1 ◆I045Kc4ns62019/09/25(水) 23:55:59.75Wc6ZHPWUo (1/1)

一スレ目:http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssnip/1391090097/


※前スレ
【安価】提督「提督として生きること」叢雲「その59」【艦これ】
http://ex14.vip2ch.com/test/read.cgi/news4ssr/1568384279/


2 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:31:49.95p0EqrHkMo (1/20)


再開しますー






「あ、アブルッツィさん。おはよ」


「どうぞ、先に」


アブルッツィ「すみません……」


アブルッツィ「……ほっ」








 
↓1  どうなる?



3以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:32:58.12IxbOx9W60 (1/1)

相席する山風はそわそわしていた


4 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:35:46.27p0EqrHkMo (2/20)




山風「……」ムグムグ…


「おはよう」


山風「! あ、お、おはよ……」


アブルッツィ「相席、いいかしら」


山風「あ、うん……」


アブルッツィ「ありがとう……いただきます」


山風「……」ソワソワ…









↓1  どうなる?



5以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:36:46.105mgFX0W2O (1/4)

アブルッツィ「それは何を食べてるの?」と無難な話題から


6 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:38:14.92p0EqrHkMo (3/20)




山風「……」ムグムグ…


アブルッツィ「……」モグモグ…


アブルッツィ「……あなた、それ」


山風「え?」


アブルッツィ「何を食べてるの?日本の料理?」


山風「こ、これ……」








↓1  どうなる?



7以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:41:07.053h6kVZ9fo (1/11)

瑞鳳印の卵焼き
甘いのが山風の好み


8以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:41:18.42gjJtc2Vp0 (1/19)

お刺身ラーメン


9 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:42:25.02p0EqrHkMo (4/20)




山風「卵焼き……」


アブルッツィ「卵……そんな料理が日本にはあるのね」


山風「……イタリアにはないの?」


アブルッツィ「ええ、初めて見るわ……」


山風「……瑞鳳が、焼いてくれたの。あたし、甘いのが好きで……瑞鳳は……」









↓1  どうなる?



10以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:43:55.29gjJtc2Vp0 (2/19)

少しアブルッツィにあげる


11 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:44:49.02p0EqrHkMo (5/20)




山風「……あげる」


アブルッツィ「いいの?ありがとう……」

 
アブルッツィ「ん……確かに、甘くて美味しい」


山風「……」







 
↓1  どうなる?



12以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:46:44.813h6kVZ9fo (2/11)

お礼に今度イタリアのお菓子をあげるわね。ティラミスとか好き?


13 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:48:45.25p0EqrHkMo (6/20)




アブルッツィ「ふぅ……ありがとう」


アブルッツィ「お礼に今度、イタリアのお菓子を送るわね。ティラミスとか好き?」


山風「! う、うん、好き!///」


アブルッツィ「……よかった」








↓1  どうなる?



14以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:50:46.63Lld/QPgj0 (1/1)

山風
みんなからアブルッツィさんのことを聞いたから、だからなにがあったら言ってて


15 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:51:35.50p0EqrHkMo (7/20)



山風「あ、あの……ね」


アブルッツィ「?」


山風「あたし……皆から、あなたのことは聞いてるから……」


山風「だから、何かあったら……聞いて?」


アブルッツィ「……ありがとう」









↓1  どうなる?



16以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:53:26.85gjJtc2Vp0 (3/19)

改めていいところに来たと実感する


17以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:53:39.35rxa2IIM4o (1/2)

懐いた山風の何かしてあげたいオーラが強くて決意が揺らぎかける


18 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:55:24.94p0EqrHkMo (8/20)




アブルッツィ(こうして、同じ艦娘の仲間まで気遣ってくれるなんて……)


アブルッツィ(……本当に、いいところに来たわ)


アブルッツィ「優しい子ね……」ナデナデ


山風「ん……」









↓1  どうなる?



19以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 00:56:15.553h6kVZ9fo (3/11)

>>17+海風、江風が見てる


20 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 00:59:11.56p0EqrHkMo (9/20)




アブルッツィ「あなた、名前は?」


山風「山風……あたし、何かしてあげたい」


アブルッツィ「ありがとう、ヤマカゼ……でも今は」


山風「……」ジー…


アブルッツィ「え、えと……」


海風 江風「「……」」ジー…









↓1  どうなる?



21以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:00:36.44gjJtc2Vp0 (4/19)

海風たちからの圧が凄まじいので、山風を二人のもとに向かわせた


22以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:01:02.165mgFX0W2O (2/4)

江風「どーぞどーぞお構いなく」
海風「ちょっと感動しているだけですので」


23 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:01:40.38p0EqrHkMo (10/20)




アブルッツィ「や、ヤマカゼ……?誰かこっち見てるけど……」


山風「あ……海風たちだ……」


スタスタスタスタ…


アブルッツィ「ほ……今のうちに……」


カラカラ…







↓1  どうなる?



24以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:03:34.645mgFX0W2O (3/4)

心ここにあらず同士で阿武隈とぶつかりそうになる


25 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:04:29.31p0EqrHkMo (11/20)



アブルッツィ「はぁ……」


カラカラ…


スタスタスタスタ…


阿武隈「~~~♪」









↓1  どうなる?



26以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:05:22.57gjJtc2Vp0 (5/19)

アブルッツィ、ギリギリのところで車椅子を止めた


27 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:07:00.92p0EqrHkMo (12/20)




アブルッツィ「っ、あ……!」キッ…


阿武隈「きゃっ……え、あ、アブルッツィさん!?」


アブルッツィ「あなたは、アブクマさん……ケガはありませんか?」


阿武隈「は、はい……ご、ごめんない!ぼーっとしてて」


アブルッツィ「私こそ……すみません」









↓1  どうなる?



28以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:10:29.61/poym1iI0 (1/1)

アブルッツィは適当に車椅子を走らせたから道を迷ったもよう


29以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:10:51.443h6kVZ9fo (4/11)

どこか行きたい所があるなら押していきましょうか?と阿武隈


30 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:11:32.78p0EqrHkMo (13/20)




阿武隈「それで、アブルッツィさんは……こんなところへ何しに?」


アブルッツィ「え……あ」


アブルッツィ「すみません……ここ、どこでしょう?」


阿武隈「え、知らないんですかっ?」


アブルッツィ「適当に向かっていたら……つい」








↓1  どうなる?



31以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:12:15.64gjJtc2Vp0 (6/19)

>>29


32 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:13:13.13p0EqrHkMo (14/20)



阿武隈「……どこか行きたいところがあるんです?押していきましょうか?」


アブルッツィ「い、いえ、大丈夫です!」


カラカラ…


アブルッツィ(とはいえ、ここはどこなのかしら……)









↓1  どうなる?



33以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:14:34.76feAxCKZC0 (1/1)

深海棲艦たちの住所の近くにいる


34 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:15:58.77p0EqrHkMo (15/20)




スタスタスタスタ…


アブルッツィ「あれは……深海棲艦?」


アブルッツィ(鎮守府にいくつか暮らしているとは聞いていたけど……)


アブルッツィ「……」ジー…








↓1  どうなる?



35以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:16:51.663h6kVZ9fo (5/11)

レ級「見ナイ顔ダナ?新シイヤツ?」


36以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:17:45.23gjJtc2Vp0 (7/19)

レ級「アァン?ナンダオメェ、ナニガ用カ?」


37 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:19:09.17p0EqrHkMo (16/20)



レ級「見ナイ顔ダナ?」


アブルッツィ「!」


レ級「新シイヤツカ?」


アブルッツィ「は、はい……最近、着任しました……」


レ級「へー……」







↓1  どうなる?



38以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:19:33.54gjJtc2Vp0 (8/19)

レ級の案内によって次々と姫クラスを見かけて、体の震えが止まらない


39 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:22:15.97p0EqrHkMo (17/20)



レ級「……案内シテヤル。ツイテキナ」


アブルッツィ「……」カラカラ…






北方棲姫「……誰?」


港湾棲姫「見ナイ顔ダナ」


港湾夏姫「……」ジー…


アブルッツィ「っ……」


『姉貴……!?姉貴、姉貴!』









↓1  どうなる?



40以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:23:56.433h6kVZ9fo (6/11)

レ級「別ニトッテ食イヤシナイカラ安心シナ…美味シクナイカラナ!(ブラックジョーク
)」


41以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:24:26.33DQQ+8PT30 (1/2)

提督「なにやってんだお前」
レ級「タダノ案内シテヤッタカ?」


42 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:26:17.33p0EqrHkMo (18/20)



レ級「ナーニ怯エテンダヨ……」


レ級「別ニ、食ッタリシナイッテ……ン?」


アブルッツィ「あ、は、はい……」


アブルッツィ「……」ギュウ…








↓1  どうなる?



43以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:26:43.315mgFX0W2O (4/4)

>>41


44 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:28:12.31p0EqrHkMo (19/20)




「なにやってんだお前」


レ級「タダノ案内ダガ?」


アブルッツィ「あ……提督」


提督「ん、アブルッツィ……」









↓1  どうなる?



45以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:29:49.05gjJtc2Vp0 (9/19)

提督は適当な理由をつけてアブルッツィを連れ出す


46 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 01:31:36.18p0EqrHkMo (20/20)



今日はここまでですーまたあしたー





提督「悪いがアブルッツィを借りるぞ。少し用があるんだ」


レ級「……へー」ニヤニヤ


提督「お前の思ってるようなことじゃない……」


提督「ほら、いくぞ」


アブルッツィ「え、あ……」











↓1  どうなる?



47以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 01:36:19.62MbkQxgZe0 (1/1)

俺がきちんと先にすべての場所に案内するべきだったと謝る提督


48以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 12:01:13.60UfQDE+a5O (1/1)

前スレ1000が不穏だ…


49 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:00:50.741pUT1/ADo (1/21)


こんばんはー更新始めますねー






提督「……すまない」


アブルッツィ「え?」


提督「君の傷は深海棲艦との戦いで負ったものだろう?先に案内すべきだったな……」


アブルッツィ「そんな……私なら、平気ですから……」










↓1  どうなる?



50以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:01:11.05gjJtc2Vp0 (10/19)

なお体がまだ震えているから、提督はアブルッツィの肩に手を置いて落ち着かせる
提督「大丈夫、大丈夫だから・・・」


51以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:01:35.883h6kVZ9fo (7/11)

名誉の負傷ですよ
それにまだ戦えますからねと


52 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:02:19.041pUT1/ADo (2/21)




アブルッツィ「……」ガタガタ…


提督「……」ギュウ…


提督「大丈夫、大丈夫だから……」


アブルッツィ「提督……」








↓1  どうなる?



53以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:03:17.51jrES4MQ20 (1/2)

カラ元気な様子で51


54以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:03:24.52NSafsM20O (1/6)

この怪我は…囲まれて戦いにもならず、痛めつけられたものなんです


55 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:04:12.621pUT1/ADo (3/21)




アブルッツィ「本当に……平気です、私は……」


アブルッツィ「これは、名誉の負傷ですし……それに、艤装をつけたらまだ戦えます」


アブルッツィ「だから……」


提督「……アブルッツィ」








↓1  どうなる?



56以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:06:27.25gjJtc2Vp0 (11/19)

アブルッツィに行きたいところを聞く


57 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:07:22.761pUT1/ADo (4/21)




アブルッツィ「……」


提督(身体の傷は直せても、心の傷は……)


提督「アブルッツィ……どこか行きたいところはないか?」


アブルッツィ「え……えっと……」








↓1  どうなる?



58以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:08:27.233h6kVZ9fo (8/11)

工廠へ
この国の最新鋭がみたいです


59 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:09:50.191pUT1/ADo (5/21)



アブルッツィ「でしたら……工廠へ」


アブルッツィ「この国の技術の最先端を見てみたいんです」


提督「分かった。後ろから押そうか?」


アブルッツィ「大丈夫です……今日は、一人で頑張りたいので」


提督「ん……」








↓1  どうなる?



60以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:11:30.73gjJtc2Vp0 (12/19)

提督は見守るする形で付いていく


61以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:12:02.35NSafsM20O (2/6)

山風達が爆雷制作の手伝いをやっていた


62 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:12:41.851pUT1/ADo (6/21)




アブルッツィ「……」カラカラ…


提督(……)


提督(なんとか……アブルッツィのこと……助けてやりたいな)


提督「……」ジッ…










↓1  どうなる?



63以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:13:39.453h6kVZ9fo (9/11)

61


64以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:14:18.22DQQ+8PT30 (2/2)

明石、久しぶりのお客さんに舞い上がる


65 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:16:49.531pUT1/ADo (7/21)




山風「あ……あなた」


アブルッツィ「ヤマカゼ、ここにいたの?」


山風「うん……提督も?」


提督「俺はアブルッツィの案内してたんだよ……山風たちは?」


海風「爆雷作成の手伝いです。山風が言い出したんですよ?」


提督「そうか、偉いな……」ナデナデ


山風「……///」









↓1  どうなる?



66以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:18:14.67NSafsM20O (3/6)

欧州の戦線は深海の潜水艦が強かったわと零すアブルッツィ


67 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:20:26.221pUT1/ADo (8/21)




アブルッツィ「……爆雷」


提督「アブルッツィ?」


アブルッツィ「欧州の深海棲艦は……潜水艦隊が強力で……」


山風「……脚も、そのせいで?」


海風「コラ、山風……」


アブルッツィ「いいの……大丈夫よ」









↓1  どうなる?



68以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:20:36.03gjJtc2Vp0 (13/19)

明石は空気を読めずに色んな発明品(動物化ビーム、十歳ビーム、提督ロボ、エトセトラ)を見せようとする


69 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:22:43.171pUT1/ADo (9/21)




明石「あれ?お客さんですか!」


提督「明石……」


明石「はじめまして、アブルッツィさん!私工作艦の明石です!」


アブルッツィ「ど、どうも……」


明石「私、発明が好みでして……ちょっと待っててくださいね!」


アブルッツィ「は、はぁ……」









↓1  どうなる?



70以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:23:17.89WeNHApzv0 (1/1)

まずは提督ロボから


71 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:25:11.161pUT1/ADo (10/21)




明石「どうぞ!」


アブルッツィ「提督、の……マネキンですか?」


提督「お前、これまだ持ってたのか」


明石「元は提督がサボりたくて作ったロボットでしょう!」


江風「へー……よくできてんなー」








↓1  どうなる?



72以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:27:35.39gjJtc2Vp0 (14/19)

提督ロボ「シゴト、喜ビ、シゴト、嬉シイ・・・」
アブルッツィ「あ、あの、これって大丈夫かしら?」
提督「・・・明石、次のモノを出してくれ」


73 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:28:26.121pUT1/ADo (11/21)




アブルッツィ「はー……」


明石「提督ロボ、起動!」


ポチッ


提督ロボ「シゴト、喜ビ、シゴト、嬉シイ……」


アブルッツィ「……あ、あの、これって大丈夫かしら?」


提督「明石、次のモノを出してくれ……」


明石「あ、は、はーい」








↓1  どうなる?



