460以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/04/29(水) 19:58:01.59z26snIZq0 (1/2)




461 ◆z.6vDABEMI2020/04/29(水) 20:29:08.97QkxHCaU/o (3/6)

>>460


こそこそこそ

スタッフ「いいんですか?」

花村「ちょっとずっと見てるとプレッシャーかなと思いまして。それに……」

花村「リスナー気分で楽しんでみたいんですよね」

スタッフ「!」





言子「ラジオネーム『スパイススキー』さんからのメールです。『ke-koさん、言子ちゃん、こんにちは!』はい、こんにちは」

DJ「ふふっ、こんにちはー」

言子「『今日のテーマは行きたい場所、と言うことですが、私が行きたいのはハワイです!』なるほど、いいところですよね。暖かくて……」

言子「……ええと、『というのも、実は私の両親がハワイで結婚式を挙げたので』!え!すごい!『私も両親の見た景色を見てみたいと思います』」

DJ「すごくあったかい理由ですね、ホッコリしちゃった、ふふふ」

言子「はい、あったかいと言えば、ハワイも今の時期はもう海に入れるくらいあったかいはずですね」

言子「私もハワイは行ったことがないんですが、是非行ってみたいでーす!」

DJ「やっぱりハワイと言えば、観光って感じだけど……言子ちゃんがハワイに行ってやるとしたらどんなことするのかな?」

言子「甘いものが好きなので、スイーツを食べてみたいですね。アイスが有名だと聞いてますけれど……」

言子「でも、クッキーやマカロンもあるそうですよ!美味しそうだし、見た目もとってもキャワイイですよね!」

言子「キャワイイと言えば……」





花村(かなりスムーズに進行できてるね)


462 ◆z.6vDABEMI2020/04/29(水) 20:34:32.38QkxHCaU/o (4/6)




言子「あー、温泉もいいですね」

DJ「やっぱり温泉では、卓球とか」

言子「卓球?」

DJ「そうそう。なぜか卓球台が置いてあって、お風呂入ったばっかりのみんなで卓球するのが定番だったの!」

DJ「誰それが上手くって……そう、この局のみんなとも一回行ったんだけど、ランちゃんって、この番組のディレクターが」

DJ「卓球部だったから、学生時代ずーっと。すっごく上手くって!」

言子「まあ!そんな特技を持ってらっしゃったんですか!」

DJ「しまいには、「俺を倒せたら賞金をやるー!」なんて息巻いちゃって。最後は深夜担当の龍平君に倒されてましたけど(笑)」

言子「龍平さん、元サッカー部でしたっけ!あはは!」

DJ「そうそうそう(笑)……ああ、楽しかった。あっという間に1時間、そろそろゲストとお別れの時間です」

言子「もうそんな時間ですか。早いですね……」

言子「早いと言えば!」

DJ「言えば?」 

言子「……なにも思いつきませんでした(笑)」

DJ「ふふふふっ」

言子「今日は本当にありがとうございました!」

DJ「ゲストは空木言子さんでした!それでは最後に曲のリクエスト!」

言子「はい!最後はコチラの曲でお別れです、Mr.Childrenで『終わりなき旅』」


♪~~~





463 ◆z.6vDABEMI2020/04/29(水) 20:39:08.71QkxHCaU/o (5/6)



がちゃ

花村「お疲れ!」←退出直前に戻ってきた

言子「ありがとうございましたー、ありがとうございました、……あ!お疲れ様です!」

花村「すごくよかったよ。ひとりのリスナーとしても満足だった!」

言子「ふふ、そう行って頂けたら幸いです」

花村「やっぱり、昼間と深夜のラジオは毛並みが違うなぁ……」

言子「え?」

花村「学生時代に聴いてたラジオなんかは、それはそれは下世話なトークとイカれたコーナーで有名だったからさ……」

言子「な、なるほど……」

花村「ちょっと浄化されちゃったよ」

言子「綺麗になって良かったですね……?」


☆結果/言子

肩書:大型新人アイドル
好感:中 (62)
体力:高 (90)
気力:高 (130)
話術:中 (73)
歌唱:良 (99)
技術:優秀(133)
演技:優秀(135)
容姿:良 (99)
運動:中 (76)
魅力:優秀(128)
感性:中 (68)
コネ:最低(13)
幸運:低 (38)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:最低(10)
体力:高 (100)
気力:高 (160)
話術:最低(10)
歌唱:中 (70)
技術:最低(13)
演技:最低(7)
容姿:良 (115)
運動:優秀(140)
魅力:最低(25)
感性:最低(5)
コネ:最低(0)
幸運:最低(0)




464 ◆z.6vDABEMI2020/04/29(水) 20:45:15.94QkxHCaU/o (6/6)

☆【53日目】


花村「昨日は最高だったなあ」

こまる「またリピートで言子ちゃんの放送聞いてるんですか?」

花村「最高じゃないか!こんなのご褒美だよ!」

こまる「ご褒美はいいですけど、ちゃんと仕事してくださいね?」 

花村「ぼくの知ってるラジオじゃないよ……これは陽のラジオだもん……」

こまる「今まで何聴いて暮らしてきたんですか……」

花村「ゲスナーであり家族」

こまる「ええ……意味分からないので通報していいですか?」

花村「なんで?」


☆仕事の予定/言子
【54日目】レッスン
【55日目】おやすみ
【56日目】バラエティ番組(1リピート)
【57日目】☆再現ドラマ
【58日目】おやすみ
【59日目】ショッピングモールのイベント
【60日目】レッスン

☆仕事の予定/西園寺
【54日目】おやすみ
【55日目】レッスン
【56日目】↓
【57日目】↓
【58日目】おやすみ
【59日目】イベントお手伝い
【60日目】レッスン

☆仕事の依頼
【61日目】カラオケ番組のゲスト
【63日目】ラジオブース外の中継
【64日目】討論番組
【64日目】面白タレント弄りの番組
【67日目】雑誌の取材(言子向け)
【70日目】水着で撮影(ふたり分)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


言子「西園寺さんは今日はお休みですか」

花村「詰め込みすぎるのは大変だからね。ちょっとずつやろうねって話で……」

花村(ん?メールがとどいてる……?)


▼2こまで
1:レッスンについていく
2:仕事の依頼をうける
3:スケジュール調整してもらう
4:メールを確認しよう
5:街ブラ
6:そのた

↓1


465以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/04/29(水) 20:53:26.28z26snIZq0 (2/2)

3・4


466 ◆z.6vDABEMI2020/04/30(木) 09:40:32.532+Y4lw5EO (1/1)

>>465


花村(メール、返さなくちゃな)

花村「ちょっと事務作業が立て込みそうだから、レッスンに行ってきてもらえるかな?」

言子「全く、仕方がありませんね!」

からん

言子「まるでほんとに忙しい事務所です、売れっ子でーす!」

からんからん

弐大「送っていくかのう……」よっこいせ

花村「あ、弐大くん後でちょっと」

弐大「応、分かった」

からんからん……


花村「さて……?」 





『ご依頼ありがとうございます』
『私はただのしがない家政婦、この身に余るほどのお話で光栄です』
『ご依頼はしかと受け止めました』

花村(……)

『こちら承らせていただきます』

花村(よしっ!)

『早速ではありますが細かい内容の確認をさせて頂きたいのですが』
『音源データがあれば添付してください』

花村「あ、音源は……」

花村(……先に歌詞があがる可能性があるな……社長にもその旨伝えておかなきゃ……)

花村「ええと……『音源はまだ選定されていないようです。可能であれば歌詞に合わせた音楽を……』」かちかち

花村「あとは……」


▼次の曲はどんなイメージで行こうか?
1:童話をイメージした優しく暖かいもの
2:子供の残酷さを見せるようなクール系
3:歌唱力で勝負!落ち着いた癒し系
4:いっそ振り切ってキャラもの
5:そのた

↓1


467以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/04/30(木) 11:49:01.78bVsV8aBO0 (1/1)

1


468 ◆z.6vDABEMI2020/05/01(金) 12:47:34.996fiEovatO (1/3)

>>467


『次の曲は、童話をイメージしたような、暖かく優しいものを想定しています』

『曲もそれに合わせたものを検討の予定です、詳しく分かり次第こちらからご一報差し上げます』

『子供に読み聞かせるような柔らかい歌詞をお願いします』

かたかたかた

花村「こんな感じでいいのかな……うーん、進んでるなあリモートワーク」







弐大「スケジュールか」

花村「うん、ムリの無いように組んでみて貰えないかな?」

花村「宇津木さんには、2枚目のシングルの件は内緒ね。まだ決定じゃないし」

弐大「応、分かった。なるべく余裕のあるスケジュールを組んでみよう」





469 ◆z.6vDABEMI2020/05/01(金) 12:48:04.886fiEovatO (2/3)

誤字。

>>468
宇津木 こっちはまちがい

空木  こっちが正解

謹んでお詫び申し上げます。


470 ◆z.6vDABEMI2020/05/01(金) 12:54:30.626fiEovatO (3/3)

☆【54日目】

言子「きょうはお休みです!おやすみなので、事務所のチェックをしまーす!」

弐大「応、済んだらすぐ帰るんじゃぞ?」


花村「ふんふんふん……」♪

言子「何そんなにニヤニヤしてるんですかぁ?」

花村「ぴゃっ!?い、いや、なんでもないよ……」テルテルテルテル

弐大(お前さん隠すの下手すぎんか……)

花村「あっ!あー!そうそう、ツブヤイターを検索してたんだァ~!」テルテルテルテル

『言子ちゃん声かわいいよな』『マジ最高』『ラジオやんないかなぁ』『僕の虹色スマイルも見てください』『←通報した』

花村「上々の評価だよ!」

言子「あの、最後のやつはどう言う意味で……」

花村「いやぁ順調だなぁ!」

言子「あの」

☆仕事の予定/言子
【55日目】おやすみ
【56日目】バラエティ番組(1リピート)
【57日目】☆再現ドラマ
【58日目】おやすみ
【59日目】ショッピングモールのイベント
【60日目】レッスン
【61日目】カラオケ番組のゲスト
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継

☆仕事の予定/西園寺
【55日目】レッスン←Now!
【56日目】↓
【57日目】↓
【58日目】おやすみ
【59日目】イベントお手伝い
【60日目】レッスン
【61日目】↓
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継について行く

☆仕事の依頼
【64日目】討論番組
【64日目】面白タレント弄りの番組
【67日目】雑誌の取材(言子向け)
【70日目】水着で撮影(ふたり分)
【74日目】ファッションショー
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


▼2こまで
1:レッスンを見に行く
2:言子に付き合ってあげる
3:街ブラ
4:飯だ飯!
5:そのた

↓1


471以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/01(金) 14:11:31.63mvM+SOdO0 (1/1)

これってどれでも組み合わせ可? 1+2
無理なら1


472 ◆z.6vDABEMI2020/05/07(木) 13:23:56.75jgY2f3Sco (1/3)

ゴールデンウィーク休暇いただいてました。お疲れっした、ありがとうございました。

>>471
1と2とかだと
○組み合わせは可能
○でも同時処理が出来ない

なので、先に2処理して1の安価とりやす。


473 ◆z.6vDABEMI2020/05/07(木) 13:29:34.25jgY2f3Sco (2/3)

>>471
なので


言子「とにかく、今日は事務所のチェックでーす!」


☆事務所内の物置


がちゃがちゃ

花村「手伝ってもらっちゃってごめんね?」

言子「なんの!私は今日はお休みですから、お休みの日を好きに使うのは私の自由です!」

社長「ははは、助かるよ」

言子「なんでここはこんなに汚いんですか?」

社長「ああ、実はまだ片付けが終わっていないんだよ。ほら、君が来る前に全員出ていってしまってからね」

言子「そうだったんですか……」

社長「そんなわけで必要では無いものはここに全部入れていたというわけだね。ははは」

がちゃ

言子「? これはなんですか?」

言子「───!」

花村(! 空木さんが見つけたのは───【舞園 さやか】のシングルだった)

社長「ああ、それは……」

社長「かつて、この事務所にいた舞園さやかくんが出したもの、だね」

花村「そう、だったんですか」

社長「……いつまでも持っていても仕方がない、ってのは分かっているんだがね、ははは」

言子「これ……私、貰ってもいいですか?」

社長「ん?ああ、いいよ。資料用のものは残っているし、それに」

社長「……私には不要なものだ」


花村(社長……)

花村(……悲しそうな顔をさせたくないな。ぼく達も頑張らなくちゃね)





474 ◆z.6vDABEMI2020/05/07(木) 13:34:01.04jgY2f3Sco (3/3)

☆レッスン場


終里「何なんだぁ?オメーは!」

西園寺「はあ?おねぇが話聞いてないのがわるいんでしょ?」 

終里「んだとぉ?」

西園寺「ほんと頭が軽いと生きていくのが楽そうでいいよねー!」

終里「オレの話を聞く気ねぇのか……?」


花村「……ってなにしてんの!?」 

ばたばたばた

終里「おう、花村!こいつ、すり潰していいか!?」

花村「なんでさ!なに、何があったのか教えて!?」

終里「ん?ああ……こいつがよぉ、オレに向かって『おねぇはバカなのかな?』とか、言ってきやがって!」

西園寺「だって、終里おねぇほんとにバカなんだもーん!」


花村(なんてこった)

花村(トレーナーにストレートな暴言を吐いているとか……マジかよ)

花村(事情があるにはあるんだろうけど、今聞く訳には行かないな)



1:ここは穏便に!
2:西園寺を叱る
3:終里に殴られる
4:そのた

↓1


475以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/07(木) 16:10:48.06iTBS6QMx0 (1/1)

2


476 ◆z.6vDABEMI2020/05/08(金) 18:02:22.94hQYYyxT9o (1/4)

やーるよ


477 ◆z.6vDABEMI2020/05/08(金) 18:09:12.06hQYYyxT9o (2/4)

>>475


花村「……西園寺さん!」

西園寺「なあに?あ、おにぃも言ってやってよ!このおねぇが……」

花村「そげなこと言うたらいかんべ!」

西園寺「!?」

終里「!?」

花村「今のは西園寺さんが悪かとよ!」

西園寺「ええっ?!なんで……」

花村「なごむわー!ずんずんなごむわー!したっけ、西園寺さんはおめも「馬鹿なの?」て言われてもいいっちゅってんね!?」

西園寺「いや、それは……」

花村「はぁー……理由はあるかもしれないけど、自分がされて嫌なことはしない、これ鉄則でしょ?」

花村「西園寺さん、頼むよ。きみのことは信頼してるけど、トレーナーさんと仲良く出来なきゃ今後が無くなっちゃうよ」

西園寺「そん、な」

花村「ぼくも出来るだけフォローするから。だから、ちゃんと自分に接してくれてる人にはやさしくして」

花村「ぼくと約束して?」

西園寺「……うう……分かったよ……」(♡↓)

花村(失言ってレベルじゃないぞ……これは早めにトーク練習とか、マナー教育しとかないと……)


花村(いつか、大きな火種を産む)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:最低(6)
体力:高 (95)
気力:中 (100)
話術:最低(12)
歌唱:中 (70)
技術:最低(15)
演技:最低(8)
容姿:良 (112)
運動:優秀(140)
魅力:最低(20)
感性:最低(5)
コネ:最低(0)
幸運:最低(0)




478 ◆z.6vDABEMI2020/05/08(金) 18:40:51.06hQYYyxT9o (3/4)

【55日目】


苗木「昨日、なんか揉めたって連絡が来たけど……」

花村「ん?ああ、それならもう解決済みだよ」

苗木「ほんと?なんか白銀さんが相当焦ってたみたいだよ……」

花村「後で菓子折りもって謝りに行くよ……」テルテルテルテル

苗木「ボクも行こうか?」

花村「いや、だ、大丈夫……」テルテルテルテル

☆仕事の予定/言子
【55日目】おやすみ
【56日目】バラエティ番組(1リピート)
【57日目】☆再現ドラマ
【58日目】おやすみ
【59日目】ショッピングモールのイベント
【60日目】レッスン
【61日目】カラオケ番組のゲスト
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継

☆仕事の予定/西園寺
【55日目】レッスン←Now!
【56日目】↓
【57日目】↓
【58日目】おやすみ
【59日目】イベントお手伝い
【60日目】レッスン
【61日目】↓
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継について行く

☆仕事の依頼
【64日目】討論番組
【64日目】面白タレント弄りの番組
【67日目】雑誌の取材(言子向け)
【70日目】水着で撮影(ふたり分)
【74日目】ファッションショー
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


▼2こまで
1:レッスンを見に行く
2:スケジュール調整
3:街ブラ
4:飯だ飯!
5:そのた

↓1

なんかスケジュールの日付ズレてました。次の判定でなんかしらするから許して。


479以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/08(金) 19:10:00.65dsnUA0c00 (1/1)

1,2


480 ◆z.6vDABEMI2020/05/08(金) 21:17:53.34hQYYyxT9o (4/4)

>>479


花村「スケジュールもう一回調整入れようかなぁ……弐大くん、後でちょっと」

弐大「応、任せろい!」


☆レッスン場


終里「あ?また来たんかオメー」

西園寺「う、うう……」

花村「うーん、西園寺さん、あんまりお喋りが得意じゃないみたいなんだ」

白銀「そうなの?意外だね、結構お話得意そうに思ってたんだけどな」

西園寺「そうなの?」←意外すぎた

白銀「うん。地味に色々語彙力あるみたいだし?」 

西園寺「地味に、は要らなくない!?」

花村「まあまあまあ!……と、とにかくね、とにかくその……うん……」

西園寺「……ちょっとおにぃ、ちゃんとフォローしてくんない!?」

終里「こりゃダメだな……」

花村「というわけで、トークを練習したいんだけど、どうかな?」 

白銀「うんうん、いいと思うよ!」

花村「それで……」



↓3くらいまで
西園寺に話して欲しいテーマ
コンマで成否判定あり


481以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/08(金) 21:19:21.90wj3NEA5r0 (1/1)

自分の最強のライバル


482以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/08(金) 22:35:58.06k0xAeYM60 (1/1)

アイドルと日本舞踊家の違い


483以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 01:52:43.13gA+TjI1Zo (1/1)

和の美しさについて


484 ◆z.6vDABEMI2020/05/09(土) 13:11:45.52K3PZ05Cwo (1/5)

>>481


花村「あ、西園寺さん。西園寺さんにとっての最大のライバルとか、いる?」

西園寺「え?なにそれ」

花村「最強のライバル……って言うのか、な。西園寺さんのモチベーションに繋がるような、敵?」

西園寺「は?そんなのなんで今言わなきゃ……」

白銀「うーむ、なかなかの難題。結構ぱっと出てこないもんだよね。あ、わたしはとある作家さんかな」

花村「作家?……って、本?」

白銀「うん。同人誌の作家さんなんだけど、地味にいい試合出来てるんじゃないかなって思うこと、あるんだよね」

白銀「本の売れる速度もおんなじくらいみたいだし、お互い相手のセンスに脱帽してるとこなんだ」

白銀「って、勝手にライバル視してるだけなんだけどさ。勝てるかどうかなんて分かんないし、なんならホントにいい試合なのかどうか……」

西園寺「ふ、ふぅん?そう言う相手がいるの、いいんじゃない?わたしはそんなに、わたしとおんなじくらい踊れる子なんていないもん!」ぱ

花村「んじゃあ、ライバルがいないの!?」

西園寺「まぁそうなっちゃうかなぁー?おにぃの期待に答えられなくてごめんね!」

終里「つーことは、ライバルはオメー自身ってわけか」

西園寺「へっ!?な、なにそれ。今どきそう言うスポコンみたいなセリフ、流行んないよ?」

花村「ライバルは自分自身、か……カッコイイと思うけど?ぼくは」

西園寺「そう?なんかダサくない?今それ言い始めるの、3周遅れっぽくて……」

花村「そう思うでしょ?逆なんだよ」


花村「3周遅れじゃない、3周早いんだ」


485 ◆z.6vDABEMI2020/05/09(土) 13:20:58.48K3PZ05Cwo (2/5)

西園寺「え……?」

花村「先に行き過ぎてて、遅れているように見えるだけなんだよ!」

花村「それに、頂点に立つ人は大概周りより自分に厳しかったりするものじゃない?」

白銀「あー、西園寺さんのキャラクター性にも合う?」

終里「なるほどな。他人にゲロ厳しくて自分に甘い、と見せかけて実は誰よりもテメェに厳しいと」

終里「はっ!これがギャップ萌え、ってやつかぁ?オレには分かんねえけどよ!」

西園寺「そうなのかなぁ……」

花村「実際、周りの人って自分と戦えると思う?」

西園寺「え?ううん、全然」

花村「それなら、自分と競うって言うのもアリなんじゃない?」

西園寺「そうかな……うーん……」

西園寺「……」


花村(何かを考え込んでいるような……よし、次のテーマだ)


>>482


花村「アイドルと日本舞踊の違いって何か感じた?」

西園寺「へ?なに言ってるのおにぃ、全然違うじゃーん!」

花村「え?」

西園寺「ただ踊るだけじゃないんだよ、どっちも!」

白銀「具体的に教えてくれたら地味に嬉しいかも?」

西園寺「そもそも日本舞踊ってどんな物か分かってる?」

西園寺「要素として舞い/踊り/振りって別れてるの、アイドルで言うダンスがその全部含まれてるわけ!」

西園寺「わたしは基本どれだって出来るけど、アイドルのダンスとはまた表現方法も段違いだし、なによりわたしの体って小さいでしょ?」

終里「ああ。だから場で映える動きを考えねえとなぁ」

西園寺「日本舞踊にはバエル、って発想自体無いからぜんっぜんわかんないよ~!」

西園寺「それに、流派ごとに重きを置く部分って違うし。西園寺流はわたしがやってるうちは何でも持て囃されてたから分かんないけどね」


486 ◆z.6vDABEMI2020/05/09(土) 13:24:36.45K3PZ05Cwo (3/5)

>>483


花村「和の美しさ、和風に備わってるものとか語れたりする?」

西園寺「ええ?無茶言わないでよぉ、わたし和に詳しいわけじゃないんだけど!」

西園寺「だけどそうだなぁ、微細な色の違い?みたいなのにひとつひとつ名前を付ける繊細さみたいなのがいいんじゃなーい?」

白銀「日本語の色の名前だね。似たような色なのに、名前は全部違う」

西園寺「あれって感性あるからこそ出来るようなもんでしょ」

花村「ううん、確かに」

西園寺「それに花村おにぃ、料理するなら分かるでしょ?飾り包丁とかさ、」

西園寺「あーあ、そう言う細やかな仕事に言及しないおにぃにはがっかりしちゃったなぁー!」


花村「えっ、なんで?」


……その後も西園寺と話を続けた……。


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:最低(7)
体力:高 (95)
気力:中 (100)
話術:最低(20)
歌唱:中 (70)
技術:最低(18)
演技:最低(8)
容姿:良 (112)
運動:優秀(140)
魅力:最低(21)
感性:最低(10)
コネ:最低(0)
幸運:最低(2)




487 ◆z.6vDABEMI2020/05/09(土) 13:28:55.54K3PZ05Cwo (4/5)

【56日目】


言子「ばっちり復活でーす!」

西園寺「クスクス、空木ちゃんが来ないから倒れちゃったかと思って花村おにぃが心配してたよ?」

言子「ええっ!?そんな……だ、大丈夫ですよぅ!」

花村「ごめんごめん……」

苗木「寧ろ花村クンもたまには休まなきゃダメだよ?」

花村「え?いや、ボクは……」

苗木「ずっと働いてるし、みんな心配してるんだからね?」


☆仕事の予定/言子
【56日目】バラエティ番組(1リピート)←Now!
【57日目】☆再現ドラマ
【58日目】おやすみ
【59日目】ショッピングモールのイベント
【60日目】レッスン
【61日目】カラオケ番組のゲスト
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継
【64日目】討論番組

☆仕事の予定/西園寺
【56日目】レッスン←Now!
【57日目】↓
【58日目】おやすみ
【59日目】イベントお手伝い
【60日目】レッスン
【61日目】↓
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継について行く
【64日目】面白タレント弄り

☆仕事の依頼
【67日目】雑誌の取材(言子向け)
【70日目】水着で撮影(ふたり分)
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【77日目】街ブラ系のロケ
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


▼2こまで
1:レッスンを見に行く
2:現場について行く
3:街ブラ
4:お言葉に甘えてやすむ
5:そのた

↓1


488以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 13:46:58.39Eu0UxjOU0 (1/1)

4


489 ◆z.6vDABEMI2020/05/09(土) 20:51:36.17K3PZ05Cwo (5/5)

>>488


花村「うん、それじゃあ、お言葉に甘えて休もうかな……」

言子「私は大丈夫ですからね!」

弐大「空木の方の収録はいつもの濱澤さんだしのう。問題ないじゃろう」

西園寺「それにわたしもただのレッスンだし?大丈夫だよ」

西園寺「ふにゃちんおにぃは家で寝てればー?」

花村「ふにゃちんじゃないけど寝るよ!!!!!」テルテルーン





花村「さて、1日暇が出来ちゃったな。予想してなかった休みだから何も予定がないぞ……」

花村(とはいえ、いきなり誰かを誘うなんて無理に決まってるし……アイドルスカウトも厳しいかな)

花村(メールの返事も……まだ来てないみたいだ。さて、どうしたもんかな……)


すたすたすた


花村「空木さんのことを書いてある本もいくつか出てるな……」



1:ゲーセン!ゲーセン!
2:孤独のグルメ
3:家で寝よう!!!!!
4:ショッピングぅ
5:そのた

↓1


490以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/09(土) 21:26:33.27k6DuB/wX0 (1/1)

2+家政婦にメール


491 ◆z.6vDABEMI2020/05/12(火) 07:16:14.65VJORxOkzo (1/3)

>>490

花村(3日経っても返事が無いのが怖いな……1回催促ついでにメール入れてみるか)

花村(それにしても腹が減った……)

花村「……考えろ……ぼくは今何が食べたいのか……」

花村(───!)ぴきーん





花村「ほぅ……いい店……」

店員「いらっしゃい。ささ、どうぞこちらへ。今はお客さんも居ませんから」

花村(大きい椅子に招待されてしまった……まぁいいか。さて、今日は……)

花村「ほう……ステーキかぁ」

店員「はい。その日仕入れた一番の上等な肉を使った豪快なステーキです」

花村「なるほど、値段は……ええ!?そんなの安すぎるでしょ!?だ、大丈夫なの……?」

店員「問題ありませんよ、金額的にもギリギリ抑えてます」

花村「……?」

店員「一頭買いです」

花村「!!」


一頭買い───!
「牛の部位」での買い方ではなく、「牛を丸ごと買い付ける」方法……!


店員「この方法で失費を抑えつつ上等な肉を手に入れることに成功しました」

花村「なるほど……!」





じゅううう……


花村「さて、調理を待つ間にメールを、あれ?」


ピロン♪


花村「丁度いいタイミングで返信だ」


492 ◆z.6vDABEMI2020/05/12(火) 07:22:31.48VJORxOkzo (2/3)

『雪染です!ごめんなさい、返事が遅れてしまったわね』

『ああ、音源は制作中って聞いていたけれど、とにかく何点か詩を作りました』 

花村(添付資料に……5曲分の詩が入っている!早い、筆が早すぎる……!)

『基本報酬は既にお支払いいただいてますから、あとは』

『その詩を使う時の使用料、マージンなんかを貰えれば良いわね』

花村(……そう、だな。契約書は初回で送ってるから……あとは……)

『それじゃあ、良いお返事を期待しています。売れるといいわね』

花村(よし、歌詞を社長にもスグメールだ。今のストックで行けるかな……それとも)


じゅううううう


花村「!」


ごとんっ

店員「どうぞ、ワイルドステーキです」

花村(分厚い───!一体何ミリあるんだ!?少年ジャンプくらいの厚みない!?)


さくっ  じゅわああああ


花村(そしてこの厚みにも関わらず、簡単に切れる!とんでもない上等な肉だぞ……!)


花村「んま……!」

店員「味付けはシンプルに塩コショウで。ああ、足りなければそちらで足してください」

店員「すりおろしたワサビもありますよ。付けて食べると甘さが引き立ちます 」

花村(む、無限に食べられるなこれ……)

ぱくぱくぱくぱく……





493 ◆z.6vDABEMI2020/05/12(火) 07:25:42.72VJORxOkzo (3/3)

【57日目】


花村「間もなくまた1ヶ月経とうとしてるのか……」

かたかた

社長「ああ、花村くん、あとでちょっと。アレな件だ」

花村「アレな件ですか」

言子「おふたりが何かをしようとしています!?事件です!」

花村「そういうのじゃないってば!」

弐大「それならええんじゃがの」


☆仕事の予定/言子
【57日目】☆再現ドラマ←Now!
【58日目】おやすみ
【59日目】ショッピングモールのイベント
【60日目】レッスン
【61日目】カラオケ番組のゲスト
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継
【64日目】討論番組

☆仕事の予定/西園寺
【57日目】レッスン←Now!
【58日目】おやすみ
【59日目】イベントお手伝い
【60日目】レッスン
【61日目】↓
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継について行く
【64日目】面白タレント弄り

☆仕事の依頼
【67日目】雑誌の取材(言子向け)
【70日目】水着で撮影(ふたり分)
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【77日目】街ブラ系のロケ
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


▼2こまで
1:レッスンを見に行く
2:現場について行く
3:街ブラ
4:例の話を進行する(コンマ成否)
5:そのた

↓1


494以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/12(火) 07:28:04.73ENyniD540 (1/1)

2と4


495 ◆z.6vDABEMI2020/05/14(木) 07:58:38.38XHjq/l/ho (1/2)

>>494
3


花村「はい、今行きます、社長」





社長「雪染さんからの資料、受け取ったよ。さて、どうしたものかね」

花村「どれも魅力的ですが、リリースシーズン的に夏に掛かってくると思いますし……」

社長「うむ、そこなんだ。それですこし悩んでいる。どれもが夏に使っても問題ない歌詞だ」

社長「しかし、そうなると上手く合わせられる音楽を探すのに少し手間取りそうでね」

花村「……なるほど」

社長「こちらのストックと、それから外部の音楽家の何人かに声をかけてはみるが」

社長「すこし時間がかかるかもしれないな」

花村「分かりました。ぼくの方でも出来ることがあればやっておきます」

社長「うむ、頼んだよ花村くん」

花村「はい!では、現場に向かいます!」





496 ◆z.6vDABEMI2020/05/14(木) 08:06:48.39XHjq/l/ho (2/2)

☆→現場


『小学生探偵 ミナコ』


花村「何回みてもいいね!」ててーん!

言子「表紙に私の名前が書いてあります」ててーん!


子役たち「「「よーろーしく、おねーがいーしまーす!」」」

言子「はい!よろしくお願いします!今日は楽しく頑張りましょうね!」





監督「いやあ、言子ちゃんとの仕事はやりやすくて本当に助かってます……」

花村「そうですか!そう言っていただけて何よりですよ」

監督「これが本当に笑い事じゃなくって、彼女ほど色々気づけて表現もできる子って、最近じゃなかなかいないんですよ」

監督「それに気遣いも出来るし、細かい表現も出来る。ほら……」

花村「え……」



言子「あ……」

でぇぇぇぇんっ!

子供A「た、たろうが……」

子供B「死んじゃった……!」

言子「……」

子供E「松本くんが、生物係なのにご飯を上げるのを忘れたからだよ!」

子供C「な、違うよ!あいつがたろうをぽいってするの見たもん!」

子供A「あっ……そ、それは……!」

言子「静かに!」

「「「!!」」」ぴた


言子「この事件……」

きりっ

言子「バツ印です!」



監督「あの切り替え方、見事だ……カット!オッケー!次のシーン行くよ!」



1:視聴者気分で見守る
2:いろんな事務所の人に挨拶回り
3:進捗確認
4:西園寺に電話
5:そのた

↓1


497以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 10:11:27.37P/gutt7m0 (1/3)

1!


