部「明石君の気持ちは良くわかる。だがこれだけの設備を手放すのは流石に惜しいね」


幹部「それこそ売ってしまえばお金の無駄遣いを指摘されかねない」


明石「どうしてですか?」


幹部「明石君、この設備には億以上の金がかかっているんだ。これを再現するには単純に考えて同じだけの額が必要になるんだよ」


明石「……はい」


幹部「…明石君が引っかかったのは君に託すという部分かな」


明石「……」


幹部「これは君に対しての贖罪では無い。明石君への償いはいずれキチンとしたものを考えている」


76 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 23:07:05.59WofEk5AR0 (22/25)

幹部「私は君を実験台にして殺そうとした。その過去と罪は消えることは無い」


幹部「改心…いや、別人格となった明石君がここに受け入れられるとは全く予想していなかった。流石は提督君ということなのかもしれないね」


明石「……」


幹部「君が私を許せないというのは分かる。だが今回はそれとこれとは話が別だ」


幹部「この鎮守府の為…受け取ってはくれないか?」


明石「安価」


下1~3高コンマ 明石の台詞やその他起こったことなど


77以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 23:11:08.25E6Ze4v6Eo (2/3)

分かりました
正直手に余るとは思いますが


78以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 23:11:29.70wM6ZrPlGO (6/6)

許せないなんてとんでもないです
私が許せなかったのは自分自身でしたから
有効に使わせてもらいます


79以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 23:15:00.131qZnvI3Bo (8/9)

>>77


80 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 23:26:24.11WofEk5AR0 (23/25)

明石「許せないなんてとんでもないです。私が許せなかったのは自分自身でした」


幹部「そうかい……そう言ってくれれば、こちらもいくらか心が軽くなったよ」


明石「この設備はちゃんと使わせてもらいます。ありがとうございます幹部さん!」


幹部「うむ…そうだ、もう一つ伝えておくことがあったんだ。この地下は倉庫や格納庫として自由に使ってくれて構わないよ」


明石「倉庫としては使わないと思います。現状で部屋が沢山余っているので」


幹部「なら何か大きなものを仕舞ったりしてくれていい。提督君にも知らせておいてくれるかい?」


明石「はい、分かりました!」


幹部「私はこれから大本営に戻って仕事が残っているんだ。後は頼んだよ」


81 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 23:28:58.41WofEk5AR0 (24/25)

ーー執務室


提督「そんなに凄い設備なのか…」


龍驤「工廠には運び終わったんやね?」


明石「はい、早速使ってみたんですけど…凄かったです」


提督「明石がそこまで言うなら間違い無いんだろうな」


龍驤「地下を自由に使ってもええって報告も聞いた。工廠に戻ってくれてかまわへんよ」


明石「それでは失礼します…」ガチャ


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


82以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 23:37:02.581qZnvI3Bo (9/9)

復活したかもかもと色々設備いじる


83以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 23:45:22.21E6Ze4v6Eo (3/3)

何か妙なメモリーチップを見つける


84以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/04(月) 23:48:47.602YBYj4vro (5/5)

ウキウキで整備に精を出す明石


85 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/04(月) 23:59:35.36WofEk5AR0 (25/25)

ーー


秋雲「山城さ~んそっちはどんな感じ?」


山城「主砲の誤差が0.01以下…」


秋雲「ヤバイよね。こっちも魚雷が思った所に行くから少し引いたよ」


蒼龍「艦載機も凄いわよ、一回整備するだけで熟練度最大ね」


山城「明石の腕は平均以上であることは間違い無かったわ。でもこの精度は…」


秋雲「例の設備のお陰もあるんだろうけど、こりゃ工作艦でトップだね」


蒼龍「横須賀鎮守府の工作艦なんだから、それくらいの実力は持ってて損はないわ」


秋雲「そりゃそうなんだけどさ…」


明石「次は誰のを整備しますか!?」キラキラ


山城「明石が身内で良かったわね…」


蒼龍「働き過ぎには気を付けてもらえば問題無さそうね」


ーー


86 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 00:00:12.70pYwcl70M0 (1/19)

思い出しながら、少しずつ


コメントなどあればお願いします


87以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 00:12:41.808hDZA15Zo (1/5)

おつです
しこりかな


88以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 01:28:33.23Hbgpfv5rO (1/1)

おつです


89 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 19:32:22.70pYwcl70M0 (2/19)

ーー


霞『司令官と龍驤さんの共依存は随分マシになったみたいね。何故そうなったかは分かるわよね?』


霞『司令官には朝霜という存在ができた。彼女も心を病んでしまっていた存在だったけど、治療の甲斐もあって大きく改善したわ』


霞『そう…改善したのよ。ハッキリ言って私は朝霜は自殺すると思ってた。そうなった時の為の艦隊のケアまで考えていたのよ?』


霞『朝霜を救ったのは司令官、貴方なの。その事は胸に刻んでおいて』


霞『さて…そろそろ本題に入るわね。司令官、ここにはまだ精神的に不安定な子がいるわ。その子を助けられるか試して欲しいのよ』


霞『やり方はどうするかって?それを私の口から言わせるなんて、そんなクズなことさせないわよね?』


霞『龍驤さんには許可をもらってあるから。司令官は何も心配しなくていいのよ』


90 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 19:35:41.06pYwcl70M0 (3/19)

ーー


提督「俺は部屋で待っていればいいと霞は言っていたが…」


提督「霞は俺をどうさせたいんだ?朝霜とはあくまで娘としての関係であって…」


提督「だが俺と何かすれば症状が回復するならそれは…」


提督「うぅむ……」


コンコン


提督「来て……しまったのか」


提督「とにかく一度話をしてみよう。そうすれば霞の考えも理解できるかもしれない…」


下1~3高コンマ 部屋に入ってきた艦娘の名前を


91以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:36:40.07g0b3GxWDO (1/2)

羽黒


92以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:36:57.72UQYdfNC1o (1/3)

春雨


93以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:37:11.84OWmimY5do (1/6)

鈴谷


94以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:37:40.34OWmimY5do (2/6)

って新規キャラじゃないか安価したで


95以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:37:47.501+joTyvgO (1/3)

鈴谷いたっけ?


96以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:38:34.12yYLjTqAM0 (1/2)

神通


97以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:40:12.13k6alsnivO (1/7)

頭ピンクちゃんの精神は確かに不安定ですな


98 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 19:54:32.33pYwcl70M0 (4/19)

自分の安価の出し方が悪かったです。横須賀鎮守府の艦娘のみでお願いします


再安価下1~3高コンマ お願いします


99以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:55:13.84yYLjTqAM0 (2/2)

神通


100以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:55:28.69UQYdfNC1o (2/3)

もう一回春雨


101以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:55:44.49g0b3GxWDO (2/2)

羽黒


102以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 19:59:01.90k6alsnivO (2/7)

神通はトラウマ乗り越えて安定してる気もするけどどうなるかな


103 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 20:13:51.83pYwcl70M0 (5/19)

神通「提督…」ガチャ


提督「神通…が……?」


神通「あの…その……」


提督「…霞に何を言われたんだ?」


神通「提督と同じ…です…」


提督「……」


神通「隣に座っても…いいですか…?」


提督「あ、あぁ……」


神通「失礼します…」スッ


104 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 20:19:36.74pYwcl70M0 (6/19)

提督「調子が悪かったのか?」


神通「…こうやって二人だけでお話しするの…久しぶりですよね」


神通「私は自分の能力の限界を知って…絶望して…自暴自棄になっていました。提督はそんな私を受け入れてくれた…」


神通「あんなに嬉しいことは…ありませんでした…」


提督「特別なことはしていない。俺は…」


神通「足りないものは…誰にでもあるんですからね…」


提督「……」


神通「安価」


下1~3高コンマ 神通の台詞やその他起こったことなど


105以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 20:23:25.871+joTyvgO (2/3)

あの繭や吹雪との戦いの後、更に上を望む自分がいる事に気がつきました


106以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 20:28:00.638hDZA15Zo (2/5)

>>105+そして自分まだまだ力が足りないとも


107以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 20:32:02.24UQYdfNC1o (3/3)

提督は島風提督の所にいた武蔵さんをご存知ですか?
あの次元にどうやれば至れるのか真剣に考えております


108 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 20:40:43.17pYwcl70M0 (7/19)

神通「あの繭から孵った成虫や深海吹雪との戦いの後…更に上を望む自分がいる事に気付いたんです…」


提督「もうあそこまでの強敵は…」


神通「無いとは言い切れませんよね…?」


提督「しかし……」


神通「もっと強くなって役に立ちたい…いえ、私が単純に強くなりたいんです…!」


提督「そう…か」


109 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 20:45:36.97pYwcl70M0 (8/19)

提督「強くなる為に、ここを出ていきたいということか?」


神通「……はい」


提督「ここには由良や名取が居る。彼女らでは駄目なのか?」


神通「私の求める強さとは違います…」


提督「……」


神通「我儘を言っているのは分かります…でも、どうしても…私は強くなりたい!」


神通「成虫の前で逃げることしかできなかった自分が許せないんです!私は提督のお陰でここまで強くなれました。だから次はもっと…!」


提督「安価」


下1~3高コンマ 提督の台詞やその他起こったことなど





110以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 20:48:41.93OWmimY5do (3/6)

神通の求める強さは皐月や朝霜のような強さなのか?それとも菊月達のような強さなのか?
酷なことを言うことになるがどちらも修行や訓練で身につく力ではないんだ


111以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 20:49:01.808hDZA15Zo (3/5)

この事を他の誰かに相談はした?
(一人で武者修行に出すのも怖いなー)


112以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 20:50:35.87k6alsnivO (3/7)

まずは目指す強さの形を教えてほしい
それから道のりは一緒に考えていこう


113 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 20:59:25.26pYwcl70M0 (9/19)

提督「神通の求める強さは皐月のような強さなのか?それとも菊月達のような強さなのか?」


神通「……」


提督「酷なことを言うことになるが、どちらも修行や訓練で身につく力では無いのは知ってるだろう?」


神通「…はい」


提督「だったらなんで…」


神通「提督…私は由良さん達とは求める強さが違うと言いました…それは他の人にも当てはまるんです…」


神通「不知火さんのように…傀儡の力を使うでも無く…暁さんやレ級さんのように…メンタルモデルとしての強さは求めていません…」


神通「私は艦娘として…強くなりたいんです…」


114 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 21:04:48.20pYwcl70M0 (10/19)

神通「超能力でも…お、オッパイの力でも無く…艦娘として…強くなりたい…!」


神通「私の言ってることは…間違っていますか…?」


提督「間違ってはいないが…」


神通「私は提督にこれを貰っています…これをくれた時も本当に嬉しかった…」キラッ


提督「カッコカリの指輪…」


神通「提督…私に勇気を下さい。あとはそれだけがあれば……」


提督「…そんなものは与えられない。俺はただの提督だ」


神通「お願いします……!」ガバッ


提督「うぉ……っ!?」


神通「私の大切なものを捧げます…だから……」


提督「ま、待て神通……!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


115以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 21:13:14.461+joTyvgO (3/3)

とにもかくにも頭を上げてくれるよう頼む
練度だけで考えれば島風提督の所のような最前線があるが危険すぎると


116以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 21:16:33.563YztybS3o (1/4)

提督
強さのために大切な物を捨てるのはいけない


117以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 21:19:32.48k6alsnivO (4/7)

>>115
>>116


118 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 21:28:43.99pYwcl70M0 (11/19)

提督「強さのために大切なものを捨てるのはいけない!それは間違っている!」


神通「でも……!」


提督「俺の為に…そんな……!」


神通「提督だからなんです!これが幹部さんや他の男の人ならこんな事しません!」


提督「駄目だ神通…!」


神通「私はずっと提督を見てきました…だから知ってるんです。どんな状況でも私達を傷付けることはしないって…!」



提督「ぐ……っ…!」


119 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 21:32:52.70pYwcl70M0 (12/19)

神通「大切な物を捨ててはいけないって、言い訳がそれしか思いつかなかったんですよね?」


提督「やめ…るんだ……!」


神通「提督は知ってますよね…私達が全員貴方の事が好きだって」


提督「違う……!」


神通「好きには色んな種類があります。龍驤さんのような愛や朝霜さんのような親愛。私は…何だと思いますか?」


提督「神通…!!」


神通「…私に勇気を、心を……もらいます」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


120以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 21:42:14.49XWqC+rkVO (1/1)

気づけば朝チュン


121以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 21:42:30.908hDZA15Zo (4/5)

提督が好きという事は嘘ではないがここで逆レして鎮守府に居づらなってから出ていくという思惑もあった神通
自分が言った龍驤、朝霜、他の皆の顔が浮かんできてしまい動きが止まる


122以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 21:46:31.85k6alsnivO (5/7)

>>121+
提督は押し付けるだけの思いには答えられないし何も与えられないんだ
独りよがりになっては強くはなれないと諭す


123 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 21:59:17.84pYwcl70M0 (13/19)

神通「覚悟して下さい提督…!」


提督「……」


『おめでとうな神通』


神通「……」


『神通はん素質が改善したんやって?ほんま良かったわぁ~』


神通「龍驤さん…黒潮さん……」



『お前も指輪を貰ったんなら、それ相応の行動が求めらるぜ?』


神通「朝霜…さん……」




124 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 22:04:50.46pYwcl70M0 (14/19)

霞「あら、お楽しみの最中だったみたいね」ガチャ


提督「霞!違うこれは……!」


霞「分かってるわよ。こうなるんじゃないかと思ってたから」


神通「……」


霞「司令官の事が好きなのは神通だけじゃない、もちろん私だってそうよ。でも誰も行動に移さないのは単に龍驤さんだけの問題じゃない」


提督「どういう…?」


霞「神通は司令官を襲ってここに居づらい環境を作るつもりたったのよ」


神通「……」


提督「そんな事をすれば強くなってもここには戻れないんじゃないのか?」


霞「ここに戻るつもりが無かったとしたら?」


提督「まさか……」


神通「…うぐぅぅぅぅ……!」ポロポロ


125 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 22:10:34.54pYwcl70M0 (15/19)

霞「きっかけは成虫と組織の件でしょうね。あの時神通はお世辞にも戦力とは呼べなかったわ」


霞「勘違いしないで欲しいけど神通さんは強さでいえば並の艦娘以上。でも相手が人智を超えたものじゃどうしようも無かった」


霞「言葉ではそれが分かっていても頭がそれを理解したくなかった。だからこんなことを…って感じかしらね」


神通「う…ぐっ……ひっ……!」


霞「司令官、神通さんの些細な変化に気付いてた?」


提督「……いや」


霞「このクズ。書類仕事なんか漣に押し付ければ良いのよ。自分にしかできないことがあるって自覚して」


提督「申し訳ない…」


霞「謝るのは神通に。もう、しっかりしなさいよ」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


126以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 22:19:09.89k6alsnivO (6/7)

改めて神通を抱きしめて
これから鎮守府を安定させる為には必ず艦娘としての神通の力が必要になる。だから頼りにさせてくれないか。と伝える


127以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 22:25:00.433YztybS3o (2/4)

神通を落ちつかせた後、でも洒落にならんぞ流石にと霞に抗議


128以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 22:26:09.57OWmimY5do (4/6)

いっしょに神通がどれだけ鎮守府において縁の下の力持ちなのかみんなに聞いてまわって教える


129 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 22:30:22.39pYwcl70M0 (16/19)

提督「神通……」ギュッ


神通「うぁ…」


提督「これから鎮守府を安定させる為には必ず艦娘としての神通の力が必要になる」


提督「こんな俺では不満かもしれないが…頼りにさせてくれ」


神通「こんな…私…を……!」


提督「神通だからだ。俺達の側に居てくれて、ずっと見てくれてきただろう?」


神通「ぅあ…あぁぁぁぁぁ……!」


提督「神通……」ギュッ


神通「提督…提督………!」


130 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 22:34:21.63pYwcl70M0 (17/19)

バタン


霞「さて、神通さんの件はこれで大丈夫そうね。全く世話が焼けるわ」


霞「横須賀鎮守府の提督なんて司令官のキャパじゃ無理。でもやるしかない状況になってしまった」


霞「司令官も気を付けないと病むわね。その前に薬の量を増やしておくべきね」


霞「場所が変われば人は変わるらしいけど、私達はどうかしらね?」


霞「…さ、私は自分の仕事に戻りましょ」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


131以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 22:42:05.93OWmimY5do (5/6)

やりたいことを見つけてから不知火のデレが多くなった
(場面転換してよかですか?)


132以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 22:43:33.173YztybS3o (3/4)

榛名
霞ちゃんも潰れちゃダメですよ?もっと榛名に頼って下さい!(後ろから抱き撫で


133以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 22:46:45.54UVITueDHo (1/1)

>>132


134 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 23:05:19.565E4Oi+l7O (1/2)

ーー


不知火「誰かと思えば霞でしたか」


霞「こんな時間に不知火と会うだなんて。何かしてたの?」


不知火「隼鷹さんとデートです」


霞「どこに行ってたのよ?」


不知火「場所に行くことが目的ではありません。隼鷹さんのバイクでドライブデートです」


霞「なるほどね」


不知火「隼鷹さんにしがみ付きながら風を感じる…これほどの幸せはありません」


霞「それは良かったわね」


135 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 23:10:27.325E4Oi+l7O (2/2)

霞「ここに来る少し前からかしら?随分と吹っ切れたみたいだけど?」


不知火「隼鷹さんの隣に居る。これが不知火が見つけたやりたいことなんです」


霞「まあコソコソする必要も無いしそれで良いんじゃない?」


不知火「はい」


霞「ふあぁぁ…それじゃ私は部屋に帰るわね」


不知火「また徹夜ですか?」


霞「薬はいくら作っても足りなくなるから仕方ないのよ。不知火も使ってるでしょ?」


不知火「ならば使用を控えます」


霞「無理して悪化されると余計にややこしいからそれはやめて。じゃあまた明日」スタスタ


不知火「霞の徹夜は相変わらずのようですね…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど



136以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 23:11:13.44O8idt+xD0 (1/1)

潜水艦組の今


137以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 23:12:07.66k6alsnivO (7/7)

>>132


138以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 23:23:55.503YztybS3o (4/4)

>>132


139以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 23:25:05.68lKEAWRFAo (1/1)

霞に榛名が朝雲と山雲があちらに残って大変なんだから一人で無理はしないでと
提督が忙しくて気づかなくても私が気づきますよって


140 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 23:38:48.33pYwcl70M0 (18/19)

榛名「霞ちゃん?」ダキッ


霞「あん……お姉さま」


榛名「霞ちゃんも無理しないで、もっと榛名に頼って下さいね?」


霞「勿論よ榛名お姉さま」


榛名「じゃあ今日はもう寝ましょう、徹夜なんかさせません!」


霞「それとこれとは話が違うわ」


榛名「今日一緒に寝ないなら、もう霞ちゃんとはずっと寝ません!」


霞「それは…嫌」


榛名「じゃあ早く部屋に行きましょう!」


141 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/05(火) 23:42:06.54pYwcl70M0 (19/19)

ーー霞の部屋


榛名「霞ちゃん、もし今日は寝なかったら徹夜二日目でしたね?」


霞「…よく知ってるわね」


榛名「霞ちゃんのことならなんでもお見通しなんです!」


霞「私のことを大切に思ってくれるのは嬉しいわ。でもこの鎮守府には私の薬で持ってるような子も居るのよ」


霞「無理はできるときにして無茶はしない。そう決めてるから納得してくれない?」


榛名「安価」


下1~3高コンマ 榛名の台詞やその他行動など


142以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 23:47:23.368hDZA15Zo (5/5)

では榛名ができるお手伝いをします!


143以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 23:49:36.63OWmimY5do (6/6)

それだと無理したときに無茶しないといけなくなったらどうするんですか?
みんなも大切だけど霞ちゃんも大切です。
だから>>142


144以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/05(火) 23:58:24.712omW4D42o (1/1)

>>143


145 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 00:13:19.85IxoZNQAQ0 (1/27)

榛名「それじゃあ無理した後、無茶しないといけなくなったらどうするんですか?」


霞「それは…」


榛名「ここの皆さんも大切ですが霞ちゃんも大切です。榛名に手伝えることがあれば何でも言って下さいね!」


霞「ありがとうお姉さま。ならとりあえず今日は…」ギュッ


榛名「あっ…もう、霞ちゃん」


霞「お姉さまからいい匂いがする…安心して寝れそう」


榛名「霞ちゃんは大切な妹で、大切な……存在なんですよ」


ーー


146 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 00:13:54.91IxoZNQAQ0 (2/27)

まだ勘が戻らない


コメントなどあればお願いします


147以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 00:16:36.65K7sHv15kO (1/1)

乙です
平和でやさしい世界好きよ…


148以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 00:32:15.27QdQ2/0gVo (1/6)

おつ
無理せずできる範囲でやってね


149 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 19:14:33.67IxoZNQAQ0 (3/27)