74以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:29:43.44rjbSUxig0 (1/1)

ドラえ〇んの真似して十歳ビームを取り出す明石


75以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:30:02.083h6kVZ9fo (10/11)

色々なものが出された後、
アブルッツィ「楽しそうな物ばかりでいいですね…欧州戦線は余裕がなくて兵器ばかりでしたから新鮮です」


76 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:30:48.871pUT1/ADo (12/21)



明石「十歳化ビームー!」


アブルッツィ「……?」


山風「アブルッツィさん、イタリアの人だから……」


明石「あ、そ、そうでした……こほん、これはですね……」


アブルッツィ「はい」








↓1  どうなる?



77以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:31:41.27gjJtc2Vp0 (15/19)

提督を撃つ
明石「説明よりこのほうが早いですから」


78 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:33:20.261pUT1/ADo (13/21)




提督「おい、明石……」


明石「説明するより、実行したほうが早いですね!」


ビビビビビ!


提督「うおっ!」


アブルッツィ「きゃっ!て、提督!?」











↓1  どうなる?



79以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:34:12.11NSafsM20O (4/6)

10歳になった提督を見て私もやってみて良いですか!とアブルッツィ


80 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:35:27.731pUT1/ADo (14/21)




てーとく「もー……やめてって言おうとしたのに……」


アブルッツィ「はぁぁぁ……!」


明石「どうです?すごいでしょう?」


アブルッツィ「あの、私もやってみていいですか!」


明石「え?ええ、どうぞ……」









↓1  どうなる?



81以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:36:33.473h6kVZ9fo (11/11)

アブルッツィ、子供時代ですでに大きかった


82以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:37:22.57gjJtc2Vp0 (16/19)

アブルッツィは子供の姿となってはしゃぐ


83 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:38:07.921pUT1/ADo (15/21)




アブルッツィ「えいっ!」


ビビビビビ!


明石「じ、自分に!?」


あぶるっつぃ「わぁー……」


てーとく「あぶるっつぃ……」


あぶるっつぃ「……脚が!動ける!やったぁ!」ギュウ… 


ムニュ


てーとく「わ、あ、あぶ……///」


あぶるっつぃ「♪」









↓1  どうなる?



84以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:39:05.03gjJtc2Vp0 (17/19)

はしゃいで提督を引っ張って外に出る


85 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:41:12.191pUT1/ADo (16/21)



あぶるっつぃ「てーとく!こっちこっち!」


ていとく「ま、まって……」


タッタッタッタッ


山風「楽しそう……」


海風「落ち着いているアブルッツィさんにもあんな頃があったんですね」


江風「……」








↓1  どうなる?



86以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:42:20.95jrES4MQ20 (2/2)

明石は去っていく二人と手にある十歳ビームを見る
明石「あれ、これって傷まで巻き戻せるだっけ?」
「「「あなた(アンタ)も分からないの!?」」」


87 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:43:46.901pUT1/ADo (17/21)




明石「ふふ……」


明石「……あれ?」


山風「どうしたの?」


明石「これ、傷まで戻せるんだっけ……?」


海風「知らなかったんですか……」


江風「おいおい、大丈夫かよ……」









↓1  どうなる?



88以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:45:46.43gjJtc2Vp0 (18/19)

ガリバルディ「・・・ハッ!今、姉貴がアタシのことを呼んでいる気がする」
佐世保「ばかなことを言わないで、執務の続きをするわよ」


89 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:46:46.781pUT1/ADo (18/21)




【佐世保】


カリカリ…


ガリバルディ「……はっ!」


佐世保「どうしたの?」


ガリバルディ「今、姉貴がアタシのことを呼んでいる気がする!」


佐世保「……バカなことを言ってないで、執務の続きをしなさい」









↓1  どうなる?



90以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:47:18.90NSafsM20O (5/6)

散歩にでていたリベッチオに驚かれるアブルッツィ


91 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:49:10.161pUT1/ADo (19/21)



リベッチオ「……あれ?アブルッツィさん!」


あぶるっつぃ「あ、リベ!チャオ♪」


リベッチオ「アブルッツィさん、どうしてちっちゃくなってるの?リベと同じくらい……」


あぶるっつぃ「さぁ?楽しいから、いいじゃない!」


あぶるっつぃ「ほら、ていとく!あそぼ!」


ていとく「わ、ま、待って……」









↓1 どうなる?



92以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:52:07.00gjJtc2Vp0 (19/19)

あぶるっつぃ「ガリバルディも居てくればいいのに・・・」



ガリバルディ「・・・姉貴のところに行かなきゃ(使命感)」
佐世保「こら、座りなさい」


93 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:53:50.531pUT1/ADo (20/21)



あぶるっつぃ「えへへ、何してあそぶー?」


ていとく「わ、わかんない……」


あぶるっつぃ「えー?……もー」


あぶるっつぃ「ガリバルディもいたらなぁ……」








ガリバルディ「……姉貴のところに行かねえと」


佐世保「ちょ、ガリバルディ!?あんた……」







↓1  どうなる?



94以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:56:21.9887Xocnzr0 (1/1)

かくれんぼするていとくたち


95以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:56:27.46NSafsM20O (6/6)

佐世保「ちょっと誰か来てぇぇ!」
ガリバルディ「うおおお!待ってろ姉貴いいいい!」


96 ◆I045Kc4ns62019/09/26(木) 23:57:24.601pUT1/ADo (21/21)




あぶるっつぃ「じゃあ、かくれんぼしましょ!」


あぶるっつぃ「ていとくが鬼ね!」


タッタッタッタッ


ていとく「ああ、もう……」


ていとく(でも、あぶるっつぃ……楽しそうだし、いいかな……)


ていとく「いーち、にーぃ……」









↓1 どうなる?



97以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/26(木) 23:59:12.76rxa2IIM4o (2/2)

ひょいひょいと少し高い所に登って隠れる


98 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:01:09.84Wm9PviI5o (1/52)



あぶるっつぃ「~~♪」


ぴょんぴょんっ


あぶるっつぃ「ふふ、もうこんな高いところに……」


あぶるっつぃ「~~~♪」


テクテクテク…


あぶるっつぃ「あ、ていとくだ……♪」


ていとく「……」キョロキョロ








↓1 どうなる?



99以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:03:16.18lBkEF70J0 (1/22)

ていとくは周りのモノを嗅いて、正確にあぶるっつぃのところにやってくる


100以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:03:26.52C9zJwW1No (1/10)

提督、落ち葉が落ちてきたのをきっかけに上を見上げる


101 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:05:13.22Wm9PviI5o (2/52)



ていとく「……くんくん」


ていとく「上……?」


ヨジヨジ…



ていとく「あ、見つけた」


あぶるっつぃ「あーあ、見つかっちゃった♪」


あぶるっつぃ「えへへ、楽しいなぁ♪」








↓1 どうなる?



102以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:06:24.46C9zJwW1No (2/10)

楽しい時間をありがとうね、と提督の額にキスするアブルッツィ


103 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:07:38.06Wm9PviI5o (3/52)




あぶるっつぃ「……これも、ていとくのおかげだよね……」


ていとく「?」


あぶるっつぃ「ていとく……グラッツェ♪」


チュッ…


ていとく「わ、わ……///」


あぶるっつぃ「ふふ……♪」









↓1 どうなる?



104以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:08:06.78i4ikwGpP0 (1/1)

遠いから「姉貴イィィィィィィ」の叫び声が聞こえた


105 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:09:34.51Wm9PviI5o (4/52)




「姉貴ぃぃぃいいいいっ!」


ていとく「っ……な、なに?」


あぶるっつぃ「ガリィだ……」


シュタッ タッタッタッタッ


ていとく「わ、ま、まって……!」


ていとく「う、お、降りられない……うぅ……」ソー…









↓1 どうなる?



106以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:10:40.03lBkEF70J0 (2/22)

ガリバルディは小さくなったけど歩けるようになるあぶるっつぃを見て、情報量が多い杉で固まる


107 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:11:58.51Wm9PviI5o (5/52)




ガリバルディ「姉貴、どこだ……?」


「ガリィ!」


ガリバルディ「姉貴っ……は?」


あぶるっつぃ「ガリィ!来てくれたのね、嬉しい!」


ガリバルディ「姉貴、脚……というか、なんで子供に……」


あぶるっつぃ「いいから!一緒に遊びましょ!」








↓1 どうなる?



108以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:12:55.66bo56s3/D0 (1/1)

感情の起伏がなくなった障害はまるで嘘みたいに慌てるガリバルディ


109 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:14:36.42Wm9PviI5o (6/52)



ガリバルディ「ちょ、ちょっと待て!意味わかんねぇ……」


ガリバルディ「……提督はどこだ?あいつに話を聞かないと……」


あぶるっつぃ「早く早くー!」


ガリバルディ「あーもう!待てって、姉貴!」








↓1 どうなる?



110以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:15:26.54lBkEF70J0 (3/22)

なおガリバルディはていとくに対して普通に接する
ていとく(えっと・・・あぶるっつぃだけは特別ということ?)


111以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:15:55.67C9zJwW1No (3/10)

ていとく「お、おろしてー!」
ガリバルディ「アイツも小さくなって…何やってんだアイツ…」


112 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:17:16.63Wm9PviI5o (7/52)




あぶるっつぃ「おーい!」


ていとく「あ……あぶるっつぃ」


あぶるっつぃ「えへへ、ほら!」


ガリバルディ「ああ……よ。久しぶり」


ていとく「あ、う、うん……」


ていとく(……あれ、なんで僕はスルーしてるのかな)


ガリバルディ(この子、プリンツの子供だろ……提督、どこいったんだ)









↓1 どうなる?



113以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:20:04.31C9zJwW1No (4/10)

まあ今はいいかとアブルッツィを追いかけるガリバルディとおいていかれる提督


114以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:20:34.25cltx2xBJ0 (1/1)

姉貴に聞いてみて、ていとくのことを二度見する


115 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:22:07.97Wm9PviI5o (8/52)




したにずらしま




ガリバルディ「なぁ姉貴よぉ……提督のやつ、いねえじゃねえか」


あぶるっつぃ「ここにいるよ?」


ガリバルディ「あ?」


ていとく「ぼくが、ていとくなんだけど……」


ガリバルディ「……」ジー…


ていとく「……」ソワソワ…









↓1 どうなる?



116以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:23:30.15lBkEF70J0 (4/22)

ガリバルディもう少し近く見て、ていとくは赤面で顔を逸らした


117 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:24:53.84Wm9PviI5o (9/52)




ガリバルディ「こら、顔逸らすな」スッ…


ていとく「う、うん……」


ガリバルディ「……」ジー…


ていとく「う、ぁぅ……///」プイ…










↓1 どうなる?



118以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:26:15.99C9zJwW1No (5/10)

提督の頬をムニムニする


119 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:27:36.61Wm9PviI5o (10/52)




ガリバルディ「へへ……」ムニムニ…


ていとく「も、もうやめちぇぇ……///」


ガリバルディ「やめてほしかったら、なんでこんなことになってるか説明しな」


ガリバルディ「お前と姉貴と……なんで子供になってんだ?」


ていとく「そ、れは……えっと///」








↓1 どうなる?



120以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:28:56.54lBkEF70J0 (5/22)

説明したらあぶるっつぃは提督を庇るように前に立つ
あぶるっつぃ「ガリィ、ていとくは悪くないわ、わたしがそうしたいから・・・」


121 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:30:45.97Wm9PviI5o (11/52)




ていとく「それで、小さくなった僕をみたあぶるっつぃが、自分で……」


ガリバルディ「……」


あぶるっつぃ「……」スッ…


ていとく「あ、あぶるっつぃ……」


あぶるっつぃ「ガリィ、ていとくは悪くないの。わたしがやったことなの……」


ガリバルディ「姉貴……」








↓1 どうなる?



122以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:32:30.42wUwoUK0g0 (1/4)

あぶるっつぃ「ガリィも来てくれたし、次は何して遊ぼうかな?」


123 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:33:30.56Wm9PviI5o (12/52)




ガリバルディ「別に……起こる気はねえよ」


ていとく「ほ……」


あぶるっつぃ「それじゃ、ガリィも来てくれたし……次は何して遊ぶ?」


ていとく「え……う、うーん」








↓1 どうなる?



124以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:34:06.39MxsFi+v8O (1/4)

いろんな遊び(鬼ごっこなど)で遊んでるうちに夕方に


125 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:36:57.68Wm9PviI5o (13/52)



あぶるっつぃ「はぁ……楽しかった♪」


ていとく「ぼ、僕もう……くたくた……」


ガリバルディ「姉貴、そろそろ……」


あぶるっつぃ「えー?まだ遊びたいんだけど……」


ガリバルディ「わがまま言ってると、ていとくに嫌われちまうぜ?」










↓1 どうなる?



126以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:38:09.176cH6jIzs0 (1/1)

二人とも元に戻す


127 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:39:16.78Wm9PviI5o (14/52)



ガリバルディ「よっと……提督、これで元に戻せるんだな」


ていとく「あ、うん……そこのツマミを」


あぶるっつぃ「や、やだ!」


ガリバルディ「姉貴……」


あぶるっつぃ「戻りたくない!このままがいい!」


ていとく「あぶるっつぃ……」









↓1 どうなる?



128以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:41:27.67wUwoUK0g0 (2/4)

あぶるっつぃを抱きしめる
ていとく「大丈夫、きっと歩けるようになる、僕を信じて」


129 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:42:51.64Wm9PviI5o (15/52)




ギュウ…


あぶるっつぃ「……!」


ていとく「だいじょうぶ、ぜったい、歩けるようになるから……」


ていとく「ぼくを信じて……」


あぶるっつぃ「……ていとく」


ガリバルディ(……提督)









↓1 どうなる?



130以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:43:44.48lBkEF70J0 (6/22)

アブルッツィは元に戻って、ガリバルディが帰る前に一緒にお風呂に入るが・・・
ガリバルディ「ほら、お前も一緒にくるんだよ、姉貴から聞いたぜ、ほぼ毎日一緒に風呂に入るじゃないか」
提督「えぇ・・・」
アブルッツィ「///」


131 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:46:43.74Wm9PviI5o (16/52)



アブルッツィ「……我儘を言って、ごめんなさい」


提督「気にするな……なぁ、ガリバルディ?」


ガリバルディ「ああ、あんな楽しそうな姉貴、久しぶりだぜ」


アブルッツィ「ふふ……」


アブルッツィ「ガリバルディ、悪いけど……お風呂、手伝ってくれる?」


ガリバルディ「ん、ああ」


提督「じゃ、俺はこれで……」


ガシッ


ガリバルディ「何言ってんだ。お前も一緒に来るんだよ」


提督「は、はぁ?なんで……」


ガリバルディ「姉貴から聞いてんだぜ。ほぼ毎日一緒に風呂に入ってるらしいじゃないか」


提督「は、話したのかよ……」


アブルッツィ「……///」










↓1 どうなる?