498 ◆z.6vDABEMI2020/05/14(木) 12:43:58.57by941AEQO (1/3)

>>497


花村「楽しいなぁ……」

監督「第三者から見てそうなら嬉しいことですよ。ほら、」

きゃっきゃわいわい

監督「子供達も喜んでます。よかったぁ……」

監督「脚本や担当Dも喜びますよ」

花村「あはは、そんなに大袈裟に言わなくても……」





言子「亀のたろうの水槽の中を見てください!」

子供B「! あっ……ない!」

子供A「ないってなにが?」

言子「そう───「石」が無くなっています」

子供D「あの石がないと、たろうは甲羅を乾かせないよね」

言子「その石はどこにありますか?」

子供E「それは……」

子供A「なんで水槽じゃなくて床に置いてあるんだ?」

子供C「それとたろうが死んじゃったことは何が……」

言子「近井さん」

子供E「!」

言子「たろうの水槽を綺麗にする仕事は当番制、そして今日の当番は貴方だったはず」

言子「だから貴方はそれを実行した」

言子「貴方は水槽、そして石を洗う為に、まずたろうを水槽から出し───」

子供E「もうやめて!」

言子「……」

言子「私の推理が正しければ、これは……事故です」

「「「事故……?」」」


499 ◆z.6vDABEMI2020/05/14(木) 12:54:34.75by941AEQO (2/3)

言子「そう───」





まず近井さんは、たろうを水槽から机に出しました。
その後、水槽を運ぶためにたろうが登る石を出した。……そのまま運ぶには少々重たいですからね。
石は濡れているし汚い。だから机の上に置くことはしない。床に雑巾を引いて、そこに載せる事にしていたはずです。

そして近井さんは石を置き、水槽を持った状態ですぐ教室を出てしまいました。
ここで悲劇が起きた。

そうです。

たろうは机の上を歩いてしまった。机の端から、偶然にも石の上に落ちてしまったのです。
まだ子供だったたろうの甲羅はそんなに固くありません。
強い衝撃を受けたたろうは、そのまま動かなくなってしまった……。
固くないと言えば、貴方の口もですよ、近井さん。あとでちゃんと皆に謝ろうとしていましたね?貴方がたろうを殺したわけじゃないのに!





言子「それに……」

ひょこ

子供E「え?」

子供A「たろうが生き返った!」

言子「どうやらびっくりして動かなくなっていただけのようです。これで花まる、一件落着!」

わーぱちぱち





花村「微笑ましかった……」ほっこり

言子「そう言って貰えてうれしいです!」


☆結果/言子

肩書:大型新人アイドル
好感:中 (68)
体力:低 (20)
気力:低 (40)
話術:中 (73)
歌唱:良 (99)
技術:優秀(137)
演技:優秀(140)
容姿:良 (100)
運動:中 (76)
魅力:優秀(129)
感性:中 (74)
コネ:最低(13)
幸運:低 (38)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:最低(17)
体力:中 (70)
気力:高 (120)
話術:最低(28)
歌唱:中 (70)
技術:最低(13)
演技:最低(10)
容姿:良 (115)
運動:優秀(140)
魅力:最低(25)
感性:最低(8)
コネ:最低(0)
幸運:最低(0)




500 ◆z.6vDABEMI2020/05/14(木) 12:57:27.96by941AEQO (3/3)

【58日目】


花村「休みになってしまった……」


☆前日夜

社長「空木くんも西園寺くんも休みなのだろう?なら君も休むといい」

花村「いやいやそんな、ぼくばっかり休みを貰う訳には……」

社長「弐大くんには既に連絡をしてある。それに私も休みたいからね」にや

花村「もう……全く、素直じゃないんだから……」

社長「そういう訳だ。プロジェクトの件は何か分かったら連絡するよ」



というわけで、暇すね。
1:テレビでも見るか……
2:ラジオでも付けてみるか……
3:孤独のグルメ
4:こういう日はジムに行って運動したい
5:そのた

↓1


501以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 14:36:13.29P/gutt7m0 (2/3)

人脈を広げるために街へ


502以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/14(木) 14:37:00.26P/gutt7m0 (3/3)

あっ、連投ダメだっけ、なら下で。


5035012020/05/17(日) 19:18:03.13OjpZeAsp0 (1/2)

安価来ませんね…


504以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/17(日) 19:19:11.68OjpZeAsp0 (2/2)

安価来ないので>>501採用して頂いてもよろしいでしょうか


505以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/17(日) 19:19:51.52OklOwxtoo (1/1)

>>501


506 ◆z.6vDABEMI2020/05/18(月) 12:43:39.35d5FaGbd1O (1/1)

安価をどうしようか悩んでいる間に、4日経っていた上流れを作っていただいていた。ご参加の皆様に置かれましてはお待たせして申し訳ありません……今晩から再開しますー。


507 ◆z.6vDABEMI2020/05/18(月) 23:10:52.892TNS6WJIo (1/2)

行くわよ!!!!


508 ◆z.6vDABEMI2020/05/18(月) 23:20:36.442TNS6WJIo (2/2)

>>501だね


花村(もっと人脈を広げる必要がありそうだな……街に出てみるか……)





こつこつこつこつ


猫耳メイド「ふわっとカフェでーす♡」

花村「ど、どうも……」ぴら

花村(最近はいろんなカフェがあるなぁ……え?黒猫魔法メイドカフェ?)

花村(さすがに乗せすぎでは……いや、それはともかくだ)

猫耳メイド「お兄さん!よかったら遊びませんか?」

花村「ええ?そうだなぁ……」





花村「にゃーんにゃん♡♡♡」

猫耳メイド「にゃん♡」

ぶっちゅうううう

猫耳メイド「書けました!ケチャップでハート♡」

花村「いいねぇ……ぼくもソーセージからマヨネーズが出ちゃいそうだよ!」

猫耳メイド「は?」





花村「いけないいけない、こんなことしてる場合じゃないんだった……人脈を」

??「キエェーーーイ!!」

花村「!?」

ばしぃん

茶柱「不届きな変態!転子が成敗し……あれ?あ、貴方はいつぞやの!」

花村「あぶぶぶぶ……あ、茶柱さん!ご褒美です」

茶柱「はあ……?」


↓1とか↓2
遭遇したい人とかイベントとか


509以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/18(月) 23:42:01.98kcG6/+oYO (1/1)

入間さん


510以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/18(月) 23:58:04.631UmfGufP0 (1/1)

小泉


511 ◆z.6vDABEMI2020/05/19(火) 00:18:57.17pcR8wqaro (1/4)




こつこつこつ


花村「さすがにこれ以上変な人に会うことはないだろうな……」

??「誰がチワワ10000頭分の可愛さを持った究極超人だって?」

花村「言ってないんですけど!?……って、入間さん」

入間「ひゃはは!こんなとこで会うとはな?よう短小包茎、顔出して生きてたか?」

花村「それが事実だとしても顔は出てるからね」

入間「亀の方の顔は出てねえだろ」

花村「もう少し恥じらいと言うものを覚えてくれないかな!?」

入間「まぁいいんだけどよぉ、なぁチビ……あー、名前は?」

花村「ぼくは花村 輝々ですけど!?」

入間「ちん○こからカウパーてろてろ?」

花村「ダメだこいつ……早くなんとかしないと……って伏せられてないし」

入間「テメー暇か?オレ様に付き合えよ。オレ様もなかなか暇してんだ、テメーのあんなところやこんなところ貸しやがれ」

花村「なにそのエッチなビデオにある感じの言い方!?」

入間「ほぅ、テメーはエロいもんはまだビデオ派か?無料動画なんか最低だよなァ!ヒャッヒャッヒャッ!」

花村「いやあの……」

入間「自分で出るのはゴメンだけどよ、やっぱああいうのに出てる女ってのはリスペクト出来んだよな!それから一割だけある本物の時間停止物の……」


花村(そーっ)





512 ◆z.6vDABEMI2020/05/19(火) 00:24:38.28pcR8wqaro (2/4)




花村「危なかった……致命傷で済んだ……」

むくむくむ

花村(ぼくの股間も☆3から☆4にランクアップしそうだ……いかん、こんなところは2人には見せられないよ……)


ぱしゃ


花村「ん?」

女性「よし」

カップル女「わあ、ありがとうございます!」

女性「いやいや、アタシも練習になってるし。ありがとうございます」

ちゃりりん


花村(街中で人の写真を撮ってお金を貰っている人がいるな)

花村(旧型のポラロイドだ。撮ってもらった人が幸せそうに笑っている……)


老人「良ければワシも撮ってくれないかね」

女性「勿論です!あ、すみません気が付かなくて。ここに座ってください」がっちゃん

老人「おお、すまなんだ」よいしょ

女性「うん……いい被写体。歴史、年月の重みが有り余って……いい写真が撮れると思いますよ」





花村「面白そうだな……」すたすた

女性「あ、おーい!そこの貴方!」

花村「はい?」

女性「よかったら、アタシに写真を撮らせて貰えないですか?」



1:スマイル!
2:しかし無情にも入間の所に連れていかれる
3:名刺でも渡してみようか
4:そのた

↓1


513以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/19(火) 06:35:02.12miwjwDaf0 (1/1)

1 big smile!


514 ◆z.6vDABEMI2020/05/19(火) 18:42:37.67pcR8wqaro (3/4)

>>513


花村(断る理由もないし)


花村「はい、いいですよ。どうしたらいいですか?」 

女性「あ、大丈夫。そこに止まって立ってくれるだけで大丈夫ですから」

花村「え?」


ひゅう


花村(!? 風が吹いて……)

<きゃー!

花村(!! めちゃくちゃ遠くの方で女の子の、ぱ、パンツが……)にへらん


ぱしゃ


花村「!」

女性「うん、いい笑顔!」チェック

花村「あ……」

女性「ありがとうございます。あ……アタシ、部活動の課題で写真提出しなくちゃいけなくって」

女性「よかったらこれ、今の写真なんですけど、これ顧問の先生に出していいですか?」

花村「え?うん、いいけど……」

女性「ほんと!?ありがとうございます!やった、これでクリアだ……」ぽちぽち

女性「あ、す、すみません!名乗らずにベラベラと。アタシ、こう言うものです」

つ[名刺]

花村「なるほど……【小泉 真昼】さんかあ」

小泉「もし写真が必要なら、アタシに任せてくれたら写真撮りますから!」


花村(後から調べたらこの小泉さん、高校生の身でありながら個展を開くほどの才能の持ち主ようだ)

花村(もし宣材写真を撮ったり、ジャケット写真が必要なら彼女に任せてもいいかもしれないな……)





515 ◆z.6vDABEMI2020/05/19(火) 18:51:27.92pcR8wqaro (4/4)

☆そして夜になる


花村「と言ってたらすっかり夜だな。全く……」


花村(人脈広げよう、って言ってるのにろくな事にならないな)

花村(どこかに行けば人脈が広がるだろうか……)


▼スポット選択よー
選択安価の

1:テレビJAPAN周辺のカフェ
(偶数で濱澤さんの相方/奇数で女社長/ゾロ目だと……?)

2:海鮮系の居酒屋
(偶数でバイト朝日奈ちゃん/偶数で謎の自称シンガー/ゾロ目は店長さんとコネ)

3:知る人ぞ知るカレー店
(偶数で若手モデル/偶数で若手芸人/ゾロ目は有名な芸人?)

4:やっぱ二郎系ラーメンっしょ
(偶数で大食いYouTuber/奇数でダイアモンド兄弟/ゾロ目だと……?)

5:と見せかけてスウィーツ
(偶数で地上最強の店員/奇数でるるかたゃん/ゾロ目は超高校級のコネ)

6:そのた
(スポットと会いたい人を指定願いますん)


↓1


516以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/19(火) 18:53:51.927kgmrfEB0 (1/1)




517以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/21(木) 13:17:35.59scCEQWQdO (1/1)

朝日奈と謎の自称シンガーのどっちも偶数ってことはどっちともコネが築けるのか。


518 ◆z.6vDABEMI2020/05/22(金) 00:00:13.98SEzhJt29o (1/3)

>>516
違う俺そうじゃなくって
でもえっとその



花村(よし、今日はここにしよ……)


☆海鮮居酒屋


<やっしゃっしぇー!

花村「なんて?」

バイト「いらっしゃいませー!」

花村「あ、えっと……」

花村(で、デカァァァァァいッ!説明不要!)

※なにがデカいかはおっぱい、ご想像にお任せしますっぱい。

花村「っと……最初はビールで」

バイト「はーい!ビールいっぱーい!」

<あざぁぁぁぁす!!

花村「なんて?」





花村「いろんなメニューがあるんだなぁ……」

バイト「オススメはこれかな?今日捕れた新鮮な魚を使ったお造りです!」

花村「おお!舟盛り!」

バイト「大きさが『松盛り丸』『竹増し丸』『梅乗せ丸』になってます!どうかな?」

花村「さすがに松竹は大きすぎるし、梅で」

バイト「梅乗せ丸1隻ーーー!!」

<出港ーーー!!!

花村「そう言う感じでいくのね!?」





花村(うん、何を食べても美味しいな、当たりだここ!)

バイト「えへへ、気に入ってくれた?」

花村「勿論だよ!」


519 ◆z.6vDABEMI2020/05/22(金) 00:12:51.30SEzhJt29o (2/3)

バイト「えへへ……ありがとう!よかったぁ!」

花村(ええと、名札が着いてるな。この子は【朝日奈】さんって言うのか……)

朝日奈「今日ほんと遊びに来てくれてありがとう!よかったら、はい!」

つ(お店の名刺)

朝日奈「次に来てくれたら、ちゃんと割引するっす!」

花村「え?……いいの?」

朝日奈「とーぜんだよ。お客様♡」

花村「こういうの弱いんだよなぁ……わかった、また来るね」

朝日奈「ありがとうございまーす!!」


がらがらがら


謎のシンガー「やっぱ朝日奈葵ちゃん、いいよな」

花村「ほんと可愛かったなぁ……いや誰!?」

謎のシンガー「あん?オレのこと知らねーの?モグリかよオメー」

花村「マジで知らない……」

謎のシンガー「オレは【LEON】だ、これからデッケーシンガーになんだから覚えとけよ!!! 」

花村「ああそう……」

つ(シンガーLEONな名刺)

花村(いる……いる?いらなくない?とりあえず貰うか……)





520 ◆z.6vDABEMI2020/05/22(金) 00:18:20.99SEzhJt29o (3/3)

【59日目】


花村「おはよーーーー!!」

言子「おはようございます!!」

西園寺「おはよう!!」

花村「!?」

西園寺「挨拶は大事、坂東は英二!ってスタッフさんに怒られちゃったから、その、花村おにぃにはちょっとだけ大声で挨拶してあげるね?」

花村「それはぼくじゃなくてほかの人にやってあげてね?」


☆仕事の予定/言子
【59日目】ショッピングモールのイベント←Now!
【60日目】レッスン
【61日目】カラオケ番組のゲスト
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継
【64日目】討論番組

☆仕事の予定/西園寺
【59日目】イベントお手伝い←Now!
【60日目】レッスン
【61日目】↓
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継について行く
【64日目】面白タレント弄り

☆仕事の依頼
【67日目】雑誌の取材(言子向け)
【70日目】水着で撮影(ふたり分)
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


▼2こまで
1:現場に急行だ
2:スケジュールを整理する
3:街ブラ
4:例の話を進行する(コンマ成否)
5:そのた

↓1


521以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/22(金) 00:42:04.98n4CWGmqyO (1/1)

1と4


522 ◆z.6vDABEMI2020/05/23(土) 17:55:53.69LKg1vpuLo (1/3)

>>521


花村「……そうだ、あれどうなったかな」





社長「おお、花村くん。来たんだね」

花村「どうでした?」

社長「ああ、なんとか進んできたよ。曲もなんとか決まりそうだ」

社長「デモテープを作ってもらったのでね、後で聞いてくれ」

花村「はい!……それじゃあ、いってきます」


☆→現場


がやがやがや


西園寺「今日はショッピングモールのイベントって言ったっけ?」

言子「グッズ的なものはまだ作れていないので、チェキ!とサイン!でなんとか対応予定です」

西園寺「ふぅーん、なるほどね。それで、わたしは何をしたらいいんだろう?」

花村「空木さんの話に拍手したり、人の整理をぼくと一緒にしたりってとこかな」

西園寺「完全に裏方だね!!??」


花村(よし、結構準備できてきたな。ええと)

花村(ふんふん……もらった音源は……おっ!)

花村(いいな……なかなか聴きごたえがある、けれど優しい曲調だ。あまり音も起伏が激しくないから歌いやすそうだ)

花村「っと、そろそろ開演かな?」


▼さあトークだ!
1:新曲について
2:パーソナルな話を
3:会場についてコメントを
4:そのた

↓1


523以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/23(土) 18:01:47.50guunjYchO (1/1)

1


524 ◆z.6vDABEMI2020/05/23(土) 18:44:36.94LKg1vpuLo (2/3)

>>523

ぱちぱちぱち

司会「それでは登場して頂きましょう、どうぞー!」

ぱちぱちぱち

言子「よろしくお願いしまーす!」

司会「空木 言子さんでーす!」

ぱちぱちぱち


花村(始まったぞ……)


司会「先日の新曲についてですが……」

言子「はい!あの曲は、私にとっても初めての体験だったので楽しかったです!」

言子「初めて披露したのもテレビだったので、最初は不安だったんですが……練習の成果も出ましたし、なにより楽しかったですし」

司会「やっぱりあの番組、緊張しました?」

言子「緊張……しましたねぇ……」

司会「すごいですね、緊張なんて見てる側には全く伝わらない、伸びやかな歌声だったと思いますよ、ね」

ぱちぱちぱち

言子「あ、ありがとうございますー!」

ぱちぱちぱち

花村(確かにあの空木さんはよかった)

司会「どうなんでしょう、新曲とか」

言子「どうなんでしょうねー?『虹色スマイル』が発売されたばかりなので、」

言子「この曲を長く!出来るだけ!いろんなひとに伝えて、歌って、聞いて欲しいなと思います」

司会「しっかりした答え!かっこいい!」

花村(うんうん、空木さんはこの子供らしさと大人らしさのバランスがいいんだよね)

言子「この曲の話を最初に貰った時は、本当に私でいいんですか?って思ったんですけど……」

言子「スタッフさんも、プロデューサーさんも……みんな、私のためにこれを作って、持ってきてくれて、振り付けを考えてくれて」

言子「ほんとに……嬉しかったです!」

わーわーわー


西園寺「ねえ、おにぃ」

花村「ん?どうしたの?」

西園寺「なんか、空木おねぇ……輝いてるね」

花村「ふふ、そうだね!」





525 ◆z.6vDABEMI2020/05/23(土) 18:48:48.46LKg1vpuLo (3/3)




司会「さあ、それでは質問タイムに入ろうかと思います……はい!」


<今までで1番辛かった仕事ってなんですか?


言子「あ、なんだろ?……えーと、そうですね……5年前くらいかな……」

司会「え?そんなに前に?」

言子「あ、はい。バラエティ番組に確か番組の宣伝で出させていただいて、」

言子「そこであれ、あの、ノニ?」

司会「ああ!ノニの!」

言子「はい!ちょっとだけ飲まなくちゃいけなくて、飲んでその場でぶーっ!って出しちゃって(笑)」

司会「子供に何やらせてるんだ!ってあの当時炎上したやつですね(笑)」

言子「あんまり気にしてないんですけど、なんかスタッフさんはものすごい怒られたらしくて(笑)」


<今後やってみたいことはありますか?

言子「そう、ですね。やっぱり、スカイダイビングとか?」

司会「意外ですね!?」

言子「楽しそうじゃないですか!飛べるなんて!」


花村(変な質問なんて来てくれるなよ……?)


言子「どんな質問でもお答えしますよ!」

花村(あっ)

<言子ちゃんの好きなタイプはー!?

言子「えっ?」



1:ご、ごまかせ!
2:旬俳優って言っとけ
3:優しいから濱澤さんって!
4:なんかいい感じのやつを!
5:そのた

↓1


526以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/23(土) 19:00:45.87o8elbN6B0 (1/1)

4


527 ◆z.6vDABEMI2020/05/26(火) 07:57:56.941gYtUK4Lo (1/4)

>>526

花村(めちゃくちゃ言われるなぁ!な、なんかいい感じのやつを!)


言子「えっ?ああ……」

花村(……!)さっさっさ

言子(はい、あれを言ってみます)


言子「好きになった人がタイプですね!」

\おおお!?/

花村(!?)

言子「誰か、とかじゃなくって、その人を好きになるから好きになるんです」

言子「だから、特定のどんな人が好きとか、あんまり考えた事ないですかね」

司会「ほんとですかー?」

言子「誰が好き、とかどんな物が好き、で自分の好みを狭めたくないと言うか……大人になりたいんでーす!」


花村(かっ、かっこいい……)

西園寺「咄嗟に言った割にはかっこいいこというじゃん……」

花村「だね。以前の仕事だって変な人に言い寄られたり付いてこられることもあっただろうし、」

花村「それで特定の誰かのことを指さずにああいう風に濁せるなんて……」

花村(また変な人に付いてこられるかもしれないリスクもあるのに、敢えてこれを言ってのける……)

花村(よし、ぼく達も全力で空木さんを守らなきゃな……!)


その後も上手いやりとりが出来た!

☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:中 (70)
体力:高 (90)
気力:高 (105)
話術:中 (79)
歌唱:良 (101)
技術:優秀(137)
演技:優秀(140)
容姿:良 (100)
運動:中 (77)
魅力:優秀(129)
感性:中 (74)
コネ:最低(13)
幸運:低 (38)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:最低(17)
体力:高 (100)
気力:高 (120)
話術:最低(29)
歌唱:中 (70)
技術:最低(16)
演技:最低(10)
容姿:良 (115)
運動:優秀(140)
魅力:最低(25)
感性:最低(9)
コネ:最低(0)
幸運:最低(0)





528 ◆z.6vDABEMI2020/05/26(火) 08:02:18.321gYtUK4Lo (2/4)

☆【60日目】

花村「とうとう2ヶ月経過か……」

言子「感慨深いですね、私と花村さんが出会って2ヶ月、ですか」

花村「だね。意外と早かったんじゃない?」

言子「はい!ものすごく早かったです!」

言子「それに、楽しかった。まだまだたのしませてくれますよね、花村さん?」

花村「もちろんだよ!皆でテッペン取ろうね、空木さん!西園寺さん!」

西園寺「ええー?すごいめんどくさいテンションなんだけどー!?」


☆仕事の予定/言子
【60日目】レッスン←Now!
【61日目】カラオケ番組のゲスト
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継
【64日目】討論番組

☆仕事の予定/西園寺
【60日目】レッスン←Now!
【61日目】↓
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継について行く
【64日目】面白タレント弄り

☆仕事の依頼
【67日目】雑誌の取材(言子向け)
【70日目】水着で撮影(ふたり分)
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


▼2こまで
1:現場に急行だ
2:弐大にスケジュールを整理してもらう
3:街ブラ
4:例の話を進行
  (コンマ成否/成功で言子に新曲を準備していることを伝える)
5:そのた

↓1


529以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/26(火) 08:27:40.41uqAIjnsrO (1/1)

1、4


530 ◆z.6vDABEMI2020/05/26(火) 21:18:04.671gYtUK4Lo (3/4)

はーいよー


531 ◆z.6vDABEMI2020/05/26(火) 21:25:40.771gYtUK4Lo (4/4)

>>529
4判定失敗


花村(曲はすごくいい、いいんだけど……)

花村(……この間のこと……)

花村(……空木さんは、まだ『虹色スマイル』を色んな人に聴いて欲しいと思ってる……伝えるのは今じゃないのかもしれないな)

花村(でもなぁ、早めに伝えなきゃ……)


西園寺「おにぃ?何時までぼーっとしてんの?賢者タイム?」

言子「行きますよ、花村さん!」

花村「おっと、ごめんね!今行くよ!」


☆→スタジオ


<ハラヒレホレハレ~♪


花村「おっと、ボイトレルーム誰かつかってるみたいだね、ほんと興奮してきたな」

西園寺「こんなとこで盛んないでよ!」


すたすた

白銀「あ、お疲れみんな。今日もレッスンだね」

花村「うん、おはよう白銀さん。ふたりをびしばし調教してほしいんだ」

白銀「調教……ソソる単語だね?地味に」

言子「恐ろしい大人の会話が繰り広げられてます……?」

西園寺「そういえば、あのボイトレルームは誰が使ってんの?見たことない人だったけど……」

白銀「それが、わたしも今日初めて見た人なんだよね。どっから来たんだろう……」

白銀「花村くん、あの人のこと知ってる?」



1:2人で合同ダンス訓練(ダンス系↑↑)
2:個別の苦手科目を練習
3:ちょっと皆で外に飛び出そう
4:そのた
X:あのブースの人は……(コンマ80以上で自動派生)

↓1


532以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/26(火) 21:28:00.97BIz2CKrL0 (1/1)

1


533 ◆z.6vDABEMI2020/05/27(水) 10:42:03.56dNlbbYPZo (1/4)

あいやしばらく


534 ◆z.6vDABEMI2020/05/27(水) 10:51:00.72dNlbbYPZo (2/4)

>>532


花村「うーん、どこかで見たような……?」

白銀「知ってる人なら話をしてきてもいいよ。こっちはふたり一緒にダンス練習しようね」

西園寺「はーい!……あれ?今日、終里おねぇは?」

白銀「ちょっとご飯食べに行ってるよ。戻ってくるまで、まず準備運動しよっか」

西園寺「終里おねぇはほんと野生だよねー!それもまぁいいとこだけど……」

言子「とにかく体をあっためまーす!」





すたすたすたすた


花村「うーん、あれ誰だっけな……?」


<うぉ~~~~~!!!!


花村「……えーっと、いや、見間違いじゃなさそうだな……」

がちゃ

謎のシンガー「ふぅ……」

花村「やはり……謎のシンガーLEON……!」

花村「いや、【桑田 怜恩】くん……かつて高校野球を制した時代の寵児!」

桑田「あん?オレの丸坊主の頃知ってる感じ?ったはー、アレってマジデビル似合わねえからヤなんだよなぁ」

花村「桑田くん、なんでここに?」

桑田「いやいや、オレはシンガーLEONとしてデビューすんだよ」

花村「デビュー?」

桑田「そう、あの舞園ちゃんと同じ事務所からな……!」

花村「!」

桑田「アイドル戦国時代だろ?オレもそう言う感じのとこ狙いたかったけど、シンガーとしてやっていきてーんだよ」

桑田「歌って踊るだけがオレの才能じゃねぇってわけ。つーわけで、今はまだデビュー前でよ、練習所が借りれねぇから色々探して」

桑田「たまたまここ空いてたから来たんだよ」

花村「あ、ああ……そうなの……」

花村(今後もここで桑田くんと出会うことがあるのかもしれないなぁ……)





535 ◆z.6vDABEMI2020/05/27(水) 10:52:53.09dNlbbYPZo (3/4)




☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:中 (70)
体力:高 (70)
気力:高 (80)
話術:中 (79)
歌唱:良 (104)
技術:優秀(137)
演技:優秀(140)
容姿:良 (100)
運動:中 (84)
魅力:優秀(129)
感性:中 (75)
コネ:最低(13)
幸運:低 (40)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:最低(17)
体力:高 (95)
気力:高 (100)
話術:最低(29)
歌唱:中 (70)
技術:最低(26)
演技:最低(10)
容姿:良 (115)
運動:優秀(142)
魅力:最低(26)
感性:最低(10)
コネ:最低(0)
幸運:最低(3)





536 ◆z.6vDABEMI2020/05/27(水) 10:57:56.32dNlbbYPZo (4/4)

☆【61日目】


花村「よぅし、今日から3ヶ月め。気を引き締めて頑張ろうね」

言子「勿論でーす!」

花村「じゃ、仕事内容を整理していこうか……」


☆仕事の予定/言子
【61日目】カラオケ番組のゲスト←Now!
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継
【64日目】討論番組

☆仕事の予定/西園寺
【61日目】レッスン←Now!
【62日目】おやすみ
【63日目】ラジオ中継について行く
【64日目】面白タレント弄り

☆仕事の依頼
【66日目】突発/30分のラジオ生放送
【67日目】雑誌の取材(言子向け)
【68日目】カフェの取材
【68日目】突発/生放送でアピール(言子向け)
【70日目】水着で撮影(ふたり分)
【71日目】海の家を取材
【71日目】カニを食べる仕事
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【75日目】バイト体験の番組
【75日目】ランドセルのCM撮影
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


▼2こまで
1:現場に急行だ
2:弐大にスケジュールを整理してもらう
3:街ブラ
4:例の話を進行
  (コンマ成否/成功で言子に新曲を準備していることを伝える)
5:そのた

↓1


537以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/27(水) 11:37:34.83F1/0LaioO (1/1)

2.4


538 ◆z.6vDABEMI2020/05/28(木) 03:10:30.81qoTDSlkao (1/4)

>>537
うーん、失敗……?


花村「あ、空木さん、話が……」

言子「はい、今……あれ、花村さん、入り時間何時でしたっけ?」

花村「え?確か今日は……」

花村「……」さぁぁぁぁぁぁ


花村「ち、遅刻するぅぅぅぅ!?」


☆数十分後


花村「ま、間に……」

言子「行ってきます!」

花村「い、行ってらっしゃい、行ってらっしゃ……」はひー

言子「ちゃんと事務所戻ってスケジュール確認、お願いしますね!」

花村「ごめんなさい……!」





弐大「がっはっは!珍しいのう、お前さんにしちゃあ。時間ギリギリじゃったか!」 

花村「久しぶりに慌てたよ……あ、西園寺さんは?」 

弐大「自分で出かけたわ。流石に、道は覚えたようじゃの」

花村「はぁ……またしそびれちゃったな……」

弐大「? 新曲の件か?」

花村「流石に早くしておかないと練習が間に合わないでしょ?だからさ」

花村「それに……」

弐大「……ああ、大型の仕事の件なあ。そちらも進めないと不味いか」

花村「うん。だから準備しないとね。あ、弐大くん、スケジュール調整もお願いしていいかな?」

弐大「応、分かった。その代わりお前さんは、曲と仕事の件をちゃんと進めるんじゃぞ」

花村「うん、分かった!」


花村(ドラマの主役の件もあるし……そろそろ本決まりしておかないと……)


539 ◆z.6vDABEMI2020/05/28(木) 03:19:26.81qoTDSlkao (2/4)

☆【62日目】


花村「……は、今日は休みか……」

花村「空木さんも西園寺さんも、事務所の皆も一斉に休みを取ってしまった……」

花村(確か、電話番兼アポ確認で苗木くんの妹さんだけ事務所にいるはずだ。仕事できるから任せられるんだよなぁ)




テレビ『舞園 さやか率いる【ニュースターエージェンシー】、ビッグイベント開催!』

テレビ『○○月××日、Tookyoドームにて開催!チケットは前売り6000円から……』


花村(ニュースターエージェンシー)

花村(アイドルも多く所属するタレント事務所、養成所があるために多くの子が毎年書類審査に掛けられている)

花村(良い事務所らしいけど、代わりに悪い噂もたくさんある。社長だか、マネージャーだかが悪列な人物らしい)

花村(うちの社長は話したがらないけど、かつてホーププロダクションにいたアイドルはかつて根こそぎここに持っていかれた)

花村(引き抜き……移籍ってことになってるけど、どんな手を使ったのか考えたくもない……)


花村「桑田くんもここからデビューか……まずいなぁ」

花村「向こうは一大事務所だ。ぼく達弱小で勝てるのかな……」



1:即戦力がいれば……
(プロデュース担当ではないタレントが来る)
2:何かいい案は……
(フリーのディレクターと仲良くなる)
3:せめてレギュラーがあれば……
(ローカル局のレギュラーの話がくる)
4:そのた
(内容指定+コンマで判定)

↓1


540以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/28(木) 07:13:08.72w0JDPnaJ0 (1/1)

初見、アポ確認を桑田と勘違いした。
安価はメジャー局とコネを築く(コンマ判定あり)で。


541 ◆z.6vDABEMI2020/05/28(木) 19:33:32.31qoTDSlkao (3/4)

>>540
どこか有名な局にコネクションがあれば……


花村「と言ってもそんな簡単には行かないだろうし……」

花村(でも……ええい、ここは行動するしかないな!)