ーー


漣「今日も一日~楽しいお仕事を~っと」


漣「いやぁ横須賀に来てから書類仕事が多いのなんの。流石はこの国を代表する鎮守府ですな」


漣「漣と龍驤さんとご主人様で回してようやくって感じですもん。忙しいったらありゃしません」


漣「まぁでも深海棲艦の数が減りましたから出撃も少なくなって、暇してる子に手伝ってもらったりしてますけどね」


漣「ご主人様は休ませないと病んじゃいますからねぇ~それが皆さんも分かってるから手伝ってくれるんでしょうな」


漣「ほんとご主人様はいい部下に恵まれてますぜ」


150 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 19:18:11.19IxoZNQAQ0 (4/27)

~~~~!!


漣「おっと執務室から何やら揉めているような声がしますな…」


~~ーー!!


漣「なるほど…声からしてダブル朝潮さんがまたご主人様を取り合っての喧嘩ですか」


漣「ご主人様を慕ってたり好きな艦娘はここには大勢居ます。しかしあの二人は特にアレですな」


漣「はぁ~朝からダブル朝潮の仲裁とは面倒ですが、やるしかありませんっと」


コンコン


漣「ご主人様~今日も一日頑張って行きまっしょいですぞ~」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


151以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 19:19:22.821GLRvbVhO (1/2)

元足りないもの組と元々横須賀組の交流


152以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 19:20:49.84o08rZSMVo (1/6)

ダブル朝潮のお料理対決の判定員に巻き込まれる漣


153以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 19:23:45.046uUy9v7vO (1/2)

二人の提督好き自慢合戦に嫁とのノロケで対抗する漣


154 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 19:36:25.77IxoZNQAQ0 (5/27)

S朝潮「司令官!私の朝ごはんを食べて下さい!」


Y朝潮「私のが出来栄えが良いんです!貴女は引っ込んでなさい!」


提督「……」


漣「おおっとぅ、こっちのことなんかまるで気にならないくらい盛り上がってるぅ!」


S朝潮「司令官は私の料理を食べてくれますよね!?」


Y朝潮「違います!私のです!」


提督「……」


S朝潮「なんとか言って下さい司令官!」


155 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 19:43:30.85IxoZNQAQ0 (6/27)

提督「…すまない、もう朝は食べたんだ」


Y朝潮「そんな…」


S朝潮「……」スッ


Y朝潮「何をしようとしてるんですか?」


S朝潮「司令官に食べていただけないならこの料理は捨てます」


提督「いや、それは…」


S朝潮「司令官に食べてもらうだけに作ったんです。それに私が作ったんですからどうしようと勝手ですよ」


Y朝潮「何を言うんですか勿体ないでしょう!」


S朝潮「なら貴女は司令官に食べてもらえなかった料理を自分で食べるんですね?所詮はその程度なんですよ」


Y朝潮「なぁ!?」


S朝潮「私は違います。司令官に食べてもらえないのはこれはゴミです」


Y朝潮「…負けていられませんね」スッ


156 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 19:49:40.08IxoZNQAQ0 (7/27)

漣「ちょっと待ちましょうよ。せっかく作った料理を捨てるなんて許せませんぜ?」


S朝潮「裏切り者は黙ってて下さい」


漣「おほっ、辛辣ぅ!」


Y朝潮「漣さんは関係ないじゃないですか!」


漣「いえ、関係有り有りです。ここは漣がお二人の料理を試食して優劣を決めるのはいかかでしょう?」


S朝潮「貴女に食べられるなら家畜の餌以下です」


漣「ご主人様の提案でもですか?」


提督(漣……)


漣(この場をうまく納めますから、ね?)


提督「…漣、頼んだ」


漣「ほーらご主人様もこう言ってますし。それじゃあお二人の料理をいただきまーす!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


157以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 19:53:10.94QdQ2/0gVo (2/6)

んーどんぐりの背くらべ
漣のが作ったほうが美味いですぜ(ニヤリ

この言葉により鎮守府は大手料理お勉強時代へ


158以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 19:53:45.66Iew3rhCpo (1/8)

取れたらこの後コンマでそれぞれの出来を判定したい


159以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 19:57:27.15IZhstpAdO (1/1)

シンプルにコンマが高い方が美味しいけど結局>>157の展開へ
とか


160 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 20:05:27.36IxoZNQAQ0 (8/27)

ーー


漣「ご馳走さまでしたと…」


Y朝潮「私の方が美味しかったですよね!?」


漣「いや~正直どんぐりの背くらべですな」


S朝潮「は?」


漣「これなら漣が作ったほうが美味いですぜ」ニヤッ


Y朝潮「……っ!」


漣「ご主人様の舌は肥えてますから。お二人ともご主人様が作ったスイーツは何度も食べてますよね?」


S朝潮「…そうです。お菓子を作ったところで司令官の出来栄えに敵いません。だからご飯を作るしかなかったんです」


Y朝潮「ぐ…!」


漣「こんなレベルじゃまだまだですな。もう仕事なんで大人しく部屋に帰って下さいね~」



161 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 20:08:37.94IxoZNQAQ0 (9/27)

提督「…あれでよかったのか?」


漣「下手に優劣付けたら刺されますもん。あれが一番ですぜ」


提督「……」


漣「ああ言っておけば暫くは大人しいはずですから。さぁ張り切って仕事しますよ!」


提督「…俺はあの二人が大人しくしているとは思えない」


漣「そうするしか無いですもん。心配し過ぎですって」


提督「そう…か」


162 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 20:14:16.99IxoZNQAQ0 (10/27)

ーー食堂


提督「そろそろ昼だ、龍驤も来ていればいいが…」


ワイワイ


提督「なんだかいつもより人が多いようだが…」


早霜「あら司令官…」


提督「早霜か。何かあったのか?」


早霜「なんだか手の空いてる子達がこぞって手料理を作っているの。勿論朝霜姉さんも」


提督「どうしてだ…?」


早霜「二人の朝潮が火付け役だとか…ふふ、皆覚えがあるんじゃないの?」


提督「……」


早霜「これから味見で引っ張りだこかもしれませんね…司令官は皆に人気みたいですから」


提督「それくらいで済めばなにも問題無いさ…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


163以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 20:16:05.04YAgt+xv2O (1/1)

潜水新棲姫が漣の為に頑張っている


164以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 20:17:52.661GLRvbVhO (2/2)

焚きつけた漣は潜水新棲姫の手料理にデレデレ
作るところから差し出してくるまでキュンキュンしっぱなし


165以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 20:18:01.58Iew3rhCpo (2/8)

メシマズが判明してしまう誰か


166以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 20:18:27.486uUy9v7vO (2/2)

龍驤を味方につけようと画策する朝潮s


167 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 20:32:25.59IxoZNQAQ0 (11/27)

ーー


潜水新棲姫「ど、どうだ…?」


漣「んびゃーーー!美味いーーー!」


潜水新棲姫「本当か?玉子焼きはコゲたし……味付けも自信無い…」


漣「味なんかどうでもいい!料理を作ってくれるあんたが愛しいってんですよ!」ダキッ


潜水新棲姫「んん…」


漣「はあぁぁぁんもぉぉぉ~~!嫁の手作り料理とか最高過ぎますってぇ!」


潜水新棲姫「そ、そんなにいいのか…?」


漣「最高です!もう最高過ぎて最高です!」


潜水新棲姫「そんな日本語無いぞ…」


168 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 20:39:17.59IxoZNQAQ0 (12/27)

漣「何すかエプロンまでつけて、ええ!?」


潜水新棲姫「なんだぁ…」


漣「漣を萌え死にさせる気ですかってんですよ…はぁ可愛い……」


潜水新棲姫「…漣、少し離れてくれ」


漣「え…もしかして汗臭かったり…?」


潜水新棲姫「違う。本で読んだことがあるんだが、こういう時は…」スッ


潜水新棲姫「あ、あーん……」


漣「…… WRYYYYYY!!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


169以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 20:44:22.11Iew3rhCpo (3/8)

真面目?に料理修行してる面々の様子


170以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 20:44:30.27ewky6dg+O (1/3)

その場で押し倒してコトに及ぶ漣+一方で>>165


171以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 20:46:54.52QdQ2/0gVo (3/6)

>>169
思い思いに料理を作って味見し合ったり


172 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 20:58:17.48IxoZNQAQ0 (13/27)

ーー


陽炎「私の料理、どうかしら?」


黒潮「うん、とりあえず金粉をかけるのを止める所からやなぁ」


清霜「こっちはどう?」


黒潮「清霜のは美味しいよ。そのまま飛鷹はんに出したったら喜ぶと思うで」


早霜「あら…こっちの集まりは何かしら?」


黒潮「見ての通りみんなうちの所に持ってきよるんよぉ」


陽炎「黒潮ってかなり大食いでしょ?こういう時頼りになるのよね」


173 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 21:01:56.59IxoZNQAQ0 (14/27)

早霜「司令官はどうしたの?」


黒潮「あっち、見てみ」


早霜「…?」


提督「」


早霜「あら…」


陽炎「ものの一瞬であれね。皆からの味見攻撃で撃沈…」


清霜「恋人が居ない組はどうしてもそうなっちゃうよね」


陽炎「私だってそうだけど司令官は好きだもの。モテる男の辛いところね」


黒潮「司令はん人相悪いのになぁ」


早霜「うふふ…嫌われるより素敵なことじゃない」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


174以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 21:04:23.52o08rZSMVo (2/6)

早霜にも味見を持ってくる影が


175以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 21:04:46.82Zn6XNnufo (1/1)

これは何の騒ぎやと龍驤さん登場


176以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 21:10:27.91ewky6dg+O (2/3)

>>166


177 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 21:32:41.55IxoZNQAQ0 (15/27)

ーー


龍驤「……」モグモグ


S朝潮「龍驤さん!司令官はどんな味付けが好きなんですか!?」


Y朝潮「濃いめですか!?それとも薄め!?」


S朝潮「司令官が作るスイーツは手間がかかったりそうでないものもあったりと、分析しにくいんです!」


Y朝潮「司令官の恋人である龍驤さんなら知ってますよね!」


龍驤「……」モグモグ


178 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 21:38:20.17IxoZNQAQ0 (16/27)

Y朝潮「私は司令官に気に入られたいんです!この気持ちは分かりますよね!?」


S朝潮「龍驤さん…私はもう逃げません。司令官が手を伸ばしてくれるなら、その手を掴みたいんです」


龍驤「……」


S朝潮「私…また首を……」


Y朝潮「黙りさい!その気も無いくせにそんな事を言うな!」


S朝潮「汚れを知らないお子様がほざいた所で…」


Y朝潮「何ですか!?」


S朝潮「図星みたいですね、このガキが」


Y朝潮「…朝潮!!今日という今日は許しません!!」


龍驤「安価」


下1~3高コンマ 龍驤の台詞やその他起こったことなど


179以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 21:47:17.48o08rZSMVo (3/6)

すごんで二人を黙らせてから三人で料理
龍驤(そういえばウチ司令官にこういうことようしとらんかったな…)


180以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 21:48:19.70lWJJxbetO (1/2)

黙って見とれ(孤児院で磨いた料理スキル)


181以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 21:52:09.62Iew3rhCpo (4/8)

>>180


182 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 21:57:29.34IxoZNQAQ0 (17/27)

ーー


龍驤「よっ…と」


S朝潮「これは…」


Y朝潮「黙って見とき…そう言ったかと思えば厨房に行って料理を…」


龍驤「これで完成やね」コトッ


S朝潮「……」


Y朝潮「片腕だけでこんなに手際よく料理を…」


龍驤「まだお昼食べて無いんやろ?食べて確認してみ」


S朝潮「……いただきます」


183 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 22:02:15.92IxoZNQAQ0 (18/27)

Y朝潮「…美味しい」


龍驤「せやろ?だってな…」


S朝潮「…私の知らない事が起こってる。私が知ってる龍驤さんは料理なんかできなかった」


龍驤「その通りや。この料理を覚えたのはあんたが死んでからや」


S朝潮「……」


龍驤「ウチが家出して孤児院で色々と教え込まれたんよ。片腕だけでもちゃんと料理はできるんやで」


龍驤「あんたが知ってるウチは司令官に甘えるだけ甘えて、自分で努力なんかしようともせんかったクズや」


龍驤「……アンタらに言うとく。ウチから司令官を奪えるもんやったら奪ってみ」


龍驤「ウチは全てを司令官に捧げる。いつまでも股がユルいだけの女やと思うなよ」


S朝潮「……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


184以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 22:07:28.58ewky6dg+O (3/3)

考えてみれば提督の為ではなく、提督に気に入られる自分の為に料理を作ろうとしていた事に反省する朝潮達


185以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 22:10:44.92Iew3rhCpo (5/8)

>>184から栄養とかを考えた料理案を二人で考え出す


186以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 22:11:35.31QdQ2/0gVo (4/6)

お互いのダメ出しをしながら切磋琢磨する二人


187 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 22:19:30.18IxoZNQAQ0 (19/27)

ーー


Y朝潮「考えてみれば司令官の為ではなく、気に入られる自分の為に料理を作ろうとしていたんです」


Y朝潮「そんな料理では美味しいものが作れるはずありません。根本的に間違っていたんです」


Y朝潮「料理に対する知識はありましたが、それだけではいけないということも良く分かりました」


Y朝潮「龍驤さんは私達に司令官を諦めさせる為に料理を作ったんでしょうが逆効果です。あれくらいなら私でも作れます」


Y朝潮「特別な道具や材料を使っていないのは確認済みです。そうなればいくらでも再現は可能なんです」


188 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 22:22:30.87IxoZNQAQ0 (20/27)

Y朝潮「龍驤さんが作っていた所を忘れないうちに一番作っておきたいですね」


Y朝潮「もう一人の私に先を越されてはいけません…チェックしておきましょう」


Y朝潮「…どうやら部屋から出てはいないようですね。なら今がチャンスということです」


Y朝潮「……それにしても静かですね。もう寝てしまった…?」


Y朝潮「まだ夜にしては早いですが…少し覗いてみましょう」


キィィィ…


Y朝潮「一体何を…」


下1~3高コンマ S朝潮の様子やその他起こったことなど


189以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 22:29:37.07QdQ2/0gVo (5/6)

ちょうど偵察に来ようとしてた


190以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 22:32:16.99VPExpJpbO (1/4)

泣いている


191以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 22:33:02.59o08rZSMVo (4/6)

いない


192 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 22:46:20.06IxoZNQAQ0 (21/27)

S朝潮「ひ…ひっく……!」


Y朝潮(泣いてる…?一体何が……)


S朝潮「司令官……私は……!」


Y朝潮(司令官のことで……泣くほど悔しかった?)


Y朝潮(彼女のことはよく知りませんが、同じ朝潮として分かる所はあります。あれくらいで泣くなんてありえません)


Y朝潮(普段は敵ですが少し気になります。ここは敵に塩を送る気持ちで…)スッ


S朝潮「……っ!!入ってくるなぁ!!」


Y朝潮「…」ビクッ


193 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 22:53:47.24IxoZNQAQ0 (22/27)

Y朝潮「あの…何が……」


S朝潮「お前には私の気持ちは分からない!!」


Y朝潮「…何がですか?」


S朝潮「うるさいうるさい!!」


Y朝潮「…何を癇癪を起こしているんですか!朝潮として恥ずかしくは無いんですか!!」


S朝潮「黙れぇぇぇーーー!!」


Y朝潮「気に入らないことがあったら泣けばいいと…!そんな甘ちゃんだから自殺なんかするんですよ!」


S朝潮「!!」


Y朝潮「嫌なことがあったらまた死ぬんですか?また整備士とかいう男に頼むんですか!?」


S朝潮「ぎっ……!!」


Y朝潮「朝潮として恥ずかしくない行動をとりなさい!貴女は横須賀鎮守府の朝潮なんですよ!」


S朝潮「安価」


下1~3高コンマ S朝潮の台詞や起こったことなど


194以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 22:59:25.58lWJJxbetO (2/2)

だってもう追い越せないから


195以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:02:10.92o08rZSMVo (5/6)

取っ組み合い


196以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:03:19.46VPExpJpbO (2/4)

建造された時からいらないって言われた気持ちが分かるの!?
自分じゃどうしようもできない状態でずっと責め続けられた私に私が悪いって言うの!?


197以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:04:41.32VPExpJpbO (3/4)

ごめん、連投でした
安価下で


1982020/05/06(水) 23:06:46.46Iew3rhCpo (6/8)

>>195+>>196


199以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:08:04.09Iew3rhCpo (7/8)

いかん名前に変なの入ったすまね


200 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 23:15:18.96IxoZNQAQ0 (23/27)

S朝潮「…このっ!!」ガバッ


Y朝潮「何を…!」


S朝潮「お前に私の気持ちが分かるのか!生まれてから私は…!」


Y朝潮「分かりませんし知りたくもありません!言い訳は負け犬のすることです!」


S朝潮「ぃぎ…!」


Y朝潮「私達は弱ければ沈められる環境に居たはずです。何を甘えているんですか!」


S朝潮「お前…お前ぇぇぇぇーー!」


Y朝潮「……はぁ」


201 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 23:23:50.49IxoZNQAQ0 (24/27)

Y朝潮「先に手を出したのは貴女です…よ!」バキッ


S朝潮「あ"っ……!」フラッ


Y朝潮「貴女と私では力の差があるのは知ってるでしょう?それなのに暴力で解決しようだなんて…」


Y朝潮「反省しなさい朝潮!貴女のような艦娘が司令官の側に居られるはず無いでしょう!」


S朝潮「う、うぅ、うっぅぅぅ……!!」


バタン


Y朝潮「全く彼女の様な艦娘がいるとマスコミに知れたらどうなるか…」


Y朝潮「…泣けば解決するなんて、そんなの夢物語なんです」


Y朝潮「泣いてあの人が帰ってくるなら…」


Y朝潮「……」


Y朝潮「気を取り直して食堂に行きましょう。今なら良い料理が作れるはずです」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


202以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:27:16.52Iew3rhCpo (8/8)

放心して天井を見ているS朝潮の視界にY子さんが


203以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:30:06.13VPExpJpbO (4/4)

朝霜「ドッタンバッタンとうるさかったけど何があったんだ?」


204以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:30:38.08QdQ2/0gVo (6/6)

朝潮の料理を試食した龍驤が察する
料理は心を写す鏡なんやで、鳳翔の受け売りやけどなって


205 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 23:37:32.06IxoZNQAQ0 (25/27)

S朝潮「……ぇ、えげっ…」


S朝潮「ま…負け犬………」


S朝潮「何も…悪くない私……」


S朝潮「あの男に……私…は……」


S朝潮「あぁぁぁぁ……」


S朝潮「……」


Y子「…朝ちゃん」


S朝潮「……」


Y子「大丈夫。朝ちゃんが何を見てきて、どんな思いだったのかは皆知ってる。朝ちゃんは何も悪くないんだよ」


S朝潮「……」


Y子「よしよし……」ダキッ


S朝潮「……」


206 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 23:42:40.39IxoZNQAQ0 (26/27)

Y子「大丈夫、またあの夢を見てもあたし達がいるからさ」


S朝潮「……」


Y子「お休み…朝ちゃん」


S朝潮「……」ガクッ


Y子「整備士とかいう奴…ここまで再現しなくていいってのに。お陰で朝ちゃんはあの男に襲われる悪魔を見続けてる」


Y子「朝ちゃんが提督に依存すればまだ良くなるんだけど、実際難しいよねぇ」


Y子「そ、れ、よ、り……何あいつ」


Y子「あたしの朝ちゃんが負け犬…?甘えてるだけ…?」ピキピキ


207以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:43:59.46o08rZSMVo (6/6)

(あっヤバい)


208 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/06(水) 23:45:59.83IxoZNQAQ0 (27/27)

Y子「朝ちゃんがどんな目にあったのかは知らせてないみたいだね。それは朝ちゃんの名誉を守るために良かったと思うよ」


Y子「でもさ…あれは無いよね?朝ちゃんは襲い掛かっただけで殴ったりしてないし」


Y子「あ…久々にキレちゃったかも」


Y子「朝ちゃんはあたしが地獄から引っ張りあげた我が子同然なんだよ?」


Y子「はぁ~……」


Y子「あのゴミはとりあえずは半殺しかな」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


209以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/06(水) 23:52:18.06YeXvBUbRO (1/1)

203


210以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 00:00:51.72VEoWGHIcO (1/2)

>>204


211以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 00:02:13.86HoKwzI1Jo (1/5)

頭が固いY朝潮は
一度逃げたからといつまでも過保護にしてればいいというものでない
私をやってS朝潮が立ち直るならいくらでもやればいい
と謝らない


212 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 00:10:58.47hrwHIT1C0 (1/6)

ーー食堂


龍驤「なんか騒がしい気がしたけど気のせいやったんかな。見回りしてるけど異常は無さそうやし…」


~~~~


龍驤「なんや、誰かが話しとるんか…?」


バリバリッ!


龍驤「んな!?室内やのに雷!?一体何が起こっとるんや!」


ペタ…ギッ…ペタ…ギッ…


龍驤「なんや、誰が何をやっとるんや!?」


213 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 00:16:37.35hrwHIT1C0 (2/6)

Y子「…謝れって言ってんの。次は当てるから」


Y朝潮「どうぞ好きにして下さい」


Y子「あぁ!?」


Y朝潮「貴女は随分と彼女に構っているようですが、いつまでも過保護にしてればいいというものではありません」


Y朝潮「私をやって彼女が立ち直るならいくらでもやればいいと思いますよ」


Y子「このゴミが…!」


Y朝潮「負け犬を庇う貴女が信じられません。神だか何だか知りませんが基本的に私達に干渉しないんじゃなかったんですか?」


Y子「……」スッ


Y朝潮「言い返せないとなれば暴力。本当に呆れますね」


Y子「…朝ちゃんの事を何も知らない俗物がぁーーー!」


下2 次の展開など


214以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 00:18:33.74oz5sywp5o (1/5)

龍驤「待ちぃや!どうせその様子だとどっちも何も背景とか話し合ってないやろ!」


215以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 00:18:43.088027GxyiO (1/2)

そこまでやでって龍驤が止めに入る


216以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 00:20:10.3536mLyVl9o (1/7)

龍驤が一喝のカミナリおとして>>214


217 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 00:29:05.57hrwHIT1C0 (3/6)

龍驤「そこまでや二人とも」


Y朝潮「龍驤さん、どうしてここに?」


Y子「邪魔するな艦娘」


龍驤「あんたが手を出そうとしとるのも艦娘やで?」


Y子「……」


龍驤「全部を聞いてたわけと違うけど、お互いに話し合いが足りんのは明らかと違うか?」


Y朝潮「私から言うことは何もありません」


龍驤「ウチは何も聞いてないねん。ほんであんたが怒ってるってことはもう一人の朝潮が関係しとるな?」


Y子「……」


龍驤「この場はウチに預からせて、な?ほんで改めて話し合いやね」


Y朝潮「…仕方ありませんね」


Y子「朝ちゃんは何も悪くない…なんでそれを誰も分かろうとしない…!」ギリッ


ーー


218 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 00:29:36.52hrwHIT1C0 (4/6)

眠いのでここまで、またお願いします


219以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 00:33:48.97VEoWGHIcO (2/2)

乙でした
S朝潮には強くなる選択すら与えられなかったし、そこは分かってやって欲しいね


220以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 00:41:03.968027GxyiO (2/2)

おつ
Yはまだまだ頑固者だから頭柔らかくしていかないと足りないものの考え方に馴染みきれないかな
Sも不幸であったことには何の非も無いけど不幸を盾にすれば許されるわけじゃないのがね
バランス取りが難しい


221以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 00:54:46.0636mLyVl9o (2/7)

おつです
SもYも朝潮が拗らされたらこうなりそうだなって納得できて下さいうまいなあ(逃避)
Y子さんはすっかりおばあ、スミマセン保護者が板に付きましたね


222 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 19:18:02.31Tg4aKSAh0 (1/15)

ーー


龍驤「なぁ司令官、ちょっちだけ応急修理持っていってええ?」


提督「勿論構わないが…」


漣「何個ほど入用ですかね?」


龍驤「とりあえず四つかな」


漣「四つも!?」


提督「一体なにをする気なんだ?」


龍驤「それは、まぁ……な…」


223 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 19:24:54.93Tg4aKSAh0 (2/15)

提督「やはり許可はできない。そんな危険なことを龍驤にさせられるわけないだろう」


漣「しかも一人で行こうとしてんすよね!?」


龍驤「違うねん、危ない所に行こうって話やない。ただ、待っといて損無いわなって…」


提督「龍驤、正直に話してくれ。何があった?」


漣「浮気は暴露できたのに、これからやろうとすることはできないんですか?」


龍驤「事情はあとでちゃんと説明するし、ウチは何もせぇへん。ただ話を聞くだけでな…」


224 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 19:28:14.39Tg4aKSAh0 (3/15)

ーー

龍驤「ふぅ、なんとか説得して応急修理を積んでこれたわ」


龍驤「Y子のあの表情…最悪怪我人以上が出る。ウチがあの場を納めたんやから何かあったらウチが庇わなあかん」


龍驤「陸やと沈みはしやんやろうけど、相手はカミサマ擬きとか言うとるし…」


龍驤「…うん、ウチはできる準備は全部やった。あとはちゃんと話し合うだけや」


龍驤「穏便に済むのが一番なんやけどな…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


225以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 19:31:26.855Ld5xPsOO (1/4)

それぞれのバックボーンの会話からスタート


226以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 19:32:02.98duLO68jyO (1/1)

S朝潮に起きた事を話してもいいかと聞く龍驤
Y朝潮は頭は固いが口も固いだろうし、言いふらすような性格ではないだろうと


227以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 19:36:16.01HoKwzI1Jo (2/5)

>>226


228 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 19:42:02.95Tg4aKSAh0 (4/15)

ーー


龍驤「あれ、もう一人の朝潮はどないしたんよ?」


Y子「眠らせてあげたよ」


龍驤「え…この場に来るもんやと思ってたけど」


Y子「そこのゴミが朝ちゃんを傷付けたからね。ちょっと精神を休ませてあげないといけなかった」ギロッ


龍驤「そ、そうなんやね…」


Y朝潮「……」


龍驤「まぁ確かにあの場にはあの子はおらんかった。無理に呼ぶ必要も無いと判断して、話し合いを始めよか」


229 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 19:45:15.32Tg4aKSAh0 (5/15)