132以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:46:53.96MxsFi+v8O (2/4)

佐世保「執務中に抜け出して男に混浴のお誘いとはいい身分だな、えぇ、ガリバルディよ?」(ガリバルディの頭をガッシとつかみつつ)


133 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:49:19.71Wm9PviI5o (17/52)



ガリバルディ(ここでひと押しすりゃ、姉貴は完全に……)


ガシッ


ガリバルディ「へ?」


佐世保「執務中に抜け出して、男に混浴のお誘いなんていい身分ね……?えぇ、ガリバルディ?」


ガリバルディ「さ、佐世保……」


アブルッツィ「執務中にって、あなた……」


提督「……」









↓1 どうなる?



134以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:50:58.70lBkEF70J0 (7/22)

ガリバルディが連れていかれたから、まだ提督がお手伝いすることに


135 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:53:03.34Wm9PviI5o (18/52)



ガリバルディ「ちょ、佐世保!説教なら、後で聞くから……!」


佐世保「だーめ!」


ガリバルディ「くそっ、姉貴!姉貴ーっ!」


アブルッツィ「……お願い、できますか?提督」


提督「あ、お、おう……」


アブルッツィ「ふふ、ガリィの裸、見られなくて残念なんて思ってます?」


提督「そ、そんなことは……」









↓1 どうなる?



136以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:55:53.58C9zJwW1No (6/10)

今日は本当に楽しかったですとお礼をいうアブルッツィ


137以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:56:01.57SS1gsoU+0 (1/1)

提督「ま、まぁ、アブルッツィの裸だけでも儲けなモノさ」


138 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 00:58:20.89Wm9PviI5o (19/52)




【脱衣所】


シュル…


提督「……」


「提督、今日は……本当に楽しかったです」


「一瞬でも、平和だった頃に戻れて、幸せでした」


「ありがとうございます……」


提督「……何言ってるんだ。脚が治れば、また君も……」








↓1 どうなる?



139以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 00:59:50.66wUwoUK0g0 (3/4)

泣いてる声を聞いて、聞いてないふりする


140 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:01:04.35Wm9PviI5o (20/52)



「……ぐすっ、うぅ……」


「ひぐっ、ぅ……」


提督(アブルッツィ……)


提督(妹や皆に、迷惑かけまいと……不安を隠して……)









↓1  どうなる?



141以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:02:31.75MxsFi+v8O (3/4)

提督、アブルッツィを必ず幸せにすると、そっと決意する


142 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:04:02.63Wm9PviI5o (21/52)




提督(……アブルッツィのこと、必ず……)


提督(幸せにしてみせる……何があっても……)


「……提督、あの」


「もう、脱ぎ終わったので……お風呂、お願いします」


提督「ああ……」









↓1  どうなる?



143以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:04:23.16lBkEF70J0 (8/22)

毎日少しずつ唾液を塗ったのおかげで、火傷は綺麗に消えたけどまだアブルッツィに教えていない


144 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:07:04.76Wm9PviI5o (22/52)



スッ…


提督「お湯、かけるから」


アブルッツィ「ええ、どうぞ」


バシャッ…


提督(……少しずつ塗った唾液のおかげで、火傷の跡は綺麗に消えたが……)


提督(脚は……動かないままか)


アブルッツィ「……?」









↓1  どうなる?



145以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:09:45.18C9zJwW1No (7/10)

風呂が終わり、アブルッツィの部屋へと運ぶ


146 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:11:34.61Wm9PviI5o (23/52)



アブルッツィ「はぁ~……♪いいお湯でした」
  

アブルッツィ「提督、ありがとうございます……」


提督「どういたしまして……この後は、部屋でいいのか?」


アブルッツィ「はい、お願いします……」








↓1  どうなる?



147以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:13:06.98lBkEF70J0 (9/22)

彼女を部屋に送って、部屋から出ようと瞬間、アブルッツィは提督の服の裾をつかむ


148 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:14:45.00Wm9PviI5o (24/52)




ギィ…


提督「よっと……」


アブルッツィ「……ん」


提督「これでよし……」


アブルッツィ「ありがとうございました……今日は、本当に」


提督「気にしすぎたよ……んじゃ」


ギュッ…


提督「……」


アブルッツィ「……あの、提督」









↓1  どうなる?



149以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:15:46.96wUwoUK0g0 (4/4)

火傷を負うから背中を見ることはないけど、最近背中が変だと感じた


150以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:16:42.44C9zJwW1No (8/10)

提督をかがませ、額におやすみのキスをするアブルッツィ


151 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:17:43.84Wm9PviI5o (25/52)



アブルッツィ「実は、最近……背中が変なんです」


提督「……変?どんなふうに?」


アブルッツィ「火に炙られてるみたいに熱くて……」


アブルッツィ「提督なら……いつも私の背中、見ていますから……何か知ってるんじゃないかと……」


提督「……」


アブルッツィ「提督……?」









↓1  どうなる?



152以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:19:44.95lBkEF70J0 (10/22)

提督、何も教えないまま鏡を用意する


153 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:21:06.07Wm9PviI5o (26/52)



提督「……」


スッ…


アブルッツィ「……鏡?」


提督「自分で確かめて見るといい」


アブルッツィ「……は、はい」


シュル…


アブルッツィ「……えっ」




     




↓1  どうなる?



154以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:23:11.57C9zJwW1No (9/10)

涙を流し始めるアブルッツィ


155以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:23:14.42dls9koZU0 (1/2)

提督「言っただろ?俺を信じろうって」


156 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:24:21.70Wm9PviI5o (27/52)




アブルッツィ「……」


ポタ… ポタ…


アブルッツィ「嘘……傷が……」


提督「……」ギュウ…


アブルッツィ「提督、あの……これは、あなたが……?」










↓1  どうなる?



157以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:25:19.02MxsFi+v8O (4/4)

>>155


158以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:25:23.43dls9koZU0 (2/2)

155


159 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:27:32.15Wm9PviI5o (28/52)



提督「言っただろ?俺を信じろって……」


アブルッツィ「……はいっ」ニコッ


提督「すぐに脚も治す……そうしたら、もう気にすることはない」


アブルッツィ「提督……なんと、お礼を言ったらいいか……」









↓1  どうなる?



160以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:29:56.12lBkEF70J0 (11/22)

提督「君の笑顔は、最高のお礼さ」


161 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 01:32:37.20Wm9PviI5o (29/52)


今日は、ここまでですー

またあしたー





提督「君の笑顔が、最高のお礼だ」


アブルッツィ「……///」ニコッ


提督「……それじゃ、またな」









↓五分後までに何もなければこれで終わります



162以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:33:09.24C9zJwW1No (10/10)

乙でした


163以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 01:40:46.57/QRTT0mK0 (1/2)



次の主役安価はなし?取ってくれるなら峯雲


164以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 02:08:22.32nBP+YQChO (1/6)

多分前スレ1000だと思うぞ


165 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:00:12.44Wm9PviI5o (30/52)



こんばんはー

前スレ1000はじめます





『……エ』


ジェーナス「ん……」


『奪エ……奪エ……』


ジェーナス「わ、私……」


『奪エッ!』


ジェーナス「嫌だ!」ガバッ


ジェーナス「はぁ、はぁ……あ、あれ?」








↓1 どうなる?



166以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:00:56.37nBP+YQChO (2/6)

そういえば日本に来たんだっけと独りごちる


167以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:00:57.39lBkEF70J0 (12/22)

嫌な夢がしたしか覚えていない


168 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:02:14.36Wm9PviI5o (31/52)




ジェーナス「ここ、どこだっけ……」


ジェーナス「……そうだ、ニホンに来たんだった」


ジェーナス「……着替えて、顔洗わなきゃ」







↓1 どうなる?



169以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:03:44.63lBkEF70J0 (13/22)

コンマ判定

偶数 家出しの形で日本に来た
奇数 着任する形で日本に来た


170 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:05:00.23Wm9PviI5o (32/52)



着任する形って言ってもイギリス旅行で着任してたんですけどね






ジェーナス「……ぷは、はぁ」


ジェーナス「……」ジー…


ジェーナス「ちょっと、疲れた顔してる……?気のせいかな」









↓1  どうなる?



171以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:06:37.24/QRTT0mK0 (2/2)

視界の端に黒いぼやけが見える


172 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:07:13.50Wm9PviI5o (33/52)



ジェーナス「……?」


ボヤ…


ジェーナス「なに、これ……?」スッ…


スカ…


ジェーナス「……?」 






↓1  どうなる?



173以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:08:11.08nBP+YQChO (3/6)

まああんな男と、色目使う艦娘達の所にいれば疲れもするわねと


174 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:09:16.60Wm9PviI5o (34/52)




ジェーナス(ま……あんな男と、色目使ってる艦娘たちがいる鎮守府だもん)


ジェーナス(疲れるのも当然だよね……)


ジェーナス「ご飯食べに行こっと」








↓1  どうなる?



175以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:10:07.61QcaQttKQo (1/1)

相席
偶数 春風
奇数 ミネグモ


176 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:11:26.29Wm9PviI5o (35/52)




ミネグモ「……」モグモグ…


ジェーナス「Hi!相席していい?」


ミネグモ「ええ……どうぞ」


ジェーナス「Thanks.イタダキマス……」







↓1  どうなる?



177以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:11:53.97lBkEF70J0 (14/22)

自然にジャーヴィスの姿を探すが、ジャーヴィスは提督と相席していた


178 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:13:08.75Wm9PviI5o (36/52)




ジェーナス「……」モグモグ…


ジェーナス(ジャーヴィスは……)





ジャーヴィス「~~」


提督「~~」






ジェーナス(あの人と……)





↓1  どうなる?



179以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:15:31.83z4eUp/B70 (1/1)

ミネグモ「確か提督はいろいろ気に入らない人ですが、悪い人じゃないですよ」


180 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:16:48.75Wm9PviI5o (37/52)




ミネグモ「……確かに提督はいろいろ気にいらないところはあるけど、悪い人じゃないですよ」


ジェーナス「!」


ミネグモ「睨みつけてましたよね、さっき」


ジェーナス「う……あ、あんたもあいつに何か……」










↓1  どうなる?



181以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:18:40.65nBP+YQChO (4/6)

ジェーナス「悪い人じゃない? どうだか…いっぱい女の子抱いて子供まで産ませてるんでしょ。案外みんな洗脳されてるだけじゃないの?」


182 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:20:16.40Wm9PviI5o (38/52)




ミネグモ「……」


ジェーナス「悪い人じゃないって話も、どうだか……」


ジェーナス「いっぱい女の子抱いて、子供まで産ませてるんでしょ?」


ジェーナス「案外、みんな洗脳されてるだけじゃ……」


バンッ!


ジェーナス「ひっ」


ミネグモ「……」









↓1  どうなる?



183以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:21:55.42lBkEF70J0 (15/22)

ミネグモ「・・・ごめんね」
そう言いながら席を外す


184 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:22:42.53Wm9PviI5o (39/52)




ミネグモ「……ごめんね」


スタスタスタスタ…


ジェーナス「な、なによ……」


ジェーナス(私は……間違ってないもん)







↓1  どうなる?



185以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:24:48.98ZU4G2lEW0 (1/1)

ムラサメが代わりに謝る


186 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:25:48.38Wm9PviI5o (40/52)




ムラサメ「……ごめんなさいね、ミネグモさんが驚かせちゃって」


ジェーナス「あなたは……」


ムラサメ「私はムラサメ。さっきのあの子とは……仲がいいの」


ジェーナス「……」








↓1  どうなる?



187以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:26:54.52lBkEF70J0 (16/22)

ムラサメ「あなたも・・・ジャーヴィスと仲がいいでしょう?」
ジェーナス「!?」


188 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:28:12.19Wm9PviI5o (41/52)



ムラサメ「あなたも……ジャーヴィスと仲がいいでしょう?」


ムラサメ「もしくは、それ以上だったり……」


ジェーナス「! な、なんでそれを……」


ムラサメ「分かるの。私も……前、そうだったから」









↓1  どうなる?



189以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:31:02.47WOUvgS9u0 (1/1)

ムラサメ「私は、あの子と別れたから知っているの、あなたも振られたでしょう?」


190 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:32:01.68Wm9PviI5o (42/52)




ムラサメ「私は……あの子と別れたから分かるの」


ムラサメ「あなたも振られたでしょう?」


ジェーナス「……」


ムラサメ「だから、あなたからジャーヴィスを奪った提督が……」


ジェーナス「言わないでっ!」








↓1  どうなる?



191以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:33:37.60lBkEF70J0 (17/22)

ムラサメは何か言いようとするが、ジェーナスはその場を離れた


192以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:33:57.44nBP+YQChO (5/6)

食堂中の艦娘が注目し始めたため場所を移すムラサメ達


193 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:34:07.57Wm9PviI5o (43/52)



ムラサメ「あなた……」


ジェーナス「っ!」


タッタッタッタッ


ムラサメ「あ……」







↓1  どうなる?



194以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:36:13.19x3RywIuC0 (1/1)

夢の中の声がジェーナスを呼びかける


195 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:37:08.94Wm9PviI5o (44/52)



ジェーナス「……」


『ジェーナス……』


ジェーナス「! だ、だれ……?」キョロキョロ…


ジェーナス(……誰もいない……)


『ジェーナス、ジェーナス……』









↓1  どうなる?



196以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:39:05.47lBkEF70J0 (18/22)

やさしい声でジェーナスが悪くないとつぶやく


197 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:40:15.11Wm9PviI5o (45/52)




ジェーナス「……」


『ジェーナスは悪くないよ……悪いのは、全部あの提督……』


『そうでしょ?』


『可愛そうに……周りは皆、あの男に洗脳された敵なんだから』


ジェーナス「……」ゴクリ…








↓1  どうなる?



198以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:41:01.63nBP+YQChO (6/6)

『優しいあなたは、ジャーヴィスがあんな扱いを受けて許せなかったんだよね?』再生されるあの日のジャーヴィスと酒を口移しでジャーヴィスに飲ませる提督の姿


199 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:42:18.05Wm9PviI5o (46/52)



『優しいあなたは、ジャーヴィスがあんな扱いを受けて……』


『許せなかったんだよね?』


ジェーナス「ジャーヴィス……」


ジャーヴィス『ん、やめてっ……』


ジェーナス「……」ギュウウウ…









↓1  どうなる?



200以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:43:53.27lBkEF70J0 (19/22)

視界の黒いぼやけが大きくなる


201 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:44:54.18Wm9PviI5o (47/52)




ボヤ…


ジェーナス「っ……!?」


『怖がらないで……』


『大丈夫』


ジェーナス「わ、私……」


『ジャーヴィスのためよ』


ジェーナス「ジャーヴィ、ス……」









↓1  どうなる?