がちゃ





花村「と意気込んでは見たものの……」


再現ドラマの準レギュがあるテレビJAPANは既にコネがあるはず。
なので、このまま結果を出し続ければ新しい仕事が来る可能性は高い。
実際、今来ている主演ドラマの話はテレビJAPANからの依頼だったはずだ。断れるはずもない……。

ミドリヤマスタジオは前回飛び込みで行った時の感触がいい。新曲を発売する時には確実に呼んでくれるだろう。
日曜日夜の伝統あるドラマへの起用だって考えられないことではない。

花村(と、なると……)

ダイバーテレビジョン
NTD
テレビ夕日
トーキョーホーソー

花村(ここにコネクションが欲しいか?うーん)

ダイバーテレビジョンはお台場の海に浮かぶ人工島のテレビ局だ。バラエティ、ドラマ、音楽、多彩なジャンルを持っている。
しかし、昼間の情報バラエティ番組への起用はリスキーだ。かなり過激な報道をしているらしい……。

NTDは公共放送を唄うだけあり、最も正確なニュース番組、経済番組などを持っている。バラエティは特にタガを外しやすい。
子供向け番組や教育系の番組も多い。語学番組のレギュラーになれば、半年は安泰だ。

テレビ夕日は主にバラエティへの評価が高い。優秀なディレクターが多数在籍し、放送作家も多く出入りしている。
音楽番組の生放送知識も非常に広く有しており、かなりの実力があると言っていいだろう。

トーキョーホーソーは我を貫く。それだけである。アニメの天国、深夜の聖地。


花村(どこかの局に行ってみる?いや、うーん……)


1:どこか行ってみる(指定)
2:ミドリヤマスタジオを倍プッシュ
3:ラジオも良いかも?
4:そのた

↓1


542以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/28(木) 19:39:45.04wwgpa6kx0 (1/1)




543 ◆z.6vDABEMI2020/05/28(木) 22:00:58.46qoTDSlkao (4/4)

>>542


花村「よし、そうだ!」


☆→ミドリヤマスタジオ


AD「あー、すいません……今は枠、空いてなくて」

花村「ええ!?」

AD「ほら、新人が今度デビューするじゃないですか、あそこから」

花村「ああ、ニュースターエージェンシーの……確かに……」

AD「で、うちの局はニュースターさんが株主なもんで」

花村(なるほど、ニュースターはタレントを生み出し、ミドリヤマがそれを広報する……すごい関係性だな)

AD「申し訳ない、本当に!でも、新曲出来たら流したいって、Dも言ってますから」

AD「だから、その時は言ってください。今すぐじゃないけど、絶対枠作ります、僕クビになっても、絶対」

花村「いやいやいや、そこ、までは……」

AD「……!」

花村「……! わ、わかりました、必ずや連絡します」

AD「はい!」





花村「うう、今すぐの仕事に繋がらなさそうだな……」



1:やっぱ別な局に声をかけてみるか
2:そのへんふらふらフラミンゴ
3:こうなりゃニュースターに殴り込み?
4:そのた

↓1


544以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/05/29(金) 00:09:13.17wDU91vwDO (1/1)

2


545 ◆z.6vDABEMI2020/06/01(月) 15:01:04.25ICLNtbgbo (1/4)

>>544


花村(ぐぬぬぅ……手柄ゼロで帰る訳にも……)


☆→ミドリヤマスタジオ周辺


花村(オシャレなカフェに来た。噂ではここには業界人が多数来るらしい)

ざわざわ

花村(だけど、業界人がこんなオープンスペースで仕事の話を大っぴらにするだろうか……)


ひらひらひら ぺら

花村(ん?)

女性「ああ、すみません!」

花村「ああ、ええと」ぴら

花村(これは……何かの企画書みたいだ。複数の女性タレントを集め、新人アイドルグループを作ろうとしているらしい)

女性「あれ?貴方、もしかして空木さんの……?」

花村「え?あ、すみません……はい、え?」

花村(ん?なんでぼくと空木さんのことを知ってるんだ?)

女性「私、ミドリヤマスタジオのスタッフ、吉沢と申します」べこりん

花村「ああ、どうもご丁寧にすみません……しかし、なぜぼくのことを知って居るんです?」

吉沢「実は、その……貴方が今拾ってくださった企画書の事で悩んでおりまして」

花村(……?)

吉沢「今のご時世、なかなか実力と人気を兼ね備えた女性タレントと言うのは少なくなりました」

吉沢「なので、実力はありながら知られていない女性タレントを集め、グループを結成する新番組を計画しています」

吉沢「それで、色々リサーチしていた時に、ホーププロダクションさんの情報に突き当たりまして……」

花村「なるほど……それでぼくのことを……」

吉沢「聞けば花村さん、2人目のアイドル育成に取り組み始めているとか」

花村「? え、ええ、まだデビューは先ですが」

吉沢「どうでしょう!」

花村「……まさか」

吉沢「忖度無しのオーディションに合格すれば、ブレイクは確約します」

吉沢「貴方のアイドルを、我々に預けてみてくださいませんか!」


▼突飛な申し出だが……
1:本人に聞いてみないと……
2:分かりました、ぼくから説得します
3:あの子には早すぎます
4:もう少し考えてみないと……
5:そのた

↓1


546以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/01(月) 15:03:05.59eXVMh+uno (1/1)

4


547 ◆z.6vDABEMI2020/06/01(月) 15:07:02.71ICLNtbgbo (2/4)

>>546

花村「いや、いやいや!さすがに突飛すぎて……!」

吉沢「で、ですよね、す、すみません私ったら……」

花村「少し、考えさせてください。きっと本人にとっても良いステップになるとは思いますが」

花村「同時に、とてつもない試練にもなりうる問題です」

花村(今の彼女のままでそのままテレビに映されれば、ましてや何かの演出など受けてしまったら……きっと視聴者からのヘイトは彼女に……)

花村(……)

花村「良い申し出なのに、すみません」

吉沢「いえ、こちらも突然不躾なことを言っていますから!」

花村「ぼくと貴方だけのことだったら良かったんですけどね。ふふ、ぼくの手で歌わせてあげたいなぁ、なんて」

花村(茶を濁すように適当なことを言ってみる)

吉沢「えっ……?///」

花村( えっ ? )


花村(吉沢さんからめちゃくちゃアプローチを受けたので逃げるように立ち去った。こわい)

花村「ホテル誘われそうでこわい……」





548 ◆z.6vDABEMI2020/06/01(月) 15:15:01.79ICLNtbgbo (3/4)

☆【63日目】


☆仕事の予定/言子
【63日目】ラジオ中継←Now!!
【64日目】討論番組
【65日目】おやすみ
【66日目】ラジオ生放送
【67日目】雑誌の取材
【68日目】生放送でアピール
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】海の家の取材

☆仕事の予定/西園寺
【63日目】ラジオ中継について行く←Now!!
【64日目】面白タレント弄り
【65日目】おやすみ
【66日目】レッスン
【67日目】レッスン
【68日目】カフェの取材
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】かにをたべる

☆仕事の依頼
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【75日目】バイト体験の番組
【75日目】ランドセルのCM撮影
【76日目】◆アイドル番組/オーディション
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


花村(きょう辺り、さすがに新曲の話はしておかなきゃな……ドラマも控えている)

花村「調子がこのまま良ければいけるとおもつんだけど……」

花村(それに……アイドル番組のオーディションの話も……)

花村(西園寺さんを華々しくデビューさせるならそっちの方がいいのかな?)

花村(ただ、あの性格でやって行くのがどうか……)


弐大「悩んどるのう花村」

花村「プロデューサーだからね。ふたりの人生預かっちゃってるし」


▼今回は1こまで
1:現場に急行だ
2:弐大にスケジュールを整理してもらう
3:街ブラ
4:西園寺にアイドル番組の話をする
X:例の話を進行
  (自動選択/言子に新曲を準備していることを伝える)
5:そのた

↓1


549以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/01(月) 15:30:18.44fo+ptE1WO (1/1)

4


550 ◆z.6vDABEMI2020/06/01(月) 17:38:04.54ICLNtbgbo (4/4)

突然の44

内容を考えてくるのでしばしお待ちを


551以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/01(月) 18:40:57.36IJ3MJeIV0 (1/1)

コンマ神は歌を作らせない気か・・・?


552以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/02(火) 20:18:19.27gF0nBKGF0 (1/1)

44だから、新曲に盗作疑惑が浮上したとか…?


553 ◆z.6vDABEMI2020/06/03(水) 07:53:08.8495hQAVc9O (1/4)

コンマ44は「致命的なミスをする」


554 ◆z.6vDABEMI2020/06/03(水) 08:00:45.8095hQAVc9O (2/4)

>>549

花村「まずは西園寺さんに仕事の話を───」





西園寺「ふぅん、面白そうじゃなーい?」

花村「ただ、これは【リアリティショー】の側面を含んでる。西園寺さんへの誹謗中傷が起きる可能性もあるんだ」

西園寺「リアリティショー?」

花村(ここ数年、リアリティショーの在り方は問題視されてもいる。国内だけじゃない、海外もだ)

花村(彼らは台本のない素の姿で舞台に上がることを求められる。そして、発信者と受信者の距離が近すぎる今)

(それは余りにも、危険な行為に他ならない)

花村「もちろんぼく達も全力でカバーはするけど、全部守れる自信は……」

西園寺「……いいよ、その程度」

花村「その程度?」


花村(そうだ、その時の西園寺さんは、どっか悲しそうな顔をして)

西園寺「その位、慣れてるもん」

花村(泣き出しそうなのを我慢するように漏らした)


花村「……無理しちゃ、ダメだからね」

西園寺「え?なに、おにぃのくせに優しーなぁ」

花村「まぁ、ね。ぼくは君達のプロデューサーだから」

西園寺「別にいいけどさ。おにぃの短足でどこまでわたしに着いてこられるかな?」

花村「短足って、ひどいなぁ!」


花村(ぼくは、気付くべきなんだろうか)

花村(それとも、踏み込まなくても良いんだろうか)


(この歳の子供が、誹謗中傷に慣れてるなんて有り得ないだろう)


花村(───西園寺さん)

(ここで声をかけないのは、ぼくが弱いからか、それとも何かが恐ろしかったのか)





555 ◆z.6vDABEMI2020/06/03(水) 08:08:05.9095hQAVc9O (3/4)



花村(ラジオ終わりに空木さんとも話しないとな)


………………。


言子「まぁ……!そうなんですか!?」

花村「うん。今現在、進行形で進んでる」

花村「これがデモテープ。聴いておいて」

言子「ついに、私の第二弾シングル……!」

花村「これも配信限定で行く予定だ。リターンも多いし、ぼく達で管理できるからね」

言子「分かりました。ふりつけは?」

花村「今終里さんが練ってるとこ。決まり次第連絡があるはずだよ」

花村「本当なら空木さんの言う通り、1枚目のシングルをもっと長くプッシュすべきなんだけど」

花村「ごめん。そこはぼく達に力がなくて……」

言子「いいえ、いいえ!謝ることじゃないですよ!」

花村「……ありがとう。とにかく、今は新曲のこともあるし、空木さんのステップアップも、西園寺さんの活動も」

花村「色々あるけど、ここを乗り越えてもっと面白いことをしよう、空木さん」

言子「! はい!ぜひ宜しくお願いしまーす!」(♡↑↑↑)


(いいことがずっと、続けばいいのに)

(……ずっと、いいことだけが)





556 ◆z.6vDABEMI2020/06/03(水) 08:12:04.9095hQAVc9O (4/4)

☆【64日目】


社長「……」むう

言子「そんな……」


からんからん


花村「おはようござ……あれ?社長?空木さん、一体……」

ぱさ

社長「これを見てくれ」

花村(え……さ、作曲者が……逮捕……?)

社長「フリーランスの作曲者に依頼したんだが……くっ、まさかその作曲者が窃盗犯とはね……!」

社長「やられたよ。曲のプロジェクトは一時停止だ」

花村「な……」

言子「さすがに犯罪をした人の曲を歌う訳にはいかないですもんね」

社長「レコード大賞候補の曲を作った実力派だから信用してたんだがな!どうしたもんか……」



1:社長と会議
2:そうだ、誰か知り合いに……(キャラ指定)
3:言子のケアを優先
4:そのた

↓1


557以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/03(水) 08:50:15.17W75BuqlaO (1/1)

3


558 ◆z.6vDABEMI2020/06/05(金) 08:09:03.80QBV6uMj0o (1/2)

>>557


花村「……空木さん」

言子「終里さんも……作詞の方も、すごく残念がっている、でしょうね」

花村「ぼくたちも当然、残念だけど……」

花村「ごめんね、空木さん。ぼく達が迂闊だから……」

言子「いいえ、いいえ!そんなことはないですよ!だって、こんなの……気付きようがない!」

言子「人の家に入って盗みを働いている人が……作曲家だなんて!」

花村「そう……だね。今回はそういう事になってしまった」

花村「……でも、昨日の今日の出来事だし、結果的にぬか喜びさせてしまったことは事実だ。本当に、ごめん」

言子「花村さんが謝ることなんて……! 

花村「きみを悲しませてしまったことに、謝らせてくれないかな」

言子「……ッ……、あ、貴方は本当にそう言うところ、律儀なんですのね!」

花村「終里さんにもこっちからフォローしてみる。新しい曲が決まったら、直ぐに言うね」

言子「は、はい。お願いします」

花村「あの曲もいい曲だった。だけど、今こうして世に出なくなるってことは……」

花村「もしかしたら、空木さんをもっと良い曲に出会わせてくれる、ってことなのかもしれないね」

言子「……そう、だといい、ですね。花村さんも、あまり気張らずにお願いしますね?」


花村(ええとええと……)


社長「作詞家の方には私から連絡を入れようと思ったんだが、向こうから先にメールが来ていたよ」

花村「早いですね」

社長「先に情報が入ったのかもしれないな。他の候補曲を含めてデータを送ってある」

社長「前回ボツにした詩がいくつかあるそうなので、それを利用して前回より早く曲を上げると意気込んでるようだよ」

花村「助かります。ぼくは終里さんと、空木さんのケアを」

社長「そうしてくれ。あとは外回りに行ってくるよ」

花村「社長自らですか!」

社長「……作詞作曲は、自社のチームを組むべきかも知れないからね」がたん

花村「……!」


559 ◆z.6vDABEMI2020/06/05(金) 08:13:05.86QBV6uMj0o (2/2)

☆仕事の予定/言子
【64日目】討論番組←Now!!
【65日目】おやすみ
【66日目】ラジオ生放送
【67日目】雑誌の取材
【68日目】生放送でアピール
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】海の家の取材

☆仕事の予定/西園寺
【64日目】面白タレント弄り←Now!!
【65日目】おやすみ
【66日目】レッスン
【67日目】レッスン
【68日目】カフェの取材
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】かにをたべる

☆仕事の依頼
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【75日目】バイト体験の番組
【75日目】ランドセルのCM撮影
【76日目】◆アイドル番組/オーディション
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!



花村(今日も仕事があるけど、空木さんのメンタルが心配だな……)

花村(ううん、だけど西園寺さんのやつも心配すぎる!カット箇所の確認はぼく自身がその場で判断したいし)

花村(ああもう、スタッフがもっと欲しいなぁ!)


弐大「無ッ?どうしたんじゃあ、花村?」

花村「今日に限って気になることが多すぎるよ!」

弐大「気持ちは分からんでもないがのう……」


▼2こまで
1:言子の仕事場/西園寺の収録どちらかに着いて行く
2:スケジュール調整を弐大に頼む
3:念には念をで言子を休ませる(ドタキャン扱い)
4:コンビニでかいもの
5:そのた

↓1


560以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/05(金) 08:47:29.86skZq7GAoO (1/1)

1 西園寺 と4


561 ◆z.6vDABEMI2020/06/06(土) 21:40:41.92yz3hVMmro (1/3)

【報告】
完全に私事になってしまって大変申し訳ないのですが、
使用中の端末が不具合を起こし、更新がしにくい状態が続いております。
しばらくの間、更新がちょっと遅くなりますがご了承ください。


562 ◆z.6vDABEMI2020/06/06(土) 21:45:50.97yz3hVMmro (2/3)

>>560


花村「むむむ……」


言子「まあ!花村さん、私の方はどうかお構いなく。西園寺さんのほうに行ってください」

花村「だ、だけど……」

言子「ふふ、気にしてると思ってますか?」

言子「全く、心配性すぎます!心配性と言えば、不安すぎてぬいぐるみをカバンに入れる歌がありましたね?」

言子「私は大丈夫でーす!……もっとひどいことなんて、いくらでもありましたから」

花村「……空木さん」

言子「気持ちは嬉しいですよ、花村さん。だって、私のことを考えてくださるんだもの!」

言子「大丈夫。行って」

花村「……ごめん!」


たたたたた、がちゃん  からんからん


言子「全く、花村さんってほんとよわよわですよね。こういう時に、どっしりしてもいいのに」

弐大「そうなれんからアイツらしい、とも言えるがの」

言子「ですね。……さて、行きますか」

弐大「応、送るか」





花村「ちょっとコンビニでお茶でも買おうか、西園寺さん?」

西園寺「え?花村おにぃ、まさか変なプレイでもするつもりじゃあ……」

花村「お茶からそんな発想出てくるきみが怖いよ。まあいいけども!」

花村(西園寺さんが疲れた時用に、お団子とか買っておくか)





563 ◆z.6vDABEMI2020/06/06(土) 21:56:23.02yz3hVMmro (3/3)

☆【トーキョーホーソー】


花村(この番組、ここのだったのか……)

花村(チープなセット、少ない演者とスタッフ、そしてゲストの雑さがちょっと心配だけど……)


スタッフ「……という感じです。大丈夫ですか?」

西園寺「はーい!基本的に、キツいこととか言って困らせたらいいんでしょ?」

スタッフ「そうなりますね」

??「小さなバラでも棘はある……可愛いからって侮れないな」ふっ

スタッフ「ああ、颯馬さん」

西園寺「見たことある!【キャラビー】の【颯馬 数外代(ソウマ カズトヨ)】さんでしょ!?初めまして!西園寺 日寄子でーす!」


花村(中堅芸人、【キャラメルビーチ】の人が……今回の司会で、登場するタレントさんへのフォロー係らしい)

花村(そして西園寺さんは、もう一人のゲストの人と一緒に審査する側。出てきた一芸タレントさんたちに色んなことを言う係だ)

花村(西園寺さんには、キツいこと、辛辣なセリフを期待されている。リスキーだが、その辺の配分は彼女自身わかってるはずだし……)


エッセイスト「元【超高校級のエッセイスト】、立花 ミカです。よろしく」

西園寺「はーい!西園寺 日寄子です!よろしくお願いしますね、おねぇ!」

エッセイスト「ふふ、ええよろしく……」





そして本番がいよいよ始まろうとしている……。

花村「西園寺さんの方向性を決定づける日なのかもしれない……」



1:毒舌は売りだ。キツめにやろう
2:毒と薬を使い分ける優しい目線が欲しい
3:ちょっと抜けてるくらいがいいかも?
4:毒と言うより真剣さがいいかもね
5:そのた

↓1


564以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/06(土) 21:58:31.50NhxLM0vJO (1/1)

4


565 ◆z.6vDABEMI2020/06/09(火) 21:33:45.49Ia9JHyhCo (1/3)

テスト。


566 ◆z.6vDABEMI2020/06/09(火) 21:40:26.86Ia9JHyhCo (2/3)

>>564

花村「毒づくと言うより、ちょっと真剣さのある方がいいかもしれないね、そっちの方が求められてるかもしれない」

西園寺「うーん?……分かった、ちょっと気をつけてみるね」





タレント「私は利き酒日本一タレントです!」

立花「お身体壊したりされない?大丈夫?うふふ」

タレント「全然!もういくらでも大丈夫なので、毎日お酒を楽しみながら……」

西園寺「それってさぁー、お仕事に繋がっているの?」

タレント「な……」

西園寺「ほんとに好きならそれでもいいけど、いやいや仕事のためにやってるなら身にならないよ?」

立花「それもそうね」賛成!

タレント「!」

颯馬「待ってよ2人とも」反論!

西園寺「どうしたの?数外代おにぃ」

颯馬「彼がほんとに趣味でやってるかもしれないのに、決めつけはよくないな。話を聞こう」

タレント「は、はい。私は日本全国の日本酒、ビール、ワインなど、様々な種類の酒類を嗅ぎ飲み分けることが出来まして……」

西園寺「はーい!じゃあ、ほんとに出来るかやってもらおうよ!」

タレント「! ええ、ぜひ!」





花村(タレントに目隠しをしたぞ、どうするつもりなんだ……?)

西園寺「で、全部水にしておくの!どうかな?」

立花「まあ!すてき!」

颯馬「なるほど。確かにそれなら分かるかもしれないね」


567 ◆z.6vDABEMI2020/06/09(火) 21:45:28.79Ia9JHyhCo (3/3)




タレント「これは……瑞々しいですね」

タレント「飲みやすい!まるでお水みたいだなぁ」

ぐび
ぐび

タレント「うーん……?」

ぐび

タレント「! これは!」

颯馬「何かわかった?」

タレント「ええ、清涼感が溢れて、口の中が洪水になりそうです!」

西園寺「……(笑)」

立花「!!」





そしてこのいたずらにより、このタレントが虚偽の報告をしていた事が判明してしまった───

タレント「……そんな、せっかく……ここまで……」

西園寺「だから言ってるじゃーん、嘘なんて無駄なんだって」

ぽん

西園寺「でも、味の感じ分けみたいなのはしてたし?路線は合ってるんじゃないかなぁ」

西園寺「酸味に弱いみたいだから、そこを気をつけたらいいんじゃない?」

立花「そこまで分かるのですね、素晴らしい……」

西園寺「ところでさー、おねぇ」


西園寺「おねぇは何年卒業なの?」

立花「……!」

花村(!?)


▼雲行きが怪しい。成功ボーナスで発展しました
1:西園寺、新番組に起用?
2:エッセイストと討論へ(勝つ)
3:颯馬の番組アシスタント内定
4:そのた

↓1


568以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/09(火) 22:13:38.32LpGE4cqLO (1/1)

2


569 ◆z.6vDABEMI2020/06/11(木) 20:46:09.53f4UEJGxSo (1/5)

スマホ復活祭


570 ◆z.6vDABEMI2020/06/11(木) 20:56:46.26f4UEJGxSo (2/5)

>>568

立花「それは……」

西園寺「わたしの記憶では、立花なんて人は卒業してないと思うなぁ?」

西園寺「あ!それとも────」


「予備学科?」


立花「!」顔面サアァーッ


西園寺「あ、あったりー!」

颯馬「立花さん、貴方……」

立花「……ええ、ええ!そうよ!私は【予備学科卒】!でもそれがなんだって言うの!?」

立花「希望ヶ峰を出ていればみんなチヤホヤしてくれる!例え予備学科でもその名前だけで羨んでくれる!」

立花「私の夢の為に必要だったの!何が悪いのよ!」

西園寺「生き恥じゃないの?嘘はダメだってば。それは辛いだけでしょ?」

立花「ガキが……舐めてると潰すわよ……」

西園寺「嘘は良くないんだって。だからさぁ」


西園寺「立花さんのエッセイ、ほんとに面白いのに、肩書きが邪魔なんだよねー」

立花「……!?」ぴくっ


花村(え……?)


571 ◆z.6vDABEMI2020/06/11(木) 21:01:58.30f4UEJGxSo (3/5)

西園寺「だってさぁ、あんなに面白い文書書いてるのが、才能があるから当然、なんて言われるの腹立たない?」

西園寺「どれだけやっても、どれだけ上手く出来たと思っても、それが当たり前だなんて言われたら頭に来ない?」

西園寺「違うよねー?おねぇはがんばって、がんばって、たくさん勉強して、そしてあれだけのものを書けるようになったんだよね」

西園寺「自分に嘘つくの、辛くない?わたし、そういうのは嫌いだな」

花村(西園寺さん……)

立花「う、うう……う……! 」すとん

颯馬「さすがだね、西園寺さん。君のことを信用してほんとによかった」

西園寺「そーお?おにぃも何言われるか分かんなくて怖かったんじゃないの?」

颯馬「賞レースに勝ってないとか、そういうのは言われ慣れてるからね。それに、一番が素晴らしいわけじゃないよ」

西園寺「おにぃ……」

ぽん

颯馬「そうでしょう?立花さん。人は誰だって、この世界のオンリーワンなんだから」

颯馬「自分と言うジャンルのナンバーワンでオンリーワン、ライバルは自分自身。ね、だから元気だして」

立花「私を……責めないの?」

西園寺「そんなの意味ないし、そもそもおねぇは自分のことずっと責めてたんじゃない?」

颯馬「なら僕達がやることはひとつ。本来の君を抱きしめることだけさ」

立花「颯馬さん……西園寺さん……、私、私はなんてことを……!」


そしてこの番組があるひとつの「キッカケ」になるのだが、それはまた別の話。





572 ◆z.6vDABEMI2020/06/11(木) 21:06:38.53f4UEJGxSo (4/5)




☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:中 (78)
体力:低 (30)
気力:中 (55)
話術:中 (84)
歌唱:良 (108)
技術:優秀(141)
演技:優秀(140)
容姿:良 (100)
運動:中 (85)
魅力:優秀(130)
感性:中 (77)
コネ:最低(13)
幸運:低 (50)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:最低(30)
体力:低 (15)
気力:低 (20)
話術:低 (50)
歌唱:中 (70)
技術:最低(29)
演技:最低(15)
容姿:良 (115)
運動:優秀(142)
魅力:最低(29)
感性:最低(18)
コネ:最低(5)
幸運:最低(10)





573 ◆z.6vDABEMI2020/06/11(木) 21:12:18.77f4UEJGxSo (5/5)

☆【65日目】


<あの人気司会者が活動自粛!?

<複数人の女性と交際!?


花村(うわー……)


花村(濱澤さんや、昨日の颯馬さんはそういうの無さそうだけど、一回ああいうの出たら番組は全部吹っ飛ぶからなぁ)

花村(出てくれるなよ、逮捕者……)


ぴっぴっ


<リ-ビン センシ-ン
<今年の夏はこれで、きまり!

花村(ほかの事務所のアイドルも可愛いよな……)

花村(あ)


<つめたぁーい、もなか、なのじゃー!


花村(MONACAちゃん……だっけ?なんかの雑誌で見たな…… )

花村(なんでも個人事務所に所属してて、お兄さんがプロデュースしてるとか……すごいなぁ……)

ぴっ

<ンダゴルァ!!コッチミンジャネェ!!
<暴走族集団が街を暴れ尽くす
<オレァコノバステイヲエモノニシテンダ
<がごおおおんっ


花村「……」

花村「……戸締り、気をつけよ……」


▼あと3回くらい行動
1:映画でも見ようかな
2:瞑想します
3:スポーツのアクティビティ
4:そのた

↓1


574以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/11(木) 21:16:58.40An6yNIBuO (1/1)

2


575以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/12(金) 07:04:30.56jr+zBYqU0 (1/1)

さらっと時事ネタぶっこんでくるの流石ですね。


576 ◆z.6vDABEMI2020/06/13(土) 16:31:19.13b04EJdJSO (1/3)

来週ちょっと長めに休み頂くかもですー、更新がなくても死んでないので安心してくださいね


577 ◆z.6vDABEMI2020/06/13(土) 16:36:28.71b04EJdJSO (2/3)

>>575
お褒めの言葉で有難う御座い丸が出港しました。

>>574


花村(そうだ!ここは瞑想してみよう)

花村(アメリカでも「禅」と言うのは用いられているし、ぼくがこれを習得していればアイドル達にも教えられるかも)









花村(────)

花村(部屋を暗くして、四隅でロウソクを付ける。アロマディフューザーでイランイランの香りを撒き散らし)

花村(なんかちょっとムラムラしてきたような気がしていたが、それも数分の話。気がつけば、深い集中状態に陥っている)



影の花村「それにしても、上手くやってるね?ぼく」

花村「!? 誰だ!?」

影の花村「誰でもいいでしょ?いい男ってことだけ分かればいいさ」

花村(自分で言うのもなんだが、非常に腹立つ顔をしている)

影の花村「たまに思わない?他のアイドルがコケてくれたらとか、誰か引退したら?とか」

花村(……)

影の花村「そうすれば、ぼく達や他のアイドルがもっと活躍できるのにね」

花村(……)

影の花村「そうだよ、それこそ伝説なんて言われてるけど、舞園さやかが───」


花村「くだらないな。そんな節穴節脳みそでぼくの名前を名乗らないで欲しいよ」


578 ◆z.6vDABEMI2020/06/13(土) 16:42:53.84b04EJdJSO (3/3)

影の花村「なに?」

花村「ふふん、誰かを蹴落として上に上がっても、それは結局繰り上がりでしかない。自分が高まったわけじゃないでしょ?」

花村「それって本当に実力なの?それは幻想の喜びでしかないでしょ?」

影の花村「!」

花村「ぼくは、2人にはそんな風にはならないでほしい。そんなことをしたって、誰も喜ばないから」

花村「誰かの不幸を祈るようでは3流、自分のミスを無いようにするだけなら2流」

花村「無意識でも、その場を楽しめるようになって初めて1流だ。ぼくは厨房でそれを学んだんだよ」

影の花村「かっこつけちゃって。どうせほんとはアイドルとヤリたいくらいしか思ってないくせに」

花村「え?アイドルとはヤリたいよ?」

影の花村「あ、それは認めるんだ」

花村「ばりばりヤリたいよ。それは当たり前じゃない、ぼく男の子だよ?」

影の花村「そんな正論みたいに言われても」

花村「でもそれは純粋に性的なものだけじゃないんだってこと。はぁ……君はお子様ランチから出直しな」

花村「卵の使い方も分かんないようじゃ、一生カチカチのオムレツしか作れないよ」


花村(気が付くとぼくは全身から汗をかきながら、壁に向かって喋っていた)

花村「こんなの見つかったら不味かっただろうな……あっ」

花村「……」

花村「……ふぅ…… 、さーて片付けよーっと」


☆花村の高感度が上がりやすくなった。


▼あと2回くらい
1:おでかけ致しません?
2:ご飯でも作ってみよう
3:よーし、ランニングだ
4:そのた

↓1


579以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/13(土) 17:11:43.38zufeV7Nt0 (1/1)

2、ところで今回も舞園はラザニアが好きなんかな。


580 ◆z.6vDABEMI2020/06/14(日) 09:35:39.7220PZFZ1WO (1/5)

他の作家さんや公式はともかく、この見慣れたコテの作る世界線では「舞園さやかはラザニアが好物」です。逃れられぬ運命


581 ◆z.6vDABEMI2020/06/14(日) 10:14:02.9420PZFZ1WO (2/5)

>>579


花村「時間もあるし、ちょっとランチでも作ろうかな?」

さがさがさがし

花村「最近ちゃんと料理を作ってないからなぁ……お母ちゃんに怒られちゃうよ、こんなんじゃあ……」

花村「ん……」

さがさがし

花村「この材料なら……出来そうだな、あれが」



☆ご家庭でも簡単に作れる!餃子の皮を使った簡単ラザニア☆
参考→ttps://oceans-nadia.com/user/10254/recipe/145019など!