龍驤「まず、というか…こっちの朝潮がああなってしまったのには大きな原因がある。それを話そうかと思うんやけど…」


Y朝潮「私は聞いた話を言いふらすような艦娘ではありません」


龍驤「えっと…話してもええんかな?」


Y子「コイツは頭も固いんだから口も固いでしょ。言いふらしたらその時はその時だし」


Y朝潮「相変わらず単細胞ですね」


Y子「は?」ピキピキ


龍驤「ええから落ち着いて、まだ話し合いが始まってもないねん」


龍驤「…ほな話すで、朝潮に何があったのか……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


230以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 19:54:28.39rOXkrgXFO (1/1)

島風提督の事から話す
特に朝潮には一切の選択肢も与えられなかった点を強調する


231以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 20:03:33.955Ld5xPsOO (2/4)

ある意味敵と認識してたのでああいう態度だったけど正義感はあるので聞き入るY朝潮
で、なおさら立ち直らせなければと


232以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 20:04:02.00oz5sywp5o (2/5)

>>231


233 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 20:13:53.83Tg4aKSAh0 (6/15)

ーー

Y朝潮「……」


龍驤「どうや、これを聞いても朝潮はただの甘えって言えるか?」


Y子「朝ちゃんに落ち度は無い、けど地獄まで落ちてしまうほどの業を背負うことになった。その気持ちがわかる!?」


Y朝潮「私は彼女では無いので気持ちは分かりません。ですが島風提督とその人間が悪いのはよく知っています」


龍驤「そうやろ?だからな、朝潮に…」


Y子「ちょっと待て、知ってるって言った?」


Y朝潮「はい。あの朝潮に何が起こったのかは全て知っていました」


Y子「知っててあんな態度を…!!」


龍驤「抑えて、な!?手出したらあかん!!」


234 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 20:18:52.41Tg4aKSAh0 (7/15)

Y朝潮「裁判記録を見れば全て分かります。再審の結果が覆らなかったのも知ってます」


Y子「コロス……コイツは…!」


龍驤「あかん!それだけは、その一線は超えたらあかん!」


Y朝潮「…もういいですか?龍驤さんの話は裁判記録のものとほぼ同じで目新しい情報はありませんでした。やはり彼女はただの甘えです」


龍驤「…なんでそこまで言い切れるんや?ウチらは朝潮が悪夢に魘されて泣いとる所を何度も見とる。それやのに…」


Y朝潮「朝潮はが悪くないのなら無罪でしたよね」


龍驤「それは…」


Y朝潮「私からすれば有罪判決を受けた犯罪者が駄々をこねてるようにしか見えません。彼女は頭を撃ち抜いた殺人犯なのは紛れも無い事実なんですよ」


235 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 20:24:55.98Tg4aKSAh0 (8/15)

Y朝潮「情状酌量があれば無罪や減罪もあったでしょう。それが無かったということは彼女は悪なんです」


Y朝潮「彼女は本来ならまだ塀の中です。この状況は脱獄犯とほぼ一緒じゃないですか」


龍驤「そこまで…言うか……」


Y朝潮「何の為の法律ですか、何の為の裁判ですか」


Y朝潮「人殺しがピーピー泣いて罪が消えるならいくらでも泣けばいいんじゃないんですか?」


龍驤「お前…」


Y朝潮「龍驤さんは中立の立場のはずなのに随分とそっちの肩を持ちますね。こういうのは向いてないと思いますよ」


龍驤「……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


236以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 20:35:24.3236mLyVl9o (3/7)

提督「Y朝潮の過去も聞いてほしいんだが、いいか?」
龍驤の様子ただならぬ様子を放っておけず付いてきていた提督


237以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 20:38:19.01pbkYMXYlO (1/1)

朝潮、あんたの言うことは間違ってはない、が、あまりにも情がない
そんな機械のような物言いだとあんたの周りに誰もおらんくなるで


238以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 20:43:56.14HoKwzI1Jo (3/5)

>>237たす>>236



239 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 20:49:57.71Tg4aKSAh0 (9/15)

Y子「遺言はそれで終わりか?」


龍驤「あかん…それだけはあかんのよ……」


提督「少し待ってくれないか?」


龍驤「司令官…?」


Y子「でしゃばるな人間!」


提督「これは話し合いなんだろう?まだそっちの朝潮の話を聞いてないじゃないか」


Y朝潮「……」


Y子「聞かなくても知ってるんだよ、そいつの司令官が首吊ったってだけ」


龍驤「それを朝潮が見つけて…って話やったわな」


240 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 20:52:55.84Tg4aKSAh0 (10/15)

提督「本当にそれだけだと思うか?」


Y子「何かあってもコイツが悪いんでしょ。横須賀に来れたってことは練度は高い証拠」


龍驤「幹部さんから紹介されとるから変な話は無いやろうし…」


提督「知っているのは俺だけのようだな。朝潮、話してもいいか?」


Y朝潮「私は司令官の指示に従います。司令官が言うのであればそれを止める権限はありません」


提督「…わかった、朝潮は…」


下1~3高コンマ Y朝潮に起こったことなど


241以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 20:59:22.85HoKwzI1Jo (4/5)

首から下は姉妹たちの繋ぎ合わせなんだ
そういう実験があったんだ


242以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 21:05:20.53G6yvNU1nO (1/2)

非人道レベルの高負荷艤装実験の実験体の生き残り


243以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 21:06:14.015Ld5xPsOO (3/4)

>>242でバラバラなった結果>>241


244 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 21:14:14.13Tg4aKSAh0 (11/15)

提督「首から下は朝潮の妹達の繋ぎ合わせなんだ」


Y子「…は?」


提督「過去にそういう実験があったんだ。同じような実験は何度かあったらしい」


龍驤「何が目的で…」


提督「夏雲だ。朝潮型駆逐艦の七番艦の夏雲を作る為の実験だった」


龍驤「そんな手段で…非人道すぎやろ


提督「こんな事をするのは旧大本営か…」


Y子「人間、なぜそれを知ってる。それはあたしでも知らない情報だ」


提督「きっかけは…ここで初めて朝潮と会った時か。その時服を脱いだ朝潮が俺に抱き付いてきて…な」




245 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 21:19:15.60Tg4aKSAh0 (12/15)

龍驤「ちょっと待ってや、そっちの朝潮の裸は風呂で見たことあるけどツギハギの跡なんか無かったで?」


提督「跡はうまく消してあるんだろう。俺が気付いたのはそこじゃない」


提督「朝潮、上着を脱いで手を前に伸ばしてみてくれないか?」


Y朝潮「…分かりました」シュルッ


Y子「……あぁ!?」


龍驤「肘の位置が…左右で違う……」


提督「服の上からなら分からないだろう。風呂で裸を見ていても腕の長さは一緒だからまず気付かない」


Y子「この人間だから気付けた……事実…」


246 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 21:24:12.59Tg4aKSAh0 (13/15)

提督「…あの朝潮と同じようにこの朝潮も悪夢とフラッシュバックに悩んでいる」


龍驤「なんで…言うてくれへんだんよ……」


Y朝潮「言う意味がありません」


Y子「……」


提督「目の前で妹達が切り刻まれている所を見ている。妹達の断末魔も…」


Y朝潮「…これでも私が悪いと言えますか?たった一人を殺しただけで悩める彼女が羨ましいです」


Y朝潮「私はこんな姿になっても駆逐艦朝潮。朝潮の勤めを果たすのみです」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


247以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 21:27:01.06nwOStxoDO (1/2)

この世界の朝潮はどうなっているんだ…と独白するY子さん


248以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 21:31:50.12G6yvNU1nO (2/2)

ただ…強くあろうとする心があるなら、人の弱さも受け入れてやってくれないかと提督


249以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 21:34:46.870s/EDgn40 (1/2)

体の一部になっている妹達の記憶が断片的に思い出す


250以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 21:34:47.7636mLyVl9o (4/7)

同情などもう必要ありませんと言い捨てて逃げるように去るY朝潮
残された三人は彼女もまだ過去に苛まれていると痛感


251 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 21:42:51.19Tg4aKSAh0 (14/15)

朝潮姉さん…


Y朝潮「…っ!」


私達が犠牲になれば、姉さんは…



Y朝潮「……!!」プルプル


龍驤「なんや、どうしたんや…?」


どうか朝潮姉さんだけは助けてぇ!


Y朝潮「なんでも…ありません!!」


Y子「あたしが知らなくてもお姉ちゃんなら…でもなんで言ってくれなかったの……?」ブツブツ


Y朝潮「…話し合いはこれで終わり。そうですね司令官?」


提督「い、いや…」


Y朝潮「私はやることがあります。これにて失礼させて頂きます」スタスタ


提督「あ、朝潮……」


252 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 21:49:08.55Tg4aKSAh0 (15/15)

ーー


Y朝潮「…ぐぅぅぅぅっ!」


Y朝潮「また…あの子達の記憶……想いが…!!」


Y朝潮「落ち着くんです!私は朝潮…幻想になんか負けはしない!」


Y朝潮「う、ぐ、ぅ…っ……ぁ…!」


Y朝潮「はぁ…はぁ……っ!」


Y朝潮「私は朝潮……他の誰でもなく…朝潮だ……!」


Y朝潮「それ以上でも以下でも無い…艦娘の……朝潮…!」


Y朝潮「朝潮型駆逐艦一番艦…朝潮……」


Y朝潮「はぁ…ふぅ……ふぅぅぅぅぅぅ…」


Y朝潮「…司令官の所に行きましょう……次の任務をもらいに…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


253以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 21:53:23.18oz5sywp5o (3/5)

提督はS朝潮の様子を見に行っていた


254以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 21:59:48.0436mLyVl9o (5/7)

富士や龍驤もいる執務室にいるが無視して任務を聞く構えのY朝潮


255以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 22:02:44.975Ld5xPsOO (4/4)

>>254


256 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 22:12:35.77dQVs3eOIO (1/7)

ーー執務室


コンコン


提督「入ってきていいぞ」


Y朝潮「……」ガチャッ


龍驤「朝潮…ちょうどあんたの話してたんよ」


富士「貴女…」


Y朝潮「司令官、次のご命令を」


提督「体調は悪くないか?顔色が良くないようだが…」


Y朝潮「何も問題ありません。早く命令を」


257 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 22:15:16.28dQVs3eOIO (2/7)

龍驤「ほんまに大丈夫なんか?ウチらが目に入ってないみたいやけど…」


富士「本人は平気だと言ってるみたいね」


提督「…無理はしないで休んでくれ」


Y朝潮「体力に余裕があります、何も問題ありません」


提督「……」


Y朝潮「早く命令を下さい、司令官」


提督「安価」


下1~3高コンマ 提督の台詞やその他起こったことなど


258以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 22:18:23.16jGNEw8W2o (1/1)

休め、というのが命令ではダメかい?


259以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 22:25:25.67oz5sywp5o (4/5)

明石の検査を受けろと命令する


260以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 22:27:49.60cgivCs7H0 (1/1)

>>259


261 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 22:36:19.29dQVs3eOIO (3/7)

提督「…なら今すぐ工廠と医務室に向かってくれ」


Y朝潮「なぜですか!」


提督「そんな青い顔をしてるやつに任務なんかさせられない」


Y朝潮「私は動けます!」


提督「これは命令だ朝潮」


Y朝潮「…!」


提督「まずは明石の所に行って精密検査、その後は霞の所に向かってくれ」


Y朝潮「了解…しました……」


262 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 22:39:55.77dQVs3eOIO (4/7)

龍驤「司令官、ウチもついて行った方がええわな?」


提督「すぐ後ろを着いていっては朝潮が気付く。様子を見ながら向かってくれ」


龍驤「よっしゃ、任せといて」


富士「なら私も…」


提督「朝潮の所に行くのか?」


富士「さて…どうかしら」


提督「どちらの朝潮も過去に囚われてしまっている…せめて今を向いてくれれば……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


263以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 22:42:34.47nwOStxoDO (2/2)

あの子の魂はグチャグチャに混ざり合っていると富士さんは提督に言い残しY朝潮の様子を見に行く


264以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 22:45:52.0136mLyVl9o (6/7)

>>263


265以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 22:48:12.58HoKwzI1Jo (5/5)

Y朝潮の体自体には問題はなし
ただ弱音を吐かなさ過ぎるのも良くないと言われる
吐き出さなきゃ溜まる一方だと


266 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 22:53:51.86dQVs3eOIO (5/7)

ーー


霞「明石の検査結果はこっちにも来てるけど、異常は無しね」


Y朝潮「貴女は医者ではないでしょう、そんな真似事をして楽しいんですか?」


霞「生憎だけど薬剤師とか他の免許もあるのよ。医者じゃないけど異常かどうかぐらい分かるわよ」


Y朝潮「…異常が無いのならこれで失礼します」


霞「待ちなさい、まだ終わってないわ」


Y朝潮「なんですか、早く司令官の所に行きたいんです」


霞「私の忠告くらい聞いていきなさい」


267 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 22:59:11.25dQVs3eOIO (6/7)

霞「吐き出さなきゃ溜まる一方よ。たまには甘えてみたら?」


Y朝潮「司令官は司令官です。そんな事は…」


霞「あら、私は司令官に甘えろだなんて言ってないけど?」


Y朝潮「…失礼します」ガチャッ


霞「あの朝潮が要注意っていうのが良く分かるわね。本当ならとっくに折れてしまっても不思議じゃない」


霞「『朝潮であること』その誇りと事実があの子を支えてるのね」


霞「あんな体で朝潮だなんて……それこそあの朝潮と同じ結末しか無いわよ」


268 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 23:03:35.02dQVs3eOIO (7/7)

ーー


Y朝潮「甘えろ…そんな簡単にはいきません」


Y朝潮「第一この司令官は私を受け入れてはくれませんでした。裸になって抱き付いたのに…」


Y朝潮「あの時は誰も居なくて誰にも見られなかった。だからあんな行動をしたのに…」


Y朝潮「…私に味方は居ないんですよ」


Y朝潮「妹も司令官も守れない私に価値は無い。やることは朝潮としての任務だけ」


Y朝潮「……それだけなんです」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


269以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 23:13:53.6536mLyVl9o (7/7)

富士「本当にそれだけ?」


270以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 23:18:09.48oz5sywp5o (5/5)

>>269


271以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 23:19:56.110s/EDgn40 (2/2)

朝霜が話し相手になる
「死んだ奴を忘れないお前は悪い奴じゃない」


272 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 23:41:28.63hrwHIT1C0 (5/6)

富士「本当にそれだけ?」


Y朝潮「…それだけです」


富士「提督という人間に救いを求めた貴女が?」
 

Y朝潮「…あの人は私を拒絶しました」


富士「そうじゃないわ、あれはあの人間に勇気が無かっただけ」


富士「貴女が本気で救って欲しいのなら、そのお手伝いをしてあげるわ」


Y朝潮「戯れ言を…」


富士「私は人知を越えた存在。それは貴女がよく知っているでしょう」


273 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/07(木) 23:45:52.46hrwHIT1C0 (6/6)

富士「今夜、あの人間を好きにしても良いわ」


Y朝潮「……」


富士「彼は何があったか覚えていない。貴女が望まない限り今日夜起こることは永久人間忘れ去られる」


Y朝潮「……」


富士「もう一人の朝潮(貴女)は救いの手を払いのけた結果ああなった。よーく知ってるわよね」


富士「今夜…私の部屋に来れば……貴女は救われるわよ」


Y朝潮「……」 


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


274以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 23:52:13.90ehFsW5i8O (1/1)

私だけじゃなくて皆も救われますかと縋るように言う朝潮


275以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/08(金) 00:00:03.07tnXaaUwgo (1/1)

>>274
の後ついてきてた龍驤がウチがおるのわかってて言うのは意地悪いでって富士にちょっぴり小言


276以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/08(金) 00:06:16.84833e7qnGo (1/3)

まだ強がるがだんだん弱々しくなっていっちゃう


277 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/08(金) 00:13:13.12EE7RbLIr0 (1/2)

Y朝潮「私だけじゃだめ…それは違う…」


富士「……」
 

Y朝潮「あの子達も救われますか……?」


富士「もちろんよ」


Y朝潮「よかった…それなら私は……」フラッ


富士「…お疲れさま朝潮」ガシッ


Y朝潮「…」


富士「貴女は救いを求めた。助けて欲しいと心から願った。ならば私はそれに答えてあげる」


富士「たとえそれが傀儡艦娘でも、艦娘ですら無い存在だとしても……」


ーー


278 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/08(金) 00:13:43.54EE7RbLIr0 (2/2)

明日はお休みです


コメントなどあればお願いします


279以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/08(金) 00:17:39.77YXvEaKGBO (1/1)

おつ


280以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/08(金) 00:36:03.58833e7qnGo (2/3)

おつおつ
富士さん…不安や…


281 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/08(金) 19:30:03.24/kaQYzG20 (1/1)

今日の更新はありませんが、少し募りたいことがあったので書き込んでおきます


富士、もしくはY子(またはY)の前口上が欲しいと思ってるんですが、いいのが思いつきません。富士の名において~だけだと寂しいかなと思ってます


使えそうな単語だけとかでもいいので、何かしらあれば教えて下さい


ここじゃなく自分のツイッターでも構いませんので、宜しくお願いします


282以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/08(金) 20:52:20.11833e7qnGo (3/3)

Yが望む…~とか


283以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 00:32:43.49yT65ftU30 (1/4)

富士の名においてひとときの白昼夢を



284以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 05:44:52.11ZDGQJo36O (1/1)

考えてるけどなかなかむずかしいねんな…


285 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 19:10:01.82Oh9um1nG0 (1/19)

ーー


富士「これで準備はできたわね」


提督「……」
Y朝潮「……」


龍驤「いきなり司令官を貸してくれっていうから何事かと思ったわ」


富士「この子は助けを求めた。なら私はそれに応える必要があるの」


龍驤「夢の中で司令官と朝潮が二人っきりで…」


富士「朝潮は夢の中の出来事が現実だと思い、この人間は何が起こったか忘れてしまう。そう、これから見るのは夢なんだから忘れて当然よね」


龍驤「ウチは何が起こってるか、様子は見られへんのよね?」


富士「見せてあげることはできないわ。そんなことをすればこの子が余計に傷付いてしまうもの」


龍驤「そうか…」


286 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 19:13:43.66Oh9um1nG0 (2/19)

龍驤「二人に危険は無いんよね?」


富士「もちろんよ。人間に至っては私が眠らせたことすら忘れてしまうわ」


龍驤「それやったら…ええけど……」


富士「貴女の気持ちも分かるの。けどこの子を救うにはこれが一番のはずだから…」


龍驤「あんな話聞いたら断ることなんかできへんよ…」


富士「ありがとう…それじゃあ二人の意識を合わせるわ」


富士「富士の名において……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


287以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 19:21:58.89hhOWHQa+O (1/5)

朝潮から流れてくる遠慮のない思念や情念に苦しみ悶える提督
それでも耐えきったところで眠っているのに涙が止まらなくなる朝潮


288以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 19:23:25.49dj3srZrao (1/6)

夢の中、特別なこともなく、自分が何かではなく自分は自分としてすごせる穏やかな日常


289以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 19:26:48.10xb8wxyMxO (1/7)

>>287


290 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 19:33:59.73Oh9um1nG0 (3/19)

提督「ぐ……ぅぅ……」


龍驤「なぁ、司令官が苦しんでるんやけどほんまに大丈夫なんか!?」


富士「この子の…思念……心が……偏ってしまっている…」


龍驤「危険なんやったら今すぐやめて!もし司令官に何かあったらウチは…!」


富士「静かに……もう少しで…コントロール…できるから…」


Y朝潮「……」ポロポロ


龍驤「今度は朝潮が泣き始めた…」


富士「やっぱりこの子…一筋縄ではいかないわね……」


291 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 19:38:28.04Oh9um1nG0 (4/19)

富士「この子の魂は…とても朝潮とは呼べない…艦娘ですら…無い…」


龍驤「何言うてんねん!」


富士「この子はそう…キメラ……傀儡艦娘なんかよりも下…」


龍驤「そんなん言うたらんといてや!朝潮は必死になって行きとるんやで!」


富士「ええ…艦娘の形をしている以上は…私が干渉できる…」


提督「……」
Y朝潮「……」


富士「うぅ……なんとか…繋げられた……」


下1~3高コンマ 夢の中で起こったことなど


292以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 19:42:34.62o1jATzSro (1/9)

提督の前に続々と現れる朝潮型…が、朝潮だけいない


293以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 19:43:15.91iEF6xsEA0 (1/2)

Y朝潮を構成する全ての朝潮型と対峙する提督
先の干渉に耐えたおかげで互いに敵意は消えている


294以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 19:44:41.37xb8wxyMxO (2/7)

夢中で姿がぶれてる朝潮と過ごしている提督


295 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 19:51:18.37Oh9um1nG0 (5/19)

ーー


提督『ここは…?』


『ここは夢の中か何かじゃないかしら』


提督『誰だ?』  


満潮『……』


提督『満潮…知り合いには居なかったはずだが』


満潮『…なるほど、私の部分が一番使われてるからこうやって姿を表せたのね』


提督『何の話だ?』


満潮『私は胴体が使われた。こう言えば伝わるかしら?』


提督『………朝潮!?』


満潮『そういうことよ』


296 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 19:55:36.86Oh9um1nG0 (6/19)

満潮『他の朝潮型もここに居る。けどあんたには姿は見えないでしょうね』


提督『……』


満潮『何か外部から干渉があったわね。そうじゃないとあんたなんか潰れてるわよ』


提督『一体何が起こってるんだ?』


満潮『そんなのこっちが知りたいわよ。とにかく朝潮姉さんに何かが起こっていることは確か』


提督『…朝潮はどこだ?』


満潮『…ここには居ないのかもしれないわ。いえ、正確には存在できないんだと思う』


297 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 20:02:48.04Oh9um1nG0 (7/19)

満潮『あんたが朝潮として扱っていたモノの中身は私達。朝潮型全員で朝潮を構成していた』


満潮『だから朝潮という個体は無い。そういう考えよ』


提督『朝潮は首から上が使われているんじゃないのか?』


満潮『見た目はね。脳ミソは私達の詰め合わせ、そこに朝潮として自我が目覚めたの』


提督『……』


満潮『あんたが朝潮だと思っているものは朝潮じゃない。かといって誰かと言われれば答えは…無い』


満潮『ちゃんとした朝潮姉はここに居る。けどそれはあんたが認識してる朝潮じゃない』


満潮『…私から言えることはもう何もないわ。後は好きにしてれば?』


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


298以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:09:58.06o1jATzSro (2/9)

態度が違う娘もでてくる


299以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:12:05.72hhOWHQa+O (2/5)

一人の提督としてせめてこれだけはさせてほしいと
頭を撫でて朝潮について教えてくれてありがとうと感謝を伝える


300以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:12:28.35xb8wxyMxO (3/7)

朝潮?に声が届かないか取り留めのないことを話掛けてみる


301 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 20:21:07.59Oh9um1nG0 (8/19)

提督『せめて…一人の提督としてせめてこれだけはさせくれないか?』


満潮『なにする気!?』


提督『大丈夫だ、傷付けたりしない…』スッ


満潮『ん…』  


提督『朝潮について教えてくれてありがとう』ナデナデ


満潮『…ふん』


提督『俺を無視しても良かったはずだ。それなのに君は情報をくれた』


満潮『仕方なく…よ』


302 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 20:29:23.78Oh9um1nG0 (9/19)