202以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:46:47.02sEJpjT6H0 (1/1)

別の声が割り込んだ
『ねっ?そうやって振られた現実から目を逸らしていいの?』


203以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:47:01.50mqIM4TzEO (1/3)

『ジャーヴィスにフラレたけど、ちゃんと彼女を思って諦めて』
『ケッコンを祝福して』
『彼女の幸せを願ったのに』
『あんな奴が、ジャーヴィスを取っていくんだ、ひどいよね?』


204 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:47:49.88Wm9PviI5o (48/52)




『ねっ?そうやって現実から目を逸らしていいの?』


ジェーナス「!」


『それが本当に、ジャーヴィスのためになると思ってる?』


ジェーナス「わ……分かんない、私……私……」








↓1  どうなる?



205以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:48:20.24mqIM4TzEO (2/3)

元の声が強い声で>>203



206以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:48:40.28lBkEF70J0 (20/22)

夢の声がさっきの声をかき消すように>>203


207 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:49:06.52Wm9PviI5o (49/52)



『ジャーヴィスにフラレたけど、ちゃんと彼女を思って諦めて』


『ケッコンを祝福して』


『彼女の幸せを願ったのに』


『あんな奴が、ジャーヴィスを取っていくんだ、ひどいよね?』


ジェーナス「う、うぅ……う……」


ジェーナス「も、もう、やめて……っ!」








↓1  どうなる?



208以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:51:23.27lBkEF70J0 (21/22)

コンマ判定

偶数 ネルソンとぶつかる
奇数 ウォースパイトとぶつかる


209 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:52:24.26Wm9PviI5o (50/52)




ジェーナス「うぅ……っ!」フラッ…


ドンッ


ジェーナス「っ……」


「ジェーナス?」


ジェーナス「う、ウォースパイト……」


ウォースパイト「ジェーナス、あなた……」









↓1  どうなる?



210以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:53:25.04tgUI33VH0 (1/1)

助けを求める前に気絶する


211 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:54:09.84Wm9PviI5o (51/52)



フラッ…


ウォースパイト「! ジェーナス!」


ウォースパイト「すぐに、医務室に……!」








↓1  どうなる?



212以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:56:39.08lBkEF70J0 (22/22)

夢の中でも呼ばれて続けた


213以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/27(金) 23:56:57.96mqIM4TzEO (3/3)

『ジャーヴィスはお姫様。悪ぅい男に騙されて、』
『体も心まで持っていかれちゃった可愛そうなお姫様』
『お姫様を助けてあげる白馬の王子様は誰?』


214 ◆I045Kc4ns62019/09/27(金) 23:57:32.82Wm9PviI5o (52/52)



『ジェーナス』


「やめて……」


『ジェーナス』


『ジェーナス!』


(もう、放っておいて……!)









↓1  どうなる?



215以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:01:17.45EX+gick3O (1/4)

>>213


216 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:02:13.07sn6yxwIBo (1/53)




『ジャーヴィスはお姫様。悪ぅい男に騙されて……』


『体どころか、心まで持っていかれちゃった可愛そうなお姫様』


『お姫様を助けてあげる白馬の王子様は誰……?』


「……」









↓1  どうなる?



217以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:04:04.31scE++kQqo (1/3)

夢の中でも黒いぼやけが、それがジャーヴィスのカタチのように見えてくる


218 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:05:01.69sn6yxwIBo (2/53)




ズズズ…


「誰……?」


ジャーヴィス?『……』


「ジャーヴィス……」


ジャーヴィス?『ジェーナス、助けて……!』


「っ……」









↓1  どうなる?



219以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:07:51.93UeoXY7CL0 (1/22)

黒いぼやけがジェーナスに被って、直前に>>204の声を聞いた気がした
『ねぇ』
『提督さんが怒ると結構怖いから、それだけ覚えて・・・ね?』


220 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:09:39.77sn6yxwIBo (3/53)



「わたし、わたし……」


『ねぇ』


『提督は怒らせないように……それだけは覚えていて……』


「う、うぅ……」


『……もう、聞こえないかな……』









↓1  どうなる?



221以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:10:08.925tZJZOoy0 (1/1)

意識がないジェーナスは強引でウォースパイトから離れて、身体が変化し始めた


222 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:11:44.69sn6yxwIBo (4/53)



ウォースパイト「ジェーナス、もう少しよ……」


ドンッ…


ジェーナス「……」


ウォースパイト「ジェーナス……?」


ジェーナス「……」ズズズ…


ウォースパイト「ジェーナス!NOっ!」








↓1  どうなる?



223以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:13:30.44EX+gick3O (2/4)

ジェーナスに手を伸ばすウォースパイトだが、ジェーナスを覆うように形成された黒い外殻に阻まれる


224 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:14:40.29sn6yxwIBo (5/53)




ウォースパイト(深海棲艦化してる……止めないとっ!)


ガキンッ!


ウォースパイト「外郭を……!?ジェーナス!」


アンツィオ沖棲姫「……」ズズズ…









↓1  どうなる?



225以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:15:42.24UeoXY7CL0 (2/22)

WASPや監視隊がやってくる前にジェーナスを逃さないように時間稼ぎする


226 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:18:26.10sn6yxwIBo (6/53)




ウォースパイト「Admiral!緊急事態よ!医務室近くの廊下に、応援を!」


アンツィオ沖棲姫「……」スイー…


ウォースパイト「どこに行くつもりかしら……?」


アンツィオ沖棲姫「邪魔スルナラ……沈ンジャエバ!?」










↓1  どうなる?



227以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:18:48.34qljb/H/L0 (1/1)

誰より先に来たのは、ネルソンだった


228 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:20:39.07sn6yxwIBo (7/53)



ネルソン「っ、ウォースパイト!」


ウォースパイト「ネルソン……ジェーナスが……」


ネルソン「ジェーナス……?まさか、これがジェーナスなのか!?」


ウォースパイト「駆逐艦と思っていたら、痛い目を見るわよ……用心して!」


アンツィオ沖棲姫「消エロ消エロッ!」







↓1  どうなる?



229以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:22:07.80EX+gick3O (3/4)

外殻に攻撃がことごとく阻まれる
ジェーナス「ジャーヴィス、今行くから」


230 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:23:57.24sn6yxwIBo (8/53)




ネルソン「っ、えぇいっ!何だこの硬さは!?」


ウォースパイト「中身を狙うしかないみたいね……」


アンツィオ沖棲姫「……じゃーゔぃす」


ウォースパイト「っ」ピクッ…


アンツィオ沖棲姫「じゃーゔぃす、今行クカラ……」


ベキッ ベキベキッ…


ネルソン「壁を壊して……!」


ウォースパイト「ジャーヴィス!ジャーヴィス、聞こえてる!?」









↓1  どうなる?



231以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:25:52.85UeoXY7CL0 (3/22)

一方で提督はジャーヴィスに事情を話して、心当たりはないかと聞く?


232 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:26:47.94sn6yxwIBo (9/53)




ジャーヴィス「そんな、ジェーナスが……」


提督「ウォースパイトからの話だ……嘘とは思えない」


提督「……何か、心当たりはないか?」


ジャーヴィス「……」


提督「……ジャーヴィス?」








↓1  どうなる?



233以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:27:29.57scE++kQqo (2/3)

黙ってその場から駆け出した


234以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:27:50.68Ykja3Isg0 (1/2)

提督を抱きしめるジャーヴィス


235 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:28:12.21sn6yxwIBo (10/53)



ジャーヴィス「!」


タッタッタッタッ…


提督「! おい、ジャーヴィス!?」








ジャーヴィス(私のせいだ……私のせいで、ジェーナスは……!)








↓1  どうなる?



236以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:29:24.24JDXVf6lro (1/11)

壁を壊してジャーヴィスの前に現れるアンツィオ沖棲姫


237以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:29:56.06UeoXY7CL0 (4/22)

WASPと監視隊が合わせて、なんとかアンツィオ沖棲姫の行進を止めた


238 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:30:59.45sn6yxwIBo (11/53)




メキメキッ…


バゴォンッ!


ジャーヴィス「!」


アンツィオ沖棲姫「見ツケタ、じゃーゔぃす……」


ジャーヴィス「じ、ジェーナス……!」









↓1  どうなる?



239以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:31:15.47EX+gick3O (4/4)

外殻の中から現れた禍々しく白いジェーナスに抱きしめられるように外殻野内側に取り込まれるジャーヴィス


240以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:31:33.06UeoXY7CL0 (5/22)

提督がジャーヴィスを庇うように前に出る


241 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:34:22.17sn6yxwIBo (12/53)




アンツィオ沖棲姫「じゃーゔぃす……!」


アンツィオ沖棲姫「オイデ……」


ジャーヴィス「っ!じ、じぇーなっ……」


グイッ…


ジャーヴィス「あぁっ!た、助けてっ!」


ズププ…


アンツィオ沖棲姫「ダイジョウブ……」







↓1  どうなる?



242以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:34:31.66UeoXY7CL0 (6/22)

逃げ出す前に>>237


243 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:37:14.13sn6yxwIBo (13/53)



ズプ…


アンツィオ沖棲姫「……」クルッ


「いたわ!」


天津風「仲間を撃つのは、心苦しいけど……」


ポーラ「やるしかありませんから~!撃ぇ~っ!」


ダンダンダンッ!


アンツィオ沖棲姫「ッ……!」








↓1  どうなる?



244以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:37:49.27A8piOHlN0 (1/3)

提督が前に出てジェーナスに問いかける


245以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:38:02.36JDXVf6lro (2/11)

アンツィオ沖棲姫「都合ガ悪クナッタラじゃーゔぃすモ撃ツノカ!」猛攻の反撃に押しかえされるWASP


246 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:39:44.02sn6yxwIBo (14/53)



川内「こいつ、効いてるのっ!?」


「待てっ!」


ウォースパイト「提督、あの子の目的は……」


提督「分かってる。話をさせてくれ」


提督「それに、ジャーヴィスがここにいないとなると……」


グラーフ「……まさか」


アンツィオ沖棲姫「……オ前」







↓1  どうなる?



247以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:40:37.13UeoXY7CL0 (7/22)

提督「ジャーヴィスを連れ出して、どういうつもりだ?」


248 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:42:13.49sn6yxwIBo (15/53)



提督「ジャーヴィスを連れ出して、どういうつもりだ?」


アンツィオ沖棲姫「オ前トイルノハ、じゃーゔぃすノタメニナラナイ!」


アンツィオ沖棲姫「私ガじゃーゔぃすヲ幸セニスル!」


提督「ジェーナス……」








↓1  どうなる?



249以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:42:31.25aNc3/Fku0 (1/1)

ジャーヴィスはアンツィオ沖棲姫の中で暴れ出す


250 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:44:09.45sn6yxwIBo (16/53)




「っ、だ、Darling!?」


提督「ジャーヴィス!」


アンツィオ沖棲姫「大人シクシテイロ!」


「Darling、ジェーナスを助けてあげて!」


提督「ああ、わかってる……」








↓1  どうなる?



251以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:45:30.34Ykja3Isg0 (2/2)

戦う前に最終警告する


252 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:47:09.99sn6yxwIBo (17/53)




提督「ジェーナス、ジャーヴィスを渡せ……これが最後だ」


アンツィオ沖棲姫「断ルッ!」


アンツィオ沖棲姫「アタシトじゃーゔぃすノ邪魔ニナルナラ……」


ネルソン「提督、下がれ!」


アンツィオ沖棲姫「ミンナ、沈ンジャエェ!」








↓1  どうなる?



253以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:48:08.85JDXVf6lro (3/11)

攻撃は閃光と爆煙を大量に発するもので、気がつけばアンツィオ棲姫の姿はなかった


254 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:50:50.94sn6yxwIBo (18/53)




ダンダンダンッ!


提督「っ……!」


サラ「目がっ……」


川内「……あいつは?」


グラーフ「逃げられた……!?」


提督「っ……、すぐに捜索隊を出すぞ!」


『了解っ!』









↓1  どうなる?



255以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:52:21.71UeoXY7CL0 (8/22)

サラの時のことを思い出して、提督の中に黒い感情が溢れる
提督「・・・・・・もう警告をしたからな」



深海関連のことはフラグになるとだるいから主役が変わる前に片付けたい


256 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:54:03.42sn6yxwIBo (19/53)



提督「……」


ウォースパイト「Admiral……」


提督「警告はしたからな……」


ネルソン「……落ち着け、提督」


提督「俺は落ち着いて……」


ネルソン「貴様のそういう態度が、今回の事件の引き金だったのではないのか?」


提督「……」








↓1  どうなる?



257以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:55:04.260PkiOAcjO (1/3)

ジャーヴィス「ジェーナス、お願いだから戻って…darlingはきっと話せば分かってくれるヨ…」
ジェーナス「…1週間ダケ時間ヲワタシ二欲シイ」


258 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:56:56.36sn6yxwIBo (20/53)




【洞窟】


ジャーヴィス「……ぷはっ」


アンツィオ沖棲姫「……」


ジャーヴィス「ジェーナス……」


ジャーヴィス「ねぇ……お願いだから、元に戻って……darlingはきっと話せば分かってくれるから……」


ジェーナス「……1週間ダケ、時間ガ欲シイ」


ジャーヴィス「ジェーナス……?」









↓1  どうなる?



259以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 00:58:01.03UeoXY7CL0 (9/22)

提督「念のため言っておくが、ネルソン、俺は善人なんかじゃない、断じて」
提督「大事な人が奪われたら奪え返す、ただそれだけだ」


260 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 00:59:28.69sn6yxwIBo (21/53)




提督「念のため言っておくが……ネルソン、俺は善人なんかじゃない。断じて」


提督「大事な人が奪われたら奪い返す……ただそれだけだ」


ネルソン「貴様っ……」


ウォースパイト(ネルソン、今は許してあげて……頭に血が登ってるの)


ウォースパイト(もしものときは、私達で止めるから……)


ネルソン「……」








↓1  どうなる?



261以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:01:28.15/+Z8qYEw0 (1/1)

提督はついでにジャーヴィスに酒を飲ませるのときのことも思い出したもよう


262 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:03:06.37sn6yxwIBo (22/53)




『貴様のそういう態度が、今回の事件の……』


提督「……」


『邪魔をするなら、お前も堕としてやる』


提督「っ……」


提督(あのとき、ジェーナスは……怯えていた)






↓1  どうなる?



263以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:04:53.00JDXVf6lro (4/11)

「じゃーゔぃす、時間ヲ使ッテ考エテ。アノ男ノマワリニハ沢山女ノ子ガイル」「アノ男ハ本当ニ貴女ノ事ヲ大事ニ思ウ?」
「アノ男ニトッテ貴女ハ本当ニ特別ナ存在?」


264 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:07:07.15sn6yxwIBo (23/53)




アンツィオ沖棲姫「じゃーゔぃす……時間ヲ使ッテ考エテ。アノ男ノマワリニハ、沢山女ノ子ガイル……」


アンツィオ沖棲姫「アノ男ハ、本当ニ貴女ノ事ヲ大事ニ思ウ?」


アンツィオ沖棲姫「アノ男ニトッテ、貴女ハ本当ニ、特別ナ存在?」


ジャーヴィス「っ……!」








↓1  どうなる?