花村「まずはミートソースを作ろう。ひき肉と……あった、玉ねぎと人参と……」

花村「それからニンニク!」

♪point
食材は細かくみじん切りにして、火を入れすぎないように。
野菜をオリーブオイルで炒め、しんなりしてきたらすかさずひき肉を入れて混ぜよう!

じゅわああああ……

花村「火が通ったら薄力粉。さらにしっかり炒めたら……」

きゅぽ

花村「赤ワイン50CC……アルコールを飛ばしてからホールトマトを入れる、と」

くつくつくつくつ

♪point
ホールトマトは潰しながら入れよう!水っぽすぎるなと感じたら、弱~中火にならない程度の火で10分ほど煮込もうね。
ローリエなどを入れると香りが引き立つぞ。
赤ワインを入れないレシピや、仕上げにバターを入れるレシピなどもあるので調べてね。

花村「さーて、これでミートソースはオッケー。次は別なお鍋で」がたん

花村「ホワイトソースっ!さて、フライパンに有塩バターと薄力粉……これを弱火でぐっつぐつ!」

♪point
有塩バターと薄力粉が纏まってきたら、3~4回に分けて牛乳を入れるよ。ちょっとずつ伸ばしていこうね。
とろっとろになったら全部牛乳を入れて、塩コショウで味を整えてみよう。
レシピによっては他に色々入れたりするよ。今回は餃子の皮だからそんなに味濃くなくてもいいかな?

花村「ソースがいい感じだ……んー、いい匂い……」

花村「ギンギンに勃つね!(直接表現)」

花村「この性欲をどこかにぶつけなければ……」


582 ◆z.6vDABEMI2020/06/14(日) 10:29:52.3620PZFZ1WO (3/5)

ぐつぐつぐつ


花村「おっと、今のうちにオーブンを準備準備」

ちっちっちっちっ

花村「ホワイトソースを耐熱容器の下に半分引いて、と」

花村「その上に餃子の皮!」ぱ

♪point
餃子の皮は容器に合わせて1層につき6~8枚使おう。このレシピだと全部で3層なので、最低でも18枚使う計算だね。
もっとモチモチ感が欲しい人は米粉を使った餃子の皮を使うとさらに良いかも!

花村(本来はラザニア用の平たいパスタを使うからちゃんとお湯で湯掻いたりする必要があるんだけど、)

花村(餃子の皮は簡単に火が通っちゃうからハケで水をかるーく塗るだけで大丈夫。この手間が大事だよね)

ぺたぺた

花村「餃子の皮の上にミートソースを3分の1、その上にチーズ……チーズ……」がらっ

花村「ほんとのラザニアは複数種類のチーズを使うんだよなぁ。でもそんな手間はかけたくないよね、という訳で上からピザ用チーズ」ぱらぱら

花村「その上に2層目。さらに餃子の皮、勿論ハケで水を塗って……」ぺたぺた

花村(ホワイトソースの残り、ミートソースの3分の1、ピザ用チーズ)ぱらぱら

花村(さらに3層目、餃子の皮、ミートソースの残り、ピザ用チーズ……)

花村「モッツァレラチーズは……あー、塩分が多くなりすぎるからやめとこうかな」

花村「美味しくなりそう……」

がしゃ

花村「余熱したオーブンに、220度で15分!」


ちっ……ちっ……ちっ……



ちーん!


583 ◆z.6vDABEMI2020/06/14(日) 10:33:53.4420PZFZ1WO (4/5)

しゃくっ

花村「んまーーーーーーい!!」ぴかん

花村「美味すぎて馬になったわね……」

もっちもっちもっち

花村(うん、なかなかいい、結構いい)

花村(いやぁ……性欲を全部料理にぶつけてぼく大満足)

もっちもっちもっち

花村(基礎に持ってる3大欲の内のふたつを一気に解消するの、ライフハックだよな。これトリビアになりませんか?)

花村(年齢がバレる)

花村(ほんと美味しい……モチモチ感が口の中で広がる……)

もっちもっちもっち
ごっくんちょ


花村「はー!!満足まんぞく……」


☆花村は満足した。お腹の最大値が上がった。


花村(ぼくは不思議のダンジョンにいたのかな?)


▼あと1回くらい?
1:そうだ、ランニングだ
2:ドライブしよーぜ
3:テレビみるか
4:ゲームすっか
5:そのた

↓1


584以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/14(日) 10:43:16.70NpSKTxnr0 (1/1)




585以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/14(日) 12:38:33.44Z7mF8VUsO (1/1)

休日を最大限に満喫してて草


586 ◆z.6vDABEMI2020/06/14(日) 13:42:20.3620PZFZ1WO (5/5)

>>584
ご飯も食べたし


花村「うわ、結構時間経ったな……ランニングでも行こうかな」





たったったったった


花村「ふぅ……ふぅ……」

花村(あー、つっかれる……なかなか運動する機会が無いからなぁ……)

花村(でも、基礎体力が必要なのはぼくもだし、今のうちに体力付けておこう……)


たったった……


▼0特大成功なので、判定
1:あれは誰だ?誰だ?(人物指名)
2:道端でケバブが
3:いいお店を見つけたよ
4:いい音楽が聞こえてくる
5:そのた(よほどむちゃくちゃでない限り)
↓1


587以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/14(日) 14:40:41.071G7DM/y2O (1/1)

1オーガ


588以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/14(日) 15:20:20.27pcKJPDt1O (1/1)

道端でケバブも大分めちゃくちゃだと思うんだが。


589 ◆z.6vDABEMI2020/06/15(月) 10:53:53.59VrO4axIaO (1/1)

【予告のようななにか】
私事ではありますが1週間ほどお休みを頂きます。文章を書けるほど頭が回らない環境になってしまうからです。申し訳ねえ……。
来週の月曜日から再開するので、ケバブを食べながらお待ちいただければ幸いです。

>>588
×道端でケバブが
○路肩でケバブの屋台が

大変失礼いたしました。


590以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/15(月) 14:07:11.16rOhLXlawo (1/1)

>>589
お疲れ様です。いつも楽しませてもらってます。
ご多忙ですか?ゆっくり休めますように


591以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/17(水) 13:15:33.55sRyMn38l0 (1/1)

トリコみたいにケバブ丸かじりしたいです
もしくはソーマみたいにケバブバーガー食べたい


592 ◆z.6vDABEMI2020/06/22(月) 20:09:29.87rkpz0+WTo (1/7)

スレッドよ、私は帰ってきた
ガチで私情なのでかいつまんでお話するとホスピタルに入ってました。大病とかじゃないです。ご心配おかけして申し訳ないです。
これからもひとつよしなに。

めちゃくちゃ遅れてしまったのですがダンガンロンパ10周年おめでとうございます。
世界で一番遅いお祝いしたスレ主だと思う。

>>590
ゆっくり休めました!ありがとうございます!!

>>591
あのくるくる回ってるやつ食べたいよね、絶対美味しい。トリコの食い方は夢ですわ


593以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/22(月) 20:16:30.20zdtaKLQZ0 (1/2)

おかえりー


594 ◆z.6vDABEMI2020/06/22(月) 20:18:23.69rkpz0+WTo (2/7)

>>587
あれは大天使


たったったっ

ぶぉん


花村(……?)

花村(なんだ?風も吹いていないのに、風の音……?)


ぶぉんっ
ぶぉぉんっ


花村(近づいている?こっちの方に……)


ゴ ォオッッ


花村(!? 体が引っ張られる!?)


巨躯「む……」


ズォオオォオォオォッ


花村「うわ!?」すぽ

巨躯「! む、済まぬ……」

花村「……あ、あれ?」

花村(気付けばぼくの体は、大柄な方の腕の中に収まっていた)

花村(後ろには鉄板の如く硬いものを感じる)

巨躯「……」

花村「これどう言う状況?」


595 ◆z.6vDABEMI2020/06/22(月) 20:26:25.63rkpz0+WTo (3/7)



巨躯「我の名は【大神 さくら】」

巨躯「今我はトレーニングをしていたのだが……その……」


花村(大神さんが型を特訓していたらしい)

花村(その型の動きが余りに早いから世界に突風が吹いていたようだ)

花村(そしてその風になぜか乗せられたぼくは、大神さんの腕の中に収まったのだ!!)ばばーん



大神「お主、何故にここに」

花村「ぼくが聞きたいかな?」

花村(抱き枕を抱いているような感じでぼくは大神さんに抱かれていた)

花村(あと硬いなと思っていたのは大神さんの胸板だった。やだ、強い……///)

大神「お主も分からんのか。我にもよく分からぬことが起きたようだな」

大神「ひとまずは解放しよう」

すとん

花村「おっ、と。ありがとう……でいいのかな?」

大神「良い。お主が何故こちらに来たかは分からぬが、これも何かの縁であろう。偶然ではなく必然だろうな」

花村(確かに……確かに?)

大神「時にお主……今、何をしていたのだ?」

花村「えっと、体力を作るために走ってたから……」

大神「ほう。お主、体力が欲しいのか?」



1:体力が……欲しいです……!
2:欲しいのはキミさ
3:そんなことよりパーティ抜け出さない?
4:そのた

↓1

>>593
あざっす!!!!!


596以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/22(月) 20:27:45.31PR3cSq+GO (1/1)

1


597以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/22(月) 20:34:40.46zdtaKLQZ0 (2/2)

1


598 ◆z.6vDABEMI2020/06/22(月) 20:52:51.65rkpz0+WTo (4/7)

>>596


花村「大神さん……体力が……欲しいです……!」


大神「……ほう、良い目をしているな」

花村「うん、ぼくは本当に体力が欲しいんだ。昼も夜も、ベッドの中でも戦える体力が!」

大神「一番最後はよく分からなかったが……うむ、その意気や良し。お主と出会ったのはこのためだったか」

ぐっ……

大神「お主、名は」

花村「ぼくは花村 輝々!」

大神「……花村。お主、覚悟はあるか?」

花村「勿論!」

大神「ならば、着いてくるがいい。我の走り込みにな」

大神「とはいえ、突然いきなり全てをこなそうとしても無理がある。我に着いてこようとする意志は捨てるなよ」

大神「これから、この先にある公園を50周する。お主は出来る範囲で周回するように……ただし、途中で諦めてはならん。きちんと周回して終わるのだ」

花村「……うん!」





そして……一瞬で覚悟は砕けた……。


花村「はひ……はひ…… 」

花村(公園は……思ったより広かった……何メートルなのここ……)

花村(やば、一周はなんとかなったけど……二周……さ、三周くらいからきつ……)

大神「諦めるでない!最後まで走りきるのだ!」

花村(そうだ、スタート位置まではなんとか……いかなきゃ……)

大神「きちんと最後までたどり着け!諦めるな!」

花村(出来ないなりに……やらなきゃな……、そうだ、頑張れぼく……、大神さんも背中を押してくれてる……!)

花村(うおおおおお……!)





599 ◆z.6vDABEMI2020/06/22(月) 20:57:26.96rkpz0+WTo (5/7)




花村「」ぷすぷすぷす……


大神「……初めてにしてはよくやった方ではないか?」

花村「」

大神「体系的にあまり運動をしていなかったのだろう?だが、一念発起した」

大神「突然出来るようになるわけではない、何事も当然……しかし、やるつもりだった、その意思が大切なのだ」

花村「」

大神「何事もまずは気持ちだ。それを忘れるでないぞ」

花村「」

大神「我は普段からこの辺りにいる。お主が気に係る事があれば、ここに来れば良い」


すたすたすた


花村「」

花村「」

花村「はっ!ここは……」


花村(いつのまにか自宅に来ていた……いつのまに……)

花村「泥のように寝てたみたいだな……いたたたたた」

花村(体いってぇ……無理しちゃったかなぁ……)

花村(……うん……でも、やりきったんだろうな……)

花村(また……やってみようかな……)


……大神さんと知り合った。
あと体力作りをするようになった。
やったね。





600 ◆z.6vDABEMI2020/06/22(月) 21:07:04.94rkpz0+WTo (6/7)

☆【66日目】


花村「お、おはようござま……」がくがくがく


言子「おはようござ、どうしたんですか!?」

花村「あはは……ちょっとね」

言子「ボロボロでーす!ボロボロと言えば、新しいボロボロのジーンズが流行っているそうでーす!……ボロボロなのに新品?」

花村「ああ、ダメージジーンズか……あれが流行ってるの?」

西園寺「あ、おにぃ。なんかー、前にいた赤とさかのやつ?が履いたやつが突然流行ってんだって」

西園寺「どうせ金積んでテレビでバンバン映像流してブーム煽ってるだけでしょ?」

花村「へぇ……?そんなことあるの……?」

弐大「意外じゃのう。ほれ」ぱさ

花村「……雑誌の広告欄、がんがん埋めてる感じなんだ……すごいな……」

☆仕事の予定/言子
【66日目】ラジオ生放送←Now!
【67日目】雑誌の取材
【68日目】生放送でアピール
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】海の家の取材
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ

☆仕事の予定/西園寺
【66日目】レッスン←Now!
【67日目】レッスン
【68日目】カフェの取材
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】かにをたべる
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ

☆仕事の依頼
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【75日目】バイト体験の番組
【75日目】ランドセルのCM撮影
【76日目】◆アイドル番組/オーディション
【77日目】音楽番組
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【83日目】音楽番組
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


花村(アイドルオーディション、どうしよっかなぁ…… )

▼2こまで
1:言子についていく
2:スケジュール整理
3:◆を受ける/断る
4:コーヒーを1杯
5:そのた

↓1


601以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/22(月) 21:08:34.09kiIIl8tZ0 (1/1)




602以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/22(月) 22:04:42.686IzE5/PsO (1/1)

アプリの方のダンガンロンパまさか買った?


603 ◆z.6vDABEMI2020/06/22(月) 22:21:29.95rkpz0+WTo (7/7)

>>601

花村「ちょっとスケジュールのことで相談が。弐大くん、いいかな?」

弐大「応、なんじゃあ?」





花村「ファッションショーはふたりで出ても良いと思うんだ。だから、これを受けたい」

花村(アイドル番組は……断る連絡さえ入れなければ、多分出ることになるし……)

花村(西園寺さんはまあやる気だから、そのままにしておいてもいいのかな?それにしても)


花村「問題は……」

弐大「75日目かの?」

花村「うん。出来ることが多いでしょ?それに」

弐大「全て受ける訳にもいかんしのう」

花村「うーん、困った……どうしよう?」

花村「こんなのムラムラして来ちゃうよね」

弐大「何故じゃあ……?!」

花村(断るならバイト体験の番組、かなぁ……子供にやらせるのは早すぎる、キッザニアでまず練習しないと)

花村(いや、やるならやってもいいけど……うーん)



1:言子に朗読会、西園寺にランドセルcm
2:言子にランドセルcm、西園寺はやすみ
3:言子にバイト体験、西園寺にランドセルcm
4:他の組み合わせ(全て断るとか、ふたりとも朗読会とか)

↓1


>>602
お恥ずかしながらまだ買えていないので使用中の端末が新しくなったら買います……!


604以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/22(月) 22:51:01.68ZEmIcPBU0 (1/1)

1


605 ◆z.6vDABEMI2020/06/24(水) 16:59:25.06/HAh8o1xo (1/3)

デスカムも楽しみ


606 ◆z.6vDABEMI2020/06/24(水) 18:23:07.55/HAh8o1xo (2/3)

>>604


花村「バイトは早すぎるか。よし、これでいこう」

弐大「応、良い判断じゃろう」

花村「曲があれば西園寺さんの曲を流してもらう、なんてことが出来たかもしれないけど……」

弐大「CMじゃろう?よもや歌がないとは思えんがの?」

花村「企画書、どれだっけ?えっと……」ぺら

花村(歌については何も書かれてないのかぁ……まさかその場で決まるなんてことないだろうし……)

弐大「無?歌について書かれておらんとな……」

花村「どうなるんだろうね」

弐大「もしかすると、CMソングをその場で渡されるかもしれんぞ?可能性は忘れておらん方が良いじゃろう」

花村「おっと、そろそろ空木さんのラジオの時間かな……」ぴっ


男A『……なるほど、色々な活動をされてるんですねぇ』

言子『はい!色々なのです!色々と言えば、ナッツアラカルトの中に入っている、乾燥フルーツが好きなのです!』

男A『あ、分かる。あれってさぁ、すごい美味しいんだよね』

言子『貴方もあの良さが分かる方でしたか……!』

男A『アレの酸っぱさがちょうどよくね、口当たりも良いし』

言子『そうです、そうです!ハニーナッツの合間に食べるあのどことなくぼんやりしつつも、口に残る酸っぱさが良いんです!』

男A『乾燥フルーツってなんであんな美味しいんだろうな。大人になると分かると思うけど、あれがまた酒によく合うんだよ。飲み物だと、紅茶とかかな?』

言子『ああ、いいですね!最近、アッサムティーを飲んでいるんですが……よく合います!でもあの乾燥フルーツだけ欲しくなるかって言うと違うんですよね』

男A『そう!違うんだよ!ナッツに入ってるからいいの!あれだけ食べるって言うのは!違うんだよ!』


花村「何の話してんだよこれ!?」


アシスタント『す、すみません、新曲のお話を…… 』


花村「ほらぁ……!」

花村「でもお預け受けてるみたいで興奮してきた」

弐大「花村!?」


607 ◆z.6vDABEMI2020/06/24(水) 19:00:07.10/HAh8o1xo (3/3)

☆【67日目】

花村「今日もジーンズのCMが流れてるな……」

西園寺「大丈夫だって、おにぃ。わたしがかっちりCMに出てさ、大人気になっちゃうから!」

花村「だ、大丈夫なのかな……」

花村(いや、ぼくがネガティブになっちゃダメだ……勝てる、絶対に桑田くんに、彼らに勝つ!)

花村「よし……!」


☆仕事の予定/言子
【67日目】雑誌の取材←Now!
【68日目】生放送でアピール
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】海の家の取材
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【76日目】おやすみ

☆仕事の予定/西園寺
【67日目】レッスン←Now!
【68日目】カフェの取材
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】かにをたべる
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】ランドセルのCM
【76日目】◆アイドル番組/オーディション

☆仕事の依頼
【77日目】音楽番組
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


社長「おお、花村くん!空木さん!」

花村「は、はい?」

社長「ようやく朗報だ。新曲、準備が出来たぞ」

花村「!!」

言子「ほ、本当ですか!?」

社長「サンプルを渡しておくよ。後で聴いてくれ」

言子「……!」


▼2こまで(1と2は併用不可)
1:言子の撮影へ同行
2:西園寺のレッスンを確認
3:スケジュール整理
4:局に売り込み
5:新曲を早速チェケラ☆
6:そのた

↓1


608以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/24(水) 19:12:12.00EGrV/1ShO (1/1)

2と5


609以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/24(水) 20:23:10.08BM6BQg0a0 (1/1)

ここで無慈悲にもパルプンテか。


610 ◆z.6vDABEMI2020/06/25(木) 20:46:03.52hn5FYSgOo (1/1)

某ゲームがあまりにも面白いので今日だけ休暇ください!ごめんなさい!ってパルプンテじゃねーか!!


611 ◆z.6vDABEMI2020/06/26(金) 19:51:15.835VNgPsDmo (1/4)

パルプンテ判定しまーす

下1

1 西園寺がやらかす
2 新曲が思ったのと違う
3 西園寺がだだこねる
4 新曲がヤバイ(顔面蒼白)
5 西園寺がちょっと頑張る
6 新曲が思ったよりいい
7 お好きなイベント
8 西園寺がめちゃくちゃ頑張る
9 新曲が神曲
0 出てから考える

ゾロ目は数値にかかわらず良い効果
00とかは……うーん、わかんない


612以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/26(金) 20:13:05.20HrZI+XL+O (1/1)

だべ


613以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/26(金) 20:37:13.73AbODlDW30 (1/1)

出たのでリクエストいいなら5+9で。


614以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/26(金) 20:58:41.59O9fiq8HY0 (1/1)

今、花村はこうして空木と西園寺とを
プロデュースしてますが……もう一人
追加するなら誰がいいでしょ? なお、
この僕は白銀を推しておきますね(^^)


615以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/26(金) 21:58:59.933U/+QfHrO (1/2)

因みにダンガンロンパアナザーって知ってる?
韓国産のダンガンロンパ二次創作なんだけど結構クオリティ高いよ
(1の方に超高校級のメイド、2の方に超高校級の宇宙飛行士が居た
)
気になるならYouTubeにプレイ動画が出てるよ
(先言っとくけどオシオキが原作よりえぐい
)


616 ◆z.6vDABEMI2020/06/26(金) 22:26:04.685VNgPsDmo (2/4)

うわあああああ!!!出るんかい!

>>613
0なのでどっちの判定も色付けておきます……!

>>614
これ以上は管理できるかどうか怪しいですが、どちらかが手のかからないアイドルになったらありえますね。
安価取るかもしれないです。

>>615
お名前はかねがねお伺いしています。まだ見たことはないです……


617 ◆z.6vDABEMI2020/06/26(金) 22:33:35.565VNgPsDmo (3/4)

>>612
さ葉神(さすが葉隠っちはコンマ神だべ!の略)


言子「出発前に聞いてみましょう」

花村「そうだね。先にどんな曲なのか確認しておかないと………」


かちゃかちゃ……ぴっ


花村(圧倒された)

花村(その曲は、音作りが丁寧なものであることを示している。サンプリングされた街の音が、風景として眼前に浮かぶようだ)

花村(前回の曲からかなりテイストは変わっており、歌詞もそれにともなって大幅な変更を加えられている───が、こちらのほうが良い)

花村(サンプルボイスは作曲者だろうか?空木さんによく似た声のおかげで、歌う空木さんのことを想像しやすい)

言子「こ、これは……!」

花村(しかし、歌いこなせるのか?と言う不安はなかった。空木さんなら、自分のものにできる確信があったからだ)

花村「すごいね。聴いているだけで、体が熱くなっちゃうよ!」

言子「はい!こんな素晴らしい曲ができるなんて……!」

花村「もしかしたら、前回の作曲者さんが捕まったのですら、運命だったんじゃないかって思えるくらいだよ……不謹慎だけどさ」

花村「それでも、そうなる運命だと思うくらい、素晴らしい曲が空木さんのところに来た。とんでもないことだ」

言子「責任重大ですわね……重大といえば、今日のお仕事も重大ですよね?だから、ばんがりまーす!」

花村「絶対緊張してるやつだこれ!」





618 ◆z.6vDABEMI2020/06/26(金) 22:44:12.825VNgPsDmo (4/4)

☆レッスン場


西園寺「で、今日はなにするのさ?」

終里「あ?オメーの苦手なダンスだよ」

西園寺「苦手な?」

終里「オメーはきれいな、今までの経験を汲んだダンスはうめぇ、間違いねーよ。だが、ヒップホップみてぇなジャンル違いのもんには対応できてねえ」

終里「だから今日はとにかくダンスだ。流れる動きに身を任せろ!」

西園寺「クスクス、なーんだ。そういうことかぁ」

ズンチャカズンチャカズンチャカ

西園寺「はっ!ほっ!」

終里「!?」

きゅきゅっ  ずんだんっ

西園寺「♪~♪~」くるっ

だんどんだん

終里「おい、マジかよ?オメー、いつのまにできるように」

花村(すごい……畑違いのダンスが、とてもうまくなっている!)

花村(……あれ?シューズ、前に見た時と違うものを履いてるのかな?って、まさか……)

西園寺「へへーん、わたしって天才なんだよ?侮らないでほしいよね!」

ずっちゃっずっちゃっ

西園寺「ターンもきれいにできるし!」くるっ

西園寺「決めポーズ!」ずだん


終里「へへ……認めるぜ、オメーは天才だよ」

西園寺「まぁね?」

終里「じゃあよぉ、その勢いで歌と一緒に練習しちまうか!」

西園寺「え?う、うた……」


花村(あれ、そういえば西園寺さんには課題曲みたいなものも設定されてないな……)


▼西園寺に歌とダンスをさせよう
1:やっぱ「恋」でしょ
2:「WAになって踊ろう」とかは?
3:ぱぷりーか♪
4:むずそうなやつ
5:ボーカロイドのやつ(MMDとか)
6:そのた

↓1


619以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/26(金) 22:47:46.883U/+QfHrO (2/2)

西園寺は「日本舞踊家」のセンスがある
ならばここは千本桜だ


620以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/27(土) 01:21:54.23zR0bI4SrO (1/1)

追い討ちかのようにゾロ目を出して行くぅ


621以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/27(土) 06:38:34.23WYgeBm+/0 (1/1)

ここにきて幸運のステータスがすごく上がってる気がする


622 ◆z.6vDABEMI2020/06/29(月) 21:09:54.07WQ/exl/Ho (1/5)

オーバースペックぅ!


623 ◆z.6vDABEMI2020/06/29(月) 21:52:38.24WQ/exl/Ho (2/5)

>>619


終里「あー、どうすっかな……」

花村「ねえ、これとかどうかな?」

西園寺「え?あ、これちょっとだけ知ってるよ!これ、踊れるの?」

花村「確かこんな感じで……」





※調べたところダンスは結構アレンジ含めて種類が多いみたいです


西園寺「千本桜 夜ニ紛レ 君ノ声モ 届カナイヨ♪」

西園寺「此処は宴 鋼の檻♪ その断頭台で見下ろして♪」

しゅんしゅん


花村「刀剣を使った振り付けなんてあったのか!」

終里「これならオレでもかんたんに教えられるしな」

花村(プロの振付師の振り付けを簡単とは……やっぱりこの人もプロだからか……)

終里「しかし西園寺のやつ、キラキラしてんな!やっぱ踊るの好きなのか?」

花村「絶対そうだよ!やっぱり彼女はアイドルになるためにぼくと出会ったのかもしれないな……!」

花村「ンフフ、興奮してきたなぁ」じゅるり

終里「うげ、その変な顔すんじゃねぇよ!ち、近寄んなよ?」

花村「終里さんのふともももすごく素敵だよね」

終里「やーめーろー!オメーは西園寺だけ見ておけ!」


西園寺「ねー、おにぃ?見てた?わたしのダンス!」

花村「えっ!あ、え、見てたとも!」

西園寺「ほんとー?わたしの×××とか見て×××してたんじゃないのー?」

花村「言いがかりが過ぎる」

終里「いや、ぜってぇオメーは×××が☆☆☆してるだろ」

西園寺「そうだよ!○○○が×××して、△△△で……」

花村「ふたりがかりでやめてくんない!?」





624 ◆z.6vDABEMI2020/06/29(月) 21:56:30.52WQ/exl/Ho (3/5)




☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:中 (88)
体力:中 (70)
気力:高 (90)
話術:中 (90)
歌唱:良 (108)
技術:優秀(141)
演技:優秀(140)
容姿:良 (100)
運動:中 (85)
魅力:優秀(130)
感性:中 (77)
コネ:最低(13)
幸運:低 (55)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:低 (50)
体力:中 (70)
気力:高 (100)
話術:低 (50)
歌唱:中 (80)
技術:低 (35)
演技:最低(18)
容姿:良 (115)
運動:優秀(142)
魅力:最低(29)
感性:最低(25)
コネ:最低(5)
幸運:低 (40)





625 ◆z.6vDABEMI2020/06/29(月) 22:05:06.55WQ/exl/Ho (4/5)

>>607


☆【68日目】


言子「昨日の取材もいい感じでした!いい感じといえば、新曲でーす!」

花村「最高の曲ができたこと、本当に嬉しいよね!」

言子「私によく合う曲だし、早くレコーディングしたいなぁ……」

花村「うん、そうだね。それまでに練習時間も確保しないと……レッスン、ちょっと入るよ」

言子「当然でーす!」

西園寺「わたしも早く曲がほしいなぁ……」

花村「そっちも考えないと……と思ったんだけど、もしかしたらもしかするかもしれないし」

西園寺「え?」

☆仕事の予定/言子
【68日目】生放送でアピール←Now!
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】海の家の取材
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【76日目】おやすみ

☆仕事の予定/西園寺
【68日目】カフェの取材←Now!
【69日目】おやすみ
【70日目】水着で撮影
【71日目】かにをたべる
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】ランドセルのCM
【76日目】◆アイドル番組/オーディション

☆仕事の依頼
【77日目】音楽番組
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


▼2こまで、1と2の併用不可
1:言子についていく
2:西園寺についていく
3:レッスンの手配
4:西園寺のアイドル番組を一応調べとく
5:そのた

↓1


626以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/29(月) 22:12:30.43fm6JfTZ1O (1/1)

1と3


627 ◆z.6vDABEMI2020/06/29(月) 22:59:53.53WQ/exl/Ho (5/5)

>>626


花村(今決まっている仕事以外は、基本的にレッスンを優先しよう……それでもまだオファーがくるなら考えないとな……)

苗木「空木さんへのオファーを基本断る?」

花村「うん、そうしてほしいんだ。彼女の新曲へのレッスン時間がほしいからね!」

苗木「わかった。その方向でこっちもやらせてもらうね」

花村「本当に苗木くんは頼りになるなぁ……」


☆→【テレビ夕日】


花村「珍しいよね、この局から仕事の話なんて」

言子「ええ、本当にそうです!なので、気合が入りますね」

言子「えへへ、頑張りましょうね!」

花村「頑張るのは空木さんね?!いや、ぼくも売り込みはかけるけど……!」


フロアディレクター「今日はお昼の番組のゲストとしてお越しいただきました!」

ぱちぱちぱち

言子「よろしくお願いします」

司会アナ「はい、宜しくお願い致します」


花村(お昼の情報番組のゲスト……)

花村(番組中盤から登場し、そのまま最後まで出続けることになる。最初は堅苦しい話題やおふざけ禁止のニュースが続く)

花村(緊張した場面を緩和させる重要な役割だ。大丈夫かなぁ……)


フロアD「空木さんには、コーナー『街の人気ごはん!』から登場していただきます」

フロアD「今回は近場のスウィーツ特集でして……AD!」

AD「はい!」がらがらがら

フロアD「空木さんがお好きな栗や、栗を使ったスウィーツを紹介します」

言子「わあ……!本当に美味しそう……!」


花村(そう言えば、取材のあるたびに栗の話、してたもんな。実を結んだってところか)


言子「食レポも試されるのですね……花村さん、私……生放送でしかも大好物の食レポなんて初めてです!」



1:とにかく喜びを表現しよう
2:冷静に美味しさを伝えよう
3:何も考えるな!感じろ!
4:子供らしさをみせてもいいんじゃないかな
5:そのた

↓1


628以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/06/29(月) 23:01:40.02/1zHs+Ik0 (1/1)

4


629 ◆z.6vDABEMI2020/07/01(水) 09:41:49.56BAhTohYmo (1/6)

夏だ!山だ!山山山だ!