提督『さて…これが夢なら現実に戻る必要があるな』


満潮『時間が経てば終わるわよ』


提督『俺をここに呼んだ誰かは何をさせたかったんだ…』


満潮『そこまでは分からないわね』


提督『夢……これが朝潮の夢ならこれがやりたかったことなのか?』


満潮『朝潮が夢を見れない可能性があるわよ。朝潮姉達が殺されていく記憶だけが只管繰り返されて、それが夢として再現される』


提督『壮絶…だな』


満潮『朝潮のこと、頼むわよ。あの子が死ねば私達も消えることになるんだから』


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


303以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:34:20.26Vmg/FNipo (1/4)

朝潮は朝潮であろうとするあまり苦しんでいる
君達が交代して主人格として現れて朝潮を休めさせる事はできないかと提督


304以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:35:36.26o1jATzSro (3/9)

>>303


305以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:36:26.00dj3srZrao (2/6)

一人の中に複数人が居る存在がいることをふと思い出す


306以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:37:01.30iEF6xsEA0 (2/2)

朝潮はきっとこうした自身の葛藤やアンバランスさを誰かに知ってほしかったんだと理解し
どんなに難しくてもいつか必ず俺が皆を助けてやると宣言する


307 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 20:42:39.88Oh9um1nG0 (10/19)

ーー


富士「……」


龍驤「どうやった!?」


富士「…予想外のことが起こってしまった。彼女はやっぱり艦娘じゃなかったのよ」


富士「結論から言えば失敗ね。この子は夢を見ることができなかった」


龍驤「はぁ?ほんなら朝潮が悪夢で苦しんでるっていうのはなんなんよ?」


富士「それはこの子達の体に刻まれた記憶、それが再生されているだけ。眠っていてもフラッシュバックが起こっているのと同じね」


龍驤「眠ってても苦しんどるやなんて…」


308 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 20:45:45.83Oh9um1nG0 (11/19)

富士「朝潮の中にいる子達に自我があるのも予想外だった…」


龍驤「ん…?それって一人の中に何人かの精神がおるってことか?ほんなら知り合いにおるけど…」


富士「そんな単純な話じゃないわ。あの子達に入れ替われるほど強い自我はない。夢の中だからこそ出てこれた」


富士「事実として形を保てたのは一人だけ。そんな子を無理に引き出せば…」


龍驤「引き出したらどうなるんよ?」


富士「この子は死ぬわ」


龍驤「そんな…」


309 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 20:49:14.34Oh9um1nG0 (12/19)

富士「やり方を変えるしかないわね。この人間にはやっぱり夢の内容を覚えててもらいましょう」


富士「そして現実世界で…」


龍驤「司令官と二人だけにしてあげるんやね…」


富士「場合によっては貴女の心が傷付くかもしれない。でももうこれしか残ってないの」


富士「このまま二人を起こすわ。私達はこの部屋から出ていく。それでいいわね?」


龍驤「……」


富士「沈黙は肯定ね。それじゃ、やるわよ」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


310以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:56:36.872ybvqfTrO (1/1)

満潮達の存在を無意識に自覚したせいか、朝潮の身体にツギハギの赤い痕が浮く


311以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:56:54.03hhOWHQa+O (3/5)

起きる前に>>306
起きた後提督はひたすら朝潮を抱き締めて撫で続ける


312以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 20:57:02.52o1jATzSro (4/9)

先に起きた提督が夢の中でやったように朝潮を撫でる


313 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 21:03:12.70Oh9um1nG0 (13/19)

ガリガリ


提督「ん……」


ガリガリガリガリ…


提督「やはりさっきのは夢…それよりこの音は……」


Y朝潮「取れない…取れない……」ガリガリ


提督「朝潮……なにをしているんだ朝潮?」


Y朝潮「取れない…跡が取れない……」ガリガリ


提督「なぜ体を引っ掻いているんだ?しかもそんなに強く…」


Y朝潮「取れない取れない取れない……」ガリガリガリガリ


314 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 21:06:16.94Oh9um1nG0 (14/19)

提督「朝潮、やめるんだ。そんなことをしていたら血が出てしまう」


Y朝潮「しれ…………かん…取れないんです………」


提督「腕が痒いのか?何か虫にでも刺されたか……う!?」


Y朝潮「……」


提督「なんだこの真っ赤な跡は…右腕に二ヶ所も……」


Y朝潮「腕だけじゃ……な…」


提督「朝潮、左腕も見るぞ」スッ


Y朝潮「あ、う……」


提督「これは……」


315 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 21:10:24.09Oh9um1nG0 (15/19)

提督「…朝潮、首もよく見せてくれ」


Y朝潮「ぁ……」


提督「首にもこの赤い跡……これは朝潮型がツギハギされた跡だというのか?」


提督「これは蕁麻疹なんかじゃない、まるで血を吹き出しているかのように真っ赤だ…」


Y朝潮「あ"………ぁっ……」


提督「しっかりするんだ朝潮、俺ならここいるぞ」


Y朝潮「じ…れ……」


提督「大丈夫、大丈夫だ……」ギュッ


Y朝潮「取れ……な…で……す……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


316以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:12:38.81xb8wxyMxO (4/7)

取れなくてもいい、取らなくてもいい、それも君だ。君自身だ。
仮に誰が違うと言っても全部君自身だと俺が認める。


317以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:13:29.58Vmg/FNipo (2/4)

>>316+抱きしめる


318以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:20:06.59hhOWHQa+O (4/5)

>>317


319以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:20:07.53cJWjZ1NUO (1/3)

傷跡にキスする


320以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:20:37.82o1jATzSro (5/9)

>>317


321 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 21:26:01.38Oh9um1nG0 (16/19)

提督「朝潮、それは取れなくてもいい、取らなくてもいいんだ」


Y朝潮「しれ……」


提督「誰かが違うと言っても俺が認める。お前は朝潮だ!」


Y朝潮「……」


提督「間違いなく朝潮なんだ……だから大丈夫…」ギュウウ


Y朝潮「私……朝潮…」


322 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 21:29:40.87Oh9um1nG0 (17/19)

提督(しばらく抱き締めていたが、赤い跡が薄くなってきている。これは朝潮の精神状態が関係しているようだな)


Y朝潮「……」


提督(体に力も入ってきたようだ。もう平気か…?)


提督「…朝潮、大丈夫か?」


Y朝潮「……はい」


提督「本当に良かった。あのままならどうなるかと思ったぞ。何か悪い夢でも見たのか?それとも他に何か…」


Y朝潮「……」


提督「どうしたんだ朝潮?」


Y朝潮「安価」


下1~3高コンマ Y朝潮の台詞やその他行動など


323以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:35:45.01hhOWHQa+O (5/5)

Y朝潮(?)「私……最低だ……司令官とお話できたのが嬉しくて、
またお話ししたいって思ったら、こんな……早く朝潮姉に返してあげなきゃ……」


324以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:36:27.04cJWjZ1NUO (2/3)

見るだけでいいから朝潮のすべてを知って欲しいと服を脱ぎ始める


325以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:37:15.58dj3srZrao (3/6)

いつも悪い夢を見るんです
その度に私自身が誰なのかわからなくなりそうで…
こうやって肯定してもらえるだけで安心できます


326 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 21:41:22.42Oh9um1nG0 (18/19)

Y朝潮「いつも悪い夢を見るんです…妹達が次々と殺されていく…」


Y朝潮「その中に…私もいるんです。朝潮の首を切られ、脳をくり出されて…もう私自身が誰なのか分からなくなるんです…」

?
Y朝潮「だからこうやって肯定してもらえるだけで…とても安心できます……」


提督「これくらいならいつでも、いくらでもしてやる」


Y朝潮「ありがとうございます…」


提督「朝潮は目の前にいる。これは紛れもない事実なんだ」


Y朝潮「はい…はい……」


327 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 21:46:27.92Oh9um1nG0 (19/19)

Y朝潮「存在を認めてもらう…たったそれだけなのにこんなに嬉しいだなんて、知りませんでした」


提督「ここに居ればもっと色んなことが知れる」


Y朝潮「そうかもしれませんね…」


提督「朝潮……」


Y朝潮「…あったかい。体だけじゃなくて心もぽかぽかしてきます」


提督「…そうだな」


Y朝潮「…大好きです司令官」


提督「あぁ……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


328以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:50:03.12o1jATzSro (6/9)

安心しきってまた意識を手放す朝潮


329以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:53:41.82xb8wxyMxO (5/7)

>>328+
アイデンティティを得て深層意識の中で初めて朝潮型全員と出会うことができた朝潮


330以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 22:06:00.84UvIQy4i9o (1/1)

>>329


331 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 22:12:10.98rTabPqj8O (1/8)

ほぼ全て同じは再安価です


下2 お願いします


332以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 22:13:47.27o1jATzSro (7/9)

提督の胸の匂いをいっぱい嗅ぐ朝潮


333以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 22:15:13.84xb8wxyMxO (6/7)

もっかい
>>328+
アイデンティティを得て深層意識の中で初めて朝潮型全員と出会うことができた朝潮


334以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 22:17:04.68yT65ftU30 (2/4)

それぞれの朝潮の思いが溢れて涙が止まらない


335 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 22:23:21.92rTabPqj8O (2/8)

Y朝潮「……」


提督「朝潮…朝潮?」


Y朝潮「すぅ……」


提督「眠ってしまった…安心して気が緩んだのか」


提督「朝潮であることが自己証明、それだけじゃないことにもっと早く気付いて欲しかった」


提督「…もしあの夢が嘘じゃないのなら、朝潮の自我は新たにできたものだ」


提督「それはあいつらが作ろうとしていた夏雲ができたと言えるんじゃないのか?既存の艦娘から新しい自我を目覚めさせる」


提督「…こんな事を考えていても仕方ない。もう終わったことなんだ」


336 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 22:30:02.03rTabPqj8O (3/8)

ーー


Y朝潮『…?』


満潮『はじめまして、ね朝潮』


Y朝潮『あ…ああぁぁぁぁぁぁ!!』


満潮『うるさいわね、そんなに叫ばないで』


Y朝潮『あ、貴女は満潮…!四肢を切られて、首を…!』


満潮『それで合ってるわよ、あんたの胴体は元々私のもの。他に腕や内臓も姉妹達の詰め合わせ』


Y朝潮『あ…なんで……?』


337 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 22:33:52.03rTabPqj8O (4/8)

満潮『あんたが朝潮であることを自覚したから。自己を得たからって所かしら』


Y朝潮『私が…』


満潮『あ、あの人間…多分司令官よね。何か聞いてない?』


Y朝潮『司令官?』


満潮『人相の悪い…』


Y朝潮『それは私の司令官です。間違いありません』


満潮『そう、あいつから何も聞いてないの?』


Y朝潮『いえ…』


満潮『なら説明しておくわ。なぜこの場に私しか居ないのか、他の姉妹はどうなってるのか…』


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


338以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 22:35:02.80yT65ftU30 (3/4)

妹達が犠牲になる直前の断末魔がフラッシュバックしてしまう


339以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 22:37:40.76dj3srZrao (4/6)

フラッシュバックが起こりそうになるけど満潮が私達はここにいるわよって叩き戻す


340以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 22:38:32.916D+6pgADO (1/2)

少しずつだけど私達がひとつになり始めている
きっかけはあの提督と


341 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 22:51:08.59rTabPqj8O (5/8)

ーー


Y朝潮『私には見えないだけでここに確かにいるんですね』


満潮『朝潮姉さんも霰も、全員いるわ』


Y朝潮『そうなんですね…』


満潮『でも少し変化があったの。これはあんたも関係してるわ』


Y朝潮『私が自己を得たからですか?』


満潮『それは違う、それとは別の話』


342 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 22:59:34.77rTabPqj8O (6/8)

満潮『私達の意識が一つに纏ってきている。きっかけは司令官ね』


Y朝潮『私の司令官が?』


満潮『あんたを受け入れて自己を目覚めさせたっていうのが大きいわね』


Y朝潮『……』


満潮『あとは司令官に告白したって所かしら』


Y朝潮『なにを言うんですか!?』


満潮『抱き付きながら大好きです司令官って言ってたじゃない』


Y朝潮『あれは…違う!違います!』


満潮『先に言っとくけどヤる時は気を付けなさいよ。胴体は私のものなんだから』


Y朝潮『だからぁーー!!』


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


343以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:02:39.91Vmg/FNipo (3/4)

S朝潮にも義理は通さなければならないと思う提督


344以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:07:41.06dj3srZrao (5/6)

エッチなことしたいんじゃないです!!!って叫びながら飛び起きて
囲んで様子を見てた龍驤がほな安心したわって言う

周りがわいわい言ってる中、心にしっかりみんなの暖かさを感じれるY朝潮


345以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:09:09.23cJWjZ1NUO (3/3)

>>344


346以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:09:31.04o1jATzSro (8/9)

>>344これして心配そうに覗き込んでた提督にヘッドバッドかます


347 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 23:13:44.04rTabPqj8O (7/8)

ーー


提督「……」


Y子「止まれ人間」


提督「……」


Y子「朝ちゃんに何の用?」


提督「話を…しに来たんだ。もう一人の朝潮とだけ話し合うというのもおかしいからな」


Y子「義理で朝ちゃんと話そうって?殺すよ」


提督「…そんな簡単な話じゃない」


Y子「いーや簡単だよ。全部人間が悪い」


348 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 23:16:52.68rTabPqj8O (8/8)

Y子「朝ちゃんを売ったのも、傷付けたのも、悪く無いのに罰を与えたのも人間」


Y子「朝ちゃんを拒絶したのも人間だ」


提督「拒絶はしてない、ただ…」


Y子「嘘を吐くな!朝ちゃんは何度もお前に受け入れられようとして全て断ってきた!」


提督「それは…」


Y子「これ以上朝ちゃんは傷付けさせない。あたしを本気で怒らせる前にここから立ち去って」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


349以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:18:45.72yT65ftU30 (4/4)

S朝潮「いいでしょう…話だけは聞きます」


350以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:22:52.226D+6pgADO (2/2)

だけどそうさせたのは事象に干渉するあの力のせいだと
売られたのも結局有罪になってしまったのもそのせいだと落ち込む


351以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:24:46.03o1jATzSro (9/9)

提督「本気で止めたいなら、電撃でも何でも打ってくれ。俺は朝潮と話す」


352 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 23:40:05.73MB8ISxsr0 (1/3)

S朝潮「大丈夫ですよY子さん…」キィッ


Y子「まだ寝たなきゃダメ、朝ちゃん!」


S朝潮「話くらいなら聞けます、平気です」


Y子「でも…」


S朝潮「私が大丈夫って言ってますから…心配してくれてありがとうございます」


Y子「ぅ…」


提督「…部屋に入れてくれるか?」


S朝潮「どうぞ…」バタン


Y子「……」


353 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 23:43:32.40MB8ISxsr0 (2/3)

ーーS朝潮の部屋


提督「なぁ…」


S朝潮「部屋の中から…聞いていました。だいたいの状況は分かります…」


S朝潮「もう一人の私と…話し合って…何かあったんですね…?」


提督「…そうだ」


S朝潮「向こうだけじゃ不公平だから私にも…司令官の考えそうなことです…」


提督「なぁ朝潮…」


S朝潮「…司令官が私を受け入れられないのは知ってます。龍驤さんや朝霜さんの関係も…」


S朝潮「その間に入れるわけがないんです…そう分かっていても理解したくない…」


354 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/09(土) 23:49:55.42MB8ISxsr0 (3/3)

S朝潮「Y子さんに眠らせてもらってる間も…見る夢はあの男の…悪夢だけ…」


S朝潮「私……もう…」


提督「やめてくれ朝潮…!それ以上は口にしないでくれ!」


S朝潮「死にたい…死なせて下さい……」


S朝潮「私は一度死んで…物凄く後悔しました……二度と自殺なんて…そう思ったんですが……もう…限界なんです…」


S朝潮「向こうに居た時は夢なんか見なかった…眠らなくてよかった…」


S朝潮「でもここは現実…眠れば夢を見て…記憶が蘇る…」


S朝潮「生きることが…私にとっては何よりも酷……私を楽にさせて下さい…」


S朝潮「大好きな司令官にだから…お願いしてるんです…」


提督「安価」


下1~3高コンマ 提督の台詞やその他起こったことなど


355以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:53:28.82Vmg/FNipo (4/4)

覚悟を決め朝潮を抱く


356以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:55:42.05xb8wxyMxO (7/7)

悪夢なら俺が一緒に見よう
夢の中で朝潮を守ろう


357以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:56:22.23dj3srZrao (6/6)

>>356


358以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 23:59:12.99gu26Az04o (1/1)

偽りの受入れでS朝潮に響くのかな…


359以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:01:04.60FFf2AUo6O (1/2)

言葉だけでは響かない状態だからもうこれしかないように思える
泥沼の一歩目でもありそうだけど、死なせたくはない


360 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 00:05:25.586rWiIT+b0 (1/39)

提督「朝潮…俺はある覚悟を持って朝潮に会いに来たんだ」


提督「朝潮を俺の女にする。そのことを証明しよう」


S朝潮「やめて下さい…」


提督「龍驤は俺が説得するし朝霜だってそうだ。朝潮は何も心配しなくていい」


S朝潮「やめて…」


提督「他の誰が何を言おうと文句は…」


S朝潮「やめろと言ってるのが分からないんですか!!」バッチーン


提督「ぅ……」


361以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:06:08.087OJJp988O (1/3)

この会話の流れだと抱けばいいんだろ感あるよなあ


362以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:06:53.07SHbU8fhco (1/12)

?!?!?


363以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:08:56.7061B0sv27o (1/14)

だよなぁ


364 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 00:09:51.196rWiIT+b0 (2/39)

S朝潮「覚悟をしないと抱けないような人の女になりたくない!」


S朝潮「貴方も私を傷付けるんですか!?私の敵になるんですか!」


提督「違う、そんなつもりじゃない!」


S朝潮「その行動がそうだと言ってるんです!この…クズが!」


提督「朝潮…」


S朝潮「…もう出て行って下さい。私が何をしようとも勝手です」


提督「……」


S朝潮「早く出ていけと言ってるんです!!」


提督「安価」


下1~3高コンマ 提督の台詞やその他起こったことなど


365以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:12:32.28EPzOApxQ0 (1/5)

Y子「あの子のためを思うなら距離を置け、このままじゃ二人とも壊れる」


366以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:12:52.18SHbU8fhco (2/12)

ああ俺はクズだ…クズだから朝潮の言うことなんか聞かない、もう一人にはしない(出ていかない)


367以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:13:49.86cNaomzcmo (1/7)

>>366+356


368以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:13:57.84TDpnU3nDO (1/3)

やっぱり司令官は良くも悪くも変わってないんですね
どうして皆から慕われているのか考えてくださいと追い出される提督


369以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:14:07.5561B0sv27o (2/14)

朝潮を死なせたくない!助けたい!でもどうしようもない!
だから他の何者でもない俺の為に生きてほしい!完全にこれは俺のエゴだ!


370 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 00:16:59.856rWiIT+b0 (3/39)

提督「ああ俺はクズだ、クズだから朝潮の言うことなんか聞かない」


提督「もう二度と朝潮を失いたくない!だからお前を一人にはしない!」


S朝潮「やめろやめろやめろぉぉーー!」


提督「あ…朝潮……?」


S朝潮「あぁぁぁぁぁぁぁぁ…ぁぁぁーー!!」


提督「朝潮、しっかりしろ!朝潮!」


S朝潮「ぎゃあぁぁぁぁぁーー!」


371 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 00:21:09.766rWiIT+b0 (4/39)

提督「フラッシュバックか!?早く霞を…」


Y子「……」スッ


S朝潮「お…ぉ………」


S朝潮「……」


Y子「朝ちゃんは眠らせたよ。これ以上は危険だから」


提督「朝潮…」


Y子「朝ちゃんを思うなら距離を置いて。このままじゃ壊れる」


提督「だが俺は…!」


バリバリッ!


提督「ぐあぁぁっ!!」


Y子「消えろって言ってんの、人間」


372以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:23:17.217OJJp988O (2/3)

S朝潮ちゃんマインスイーパー難しすぎるよ…


373 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 00:26:41.236rWiIT+b0 (5/39)

提督「う、ぐ……!」


Y子「朝ちゃんは私が守る。絶対に死なせたりしない」スッ


提督「どこへ…行く……!」


Y子「人間に教えるわけないでしょ」


S朝潮「……」


Y子「朝ちゃんはもう二度と傷付かなくていいんだよ。こんな人間の事なんか忘れて…幸せになって」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


374以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:35:27.79FFf2AUo6O (2/2)

朝潮が復活した時にいの一番に自分のもとへ向かってきた事に触れ、俺が朝潮に報いる、朝潮を幸せにする、頼むと頭を地に打ち付ける勢いで土下座する


375以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:37:58.78TDpnU3nDO (2/3)

意識を取り戻したS朝潮
気付くとY子さんに抱き締められていた
あんなフラフラしてる人間よりもあたしが朝ちゃんの支えになるのは駄目かな…?と


376以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:40:39.07SHbU8fhco (3/12)

必死に追い縋る提督に見かねた富士さんが「貴女もどうすればいいかわかってないでしょう」とY子さんを諭す
それぞれ不満はあるが、S朝潮は出ていかない、提督は面会謝絶というに


377以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:44:12.4061B0sv27o (3/14)

提督がどれだけ言っても心の中心に龍驤がある限りな…
そこがぶれたら提督のアイデンティティが失われちゃうし


378 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 00:47:18.956rWiIT+b0 (6/39)

提督「待ってくれ…頼む……!」


Y子「…へぇ、その体でまだ動けるんだ」


提督「朝潮が蘇って…一番に俺の所に向かってきてくれた…その気持ちに応えたい…」


提督「俺が朝潮に報いる…朝潮を幸せにする…頼む……」


Y子「……」


バリバリッ


提督「」ドサッ


Y子「今更遅いんだよ」


379以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 00:50:33.42cNaomzcmo (2/7)

多分一番手軽なのは整備士に記憶処理してもらって、どこか別の鎮守府で新しい朝潮として一生を全うすることではあるんだけどね
朝潮が建造できなくなった問題は解決してるっけ?


380 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 00:52:37.256rWiIT+b0 (7/39)

Y子「…朝ちゃんは私が助けた。それは紛れもない事実」


Y子「けど朝ちゃんはあたしに助けを求めたことは無かった。助けたのはあたしの勝手」


Y子「朝ちゃんはこの人間には何度も助けを求めた。断られても何度も何度も…」


Y子「…あたしがやってることは偽善?」


Y子「違う、そんなはずない!あたしは朝ちゃんが……」


Y子「……」


Y子「あたしがやったことは何の意味も無かった…?」


Y子「そんな……なんで……」


381 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 00:57:39.016rWiIT+b0 (8/39)

Y子「…あたしは悪くない。贔屓するあの愚姉が悪いんだ」


Y子「あいつさえいなければ朝ちゃんは…」


Y子「…あたしの中にはアイツの力が三割入ってる。力に関して何も決まってなかったけどそう決めた奴がいる」


Y子「三割あれば…富士を殺せる?」


Y子「…やれる、やってやる!」


Y子「朝ちゃんを幸せにするのはあたしだ!朝ちゃんを不幸にのんかさせない!」


Y子「覚悟しろ……富士!!」


ーー


382 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 01:01:11.816rWiIT+b0 (9/39)

「三割?名前を捨てたアイツが三割しか持っていかなかったって?そんなわけないじゃん」


「アイツはきっかり半分持っていった。でも力は三割しか残ってなかった」


「どういうことなんだろうね?どこにあと二割流れたのかな?」


「さあみんな、分かるかなぁ?」


「あー楽しみ、早くあたしの名前呼んでくれないかな」


「きひ、きひひ、きひひひひひひ…」


ーー


383 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 01:01:39.656rWiIT+b0 (10/39)

続く


コメントなどあればお願いします


384以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 01:02:32.027OJJp988O (3/3)

おつ
もーまたこじらせてるよー


385以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 01:06:33.01TDpnU3nDO (3/3)

お疲れ様でした
何かにつけて姉に向かう所はやっぱり同一人物と
以前貸した事はあったなあ…


386以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 01:09:22.75t3H+dBx0O (1/1)

乙でした
S朝潮へのルートは開くのか
悪夢を消されずに残された意味を全うできるのか、難しいところですなぁ


387以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 01:13:34.46SHbU8fhco (4/12)

おつでした
やっぱりきやがったなわるいYの字
Y子さんも大分依存激しくなってない…?