265以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:07:35.39UeoXY7CL0 (10/22)

昨日まで一緒に居てくれた、大事な妹は自分のために変わり果てた姿を目にして、ジャーヴィスは涙を流した


266 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:10:06.60sn6yxwIBo (24/53)




ジャーヴィス「う、ぅ……」


アンツィオ沖棲姫「じゃーゔぃす……」


ジャーヴィス「ジェーナス……私のこと、考えてくれるのは嬉しいよ……」


ジャーヴィス「でも、ジェーナスは何も知らない!」


アンツィオ沖棲姫「……!」


ジャーヴィス「Darlingのことも、私のことも……何も知らないで、好き勝手言ってるだけ!」


アンツィオ沖棲姫「ソンナコトナイ!」








↓1  どうなる?



267以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:11:46.45bLNztkK40 (1/1)

ジェーナスの意識が少しだけ戻って、すぐにアンツィオ沖棲姫に押し返された


268 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:13:58.72sn6yxwIBo (25/53)



アンツィオ沖棲姫「私、ズットじゃーゔぃすノコト……!」


ジャーヴィス「なら、話を聞いて!」


アンツィオ沖棲姫「っ……ダメッ!」ガシッ


ジャーヴィス「きゃあっ!」


アンツィオ沖棲姫「私ノコト……大事ニシナイじゃーゔぃすナンテ……」グイッ


ジャーヴィス「っ……」










↓1  どうなる?



269以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:16:56.550PkiOAcjO (2/3)

「ジャーヴィスに、幸せになって欲しいって、そう思ってるだけなのに…」と涙を流すジェーナス


270 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:18:28.40sn6yxwIBo (26/53)



アンツィオ沖棲姫「私ハ、タダ……!」


「……ジャーヴィスに、幸せになって欲しいって……」


「そう思ってる、だけなのに……」


ジャーヴィス「……私、今でも十分幸せよ?」


ジャーヴィス「Darlingと……ladyに、アークに、ネルソンに……」


ジャーヴィス「ジェーナス、あなたがいてくれるから」


「……」









↓1  どうなる?



271以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:20:33.95UeoXY7CL0 (11/22)

ジャーヴィス「ジェーナスが落ち着くまで、ジャーヴィスはずっと一緒にいるから」


272 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:21:20.13sn6yxwIBo (27/53)




パッ…


ジャーヴィス「ん……」


ジャーヴィス「ジェーナスが落ち着くまで、私……側にいるね」


「私……私……」








↓1  どうなる?



273以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:23:34.515HrLR+Wt0 (1/1)

提督「どうやら俺の出番はないらしい」


274以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:24:09.51JDXVf6lro (5/11)

あの時のジャーヴィスへの扱いと、モノでも見るような目を見たことを零すジェーナス


275 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:24:37.09sn6yxwIBo (28/53)




ウォースパイト「……いた?」


提督「ああ……奥にいる」


提督「どうやら、俺達の出番はなさそうだ」


ネルソン「ということは、ジャーヴィスが……」


提督「……」








↓1  どうなる?



276以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:25:42.400PkiOAcjO (3/3)

>>274


277 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:28:31.00sn6yxwIBo (29/53)



「……イギリスのホテルで」


ジャーヴィス「うん……」


「私達がアークとウォースパイトに連れられて、戻ったとき……あいつ、お酒を飲んでて」


「酔っ払ってたのは分かるけど……ジャーヴィスに口づけで、お酒を飲ませて……」


「まるで、自分のものみたいに……」


ジャーヴィス「……」


「あたしは、それが嫌で……そしたら、こっちを見るあいつの目は……」


「モノでも見るみたいに、冷たくて……だから……」


ジャーヴィス「ジェーナス……」









↓1  どうなる?



278以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:31:11.21UeoXY7CL0 (12/22)

ジャーヴィス「・・・Darling、まかせていい?」
提督「・・・悪いな、後は俺が話すよ」
「・・・っ」


279 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:31:57.62sn6yxwIBo (30/53)



ジャーヴィス「……Darling、あとは任せていい?」


提督「ああ……悪いな。あとは俺が話すよ」


「っ……!」


提督「……ジェーナス」








↓1  どうなる?



280以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:35:02.74scE++kQqo (3/3)

気丈に敵意の視線を向けようとするも、ここに至ると心情がはっきり二人に伝わる


281 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:36:40.12sn6yxwIBo (31/53)



「な、何しに来たっ……!」


ジャーヴィス「……」


提督「ジェーナス、それに、ジャーヴィスも……」


提督「すまなかった……」


「っ……!」









↓1  どうなる?



282以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:42:27.43UeoXY7CL0 (13/22)

そしてジャーヴィスを呼んで手をつないで指輪を見せる


283 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 01:44:18.30sn6yxwIBo (32/53)



今日はここまでですーまたあしたー




提督「……ジャーヴィス」


ジャーヴィス「……なぁに?」


スッ… キラッ


「……」


提督「この指輪に誓って……俺は、艦娘一人一人の幸せを願っている」


提督「何人いようと、皆幸せにする……そう誓った」









↓1  どうなる?



284以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 01:48:30.80A8piOHlN0 (2/3)

ジェーナスの姿に戻る


285 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:00:11.35sn6yxwIBo (33/53)



こんばんはー更新始めますねー






「……」


バキッ…


ジェーナス「……」


ジャーヴィス「ジェーナスっ……!」ギュウ…


ジェーナス「ジャーヴィス……ごめん」


ジェーナス「……提督」


提督「……」









↓1  どうなる?



286以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:00:45.25UeoXY7CL0 (14/22)

ジェーナス「・・・でも、あなたがジャーヴィスを裏切ったら、私がジャーヴィスを連れていく、それだけ覚えて」


287以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:00:53.82JDXVf6lro (6/11)

ジャーヴィス「ジェーナス、帰ろ?」


288 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:01:56.64sn6yxwIBo (34/53)




ジェーナス「……あなたが、ジャーヴィスを裏切ったら……私がジャーヴィスを連れていく」


ジェーナス「それだけは覚えていて」


提督「ああ……」


ジャーヴィス「……ほら!Darlingもジェーナスも!」


ギュッ ギュッ


ジャーヴィス「仲直りのアクシュ!ね?」









↓1  どうなる?



289以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:03:40.51kIfe230g0 (1/1)

お互いに力一杯で握手


290以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:04:00.69fUCBngB8O (1/5)

提督(しかし、なぜいきなり深海化したんだ…怒りの感情のせいで艦娘が深海になることはあるのか?)


291 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:04:45.93sn6yxwIBo (35/53)




ジェーナス「……」


提督「……」


ギュウ…


ジャーヴィス「二人とも、仲良く、ねっ♪」


ジャーヴィス「それじゃ、帰ろっか!」


ジェーナス「うん……」









↓1  どうなる?

もしくは、ここで終わる?



292以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:05:17.29JDXVf6lro (7/11)

>>290+あとでジェーナスの経歴を洗ってみることに


293 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:06:58.85sn6yxwIBo (36/53)




スタスタスタスタ…


提督「……」


提督(しかし何故、ジェーナスは深海棲艦化した……?過去に深海棲艦と接触した経験があるのか……)


提督(怒りの感情だけで深海棲艦化しないとは言い切れないが……)


提督「……ウォースパイト、頼みがある」


ウォースパイト「ええ……何?」









↓1  どうなる?



294以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:09:54.03UeoXY7CL0 (15/22)

ネルソンのほうはジェーナスに話しかけた
ネルソン「なぁジェーナス、君はジャーヴィスを連れていく前に、なにが変な声が聞こえないか?」


295 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:10:59.91sn6yxwIBo (37/53)



ネルソン「……なぁジェーナス」


ジェーナス「あ、ネルソン……さっきはごめんなさい」


ネルソン「ああ、気にするな。それのり……お前はジャーヴィスを連れていく前に、なにか変な声を聞いてないか?」
  

ジェーナス「変な声……?」









↓1  どうなる?



296以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:12:47.02fUCBngB8O (2/5)

よく覚えていないけど、あったような気もする


297 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:13:51.88sn6yxwIBo (38/53)



ジェーナス「よく覚えてないけど……聞いたような気もする」


ネルソン「そうか……」


ネルソン(余の記憶に残る声と同じかどうか……)


ネルソン「……」









↓1  どうなる?



298以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:15:33.17/l9I8FL40 (1/1)

一緒に帰っておしまい


299 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:17:30.97sn6yxwIBo (39/53)




提督「どうかしたのか?」


ネルソン「いや……なんでもない」


ネルソン「それより……ふふ、あんなこと言っておいて、よく謝ったな」


提督「……」


ネルソン「睨むな。褒めているんだ……」


提督「はぁ……そりゃどうも」


アーク「ふふっ……」


提督「ほら、早く鎮守府に戻ろう……」










前スレ1000 完

↓五分後に最も近いレス 次の主役安価



300以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:22:30.87JDXVf6lro (8/11)

峯雲


301以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:22:31.11UeoXY7CL0 (16/22)

コンマ判定

偶数 潮
奇数 峯雲


302 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:23:47.20sn6yxwIBo (40/53)



峯雲了解です







パチ…


峯雲「ん……」モゾ…


ムクッ…


峯雲(……空の水槽)


峯雲「……」ギュウウウ…









↓1  どうなる?



303以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:24:49.16UeoXY7CL0 (17/22)

今日も誰にも教えずにイーイを探しに行く


304以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:24:56.29fUCBngB8O (3/5)

シャワーに行こうとして、
峯雲「今日は洗わなくていいんだっけ…」


305 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:25:31.51sn6yxwIBo (41/53)




峯雲「……」


ガチャ


タッタッタッタッ…


峯雲(……イーイ)








↓1  どうなる?



306以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:27:11.93fUCBngB8O (4/5)

忌雷に注がれたのは子種じゃなかった事を思い出す峯雲


307 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:28:13.08sn6yxwIBo (42/53)




峯雲(あの時……イーイの連れてきた忌雷が私に注いたのは……)


峯雲(……)


峯雲(でも、イーイは嫌がる私の声を聞かないで……)


ギュウ… 


峯雲「……」








↓1 どうなる?



308以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:30:08.33JDXVf6lro (9/11)

出撃ドックにたどり着く峯雲


309 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:31:07.16sn6yxwIBo (43/53)



キィ…


峯雲「……誰もいないわよね……?」


峯雲(皆が起きてくる前に、帰ってこなくちゃ……)








↓1 どうなる?



310以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:32:15.82UeoXY7CL0 (18/22)

コンマ判定

偶数 誰がいる
奇数 誰もいない


311 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:32:55.06sn6yxwIBo (44/53)




峯雲「よし……」


「峯雲?」


峯雲「!」









↓1 どうなる?



312以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:34:31.28JDXVf6lro (10/11)

コンマ奇数:村雨
偶数:黒サラ


313以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:34:49.84vUTXoX+t0 (1/1)

明石だった


314 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:36:26.18sn6yxwIBo (45/53)



黒サラ「……」


峯雲「サラ、さん……」


黒サラ「最近様子がおかしかったけど……」


峯雲「な、なんでもありませんから……っ!」


黒サラ「待ちなさい。あなた、嘘をつくのに慣れてないでしょ?すぐ分かるもの」


峯雲「う……」









↓1 どうなる?



315以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:37:07.17UeoXY7CL0 (19/22)

黒サラは少し黙り込んだ後、見覚えがあるリボンを峯雲に渡した
黒サラ「あの子、もう貴女に会える資格はないって・・・」


316 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:38:20.51sn6yxwIBo (46/53)




峯雲「でも、私……」


黒サラ「……実はね、これを預かっていて」スッ…


峯雲「! これ……」


黒サラ「あの子、もうあなたに会う資格はないって」


峯雲「……」








↓1 どうなる?



317以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:39:37.39fUCBngB8O (5/5)

最後に見たのはどこですか…?
私、会って話がしたいんですと峯雲


318以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:39:47.870tPhczJT0 (1/1)

逆に黒サラにあの子の居場所を聞く


319 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:41:15.06sn6yxwIBo (47/53)



峯雲「……最後に会ったのはどこですか?」


峯雲「私、会って話をしたいんです……!」


黒サラ「……」


峯雲「サラさん、お願いです……!」


黒サラ「峯雲……」








↓1 どうなる?



320以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:44:07.441CL86UQ/O (1/2)

黒サラ「…詳しい足取りを知っているわけじゃないけど、案内ならできるわ」


321 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:45:18.87sn6yxwIBo (48/53)




黒サラ「……詳しい足取りを知っているわけじゃないけど、案内ならできるわ」


峯雲「……お願いします」


黒サラ「はぁ……お願いだから、変なことはしないでよ?」


黒サラ「私だって心配なんだから……提督も頭を抱えていたし」


峯雲「……はい」









↓1  どうなる?



322以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:47:11.90JDXVf6lro (11/11)

黒サラ「貴女のお腹の印は見えるようにしておいて。多分頭悪いのに絡まれなくなるから」


323 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:48:02.95sn6yxwIBo (49/53)




黒サラ「貴女のお腹の印は見えるようにしておいて。多分頭悪いのに絡まれなくなるから」


峯雲「わ、分かりました……」


黒サラ「それじゃ、行きましょ……皆には見つからないようにね」


峯雲「……はい」









↓1  どうなる?



324以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:48:20.62UeoXY7CL0 (20/22)

黒サラはイ級や忌雷のたまり場に案内した


325 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:49:48.10sn6yxwIBo (50/53)




黒サラ「……ここよ」


峯雲「……こんなにたくさん」


黒サラ「はぐれ深海棲艦のたまり場ってところね……気を抜かないで行きましょう」


峯雲「はいっ……」









↓1  どうなる?



326以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:50:55.52A8piOHlN0 (3/3)

知性があるやつはどんどん峯雲のほうに集まって、黒サラが号令してやつらの動きを止めた


327 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:51:56.24sn6yxwIBo (51/53)



「ギ……」


「ガギ……」


峯雲「ひ……」


黒サラ「退きなさい」


ズ…


黒サラ「……大丈夫?」


峯雲「は、はい……」ガタガタ…








↓1  どうなる?



328以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:53:52.421CL86UQ/O (2/2)

ナ級(後期flag)が来て、確認のために淫紋に触れられると去っていく


329以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:54:24.32UeoXY7CL0 (21/22)

イーイは見当たらないけど、あの時の忌雷を見つけた


330 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:55:16.97sn6yxwIBo (52/53)




スッ…


ナ級「……」


黒サラ「峯雲、お腹を出して」


峯雲「……はいっ」


シュル… ピト…


峯雲「……」


ナ級「……」


黒サラ「……いいみたい。行きましょう」


峯雲「……」










↓1  どうなる?