630 ◆z.6vDABEMI2020/07/01(水) 09:58:49.09BAhTohYmo (2/6)

>>628

花村(本人は子供っぽいって言われるの、いやがるかもしれないけど……)

花村「空木さん、たまには子供らしさをみせてもいいんじゃないかな?」

言子「子供らしさですか?」

花村「うん。今いろんな姿を見せてきた空木さんが、敢えて子供らしさを見せることに意味があると思うんだ」

言子「!」

花村「等身大の空木さんに見える、と思う。やりにくいとは思うけど……」

言子「何言ってるんですか、花村さん?」

花村「……え?」

言子「私は元とは言え、プロの子役ですよ?そのくらい、ちょちょいのジャンです!」

花村(ちょいではないのか)





司会アナ「続いてはこちらのコーナー」

女子アナ「街の~?」

言子「人気ごは~ん!」

テッテッテテーテーン♪

女子アナ「はーい!今日はこの局からすぐ近くのごはんを紹介します、その名も『救世飯(メシヤ)』!」

言子「壮大な名前でーす!壮大といえば、昔オーストラリアで見た巨大な滝のことを思い出します!」

女子アナ「この『救世飯』さんは、学生さんに向けた大盛りメニューを多数用意しているお店なんですが……」

モニターに写真ばーん
デカい器に肉も飯もずどーん
魚もりもりーーーーん

女子アナ「すごい量ですね」

言子「こっ……怖いです、この量は」

言子「すっ……すっごい……あ、私のマネージャーさんはちゃんと食べられそうです!」

女子アナ「マネージャーさんが!?(笑)」

言子「はい!すっごい大きくって、すっごいよく食べます……すごいんですよ……ほんとにすごいんです!」


花村(ああ……弐大くんならまぁ……)

弐大「がっはっは!このくらいなら問題なしじゃあ!」

終里「おい、おっさん!何独り占めしてやがんだ?オレにもよこせよ!」

花村(……あれ?)


631 ◆z.6vDABEMI2020/07/01(水) 10:19:56.73BAhTohYmo (3/6)

言子「こないだもこーんな!もりもりになってるのをばくばくばくーって」

女子アナ「こんな?」

言子「重さ計ってもらいたいです、ほんと」

女子アナ「ふふ、ぜひそちらもお願いします」


事務所で仕事整理してた弐大「ぬぅ!?なぜワシの話をしておる!?」

事務所で事務処理してた苗木「……テレビ夕日さんから早速メール来てるんだけど……」

弐大「!?」


言子「でも、ごめんなさい!私は子供なのでこんなには食べられないでーす!」

女子アナ「……実は!『救世飯』さんは大盛りメニューだけじゃないんです!」

言子「えっ?」

女子アナ「こんな料理もあります、はい!」

かき氷どーん
写真でバケツ入りかき氷もとどーん

言子「わぁ……しろくまさんの形のかき氷です、キャワイイ~!」

女子アナ「普段は特盛り!氷としてご用意しているんですが、実は今年から小さいサイズのかき氷もご用意してあります!」

言子「今年からなんですね?」

女子アナ「そうなんです!」

言子「去年からあったら、食べに行っちゃってたからセーフ?セーフです」

女子アナ「美味しいものって食べたくなりますよね」

言子「いっぱい食べちゃいます、へへへ」

女子アナ「そしてさらに、今日はこちら!」

言子「これは……!?」

女子アナ「はい!新オープンしたお店をご紹介します。『Sweet House Ruruka』さんでーす!」

モニターに外観とか地図とかどーん
結構近く

女子アナ「こちらのお店では、ひと足お先に秋の味を楽しめるんです。ご紹介するのは、栗まみれメニュー!」

商品『栗どっさりモンブラン』 790円
生地にも栗、中に挟んだ栗、ムース状の栗、ソースも栗とまさに栗まみれの一品。口の中が栗に包まれる。

言子「すっっっっごーーーーい!!私、栗がだい、大、だーいすきなので!本当に嬉しい!」

女子アナ「ぜひ食べてください」

言子「いただきます!」さく

ぱく……

言子「……んんんっ……、口の中が栗のお祭り……!一回食べてみたかったぁ……!」

言子「すっごいです、ずっと栗、くり、くり!栗だらけでーす!嬉しい……んふふ!うれしい!」ぴょいんぴょいん

女子アナ「私達も、こんなに喜んでもらえて嬉しいです」

女子アナ「栗はまだシーズンではないんですが、去年からフリーズドライで鮮度抜群の状態になっている栗を使うことによって、一足先に秋模様を楽しめます」

言子「全部食べちゃっていいですか?」

女子アナ「うふふ、かわいい。ぜひ食べてください」

言子「わ~い!ありがとうございます!」



花村(奔放な子供っぽさを表現できてるんじゃないかな?このあとも普通の企画や街ブラのVTRが続くし、問題なさそうだな……)





632 ◆z.6vDABEMI2020/07/01(水) 10:25:28.86BAhTohYmo (4/6)




お疲れ様でしたー!


花村(ふう……終わった。一時間位だったけど、ヒヤヒヤすることがなくてありがたいな)


言子「お疲れ様です、花村さん」

花村「うん、お疲れ、空木さん。楽しかった?」

言子「はい、とっても美味しかったです」

花村「モンブランの味の感想になってるよ!」

言子「あはは!……なんにも考えないで楽しく食べちゃいました。やっぱり栗はいいですね」

言子「こんなにいいことがあるなんて、頑張って良かったです!」

花村「そこまで!?じゃあ、次の曲が上手く行ったら、あのモンブランをたくさん買ってこよっか」

言子「……ほんとですね?」

花村「も、もちろん本当だよ。嘘ついても仕方がないでしょ?」

言子「忘れませんよ、それ!私、とっても頑張っちゃいます」

花村(そんなにものすごく頑張らなくても、今の空木さんなら新曲も売れると思うんだけどな……)





633 ◆z.6vDABEMI2020/07/01(水) 10:27:58.85BAhTohYmo (5/6)




☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:中 (88)
体力:中 (55)
気力:中 (75)
話術:良 (93)
歌唱:良 (108)
技術:優秀(142)
演技:優秀(140)
容姿:良 (100)
運動:中 (85)
魅力:優秀(130)
感性:中 (80)
コネ:最低(13)
幸運:低 (56)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:低 (50)
体力:低 (30)
気力:中 (60)
話術:低 (54)
歌唱:中 (80)
技術:低 (38)
演技:最低(18)
容姿:良 (115)
運動:優秀(142)
魅力:低 (33)
感性:最低(25)
コネ:最低(5)
幸運:低 (42)





634 ◆z.6vDABEMI2020/07/01(水) 10:34:02.79BAhTohYmo (6/6)

☆【69日目】


花村(休みか……)


ぴっ


テレビ「今日よるはー!」

テレビ「小学生探偵ミナコが!」

テレビ「ヒントはこれ!」

テレビ「子供の事件を、まるっと解決!」

テレビ「こんや7時ー!」


花村「……すっかりレギュラーだな、空木さん」

花村「西園寺さんにもきっかけを……いや、きっとなんとかなるさ」


すたすたすたとんとんとんことことことじゅうう


花村「ベーコンを焼きながらパンをセットして、っと……うーん、今日はどうしようかな」



1:美味しいスイーツの店を探すかな
2:美味しいコーヒー豆でも探そうかな
3:ネットサーフィンだ
4:ランニングしよう
5:そのた

↓1


635以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/01(水) 11:06:24.89Anmg5h4T0 (1/1)

1


636 ◆z.6vDABEMI2020/07/03(金) 23:36:05.96w2isf3F3o (1/1)

>>635


花村(空木さんも喜んでたし、スウィーツを買って差し入れするのはありだな)

花村(となると……うーん、ぼくはパティシエじゃないし、甘味は専門外だしなぁ……)


ちーん

花村(よいしょ)

じゅわああああっ

花村(ぱりぱりに焼いたベーコンをパンの上に載せる、っと)

さくさくさく ぱりっ

花村「うん、おいしいっ!」

花村「いやぁ、ただのトーストもこんなに美味しく作れるぼくって天才かもなぁー、はっはっは!」





花村「いや、自分で言ってても虚しいだけだぞこれ。とにかく美味しいスイーツの店でも探すか」

ぽちぽち

花村「前にテレビで紹介された店は……あー、行列必至の人気店か……」

花村(せっかく行くなら、そういう人気店もいいけど新規開拓もしてみたい)

花村(よし……!!)


☆→【都内】


すたすたすた


花村「いいお店!いいお店……」

花村「……いや、そんなかんたんに良いお店が見つかるわけ無いか……」


花村「ん?」


【くろねこケーキ店】


花村「こんな店、今まで合ったっけ?新規開店なのか……?」

からんころん

いらっしゃいませにゃー♪
にゃー♪ にゃー♪ にゃー♪

花村(ブックオフばりの連続攻撃)

花村「て、店員さんがみんな猫耳をつけている……大丈夫かこの店!?」



1:俺はくろねこドームケーキで行く
2:しろねこチーズケーキが来る
3:みけねこモンブランでしょうよ!
4:ワイは猫や、ぶちねこタルトや
5:そのた

↓1


637以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/03(金) 23:57:27.371yH8eFAv0 (1/1)

3


638 ◆z.6vDABEMI2020/07/06(月) 21:52:08.88ujtg+TJZo (1/2)

土日サボってしまった、泳ごう


639 ◆z.6vDABEMI2020/07/06(月) 21:57:51.75ujtg+TJZo (2/2)

>>637


花村(いや!ここはやっぱりモンブランだ)


そのモンブランは───【猫】だった。
茶色に染まったモンブラン。その上に猫耳が立てられている。どうやら栗を使い、そこにさらにチョコレートで耳の内側部分を書いているようだ。
目と思しきところはチョコマーブルが埋まっている。
なにより、三毛猫を名乗るだけありホワイトチョコレートで模様が書かれている。

目にしてすぐに分かるだろう。

これは、【猫】だ、と。


花村(うん、そうだ。これにしよう)


花村「あのぅ、すみません」

猫店員「にゃい!」

花村「えっと、みけねこモンブランを……6個。あ、明日取りに来ます」

花村(流石に置いておいたら食べたくなってしまう可愛さだ)

花村(むしろ可愛すぎて食べるのを忘れそうだし!明日の出勤前に取りに来よう!)

猫店員「かしこまりましにゃ!予約を受付するにゃ!」

ちーん

猫店員「ありがとうございましにゃ!明日、待ってるにゃ!」


花村(ぼくの股間からもホワイトチョコレートがd)

??(言わせねぇよ!!)

花村(誰だこいつ)





花村(とはいえ買い物だけでは当然ながら時間は潰せないわけで……)



1:ラジオで市場調査
2:本屋でオーディション本を視察
3:西園寺のライバルを調べよう
4:そのた

↓1
本番は間近


640以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/06(月) 22:01:07.35+brU/KSx0 (1/1)

1


641以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/07(火) 19:41:25.71OHuIl3DN0 (1/1)

ライバルキャラは夢野と魔法繋がりでモナカとかかな?
西園寺ー夢野
言子ーモナカ
みたいな感じで


642 ◆z.6vDABEMI2020/07/07(火) 21:37:41.24tnP0if3vo (1/2)

>>640


花村「さて……」





花村(ラジオで市場調査だ)

花村(アイドル戦国時代。いろんな番組でゲストをやっていたり、あるいはパーソナリティだったり)

花村(もしくは曲が流れたり……そういうのを探すことで、今誰が注目されているのかを確認できる)


??『こんにちは!あなたのアイドル、舞園さやかです!』


花村(!! ま!舞園さやか……っ!)


舞園『毎週この時間は、私舞園さやかがお届けしています、ということで。ふふふ、まずは』

作家『ライブ、お疲れ様でした』

舞園『はい、お疲れ様でしたー!今回とってもこだわったライブでした、来てくださった皆さん!応援してくれる皆さん!いつもありがとうございます』

舞園『スタッフさんにもちょっと、ふふ、無茶をいくつか言ってしまいまして』

作家『そうなんですか?』

舞園『はい!ひとつは……中盤の、ステージ上で炎が吹き出す演出があるんですけれども……あれですね、実は本番まで上手く動かなくって』

作家『え!?』

舞園『でも、今回は、どうしても使いたい演出だったんので……諦められなくって。曲も激しいアップテンポのもので、それで最後までスタッフの方にお願いし続けて、』

舞園『じゃあ、リハーサル、あと一回。そこでちゃんと予定通りに火柱が上がらなかったら、やめましょう、って言うお話をさせていただいたんです』

舞園『それで私が歌いだして、Bメロからサビに入る直前に、ぼぁあああーって!』

作家『ぼぁあああー(笑)』

舞園『そう、ぼぁあああー(笑)』


花村(なるほど……ライブの裏話か。こういうのは確かにファンも喜ぶよな)

花村(ぼくもいろんな裏話(意味深)を聞きたくなっちゃうよ!)


舞園『今日も短い時間ですが、最後までよろしくお願いします。ではまず一曲、そのぼぁあああー!の曲です、【Burning Heart】』


花村(夏前に出された新曲、アップテンポでダンサナブルな一曲だ……)

花村(いわゆるロック系のバンドサウンドだが、そこに愛らしい舞園さんの声が妙なほどマッチする)

花村(新境地の一曲……すごいな、舞園さんはこんな難しいものを歌いこなせる……)


舞園『メール、来ています。ありがとうございます』

舞園『ラジオネーム『パオっぷ』さんから。ありがとうございます』

『ライブツアー【ダイメイキュウ】、とても楽しかったです。最初はタイトルの意味がわかりませんでしたが、ライブが進むに連れてどんどん変わる舞園さんの姿が魅力的で』

『ああ、そうか、僕たちは舞園さやかという【大迷宮】に迷い込んだんだ!と思いました。あの日のことが夢なのかと思えるくらいです』

舞園『ふふふっ、ありがとうございます。そうです、今回タイトルもこだわりました』


643 ◆z.6vDABEMI2020/07/07(火) 21:47:19.95tnP0if3vo (2/2)

作家『なんでダイメイキュウだったんですか?』

舞園『今までが結構、ストレートなタイトルで来てたので、ちょっとひねりたくなったというところですね。いろんな舞園さやかを見てほしいなと』

舞園『それで、そう!書いてくれて本当に嬉しいんです、舞園の大迷宮に皆さんをご招待したかったんですよ』手ぱち

作家『今回のライブグッズ、猫みたいなのが多かったのは、これマスコット?』

舞園『迷宮のマスコット、にゃーぞのさんです(笑)』

作家『すっごい可愛い!これは誰が、舞園さんがイラストを?』

舞園『いえ、これは同じ事務所の、マネージメントをしてくれている子が描いてくれたんです。可愛いから、そのままマスコットにしません?ってお願いして』

作家『そうなんですか!グッズが全部売れちゃって手に入らなくて……』

舞園『はい、ここでお知らせです!なんと、ライブグッズはインターネット通販にて特別に購入することができるようになります!』

作家『!!』

舞園『完全予約制でのグッズ販売となりますので、買えなかった……ということはなくなります。だからお願いします、公式以外のルートでグッズを売買するのはやめてくださいね?』


花村(そんな踏み込んだところまで!……しかもいやみったらしくもなく、むしろ言葉遣いから優しさすら感じちゃうじゃないか)

花村(ぼくの股間のマスコットも公式グッズ化しそうだよ…………!)


花村(はっ!いかんいかん、市場調査ということを忘れていた。ええと、舞園さんのラジオは……)

花村(……あった、選曲リスト。リクエストコーナーもあるから、結構いろんなジャンルがかかってるな)

花村(アイドルも……舞園さん、桑田くんの曲もかけたのか)

花村(あれ、意外と他の事務所の曲も……?先週なんか、空木さんの曲もかかってるな!)

花村(なるほどな、舞園さんの番組は、少なくともそういう音楽面で忖度するような番組じゃないわけか)



1:メール送ってみる?
2:リクエストメールする?
3:他のラジオも聴く?
4:そのた

↓1
あと一回くらいでおやすみ終わり


644以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/07(火) 21:54:41.11Oy46uYMWO (1/1)

1


645以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/08(水) 06:05:53.171tdQjE6/0 (1/1)

ゾロ目多くね?


646 ◆z.6vDABEMI2020/07/08(水) 22:49:54.70UX4zJ8HPo (1/1)

せせらぎ


647 ◆z.6vDABEMI2020/07/09(木) 11:15:34.77k65tmjxHo (1/2)

>>644
なんで3桁ゾロ出すん?



花村「ちょっとメール送ってみるか……」





舞園『さあ、まだまだメール頂いています、ありがとうございます!えーと次は……』

舞園『はい、ラジオネーム『テルテルコック』さん。ありがとうございます』

『初めてラジオを聴きました』

舞園『あ、本当ですか?ありがとうございます!』

『こんなに軽快なお話をされているところを初めて聴いたので新鮮です。すごく楽しいですね。舞園さんのいろんな一面が見られてとっても楽しいです!』

『これから毎週の新しい楽しみができました、ありがとうございます』

舞園『いえいえそんな、こちらこそありがとうございます。ぜひ来週も、よろしくお願いしますね?……最近そうですね、新しくリスナーになって頂いた方からのメールが増えてきましたね』

作家『やっぱりお引っ越しだとか、色んなものが重なったからでしょうかね?』

舞園『お家時間が少し長くなったとか、そういうことも関係しているのかもしれません』

作家『なるほど』

舞園『こういったメールが、本当に嬉しいです。新しい楽しみに出会えたときの幸せって、何ものにも代えがたいじゃないですか。その、私のこと以外だとしても』

舞園『好きな作家さんができた、新しい番組がとても好き、美味しいスウィーツに巡り合った……エトセトラ、エトセトラ。いろんな新しい出会いって、いつでもできるんです』

舞園『私もよく言われるので。ちょっと前まで、アイドルアイドルしてて嫌いだった、とか(笑)ふふふ、でも、曲がよかったとか、今まで触れてないのを後悔してる!って言われて』

舞園『そうか、学びはどんな歳になっても出来るんですね、って気がついて。自分が触れていないものに新しく触れることって、勇気がいるけれど楽しいことなんですよね』

舞園『もちろん、今までのものを大切にすることも必要ですよ!どちらも、どちらにもいいことがあります!』

作家『そのとおりです。どちらかだけが、いいってことはないですから』

舞園『はい。だから今まで私を好きな人も、これから好きになってくれる人も、みんなに感謝をしたいです。そして、』

舞園『ファンの方々も、みんなで仲良くしてほしい。時間の長さじゃなくって、今一緒に同じものを見ているってことが大切だから。ね?』


花村(……うまい。そして、嬉しい)

花村(元来、アイドルのファンは『ファン歴』で争いやすい。自分のほうが長く、深く好きだと争いやすい)

花村(舞園さんは、それをぼくのメールをフックにして説いてみせた……)

花村(こうして読まれたぼく自身も嬉しいし!すごいな舞園さん……)





648 ◆z.6vDABEMI2020/07/09(木) 11:23:30.78k65tmjxHo (2/2)

☆【70日目】


言子「おはようございま……ええっ?これ、どうしたんですか?」

花村「うん、近所で見つけたから買ってきたんだ。おいしいから、食べていいよ」

言子「ほ、本当に?」

苗木「こんなかわいい猫だと、ちょっと食べづらくない?」

弐大「旨いのう!がっはっは!」ムシャムシャァ

西園寺「ちょっ、弐大おにぃ!そんなガツガツたべないでよぉー!」

苗木「……そうだ、花村クン」

花村「うん、どうしたの?」

苗木「新しい仕事の依頼があったから、確認してほしいんだ」



☆仕事の予定/言子
【70日目】水着で撮影←Now
【71日目】海の家の取材
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【76日目】おやすみ

☆仕事の予定/西園寺
【70日目】水着で撮影←Now
【71日目】かにをたべる
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】ランドセルのCM
【76日目】◆アイドル番組/オーディション

☆仕事の依頼
【77日目】音楽番組
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【81日目】◆舞園のラジオゲスト(言子)
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


花村(っ……!? 昨日の、あのラジオに空木さんがゲスト出演の依頼!?)

苗木「もちろん、スケジュールが厳しければ断ってもいいって」

苗木「ほら、空木さんのスケジュールを調整して、レコーディングに備えたいって話があったよね?」

花村「……そうだね」

花村(だけど、相手は最終目標たる舞園さやか!宣伝効果も期待できる!)


▼2こまで
1:今日の現場へ向かう
2:ラジオゲストの依頼を受ける
3:事務作業を手伝う
4:更に市場調査してみる
5:そのた

↓1


649以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/09(木) 12:17:43.5439EDkY1MO (1/1)

1と2


650 ◆z.6vDABEMI2020/07/13(月) 03:47:33.88BzisY303o (1/2)

>>649

花村(……それにしても、何を考えて……?)

花村(いや……、そんなの気にしても仕方がないが……)

花村「……ん!このラジオ録音放送だよな……、放送日は……ああ、そうか」

花村(時期的にドラマ主演が発表できる頃かもしれない。少し細かく詰めなきゃな)


花村「舞園さんのラジオゲスト、受けよう」

苗木「はい、先方にはそのように返信します」

花村「うん、よろしくね!」

苗木「……ついに来るところまで来たね」

花村「そう、だね。ちょっとうるうるムラムラするよ」

苗木「ムラムラは分からないけど」


☆→で、【細石海岸】


ざざーん

言子「海です!」

西園寺「ビーチじゃん!」

花村「いいねぇー!」

言子「なんでもう花村さんは海パンなんですか!?」

花村「え?ぼくも雰囲気を作りたかったからね」

西園寺「せめてサングラス外しなよ、なんかずんぐりした花村おにぃの体型でサングラスしてたらギャグじゃん」

言子「そうですよ!ちょっとかわいい夏の新マスコットになってしまいまーす!」

西園寺「えっ、かわい……可愛いかな……?まぁ、そこまで悪くはないけど、」

花村(ふたりとも優しいなぁ)

西園寺「玄関先に飾っとけば悪魔が逃げ出しそうだし」

花村(あ、褒めてはないのか)


ディレクター「今日は宜しくお願いします。早速ですみませんが、まず水着に着替えてもらってもいいですか?」

言子「! はい!」

西園寺「もちろん!」


花村(今日は少し冷たい風が流れているが、日差しがあったかいからちょうどいいかもな)





651 ◆z.6vDABEMI2020/07/13(月) 03:55:37.66BzisY303o (2/2)



西園寺「わ、かーわいいー!」

花村(西園寺さんの水着はピンクのフリルが3段ついたパレオにも似たトップス部分と、いわゆる海パンのような形のアンダー部分に分かれている。お腹はざっくり見えている)

花村(アンダーも太もものあたりにフリル、ズボンなのかな?紐でゆるさを調節するようだ。ユニセックスサイズなのかな?うーん?)

言子「なかなかの着心地です……」

花村(空木さんの方は一体型のいわゆるオーソドックスな水着、しかし全体的に明るい水色を基調にしていろいろなイラストが描きこまれている)

花村(ええと、もらった資料によると、イメージは人魚姫?ふうん……外側には邪魔そうな飾りや突起は全く無いようだな)


言子「うんうん、最高ですよ。さて、ディレクターさん、どうしましょう?」

ディレクター「はい。水着で普通に遊んで貰えればいいです。お二人で泳ぐもよし、疲れたら休むもよし」

ディレクター「海辺で遊んでいる姿を写真に撮りたいので!」

西園寺「わーい!わかりましたー!じゃあ、わたし、おっぱい泳いでみるよ!」

言子「! そ、それなら私も一緒に泳ぎましょうか!」


花村(自然な表情や動きを撮りたいんだな。にしても、水着は何着か着るはずだぞ。今から全力を出すと疲れるのに!)



1:まずはふたりで泳いでよ
2:波打ち際を走ってみたら?
3:スイカ割りのショットは?
4:砂浜でぽーず!
5:そのた

↓1


652以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/13(月) 06:35:36.16Z1Z1BaCi0 (1/1)

なんか、あれ、水掛け合うやつとかどう?


653以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/13(月) 10:29:19.76U9eDsj4V0 (1/1)

西園寺がセクシーな泳ぎをしようとしてるように見えるのは自分の心が汚れてるから?(いがおに見える…)


654 ◆z.6vDABEMI2020/07/14(火) 19:16:35.73R27QQgEYo (1/1)

心が汚れてるから絶対誤字しちゃいけないとこを誤字してるけど僕は元気です。


655以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/15(水) 06:44:41.64lBsN23al0 (1/1)

これはダベミに罰が必要ですねぇ(ゲス顔)


656以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/16(木) 11:33:29.17z+3Pu0gZ0 (1/1)

いっそ西園寺のセクシーな泳ぎで皆下半身に毒が溜まる(意味深)ようにしてしまえば良いと思う


657以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/19(日) 21:32:14.081Ky8TG43O (1/1)

スーダンもアプリ配信決定だってさ


658 ◆z.6vDABEMI2020/07/19(日) 22:00:11.10BRWVES/Vo (1/3)

>>655
すいません許してください何でもしますから……

>>657
8月ですね!やったね
今のうちにアプリ版ダンガンロンパクリアしなきゃ……


659 ◆z.6vDABEMI2020/07/19(日) 22:04:53.98BRWVES/Vo (2/3)

>>652


花村「あっ、そうだおっぱい、ふたりでおっぱい、水掛け合いしておっぱい」

西園寺「は?」





ぱしゃぱしゃ

言子「きゃっ!?」

西園寺「へへ、どーお?」

言子「やりましたね……お返しです!」

ぱちゃぱちゃ

西園寺「わ、つっめた!」

ぱしゃぱしゃ
ぱしゃぱしゃ


花村「おっぱい!!!!!!(うーん、かわいいなぁ)」

西園寺「おにぃ、本音と建前逆になってない?」

花村「おっと、おっぱ……もういいか、それにしてもおっきいおっぱいだ」

後ろのほうでお姉さんたちがきゃっきゃうふふ

西園寺「おにぃ……どこみてるのかな……??それとも眼球がゴミなのかな……?」

花村「さーーーせん!!」

言子「西園寺さん、まだまだ行きますよぉ!」

西園寺「きゃー!冷たーい!何すんのさ、えいえい!」

ぱちゃぱちゃ
ぱしゃぱしゃ

花村「うーん、いけない。ぼくの水鉄砲がそろそろ限界だ」

西園寺「そのランチャームしまいなよ」





カメラマン「いい写真がどんどん撮れてますね。さすがだなぁ」

花村「本当ですか!よかった……」


660 ◆z.6vDABEMI2020/07/19(日) 22:09:53.90BRWVES/Vo (3/3)

カメラマン「次はそれぞれのソロショットを撮ろうと思います」

花村「ソロショットだってー!空木さん、こっちにきて。先に撮影するよ」

言子「あ……はい、わかりました!」

西園寺「わたしは?」

花村「ぼくと一緒にバナナボートに乗ろうか!」

西園寺「お!いいねえ」

花村「それともぼくのバナナボートに乗」

西園寺「言わせないよー?頭もバナナになっちゃったのかなー?」





ぱしゃぱしゃぱしゃぱしゃ

パシャパシャ


言子「どう、ですか?」

カメラマン「つ……いいね、最高だよ」

カメラマン「あどけなさと成長、未解と大人への一歩……!バランスが最高だ!」パシャパシャ

言子「は、はあ……?」

カメラマン「次はここに作った砂の城で撮影しようか」

言子「これは……」

カメラマン「僕が朝から作った!」

言子「!?」

カメラマン「これを作っている、みたいな写真を撮ろう!」

言子(す、すごい熱量、すごい圧……このひと、これにかけているのかな……?)

パシャパシャ

パシャパシャ……


カメラマン「いいね!いいね!!」

カメラマン「あ、そうだ!よかったら言子ちゃんも、バナナボート乗ろうよ!」


ばしゃえああああああおおおお

花村「あああああああああ!!」ずばじゃぁぁぁぁ


言子「花村さん!?」



1:ゴーゴーバナナボート
2:でもサーフボードとかもいいかな
3:なんか水の力で飛ぶやつ
4:かき氷いかがっすか?
5:そのた

↓1


661以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/19(日) 23:57:23.88KvqfpMpe0 (1/1)

1


662以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/20(月) 06:10:36.49/gRZmH670 (1/1)

ん?今なん(ry


663 ◆z.6vDABEMI2020/07/20(月) 22:02:12.11lBoLkbj1o (1/1)

君たちさぁ……どうしてそんなにゾロ目出せるの?なんなの?


664以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/20(月) 22:33:49.59WNKI8AdR0 (1/1)

そう言うダベミもゾロ目なんだよなぁ…


665 ◆z.6vDABEMI2020/07/22(水) 22:15:05.86TtxHK3xyo (1/3)

>>661


言子「わ、わかりました……大丈夫でしょうか……?」


花村(………)

花村(………!!)

ざぶざぶざぶ……

花村「ぷはぁ!死ぬかと思ったけど案外生きていた!」

言子「あ、浮き上がってきた」

西園寺「中身はキショイけど、わたしがトップを獲るまでは死なないでよね」

花村「うーん、そんな西園寺さんもかわいいね」

西園寺「やっぱ足に重りつけて二度と上がってこないで」

言子「辛辣でーす!?」





ぶぃーーーーん


言子「きゃははは!」

西園寺「ちょ、は、早すぎるってば!あぶな、危ない!」

言子「きゃーー!!あははは!」

西園寺「ねえなんで笑ってられるわけ!?この事務所の人はみんな頭がメロンパン入れにでもなってるのー!?」

ざばばばばばば

西園寺「ちょちょちょちょっ!!」

ざばばばばばば

言子「早いですねー!きゃははは!!」

西園寺「なんで平気なのー!?落ち、落ちちゃうって!」

言子「あははははーー!!」

西園寺「きゃーーー!!!」

言子「きゃはははは!!」


パシャパシャパシャパシャ

カメラマン「いいね!この表情はこの危機感でしか出せない!」

花村(趣旨ずれてないかな……大丈夫かな……、見本出来たら速攻チェックしよう)

カメラマン「ほら、見てください!」

花村(……あ)


花村(ふたりとも、楽しそうだ)

花村(そう、アイドルとか、そういうのは関係なくって)


花村(人として、素直に子供の姿で、楽しそうに笑っている)


花村「あ、でもこの必死すぎる西園寺さんのカットは事務所的にもNGです」

カメラマン「わかりました、これは載せない方向で……写真は」

花村「いります。現像して送ってください」





666 ◆z.6vDABEMI2020/07/22(水) 22:17:23.68TtxHK3xyo (2/3)



その後も海を満喫した。
夏はこうして始まっていくんだなぁ。


☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:中 (89)
体力:高 (90)
気力:高 (80)
話術:良 (93)
歌唱:良 (108)
技術:優秀(142)
演技:優秀(140)
容姿:良 (100)
運動:中 (88)
魅力:優秀(133)
感性:中 (81)
コネ:最低(13)
幸運:低 (60)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:低 (50)
体力:中 (60)
気力:中 (65)
話術:低 (55)
歌唱:中 (80)
技術:低 (40)
演技:最低(18)
容姿:良 (115)
運動:優秀(150)
魅力:低 (35)
感性:最低(25)
コネ:最低(5)
幸運:低 (45)





667 ◆z.6vDABEMI2020/07/22(水) 22:26:23.56TtxHK3xyo (3/3)

☆【71日目】


西園寺「海嫌いになりそう」

花村「そんなに!?」

苗木「昨日は大変だったみたいだね。大丈夫?」

花村「ま、まぁ何事もなく、おっぱい、って感じだったよ」

苗木「なるほど(←慣れているので流した)」

西園寺「ていうか、おにぃ!ちょっと、今日のこれ、なに!?」


☆仕事の予定/言子
【71日目】海の家の取材←Now!
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【76日目】おやすみ
!81日目に舞園のラジオゲスト!

☆仕事の予定/西園寺
【71日目】かにをたべる←Now!
【72日目】レッスン
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】ランドセルのCM
【76日目】◆アイドル番組/オーディション

☆仕事の依頼
【77日目】音楽番組
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
【88日目】芸人ラジオのアシスタント
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


西園寺「かにを!たべる!って!?」

花村「うん、なんでも西園寺さんにどうしてもやってほしいって話があったらしくってさ」

西園寺「かにを!?」


▼2こまで
1:かに たべ いこう
2:スケジュール調整を依頼する(言子はレッスン中心)
3:ちょっとそのへんで昼寝
4:そのた

↓1
うぃーふぃー飛んでるかなー


668以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/22(水) 22:34:54.43LKILQkikO (1/1)

1
(とりあえずアナザーで「存在自体がネタバレ」な二人を紹介
)(「幸運」マエダユウキと「商人」オオトリテルヤ、存在自体がネタバレな理由この二人はアナザー1、2両方しかも学級裁判に出ている)


669以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/22(水) 22:35:42.03EJGYpeT6O (1/1)

1と2


670以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/23(木) 03:46:12.29Ew4mIimJo (1/1)

アナザーって公式関係ないよね?
なんかやたら押す人いるけど他の二次創作を出すのはマナー違反じゃないか?