388以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 06:19:31.15x75BLvVVO (1/1)


……Y朝潮の問題が中途半端な状況でS朝潮に構おうとして
短絡的な行動とって拒絶されるとかちょっと行動安価とった奴が無能すぎひんか


389以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 11:00:32.00+nkvFMzJO (1/1)

結果論でしょ
新参の向こうに構ってこっちには何も…って拗らせてもアレだし


390以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 11:36:11.21+0bE+29uO (1/1)

元々仲裁から始まったし、プラス感情得られた時点で切り替えでもええんでね?
あんまり一方だけに肩入れすると一人ぼっち加速するしな
言葉だけじゃなくて行動もするぞっての悪くない試みだと思う

個人的にはフラグ構築大変そうなので富士さんヘルプが欲しい


391以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 13:14:18.47Bh1qmoCIO (1/1)

安価の利点が忘れられてる気がする
S朝潮を助けたいなら提督の行動ではなく、S朝潮の行動を安価すべき


392 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 19:15:27.436rWiIT+b0 (11/39)

ーー


漣「皆さんにご報告があります。まずは先日夜に鎮守府に救急車が来た件ですが、運ばれたのは提督です」


漣「提督は意識不明の重体。救急隊員の話によりますと、まるで雷にうたれたような状態だそうです」


漣「龍驤さんと朝霜さんは付き添いで病院に行かれ、暫くは戻ってこないそうです」


漣「お見舞いに行きたいという方もいらっしゃるかもしれませんが、面会謝絶とのことなので我慢して下さい」


漣「龍驤さん達は帰ってくるべきなんでしょうが…とてもそうは言えませんでした」


393 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 19:20:42.656rWiIT+b0 (12/39)

漣「あともう一つお伝えしておくことがあります。現在S朝潮さんが行方不明です」


漣「単独で居なくなったのであれば捜索隊を結成しますが、富士さんやY子さんの姿も見えません」


漣「あの二人は人知を超えた何かです。S朝潮がこれに関係しているとなれば、我々は干渉すべきではないでしょう」


漣「…分かって下さい。カミサマの機嫌を損ねて皆殺しなんて嫌なんです」


漣「鎮守府の運営ですが、当分の間は漣が秘書艦、提督代理が皐月さんとなります」


漣「提督が入院していることはメディア等には伏せています。もし何かあればすぐに漣までご連絡を」


漣「…ご主人様とS朝潮さんの無事を祈りましょう」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


394以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 19:25:26.8661B0sv27o (4/14)

富士さん、Y子さんが不穏なことを考えたのを感じ取っていた


395以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 19:26:38.85cNaomzcmo (3/7)

人数が不足するので白露組から最上を編入させる要望


396以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 19:31:45.29+dWlqihnO (1/7)

>>394
提督を見てあんなことができるのは自分たちだけってことも把握


397 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 19:40:47.916rWiIT+b0 (13/39)

ーー


ジリリリリリリ…


漣「はいこちら横須賀鎮守府です」


富士『私よ…』


漣「…切ってもいいでしょうか?」


富士『お願い…話を聞いて』


漣「じゃあまずはご主人様を治してもらってもいいですか?」


富士『それは…できない。あの子がやったことは私では治せない』


漣「でしょうな。菊月提督の所のグラーフさんでも無理だって言ってますもん」


富士『それより私の話を…』


漣「それより?ふざけんじゃねぇですよ。こっちは命より大事な提督が殺されかけてんだ!!」


富士『ごめんさない……あの子の不始末は私がつけるから』


398 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 19:45:26.876rWiIT+b0 (14/39)

富士『お願い…いますぐ南鳥島に向かって…』


漣「断ります」


富士『あの子が…とんでもないことを考えてる…それを止めて…』


漣「自分でやったらどうですか?」


富士『思い出して…南鳥島には何があるかを…」


漣「……」


漣「核の最終処分所…」


富士『沖の鳥海域の核処分所は…レ級が爆破させた…残ってるのはあそこだけ』


富士『あの子は…朝潮を連れてそこに向かっている…核を手に入れる為に…』


漣「…朝潮が一緒なら話は別です。こちらでも対策を考えます」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


399以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 19:48:20.99EPzOApxQ0 (2/5)

「あの子」が向かうまでに嵐や竜巻が激しくなり容易に近づけなくなる


400以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 19:51:17.43IkG3Qkg7O (1/3)

レ級と暁を旗艦として阻止艦隊を編成する


401以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 19:53:24.83+dWlqihnO (2/7)

頭に血が上って冷静じゃなくなってやろうとしてることが過激になってるY子


402以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 19:54:59.1061B0sv27o (5/14)

3割のパワーで気候まで影響及ぼせるのか…?


403 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 20:09:57.106rWiIT+b0 (15/39)

ーー


ゴォォォォォォォ…


加賀「凄い嵐。まるで台風ね」


雲龍「こんな状況じゃ海は出られないわ」


漣「おかしい…さっきまで晴天だったはずなのに…」


蒼龍「出撃できないだけならいいけど、このままじゃ鎮守府とか街に被害が出るわよ?」


漣「…南鳥島への出撃は中止。これより艦隊は鎮守府を守るための行動を優先します」


山城「異論は無いわ…」


404 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 20:13:13.026rWiIT+b0 (16/39)

ーー


S朝潮「」


Y子「……その小舟で我慢しててね朝ちゃん」


Y子「あたしが富士を殺して朝ちゃんが幸せになれるようにするから」


Y子「富士を殺すには核…これしかない。あれが直撃すれば完全に消せる」


Y子「もう少しだから…ね」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


405以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:15:15.79+dWlqihnO (3/7)

S朝潮が目覚めるが艤装もなく周囲に誰もおらず何が起こってるかもよくわからない


406以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:19:51.74cNaomzcmo (4/7)

万が一に備え超重力砲による狙撃準備をすると富士に伝える漣
一方で>>405


407以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:20:21.5961B0sv27o (6/14)

とりあえず核と考えてここまで来たけれど、あくまで廃棄場なので加工や発射する機構もなくここからどうすればいいか詰まってしまう


408以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:20:57.00SHbU8fhco (5/12)

S朝潮がなかなか起きてこず心配になって精神介入するY子


409 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 20:31:14.316rWiIT+b0 (17/39)

ーー


S朝潮「ここは…どこなんでしょうか。なぜ私はこの小舟で寝ていたんでしょう」


S朝潮「あの世…ではありません。あの時見た川も流れていないし、空の色も…」


S朝潮「ここは晴れていますが向こうの方は悪そうですね。太陽の方角から言って……陸の方?」


S朝潮「横須賀からは遠く離れていることは確かなようです。こんな船でここまで来れるはずありません」


S朝潮「艤装は…出ていない。私が一人でここまで来たんじゃない……」


410 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 20:35:29.526rWiIT+b0 (18/39)

S朝潮「他に何か情報は無いんでしょうか?ここは人工的に手が加えられているのは確かなようです」


S朝潮「何か……」キョロキョロ


S朝潮「…あれは!ハザードシンボル!?ここには核が……」


S朝潮「そうか、ここは南鳥島だ…!でも一体なぜ!?」


S朝潮「陸の方…横須賀鎮守府の方の天気が荒れていそうなのも気になります。早く帰……」


S朝潮「帰った……ところで…」


S朝潮「……」


S朝潮「死ぬには丁度いいのかもしれません…解体される前の核があればそれを使って…死ねばいいんです…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


411以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:38:22.0861B0sv27o (7/14)

島の内陸側に向かっていく朝潮
一方Y子さんは>>407


412以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:41:51.71EPzOApxQ0 (3/5)

残された放射線の計測器が異常値を出しS朝潮は恐怖にかられる


413以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:43:39.09SHbU8fhco (6/12)

>>411


414以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:44:08.80IkG3Qkg7O (2/3)

提督の必死な顔が目の奥にちらついて離れない朝潮
歩みを止める


415以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 20:45:57.15+dWlqihnO (4/7)

放射線が漏れ出してる処分場…ダメじゃねーか


416 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 20:51:57.066rWiIT+b0 (19/39)

ガー…ガガガガ…


S朝潮「何の音…?」


ガガガ……


S朝潮「壊れた機械から音が?様子を見る限りはごく最近壊れている…」


S朝潮「……これは放射線量を測る機器?」


S朝潮「これが反応しているということは…!」


S朝潮「この施設から放射線が漏れている…信じられませんが、それしかありません」


417 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 20:57:01.236rWiIT+b0 (20/39)

大丈夫だよ朝ちゃん


S朝潮「え…誰が……?」


もう平気だから。ここにあったのは全部あたしの物になった


S朝潮「あ……機械から音が消えた…」


Y子「朝ちゃん…待たせてごめんね」


S朝潮「Y子さん…?」


Y子「もう大丈夫だから。ここから帰ろう」


S朝潮「…私が帰った所で何もありません」


Y子「そんな事言わないで、もうすぐ朝ちゃんは幸せになれるんだよ」


S朝潮「え…?」


Y子「…あいつを殺せば全部がうまくいく。その準備はもう終わった。後はあいつを…!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


418以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:00:52.83+dWlqihnO (5/7)

何を考えてるんですかやめてください!私はもうそういうのは沢山です!Y子さんまでそんなことはしないでください!
とS朝潮が言う


419以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:04:45.60SHbU8fhco (7/12)

両頬ぱーんしてY子さんにお話できる状態に戻ってもらう


420以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:05:31.58IkG3Qkg7O (3/3)

>>418+419


421以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:05:53.0961B0sv27o (8/14)

朝潮はこんなにも自分を思ってくれる人が近くにいたと気づいて、だからそれはさせたくないとやめさせようとする。
で>>419


422 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 21:10:12.836rWiIT+b0 (21/39)

S朝潮「何を考えてるんですかやめてください!殺すとか殺されるとか…もうそういうのは沢山です!」


Y子「朝ちゃん…?」


S朝潮「Y子さんまでそんなことしないで下さい! 」


Y子「これは朝ちゃんの為なんだよ、富士さえ殺せば朝ちゃんは幸せになれるの…」


S朝潮「そんなことまでして幸せなんかいりません!」


Y子「そんな……嘘だよ…」


423 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 21:14:31.906rWiIT+b0 (22/39)

S朝潮「私は誰かを不幸にしてまで幸せになりたくない!だから司令官と龍驤さんの間に無理矢理は入ろうとしなかった!」


Y子「あ……え…」


S朝潮「私は幸せになりたかった……それはもう無理なんです。だから富士さんを殺しても無駄なんです」


S朝潮「…Y子さんは私の味方だと思っていましたが違ったみたいですね」


Y子「やめて、そんなこと言わないで!」


S朝潮「もう私に構わないで下さい……」


Y子「やだ!朝ちゃんは私が…!」


S朝潮「私のことなんか…何も知らないくせに」


Y子「…!!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


424以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:18:41.82cNaomzcmo (5/7)

呆然自失になったせいで鎮守府の天候が回復する


425以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:19:41.7461B0sv27o (9/14)

確かに超常的な上から目線でS朝潮のことを可哀想だとしか思っていなかったと気付かされるY子さん
超常的な存在としてではなく一個人としてS朝潮を知って幸せにして救いたいと痛感


426以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:24:42.96KMIdjLP0o (1/1)

>>425


427 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 21:32:16.256rWiIT+b0 (23/39)

ーー


「人間に玩具にされたあと自殺…ふーん、この子何も悪くないんだ」


「それなのに無間地獄にね…人間一人殺したくらいでそれは可哀想じゃない?」


「ただの地獄なら兎も角無間地獄か、引っ張ってくるのに随分と力使っちゃうかも」


「でもま…これも何かの縁だし助けてあげよっか」


「不幸な艦娘さん、待っててねぇ~っと」


「あたしが助けてあげるから、今度は幸せになろうね」


428 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 21:36:31.986rWiIT+b0 (24/39)

Y子「そうだ…あたしはずっと上から目線だった。朝ちゃんのことをただの可哀想な艦娘としか思ってなかった」


Y子「あたしは朝ちゃんのこと、何も分かってなかった…」


Y子「…ごめん、朝ちゃんの言う通りだと思う。あたしは何も分かってなかった」


S朝潮「……」


Y子「Y子だとかそんなのは置いて、あたし個人として朝ちゃんを知りたい。そして救いたい!」


Y子「お願い、朝ちゃんを幸せにしたいの!だからあたしの話を聞いて!」


S朝潮「安価」


下1~3高コンマ 台詞やその他起こったことなど


429以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:39:59.41EPzOApxQ0 (4/5)

一緒に幸せを…探してくれますか
まだ自分があるべき幸せを見つけられませんが


430以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:42:22.87+dWlqihnO (6/7)

Y子の剥き出しの心を受け止めていつもとは違う涙が流れる朝潮
>>429


431以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:44:46.84SHbU8fhco (8/12)

捨て鉢で憎まれ口を吐き捨てるがY子さんにすがる様な事を言うS朝潮


432 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 21:50:43.146rWiIT+b0 (25/39)

S朝潮「……」


Y子「朝ちゃんを不幸にしたくないのぉ…!お願い……!」


S朝潮「一緒に幸せを…探してくれますか」


Y子「…!」


S朝潮「何が幸せなのか、それすら分からない私に付き合ってくれますか?」


Y子「うん…うん!」


S朝潮「仕方ないですね……なら…許してあげます……ぐす…」


433 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 21:54:57.016rWiIT+b0 (26/39)

S朝潮「私……ずっと…泣いてばっかり……ぐすっ…」


S朝潮「でも…悲しい以外に……涙って流せるんですね…」


Y子「朝ちゃん…!」


S朝潮「こんな私を…本当に幸せに出来るんですか…?」


Y子「やれる、やってみせるから!」


S朝潮「そんな…必死にならなくても……」


Y子「…朝ちゃん!!」ダキッ


S朝潮「…ありがとう……ございます…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


434以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 21:57:47.04MBS1lvE3o (1/1)

朝潮がそういえば鎮守府の方がかなりの嵐で大丈夫なのか、司令官達のことも心配と


435以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:03:06.553UiU2rpbO (1/1)

帰ろうと言って無意識の内に居場所が鎮守府であることを自覚する朝潮


436以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:03:26.4261B0sv27o (10/14)

しばらく抱き合っていた後にみなさんが心配しているだろうから帰りましょうとS朝潮


437 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 22:11:59.346rWiIT+b0 (27/39)

S朝潮「……ぐす。そろそろ帰りましょうか」


Y子「え?」


S朝潮「天気が荒れていたのが気になります。皆さんや司令官は…」


Y子「朝ちゃん…あそこに帰るの?」


S朝潮「あ……」


Y子「…朝ちゃんの居るべき所はやっぱりあそこなんだよ。帰ろうって行ってあの場所を思い浮かべた」


S朝潮「そうかも…しれませんね」


438 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 22:15:36.386rWiIT+b0 (28/39)

S朝潮「私だけを愛してくれなくても、やっぱり司令官のことは好きです。皆さんにも迷惑を沢山かけてしまいました」


S朝潮「でも私にとってあそこ以上の場所は無いんです。きっとそうなんです」


Y子「また苦しむよ?」


S朝潮「生きるのが辛い毎日だと思います。けど私を幸せにしてくれるんですよね?」


Y子「…もちろん!」


S朝潮「じゃあ帰りましょう。私達の帰るべき場所へ!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


439以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:21:55.76P9rchvF1o (1/1)

せっかくだから提督代理皐月が迎えるパートとか


440以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:22:52.3861B0sv27o (11/14)

帰還するとおこだよな漣がお出迎え
Y子さんに今すぐ治療に行ってくださいとS朝潮


441以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:23:39.35SHbU8fhco (9/12)

鎮守府にて
富士さんに謝られるS朝潮
漣に胸ぐら掴まれるy子さん


442以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:23:41.06cNaomzcmo (6/7)

>>439+440


443 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 22:32:02.776rWiIT+b0 (29/39)

ーー


ゴォォォォォォォ…!


漣「やばいです!!風速が30m超えました!!」


皐月「この鎮守府は耐えられるんだよね!?」


漣「計算上は耐えれますけど…!」


皐月「街の方はどうなってるの!?」


漣「それが不思議と何も無いんです!海からこの鎮守府までが大荒れで…!」


皐月「そんな状況聞いたことが無いよ…」


444 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 22:38:35.756rWiIT+b0 (30/39)

ジリリリリ…


漣「こんな時に電話!?」


皐月「僕が出る…もしもし?」


幹部『ちょうどいい皐月君か!そっちはどうなってる!?』


皐月「まるで台風が直撃したみたいな嵐だよ!」


幹部『ぐ…そうなのか。いや実は南鳥島の施設が破壊されたようなんだ』


皐月「南鳥島の核処理施設が壊された!?」


漣「南鳥島…富士さんが言ってた……」


幹部『無理を承知で頼む、なんとか様子を確認してきてくれないか!?』


漣「何て言ってるんですか?」


皐月「施設を確認してきて欲しいって…」


漣「無茶です!こんな嵐の中海に出るだなんて!」


皐月「…分かりました、僕が行きます」


漣「皐月さん!?」


445 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 22:42:31.886rWiIT+b0 (31/39)

皐月「僕は横須賀鎮守府の秘書艦で今は提督代理。僕がやるしか無い」


漣「だからって無茶させられるわけないでしょうが!」


皐月「…ごめん、後のことはお願いね」ダダダッ


漣「待って下さい!無駄死にする必要なんか無いんですよ!」


皐月「相手が艦娘なら僕一人でもなんとかなる。これくらいの嵐でも大丈夫」


皐月「…司令官や皆んなを守るんだ。それが僕の責任だから!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


446以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:45:09.6061B0sv27o (12/14)

S朝潮をおんぶしたY子さんと遭遇する皐月
鎮守府は大丈夫ですかとS朝潮が声をかけてくる


447以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:49:47.93cdrhNMrrO (1/1)

嵐が晴れて海の方からY子と朝潮が歩いてくる


448以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:50:52.32+dWlqihnO (7/7)

もしY子の相手をするなら良くて相打ちを覚悟する皐月
最後におっぱい揉んでおきたかったなぁ…と独りごちる


449以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 22:51:34.11SHbU8fhco (10/12)

皐月「うおおお! S朝潮!無事でいてくれええ!」
(嵐止む)
S朝潮「あっ…と、すみません…私は無事です…(気まずい)」


450 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 22:57:36.776rWiIT+b0 (32/39)

ーー海上


皐月「凄い雨と風……前が見えない!」


皐月「方角だけを頼りに行くしかない……こんな状況で戦闘になんかなったら…」


皐月「…相手は多分Y子さん達だよね。その力は凄いのは知ってる」


皐月「とても僕じゃ倒せないのは分かってる。だからって逃げちゃいけない」


皐月「僕は横須賀鎮守府の秘書艦なんだ!相手が誰だって戦う!」


451 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 23:03:02.766rWiIT+b0 (33/39)

皐月「でも最後に…オッパイ……揉みたかったな……」


皐月「雲龍さんの爆乳……それに龍驤さんのちっぱいとか……」


あの……


皐月「……誰!?」


S朝潮「皐月さん…どうしてそんなずぶ濡れなんですか?」


皐月「朝潮!?よ…よかった、無事だったんだね!」


S朝潮「ええ…あ、そういえば私はなんであそこに居たんでしたっけ?」


Y子「……」


皐月「朝潮!そいつから離れて!」ジャキッ


S朝潮「はい?」


皐月「そいつはもう味方じゃない!南鳥島の核を持ち出して何か良くないことをしようとしてる!」


452 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 23:08:15.596rWiIT+b0 (34/39)

皐月「この嵐だってそいつが何かしたからなんだ!」


S朝潮「嵐…やっぱり天候が悪かったんですね。皆さんは無事ですか?」


皐月「あ、え…!?いつの間にか晴れてる!?」


Y子「……」


S朝潮「あの…サッパリ分からないんですが…」


皐月「僕も分からないよ…Y子さんが司令官を大怪我させて朝潮を誘拐した…そのはずなのにこうやって戻ってきてるんだもん」


Y子「ちょ…!」


S朝潮「はぁ?」


皐月「Y子さん、ちゃんと説明してくれる?」


S朝潮「司令官が…大怪我?」ピキピキ


皐月「え、うん……」


Y子「……」


453 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 23:11:04.806rWiIT+b0 (35/39)

S朝潮「…容態はどうなんですか?」


皐月「面会謝絶で…龍驤さんと朝霜が病院に……」


S朝潮「へぇぇ……」


Y子「あのね、朝ちゃん……」


S朝潮「……」


皐月「ね…とりあえず帰ろ?服ビショビショで気持ち悪いし…」


S朝潮「…そうですね、帰ってゆっっくりと話しましょう」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


454以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 23:12:53.70cNaomzcmo (7/7)

>>440


455以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 23:14:12.33SHbU8fhco (11/12)

鎮守府に帰って来て漣がなにか言う前に謝り倒すY子
帰ってからと言わず道中S朝に存分に絞られたらしい


456以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 23:14:39.6961B0sv27o (13/14)

正座してるY子さんを説教するS朝潮
私のためなのは分かってますがすぐ治療に行ってくださいと

その後S朝潮とY朝潮が顔を合わせてお互い前進んだ雰囲気を感じ取る


457 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 23:19:55.936rWiIT+b0 (36/39)

ーー鎮守府


漣「ほぉぉ…つまりはY子さんが全て悪いと」


Y子「……」


漣「こっちはね、ご主人様をやられた上に皐月さんを失う覚悟だったんですよ?」


Y子「……」


漣「それだけじゃねぇんです、龍驤さんはともかく朝霜さんが病み病みモード全開でそれはもうえらいことなんすよ!?」


Y子「…ごめんなさい」


漣「ごめんで済むような問題じゃねーー!こっちは激おこプンプン丸なんですよ!!」


458 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 23:23:24.166rWiIT+b0 (37/39)

S朝潮「司令官の怪我はY子さんなら治せるんですよね?」


Y子「うん…多分……」


S朝潮「多分じゃありません、絶対治してきて下さい。じゃないと絶好です」


Y子「う……」


S朝潮「早く司令官の所に向かって下さい。そして龍驤さん達にもちゃんと説明して下さい」


Y子「はい……」スッ


漣「ふぅ…一時はどうなるかと思いましたが、最悪の結果は免れましたな」


S朝潮「司令官が無事ならそれで良いんです」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


459以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 23:24:49.50SHbU8fhco (12/12)