331以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:56:00.94UeoXY7CL0 (22/22)

>>329


332以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/28(土) 23:56:02.82gEtmqByjO (1/1)

周りの行動について
「今の峯雲の体は深海棲艦から見て『美味しそう』になってるのよ……もちろんそのまま食べる意味じゃなくて、ね」


333 ◆I045Kc4ns62019/09/28(土) 23:58:28.00sn6yxwIBo (53/53)



ザッ…


峯雲「……」キョロキョロ…


『アノ……』


峯雲「……! あなた、あの時の……」


黒サラ「峯雲?」


峯雲「あの時、あなたと一緒にいた深海棲艦はどこにいるか、教えてくれない?」


忌雷「……」








↓1  どうなる?



334以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:00:30.09Z8uT+F9u0 (1/1)

『ゴメンネェ、彼ニ頼マレタカラ言エナイヨ』


335 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:01:29.21WRKKHBaVo (1/49)



『ゴ……ゴメンネェ、彼ニ頼マレタカラ……』


峯雲「……そう」


峯雲「ありがとう……」


黒サラ「……峯雲」


峯雲「……」









↓1 どうなる?



336以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:04:25.38gLEJeLAp0 (1/2)

332


337 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:05:53.84WRKKHBaVo (2/49)




峯雲「……」


黒サラ「……峯雲、用がないなら出ましょ?」


峯雲「サラさん……」


黒サラ「今のあなたの体は、深海棲艦から見てとても『美味しそう』になってるのよ……」


黒サラ「もちろんそのまま食べる意味じゃなくて、ね」


峯雲「っ……は、早く出ましょう……」








↓1  どうなる?



338以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:06:37.29H17/As7m0 (1/2)

でも一瞬だけ体であの子の情報を取引する考えが脳裏をよぎる


339 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:07:39.46WRKKHBaVo (3/49)



峯雲「……」チラ…


忌雷「……」


峯雲(イーイの、情報のためなら……)


ギュウウウ…








↓1  どうなる?



340以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:08:56.87z3wI0iR4o (1/14)

黒サラ「変な事を考えてない?ここでコトをしたら周り中に貪られるわよ」


341 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:10:50.90WRKKHBaVo (4/49)




黒サラ「峯雲……変な事を考えてない?」


黒サラ「ここでコトをしたら周り中に貪られるわよ」


峯雲「っ……す、すみません」


峯雲「早く……早く出ましょう……」








↓1  どうなる?



342以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:12:11.01z3wI0iR4o (2/14)

忌雷「…イ級の事じゃないけど、最近ここに人型の駆逐が来たよ…ナ級についていけば会えるかもね」


343以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:12:47.38z3wI0iR4o (3/14)

あ、連投でした
安価下


344以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:13:29.88e7uBx2TI0 (1/23)

なお、さっきの事を思い出して、身体が寂しくて黒サラに抱きつく


345 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:14:22.63WRKKHBaVo (5/49)



忌雷「……」


『最近、人型ノ深海棲艦ガ来タヨ……』


峯雲「!」


『彼トハチガウケド……ナ級ニ着イテイケバ、アエルカモネ』


峯雲「……ありがとう」








↓1  どうなる?



346以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:16:52.50e7uBx2TI0 (2/23)

会えてみる


347以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:17:27.608eXp6Pm+0 (1/2)

帰ろうとするが、体目当ての深海棲艦に囲まれる


348 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:18:52.82WRKKHBaVo (6/49)




峯雲「サラさん……」


黒サラ「いいけど……何かあれば、すぐ逃げるわよ」


峯雲「はい……!」







スタスタスタスタ…


峯雲「……あなた」


???「……」




↓1  どうなる?



349以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:19:19.23gLEJeLAp0 (2/2)

深海地中海棲姫「アラ、艦娘ハワタシタチニナニガ用カシラ?」


350 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:21:00.68WRKKHBaVo (7/49)



深海地中海棲姫「アラ……」


深海地中海棲姫「艦娘ガワタシタチニ何ノ用カシラ?」


峯雲(……やっぱり、イーイじゃない)


黒サラ「邪魔をしに来たわけじゃないわ。情報が欲しくて……」








↓1 どうなる?



351以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:22:11.674hj5Mfs4O (1/2)

地中海棲姫「教えてあげなくもないけど、そちらからは何を出せるの?」


352以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:22:17.48e7uBx2TI0 (3/23)

深海地中海棲姫、黒サラに近づいてキスする
峯雲「・・・・・・えっ?///」


353 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:24:09.93WRKKHBaVo (8/49)




地中海棲姫「……教エテアゲナクモナイケド」


地中海棲姫「タダトイウ訳ニハイカナイワネ?」


地中海棲姫「何ヲ出セルノ?」


峯雲「そ、それは……」


峯雲(どうしよう……私、出せるものなんて……)








↓1 どうなる?



354以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:24:21.46e7uBx2TI0 (4/23)

まだ体を差し出そうとするが>>352


355 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:26:28.69WRKKHBaVo (9/49)




峯雲「……わ、私」


黒サラ「……」ジッ…


地中海棲姫「……」ジッ…


スタスタスタスタ…


スッ…


峯雲「……えっ?」








↓1 どうなる?



356以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:26:45.16ob2wJzey0 (1/3)

見た通りに峯雲より黒サラに興味を示す地中海棲姫


357 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:28:34.79WRKKHBaVo (10/49)




地中海棲姫「アナタ……面白イワネ」


黒サラ「フフ、見た目以上な自信はあるわ……♪」


地中海棲姫「ナルホド……」


峯雲「さ、サラさん……」


黒サラ「いいから。任せて」








↓1 どうなる?



358以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:30:00.57cD952Ult0 (1/1)

二人はそのまま峯雲の前で盛り合う


359 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:31:36.79WRKKHBaVo (11/49)




地中海棲姫「イイワ……」


黒サラ「峯雲ちゃん、少しだけ待っててね……」


峯雲「あ……」


ゾクッ…


峯雲(うっ……)


峯雲(やっぱり、あの時のこと……)


峯雲「私、外で待ってますから……!」









↓1 どうなる?



360以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:32:35.49e7uBx2TI0 (5/23)

>>347


361以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:32:45.988eXp6Pm+0 (2/2)

しばらくして
地中海棲姫「フフ…満足シタワ」
黒サラ「提督ともシてなかったから、すっきりしたわ♪」


362以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:33:25.03z3wI0iR4o (4/14)

黒サラ「このロマンスと…貴女のここを満たしてくれそうな人の情報、それでどうかしら?」(絡み合いながら)
地中海棲姫「乗った」


363 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:34:17.87WRKKHBaVo (12/49)




峯雲「う……」


峯雲(あの時から、私……)


ゾロ…


峯雲「っ……ひっ!」


「ギギ……」


「……」


「ガ……」


峯雲「あ、い、嫌……!」








↓1 どうなる?



364以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:35:02.704hj5Mfs4O (2/2)

ナ級がスペック差の暴力で追い散らす
姫の客人に触れるなと


365以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:35:24.36HW1S3pQW0 (1/2)

中に戻ると二人は裸で361


366 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:37:01.03WRKKHBaVo (13/49)




ナ級「……」ズ…


峯雲「あ……?」


ナ級「……」


ジリ…


峯雲(た、助かった……?)








↓1 どうなる?



367以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:37:39.76z3wI0iR4o (5/14)

>>365+362


368以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:38:42.88e7uBx2TI0 (6/23)

ナ級は一本の触手を出して峯雲のお尻を叩いて、峯雲を黒サラたちのところに戻そうとする


369 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:41:02.20WRKKHBaVo (14/49)




キィ…


峯雲「……お、終わりましたか?」


黒サラ「ええ、ごめんね……外で待たせちゃって。大丈夫だった?」


峯雲「はい……さっきの深海棲艦が守ってくれて」


地中海棲姫「ソレデ……オ前ノ言ウ男ハ、ヨリ楽シマセテクレルンダロウナ?」


黒サラ「ええ、約束するわ」


地中海棲姫「……イイダロウ」









↓1  どうなる?



370以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:42:08.99e7uBx2TI0 (7/23)

しばらくして、地中海棲姫はイーイを掴んで戻ってきた


371 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:43:38.32WRKKHBaVo (15/49)




地中海棲姫「待ッテイロ」


峯雲「……」








ギィ…


峯雲「! イーイ!」


地中海棲姫「探シテイタノハコイツダロウ?」


峯雲「はい!そうです……!」


イーイ「……」








↓1  どうなる?



372以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:44:28.84z3wI0iR4o (6/14)

イーイが何かを言いかける前に抱きつく峯雲


373以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:44:47.1881Fy77Fz0 (1/2)

『どうして?』


374 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:45:19.70WRKKHBaVo (16/49)




イーイ「……」


『ミネグ……』


ギュウ…


峯雲「……イーイ」


イーイ「……」








↓1  どうなる?



375以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:47:01.56e7uBx2TI0 (8/23)

部屋に戻るまでずっとこのまま+>>373


376 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:49:41.16WRKKHBaVo (17/49)



『……どうして?』


峯雲「……」


黒サラ「……」


峯雲「イーイ、私……」







選択肢安価

1 あなたとやり直したいの

2 お別れを言いに来たの




↓5までで多数決



377以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:50:50.4081Fy77Fz0 (2/2)

2


378以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:50:57.02e7uBx2TI0 (9/23)

1


379以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:51:12.16ob2wJzey0 (2/3)

2


380以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:51:34.11H17/As7m0 (2/2)

1


381以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:52:03.79HW1S3pQW0 (2/2)

1


382 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:54:06.53WRKKHBaVo (18/49)




峯雲「あなたと、やり直したいの……」


イーイ「……」


峯雲「イーイがあの時……何をしたか、私は覚えてる……」


峯雲「それでも、私……あなたに側にいてほしい」


イーイ「……」


黒サラ「峯雲……」










↓1  どうなる?



383以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:54:20.51z3wI0iR4o (7/14)

峯雲が自分との子供まで考えてくれてた事が嬉しかったこと
聞き込みを続けていると、人型じゃない子供を産んだ艦娘は精神が壊れてしまうのを聞いた事
人型を産むには相当な深海の力が必要だった事
そして良かれと思った事が峯雲を傷つけてしまった事を語るイーイ


384 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 00:58:05.25WRKKHBaVo (19/49)




イーイ「……」


『僕は……峯雲が自分との子供まで考えてくれてた事が嬉しかった』


『僕達のような下級の深海棲艦は、子供なんて縁のない存在だから……』


『だから、その思いに応えたくて……ちゃんとした、人型の子供を……』


『……それが君を傷つけてしまうなんて、考えてもなかった』


峯雲「……」








↓1  どうなる?



385以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:59:53.252fZ6wH920 (1/1)

『君が僕を許すでも、僕はもう君の側にいられないんだ』


386以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 00:59:56.90wREmDFkIO (1/3)

イーイを愛してるから、どんな子供でも大丈夫と抱きしめる


387以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:00:14.21/C9ynx6DO (1/7)

ぼくとおなじになる?


388 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:05:11.24WRKKHBaVo (20/49)




『君が僕を許しても……僕はもう君の側にいられないんだ』


峯雲「そんなこと……」


『君の仲間や、あの男はきっと僕を許さない。君にまで危険が及ぶ』


『それに……さっき聞いたんだ』


『母体の艦娘が健康なまま深海棲艦の子供を産むなんて、無理だって……』


峯雲「そんな……」










↓1 どうなる?



389以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:05:31.96OGa1ADk90 (1/1)

『……それに、僕はわかってしまったんだ、進化に着くと僕の記憶がリセットされてしまう、だからどのみち僕は僕として君といられる時間はもいないんだ』


390 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:09:59.41WRKKHBaVo (21/49)





『……それに、僕はわかってしまったんだ』


『進化すると、僕の記憶はリセットされてしまう……だから、どのみち僕が僕として、君といられる時間はもうないんだ』


峯雲「イーイ……」


イーイ「……」


『それでも、ここまで探しに来てくれて……嬉しかった』


『ありがとう……』


峯雲「……」


黒サラ「峯雲……」









↓1  どうなる?



391以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:10:18.83wREmDFkIO (2/3)

いつまでも側にいる、どんな子供だって産む
健康でいられなかったのは望まない子供を無理やり生ませられたからかもしれない
でも私はイーイを愛していると峯雲


392以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:11:05.18/C9ynx6DO (2/7)

私も深海化して子供を産む


393 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:13:13.42WRKKHBaVo (22/49)




峯雲「……記憶が無くなっても、私は側にいるから……」


峯雲「どんな子供だって産むわ……健康でいられなかったのは、望まない子供を産ませられたからかもしれないじゃない!」


峯雲「私は、イーイを……」


『……君をそんな危険な目には合わせられない』


『彼女を連れて行って……』


黒サラ「峯雲……行くわよ」グッ…


峯雲「サラさん、待って……!イーイ!」









↓1  どうなる?



394以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:13:35.14/C9ynx6DO (3/7)

>>392


395以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:14:08.64/C9ynx6DO (4/7)

>>392これ


396 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:18:14.78WRKKHBaVo (23/49)




峯雲「っ、それなら……」


峯雲「私も、深海棲艦になって……」


黒サラ「っ! 馬鹿言わないで!」


黒サラ「深海棲艦にそう簡単になれると思ってるの!?還ってこれなくなる艦娘が殆どなのに……!」


峯雲「っ……」


黒サラ「私も、WASPの皆も……望んでこの力を得たわけじゃない。実験や暴力を受けて、望まず……」


黒サラ「……深海棲艦になった後のあの感覚は、もう誰にも味わってほしくないの」


峯雲「……」








↓1  どうなる?



397以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:18:20.55z3wI0iR4o (8/14)

お熱いカップルさんにご提案なのだけど、そういう事だったら『ギガフロート』って所がいいかもしれないわよ?と地中海棲姫


398以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:18:47.62e7uBx2TI0 (10/23)

黒サラは峯雲を気絶させて連れて帰る
『・・・ありがとう』


399 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:23:58.89WRKKHBaVo (24/49)




峯雲「……それなら、なら……」


峯雲「ギガフロートの、頭領さんたちに頼めば……」


黒サラ「無理よ……彼女だって、元は艦娘だもの。私と同じ気持ちよ」


峯雲「でも、でも……!」


黒サラ「峯雲……これ以上我儘を言うなら、あなたを気絶させてでも連れ帰るわよ」


黒サラ「最後に、イーイに伝えたいことがあるなら……今のうちに伝えておきなさい」
  

峯雲「っ……うぅ、ぅ……」










↓1  どうなる?



400以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:24:22.50e7uBx2TI0 (11/23)

もう一度リボンを渡す


401 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:26:27.67WRKKHBaVo (25/49)




峯雲「……イーイ」


イーイ「……」


峯雲「これ……受け取って欲しいの」


峯雲「イーイが忘れても……私、覚えてるから……」


『ありがとう……』


『君に会えて、本当によかった』


峯雲「私だって……」









↓1  どうなる?