671以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/23(木) 14:03:09.01+T11Q7+s0 (1/1)

まあ別の二次創作絡ませようとするのは普通にアウトだからスルー安定でしょ
そもそもアナザーなんて初めて聞いたけど


672以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/23(木) 18:22:28.354drpf5na0 (1/1)

>>668は荒らしじゃなくとも荒らし認定され兼ねないから気を付けた方がいいよ。sageてないし。


673 ◆z.6vDABEMI2020/07/24(金) 07:28:25.74cR+FiA2vo (1/2)

あれこれ言いませんが、ネタバレはよろしくないです。>>1だけが困るなら良いのですが、スレは>>1以外の人もいるので止めましょう。
って感じで。優しい世界。


674 ◆z.6vDABEMI2020/07/24(金) 07:35:08.19cR+FiA2vo (2/2)

>>668


花村「まあまあ、そう言わずにさ。カニ食べに行こう?張り切って行こう」

西園寺「意味分かんないんですけどー!?」





テレビクルーと合流し、某所のそれなりのお値段が張る高そうなお店に来た………。


カメラ「よろしくお願いします」

ディレクター「よろしくお願いします、西園寺さん」

西園寺「よろしくお願いしまーす……あの、不躾な質問かもしれな……しれませんけど、なんでわたしなんですか?」

ディレクター「はは、あなたはご自身の魅力に気付いておられないと見える」

西園寺「?」

ディレクター「素のままそのまま、振る舞っていただねれば大丈夫です。多少失礼な言葉遣いも、注意するものはおりません」

花村「そ、それって大丈夫なんでしょうか……?」

ディレクター「はい、問題ありません。むしろ、多少乱暴な所作をお願いします」

西園寺「えっと、どういうことですか?」

ディレクター「そういうものを求めている観客がいる、ということです」


すたすたすた


西園寺「どういうことだろ……?」

花村(西園寺さんの魅力か)

花村(まさか……毒舌タレント的な要素を求められている?そんなまさか)

花村(でも、周りに忖度しない姿は確かに魅力的か?うーん)



1:とにかく素直に
2:暴言っぽく褒めよう
3:往年のツンデレ
4:とにかくカニを食べよう
5:そのた


↓1
かにたべたい


675以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/24(金) 07:57:55.90xiGiQabx0 (1/1)

西園寺らしさを


676以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/24(金) 08:00:15.53Alsblwm30 (1/1)

5.あくまで毒舌。毒舌と暴言を履き違えてはいけない。


677 ◆z.6vDABEMI2020/07/27(月) 21:23:30.80Wp8MoQG3o (1/3)

>>675


花村「……今回は西園寺さんらしさを求められている仕事だ。だから、とにかく西園寺さんらしさを出していこう」

西園寺「わたし、らしさ……」

花村「ぼくの考えている西園寺さんは、言葉は辛辣だけど、絶対に芯を傷付けない人だよ」

西園寺「……!」

花村「難しいと思うけど、きみならできるよね?ふふ、だってきみは一流だもの!」

西園寺「ふ、ふふん?おにぃはよくわかってんじゃん、さすがはわたしの奴隷だよねー!」

花村「有り難き幸せ」

西園寺「ちょっとおにぃ!?そこ乗るの!?」





西園寺「わー、これがこの辺りで名産って言うかに?」

かに『………』うごうごうご

西園寺「すごい動いてる!捕まったのに、残念だねー。動いても無駄だよ?」

西園寺「このっ、このっ!」がしっ

かに『!?』

西園寺「きゃはは!生きてるかにを食べるなんて初めてー!」

かに『!!』うごうごうご

店主「ええ、ここでお出しするまでは生け簀に入れてありました」

西園寺「でもわたし、かにって食べづらいからきらーい!」

店主「! そう言われると思っていましたよ!」

西園寺「え?」

ぱちんぱちぱっちーん!!

西園寺「!! かにが……」

店主「ふふ。食べやすいように甲羅にカットを入れる、当たり前ですよ」

西園寺「ふ、ふふん!この程度でいい気になんないでよ!実際に食べてみなきゃわかんないんだから……」


ぱく


西園寺「!!!???」


678 ◆z.6vDABEMI2020/07/27(月) 21:32:52.74Wp8MoQG3o (2/3)

西園寺「身がしっかり弾力がある……うちのプロデューサーのお腹と同じくらい、ぶるぶるで歯が跳ね返されてるよ!?」

西園寺「それに、ただしょっぱいだけのはずの海水でしか味付けしてないのに、あとからこみ上げる味わいが口の中に広がるとか……!」

店主「どうです?」

西園寺「お、おい……っ、いや、甘みは確かに強いけど、そんなの普通のかにだってあるし……!」

店主「果たして本当でしょうか?」

はむ……

西園寺「……!? 噛めば噛むほど、甘くなる!?和菓子みたーい!」

店主「かには主に冬の時期が食べごろです」

店主「なので、水槽も氷点下の世界を再現し、水温も限りなく冷たくしてあります」

西園寺「く……かにのエキスパートは舐めちゃいけないってことか……!」

店主「ふふふ……」

西園寺「でもそれだけじゃないでしょー?おらっ!もっと重要なこと、言いなよ!」

店主「うっ……これは言うわけには……!」

西園寺「えー?店主さんはわたしにも負けちゃう弱虫さんなのー?」

店主「くっ、仕方がない!!」

店主「……かにの身の甘みを引き出す、独自のバランスで配合された餌を与えています!」

西園寺「ま、まだまだ、それだけじゃ足りないって!」

はむはむはむ

店主「さらに!シーズンに合わせて産地の違う多種類のかにを用意!」

西園寺「もっと!そんなんじゃかにさんが可哀想だよ!?」

店主「今なら期間限定、7500円(税別)でかに三種食べ比べコースだぁぁぁ!」

西園寺「三種!?二種じゃなくて!?」

店主「9500円(税別)なら当店の全種類のかに180分食べ放題コース+プレミアム飲み放題でエビスビールも付いてる!」

西園寺「うわーん!!店主さん、太っ腹すぎるよー!!」




ディレクター「なんか……思ってたのと違うな……」

西園寺「え?こういう感じじゃなかったんですか?」

花村「店主さんノリノリすぎてよかったね」

店主「たのしかったです」





679 ◆z.6vDABEMI2020/07/27(月) 21:40:38.43Wp8MoQG3o (3/3)

☆【72日目】


花村「ぼくもトレーニング、受けたほうがいいかな……」

弐大「なんじゃあ、藪から棒に?」

花村「いや、ちょっと……」たぷん

西園寺「そこはおにぃのいいとこなんじゃないの?」

花村「もっといいとこほしくない?」


☆仕事の予定/言子
【72日目】レッスン←Now!
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】朗読会
【76日目】おやすみ
!81日目に舞園のラジオゲスト!

☆仕事の予定/西園寺
【72日目】レッスン←Now!
【73日目】おやすみ
【74日目】ファッションショー
【75日目】ランドセルのCM
【76日目】◆アイドル番組/オーディション

☆仕事の依頼
【77日目】音楽番組
【77日目】街ブラ系のロケ
【78日目】雑誌取材(言子向け)
【80日目】◆新曲の仮歌入れ(言子)
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
【88日目】芸人ラジオのアシスタント
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!



花村(空木さんのドラマの話、近付いてきたな。)

花村(撮影をぱっと短期間で行って、放送するらしいけど……間に合うのか?)




1:レッスン行こう
2:ぼくは事務作業さ!
3:何か一品作ろう
4:そのた

↓1


680以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/27(月) 22:33:33.33Ig4PQSUu0 (1/1)

3


681以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/27(月) 23:43:31.69wnfENwkCO (1/1)

オーバーキルやめよ???


682以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/28(火) 01:16:12.23oNBre0Jn0 (1/1)

6桁ゾロとか、長く続くダベミスレでも何回あったっけ…?もしや初なのでは??
これはこじつけかもだけど、安価も3で実質7桁だし!!


683以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/28(火) 06:08:06.60oaFHu0W30 (1/1)

地味に時間もゾロ目だと言う…


684以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/29(水) 08:33:13.68i0jrPwm70 (1/1)

>>680
(゚Д゚)


685 ◆z.6vDABEMI2020/07/29(水) 11:51:31.467KLtDPjwo (1/8)

6桁ゾロは記憶にある限り2回目でしょうかね……?
こんなにきれいなゾロでオーバーキルされたのは初めてです。ありがとう680

今のうちに願望を書いておくんだ。


686 ◆z.6vDABEMI2020/07/29(水) 11:57:10.817KLtDPjwo (2/8)

>>680
パァン!(様々な判定が大破する音)



花村「今日はレッスンだっけ?」

言子「はい、歌のレッスンを受けてきます」

西園寺「わたしも一緒に受けてくるんだー!」

花村「なるほど。じゃあぼくもあとから行くよ。きみ達は弐大くんに送ってもらって」

西園寺「え、おにぃが送迎するんじゃないの?そのために存在してるんでしょ?」

花村「うーん、実はそれだけのためじゃないんだよねえ!」





花村「さて」ごとん

社長「花村くん?何を始めるのかね」

花村「いやぁ、ふたりとも頑張ってますし、社長も最近お疲れみたいですから……」

花村「ここいらでぼくが、みんなを元気(意味深)にする料理を作ってあげようかなと思いまして!」テルテルーン

社長「なん……だと……?」

花村「んふふ、特に暑い時期は夏バテなんかが怖いですし。今のうちに精力(直球)を付けとかないとね!」

花村「ぼくのツノも元気にしないと!」

社長「それはいいんだが、何を作るのかね?」

花村「そうですねー……、」



せっかくだから せっかくだから
俺はこのフリー安価タイムを選ぶぜ!

↓3くらいまで
花村に作らせたい料理とか、社長と会話したい内容とか
既にコンマ判定は壊れているので、よっぽど内容が破綻してない限り採用


687以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/29(水) 12:30:56.70fXKyXKTRo (1/1)

アツアツのピッツァも食いてえ!
ナラの木の薪で焼いた故郷の本物のマルガリータだ!
ボルチーニ茸ものっけてもらおう!


688以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/29(水) 12:32:47.47oYs6upk70 (1/1)

料理とか内容じゃあないけど、タイミング的にこれを食べて西園寺がビッグバン化ってのはどうでしょう?
この後のCMとかが破綻しかねないのがアレですが。


689以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/29(水) 13:05:32.15ql3rLbkdo (1/1)

社長の過去話聞きたい
なんかライバル社との因縁とかそろそろ明らかになってもいいんじゃないかなと


690以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/29(水) 15:55:56.76dH4zkTdVO (1/1)

そろそろ舞園と直接会っておきたいな。
言子たちも本人を目の前にすればさらにモチベーション上がるだろうし。


691 ◆z.6vDABEMI2020/07/29(水) 17:33:10.007KLtDPjwo (3/8)

>>687


花村「熱々のピッツァ、喰いてぇなぁ~~~~」

社長「えっ?」


花村「実は!今ピザ釜にもいろんな種類があるんです!」

社長「花村くん?」

花村「設置型……はこの事務所に置けなかったので、苗木くん」

苗木「うん、前に注文しておいたこれだね」

参考→ttps://www.amazon.co.jp/dp/B07HTB83BT/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_LktiFbZ8ZNT1G
こんなの

花村「こういったポータブル、持ち運びができるものを用意すれば、いつでもどこでもピザが焼けます」

社長「花村くん?誰に説明してるんだ?」

花村「ナラの木を薪に使えば、熱量も多く延焼時間も長いため、非常に長く楽しめます」

たんたんたーん(薪を切る音)

花村「苗木くん、中に着火剤と炭を入れて内部を温めておいてくれないかな?」

苗木「そう言われると思って既に加熱済みだよ。あと少しで400℃まで上げられるんじゃないかな」

社長「室内だよね!?」

苗木「はい。ですが、換気は充分に行っていますし、窓も開けているため窒息に至ることにないです!」

苗木「また、感染症対策として逐一器具などを消毒し、衛生管理を徹底して、最小限の人数で作業を行っています」

花村「予めご了承ください」

社長「ご了承はしているが誰に説明しているのかね、私じゃないよねこれ?」

花村「内部に熱が溜まったらこのナラの木材を入れて加熱の準備を」

苗木「わかったよ!」

花村「さてその間にぼくはピッツァの支度を………」

花村「と、実は前日から生地を捏ねて仕込んできましたー!!!」

社長「なんで?」


692 ◆z.6vDABEMI2020/07/29(水) 17:44:25.457KLtDPjwo (4/8)

花村「今から社長に食べていただくのは……そう、ナポリピッツァの代表、もっともシンプルかつ最高に美味しい一品」


花村「マルガリータ!!」

社長「それを言うならマルゲリータだろ!?」


✕ マルガリータ(テキーラベースのカクテル)
○ マルゲリータ(ピッツァ)


苗木「何かおかしいなと思って事前にヤホーでぐーるぐるっておいて正解だったね!」

花村「ファイヤフォイッッッッキシ!!でも調べたけどよかったよ!」

社長「YahooだしGoogleだしfirefoxは検索エンジンではないんだが……」

社長「なに?どうした?君たち何か危ないヤクでもやってしまったのか……?それとも私の教育が……」

花村「危ない薬?そんなもの摂取していませんよ……ただばかうけの表面を舐めたくらいです……」

社長「ちゃんと食べ給え」


☆マルゲリータのレシピは→ttps://www.orangepage.net/recipes/detail_137075を参考にしました。コウテンケツさんありがとう


花村「フライパンに」ごとん

社長「いつのまにカセットコンロを……」

花村「社長、『カセット↓コ↑ンロォ!』です」

社長「言い方はどちらでも良い」

花村「オリーブオイルとにんにくを入れ、匂いをオイルにつけていきます」じゅわっ

花村「予め用意しておいたホールトマトを軽く潰して……」ぐしょぐしょっ

パチパチパチパチ……

花村「にんにくの香りがしてきたあたりで、投入!」じゅわおっ

花村「中火で煮立てて準備しながら……よいしょ」ごとん

社長「それは前日に仕込んだと言うピザ生地……」

花村「今日使わなんだら腐っでまうでねえか!パイ生地のように!パイ生地のように!」

花村「というわけで何個かの塊に切り分けまして……」とんとんと

社長「そのパイ生地を菊練りされたいのかね君は」

花村「大きく広げていきます……よっ!ほっ!」ぐにんにんにんにん

ぱちっ……ぱちぱち……

苗木「よし、木材で温度も上がった。いつでも焼けるよ」

花村「ありがとう、苗木くん!」


693 ◆z.6vDABEMI2020/07/29(水) 17:52:41.527KLtDPjwo (5/8)

花村「生地に先程作ったトマトソース!そして上からさらにチーズとバジルを乗せ、」

花村「いざ!なう!」がっこん

苗木「早ければ2分ほど、少なくともこの大きさなら5分くらいで出来上がると思います」

社長「ツッコミどころも多かったが、たしかに美味しそうな匂いはしているな……」

じゅううううう……

花村「ちょっと生地を薄めにして、カリッとグリズリー風に焼くと食感にアクセントが出て」

社長「クリスピーだな」

花村「シンプルなマルゲリータには合うかもしれないね」

苗木「次のマルゲリータも用意しちゃって大丈夫だよ」

花村「おっけー!」ぐにぐに

社長「ふむ……匂いが……室内に充満して」

じゅううううう……

花村「よし、どんどん焼けるよ。サイズも小さいから、次々食べられるんじゃないかな!」

苗木「うん!じゃあ、最初のピザを出すよ!」

がしゃがしゃ さっ

社長「! シンプルながら見た目も香りも十分、それに……!なんだ、食欲をそそられる……!」

花村「フチが軽く焦げているように見えますがご安心を……切りますね」

しゃくっ!

社長「な、まるで野菜でも切ったかのような音!」

花村「かりかりに焼き上がったからこそのこの音ですよ。食べてみてください」

ぱりっ

社長「う………うーまーいーぞー!!」ぴかーん

社長「シンプルなレシピながら、私の舌を包み込む旨味!」

社長「それに……なんだ、生地も特殊なのか?ソースでヘタレずしっかり焼き上がっている!」

花村「まだまたありますからね、食べてください」

社長「ああ、いただくよ、いただくとも……!」

社長「こうしていると、あの頃を思い出すねえ。まだ私の事務所に、アイドルがたくさんいた頃を……」

花村「え?」


694 ◆z.6vDABEMI2020/07/29(水) 19:11:01.947KLtDPjwo (6/8)

>>689

花村「その話……よかったら、詳しく聞いても?」

社長「まあ、そろそろタイミングだろう。いいよ、話そうか」





>>378あたりから



社長「……以前、私が他の事務所にハメられて、タレントを奪われた話をしたね」

花村「そうでしたね。そのときはまだ離せないって……」

社長「君も感づいている通り、あれは【ニュースターエージェンシー】……今の舞園くんがいる事務所だ」

社長「かつてここは、【ホワイトプラン】と言う事務所だった。多くのタレントが所属していたんだ」

苗木「舞園さんや……あの人、ですね」

社長「以前見せたのは【葉隠 浩子】……女優、モデルの仕事をしていてくれた。それから、この子」さっ

花村(また見たことないひとの写真だ)

社長「……【忌村 静子】……顔を出さない、メディア露出を極力減らすことを条件にヴォーカルデビューした歌手だ」

社長「他にも何人か……ああ、言ったことはあったかな?実は白銀さんも昔はうちの所属だったんだ」

花村「そうなんですか!?」

苗木「本人、絶対言わないからわかりませんでした……」

花村「それで……」

社長「……ああ。この事務所の当時のマネージャー……今の【ニュースターエージェンシー】の社長に、話を持ちかけられたことがあった」

社長「他社との業務提携。つまり、マネジメント業務などを分担しようというはなしだよ」

社長「CD発売や様々な業務を向こうの事務所に、タレントのマネジメントなどは【ホワイトプラン】に、という話だった。ところがそれがこじれてしまってね」

花村「シングル販売やグッズ制作の事務所が別事務所として立ち上がることはそこまで珍しくないのに、どうして……」

社長「当時の彼はあまりタレントに好かれていなかったのもあるし、あるいは業務量やらギャランティの問題だね」

花村「……」

社長「同意書が私の見た時から書き換えられており、タレントの所属がすべて向こうに移っていることが分かったのは、全て終わったあとだったよ」

社長「はは、私も最終チェックを怠ってしまった。当時、舞園さんを売り出し中で大忙しでね」

社長「同意書を書いて一週間も経たないうちに、まずニュースが流れて……それから……」


花村「……その社長って……」

社長「ああ。まだ社長をしているんじゃなかったかな」

社長「【大江 稔】……下卑た人間だが、手腕は本物だ」


695 ◆z.6vDABEMI2020/07/29(水) 19:57:31.947KLtDPjwo (7/8)

花村(大江……)

苗木「……ニュースでは事務所設立!としか流れてなかったので、知りませんでした……」

社長「だろうねえ。そして、それを不満に思ったタレント達は事務所との契約を更新せず、引退や移籍を行ったのだよ」

社長「浩子ちゃんもそのひとりだな。今は何をしているんだろう……」

花村「……」

花村(社長……)

花村(……ぼくが、ぼく達が頑張らなきゃ……)

花村(なんとかして、社長に笑顔を……!)


>>688


☆数時間後


がちゃ

言子「只今戻りました……あら?」

西園寺「ただいまー!って、なにしてんの?」

ごおおおぱちぱちぱち

花村「ん?おかえり。あれ……もうそんなに時間経ってたのか……」

苗木「おかえり。ふたりにもピザがあるよ」

言子「ピザ、ですか?」

花村「ああ、うん。ピザを作ったのさ。食べるかい?」

西園寺「いっただっきまーす!」

ぱく

西園寺「うん!美味しい!」



ぴかーーーーーっ


花村「!?」


ビッグバン西園寺「これが……花村おにぃのピザ!」

花村「」





西園寺「えーーっ!?なんかわたし、おっきくなってるーーー!!??」

花村「どういうことなの……」

苗木「愛の力?」

弐大「昔聞いたことがあるのう。心に何か思うところがあれば、肉体も成長が止まると言う話じゃ」

弐大「おそらく、じゃが……花村のピザを食べた西園寺の心にあったトラウマが溶かされ……」

花村「相応の成長したってこと!?」

社長「これは……」


社長「明日から使える」きりりっ

花村「タフネスー!?」





696 ◆z.6vDABEMI2020/07/29(水) 20:01:33.017KLtDPjwo (8/8)

【73日目】


おやすみ


花村「今日は休みだ」

ぷるるるるぷるるる

花村「……ん?はい、もしもし……あ、西園寺さん?」


☆昨日

西園寺『おにぃー、これ大丈夫かなぁ』

花村「一応病院で見てもらいなよ」




花村「うん……うん……」

花村「ほんとに!?よかったね。あ、でも無理しちゃだめだよ?」

花村「大きくなったってことは多分一番上に血が集まってる状態だから、つまり勃」

花村「……切られちゃった」


ぴっ


テレビ『奇跡!?西園寺日寄子、突然大きくなる』


花村「ニュースんなってるよ、そりゃそうだよね」

花村「………」

花村「………いや、こんなことってある!?」



1:このまま西園寺の番組収録までダイジェスト
2:もう判定は無意味?エンディングまで書く

3:まったりおやすみなので飯を作ろう
4:さくらちゃんとこに行こう
5:街ブラ
6:そのた

↓1

>>690
よく考えたら直近でそのタイミングがあるのでそこでやりまーす。


697以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/07/29(水) 20:44:33.099m82hjP60 (1/1)

浩子さんか静子ちゃん探そう


698 ◆z.6vDABEMI2020/08/02(日) 21:58:40.02s6ooOwS6o (1/3)

いくぜいくぜいくぜ


699 ◆z.6vDABEMI2020/08/02(日) 22:18:39.84s6ooOwS6o (2/3)

>>697
8月じゃん………



花村(………とにかく)

すくっ


花村「探そう。ふたりを」

花村(事務所を立て直すには、最盛期のメンバーを集める必要がある)

花村(行方がわからないのは、葉隠さんと……忌村さんか)


───舞園さんは、やめることもできない状態だ。

花村(本人がアイドルの仕事を好きなのもあるし、それに……)

花村(おそらく契約も……うーん、なによりも売れてしまったし……)


ぴっぴっ

花村(いや……!葉隠さんは以前に会ったな。ものすごい偶然だった)

花村(病院だよな?でも、いきなりノーアポで行くのはまずいか)

ぴっ……

花村(……忌村……さん、ダメだ、見当も付かない)

花村(うーん、どうしたもんか……?)


がちゃ


花村(とりあえず無策で外に出てきた、けど……どうしよ)



1:街に繰り出すか?
2:病院……?
3:どこか遠くの方へと
4:そのた

↓1


700以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/02(日) 22:25:31.66MCxyxFfm0 (1/1)




701 ◆z.6vDABEMI2020/08/02(日) 23:24:52.76s6ooOwS6o (3/3)

>>700
まちにいこうよ!


花村「とびだせ!」


☆で、街



花村「さて、街に来ました」

ざわざわ

花村「いやー!人が!そこそこ歩いているなぁー!そこそこ!」

花村(しかし、無策すぎて)


??「ふぅ………」とぼとぼ


花村「………」


??「どうしましょう……」


花村「………ん?」

ちら

花村(この写真)

ちらちらちら

花村(え?)


??「………」


花村「あれ、忌村さんじゃね?」


すたすたすた

花村「あ……」

花村(しかしだ、どうやって声をかけたもんだろう)

花村(社長に聞いたところ、忌村さんは結構なビビリらしい)

花村(ぼくみたいな知らない人が突然声をかけたら心臓破裂するかもしれないが、)

花村(はてさて)


忌村「あの……」

花村「!?」

忌村「あの……あなた、その……」

忌村「どうしたの?私のこと……見ている、から……」

花村「えっ!????」


花村(なんなん!?)

花村(なん……え?そしてめちゃくちゃ声か細いな?)



1:とりあえず家に連れ帰る
2:今まで……何してたんです?
3:大丈夫ですか?お体大丈夫ですか?
4:ひとまず連絡先交換
5:そのた

↓1


702以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/03(月) 00:02:02.92/1QYd6CM0 (1/1)

2


703 ◆z.6vDABEMI2020/08/04(火) 11:35:14.08FTFKGkhbo (1/1)

>>702


花村「はは……本当にこんな美人がぼくの前に現れるなんてね!」

花村「興奮しすぎて昼も眠れなさそうだよ!」

忌村「は、はあ……?」

花村「それより、忌村さん……ですよね」

忌村「? そう、よ……私、あなたと会ったことが……あったかしら?」

花村「いえ、ちょっとひとつお聞きしたいことがあるんです」

ぺら

忌村「それ、は、昔の事務所、の……みんなの、集合写真……?」

花村「……社長も、あなたの行方を知らないと言ってました」

花村「今まで……何してたんです?」

忌村「あ、それは……特に、なにも」

花村「なにも?」

忌村「私は……」

忌村「……、……言えない……いえ、言えるようなことは何もしていないの」

花村(……?)

忌村「昔から、あまり体も……強くなかったし」

花村(そういえば、忌村さんは大きめなマスクをつけている。ご時世かと思ったけど、そうでもないみたいだ)

花村(素材は……なんだろう?分からないけど、通気性は良さそうだね)

花村「会社の方針が嫌になって、いなくなってしまったんですか?」

忌村「そうね、そんなところよ……私も、バカだった……まさか、あ、あんな契約書を理解してなかった、なんて」

忌村「社長に申し訳、ないし……新しい事務所では、み、み、水着に、なれなんて、言われるし!」

忌村「……む、無理よ、無理なの!私は、容姿には自信がなくて……」

花村(顔を見せないという条件はそのためか。声だけなら活動できると思ったんだろう)

忌村「それで、あなたは……なんで私を……?」

花村「あ、それは……」


★かくかくしかじか


忌村「新しい事務所を?」

花村「はい。それで、忌村さんの話を聞いたんです」

花村「それで、もしよかったらまたどうかなと!」

忌村「ありがとう、だけど私は……」

忌村「……アイドル、なんて仕事、もうできないわ……」


花村(………)



1:事務所にきてください!
2:一緒に遊んでもらえませんか?
3:僕の料理(直球)をお食べ
4:そのた

チェだぜ
↓1


704以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/04(火) 12:20:46.59BsghmCQxO (1/1)

3


705 ◆z.6vDABEMI2020/08/09(日) 15:37:35.65YnCoGJtho (1/2)

夏バテです。暑いね。みんな水分補給はしっかりと。


706 ◆z.6vDABEMI2020/08/09(日) 15:45:24.39YnCoGJtho (2/2)

>>704


花村「ふっふっふ……そう言われると思って、対抗策はすでに用意してあるのさ」

忌村「それに乗るとは、い、言ってないのだけれど……」

花村「ぼくの料理をお食べ、お食べぼくの料理を」

忌村「!?」


◇数十分後、事務所


花村(休みだけどキッチンは借りられたから……)


花村「かんたんなものしか出来ないですけど」

ことん

忌村「か、簡単でこんなに……完璧、じゃない……?」

花村「そんなそんな、余り物でもできる簡単なものをいくつか出しただけですよ」

忌村「お、おいしい……おいしいわ……」

ぽた

忌村「う、うう……うううっ……!」ぽろぽろ

花村「え?き、忌村さん、突然どうして……」

忌村「うっ……こ、こんなに美味しいもの……初めて、食べたわ」

忌村「私ね、持病があって……薬との兼ね合いで、甘いものが食べられないの」

忌村「だけどこれは……違う、人工的な甘味じゃない、作った甘みじゃなくて……自然な、甘み!」

忌村「こんなの、食べられるなんて……思ってもなかったわ……」

花村「……忌村さん」

忌村「……今はね、」

花村「?」

忌村「近所の薬局で、働いているのよ。薬剤師として」

名刺すっ

忌村「だ、だから……ほら、兼業なんて……できない、でしょう?」

忌村「あなたの気持ちは、嬉しいわ。だ、だけど、今すぐあなたにどうこうとか、できるわけじゃない……」


花村「確かにそうですね……」

花村(ぼく達の都合で、いきなり今の仕事をやめてくれ!なんて虫が良すぎる。なにより、今後を保証できない)

花村(………)



1:声の仕事を続ける、とかは?
2:大きなイベントを手伝ってください
3:んふふ、会えただけで嬉しいですよ
4:コネクションを活用
5:そのた

↓1


707以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/09(日) 16:34:41.31t2oqLQ+t0 (1/1)

1,具体的にはコーラスとかでやっていけると思う


708 ◆z.6vDABEMI2020/08/17(月) 19:24:55.26O9orCPbso (1/3)

お盆休暇(勝手に)頂いてました。SSにも働き方改革


709 ◆z.6vDABEMI2020/08/17(月) 19:32:39.77O9orCPbso (2/3)

>>707


花村「だったら、舞台に立たないと言う方法も取れます!」

忌村「? それはどういう意味で……」

花村「コーラスですよ」

忌村「!」

花村「メインで仕事をするだけが芸能界じゃありません。それに、声の仕事なら忌村さんの希望も叶うはず」

花村「生放送でのナレーション、いわゆる『天の声』の需要も高まってますが、それ以外の面でも声の仕事はたくさんあります」

花村「例えばコーラス。ぼくの事務所にはたくさんのアイドルがいますから……その曲にコーラスを入れる、それだけでも十二分に仕事です」

花村「その、前のことが気になるなら、アイドルじゃなくても、いいから……」


花村(どうしても、目を離せなかった)

花村(これを放っておいてしまったら、だめだと思った)

花村(この人には才がある。それを放置なんてできない)

花村(だけど、それはぼくのわがままでもあるし……)


忌村「あなた、本当に不思議ね……昔から、わ、私のことを知っているみたい」

花村「そんなことは」

忌村「……いいわ」

花村「え?」

忌村「さっきのご飯の……、お礼。コーラスくらいなら、て、手伝えると……思うの」

忌村「私でできることがあるなら……言って、や、やってみる、から」

花村「忌村さん……!」


◆Get!!
【忌村 静子】の協力を得ることに成功した!


花村「じゃあ、お仕事が来たら呼んでもいいですか?」

花村「もしくは仕事がない日でも」

忌村「ふふっ、面白い子ね……」

花村「ぼくは本気ですよ」きらり

忌村「そう、ね……ほどほどにしてちょうだい?」





710 ◆z.6vDABEMI2020/08/17(月) 19:39:40.38O9orCPbso (3/3)

【74日目】


社長「そ、それは本当かね、花村くん!?」

花村「ええ、このぼくにかかればこのくらい!」

西園寺「お、おにぃ、一体なにしたのさ?法律の範囲内で暴れた?」

花村「そんな危険なことしてないからね!」

言子「それにしても、ほんとうにありがたいお話ですね。ありがたいといえば、昨日近所のおばさまがお小遣いをくれました!」

弐大「おお、良かったのう!」

言子「はい!お母さんにとられ……預けてきました!」

花村(そういえば、空木さんからあまりご両親の話は聞かないな……西園寺さんもだけど、年齢がちょっと違うし……)


☆仕事の予定/言子
【74日目】ファッションショー←Now!!
【75日目】朗読会
【76日目】おやすみ
【77日目】レッスン
【78日目】レッスン
【79日目】未定
【80日目】未定
!80日目に仮歌入れ!
!81日目に舞園のラジオゲスト!