YとS 相対する朝潮達
S朝「雰囲気というか…中身変わりましたか?」
Y朝「失礼ですね。私は私ですよ。そっちは変われたんですか?」
S朝「どうでしょうか…」


460以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 23:28:41.7861B0sv27o (14/14)

提督をしばらく体力回復するまで入院してればいいくらいに治療できたY子さん
龍驤、朝霜、富士さんに説明とごめんなさい


461以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/10(日) 23:30:00.39EPzOApxQ0 (5/5)

泣き疲れて眠る龍驤とやつれた朝霜を横目にY子の治療


462 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 23:38:46.626rWiIT+b0 (38/39)

ーー病院


龍驤「司令官はもう大丈夫なんやね?」


富士「ええ、あと数日寝ていれば体力も回復するはずよ」


龍驤「良かった…ほんまに良かったわ」


富士「私の妹が迷惑をかけてごめんなさい。貴女達の子どももなんとかするわ」


龍驤「朝霜……ほんまに可哀想やったわ…ずっと泣いて…気絶して……発狂一歩手前までいっとった…」


富士「まだ持ち堪えているから大丈夫。彼女も心もちゃんと治してみせる」


龍驤「ほな……良かった…」フラッ


富士「…貴女も寝てなさい。あの人間が入院してから寝ていなかったでしょう」


龍驤「うん…ちょっち……横に…なるわ……な…」


富士「…お休みなさい龍驤」


463 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/10(日) 23:43:03.106rWiIT+b0 (39/39)

ガチャッ


Y子「……」


富士「うまくできたみたいね」


Y子「お姉ちゃんが力を貸してくれたから…」


富士「貸してなんかないわ、力の使い方を教えてあげただけ。治したのは貴女の力よ」


Y子「……」


富士「…私が憎い?」


Y子「……ううん」


富士「正直に言っていいわよ」


Y子「…なんで朝ちゃんを助けようとしなかったの?それが無かったらあたしは……あんな事をしようとしなかった」


Y子「朝ちゃんは生まれてきたことが罪だっていうの?そんなの……」


富士「安価」


下1~3高コンマ 富士の台詞やその他起こったことなど


464以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 00:00:20.83+oLAMpVuO (1/1)

生前のあの子は手の施しようがないほど因果に搦めとられて死に向かっていたわ
今は傀儡で心に手の出しようが無かったのもあるけれど、貴女が特に気にかけていたことに甘えてたのかもしれないわね
(傀儡の心には力が及びませんでしたよね?勘違いなら無視してください)


465以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 00:01:07.22q/yo+Wos0 (1/2)

生きる「道筋」というのは、もがいて見つけるものよ


466以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 00:03:26.79Kx99jNGDo (1/9)

S朝潮ちゃんは…【あれ】のお気に入りだったの
初めは私も因果を好転させようとしていた…でも、その度にもっと悪い方向に捻じ曲げられて…私は負けたの…けど…誰か許される事ではないわよね…


467以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 00:06:04.16ABT9rj3bO (1/2)

救いたかった命なんて、数え切れないほどあったわ
だから力にモノをいわせていまの世界があるの

でも、それで目の前の命が救われたとしても、別の命が救われなくなることもあるの
力だけですべてが幸せになることはないのよ

すべての行いに報いはあるべきだけど、誰が幸せになるべきで誰が不幸になるべきか、自分で勝手に決めつけちゃだめ
最後に幸せにするのは自分自身なのだから


468 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 00:13:20.41JY+/rZeq0 (1/26)

富士「生前のあの子は手の施しようがないほど因果に搦めとられていた。私があの子の中で目覚めることもできないくらいに」


富士「あの子は死が救済だと思い込んだ。人間に拒絶された…あの時は身を引いたのね。それも悪い方に働いた」


富士「あの時の朝潮を救えなかったのは私の罪……」


Y子「……」


富士「今はもう傀儡艦娘になってしまったからどうやっても干渉できない。でも…貴女が気にかけていたからと慢心してしまった」


富士「貴女なら彼女を救える。誰よりも幸せにしてあげて」


Y子「…言われなくても」


富士「頼もしいわね、その調子でお願いね?」


ーー


469 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 00:14:11.64JY+/rZeq0 (2/26)

今日はここまで


コメントなどあればお願いします


470以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 00:17:29.36ABT9rj3bO (2/2)

おつ
カミサマモドキが艦娘に尻に敷かれる日が来たか……

核兵器手に入れちゃったのどうしようか


471以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 00:28:38.04Kx99jNGDo (2/9)

おつー
今日、いや今日も良い安価・流石な安価があって見習いたい
Y子さんも馴染んで来たなぁ


472以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 00:55:54.39ce24bue1O (1/1)

乙です
改めて絶妙な世界観やねえ


473 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 19:44:09.62JY+/rZeq0 (3/26)

ーー病室


龍驤「わざわざここまで来てくれてありがとうな二人とも」


Y朝潮「いえ、これくらい」


S朝潮「……」


龍驤「今日は二人に言うておきたいことがあるんやけど、まずは謝らせて。ごめんな朝潮」


Y朝潮「それはどっちに…?」


龍驤「両方や。でもこっちが一方的に悪いのは元々ウチらが面倒みてた朝潮やね」


S朝潮「……」


龍驤「おおよその事情は聞いてる。司令官が失礼なこと言うてほんまにごめんな」


S朝潮「……」


474 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 19:47:41.73JY+/rZeq0 (4/26)

龍驤「朝潮が怒って当然やと思う。あの場で一番言うたらあかんかった。そんな言葉はこの司令官は吐いた」


提督「……」


龍驤「庇わせて欲しいんやけど、司令官は大人になるまでまともに恋愛できてないねん。あとロリコンやし」


S朝潮「それは重々承知してます」


龍驤「できたら許したって欲しいねん、な?」


S朝潮「…それはこれからの行動で決めさせてもらいます」


龍驤「それでええよ、なあ司令官?」


提督「勿論だ」


龍驤「そっちの朝潮も今までごめん…って話をこれからするわな」


Y朝潮「はぁ…」


475 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 19:51:18.74JY+/rZeq0 (5/26)

龍驤「司令官のこと、好きなんやね」


Y朝潮「違っ……!」


龍驤「無理せんでええよ。好きなもんは好きって言うたらええし、行動に移してもええ」


S朝潮「行動に?」


龍驤「司令官と二人だけで何をしてもウチは文句を一切言わん」


Y朝潮「それって…」


龍驤「これは同情やないで、そう決めたんや。その証拠に鎮守府の皆んなにも同じ話はしてある」


S朝潮「遽には信じられません」


龍驤「ウチも色々学んだからね。誰かと何してようが最後にはウチの所に戻ってくる。それが分かってたらええんよ」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


476以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 19:53:41.83Kx99jNGDo (3/9)

ぎこちなく体調はもう大丈夫かと聞いてくるS朝潮と悶々と悩むY朝潮


477以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 19:54:34.09J2gJpmRDO (1/4)

司令官は私達の為にその身を差し出すという事ですか
悪い癖ですねそれ
若干呆れ気味のS朝潮


478以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 19:55:21.715yS1L8sro (1/6)

S朝潮とY朝潮が顔を見合わせてお互いの前進んだ雰囲気を感じ取ってる
男女の中にこだわらなくてもできる信頼の形はあるんだなって


479以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 19:56:18.30ZJo5QBARO (1/2)

行動と聞いてもあまり実感のわかないS朝潮
提督の言葉に臆面もなく乗っていた方が良かったのではないかと考え込む


480 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 20:02:39.25JY+/rZeq0 (6/26)

S朝潮「司令官を私達に差し出すんですか?」


龍驤「どう捉えてくれてもええよ。ほんなら後はお任せするわ」ガチャッ


S朝潮「……」


Y朝潮「司令官と…何をしても……」


S朝潮「…体調はどうなんですか」


提督「悪くは無い…少し疲れているだけだ」


S朝潮「それはY子さんのは関係ありません」


提督「そう…だな……」


S朝潮「休めと言われ休まない貴方が悪いんです。反省して下さい」


提督「あぁ…」


481 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 20:05:50.93JY+/rZeq0 (7/26)

S朝潮「…随分と自己犠牲が好きなんですね」


提督「そうじゃない、足りないものは補い合って…」


S朝潮「その話はもう聞き飽きました」


提督「…そうか」


Y子「司令官と……いやいやいや、体は満潮だからそんな…でも気を付けさえすれば…」ぶつぶつ


S朝潮「……」


提督「なぁ朝潮…」


Y朝潮「……」ぶつぶつ


S朝潮「……」


提督「……」



下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


482以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:07:18.48ZJo5QBARO (2/2)

479


483以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:09:11.78FQTOzvrZO (1/1)

S朝潮がY朝潮にデコピンして引き戻す


484以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:11:36.25ie0TpK4go (1/4)

>>482+483


485 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 20:17:05.11JY+/rZeq0 (8/26)

Y朝潮「そ…そんな……!私にはまだ早…」


S朝潮「……」ギリギリ


提督「朝潮…?」


S朝潮「…ふんっ!」ずびしっ


Y朝潮「ごぉっ!?」


S朝潮「Y子さん直伝のデコピンです。一度力を溜めるのがコツらしいですよ」


Y朝潮「いいぃ……ったぁ…!!」


S朝潮「いい加減現実に戻ってきて下さい」


Y朝潮「他にも……方法はあったでしょう……!」


S朝潮「そうかもしれませんね」


Y朝潮「アレクサみたいな返しはやめて下さい!」


486 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 20:24:10.30JY+/rZeq0 (9/26)

S朝潮「私も朝潮らしくないとは思ってましたが、貴女も相当ですね」


Y朝潮「な、何を!?」


S朝潮「言っておきますがその行為に憧れるだけ無駄ですよ。現実はもっと酷いんです」


Y朝潮「そんなのやってみないと分かりません!」


S朝潮「…分かりますよ」シュルッ


Y朝潮「スカートを脱いで何をする気……あ…」


S朝潮「広げなくても分かりますよね?再現されたとはいえこの体は私そのもの」


S朝潮「……醜く酷いでしょう?何百、何千と一方的にやられるとこうなるんですよ」


S朝潮「鏡を見る度に自己嫌悪、これが朝潮の成れの果て」


S朝潮「…貴女もこうならないように注意して下さいね」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


487以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:31:55.675yS1L8sro (2/6)

他人に体をさらっと見せられる程度にS朝潮の精神状態が良くなってるんだなと気づく提督
Y朝潮もS朝潮の雰囲気が良くなってると感じる
一方でS朝潮はY朝潮に龍驤の話を聞く前の方がスッキリした顔してたと


488以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:34:07.64Kx99jNGDo (4/9)

オロオロしている提督に「そんなわけで抱く抱かないだけで貴方への…その、信頼は変わりません」とS朝潮


489以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:36:00.70J2gJpmRDO (2/4)

いつの間にか疲れから眠ってしまっている提督
起こさないように部屋を出るS朝潮
襲いたいならご勝手に、きっと後悔するでしょうがと言い残す


490 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 20:43:55.95JY+/rZeq0 (10/26)

Y朝潮「こ…んな所で脱いで……司令官が…」


提督「……」


Y朝潮「寝てる…?」


S朝潮「下手な寝たふりですね。猿芝居にもほどがあります」


提督「……」


S朝潮「見ると気まずいと思ってるんですよ。言葉でそう言えばいいのに」


提督「……」


S朝潮「仕方ないのでもう着ます。その方が都合が良いみたいですしね」


491 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 20:46:34.83JY+/rZeq0 (11/26)

S朝潮「私はもう帰ります。龍驤さんも来ないでしょうし後は自由にして下さい」


Y朝潮「……」


S朝潮「司令官が寝たふりを続けるのをいいことに襲ってみたらどうですか?」


Y朝潮「なにを…!」


S朝潮「そんなことをすれば一生後悔するでしょうね。それこそ死にたくなるくらいに」


Y朝潮「……」


S朝潮「…失礼します」ガチャッ


Y朝潮「司令官……」


提督「……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


492以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:49:45.37+bghcxjpO (1/1)

他人に体をさらっと見せられる程度にS朝潮の精神状態が良くなってるんだなと気づき
Y朝潮に寝言っぽくその旨を伝える提督


493以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:51:24.41ie0TpK4go (2/4)

とてもそういう空気でなくなったことを察してムクリと起き上がる提督
あれでも良くなった方だと思うとフォローを入れる


494以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 20:53:25.26Kx99jNGDo (5/9)

>>492


495 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 21:03:29.68JY+/rZeq0 (12/26)

Y朝潮「…起きてるんですか」


提督「ああ…」ムクッ


Y朝潮「どうして…」


提督「……少し気まずくてな」


Y朝潮「だからって…」


提督「だがあれでも良くなっている方だ。それが分かっただけでも良い」


Y朝潮「そういう事を言ってる場合じゃないでしょう…」


496 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 21:07:16.60JY+/rZeq0 (13/26)

提督「朝潮、俺は自分を犠牲にしようとは思っていない。可哀想だからとあんな事を言ったわけじゃないんだ」


提督「俺が何かをして、それが助けになるなら喜んで協力しよう」


提督「朝潮が俺を望むなら好きにしてくれ」


Y朝潮「……」


提督「もう数日間はここに入院している。いつでも会いにきてくれて構わないぞ」


Y朝潮「…今日は帰ります。それでは失礼しました」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


497以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 21:09:12.926HlSCF+OO (1/3)

鎮守府では提督と龍驤がまた極端なこと言い出したなって話になってる
どうせダメージ食らうのは自分たちなのにって


498以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 21:09:29.83RT1JMllrO (1/1)

白露組から他鎮守府の最上を編入させる要望


499以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 21:12:25.60J2gJpmRDO (3/4)

病院の外で話している龍驤とS朝潮を見付けるY朝潮
相手の気持ちを考えないのならそれはレ○プと同じですよ
司令官は龍驤さんの事が第一なのに了承するなんて…とS朝潮


500 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 21:26:44.14JY+/rZeq0 (14/26)

ーー横須賀鎮守府


雲龍「龍驤さんの話、どう思った?」


神通「また極端なこと…言い始めましたね…」


黒潮「ダメージ受けるのは自分らやのに。アホと違うか」


雲龍「本気だってことを知らせたいのかもしれなかったけど、今更言われたところで…」


黒潮「ウチらみたいな古参はそうやろな。でも途中から入ってきた連中はどうやろなぁ」


神通「金剛さんも…最初は提督の事を好きだと言ってました…」


雲龍「一応釘を刺しておいた方がいいんじゃない?」


黒潮「そうかもしれんなぁ」


501 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 21:28:49.96JY+/rZeq0 (15/26)

神通「私はそんなことしなくても…大丈夫だと思います…」


黒潮「ほぉ~ん、鎮守府から出て行こうとしとった奴が何か言うとるなぁ」


神通「あれは……」


雲龍「見回りくらいならいいんじゃないかしら?」


黒潮「しゃあないなぁ、それくらいにしといたろか」


神通「…はい」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


502以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 21:32:22.485yS1L8sro (3/6)

今までの提督と龍驤の関係を見てきてるのでみんな流石にって感じ
朝霜だけ龍驤が言う最後に帰ってくればってのを聞いてその間のあたいはって不安になってる


503以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 21:35:46.22jxP9M3zpo (1/1)

>>502
早霜が自分達だけで決めちゃって娘のことはどうするのかしらぁってピリッとしてる


504以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 21:37:22.45Kx99jNGDo (6/9)

娘モードの朝霜をあやす早霜


505 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 21:42:57.78JY+/rZeq0 (16/26)

ーー


神通「ほら…言ったじゃないですか」


黒潮「ほんまやなぁ…」


雲龍「今までの提督と龍驤さんの関係を見てきているんだもの。あの間に入ろうとはしないわ」


黒潮「うちはもうちょい信じても良かったんやねぇ」


雲龍「でも貴女のような考えはここには必要よ。無理に変える必要は無いわ」


黒潮「ほなその通りにさせてもらおかな」


神通「でも一つだけ…問題がありましたね…」


506 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 21:46:24.29JY+/rZeq0 (17/26)

雲龍「あれは龍驤さんが悪いわ。最後に自分の所に帰ってくればいいだなんて」


黒潮「朝霜の気持ちなんか無視や。龍驤の悪い癖が出たな」


神通「朝霜さんは提督が入院して…ただでさえ心が不安定でした…」


黒潮「極め付けにあの女の言うたこと。そらあかんわ」


雲龍「早霜がピリついてるわ。警戒が必要よ」


黒潮「ぶっちゃけ本気で暴れられたら勝ち目無いんやけどなぁ」


神通「そうならないように…するんです…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


507以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 21:52:12.716HlSCF+OO (2/3)

龍驤が鎮守府に帰ったら朝霜が部屋から出てこない
理由を聞こうとしたら早霜に無い胸に手を当てて考えてみなさいって言われる


508以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 22:01:29.22ie0TpK4go (3/4)

朝霜の部屋の前でかなり不機嫌そうな早霜が待っている


509以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 22:02:33.42Kx99jNGDo (7/9)

朝霜の部屋の前の早霜に追い返されてどうしよう…と龍驤


510 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 22:06:25.80JY+/rZeq0 (18/26)

ーー

龍驤「なぁ朝霜、出てきてぇや」


……


龍驤「司令官…パパはもう大丈夫なんやで?そんな塞ぎ込まんでも…」


……


龍驤「なんで…」


早霜「理由が分からないの?」


龍驤「いや…でも司令官は……」


早霜「その様子じゃ分かってないわね。無い胸に手を当てて考えてみればいいんじゃないかしら」


龍驤「……」


511 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 22:09:07.43JY+/rZeq0 (19/26)

早霜「私は誓ったことがある。もう二度誰も殺さない。そして…朝霜姉さんを傷付けさせない」


早霜「貴女は所詮姉さんの母親を名乗ってるだけ。本当の母親じゃない」


龍驤「そらそうやけど…」


早霜「本物の母親になろうとしていないのよ」


龍驤「……」


早霜「私の前から消えなさい。貴女が口を開くたび姉さんは傷付く」


早霜「母親ごっこもこれでお終い。朝霜姉さんは私が幸せにする」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


512以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 22:18:21.11Kx99jNGDo (8/9)

>>早霜「本物の母親になろうとしてい
ないのよ」
ここにかなり反省の龍驤
本当の母親になったガンちゃんに相談(直接行くのが難なら電話ででも)


513以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 22:19:39.055yS1L8sro (4/6)

>>512


514以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 22:22:43.096bnKeXk9o (1/2)

帰ってきたY朝潮と会話する龍驤
Y朝霜が落ち込んでる理由がなんとなく分かる、自分は認められていないと思ったのじゃないかと話す


515 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 22:41:22.63JY+/rZeq0 (20/26)

ーー


ガングート『そうか、早霜にそう言われたのが堪えたか』


龍驤「あんたから見て…ウチはどうやった?」


ガングート『遠慮せずに言っていいのなら、あれが母親とはとても思えないな』


龍驤「ぅ……」


ガングート『子を産んでないのだから当たり前だ、仕方ない所もある。だが龍驤のは論外だろう』


ガングート『母親だと自称しているだけで母親らしいことは何もしていない』


龍驤「……」


ガングート『遅かれ早かれこうなることは分かっていたんじゃないのか?』


龍驤「違うよ…ウチは本気で朝霜のこと……」


ガングート『その方がタチが悪いな』


516 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 22:45:22.70JY+/rZeq0 (21/26)

ガングート『こっちは朝霜との関係が良好そうだから敢えて黙っていただけだ。誰も母親だとは思ってなかっただろう』


ガングート『朝霜との関係は良くてセフレ…というものじゃないか』


龍驤「そんな…」


ガングート『龍驤に母親は無理だ。関係を改めるか解消した方が良い。それが朝霜のためだろう』


ガングート『早霜に託すというのも不安が残るが、正直龍驤よりはマシだ』


龍驤「……ありがとうな…ハッキリ言うてくれて…」


ガングート『私が言わなければならない役割だからな。嘘をついても仕方がない』



下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


517以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 22:53:53.68q/yo+Wos0 (2/2)

朝霜に鎮守府近くの小高い丘に「ピクニックに行こか」と連れ出す


518以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 22:54:43.08ie0TpK4go (4/4)

提督にも相談した上で関係をどうするかを決める


519以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 22:55:15.885yS1L8sro (5/6)

>>514
自分は認められてとても暖かくなった、それだけで満たされたということも伝える


520 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 23:08:51.09JY+/rZeq0 (22/26)

Y朝潮「朝潮、ただいま帰投しました」


龍驤「……うん…」


Y朝潮「龍驤さんどうされましたか?」


龍驤「何もないよ…うん……」


Y朝潮「ひょっとして朝霜さんのことで何かありましたか?」


龍驤「なんで…」


Y朝潮「私達に言った通りにここでも言ったのなら、想像がつきます」


龍驤「その通りや…朝霜が部屋から出てきてくれへんのよ…」


521 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 23:13:10.71JY+/rZeq0 (23/26)

龍驤「朝潮はどう思った……?」


Y朝潮「とても母親が言うことだとは思えませんでした」


龍驤「……」


Y朝潮「私は認められてとても暖かくなって満たされたんです。きっと朝霜さんもそうなんじゃないでしょうか?」


Y朝潮「まずは朝霜さんに謝って話し合ってはどうですか?」


龍驤「無理やねん…早霜が……合わせてくれへん…」


Y朝潮「あの早霜さんが…」


龍驤「ウチどないしたらええんか…分からへん……母親って何なん……」


龍驤「もう分からへんよ……こんなウチでごめんなぁ……」ポロポロ


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


522以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 23:20:55.786HlSCF+OO (3/3)

パパ…ママ…捨てないで…とうなされてる朝霜


523以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 23:24:13.01XD5rdNP/O (1/1)

上+朝霜を癒やすのは私自身がママになることだと考えている早霜


524以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 23:31:31.08Kx99jNGDo (9/9)

>>522


525 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 23:37:12.69JY+/rZeq0 (24/26)

ーー


朝霜「パパ、ママ…捨てないで……」


早霜「あの人達のことだから捨てるなんて思ってない。けど朝霜姉さんはそう受け取ってしまった」


早霜「あんな言い方をすればこうなるのが分からなかったのかしら…」


朝霜「あ…ぅぅ……」


早霜「姉さんの心は深く傷付いた。この傷を癒すには時間がかかるでしょうね」


早霜「でも私ならすぐに治すことができる」


早霜「もう一度姉さんをマインドコントロールすれば…」


早霜「殺すことはもう捨てた。でもこれは使い所があるかもしれなかったから残しておいたのよ」


526 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 23:40:54.18JY+/rZeq0 (25/26)

早霜「姉さんが龍驤達を親代わりだと思っていた頃の記憶を書き換える。そうすればこの苦しみから解放される」


早霜「私に依存させるつもりは無い。そんなことをすればいつかの二の舞いだもの」


早霜「これをすれば姉さんは立ち直るし前みたいに元気な姿を見せてくれる。後は私次第」


早霜「龍驤達の記憶を書き換えるのか、このまま龍驤達を許すのか……」


早霜「私は姉さんを幸せにする、その為に生きている。もう二度…辛い目になんかあわせない」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


527以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 23:47:25.16J2gJpmRDO (4/4)

朝霜の記憶を垣間見ている早霜
偽りの親子関係だとしても幸せそうにしている朝霜の姿に迷いが生じる


528以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 23:48:12.765yS1L8sro (6/6)

どうするかのせめぎあいの中ふと幸せの定義について考える早霜
「朝霜の幸せ」は誰がきめることなのか
今自分が考えている「朝霜が幸せ」だということは誰の望みなのか


529以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 23:50:53.796bnKeXk9o (2/2)