402以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:27:52.85wREmDFkIO (3/3)

峯雲「愛してる、ずっと」
イーイ『僕も愛してる』と抱き合う


403 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:30:30.10WRKKHBaVo (26/49)



峯雲「……ずっと、愛してるから」


イーイ「……」


『僕も……』


ギュウウウ…


黒サラ「……」


黒サラ(提督……あの時、あの深海棲艦と峯雲を認めたあなたの決断、間違ってなかったわよ)


黒サラ(きっといつか、人類総てと深海棲艦も……)









↓1  どうなる?



404以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:31:00.20ob2wJzey0 (3/3)

体につけた淫紋は消えてゆく


405以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:31:17.82/C9ynx6DO (5/7)

峯雲が突如、光だしてアルビノになる


406 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:34:39.70WRKKHBaVo (27/49)



スゥ…


峯雲「あ……」


イーイ「……」


『これで、帰りに襲われることはないと思う……』


『それでも、気をつけて……』


峯雲「うん……ありがとう」


峯雲「……サラさん」
  

黒サラ「……ええ、帰りましょう」


峯雲「……」クルッ…


イーイ「……」


峯雲(……さようなら、イーイ)









↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合、五分後に最も近いレスで主役安価です



407以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:35:59.57kXI59ke/0 (1/1)

黒サラに抱きついて泣き崩れ、おわり


408以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:37:59.11/C9ynx6DO (6/7)

赤い瞳が峯雲に…しかしその眼は優しかった


409 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:39:04.69WRKKHBaVo (28/49)



ザアァァァ…


峯雲「……」


黒サラ「ここならもう声も届かないわ……」


峯雲「サラ、さん……私、わたし……」


峯雲「う、うぅ……うあぁぁぁぁんっ!」


峯雲「あぁぁぁぁ……!」


黒サラ「……」ギュウ…










峯雲編 完

↓五分後に最も近いレス 

次の主役安価



410以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:39:38.931PUjtx8i0 (1/3)

熊野


411以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:44:04.531PUjtx8i0 (2/3)

熊野


412以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:44:05.24e7uBx2TI0 (12/23)

朝霜


413 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 01:47:22.62WRKKHBaVo (29/49)



熊野了解です


今日はここまでですーまたあしたー







【熊野の部屋】


熊野「……」


熊野「やっぱり、お腹が出てますわ……太ったのかしら?」


熊野「このところ腹痛もするし……暴飲暴食なんて、した覚えはないのだけど……」


熊野「うーん……?」






↓1  どうなる?



414以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:48:01.06/C9ynx6DO (7/7)

ダイエットしましょう


415以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:49:17.269JYDdkwK0 (1/1)

まさかと思いながら妊娠検査薬を使う


416以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:50:54.24InIYA+zbO (1/1)

乙でした
異種恋愛譚の結末は悲劇なのが常


417以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 01:56:25.58Qexu55hM0 (1/1)

この二人はハッピーエンドにたどり着く道筋すら見えないから、みんなにとってそのほうが幸せかもしれん


418以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 11:23:30.31iXuvBHqYO (1/1)

朝潮型姉妹と主に世話してた白露型の精神的ダメージがエグいことになりそうだしな


419以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 13:24:12.61I3VR/Rw80 (1/1)

まだイーイは峯雲のリボンを持っているから、なんやかんやで奇跡の再会しそう


420 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:00:12.48WRKKHBaVo (30/49)




こんばんはー更新始めますねー






熊野「……とりあえず、ダイエットするしかないですわね」


熊野「こんなお腹じゃ、鈴谷にも笑われてしまいますわ!」


熊野「よし……やりますわよっ」









↓1  どうなる?  



421以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:00:34.37e7uBx2TI0 (13/23)

なお少し体を動かしたらすぐ息切れになってしまう


422以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:00:45.57z3wI0iR4o (9/14)

とはいえどうやれば良いのか分からないので誰かに相談する


423 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:01:51.83WRKKHBaVo (31/49)



【運動場】


タッタッタッタッ…


熊野「っ、はぁ……はぁ……」


熊野(こんなにすぐ、息が切れるなんて……)


熊野(身体も、妙に重いし……やっぱり変ですわ……)


熊野「……私、いったいどうしたのかしら……」








↓1  どうなる?



424以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:02:36.70ljSlWN/x0 (1/1)

422


425 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:03:43.22WRKKHBaVo (32/49)

 



熊野「……うぅ」


熊野(なんだか、急に怖くなってきたわ……)


熊野(誰か、相談に……)


スタスタスタスタ…





↓1  どうなる?



426以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:04:10.03e7uBx2TI0 (14/23)

最上に相談する


427 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:05:50.30WRKKHBaVo (33/49)




コンコン…


「はぁーい」


ガチャ


最上「誰?」


熊野「最上姉様……少し、相談したいことがあって」


最上「ボクに?うん……どうしたの?」







↓1  どうなる?



428以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:06:55.29uqeNJtPLO (1/2)

お腹が痛いのは流石に明石さんに診てもらった方がいいんじゃ?


429 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:08:03.20WRKKHBaVo (34/49)




最上「んー……そうかぁ」


熊野「……」


最上「……ボクにもよく分からないけど、お腹が痛いのは流石に明石さんに見てもらったら?」


熊野「そう、ですわね……」


最上「大丈夫?一緒に行こうか?」


熊野「ええ……お願いしますわ」








↓1  どうなる?



430以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:09:55.97e7uBx2TI0 (15/23)

簡単な検査をして、明石は慌てて熊野を手近いのベッドに寝かせる


431 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:11:51.28WRKKHBaVo (35/49)




熊野「はぁ……」


最上「大丈夫だよ熊野。検査してもらったんでしょ?」


熊野「でも……」


明石「熊野さん、そこに寝てもらいます?」


熊野「え……?」


明石「いいから、早く」


熊野「は、はいっ」









↓1  どうなる?



432以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:13:11.87z3wI0iR4o (10/14)

想像妊娠の可能性もあるが妊娠の兆候がある


433 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:15:08.51WRKKHBaVo (36/49)



明石「……最上さんもいて、ちょうど良かった」


明石「二人とも、落ち着いて聞いて……」


熊野「……」


明石「熊野さんの身体には……妊娠の兆候があるわ」


熊野「え……」


最上「熊野が!?やったじゃないか!」


熊野「え、ええ……」


明石「ともかく、今から詳しく検査するから……」










↓1  どうなる?



434以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:16:12.63e7uBx2TI0 (16/23)

検査の途中で最上は他の姉妹も呼んできた


435 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:17:34.26WRKKHBaVo (37/49)




熊野「……」


ガチャ


鈴谷「熊野!」


熊野「鈴谷に、三隈姉様……」


三隈「熊野……もがみんから話は聞きましたわ」 


鈴谷「すっごいじゃん!いいなぁ、いいなぁ……」


熊野「もう、鈴谷ったら……」









↓1  どうなる?



436以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:18:14.61z3wI0iR4o (11/14)

妊娠していたか判定


437 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:19:22.89WRKKHBaVo (38/49)



シャッ…


明石「ふー……」


最上「あ……明石さん」


熊野「結果は……どうでしたの?」


明石「……結果は」










↓1  検査の結果



438以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:19:23.98e7uBx2TI0 (17/23)

↑もう妊娠したんだよなぁ・・・(提督「提督として生きること」52)


439以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:20:13.47e7uBx2TI0 (18/23)

あっ、結果は妊娠したのことで


440以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:20:26.76z3wI0iR4o (12/14)

ごめん忘れていたわ…
安価下


441 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:22:34.85WRKKHBaVo (39/49)




明石「おめでとう。妊娠してますよ」 


最上「本当!?」


熊野「私……」


鈴谷「やったじゃん熊野!提督にも知らせてこなくちゃ!」


熊野「え、ええ……」









↓1  どうなる?



442以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:24:24.23uqeNJtPLO (2/2)

本当にお腹の中に…?
とお腹をさする熊野


443以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:24:31.982FpUdDX50 (1/2)

もうママになったことを知って、急に怖くなってきた


444 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:26:16.41WRKKHBaVo (40/49)




熊野「……本当に、お腹の中に?」

 
明石「はい……ほら、これ」ピラ…


明石「この黒い影が赤ちゃん。見える?」   


鈴谷「えー?どれどれ?」


熊野「……」


 






↓1  どうなる?



445以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:27:14.952FpUdDX50 (2/2)

443


446 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:28:32.81WRKKHBaVo (41/49)




熊野「……」


熊野(……いつか、子供を授かれたらなんて、軽く考えていたけど……)


熊野(まさか、もう……)


鈴谷「……熊野?」


熊野「……」







↓1  どうなる?



447以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:30:07.70z3wI0iR4o (13/14)

明石が手を握って
不安も沢山あると思います。ですが提督も皆さんも最大限協力してくれますよ


448以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:30:09.09e7uBx2TI0 (19/23)

みんなは手をつなぐや熊野を抱きしめるで彼女を落ち着かせる


449 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:32:48.92WRKKHBaVo (42/49)




ギュッ


熊野「あ……明石さん」


明石「不安なことも、たくさんあると思います……」


明石「ですが、提督も皆さんも……最大限強力してくれるはずです」


鈴谷「あったりまえじゃーん!ね、最上ねぇ?」


最上「うん。大丈夫だよ、熊野」


三隈「私たちがついてますわ」









↓1  どうなる?



450以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:33:23.76e7uBx2TI0 (20/23)

提督がやってくる


451 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:35:28.75WRKKHBaVo (43/49)

 

コンコン


ガチャ


提督「熊野……」


鈴谷「提督、何してたの!おっそいよー!」


提督「……すまん。執務からなかなか抜け出せなくて」


提督「熊野……大丈夫か?」


熊野「提督……」








↓1  どうなる?



452以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:36:43.14z7eG+mHg0 (1/1)

提督に抱きつく


453以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:37:43.03ui/99jlyO (1/1)

提督「ありがとう…苦労をかけるが出来ることは何でもやるぞ」(抱きしめながら)


454 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:38:04.11WRKKHBaVo (44/49)



熊野「っ……!」


ギュウ…


提督「おっと……」


熊野「提督……ごめんなさいっ」


熊野「私、喜ぶべきなのに……どうしても、怖くなってしまって……」


ギュウウウ…


提督「……大丈夫だよ、熊野」ナデナデ









↓1  どうなる?



455以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:40:34.43e7uBx2TI0 (21/23)

提督、今日一日は熊野に付き合う


456 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:42:42.38WRKKHBaVo (45/49)



提督「……今日は、ずっと側にいるよ」


熊野「っ、本当ですの……?」


提督「ああ、熊野のしたいこと、何でもしよう」


提督「出かけてもいいし、何か食べに行くのも……俺からの感謝の気持ちだ」


熊野「提督……」








↓1  どうなる?



457以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:45:12.01yBJZmKbL0 (1/1)

みんなは熊野に応援を送って部屋から出ていった


458 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:47:25.22WRKKHBaVo (46/49)




最上「……熊野、困った時はいつでも呼んでね!」


三隈「三隈たちは、必ず力になりますわ!」


鈴谷「子供産まれたら、鈴谷にも抱っこさせてよね!約束っ!」


バタンッ…


提督「……」ナデナデ


熊野「ん……///」








↓1  どうなる?



459以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:50:39.46e7uBx2TI0 (22/23)

お母さんになるや、育児のことを習いたいから提督の意見を聞く


460 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:52:53.21WRKKHBaVo (47/49)




熊野「……ねぇ、提督?」


提督「うん?」


熊野「熊野は……恥ずかしながら、自分が妊娠してるなんてさっきまでは夢にも思いませんでしたの」


熊野「このまま母になるのはこの子にとっても良くないことですし……育児のこと、勉強したいのです」 


提督「……熊野」


熊野「何か、良い方法はないかしら……?」









↓1  どうなる?



461以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:54:11.171PUjtx8i0 (3/3)

子供達と接しに行こう


462以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:54:55.90jg88G+Zf0 (1/1)

まずは同じの重巡の古鷹に聞いてみる


463 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:56:24.70WRKKHBaVo (48/49)




提督「それなら、まずは子供たちに会いに行ってみるか?」


熊野「はい、是非……」


提督「それじゃ、行こう。手を……」スッ…


熊野「ん……ふふ、提督。エスコートしてくださる?」


提督「ああ、もちろん」











↓1  どうなる?



464以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:57:58.69z3wI0iR4o (14/14)

>>462


465以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/29(日) 23:58:03.32e7uBx2TI0 (23/23)

時雨の子供から


466 ◆I045Kc4ns62019/09/29(日) 23:59:26.69WRKKHBaVo (49/49)




スタスタスタスタ…


熊野「まず誰から行きますの?」


提督「んー……古鷹でいいか?お前と体格も近いし」


熊野「ええ……構いません」


提督「よし、じゃあ行こうか」








↓1  どうなる?



467以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:00:35.04Hs61upDC0 (1/20)

ふるたかが元気よく挨拶してくる


468以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:01:14.113EaCqWeUO (1/3)

どんなに小さな事でも周囲を頼っていいんですよと古鷹


469 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:02:08.51Ro2Xlwiio (1/45)




熊野「……こんにちは」


ふるたか「こんにちは!」


熊野「ふふ……元気に挨拶できて偉いですわ」ナデナデ


古鷹「熊野、おめでとう。提督から話は聞いたから」


熊野「ありがとう、古鷹……それで、話を聞かせてもらえる?」










↓1  どうなる?



470以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:03:20.003EaCqWeUO (2/3)

468


471 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:05:15.77Ro2Xlwiio (2/45)



古鷹「そうだね……私は、どんな小さなことも、周りに頼っていいと思うな」


古鷹「これから、どんどんお腹も大きくなって……身体も重くなって」


古鷹「そういうとき、遠慮しないで人に頼むのが、私は大事だと思う」


熊野「なるほど……」








↓1  どうる?



472以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:07:15.88Hs61upDC0 (2/20)

次は>>465


473 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:08:35.38Ro2Xlwiio (3/45)




スタスタスタスタ…


熊野「ふるたかちゃん、可愛かったですわ……」


提督「だろ?古鷹の話はどうだった?」


熊野「……当然だけど、彼女も不安じゃなかったわけじゃないのですね」


提督「……だな」


提督「次は時雨と話そうか」








↓1  どうなる?



474以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:09:21.35MlJ05zK6o (1/10)

丁度授乳中だった


475 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:11:17.62Ro2Xlwiio (4/45)



コンコン…


提督「時雨……おっと」


時雨「あ……提督」


熊野「で、出直そうかしら……?///」


時雨「大丈夫……もうちょっと待っててね」


しぐれ「……」ちうちう


熊野「……」ジー…








↓1  どうなる?