☆仕事の予定/西園寺
【74日目】ファッションショー←Now!!
【75日目】ランドセルのCM
【76日目】◆アイドル番組/オーディション
【77日目】おやすみ
【78日目】レッスン
【79日目】未定
【80日目】未定

☆仕事の依頼
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
【88日目】芸人ラジオのアシスタント
【89日目】ダンス大会
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!




1:とりあえず会場に行こう
2:近くをドサ回りだ
3:忌村さんの仕事を取らなければ……
4:ぼくもレッスンしよう
5:そのた

↓1


711以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/17(月) 19:40:54.54fv6j46N80 (1/1)




712 ◆z.6vDABEMI2020/08/24(月) 15:40:19.530I2Hnw5Fo (1/5)

>>711


西園寺「それじゃあ、大舞台出てくるからね。おにぃはそのへんで口開けて埃と雨だけ食べてなよ!」

花村「なんでそんな辛辣なこと言われなきゃいけないんですか!」





花村「……さて、ふたりは行ったな。それじゃあ……」

苗木「? 花村クン、どこか行くの?」

花村「うん。この近所を回ろうと思ってね。仕事探しと、協力者を得るために」

苗木「でも、花村クン……」

※編集注:ドサ回りという場合は『芸能人が地方を回ること』を指します

花村「ふふふ、きみは忘れたのかい?ぼくたちには新しい仲間がいるじゃないか」

苗木「それはそうだけど、地方には行けない……」

花村「ふふふ……」

苗木「?」


◆で


忌村「……東海まつり?」

花村「はい。それも、今年はオンライン。だから都内にいながらにして、ドサ回りを実現できます」

忌村「ぱ、パワープレイすぎる……わね、それを考えるために時間がかかったの?」

花村「ノーコメントでおなしゃす」

苗木(東海は近いのか?)

忌村「い、いいわ。司会をすればいいのね」

花村「はい!そして、顔出しはなし!」

忌村「まぁ……3Dモデルが喋ってくれるのね!」

苗木「オンライン営業、すごいな……」





713 ◆z.6vDABEMI2020/08/24(月) 15:50:06.110I2Hnw5Fo (2/5)




アバター『みんな~!こんにちは~!今日は東海まつりオンラインに来てくれて、ありがとぉ~!』

ぱちぱち

アバター『わたしは【ゆんてぃ】!おまつりの司会だよ~!』


花村「突発の仕事があって焦ったぁ……」

苗木「こういうことに対応できるようになったのは強いね」

花村「向こう側が心配だけど……まぁ、なんとかなるでしょ」

花村「いつまでもぼくがついてなきゃいけないような子たちじゃないし」


どんどんどんどん

苗木「オンラインイベントか、これからさらに盛り上がりそうだね」

花村「うん、きっとそうだよ。この手の仕事、忌村さんにお願いすることになるかもなぁ。それに……」

苗木「それに?」

ぴっ

花村「このイベント、終盤ではあの子が歌うみたいだし」

苗木「! フリーの……」

花村(MONACAちゃん、か……素性不明のフリーアイドル……)



1:オンラインのお祭りを体感する!
2:新しい仕事を探しにいく
3:忌村をリラックス(意味深)させよう
4:モナカをスカウトしてみる?
5:そのた

↓1


714以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/24(月) 15:55:04.93CMMYcPKqO (1/1)

1


715以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/24(月) 15:56:40.40tR+MgoQD0 (1/2)


灰慈ともなんらかのフラグが立ったりしたらいいな


716 ◆z.6vDABEMI2020/08/24(月) 16:37:30.880I2Hnw5Fo (3/5)

>>714


花村「オンラインのお祭りってどうやって楽しむもんなんだろう?」

苗木「確かに、普段なら屋台が出てるようなお祭りを想像しちゃうけど……」





職人『りんご飴を作る動画だよ!』

苗木「!?」

売り子『○○市で販売しています、お近くの方はぜひ~』


ステージ『さぁ!ここからは地元のアーティストコーナー!』

苗木「なるほど……」

ステージ『そしてこのTシャツを購入すると、地元のライブハウスに支援できます!』

苗木「そうか!そういう支援方法もあるのか!」


アバター『東海まつり限定アイテム紹介~!』

アバター『ここでは、地元のお店の方が特別に、このイベントのために作ったグッズをご紹介します~』

花村「ここでしか買えない、というプレミア感、さらにどこからでも買えるという利便性……それが揃ってるから、誰でも楽しめるね」


かちかちかち

苗木「? 花村クン、なにして……あ!」

花村「社長にこのネクタイを。オンラインイベント参加店のものだってよ?」

花村「それから、食べ物系を……」

苗木「いいね、本来なら見栄えが悪くて廃棄されるけど、品質に問題ない干物なんていつでも食べられるし……」

花村「これとか」

苗木「あ、あとそれも」

わいわいわい……



◆数時間後


アバター『今日はみんな参加してくれてありがとぉ~』

アバター『ステージイベントは終わっちゃったけど、イベントは今日の20時までやってるよ~』

アバター『みんな~、ありがとぉ~』

ぱちぱちぱち

アバター『最後は、ここ10年の花火映像総まとめでお別れ~、それじゃ、またねぇ~』



ヒュ~~~~…………ドォォーーーン!!!!



花村「映像でも花火、きれいだねえ」

苗木「……うん、そうだね」

苗木(できれば女の子と見たかった)





717 ◆z.6vDABEMI2020/08/24(月) 16:45:16.230I2Hnw5Fo (4/5)

【75日目】


花村「昨日は楽しかったねえ」

苗木「う、うん、そうだね」

花村「忌村さんのお給料用意しておかなきゃな……」

花村「手渡しでいいかな?」

苗木「そんなことある?」

(※某プロダクションとかはまだ手渡しらしいです)

言子「わたし達も一応振り込んでもらっているんですが……?」


☆仕事の予定/言子
【75日目】朗読会←Now!!
【76日目】おやすみ
【77日目】レッスン
【78日目】レッスン
【79日目】未定
【80日目】仮歌入れ
!80日目に仮歌入れ!
!81日目に舞園のラジオゲスト!

☆仕事の予定/西園寺
【75日目】ランドセルのCM←Now!!
【76日目】◆アイドル番組/オーディション
【77日目】おやすみ
【78日目】レッスン
【79日目】未定
【80日目】未定

☆仕事の依頼
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
【88日目】芸人ラジオのアシスタント
【89日目】ダンス大会
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


花村「西園寺さんのランドセルのCM」

花村「……あ、忘れてた」

西園寺「でもさー、ニュース見てないわけないと思うし。キャンセルなら電話あるよね?」



1:西園寺についてく
2:言子についてく
3:事務作業を済ませる
4:そのた

↓1


718以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/24(月) 17:07:55.39tR+MgoQD0 (2/2)




719 ◆z.6vDABEMI2020/08/24(月) 17:54:41.120I2Hnw5Fo (5/5)

>>718

花村「うーん、弐大くん、悪いんだけど西園寺さんに付いて行って処理あれこれ頼んでもいいかな?」

弐大「無ッ? ああ、仕事がなくなった場合、ということか?」

花村「そういうこと。ぼくは空木さんの現場を見に行くよ」





子供たち「きゃっほい」

先生「はーい!今日はなんと、お絵本を読んでくれる特別な人が来てくれましたー!」

子供たち「きゃっほい」

先生「どうぞよろしくお願いしますね、空木さん」

子供たち「きゃっほい!」「あー、テレビで見た!」「ミナコちゃんだー!」「まるっと!」

言子「はーい、オッスメッスでございます!空木言子でーす!」

子供たち「きゃっほいきゃっほいきゃっほい」

花村(あのリアクションは喜んでいるのか!?)汗だら

言子「それでは、みんなといっしょに本を読みましょうね。何を読みますか?」

子供たち「論破の刃がいいー!」「ボクのヒーローなんとかー」「ブレッドマン!」

言子「全部漫画では?」

子供たち「タイムゴーストパラ……」

言子「読むには負担がかかりすぎです、面白いけど」

子供たち「呪術廻戦」

言子「呪術廻戦を読む子供は怖いでーす!怖いと言えば普通に子どもたちが難しい漢字を読めている事実が結構怖いでーす!」

先生「今の子って、ほんと私達からは考えられないスピードで成長してますよね」

言子「とりあえず危険な漫画を取り除いたほうがいいと思います、子供は世界と自分を識別するのが難しいですから……」

先生「は、はい、すみません……」

言子「あ!そういうつもりじゃあなくて……えっと」


花村(なんでみんな漫画なんだ?いや、漫画は面白いけど読み聞かせには不向きだろ)

花村(っていうか朗読会と言うからもっとかっちりしたものかと思ったけど、割とみんなラフだな。緊張しないのが救いかな?)

花村(しかし、何を読ませてあげようかな……)



1:いろんな仕掛けがある本
2:定番は桃太郎です
3:ちょっと怖い本
4:そのた

↓1


720以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/24(月) 19:39:13.948e54HvXSO (1/1)

3


721以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/25(火) 18:39:43.24vwWdZv5r0 (1/1)

>>718の安価ミスってるよね?
安価は西園寺なのに花村は言子に着いていってるし


722 ◆z.6vDABEMI2020/08/25(火) 22:11:54.84eBbe+rKCO (1/1)

>>721
まじで?と思ったらマジじゃん………


前回までの>>1は命の輝きにしてきました。続きは明日予定


723 ◆z.6vDABEMI2020/08/27(木) 22:08:45.40b25Vyfuyo (1/3)

まず>>720処理


言子「では、これを読みましょうか?」


つ【おばけの出てくる絵本】


花村(呪術どうこう言ってくる子供がいる前でどこまで通用するか……!)

言子「読みますねー」

子供たち「きゃっほい」


◆で、数分後


子供たち「………」「こわい」「いや……やめよう、もうやめよ?」「うわーん!ままー!」

言子「……、まさかこんなに……効き目があるとは……」

花村(読み方がめちゃくちゃ上手いから本当に怖いの例!)

言子「ええと……『うわー!ごめんなさい!』」


『男の子が言うと、おばけはわーっと大きくなりました』

『ぼくがいやだって言うことはしちゃだめなんだーい!』

『ごめんなさい!』

『みんなもお友達がいやだって言うことはしないようにしようね!』


子供たち「はーーーい!」

花村(聞き分けはいいな)

言子「はい、それじゃあ今日はここまで!」


子供たち「きゃっほい」「楽しかった」「おねえさんが、かわいかった」「すごいよかった」「よくねれた」

言子「一人寝てます!?」

子供たち「おねえさん おうた がんばって ください!!」

言子「! ……はい、私、がんばりますね!ふふふっ!」


先生「本当に……ありがとうございました」ぺこ

花村「ああいえいえ、みんな楽しんでくれたんなら何よりですよ」

言子「花村さんの偉そうな顔はさておきそのとおりです!」

先生「また来てくださいね、お待ちしてます。あ、そうだ」

かさっ

言子「? これは……」

先生「ええ、空木さんにお礼を、って。子供たちが作ったものです」

花村(メダル?のように見える)

花村(どんな表彰状よりも嬉しいメダルだな………)





724 ◆z.6vDABEMI2020/08/27(木) 22:09:19.89b25Vyfuyo (2/3)

という夢を見たのさ。

今から
>>718の正しい処理します、お待ちくだされ。
本当に申し訳ない。


725 ◆z.6vDABEMI2020/08/27(木) 22:14:07.47b25Vyfuyo (3/3)




花村(確かにな……キャンセルの電話はなかった……、でももし現地で揉めたら……)

花村「うーん、弐大くん。悪いんだけど、空木さんの方お願いできる?」

弐大「応、任せておけい!」

言子「上手くやってきますね!」

花村「じゃあ……行こうか」

西園寺「うーん!」


◆【で、現場】


監督「うっそだろおい……」

花村(そして案の定、監督はこの件を知らなかった……いやいや、こっちから一報入れたはずなんだけどなぁ)

西園寺「ほんとなんだってば!嘘ついても意味ないじゃん!」

監督「いや、確かにそうだけどもさぁ、」

監督「うーん、どうすっかな……」

アシスタント「子どもたちもスタンバってます、監督」

監督「いや、行ける」

アシスタント「え?」

花村「ほんとですか?」

監督「ああ、振り付けをちょっと変えよう。で、真ん中で踊ってもらうんだ」

アシスタント「でも、そしたら他の子は……」

監督「西園寺ちゃんに被って見えなくなるよりいいだろ」

花村「た、たしかに……」

西園寺「ふふーん、それにわたしなら、今結構引きあるもんね」

監督「そうなんだよ、突然デカくなったアイドル!なんて引きありすぎでしょ?」


▼ダンスは……
1:誰よりも大きく踊ろう
2:協調性を意識しよう
3:振り付けに忠実に
4:むしろ踊らないのはどう?
5:そのた

↓1


726以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/27(木) 22:44:40.89afaGCwF0O (1/1)

1


727以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/28(金) 06:30:33.95uZtJrNWC0 (1/1)

まぁきっと優しいダベミさんの事ですし両方の好感度を上昇させてくれるでしょうね(ゲス顔)


728 ◆z.6vDABEMI2020/08/30(日) 20:31:15.37/F7fA+wYo (1/3)

>>727
……ま、まぁね!

>>726


花村「……そうだ!!それなら……」

こしょこしょこしょ

監督「……なるほど!」





ランドセル♪ランドセル♪

西園寺「ランラン春の♪」ぴょい

ランドセル♪

西園寺「これで決まり♪」


ぴょちぴょち


監督「なるほど……、ちょっと遠くだからこそ、大きく動いても絵がガチャガチャしないな」

花村「西園寺さんもちゃんと目立てて何よりです」

西園寺「どーお?おにぃ、わたし可愛かった?」

花村「もちろんさ!小さい時とはまた違った!大人びた可愛らしさ!」

花村「最高です!ナイスですね!」

西園寺「なんで脱いだの……?」

監督「さすが西園寺さん。ランドセルも窮屈そうに見えないし……」

監督「何よりも、かわいい!」

監督「これは新しい扉が開いてしまいそうだぞ」

花村「おめでとうございます、ぼくと同じステージに立てたみたいですね」ぱちぱち

監督「はっ!?せ、先輩!?」

西園寺「バカどもはなにしてんの?」





729 ◆z.6vDABEMI2020/08/30(日) 20:36:07.62/F7fA+wYo (2/3)




☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:良 (95)
体力:中 (70)
気力:中 (60)
話術:良 (93)
歌唱:良 (108)
技術:優秀(142)
演技:優秀(143)
容姿:良 (100)
運動:中 (88)
魅力:優秀(137)
感性:中 (81)
コネ:最低(13)
幸運:低 (60)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:中 (62)
体力:中 (65)
気力:高 (90)
話術:低 (58)
歌唱:中 (86)
技術:低 (42)
演技:最低(20)
容姿:良 (115)
運動:優秀(150)
魅力:低 (40)
感性:最低(28)
コネ:最低(5)
幸運:低 (45)





730 ◆z.6vDABEMI2020/08/30(日) 20:50:24.84/F7fA+wYo (3/3)

【76日目】


花村「さて」



☆仕事の予定/言子
【76日目】おやすみ
【77日目】レッスン
【78日目】レッスン
【79日目】未定
【80日目】仮歌入れ
!80日目に仮歌入れ!
!81日目に舞園のラジオゲスト!

☆仕事の予定/西園寺
【76日目】◆アイドル番組/オーディション←ここ
【77日目】おやすみ
【78日目】レッスン
【79日目】未定
【80日目】未定

☆仕事の依頼
【80日目】リモート系の収録(ふたり分)
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
【88日目】芸人ラジオのアシスタント
【89日目】ダンス大会
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!



花村「今日が戦いだ」

西園寺「だね」

花村「……本気で大切な日だねえ」

西園寺「そうだねー」

花村「……頑張ろうね、しかぼくも言えないけども」

西園寺「頑張るもんじゃなくない?ま、やれるだけやるしさ~」



1:西園寺についてく
2:ついてかずに一応事務作業
3:その他

↓1


731以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/30(日) 21:18:07.254wwpm4k0O (1/1)

1


732 ◆z.6vDABEMI2020/08/31(月) 15:46:48.32ZKM+k7imo (1/1)

>>731

西園寺「おにぃは別に緊張する必要ないんだから、なんで今からガチガチなのさ」

花村「仕方ないでしょ、心配で心配で……ああ、西園寺さん」

西園寺「ん?」

ぱし

西園寺「これ」

花村「おにぎり。大したもんじゃないけど、体力消耗してない?ちゃんとご飯食べて、それから行こう」

西園寺「なにそれ、やっさしー。ありがと」


◆そして───【ミドリヤマスタジオ】




吉沢「ああ、花村さん!その節はどうも」

花村「こちらこそどうも……こんな話を頂いて恐縮です」

吉沢「そちらが、西園寺さんですね」

西園寺「こんにちは、よろしくおねがいしま~す!」

吉沢「お噂には聞いてましたが、まさか本当に大きくなるなんて……」

花村「いやはや、本当にそうです。以前に用意していた分がだめになってすみません……衣装とか大丈夫ですよ、持参してますから」

吉沢「いえ、再度採寸するだけの時間はありますし、そのために入りをちょっと早くしてありますから」

花村「! そうですか……!」

西園寺「それじゃあやってくるね」

花村「うん、気をつけてよ」


すたたすたすたた


吉沢「西園寺さん、あの大きさならどんな服でも絶対似合いますね」

花村「ええ、そうですね」

吉沢「……今日のオーディションは完全に忖度なしの一発勝負、ヤラセなし、カットなしです」

吉沢「裏側から、そう……いまからもう始まっている、ようなものと考えてください」

花村「!」

吉沢「さて……」

花村(西園寺さん、大丈夫かな。)


▼そわそわする
1:つい見に行っちゃう
2:おとなしく待っておく
3:弐大に電話しよ
4:そのた

↓1
きんぴら


733以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/08/31(月) 16:21:27.199iBtT2iJO (1/1)

1


734 ◆z.6vDABEMI2020/09/03(木) 13:17:38.03vm6UYAuNo (1/3)

>>733


花村(でもつい見に行っちゃうんだよな)





そーっ

西園寺「お願いしまーす」

スタッフ「はい、ではまず衣装のチェックからお願いします」


さっ

西園寺「!(事前に聞いてたのと、印象とか見た目が違う!)」

花村(! あれは!)

西園寺「えっと……?」

スタッフ「どうか……されましたか?」



西園寺(……もしかして、試されてる?まさかねー)

花村(裏側での顔を見られるかもしれないのかな?)

西園寺(プロなら裏でも表でもキャラが一緒のほうがいいとか、そういうこと?)

花村(スタッフさん、裏方さん……カメラには映らないし、当然普通の人の目につくところにはいないけど)

西園寺(でもさー、こういう人がいるから、わたしもみんなもキレイな姿が出来んだよねー)

花村(ぼくだってそうだし。だからこそ……彼女は、きっと)

西園寺(っていうか、わたしなんて楽な方じゃない?)


西園寺「あのぉ」

スタッフ「はい?」

西園寺「事前打ち合わせで採寸した時のものと、材質やデザインが全く違うんですけど、どうして?」



西園寺(でもそれとこれとは別、プロ意識に欠けてるのは失格)

花村(!!)


スタッフ「えっ……?ですが、事前に資料はお渡しして……」

西園寺「採寸データを添付した時に来てたのは、この……」がさがさ

西園寺「……あった。決定稿3のものを当日使用します、ってこちらは聞いてます」

スタッフ「ほ、ほんとですか!?」

西園寺「これは決定稿1どころかー……その前……、サンプルCの1ですよね?」

スタッフ「!!」


花村(え、そんなにサンプルイラスト来てたっけ?……ええと……)

花村(西園寺さん、やっぱりこれに賭けて……資料読み込んでて……!)


735 ◆z.6vDABEMI2020/09/03(木) 13:28:20.52vm6UYAuNo (2/3)

西園寺「多少違うなら許容範囲ですけどー、こんなに情報が食い違うのはさすがに怖いです」

スタッフ「本当に……申し訳ありません……」

西園寺(……あー、もう。わたしが悪者だよ。ごめんね、スタッフさん、ほんとならきっと黙ってたほうがいいのかもしれない)

西園寺「謝らなくていいよ」

スタッフ「………え?」

西園寺「だって、あなたがこれ作ったわけじゃないでしょー?わたしだってそこまで意地悪じゃないし?」

西園寺「これを衣装として置いて、って指示があったんですよね?」

スタッフ「……はい、その通りです……だけど」

西園寺「だけどじゃなくなーい?わたしも昔衣装びりびりに破かれたことあるし?」

西園寺「わたしってかわいいし、踊れるから、多少ハンデがあっても勝っちゃうもん。むしろあなたは、わたしみたいなかわいい子の近くにいれてラッキーじゃない?」

花村(うまい……のか!?このリカバー?)

西園寺「誰が悪いわけじゃない、何かの連絡の漏れがこうなってるだけだし……ちなみに衣装はこれ以外ないんですよね?」

スタッフ「あ、はい、そう……ですね……」

西園寺「よし、おっけー!スタッフさん、わたしがこれを着るから、どんな感じか教えてください」

すわすわすわわわわわ


西園寺「どぉ?」

スタッフ「! かわいい……、です!」

西園寺「ほらー!ね?」


花村(振り付けだけじゃない、衣装によって立ち振る舞い……動き方、画の見せ方は全然違うけど)

花村(ひよこの描かれた暖色系の着物……、たしかに、もう一回くらいブラッシュアップしたい見た目だ)

花村(だけど悪くはない)


西園寺「だから安心してください、こんなにかわいい服を用意してくれてありがとうございます!」





736 ◆z.6vDABEMI2020/09/03(木) 13:33:04.32vm6UYAuNo (3/3)




すたすたすた


西園寺「あれ?花村おにぃ、なにしてんのこんなとこで?」

花村「なななななななんにもしてないしシコってないよ」

西園寺「シコっ……!?」

花村「してないよ!?」

西園寺「さいてー。……ふふっ」

花村「君が笑ってくれるなら、ぼくは悪にでも変質者にでもなるよ」

西園寺「変質者は事実だからさておいて」

花村「おい」

西園寺「どう?見てこの服、かわいくなーい?」

花村「……打ち合わせで見たのと変えたの?」

西園寺「うん、実物見たらあんまりしっくり来なくってさー?だから、もっといいやつにかえてもらったの!スタッフさんが流石すぎたね」

西園寺「花村おにぃとじゃ月とすっぽん?」

花村「突きでぬっぽぬぽ?」

西園寺「人が緊張してるのにその下ネタとかほんと早めに捕まってくんない?」

<間もなく本番でーす!

西園寺「あ、始まる」

花村(……西園寺さん、ミスで衣装がひとつしかなかったのも隠してるな。これがプロなのか……?)

花村「あ、西園寺さん」


▼ひとこと声をかけよう
↓1と↓2をいい具合にミックスします
下ネタでもいいけど西園寺がほぐれる(?)かどうかは言葉次第


737以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/03(木) 15:43:58.23cEKGhZFkO (1/1)

オーディションの合格祝いには何が食べたい?


738以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/03(木) 15:49:17.69X0bbeGHW0 (1/1)

無難に「本当に可愛いから、自信持って堂々と合格しておいで!」みたいな感じで


739 ◆z.6vDABEMI2020/09/07(月) 07:22:53.14Nx9pURa3o (1/3)

花村「オーディションの合格祝いは何が食べたい?」

西園寺「クスクス、なにそれ?」

花村「きっと受かるだろうってくらいに思ったほうが楽かもしれないって思ってさ」

西園寺「じゃあ、こないだのピザ」

花村「ピザでいいの?」

西園寺「うん、美味しかったから」

花村「……わかった。また作るよ」

花村「西園寺さんはほんとにかわいいんだから。自信持って堂々と、合格、しておいで」

西園寺「!」

西園寺「と、当然じゃん?任せてよ!」


すたすた


花村「………」





西園寺「……」

がやがやがや


西園寺(烏合の衆って感じ。実力はまけてない、ううん、余裕で勝てるはず)

西園寺(でも、そんなので調子乗っちゃだめ。パフォーマンスを充分に活かせないと、意味ないんだし)


スタッフ「間もなく始まりまーす!!」





司会「アイドルショー!!」


司会「今宵伝説を見るのはあなたかもしれない!」

司会「この番組で繰り広げられるのは、壮大なリアリティショー。ほんとのアイドルを目指す女性達を、我々がチームとして送り出します!」


そうして収録が始まったのだが……、西園寺さんの前の組の団体面接……


「私はダンスを渡米して習っていました」「ハーフです。身体能力は高いです!」「福祉の仕事から転職して……」

ばんっ!

企画者「違う……違う違う誓う!」

企画者「アイドルとして売れる気があるのか、君達は!自分の良いところばかりをぺらぺらと!」

企画者「うすっぺらいんだよ!」

「「「!!」」」


花村(理不尽な怒りをぶつけるタイプの人かもしれない!)

花村(頑張れよ、西園寺さん……!)


740 ◆z.6vDABEMI2020/09/07(月) 07:38:43.61Nx9pURa3o (2/3)

スタッフ「次、どうぞー!」


西園寺「………」


企画者「では順番に挨拶を」


「こんばんは?コンニチハかなぁ~?はろはろ?アンジーだよ~」「朝日奈葵っす!気付いたら履歴書送られててここにいるっす!」「魚住絶姫だ。ここにいる理由は、黙秘する」「…………」

西園寺「クスクス……」

西園寺「はーい!西園寺 日寄子だよー!よろしくお願いしまーす!」


企画者「……はい、ありがとうございます」

企画者「じゃあまず、どうしてこの企画に参加しようと思ったのかな?」

西園寺(まぁ定番の質問だよね。ありきたりな答えを引き出して、それを滅多刺しにしてメンタルを破壊しようって寸法なんでしょ?)

「美味しいご飯が食べられるって聞いたよー?」

企画者「やる気あるの?」

西園寺(そんなの引っかかるわけないじゃーん!)

企画者「……さて、西園寺さん。あなたはどうかな?」

西園寺「え?そんなの、アイドルになりたいからでしょ?」

企画者「でも、アイドルになるだけなら方法はいくらでもあったはず。なぜわざわざここを?」

西園寺「このやりとり、テレビでも流れるんでしょ?じゃあ、もっと早く人気者になれるってことだよねー」

西園寺「下積みは確かに大事だけど、それ以上に認知度とかもっと大事だし?さくっと有名になれるならそっちのほうがいいじゃーん!」

西園寺(さぁ、どうやって噛み付いてくる?)


企画者「……陳腐な答えだ」

西園寺(来た!)

企画者「安直、あまりにもテンプレートな回答。誰でも考えつくようなことを、あえてわざと言ってるの?」

企画者「そんな薄っぺらい感情でここに来られても困るんだよね」

西園寺「お言葉ですけどぉー……」

企画者「……なんだ?」

西園寺「他人の考え方を薄っぺらいとかテンプレートとか、アイドルの個性ってやつを活かすつもりあるの?」

ざわっ……!

西園寺(………)


741 ◆z.6vDABEMI2020/09/07(月) 07:48:34.56Nx9pURa3o (3/3)

企画者「なに……?」

西園寺「大体、テンプレートとか知らないんだよねー。そんなのそっちが勝手に作ったものでしょ?そことかぶってるからって弾かれるわけ?」

西園寺「何が平等、公正公平な審査なのか分かんなくなっちゃわない?自分で言ってて恥ずかしくないのかなー?」ぷーくすくす

西園寺「素晴らしいアイドルユニットを作る!って言うくらいだからさ、もっとまともにやってほしいよねぇー!」

企画者「貴様ッ……!」

西園寺「え?このくらいで怒るの?」

企画者「!?」

西園寺「袖で見てたけど、さっきのオーディションの女の子たちはもっとめちゃくちゃ言われてたよ。それに」

西園寺「こっちの子達だって、何言っても否定否定でうまく喋れてないじゃん!」

アンジー「あ……えっと、それは」
朝日奈「確かに……」

企画者「私の意にそぐわないから批判し、封殺しただけです」

西園寺「ここはオーディションだからあなたが一番偉くて、そうするのは別に構わないけど」

西園寺「あなた、プロデューサーなんだよね?ってことは、これが終わったらあなたと仕事やんなきゃいけないんでしょ?」


西園寺「無理すぎない?」

企画者「───!!」

花村(い、言った……!!)


西園寺「別にー、だめって理由でわたしが帰されるのは全然構わないんだけどさ」

西園寺「こっちもプライドがあるっていうの?」

魚住「……西園寺……」

西園寺「ほら、魚住……絶姫おねぇだっけ?おねぇもいいなよ」

西園寺「ぼくっこってだけで個性を否定するんならかんたんな仕事だよねー、って!」

魚住「!」

企画者「いい加減にしろ!私を馬鹿にしているのか!」

西園寺「してるよ?気付いてないの?」

企画者「このっ……!!」


司会「ぷ、プロデューサーさん!そんなにヒートアップしないで……まだ技能審査がありますから!」

企画者「ッ………!」



さあ、まずはヴォーカル審査だ!
1:無難にJポップ
2:えーい!演歌!
3:今流行ってるやつ
4:声を存分に、バラード
5:そのた

↓1


742以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/07(月) 11:25:59.999Upn/g690 (1/2)

テンプレートが嫌いなんでしょ?(煽り)
じゃああえて2


743以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/07(月) 11:26:55.729Upn/g690 (2/2)

ここで3桁ゾロかよw


744以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/07(月) 11:48:40.05jxtADuibo (1/1)

唐突に飛ばしていくの嫌いじゃないよ


745以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/07(月) 15:57:46.59pU+sQX4fO (1/1)

つよい


746 ◆z.6vDABEMI2020/09/08(火) 07:34:12.90lTp/5v2bo (1/3)

嘘でしょ………強くない?


747 ◆z.6vDABEMI2020/09/08(火) 08:00:24.74lTp/5v2bo (2/3)

>>742


司会「まずはヴォーカル審査です。文字通り、歌を審査します」

司会「アイドルには様々な曲を歌い上げる柔軟な声質が求められます……そのため」

司会「事前にお渡ししてある資料などを確認していただいた上で、課題曲を歌っていただきます。まずは……」

西園寺「じゃあ、はーい!わたし、やる!」

司会「!」
企画者「!」

西園寺「物 熊男さんの絶望ヶ峰を歌いまーす!」

企画者(演歌だぞ!?相当実力がなければ……それにこの歌詞は、底の浅い女には到底歌える内容ではない!)


♪~~♪~~♪~~

西園寺「春空の吹く 冷たさの 少し刺さった昼下がり……♪」

企画者「!!」

企画者「これは……!」


西園寺「あの指先を 思い出し 安い焼酎飲み干した」

西園寺「空にぼんやり 見えている 薄い満月見上げては」

西園寺「哀愁のある 背中越し 猫が横切り笑ってる」


西園寺「嗚呼 何故 何故かしら♪」

西園寺「呼び止められればよかったのに」

西園寺「嗚呼、 さて、 何故だろう?」

西園寺「もう触れられない肌思い」

♪~~~~~

西園寺「憎らしい いじらしい 君はもう」

西園寺「来られない いられない 夢のもの」

西園寺「光る指輪 まばゆい笑顔 欲したとして 得られはしない」

西園寺「あなたを思い 歩みましょうか 絶望ヶ峰」

♪~~~~~


ぱちぱちぱち……、


企画者「………。」

企画者(素晴らしい……、素晴らしすぎるくらいだ)

企画者(作詞者は非公開……、実は「あなた」は事件で亡くなっているとも、別な男性と結婚したとも言われる意味深な内容……)

企画者(何より難しい「男性側の」心の変化をきっちり歌いあげるとは……)

企画者(何よりも!歌が!うまぁぁい!!)