>>528
の後
>>527


530以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 23:50:57.52HTjjIkGYo (1/1)

寝言で提督や龍驤の事ばかり言う朝霜にそれを捨てさせる事が本当に姉の幸せに繋がるのか、悩み出す早霜


531以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/11(月) 23:51:02.719ChKIc6aO (1/1)

>>528を考え朝霜の最も深い深層意識に潜り込む


532 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/11(月) 23:56:29.49JY+/rZeq0 (26/26)

ーー


朝霜『パパ、パパ……あぁん…』


朝霜『こんなに愛してもらって…あたい……幸せ…』


朝霜『ママも……大好き…』


朝霜『んんっ……はぁ…』


朝霜『パパも…ママも……一緒に…』


朝霜『あぁぁぁ……』


早霜「……」


533 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 00:01:16.13lcGeqf4a0 (1/27)

早霜「朝霜姉さんの心を覗いて見たら…こんな状況だなんて」


早霜「とてもこんなのは親子とは呼べない。けど朝霜姉さんは確かに幸せそうにしてる」


早霜「幸せって……なに?」


早霜「朝霜姉さんの幸せは私の思う幸せなの?」


早霜「分からない……私は他人を不幸にしかしたことがない」


早霜「殺して、殺して、殺して……最後に殺された。こんな私の想像する幸せなんて…」


早霜「でも朝霜姉さんへの愛は確かだった。どんなに歪んでいてもそれは事実!」


早霜「あんな奴らに姉さんを任せるのが…幸せなわけない…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


534以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 00:05:11.73sTd9PAkpo (1/1)

時間切れ
起きちゃった朝霜に直接今の関係をどう思うか聞く


535以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 00:14:52.37wcG34z2AO (1/1)

醒めたら目の前ですごい顔をしている早霜にちょっとビビる朝霜
からの上


536以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 00:16:48.64spyXO6AYo (1/6)

少し目覚めた朝霜が早霜にありがとうと伝える
でも自分達が大変な時に愛してくれたのを嘘じゃないと信じたいとも


537 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 00:20:07.94lcGeqf4a0 (2/27)

ーー


朝霜「ぁ……誰…?」


早霜「私よ姉さん」


朝霜「早霜……」


早霜「ここがどこだか分かる?吐き気は無い?」


朝霜「ん…大丈夫……」


早霜「なら良かったわ」


朝霜「なぁ早霜…司令と……龍驤さん…」


早霜「姉さん、その二人のことで聞きたいことがあるの」


朝霜「んぇ……」


538 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 00:23:30.62lcGeqf4a0 (3/27)

早霜「龍驤達との関係は親子とは言えない。それは分かっているのよね」


早霜「かと言ってそれが嫌じゃない。朝霜姉さんが抱かれているときに感じていた幸せは心が満たされていた」


早霜「姉さん…もう今のまま関係を続けるのは限界よ」


早霜「龍驤達とどうなりたいの?それが知りたいわ」


早霜「姉さんの選択肢によっては私も協力する。絶対に姉さんには幸せになって欲しいの」


早霜「教えて…朝霜姉さん」


朝霜「安価」


下1~3高コンマ 朝霜の台詞やその他起こったことなど


539以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 00:24:37.71spyXO6AYo (2/6)

>>536


540以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 00:27:31.80kTP92Hv5O (1/1)

理解されないかもしれないけど、どんなあたいも受け入れてくれたのが二人だから
二人とずっと一緒にいたい


541以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 00:27:52.209eS34mak0 (1/1)

今までどおりの価値観に囚われないんだよ…心でつながってるから


542 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 00:33:01.79lcGeqf4a0 (4/27)

朝霜「司令達とはただのセフレに見えるかもしんねぇ……けど…それでもいいんだよ…」


朝霜「あの二人はどんなあたいも受け入れる…そう言ってくれたから……」


朝霜「自分で脚を切り落としたってのに…それすらも気にしねえって……」


朝霜「偽りの親子でもいい…司令達とずっと一緒に居てぇよ……」


早霜「今のままでもいいっていうの…!?」


朝霜「早霜には…分かんねぇよ……」


早霜「分かるわけないわよ…そんな……歪んだ関係なんて…」


ーー


543 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 00:33:30.30lcGeqf4a0 (5/27)

今日はここまで


コメントなどあればお願いします


544以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 01:33:42.61sZYTRIXIo (1/6)

乙でした
早霜もよく考えると横須賀組とも言える
爛れた関係に見えるよなぁ


545 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 19:55:40.58lcGeqf4a0 (6/27)

ーー


北上「龍驤さん久しぶり~」


龍驤「久しぶりやなぁ。もうすっかりお腹も大きくなっとるね」


北上「でしょ~今から楽しみで仕方ないよね~」


龍驤「でもそんな体でわざわざ会いにこやんでもよかったんやで?」


北上「なに言ってんのさ、龍驤さんの義肢は一生あたしが面倒見る。そう約束したじゃん」


龍驤「…うん」


北上「たとえ龍驤さんが死んでも地獄まで会いに行くから」


龍驤「天国やなくて地獄かい…」


北上「お互いに地獄行きに決まってんじゃん~」


龍驤「ふふ…そうやね」


546 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 19:57:56.65lcGeqf4a0 (7/27)

北上「しかし提督が入院中なのは運が無かったかなぁ」


龍驤「もうちょっとで退院なんやけど、間に合わんかったね」


北上「提督とも色々話したかったけどな…」


龍驤「その分ウチとゆっくり話そうや」


北上「え~龍驤さんと?」


龍驤「嫌か?」


北上「…嫌ならここまで来るわけないじゃん」


龍驤「そうやんな。ほな調整頼むわな」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


547以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 20:00:32.260HJA3zQNO (1/1)

最近は人間関係のトラブルが多いと愚痴る龍驤とでもあの頃よりはマシだよねーと返す北上
ひどかった時の思い出話になる


548以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 20:01:26.27sZYTRIXIo (2/6)

北上「そういや朝霜は~? あっちのも見ないとね~」
北上さん意図的か知らないが踏み込んでくる


549以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 20:01:40.88spyXO6AYo (3/6)

調整しながら龍驤の元気がない事に気づく北上
提督がいないこともあるんだろうけどなにかあった?って


550 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 20:13:26.08lcGeqf4a0 (8/27)

北上「~~」カチャカチャ


龍驤「……」


北上「龍驤さ~ん何かあったよね?」


龍驤「…なんでそう言い切れるん?」


北上「提督が入院してる時点でお察しってやつだよね~」


龍驤「…うん」


北上「あたしで良かったは話聞くよ。何があったか教えてよ~」


龍驤「あのな……」


551 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 20:17:47.18lcGeqf4a0 (9/27)

ーー


北上「ダブル朝潮に朝霜がねぇ…」


龍驤「朝潮のこともそうやけど、早霜に言われたことが…な……」


北上「そーだよねぇ、あの早霜に言われちゃおしまいって感じはあるよねぇ」


龍驤「早霜は昔とは別人や…でも……」


北上「あたしは朝霜が幸せならそれで良いと思うんだけどなぁ」


龍驤「そういうわけにはいかんよ…」


北上「よーく話し合うしかないんだよねぇ~」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


552以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 20:20:18.79U2omrokWO (1/4)

でもさ~簡単に引き下がっちゃダメダと思うよ
私もこの子の為を思ったら絶対に譲らないと思うし(お腹さすりさすり


553以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 20:26:41.88sZYTRIXIo (3/6)

もっと酷い時もあったじゃんたとえば~…から昔話して龍驤を元気づける北上さん


554以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 20:29:51.83ZIeqsWDYO (1/1)

北上「結局自分がどうしたいか、それを相手に伝えてどう折り合いをつけるかじゃない?」


555 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 20:41:30.39lcGeqf4a0 (10/27)

北上「でもさ、もっと酷い時もあったじゃん。例えば秘書艦が飛び降りようとした時とか~」


龍驤「……」


北上「秘書艦が浮気を繰り返したあげく他の男の子ども孕みそうになったりとか」


龍驤「……」


北上「あとは秘書艦が…」


龍驤「ウチのことばっかりやないか…」


北上「はいナイス突っ込み。理想としてはもうちょい早いのがよかったねぇ」


龍驤「アホ……」


556 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 20:47:26.54lcGeqf4a0 (11/27)

北上「じゃあ今度は雷巡と工作艦を兼ねたハイブリッド艦の話をしてあげよっか?」


北上「そいつはさ、秘書艦のことなんか何も考えず不用意な言葉を言って…自殺に追い込んだ」


北上「ほんと…最低な奴だよね」


龍驤「…そんなことない。ウチが悪いんや」


北上「誰も龍驤さんのことだなんて言ってないよ~」


龍驤「……」


北上「あたし達は地獄を体験してる。あれより下なんてもう無いに決まってる。だからさ、今度のもきっとなんとかなるって」


北上「ほんと…あの時は明日全員死んでもおかしくなかったんだよ。あたしも何度も死のうと思ったし自殺未遂もした」


北上「龍驤さん達ならきっと良い答えを出せるって信じてるからね」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


557以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 20:54:16.391Oq0tUAko (1/4)

提督の退院を見計らってガングートや早霜に言われた事も考慮し、自分たちがどう言う関係で有りたいかを話し合う事にする


558以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 20:55:41.97U2omrokWO (2/4)

今まで出会ってきた母親達がどんなだったか考える龍驤
>>557


559以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 21:03:51.72s1EM7h/Jo (1/1)

早霜は早霜で悩んでる様子を見かねて話を聞きに行く誰か


560 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 21:09:32.20lcGeqf4a0 (12/27)

ーー


龍驤「司令官が帰ってきたら朝霜のことはちゃんと話し合わなあかんな…」


龍驤「ウチは母親らしくない…ほんまにその通りやと思う。朝霜の気持ち良さそうな顔とかウチに甘えてくるのを見て、それでええんやと思ってた」


龍驤「違う…そう思い込んどったんや。楽な方に逃げるウチの悪い癖が出た」


龍驤「ウチはいつまで経ってもクズや……」


龍驤「本物の母親がどんなに大変か…見てきたから分かるはずなんや…」


561 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 21:13:07.19lcGeqf4a0 (13/27)

龍驤「一番身近なのはガングートや。子どもをあやす為に夜中に起きて…」


龍驤「生活の中心が子どもになる…そう言うてた。孫さんも疲れた母しとった」


龍驤「あれが母親…」


龍驤「子どもなんてウチやっぱり無理なんかな……」


龍驤「自分の世話で精一杯で…子どもなんかとても……」


龍驤「ウチが無理やったら司令官がやるしかない…あの人は倒れるまでウチと子どもの面倒を見る……」


龍驤「ウチが親やなんて…夢、幻なんか……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


562以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 21:15:40.78spyXO6AYo (4/6)

>>559


563以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 21:28:35.323vASFWXlo (1/3)

早霜も朝霜をなんとかしたいという気持ちと、それは自分の思った通りにしたいだけなのではという思いに板挟み
本人の気持ちを考えないならそれこそ先日の龍驤と同じではないかと悩む


564以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 21:30:01.12sZYTRIXIo (4/6)

>>563


565 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 21:38:36.39lcGeqf4a0 (14/27)

ーー食堂


早霜「……」


霞「変な顔してどうしたのよ」


早霜「考え事ね…」


霞「朝霜のことなら好きにさせてあげたらいいじゃない」


早霜「そんな単純な話じゃないの。あんな関係を見過ごしたくない」


霞「私達の感覚ならあれは普通よ。そこまで気にすることかしら?」


早霜「気にして普通よ。この私が異常だって思うんだもの」


霞「そう…」


566 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 21:45:07.73lcGeqf4a0 (15/27)

霞「確かにあんた達の考えが多数派なんでしょうけど、それだけが全てじゃないのよ」


霞「性で負の感情が上書きできるならそれで良い。その為に薬を使ってもそれは正義」


早霜「貴女…」


霞「爛れた関係とでも言いたいのかもしれないけどそれは間違い。これだけはハッキリ言えるわ」


霞「人殺しが趣味だったあんたには、分からないでしょうね」


早霜「安価」


下1~3高コンマ 早霜の台詞やその他起こったことなど


567以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 21:53:18.33elGJksbgO (1/3)

私が外道に進んだからこそ、姉さんには正道を歩んでほしいの
例えそれが私の意見の押しつけと言われても今のままでは誰かが破綻する
それは姉さんも、あの男も、龍驤だってそうよ


568以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 21:54:37.073vASFWXlo (2/3)

自分は朝霜を理解できないのか理解したくないのかと落ち込む早霜


569以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 21:55:47.81tn1R0hUDO (1/4)

目をそらしているのはどちらかしらね
性に逃げ、薬に逃げ、いつまでも弱いまま…私はそんなのは嫌よ


570 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 22:05:45.27lcGeqf4a0 (16/27)

早霜「現実から目を逸らしているのはどちらかしら」


霞「……」


早霜「性に、薬に逃げていつまでも弱いまま。それこそ…」


霞「何も分かってないのはあんたの方よ。体の繋がりは心の繋がりでもある」


霞「女同士でもそれは同じ。心の繋がりこそ大事なのよ」


早霜「貴女の姉妹ごっこもそうなのかしら?」


霞「お姉さまと居れば心が満たされるの。これ以上ないくらいにね」


早霜「あら、そんなこと言うと榛名が下手だってことになるわよ」


霞「ほんと、何も分かってないのね…」


571 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 22:09:44.34lcGeqf4a0 (17/27)

霞「お姉さまとは心が満たされるって言ったの。体が満たされるのはまた別」


早霜「あら……貴女って他に相手がいたの?」


霞「ふふっ……そうよね、貴女どころかここの誰も知らないの」


早霜「?」


霞「ふふ、うふふふ……」さすさす


早霜「お腹をさすって……?貴女まさか!?」


霞「そうよ…ここには司令官の子どもがいるわ」


早霜「は……ぁ………!?」


572以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:11:08.131Oq0tUAko (2/4)

!?


573以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:11:30.74sZYTRIXIo (5/6)

ん…んんわ??


574以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:11:42.66U2omrokWO (3/4)

嘘ぉ!?


575以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:15:18.77spyXO6AYo (5/6)

ぬ…間に合っていたのでは…?上手く効かなかった?


576 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 22:16:28.22lcGeqf4a0 (18/27)

早霜「…嘘はやめて。全くお腹が大きくなってないじゃない」


霞「艦娘の子どもじゃなかったらこんなものよ」


早霜「……」


霞「この事は黙っておくつもりだったけど仕方ないわ。こうでもしないと私の言うことが分かってくれそうに無いし」


早霜「黙っていてどうするつもりなのよ」


霞「堕ろすに決まってるでしょ。こんなの龍驤さんに知れたらどうなるか分かるわよね?」


霞「近々薬剤師の免許を新しく取るの。それの合宿とか言って暫くここから離れるから、その時に堕ろすつもりだった」


霞「私は司令官の為ならここまでできる。私達は少数派だけど間違ってはいないのよ」


早霜「安価」


下1~3高コンマ 早霜の台詞やその他起こったことなど


577以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:22:03.94U2omrokWO (4/4)

本当にそれでいいの?
お腹の子供だって生きているんでしょう?これから一つの命として産まれてくるはずでしょう?
あなたの好きにしていいわけじゃ…ハッ…!


578以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:24:16.94sZYTRIXIo (6/6)

横須賀から加入組に意見を求めに行く早霜


579以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:27:14.91elGJksbgO (2/3)

歪んでいると思いを強くする早霜


580 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 22:33:45.38lcGeqf4a0 (19/27)

早霜「本当にそれでいいの?お腹の子だって生きているんでしょう?」


早霜「これから生まれてくる命を貴女の好きにしていいわけじゃ……」


早霜「……」


霞「私の言いたいことが分かってくれたみたいね。朝霜には朝霜の生き方があるのよ」


霞「私は自分が妊娠するまで司令官と行為をした。それは司令官の為だったし私がそうしたかったから」


霞「横須賀へ来てから司令官のストレスはとてつも無いものだった。私が体を使って癒すしかなかったのよ」


霞「妊娠したのはまあ…誤算だったけど」


霞「とにかく意図が伝わったのならそれでいいわ。あとこの事を誰かに言ったらここの全員が死ぬと思いなさい」


早霜「警告…感謝するわ」


581 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 22:38:25.60lcGeqf4a0 (20/27)

ーー


秋雲「いやいや爛れ過ぎだって。早霜が100パー正しいよ」


蒼龍「でも本人がそれで良いっていうなら無理強いはできないわよ」


名取「エッチなことより訓練してた方が気持ちいいのに」


山城「それは貴女だけよ」


ポーラ「ポーラは~」


秋雲「はいはいお酒の方が好きなんでしょ」


ポーラ「その通り~!」


早霜「霞達は自分達が少数派だって知ってて行動してる。あんなのまともじゃ…」


秋雲「それをあんたが言うな!で返されるわけだ」


蒼龍「思ってるより深刻なのかもしれないわね…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


582以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:51:56.803vASFWXlo (3/3)

元足りないもの鎮守府の面々に話を聞いていくとやはり受け止め方は真逆
自分達は「普通」でいられなかったからあの提督の元に集まって躓きながらもお互いに生き方を模索して救われてきた
求められている「普通」は自分達にどう正しい道を示してくれるのか


583以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:52:29.661Oq0tUAko (3/4)

そもそも考えれば堕ろす事は子供を死に追いやるのみにとどまる行為だが、朝霜を引き離す行為は例え一時の心の傷は生じても結果的には益になる行為で、同列に語る事はできないのではと内心考える
朝霜の長期的利益を深く考えないとと思う早霜


584以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 22:55:18.30tn1R0hUDO (2/4)

霞は危うい、朝霜の事は最優先だが目を離さない方がいいかもしれないと早霜


585以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:00:32.11PwNVwS8y0 (1/1)

そんなに心配なら話し合いに参加させて貰えば?と


586 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 23:04:21.24lcGeqf4a0 (21/27)

ーー


羽黒『はい…早霜さんの言うことは間違ってはいません…」


天龍『でもよ、俺達は「普通」になれなかった奴らの集まりなんだ』


弥生『何度も躓いて…間違えて…』


叢雲『間違える度に司令官は私達を助けてくれた』


金剛『ここの皆さんが提督の為なら命は惜しくない、そう言える理由があるんデス』


黒潮『普通を守ったら幸せになれるんか?違うやろ?』


神通『私達の道標は…私達だけのものなんです…』


587 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 23:09:10.47lcGeqf4a0 (22/27)

早霜「全員が全員…霞を肯定するだなんて…」


早霜「まるで私達が異質とでも言いたいのかしら…」


早霜「いえ…厄介なのはそこじゃない。自分達がおかしいと分かっていてもその道に進んだ所」


早霜「性に逃げるのが一番楽…だからその道を選んだ?」


早霜「所詮は精神を病んだり欠陥品の集まりだから…楽な道を取った…」


早霜「でもそれだけじゃ説明できない。龍驤達はあの化け物に向かって行って…勝った」


早霜「常識に従わないからこそだというの…?」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


588以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:11:00.45tn1R0hUDO (3/4)

そういえば元は私も異常な存在だったと自嘲する早霜
朝霜の事はしばらく本人達に任せて見守る事に


589以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:13:33.89elGJksbgO (3/3)

今はそれでいいのかも知れないがここは横須賀、「普通」が求められ「普通」でなくてはならない場所である
パラダイムシフトの用意は少しずつ準備しなければならないと思う早霜



590以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:15:03.07spyXO6AYo (6/6)

>>588


591 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 23:26:05.88lcGeqf4a0 (23/27)

ーー


秋雲「だから言ったっしょ?ああいう連中は団結すると強いって」


早霜「えぇ…」


秋雲「個人対個人なら秋雲さんでも完封できる…あ、いや一部例外はあるか」


秋雲「とにかくそういうこと。あれはそう簡単に説得できないってか無理」


早霜「朝霜姉さんは確かに幸せかもしれない。けどそれは今だけの話」


秋雲「しかもここは横須賀鎮守府。全ての艦娘を代表する立場だって分かって欲しいよねぇ」


592 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 23:30:04.83lcGeqf4a0 (24/27)

秋雲「こんなのマスコミに知られたらどうなるか。せっかくここまで昇進したってのに」


早霜「でも相手は手強いわよ」


秋雲「正攻法が無理なら裏から…」ニヤッ


早霜「…なに?」


秋雲「実はさ、ちょ~っと面白いこと考えてたんだよね。協力してくれない?」


早霜「その内容によるわ」


秋雲「ん~まあ早霜ならいいか。簡単に言うとクーデターかな」


早霜「誰に対しての?」


秋雲「あの人相の悪い提督だよ~!」


早霜「……」


593 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 23:35:27.83lcGeqf4a0 (25/27)

秋雲「協力者は何人か居て…日向さんって知ってる?」


早霜「深海吹雪と共に行動して…大本営や横須賀を包囲した旧大本営派の艦娘よね」


秋雲「旧大本営派だけど思想は間違ってはいない。艦娘ファーストのいい人なんだよぉ」


秋雲「今は塀の中だけど、仮釈放とかそういうタイミングを見計らって…」


早霜「見計らって?」


秋雲「提督を拘束、そして提督について来た艦娘ごと全員辞職に追い込む!」


早霜「……」


秋雲「安心して欲しいんだけど誰も傷付けない、勿論朝霜もね」


秋雲「むしろ傷付けない為に早霜が必要というか…ね、分かるっしょ?」


早霜「安価」


下1~3高コンマ 早霜の台詞や行動など


594以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:38:27.47tn1R0hUDO (4/4)

今のは聞かなかった事にするわ
私はあまり迂闊な事は出来ないのよ、約束したから…と早霜
ピリッと電光が見えた気がした


595以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:38:54.0758SMo9VKo (1/1)

負け戦はやらないわ
貴女は何が敵になるか理解できてないもの


596以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:39:16.361Oq0tUAko (4/4)

クーデターの方が動揺が広がるわ
それにそんなに影響力があるなら普通に入ってきてもらって教育してもらった方がいいんじゃないの


597 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 23:50:50.11lcGeqf4a0 (26/27)

早霜「今のは聞かなかった事にするわ。私はあまり迂闊な事は出来ないのよ」


秋雲「いやいや、迂闊も何もむしろ良いことだって」


早霜「約束……したから」


秋雲「誰とさ?」


早霜「……貴女は誰を敵に回そうとしてるかよく考えてみなさい」ガチャッ


秋雲「うーん絶対仲間に入ってくれると思ったんだけどな…いや、何回か押せばいけるかな」


秋雲「朝霜をぱぱっとシめちゃえば言うことを聞くとして…んん~まだ足りないか」


598 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/12(火) 23:55:59.35lcGeqf4a0 (27/27)

ピカッ


秋雲「ん?何か光った?誰か照明弾でも使った?」


秋雲「まあ秋雲さんには関係ないからいいけどねぇ~」


秋雲「にしても…ニンジャ由良をどうするかだよなぁ。あれさえ無ければ割と楽なんだけど…」


ピカピカッ


秋雲「んもぉなにぃ~?眩しいんだけど」


秋雲「…もしかしてあれ?早霜が誰を敵に回したかってやつ?」


秋雲「悪いけど秋雲さんはオカルトは信じないんだよね。始まりの艦娘とか神様もどきとか」


秋雲「富士とかもどうせ旧大本営の出来損ないか何かだろうし、気にするだけ無駄」


秋雲「早霜が言ってた敵が誰か気になるなぁ……ちょっと面倒臭いけど色々調べるかぁ」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


599以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:57:51.826w2Z4aGoO (1/1)

秋雲さん、恐怖の片鱗を垣間見る


600以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 23:58:29.70cE+9TrBuO (1/1)

メンタルモデル(レ級、暁)の存在で計画変更を余儀なくされる秋雲さん


601以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/13(水) 00:01:59.10lzMv65aXo (1/2)

Y子さん「ちょっとオハナシしよ~?」(あくまでオハナシ)


602以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/13(水) 00:02:35.62RGftI5a+o (1/2)

のんきに話してるけどニンジャ由良は聞いていた


603 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/13(水) 00:10:21.7976gbUSTA0 (1/2)

秋雲「……そうか暁とレ級だ!レ級の超重力砲はともかく暁のクラインフィールドはヤバイ!」ガタッ


秋雲「うっわ~絶対そうじゃん……あれを貫ける武器なんか無いってぇ…」


秋雲「レ級って確か重力砲の威力詐欺ってたんでしょ?なら暁のクラインフィールドがもう使えないっていうのも絶対嘘だって……」


秋雲「作戦変更か…次の日向さんと面会するのいつだっけ?その時までには新しい作戦を…」


「その必要は無いわ」


秋雲「あん?どっから声が…」


バリバリバリバリバリバリッ


秋雲「うぎゃーーーーーーー!!」


「オカルトごときにやられて恥ずかしい~」


秋雲「あ、ぁ、ぁ…………」ガクッ


「やり過ぎてないでしょうね?」


「うるさい。あたしはまだ許してないんだから気安く話しかけないで」


「そう…」


ーー


604 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/13(水) 00:11:09.2476gbUSTA0 (2/2)

明日はお休みです


コメントなどあればお願いします


605以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/13(水) 00:13:01.138yu2ekaLO (1/1)

おつです

この鎮守府を体制を崩すってことは朝潮の安寧を崩すってことだからね…


606以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/13(水) 00:15:22.87lzMv65aXo (2/2)

おつおつ
このオータムクラウド先生の小物感正直好きぃ
霞ちゃんさん…?え?狂言?んん?え…?


607以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/13(水) 00:18:27.98RGftI5a+o (2/2)

波乱はあるだろうが霞にはぜひ元気なお子さんを産んでほしいところ


608以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/13(水) 00:50:55.65Jb5M7DtLO (1/1)

一般倫理からすれば足りないものの皆さんは異質なんだろうけど、性や薬に逃げてるから、というのはちょっと違うというか早霜の偏見だよね
性や薬、擬似家族はあくまで手段で、神通みたいに純粋な強さを求めるのもいるし

自身の欲望にどこまでも貪欲で、互いの欲望を認め合ってるのがこの鎮守府の強みなんだろうね


609以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/13(水) 22:08:41.62Rl3aKCRAo (1/1)

前回までのお話が歪んでいようとも結束を強める話なら、今回は普通になるか多様性を認めさせるかのどちらかかね
立場は中々辛いねぇ


610 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 19:15:07.64jCn4Dca/0 (1/24)

ーー


清霜「大丈夫秋雲?」


秋雲「あぁうん…」


飛鷹「タブレットか何かから漏電して感電だなんて笑えないわよ?」


秋雲「ヘマしちゃったと…いうことで…その…」


清霜「もうすぐイベントがあるんでしょ?」


秋雲「そうなん…だよねぇ…」


飛鷹「締切までは少し余裕があるけど、秋雲が倒れてちゃどうしようも無いわ」


秋雲「その通りなんだけどさ…」


611 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 19:18:57.37jCn4Dca/0 (2/24)

清霜「今度描こうとしてたのは凄い自信作なんだよね?」


飛鷹「なんでもこれまでにないくらいのスケールで、リアルさが売りだとか」


秋雲「あの……」


清霜「秋雲にしては珍しく恋愛ものじゃなく戦記ものに近いって」


飛鷹「レポートとかそういう形になるかもしれないんじゃなかった?」


秋雲「……」


清霜「SNSであれだけ煽ってたんだから凄い自信があるっていうのは分かったよ」


飛鷹「私達も期待しちゃうわ」


秋雲「…………」


612以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:20:29.81ICJsBeTTO (1/2)

蛸○屋かな?


613 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 19:23:45.57jCn4Dca/0 (3/24)

清霜「こっちは撮影も終わって編集もほとんど終わったよ」


飛鷹「清霜写真集改…これは必見よ!」


清霜「一般向けのイベントでどこまで需要があるのかな…」


飛鷹「清霜の魅力は言葉では語り尽くせない。それを詳細する機会なのよ!」


清霜「はいはい、分かったから落ち着いて」


秋雲(ここの提督を拘束してあんた達を全員辞めさせる所を描こうとしてたなんて言えないって…)


秋雲(登場人物とかは全部誤魔化して、ストーリーだけは忠実に…その予定で日向さんにも秋雲さんが作ったシナリオ通りに事を進めるって言っちゃったもんなぁ…)


秋雲(どうにかして…この計画から手を引く方法を考えないと…)


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


614以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:25:54.79fF3I9QevO (1/7)

日向たちをまた捕まえさせればいいのではと思いつく
再犯なら二度と出てこれないだろうしと


615以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:28:21.90wBzJiHkpo (1/4)

SNSで予め伝えてる緊急の暗号符丁を使って計画中止を伝える


616以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:30:25.91uTomuvCeo (1/9)

シナリオは作って大本営へリーク
功績になれば昇進できるし万々歳!


617以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:32:01.80ICJsBeTTO (2/2)

元の仲間からの報復が怖くね?


618 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 19:43:20.50jCn4Dca/0 (4/24)

ーー


秋雲(…ちょっと考えたけどこれしか無いか。秋雲さんが考えたシナリオを大本営に密告する)


秋雲(今の大本営は良くも悪くもまともになった。旧大本営派の艦娘が~って言えば速攻で動く)


秋雲(そう…これで終わり。日向さんには悪いけどやっぱり自分の身が可愛いもんね)


秋雲(で、も。転んでもタダで起きないのが秋雲さんなんだよねぇ~)


秋雲(今回のイベントは秋雲さんが主人公で行く予定だった。だから本になっても清霜達は気付かない)


秋雲(秋雲さんが日向さん達も繋がってるだなんて知るはずが無いからねぇ~)


秋雲(でもこうなった以上はそれは無理。ストーリーを替えて本を描いていこう!)


619 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 19:47:06.05jCn4Dca/0 (5/24)

秋雲(主人公は日向さんに変更。そして密告する秋雲さんが悪役って所かな)


秋雲(うん、うん…新しい話ができそうだね!こりゃあ忙しくなるぞぉ!)


秋雲(この世に現実よりリアリティのあるものは無いもんね。日向さんには悪いけど秋雲さんの本の為に人柱になってもらいましょ~!)


秋雲(そうと決まったら…よし)ムクッ


秋雲「日向さんと面会に行って、途中までシナリオ通りに進めとこう。そしてギリギリで秋雲さんは離脱!」


秋雲「頼むよ大本営~秋雲さん、いや艦娘の味方をしてくれよぉ~」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


620以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:50:40.45JlJvcWJFO (1/2)

面会で「何か隠していることはないか?」と問われ何故か全てを見透かされている気分に陥る秋雲さん


621以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:52:15.38jsTGwdCu0 (1/8)

先に「怪しい動きをする者がいる」と特務艦に嗅ぎ付けられる


622以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:53:32.44GXu/hi4+o (1/8)

>>620
だけど当の日向さんは本当になんも知らん


623以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 19:54:29.178++1QxiEo (1/5)

>>621
特務艦は綾波親衛隊達
不穏な動き=大本営に対するなにか=綾波への危害


624 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 19:58:25.56jCn4Dca/0 (6/24)

ーー収容所


秋雲「……ってわけで、こっちは超順調ですよ!」


日向「……」


秋雲「横須賀鎮守府の提督を拘束する手立ては整っちゃいました。いや~まさかこんなに上手くいくだなんて思ってなかったというかぁ~」


日向「……」


秋雲「そっちはどうですか?日向さんの仮釈放はいつ頃になりそうな感じです?」


日向「……秋雲よ」


秋雲「ふぁい?」


日向「何か……隠していることはないか?」


秋雲「……っ!!」ゾクッ


625 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:01:16.00jCn4Dca/0 (7/24)

秋雲(なにこの全てを見透かしたような目…まさかバレた!?)


日向「……」


秋雲(違う、そんなはず無い!ここで変なことを言ったらそれこそ怪しい!ここは冷静に…)


秋雲「やだなー日向さん、そんな事ありませんって」


日向「…そうか、ならいいんだ」


秋雲「も~日向さんったら。あ、もしかして日向さんこそ私に隠し事してません~?」


日向「安価」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


626以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:03:42.39jsTGwdCu0 (2/8)

「「こんなモノ」を手入れてな」と秋雲が準備していた資料を見せる


627以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:04:01.09GXu/hi4+o (2/8)

思わせぶりに黙る日向さん
秋雲、冷や汗たらたら


628以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:05:31.71fF3I9QevO (2/7)

どうやら特務艦が嗅ぎつけてきているようで尋問が増えてきている
注意しろ


629 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:10:26.41jCn4Dca/0 (8/24)

日向「特務艦が何かを嗅ぎ付けた。尋問が増えてきている、そっちも注意しろ」


秋雲「特務艦が…これは厄介ですね~」


秋雲(ほーらやっぱり、何も知らないって。危うくゲロっちゃう所だったわ)


秋雲(特務艦に知られてるならむしろ好都合!いや~天は秋雲さんに味方したねぇ)


日向「そこで、だ。お前にもう一つ言っておくことがある」


秋雲「んぇ、なんでしょ?」


日向「おい、入ってこい」


「……」ガチャッ


630 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:13:58.82jCn4Dca/0 (9/24)

秋雲「刑務官が入ってきたってことはもう面会が終わりですね。じゃ…」


日向「彼は我々の味方だ」


秋雲「……は?」


「日向さんの為に協力します」


日向「こっちはお前のシナリオでいうフェーズ2に移行した」


秋雲「あ、あわわわ……!」


日向「お前の言う通り全国の鎮守府と大本営は我々の味方にならない。ならばそれ以外を味方にすれば良いという考えは中々良かったぞ」


秋雲(やっば……!もう刑務官を味方にしてるとか予想外過ぎ!)


631 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:16:42.02jCn4Dca/0 (10/24)

日向「これが何を意味するか分かるか?」


秋雲「え、えっと……」


日向「私はいつでもここから出られるということだ」


秋雲「!!??」


日向「マスコミや他の奴らの買収も進める。だからお前もやるべきことをやれ」


秋雲「ぁ……」


日向「分かったな?」ギロッ


秋雲「はははははははい!!全力で頑張らせてもらいます!!」


秋雲(ヤバイヤバイヤバイ…!)


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


632以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:19:08.29wBzJiHkpo (2/4)

「瑞雲」がお前を見ているぞと意味深な言葉をかけられる秋雲


633以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:19:47.91uTomuvCeo (2/9)

どっちについてもヤバイよ~ってなる朝霜


634以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:20:17.58uTomuvCeo (3/9)

すません秋雲です
安価下


635以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:20:50.91GXu/hi4+o (3/8)

帰りに特務艦にらち…いやお誘いを受けて「お茶会」に招待される秋雲先生


師匠コミュ力たっけーな


636 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:29:43.58jCn4Dca/0 (11/24)

ーー


秋雲「もう無理……なんでこうなるんだよぉ…」


秋雲「秋雲さんはそんなつもりじゃなかった…ただ面白い作品が描きたかっただけなのに…」


秋雲「このままじゃ秋雲さんの命に関わる…明日にでも大本営にチクッて全部終わらせ……」


ザザザッ


秋雲「は…え……?」


深海綾波「……」


信濃「横須賀鎮守府の秋雲ね」


秋雲「あの…え……?」


傀儡大和「少しお話しがあります」


深海綾波「話は後、とにかく拐っちゃいましょう!」ババッ


秋雲「む、むぐぅーーーー!」


637以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:31:56.278++1QxiEo (2/5)

よく考えたらこの秋雲さん昔の深海綾波とおなじコウモリ状況だね


638 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:32:51.10jCn4Dca/0 (12/24)

ーー某所


秋雲「殺される殺される殺される…!」ガタガタ


信濃「なんで簀巻にする必要があったのよ。これじゃ拉致と同じじゃない」


深海綾波「だってこの方が早いじゃないですか!」


傀儡大和「ふふふ…」シャカシャカ


秋雲「あば、あばばば……」


傀儡大和「どうぞ秋雲さん。お茶ができましたよ」スッ


秋雲「べべべべべべべべ…」


傀儡大和「さぁどうぞ遠慮なさらず。ここはお茶会の会場なんですから」


信濃「大和、まずは状況を説明してあげないと困惑するわよ」


傀儡大和「あ…そういえばそうですね」


639 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:37:16.41jCn4Dca/0 (13/24)

傀儡大和「秋雲さん、日向さんと何度も面会してるそうですね」


深海綾波「面会自体に問題は無い。けど相手があの日向なら話は別」


信濃「何も知らないならそれでいい。ただ確認したかっただけなのにこの綾波が…」


深海綾波「逃げられたらレ級様に怒られる!」


信濃「この件はあっちは関係ないでしょ。変なことしたら怒られるのは私なのよ」


傀儡大和「うふふふ…」ニコッ


秋雲「……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


640以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:38:48.09jsTGwdCu0 (3/8)

向こうはそのつもりはないが被害妄想やプレッシャーに負けて洗いざらい白状する秋雲


641以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:39:25.838++1QxiEo (3/5)

やっぱこのメンツには勝てないでしょとプレッシャーでゲロる


642以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:40:57.49JlJvcWJFO (2/2)

秋雲が黙っていると傀儡大和がお茶に「砂糖」と書かれた瓶から取り出した白い粉を入れ始め、
それを注射器で吸い取る


643以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:40:59.16fF3I9QevO (3/7)

最初はごまかそうとしたけど大和の目が笑っていないので…


644 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:47:56.88jCn4Dca/0 (14/24)

秋雲(こ、このプレッシャーには耐えられない……もう全部ぶちまけて終わらせる!)


秋雲(多分秋雲さんも拘束されるけど殺されるよりは全然マシ!だから…)


「すいません少しいいでしょうか?」


信濃「なに?ここは個室で誰も通さないでって言ったはずよ」


「幹部と名乗る方からのご連絡なのですが…」


信濃「…もうタイミングの悪い!」


深海綾波「じゃあ後は綾波が…」


「綾波様はレ級様から。大和様宛にも電話が来てます」


傀儡大和「あら…」


深海綾波「レ級様いやぁーーーーー!」ダダダッ


信濃「そこで大人しく待ってなさい秋雲、すぐに戻ってくるから」


秋雲「あ、はい……」


645 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 20:50:59.12jCn4Dca/0 (15/24)

秋雲「一人だけにされると凄く不安なんだけど…でも待つしかない…」


「あの…」


秋雲「え?まさか秋雲にも電話?」


「電話ではありませんがお伝えしたいメッセージがあります」


秋雲「なんでしょう…?」


「買収は順調に進んでいる……と」


秋雲「ひ、ひぇ……っ!」


「もちろん我々も日向さんの仲間です。貴女も頑張って下さいね」


秋雲「逃……逃げられないぃぃ……!!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


646以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:54:56.92fF3I9QevO (4/7)

戻ってきた三人、お話の続きをしましょうかと特に大和が逃してくれない
>>642


647以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:56:44.32by6p0NT2O (1/2)

電話をかけた覚えがないと先方に言われ慌てて戻る三人を艦娘達が取り囲む
虚ろな目で口々に「世に瑞雲のあらん事を」と囁いている


648以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 20:59:19.31fj5eKrIDO (1/2)

ぶちまけたら殺される、このまま行っても終わる
秋雲さんパニックでその場から逃走
そこに今度は夕雲が


649 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:04:20.58jCn4Dca/0 (16/24)

ーー


信濃「なによもう、全然急ぎじゃないことでわざわざ連絡してきて…」


深海綾波「何もしてないのにレ級様怒ってたぁ…!」ガタガタ


傀儡大和「随分と不思議な電話でした…」


秋雲「あの…秋雲さんそろそろ帰る時間……」


信濃「まだ話は終わってないわよ」


秋雲「う……」


傀儡大和「うふふふふ……」ニコニコ


深海綾波「ふぇぇぇ…」


650 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:08:01.18jCn4Dca/0 (17/24)

信濃「日向に脅されてても大丈夫。こっちは特務艦が三人も居るのよ」


深海綾波「……」ガタガタ


傀儡大和「……」ニコニコ


信濃「…あまり強そうに見えないのは認めるわ。けど実力は本物だから信じて」


秋雲(どっちに転んでも地獄とか…無理ぃ……!)


傀儡大和「……」スッ


秋雲「あ、え…何を……」


傀儡大和「……」シャカシャカ


秋雲「砂糖……それをお茶に入れた…?」


651 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:09:53.77jCn4Dca/0 (18/24)

傀儡大和「……」スチャッ


秋雲「ちゅ、注射器!?」


傀儡大和「…ふふっ」チュゥゥゥ


秋雲「さ、砂糖って……そういう意味の!?」


傀儡大和「秋雲さん…そのまま大人しくしてて下さいね…?」


秋雲「あぎゃーーーーーーー!!」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


652以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:12:09.28uTomuvCeo (4/9)

買収が進んでいるということまで聞き出したが旧大本営の残党にそんな資金源はないはずだという話になる


653以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:14:33.998++1QxiEo (4/5)

>>652+仮にあったとしてもそれは放射線を浴びた金、緊急で幹部まで報告


654以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:15:19.99GXu/hi4+o (4/8)

特務艦ズ:予想よりも大事になってるわね…妙だな…
秋雲さん?普通の砂糖入り緑茶を目に注入しょうとした大和に快く喋ってくれましたよ


655 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:19:33.34jCn4Dca/0 (19/24)

これは珍しい再安価ですね


下2 お願いします


656以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:21:47.10GXu/hi4+o (5/8)

踏み台


657以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:21:51.62wBzJiHkpo (3/4)

「砂糖」で頭があっぱらぱーになった秋雲から言質は取れたが647の艦娘達に包囲される


658以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:22:25.60jsTGwdCu0 (4/8)

自白した後常に怯えるような秋雲と>>652


659以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:23:23.34uTomuvCeo (5/9)

最安価するとき何がダメだったのか教えてほしいな…
同コンマが混ぜれないからダメだったのかな?


660 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:27:03.30jCn4Dca/0 (20/24)

ーー


秋雲「あへへへへぇ~あはぁ~~~」


傀儡大和「やっぱり秋雲さんは知っていたようですね」


深海綾波「怖い…何の躊躇いもなく『砂糖』を使える大和さんが怖い……」


信濃「特務艦だから許されるのよ」


深海綾波「だからってさぁ!」


信濃「でも聞き出せたのは単語だけ。フェーズ2…計画…何を意味してるのかしら」


傀儡大和「もう少し注射しますか?」スッ


秋雲「んへへへへへへぇ~」


信濃「…そうね、お願いできる?」


傀儡大和「分かりました、それでは……」


661 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:31:40.43jCn4Dca/0 (21/24)

ボフンッ


信濃「う!?」


深海綾波「なんだなんだぁ!?」


傀儡大和「これは…忍の仕業です」


深海綾波「…あ!秋雲が消えた!」


信濃「あの状態じゃ自力で動けない。誰かが秋雲を逃がした!」


傀儡大和「……敵です。四人…いえ、五人」


深海綾波「何が起こってるんだよぉ…!」


662 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:37:18.01jCn4Dca/0 (22/24)

ズラッ


信濃「相手が忍なら問題無い。あの槍があれば…」


深海綾波「違う!相手は艦娘だ!」


「……」


傀儡大和「この子達…収容所にいるはずの艦娘です。どうしてこんな所に?」


信濃「事情は後よ、とにかく全員無力化して…」


「……」スッ


深海綾波「何を取り出し……」


傀儡大和「!!間に合わな……」



「より正しき世界の為にーーー!」カチッ

「…」カチッ
「…」カチッ
「…」カチッ
「…」カチッ


ドォォォォォォォン……


663 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:40:15.03jCn4Dca/0 (23/24)

ーー横須賀鎮守府近郊


秋雲「あ……あれ?秋雲さんどうしてここに…?」


秋雲「確か日向さんと会って……特務艦に囲まれて…」


秋雲「……どうしたんだっけ?」


秋雲「どうしようも無くなって…命からがら逃げ出した?あの三人から逃げられた?」


秋雲「うーんとてもそうとは思えないけど…ここは鎮守府の近くだし…」


秋雲「…今日はとりあえず帰るか。締め切りもあるしなぁ……」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


664以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:42:22.958++1QxiEo (5/5)

大本営へのテロ行為が報道されるが報道姿勢がまっぷたつに割れる
深海綾波に危害が及んだことで親衛隊がガチギレ
特務艦ネットワーク総力を上げて対応する


665以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:42:28.36jsTGwdCu0 (5/8)

特務艦暗殺の主犯として鎮守府で尋問される


666以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 21:48:14.67by6p0NT2O (2/2)

現地への災害チームの派遣が要請される


667 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 21:54:05.33jCn4Dca/0 (24/24)

ーー


漣「大本営へのテロ…」


提督「被害に遭ったのは信濃達特務艦だ。全員生きてはいるが予断を許さない状況らしい」


漣「テロを仕掛けたのは旧大本営派で間違い無いんですよね?」


提督「そうだ、艦娘を使った自爆テロ…」


漣「やってることがおかしいんですって…」


提督「今回のテロでは四人の艦娘が犠牲になった。全員爆弾を体に巻きつけていたらしい」


漣「何でそこまでして……」


668 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 22:00:59.11BUgi9XSiO (1/4)

漣「でも今回の件は以外と早く決着がつきそうですね。深海綾波が被害に遭ったのが原因で親衛隊が動き回ってます」


漣「思えばあの深海綾波と会ったから漣も嫁を手に入れられたんです。少しくらい協力してもバチは当たりませんよね」


提督「……」


漣「何を考え込んでんです?」


提督「俺が今回の事件で気になっているのはマスコミなんだ。テロの被害に遭ったはずの大本営を攻撃するメディアが多い」


漣「……所詮マスコミなんて金の言いなりなんですよ」


提督「なら金を流している奴がいるということになる」


漣「……」


提督「ただの俺の思い過ごしであって欲しい。だがこの胸騒ぎはなんなんだ…」


下1~3高コンマ この後の展開やその他起こったことなど


669以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 22:02:56.89jsTGwdCu0 (6/8)

防衛省や安全保障に関わる人間までも「今の大本営では任せられない」という論調に


670以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 22:04:03.14uTomuvCeo (6/9)

旧大本営残党にマスメディアを買収するほどの資金はないはずと独りごちる幹部


671以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 22:06:29.97fF3I9QevO (5/7)

ニュースを見てヤバいことになってると秋雲
冷や汗が止まらない


672 ◆I4lwDj9Dk4S22020/05/14(木) 22:11:26.76BUgi9XSiO (2/4)

ーー


秋雲「ヤバイヤバイヤバイ…テロの被害に遭った特務艦ってあの人達じゃん!」


秋雲「一歩間違ったら秋雲さんも…」


秋雲「ひぃぃぃぃーーー!死にたくないってぇ!」


秋雲「あいつら頭おかしい…艦娘で自爆テロとか…」


秋雲「次の目標は……」


秋雲「あ"ぁぁぁぁーーーー!」


秋雲「殺される殺される殺される……」ガタガタ