748 ◆z.6vDABEMI2020/09/08(火) 09:00:11.62lTp/5v2bo (3/3)



一旦休憩でーす!


魚住「やあ、西園寺日寄子」

西園寺「ん?どうしたの?」

魚住「すごいね。一体どうやったら、そんなに強い心を保ち続けられるんだい?」

西園寺「えー?かんたんだよー。周りに負けなーい!って思うだけだって。」

西園寺「周りの大人なんてロクなのいないんだからさ、そんなのに負けてる感じすんのムカつかない?」

西園寺「わたしは絶対負けないし?」

魚住「……キミは本当に……」

西園寺「絶姫おねぇももっと全力出していいと思うけど?なんかセーブしてない?」

魚住「! そんなことまでわかるのか」

西園寺「まあねー。なめないでよ!」

魚住「……」

西園寺「……? なに?」

魚住「……いや、ね。あの企画者は本物だよ」

魚住「惜しむらくは、企画を成立させようと躍起になっていることか」

西園寺「ふぅん?」

魚住「西園寺、君が一泡吹かせてやってくれ」

西園寺「いいよー!絶姫おねぇも協力してくれるんでしょ?」

魚住「ああ、当然さ」

西園寺「えーっと、次はダンス審査だっけ?ってことは着物だと不利って思われるかな」

魚住「かもしれないな。ボクもこんな衣装できてなんだけれど」

西園寺「かわいいよね、メイド服」

魚住「依頼主からの要望なんだよ……」

西園寺「?」


▼さあ、ダンス審査やで
1:とにかくキュートに
2:とってもぽっぷに
3:ここでセクシーさを見せつける
4:フリーダム

↓1
西園寺無敵モード突入


749以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/08(火) 12:19:28.354a6atRL7O (1/1)

3


750 ◆z.6vDABEMI2020/09/10(木) 10:50:40.82ZjU2iehpo (1/3)

>>749

西園寺「まあなんとかなるでしょ」

魚住「……?」





西園寺(指定の曲はなし、この場で流れる曲に合わせて、正しい振りを踊る)

西園寺(……できるかな)


~~♪~~


「!」「この曲、知ってる」「タイフーンのデビュー曲、『Typhoon』!!」


『I'm your body♪ たまには遠くで感じて♪』

西園寺(ふふーん、この曲はアレンジがしやすいって有名だもーん!)

西園寺(ビックバンボディでセクシーさをアピールしちゃおっかな?)

腰くんっ!くるくる!

西園寺(キレを見せるために緩急をちゃんとつけて……)ぐぐぐ

西園寺(こう!)腰ぐいっ!


企画者「ほう…、」

企画者(突然体が大きくなった、なんて馬鹿みたいな報道があったから心配していたが)

企画者(自分の尺、容量、使い方をよくわかっている動きだ)

魚住「すごいな西園寺……だが!」

♪~~~

西園寺(ラップパート!)

魚住「……!」高速ステップ

西園寺「!!」

『誰かが口に出したdespair♪ 真っ暗闇の日々にサヨナラ♪ 俺達は歩きだしてる♪ 光の明日を目指してる♪』

魚住(オリジナルでも難易度が高いステップだが)

魚住(前方に踏み込み、と同時に後方に残した左足を素早く前方へ)

魚住(骨盤を回転させるような動きがポイントだ。ぐりん、と回してなるべく大きく)

魚住(ステップで歩きだしている部分を強調する)

魚住(そのあと!静止、かんたんな手の振りから───バク宙)


魚住「フッ……!」

タンッ


企画者「飛んだ!」

西園寺「!?」


すたっ


魚住「よし……!」


751 ◆z.6vDABEMI2020/09/10(木) 10:59:30.41ZjU2iehpo (2/3)

花村(き、決まった……!)

花村(すごい、まるで本物の台風のような荒々しく、しかし魅せる動き。この人本当に……)


♪~~~


花村(曲が変わった!?)

西園寺(Mireyのバラード!ゆっくり目の曲だよぉ!)

魚住(なるほど、瞬発力でなく耐久力も求められるか)

企画者「確かな実力があることはわかった。さて、次は自分の肉体を見せてほしい」

西園寺(……ふふーん!)


西園寺「……!」すらっ……

企画者「!」

西園寺(日本舞踊舐めんじゃないって話だよねー!こういうゆったりめの動きのほうが、得意なんだもん)

西園寺(ふふーん!どう?みて?見て?指先にまで神経を使い───)

西園寺「♪~~~」すぅぅぅぅ

西園寺(1ミリもブレない腕の振り!)


☆そしてその後も……、


西園寺(ポップ調!)

魚住(今季流行りの『ドミノダンス』か!)


西園寺(テクノだー!)

魚住(パルファムの新譜か。流石に振りに自身はないな)


西園寺(これは……?)

魚住(ゲームサウンド?)





企画者「はい、ありがとうございました」


ぷはぁー!


西園寺「疲れたー!10曲以上踊ったよね!?」

「流石に踊りまくったね」「疲れた……過酷だなぁ」「ええと、次は……」


▼ほい、はんていのじかんだよ
直下コンマが
0-5 西園寺、帰らされる
-20 最終審査(人数絞って)
-70 最終審査(西園寺と魚住と誰か)
71- 結果発表しちゃう
ゾロ目の場合は『ドッキリ企画』発動


752以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/10(木) 12:20:01.89U4Ve/lrPO (1/1)

希望


753以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/10(木) 12:24:27.57o1j2B84Eo (1/1)

これは希望


754以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/10(木) 18:25:40.25FDqRk7WaO (1/1)

まさに希望


755 ◆z.6vDABEMI2020/09/10(木) 20:34:52.30ZjU2iehpo (3/3)

希望つよない?


756 ◆z.6vDABEMI2020/09/12(土) 00:25:02.70ScpLB1LVo (1/3)

>>752
コンマ89


企画者「………」

企画者「………合格者を発表します」

西園寺「え?まだ審査があったんじゃ……」ハァハァ……

企画者「いや、これ以上は無駄だ」

西園寺「は?」


企画者「西園寺さん、魚住さん、それから……」

企画者「別のグループにいた彼女。あの子を連れてきてください」

企画者「その3人でグループを組みます」


西園寺「………」

魚住「………」


「「は?」」



◆そして




あ、でも一応安価取るか。せっかくだから。
↓5まで、【舞園・桑田・大神・花村】以外で誰かしら1名指名
コンマ一番低いの出た人採用

範囲は0123V3絶女十神霧切害伝……と希望があれば残機
……一応、この範囲を出る人物を選んでもいいけどその場合どうなっても1さんを恨まないでください


757以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/12(土) 02:07:54.11zYdCM21Zo (1/1)

江ノ島


758以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/12(土) 06:10:39.32s4b/k3ym0 (1/2)

カノンドス


759以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/12(土) 07:22:09.52aTpkexd5O (1/1)

ハルマキ


760以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/12(土) 10:08:25.04g2t2bydgO (1/1)

白銀


761以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/12(土) 12:29:29.47DFYODvwe0 (1/2)

セレス


762以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/12(土) 18:47:21.59s4b/k3ym0 (2/2)

白銀かよ、そりゃ確かに「は?」ってなるわw


763 ◆z.6vDABEMI2020/09/12(土) 21:41:33.96ScpLB1LVo (2/3)

おー白銀





は?


764 ◆z.6vDABEMI2020/09/12(土) 21:57:29.31ScpLB1LVo (3/3)

つむつむつむつむ(テクテクテクテクの読み方で)



??(うそ……受かる気無かったんだけどなぁ……)


すたすたす


西園寺「え?な、なんでおねぇが!?」

魚住「知り合いかい?」

西園寺「いやもう知り合いも何も……」


白銀「いやー、ごめんねwwwうっかり受かっちゃったwwwwwwwww」

白銀「ほんと草生えちゃうよwwwwwwwww」

西園寺「おねぇキャラ違くない?!」

白銀「今だけはただのオタクでいさせてwww」

魚住「それとこれとは違うような気がするんだがな……?」

白銀「………ふぅ、やっと落ち着いた」


企画者「キャラクターもばっちりだ!」

企画者「二次ヲタ、毒舌、ボクっ娘メイド……最高すぎる」

西園寺「実はあんたも結構頭イッてる?」

企画者「正直最初の段階から西園寺さん、君に罵倒されたくて仕方がなかった。しかし企画だから我慢していたんだよ」

西園寺「うわーーーん!!変態だーーーー!!」がーん!

魚住「そう泣くな西園寺。ボクも正直受かるはずじゃなかったんだぞ」

白銀「そうだよ西園寺さん。わたしもぶっちゃけ受かるつもりなかったんだから」

西園寺「味方いないじゃーーーーん!!??」

企画者「というわけでこの3人でデビューだ、以上」

魚住「見せつけてやろう、西園寺、白銀。世界のアイドルたちに」

白銀「いくぜ!!アイドル街道!アンチ息してる?」

西園寺「煽んないでーーーーー!!!????」


花村「」

吉沢「」

司会「」

花村「   」ぱくぱく

吉沢「あの、えっと、こんなはずじゃ」

花村「………」ぎ、ぎ、ぎ

吉沢「えっと、その……もっとガチンコだって……聞いて……」

花村「       」ぱくぱく


こうして西園寺と白銀、そして魚住のトリオが結成された。名前は───


1:サンシュノジンギ
2:真偽隊
3:奪日(たつひ)
4:バッドハンドル
5:「もういい!俺が名付ける!(オリジナルな名前)」

まあ↓3くらいまでで決めてみてほしいです
せっかく安価スレであるということ忘れてました、すまんな!


765以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/12(土) 23:47:18.26DFYODvwe0 (2/2)

5 絶対偶像少女


766以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/13(日) 00:03:14.71nRVOggw00 (1/1)

>>765


767以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/13(日) 06:04:16.22xGqVwqz+0 (1/2)

>>765


768以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/13(日) 06:06:05.85xGqVwqz+0 (2/2)

安価で取っておいてから言うのも何だが、白銀って少女なのか…?


769以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/13(日) 06:36:54.00nT3X5DY0O (1/1)

元超高校級以外は基本的に高校生でしょ


770 ◆z.6vDABEMI2020/09/13(日) 17:08:05.80v+/w4MzFo (1/2)

白銀はまじでなんも考えず「とれーなーのおねーさん」ポジションにしたけどまぁ少女でしょ(適当)


771 ◆z.6vDABEMI2020/09/13(日) 17:15:45.21v+/w4MzFo (2/2)

>>765
これ


【77日目】


テレビ『あの大人気バラエティの新企画が!!』


花村「……昨日の収録分、放送いつって?」

苗木「うん、5日後って……」

花村「随分急ぐねえ」

苗木「他の企画との連携もあるから、まずはアイドル決定までやりたいんだってさ」

花村「なるほど?」



西園寺「まぁわたしはおにぃの事務所所属ってのは変わんないし?」

魚住「カメラの前でああいった手前、本当にどうしたらいいんだ?」

白銀「どうしよう……契約書の内容変えてもらわないと……」

魚住「え?そこなのか?」



花村「白銀さん、それから魚住さんも一応このホーププロダクションの預かりってことになるらしい」

花村「これ、もしかしなくても忙しくなるのでは?」



☆仕事の予定/言子
【77日目】レッスン←ここ
【78日目】レッスン
【79日目】未定
【80日目】仮歌入れ
【81日目】ラジオゲスト
【82日目】本合わせなど
!80日目に仮歌入れ!
!81日目に舞園のラジオゲスト!

☆仕事の予定/西園寺
【77日目】おやすみ
【78日目】レッスン
【79日目】レッスン
【80日目】レッスン
【81日目】おやすみ
【82日目】スタジオ収録

☆仕事の依頼
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
【85日目】◆新ユニットお披露目会(西園寺)
【88日目】芸人ラジオのアシスタント
【89日目】ダンス大会
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!




1:言子のレッスンについてく
2:オートレッスン
 (レッスンなげーなっておもったので判定でスキップ)
3:事務整理
4:情報収集
5:そのた

↓1


772以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/13(日) 18:16:52.47mQSyX08RO (1/1)

2


773以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/13(日) 20:07:46.35J1WQEGRK0 (1/1)

白銀になったのは流石に草


774 ◆z.6vDABEMI2020/09/15(火) 19:22:42.28GSZ7YnNgo (1/3)

白銀は未だに草


775 ◆z.6vDABEMI2020/09/15(火) 19:26:52.76GSZ7YnNgo (2/3)

オートレッスンを実行します。





☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:良 (98)
体力:高 (100)
気力:高 (110)
話術:良 (93)
歌唱:良 (116)
技術:優秀(150)
演技:優秀(143)
容姿:良 (100)
運動:中 (89)
魅力:優秀(137)
感性:中 (88)
コネ:最低(13)
幸運:中 (66)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:良 (90)
体力:高 (120)
気力:高 (120)
話術:中 (62)
歌唱:中 (86)
技術:低 (47)
演技:最低(20)
容姿:良 (115)
運動:優秀(155)
魅力:低 (40)
感性:最低(28)
コネ:最低(5)
幸運:良 (100)





776 ◆z.6vDABEMI2020/09/15(火) 19:30:48.70GSZ7YnNgo (3/3)

【78日目】


花村「やれば!できるぅ!」

花村「………あー、そればっかり聞いてたら頭がおかしくなりそう………」


言子「どうしたんですか?」

花村「ちょっと夜ふかしして仕事の傍らラジオをつけてたんだけどね……」

\やれば!できるー!!/

花村「ってのがずーっと聞こえてきちゃってさ」



☆仕事の予定/言子
【78日目】レッスン←ここ
【79日目】未定
【80日目】仮歌入れ
【81日目】ラジオゲスト
【82日目】本合わせなど
!80日目に仮歌入れ!
!81日目に舞園のラジオゲスト!

☆仕事の予定/西園寺
【78日目】レッスン←ここ
【79日目】レッスン
【80日目】レッスン
【81日目】おやすみ
【82日目】スタジオ収録

☆仕事の依頼
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
【85日目】◆新ユニットお披露目会(西園寺)
【88日目】芸人ラジオのアシスタント
【89日目】ダンス大会
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!




1:レッスンについてく
2:オートレッスン
 (レッスンなげーなっておもったので判定でスキップ)
3:事務整理
4:情報収集
5:そのた

↓1


777以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/15(火) 19:32:34.451B0U+Qg30 (1/1)




778以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/16(水) 06:11:03.47Ab9q/Fbm0 (1/1)

魚住ちゃんや白銀のステータスは作らないのか。


779 ◆z.6vDABEMI2020/09/17(木) 19:37:35.12adxt7thOo (1/2)

やろうか。

>>778
今でも結構あっぷあっぷなので、
これ以上ステータスを作ったら 僕は死にます


780 ◆z.6vDABEMI2020/09/17(木) 19:44:18.26adxt7thOo (2/2)

>>777


花村「歌入れもあるし、アイドルデビューもあるし……」





白銀「待ってたよ」

花村「げぇーっ!?……って当たり前かぁ」ほっ

魚住「そりゃあそうだろう。ボク達も同じレッスン生だ」

西園寺「なんでこんなことになったの?」

花村「知らん知らん知らんて」

言子「今日はなんのレッスンをするんですか?だって、ボイトレのティーチングしてた白銀さんはこっち側なんですよね?」


??「そ、そのために私が来たのよ……」


がちゃ


花村「!!」

忌村「こんにちは……」

花村「忌村さん!」

言子「! 以前の!」

白銀「あれれ?この人はもう引退したんじゃあ……あ、活動再開したんだっけ」


???「そうさね。そしてアタシもだよ」


がちゃ


魚住「あなたは……!なぜここに!」

???「なんでって、呼ばれたから来たのさ」 

花村「【葉隠 浩子】!?」

西園寺「この人も昔、所属してたんだよね?」

浩子「まさか見つかるとは思わなかったよ。アンタの社長、いや……アタシの元社長か。よくあんなことしてくれたね」

浩子「全く、探偵を雇って様子見してたってのにさ」

花村「探偵 とは」

魚住「ボクだが?」

花村「   」



1:ボイトレ
2:ダンス
3:全員で合同レッスン
4:レッスンしてる場合じゃねぇ!茶ぁしばくべ
5:そのた

↓1


781以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/17(木) 20:05:52.25wJIQrh/w0 (1/2)

西園寺と魚住は忌村と1
言子は白銀と浩子と2


782以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/17(木) 20:14:53.49wJIQrh/w0 (2/2)

終里忘れてた…終里いるなら2に終里も追加で。


783 ◆z.6vDABEMI2020/09/20(日) 17:49:39.83u3f5APr7o (1/3)

>>781
ほい


終里「飯か?」

白銀「違うよ終里さん。わたしも、アイドルとして活動することになったんだ」

終里「は?オメー、どうした?なんか拾い食いしたんか?」

白銀「まあそうなるよね!」

花村「だよねー」





忌村「声をよく出すようになるように、喉の開きが良くなる薬よ」

すっ……!

西園寺「合法ですよね?」

忌村「一応合法よ」

西園寺「一応?一応って言った?ねえおねぇ?」

魚住「い、いや、気のせいだろう、恐らくは」

忌村「うふふ、大丈夫よ。か、体に悪いエッセンスはない……わ」

忌村「環境に優しいけれど体にいいかどうかはわからない薬だけど喉の開きはよくなるわ、効果は未知数」

西園寺「最初までは普通だったのにどうしておねぇはポンコツになったの?」

魚住「こちらが聞きたいのだが?」

忌村「ど、どうしたの?大丈夫よ……?」

忌村「ちょっと、し、新薬のテスターになってほしいdげほぉごほぉっ!ごめんなさい持病が!(迫真)」

西園寺「ずるくなーい?」





終里「で?オレ達はなにすんだ?」

浩子「ステップの練習だべ」

言子「ステップ?」

浩子「基礎ができてこそ応用ができるんだべ。わかるかい?」

浩子「だから、今回は基礎のステップをがっつりと練習する。いいね?」

言子「あ、は、はい!」

白銀「すごい気迫……!これがアイドル!!」

終里「そうか?」かゆかゆかゆ

浩子「んじゃ、まずはボックスステップからやるよ。ボックスはわかるかい?」

白銀「新宝島ステップ……?」すちゃっ

終里「飯か?」

言子「バラバラでーす!」


◆そして


西園寺「なにこれ?」

白銀「なにこれ?」

花村「いやぼくが聞きたいんだけども」





784 ◆z.6vDABEMI2020/09/20(日) 17:51:27.41u3f5APr7o (2/3)




浩子「また訓練しにくるよ。」

忌村「そうね……ふふ……」


☆結果/言子
肩書:大型新人アイドル
好感:良 (98)
体力:高 (80)
気力:中 (70)
話術:良 (93)
歌唱:良 (119)
技術:優秀(150)
演技:優秀(143)
容姿:良 (103)
運動:中 (90)
魅力:優秀(137)
感性:中 (88)
コネ:最低(13)
幸運:中 (68)


☆結果/西園寺
肩書:舞踊家
好感:良 (90)
体力:高 (110)
気力:高 (120)
話術:中 (62)
歌唱:中 (86)
技術:低 (47)
演技:最低(20)
容姿:良 (115)
運動:優秀(161)
魅力:低 (40)
感性:最低(28)
コネ:最低(5)
幸運:良 (100)





785 ◆z.6vDABEMI2020/09/20(日) 17:56:40.43u3f5APr7o (3/3)

【79日目】


花村「さて、いよいよ仮歌が近づいてるね、空木さん」

言子「そうですね!緊張してきました……」

花村「ところが、」



花村「今日の空木さん、予定空いてます」
てってーーーん!!!


言子「そんなことあるんですか?」

花村「うん、ずっと未定になってる」

花村「しかも今の時間からスタジオは押さえられないし、西園寺さんは新しいチームのレッスンがあるしだ…、」


◆どうしよう?
1:西園寺を見学へ
2:どっかでかけっか?
3:からおけ!からおけ!
4:そのた

↓1


786以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/20(日) 18:41:50.53vu78Eey4O (1/1)

2


787 ◆z.6vDABEMI2020/09/23(水) 19:15:43.25lIAM2Y68o (1/3)

美味しそうなバッタ


788 ◆z.6vDABEMI2020/09/23(水) 19:31:30.35lIAM2Y68o (2/3)

>>786


花村「どっか出かけちゃおっか?」

言子「いいんですか!?」





すたすたすた

言子「で、どこに行くんですか?」

花村「どこにしようかな?」

すたすたすた

言子「……決めてないのに歩いてるんですか?」

すたすたすた

花村「うん。だめかな?」

言子「だめじゃないですか?」

花村「え?」

ぴた

言子「え?」

花村「え?」

言子「………えっと!どこ行きましょうか!」

花村「えええ?」



1:うちくる?
2:カラオケしようか?
3:こっそりと西園寺のとこいく?
4:どこいく?(コンマで判定)

↓1


789以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/23(水) 19:32:50.27NgY8INJy0 (1/1)




790 ◆z.6vDABEMI2020/09/23(水) 21:52:22.86lIAM2Y68o (3/3)

>>789

花村「えっと……」

ぴた

花村「……うち、くる?」


言子「えっ?」


☆言子との信頼が試される───!





言子「変な写真撮られたらどうするんですか、今が大事なんですよ!?」

花村「確かに!」ががーん!

言子「でも興味があるから行きます!」

花村「なんで!?」

言子「そもそも変な写真撮られたところで誰も勘違いしなさそうじゃないですか?」

花村「ひどくない!?」


☆で


がちゃ

言子「おじゃましまーす……って、意外と部屋きれいなんですね……」

花村「一言多いなぁ!でもそのトッピングがぼくを奮い立たせてくれるよ!」

言子「笑顔が怖すぎまーす!」

花村「とりあえず、料理食べる?」

言子「……はい!」

花村「何が食べたい?結構何でも作れると思うけど……」

言子「ええ、そうですね。甘栗?」

花村「甘栗!?」

言子「は、ともかく。チャーハンとか!そういうものを!」

花村「おっけー、チャーハンね。任せて」

がたんむ


(料理スキルの判定は当然しません、なぜなら花村だからね!)


(というわけで……)



言子と飯食いながらなんかする?
↓3くらいまでで会話の話題とか、これから何するかとかいろいろ


791以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/23(水) 23:06:10.307Ns183Yk0 (1/1)

舞園さんの番組見て勉強しよう


792以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/24(木) 01:43:31.550o5NvsMU0 (1/1)

アイドルだって(むしろアイドルこそ)女子力が大事!花村が手取り足取りスイーツ作りを伝授!!

…よく考えたら食べながらできることじゃないから、ダメなら安価下でお願いします


793以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/24(木) 06:16:57.67PB6jIhSR0 (1/1)

花村のためだけに言子がコンサート


794 ◆z.6vDABEMI2020/09/24(木) 08:32:45.02R4dV2JhYo (1/7)

やりまーーーす


795 ◆z.6vDABEMI2020/09/24(木) 08:45:20.18R4dV2JhYo (2/7)

>>792


花村「じゃあ、ちゃっちゃと作っちゃおうか。余り物でもできるのがチャーハンの魅力だよねぇ」

花村「昔、お母ちゃんにそんなのばっかり作ってもらったっけな……」

カチッ ボッ

シャッシャッシャッ(素早く食材を切り、それを中華料理用の鍋へ入れ、高温の油でしゃきっと炒めるSE)

言子「……花村さんは」

花村「ん?」シャッシャッ

言子「本当に……何でも作れますね。なのに、料理人にはならなかったんですか?」

花村「ん?あー……ぼくには妹と弟がいるからさ。ふたりが店をやりたいって言ってたし、ぼくがそれを邪魔するのも野暮じゃない?」

言子「そうなんですか?」きょとんぬ

花村「んふふ、人の道を応援するのも兄の役目ってわけさ!」

シャッシャッ……!

白ご飯をびっくらぽん
そしてガガッと潰して
溶き卵どーん!
味付けしゃっしゃしゃっ

言子「やっていることを言葉にしていくとシンプルなのに……どうしてこんなに……」

花村「基礎は大切だよ?基礎ができてないと、応用なんてできないじゃない」

花村「野菜の切り方、炒め方。ご飯を入れるタイミング、熱が伝わる速度。そういうのって、何回も作らないと分かんないもんだし」ぱっぱ

じゃっ……!


花村「と言いながら完成させるぼくなのだった。かっこよくない?惚れていいんだよ……」

言子「本当に惚れちゃいそうでーす!」

花村「えっ?」

ぱくっ

言子「おいしーーーー!ほっぺたが溶け落ちそうな美味しさです!さすがは花村さんですね!」

言子「はなまる上げちゃいます!」

花村「んふふ……ありがとう、空木さんのはなまるで、ぼくの赤ペンも採点を」

言子「言わせませんよ?」

花村「くっ……」

言子「ご飯もぱらぱらです。すごすぎます。家庭であれが出来るんですか」

花村「え?あ、ああ、難しいんだけど、まあこれも道具を工夫すればなんとかね。」

言子「スイーツも作れるでしょうか?」

花村「ん?それもまあ、道具やレシピがあればできるよぉ。ぼくは専門じゃないから、あんまり詳しくは教えられないけどね」

花村「まあ、アイドルには女子力があってなんぼ。スイーツ、ぼくができる範囲で教えることはできるよ」

言子「ほんとですか!?」

花村「例えばこんなのとか……」


言子「ワア」


796 ◆z.6vDABEMI2020/09/24(木) 09:04:33.86R4dV2JhYo (3/7)

>>791


言子「! あ!この時間は……花村さん、テレビをつけてください!」

花村「ん?」

ぴっ

司会『さぁ、続いては舞園さやかー!』

いえぇぇぇええい!!

司会『はぁー、遂に来ちゃった、舞園ちゃん』

舞園『えへへ、来ちゃいました。ここ来たかったんですよ!』

司会『んなの誰にでも言ってんでしょー?知ってんだかんな俺』

舞園『そんなことないですよぉー!』

司会『どう最近?忙しいでしょやっぱ』

舞園『そう、ですねぇ……やっぱり、新曲も出したので……』

きゃーーー!!

舞園『ありがとうございます、えへへ、ありがちょんちょん♥』

きゃーーー!!

司会『新曲聴いた、聴いた。めちゃくちゃ好き』

舞園『あはは、ありがちょんちょん♥』

司会『なにそれ!はははは!』


言子「舞園さん、どんな番組でも自分を崩さずに立ち回ってますね」

花村「さすがだなぁー、あのラフな感じの司会もうまくかわせる感じ」

言子「むしろ相手がラフだからこそ緊張せず力を抜いているように見えるんでしょうか?」

花村「そうかもね。だとしたらある程度の信頼感がないと、こんなに距離詰めたら……」


司会『この歌詞ってすごい味わい深いっていうか……』

舞園『わかります?そうなんですよー!』

司会『やっぱすげーわ、舞園ちゃん』

舞園『この歌詞はほんとに難しくって……なんていうんですかね』

舞園『大人心っていうんですかね?』

司会『思春期ってとこではないもんな』


言子「確かに……難しい歌詞でした」

言子「それをあんな風に透明感ある声で歌い上げられちゃうと……」


797 ◆z.6vDABEMI2020/09/24(木) 09:46:27.43R4dV2JhYo (4/7)

>>793

ぱくぱく

花村「たしかにねぇ……」

言子「こうやって……」

すと

言子「手を繋ぐのも♪少し怖いの♪」

言子「壊してしまうの♪貴方との距離♪」ぴしー

花村「直前の『遠くで見てるだけでいいじゃない』がかかって余計に味わい深い」ぱく

言子「そうですよね!やっぱり、これってその……純愛というか……不貞の歌なんでしょうか?」

花村「かもしれないねえ……それを敢えて、舞園さやかに歌わせる勇気。すごいよ」

花村「ねえ、空木さん。ちょっと歌って」

言子「……ふふっ。花村さん、贅沢なこと言ってますよ?」

花村「え?」

言子「私、これからビッグアイドルになるんだから。」


すくっ


言子「♪~~♪♪~~」ふんふーん

くるくるくる

言子「ランララン………♪」

ぴた


言子「たった二文字が、どうしても言えない」

言子「ノートに書いたって悲しいだけじゃない?」

言子「近付いたって苦しくなるだけで」

言子「遠くで見てるだけでいいじゃない」


花村「……」

花村(歌詞がやっぱり大人びてるから彼女には早いけど……)


言子「手を繋ぐのも少し怖いの、壊してしまうの 貴方との距離」

言子「触れ合う時間 真白のシーツ、夢だと思わなくちゃ」

花村(いや、これ空木さんに歌わせちゃだめでは!?)

言子「……優しい嘘なんて必要ない……♪」

花村(ぬおお!?)


798 ◆z.6vDABEMI2020/09/24(木) 09:51:44.70R4dV2JhYo (5/7)




花村「すごいもんを見てしまった……!」

言子「ふふふ」

花村「今度は……大きなホールで見せてよ、その姿」

言子「……」

すっ

花村(空木さんが、近づく)

花村(触れてしまいそうな距離で、)


言子「……もちろん、です♪」


花村「~~~~………!」

花村(ああああーー、ドキドキするドキドキするドキドキした(確定)

花村(ほぼ……○キかけました……)



言子「さて。」

花村「ん?」

言子「花村さん、まだまだ時間ありますよね?」


▼おまけ安価やな
1:アンコール
2:よーし、さんぽだ
3:大神さんとこに行こうか
4:そのた

↓1


799以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/24(木) 12:23:13.64KmIw96OdO (1/1)

3


800 ◆z.6vDABEMI2020/09/24(木) 20:52:30.44R4dV2JhYo (6/7)

>>799

花村「あ、そうだ!」





すたすたすた……

花村「やっぱりいた。おーい」

言子「? 誰ですか?」

大神「……花村か……」

言子「誰ですか!?」

花村「うん、紹介するね。ぼくの師匠さ!」

大神「師匠……?う、うむ……我には早い称号だ……」

言子「ほぉ……???」

大神「とにかく。お主、もしや体力を手に入れたいのか?」

言子「! は、はい!」

大神「そうか。ならば、我とともに修行に励むと良いだろう」

大神「はじめはあまりにも無謀だろうが……、徐々に体を馴らしてゆくのだ」

言子「はい!」

花村「それじゃあ走り込み……かな?」

大神「そうだな。無理せず、できる範囲で走るのだぞ」

言子「わかりました!」





☆数分後





言子「」



花村「空木さーーーん!?」





801 ◆z.6vDABEMI2020/09/24(木) 21:07:15.88R4dV2JhYo (7/7)

【80日目】


花村「………」

言子「………」

花村「……大丈夫?」

言子「……ぜんぜん……です……」

言子「でも……いい機会になりました……!」


☆仕事の予定/言子
【80日目】仮歌入れ
【81日目】ラジオゲスト
【82日目】本合わせなど
!80日目に仮歌入れ!
!81日目に舞園のラジオゲスト!

☆仕事の予定/西園寺
【80日目】レッスン
【81日目】おやすみ
【82日目】スタジオ収録

☆仕事の依頼
【83日目】音楽番組
【85日目】◆ドラマの打ち合わせ(言子)
【85日目】◆新ユニットお披露目会(西園寺)
【88日目】芸人ラジオのアシスタント
【89日目】ダンス大会
!重要:90日目以降主演ドラマ+主題歌!


花村「さて、いよいよ仮歌だね」

言子「はい。これまでの成果を出したいと思います!」

西園寺「言子ちゃん、気張らずやればいいんじゃない?わたしはレッスンに行くよ」

弐大「……山場じゃあああああ!!」

花村「わかってるよ!!」



▼2個まで
1:言子についてく
2:オートレッスン
 (レッスンなげーなっておもったので判定でスキップ)
3:仕事を整理する
4:情報収集
5:そのた

↓1


802以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2020/09/24(木) 21:36:44.65OmMl7JoV0 (1/1)

1