476以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:12:10.09Hs61upDC0 (3/20)

熊野、授乳後で赤ちゃんをだっこしてみる


477 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:13:54.46Ro2Xlwiio (5/45)



時雨「おまたせ。それで、どうしたのかな?」


提督「実は……」


熊野「時雨、その子……抱っこさせてもらえない?」


時雨「あ、うん……いいよ」スッ…


熊野「ほわぁ……」ギュッ…


しぐれ「うー……」


熊野「……」ジー…








↓1  どうなる?



478以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:15:58.80MlJ05zK6o (2/10)

鈴谷みたいに立派な胸部装甲じゃないけどきちんと母乳をあげられるか心配する熊野


479 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:18:16.57Ro2Xlwiio (6/45)



熊野「……私のような胸でも、ちゃんと授乳できるかしら……?」


提督「それなら大丈夫だって。葛城や瑞鶴も問題なかったし……」


時雨「……熊野、妊娠したの?おめでとう」


熊野「ええ。ありがとう、時雨……」








↓1  どうなる?



480以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:20:30.75Hs61upDC0 (4/20)

時雨「一緒に頑張ろうね」


481 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:21:44.79Ro2Xlwiio (7/45)




時雨「一緒に頑張ろうね……」


熊野「……ええ」


ギュッ…


熊野「提督……」


提督「……」


時雨「提督も、ありがとう……」









↓1  どうなる?



482以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:23:25.82MlJ05zK6o (3/10)

時雨「村雨の所にも行った方がいいかも知れないね」


483 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:24:52.27Ro2Xlwiio (8/45)




時雨「そういえば、村雨の所にはいったの?」


提督「ん、まだだな……」


熊野「彼女も妊娠してましたわね?」


時雨「うん。時期も近いし、話も合うと思うな」


熊野「行ってみますわ……ありがとう、時雨」











↓1  どうなる?



484以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:27:59.42Hs61upDC0 (5/20)

村雨の腹はすっかり大きくなって、春雨は村雨の手伝いをしている


485 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:29:54.88Ro2Xlwiio (9/45)



ガチャ


春雨「はい?あっ!」


提督「よっ、村雨は元気か?」


春雨「司令官っ!はい、どうぞ中に……熊野さんも」


熊野「お邪魔しますわ」


村雨「提督、今日も来てくれたのね……」


提督「ああ、気分は?」


村雨「平気……」


熊野(お腹、大きいですわね……)








↓1  どうなる?



486以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:32:33.27MlJ05zK6o (4/10)

村雨「最近よくお腹を蹴ってるんですよ。元気すぎて困るんですけどぉ」とはにかみながら言う


487 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:34:24.38Ro2Xlwiio (10/45)



熊野「村雨……触ってもよろしくて?」


村雨「ええ、どうぞ」


スッ… ポコッ


熊野「! 今、お腹が……」


村雨「最近よく蹴ってるみたい。元気過ぎて困っちゃうなぁ……♪」


提督「村雨と俺に早く会いたいんだろう……」


村雨「ふふ……嬉しい♪」








↓1  どうなる?



488以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:37:08.83Hs61upDC0 (6/20)

村雨と一緒に提督に赤ちゃんの用品で相談する


489以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:37:14.833EaCqWeUO (3/3)

熊野のことを聞いて
村雨「お腹が大きくなると大変なこともあるけど、それ以上に愛おしい気持ちになれるから大丈夫ですよ」


490 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:38:55.96Ro2Xlwiio (11/45)




熊野「赤ちゃん用品なんかはもう揃えてるの?」


村雨「はい。春雨と提督と買いに行きました。ね?」


提督「ああ。最も、いつも通りほとんど店員さんのお任せだったけどな」


村雨「他の子のおむつなんかも借りてみたけど、やっぱり好みなんかもあるから……」









↓1  どうなる?



491以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:42:08.81DDSUmCvM0 (1/2)

羨ましそうに熊野と提督を見る
村雨「あとは村雨のことも構ってよね♪」


492 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:44:21.81Ro2Xlwiio (12/45)



熊野「……」


提督「……大丈夫。まだ時間はあるんだ、ゆっくり選んでいこう」


熊野「……そうですわね、提督」


村雨「……むー」


村雨「村雨のこともかまってよぉ、提督~っ♪」


提督「よしよし……」ナデナデ


村雨「……♪」









↓1  どうなる?



493以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:47:59.54Hs61upDC0 (7/20)

熊野と春雨も提督にくっつく


494 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:49:20.95Ro2Xlwiio (13/45)



熊野「提督、私も……///」


春雨「司令官……///」


提督「おっと……」


熊野「ん……///」


熊野(こうして側にいると……やっぱり、安心しますわ……///)









↓1  どうなる?



495以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:53:12.41wxtKR8bW0 (1/1)

次の人を探したいところか、熊野はもう疲れていた


496以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:53:16.03A8ahq/TB0 (1/1)

熊野(今から楽しみですわね)


497 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:54:14.38Ro2Xlwiio (14/45)



バタンッ…


提督「さて、と……熊野?」


熊野「ん……」


提督「大丈夫か?」


熊野「なんだか、急に疲れが……」


提督「無理するな……部屋で休もう」







↓1  どうなる?



498以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:55:58.25MlJ05zK6o (5/10)

ベッドに寝かされる熊野
ちょっと気持ちが楽になったと言う


499 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 00:58:04.37Ro2Xlwiio (15/45)




スッ…


熊野「ん……」


提督「何か飲むか?」


熊野「平気ですわ……」


熊野「提督……私、皆の話を聞いて、少し気が楽になりました……」


提督「……熊野」


熊野「あなたの子……産んでみせますわ」


提督「ありがとう……」


チュッ


熊野「ん……」











↓1 どうする?どうなる?

もしくは、これで終わる?



500以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 00:59:00.22iCX+BeLv0 (1/1)

おわり


501 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:00:37.50Ro2Xlwiio (16/45)




熊野「少し……眠りますわ」


熊野「明日、から……私……」


熊野「……すぅ」


提督「……熊野」ナデナデ…


提督「ありがとう……」










熊野編 完

↓五分後に最も近いレス

次の主役安価



502以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:05:37.11Hs61upDC0 (8/20)

朝霜


503 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:06:52.25Ro2Xlwiio (17/45)


朝霜了解です





【朝霜の部屋】


朝霜「んん、ん……」


朝霜「ふぁぁぁ……ねみ」


朝霜「んー……」フラフラ…







↓1 どうなる?



504以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:09:53.06oNyq2it20 (1/1)

佐世保の名前をを呟きながら部屋から出る


505 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:10:55.95Ro2Xlwiio (18/45)



ガチャ…


朝霜「……させぼー……させぼー……」


朝霜「んー……させぼー……」


フラフラ…







↓1 どうなる?



506以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:12:01.66MlJ05zK6o (6/10)

途中で「只今反省中」の看板を首から下げたガリバルディをみかける


507 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:12:58.42Ro2Xlwiio (19/45)




朝霜「んー……ん?」


ガリバルディ「……」


『只今反省中』


朝霜「……ガリバルディ?」


ガリバルディ「ん……朝霜」


朝霜「お前……何してんだ?」








↓1 どうなる?



508以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:14:57.50Hs61upDC0 (9/20)

ガリバルディ「執務を投げ出しただけだ」
朝霜「お前・・・何してんだ(二度目)?」


509 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:16:14.38Ro2Xlwiio (20/45)




ガリバルディ「執務を投げ出して……そのペナルティさ」


朝霜「またか……?前にもやってなかったか?」


ガリバルディ「いいだろ別に……お前には関係ないし」








↓1 どうなる?



510以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:19:02.37MlJ05zK6o (7/10)

姉貴に呼ばれた気がしてなー。
行ったら向こうの提督といい雰囲気だったからひと押ししようとしたら連れ戻された
あれは惜しかった


511 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:20:39.03Ro2Xlwiio (21/45)




朝霜「……関係ないって、同じ鎮守府の仲間なのに……」


ガリバルディ「……」


ガリバルディ「実は、姉貴に呼ばれた気がしてなー」


朝霜「え?」


ガリバルディ「行ってみたら、向こうの提督といい雰囲気だったから……ひと押ししようとしたら連れ戻された。あれは惜しかったなぁ」


朝霜「な、なんだそりゃ……」









↓1 どうなる?



512以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:22:06.47Hs61upDC0 (10/20)

ガリバルディ「まぁ、アタシのことはそっとして、さっきから佐世保佐世保って、まだ親離れできないか?」ニヤニヤ
朝霜「だぁーー!うるせぇ!///」


513 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:23:20.87Ro2Xlwiio (22/45)




ガリバルディ「まぁ、アタシのことはそれとして……」


ガリバルディ「さっきから佐世保佐世保って、まだ親離れできないのか?」ニヤニヤ


朝霜「っ……だぁーー!うるせぇ!///」


ガリバルディ「ははっ、からかいがいのあるやつ……」








↓1 どうなる?



514以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:24:33.08SDwe+2cO0 (1/1)

呼ばれた気がしてジャジャジャジャーン佐世保


515 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:26:13.94Ro2Xlwiio (23/45)




佐世保「ん、呼んだ?」


朝霜「っ、よ、呼んでねぇ!///」


ガリバルディ「佐世保、朝霜があんたのこと呼んでたぜ?」


佐世保「へーぇ、よしよし……」ギュー


朝霜「や、やめろ恥ずかしいっ!!///」








↓1 どうなる?



516以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:28:28.82Hs61upDC0 (11/20)

いつの間に嵐たちも集まってきた
「なんだ、まだ朝霜か・・・」
朝霜「おい!聞いているんだぞ!///」


517 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:30:13.71Ro2Xlwiio (24/45)




深雪「おっはー!」


嵐「ん……また朝霜が甘えてる」


朝霜「おい!聞こえてんぞ!///」


天霧「朝から仲がいいなー……」


朝霜「むぐぐ……///」








↓1 どうなる?



518以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:32:00.18DDSUmCvM0 (2/2)

朝霜「クソッ!こんな鎮守府から出してやる!!///」
佐世保「夜10時まで帰るのよ~」
朝霜「だぁーー!///」


519 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 01:33:30.17Ro2Xlwiio (25/45)


今日はここまでですー

またあしたー





朝霜「……クソッ!こんな鎮守府、もう知るか!」


朝霜「こうなったら、家出してやる!!///」


嵐「おいおい……」


佐世保「夜10時まで帰るのよ~」


朝霜「だぁーー!///」


タッタッタッタッ








↓1 どうなる?



520以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 01:35:49.29tp5NbfJM0 (1/1)

とにかく電話で長波にしばらく住んでもらうと相談する


521以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 19:47:06.687a1j3hOX0 (1/1)

子供達と接しに行こう


522 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:00:07.96Ro2Xlwiio (26/45)



こんばんはー更新始めますねー




朝霜「ったく……!」


prrrr…


『んー、どした?』


朝霜「長波姉!しばらく泊めてくれ!」


『あ?何だいきなり……』









↓1 どうなる?



523以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:01:07.83Hs61upDC0 (12/20)

あまり朝霜の状況が分からないから、まずは彼女を提督の鎮守府に呼ぼう


524 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:02:09.93Ro2Xlwiio (27/45)



朝霜「いいから!なぁー、頼むって!」


『……ともかく、一度鎮守府に来いよ。話は聞いてやるから』


朝霜「わかった!すぐ行くからな!」


タッタッタッタッ







↓1 どうなる?



525以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:03:35.91MlJ05zK6o (8/10)

仮にも艦娘が鎮守府をほっぽり出していいのかた思うが話だけは聞く提督


526 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:05:06.78Ro2Xlwiio (28/45)




ガチャ…


朝霜「邪魔するぜー」


提督「……ほんとに来たのか」 


朝霜「いいだろー。別に、ここにいる間は働くからよ……」


長波「まー、話くらいは聞いてやろうぜ?」


提督「まあいいが……」








↓1  どうなる?



527以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:06:13.93Hs61upDC0 (13/20)

二人も朝霜の家出し理由に呆れたが、せっかく遊びに来たから招待する


528以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:06:16.13bLJagNebO (1/2)

佐世保に朝霜を預かった連絡だけはしておく


529 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:07:19.19Ro2Xlwiio (29/45)




朝霜「……というわけで」


提督「……」


長波「やれやれ……まだまだ子供だなー」


長波「ま、いいや。せっかく来たんだし案内してやるよ」


朝霜「おー!頼むぜ頼むぜ!」









↓1  どうなる?



530以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:08:14.29UPmWE7Hl0 (1/1)

528


531 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:09:11.02Ro2Xlwiio (30/45)




提督「ちょっと混て、一応佐世保に連絡するから」


朝霜「え……大丈夫か?」


提督「たぶん大丈夫だろ……何も言わないほうが怖い」


提督「と……佐世保か?朝霜なんだが……」









↓1  どうなる?



532以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:09:57.13MlJ05zK6o (9/10)

10時に帰ってこれるようにはしといて、と


533 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:10:59.52Ro2Xlwiio (31/45)




『10時には帰ってこれるようしといて』


提督「……わかった」


朝霜「終わったか?なら行こうぜ!早く早く!」


提督「わかったわかった……はぁ」








↓1  どうなる?



534以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:13:04.14Hs61upDC0 (14/20)

朝霜「前はよく見てねぇか、結構大きいな、この鎮守府」


535 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:14:14.50Ro2Xlwiio (32/45)




スタスタスタスタ…


朝霜「前はよく見てねぇが……結構大きいな、この鎮守府」


提督「そりゃな。艦娘もたくさんいるし」


朝霜「だなー……」キョロキョロ







↓1 どうなる?



536以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:15:04.03QUhG0PuV0 (1/1)

なんとなく佐世保のように朝霜の頭を撫でると朝霜は赤面してキレた


537 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:16:47.10Ro2Xlwiio (33/45)




提督「……」ナデナデ


朝霜「な……何しやがるっ!///」


提督「ふふ……」ナデナデ


朝霜「あーもうっ!長波姉からもやめるよう言ってくれっ!///」


長波「んー?」







↓1 どうなる?



538以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:17:37.99Hs61upDC0 (15/20)

長波「・・・ほれー、ママだぞ~」ナデナデ
朝霜「だぁーー!!!///」


539 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:18:42.63Ro2Xlwiio (34/45)




長波「ふ……」


長波「ほーら、よしよしー」ナデナデ


朝霜「だぁー!!もうっ!///」ポカポカ


長波「いててて」








↓1 どうなる?



540以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:19:48.21MlJ05zK6o (10/10)

夕雲と遭遇


541以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:20:35.73G4LMCrFF0 (1/1)

提督「実際なところ、子供が親に甘えるのは恥ずかしいことじゃないし、佐世保のことにそんなに反応しなくても」


542 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:21:14.22Ro2Xlwiio (35/45)




夕雲「~~~♪」


夕雲「あら……?」


朝霜「! 夕雲姉っ!」


タッタッタッタッ ギュッ


夕雲「あらぁ、朝霜さん?どうしてここに?」


朝霜「いーから!///」


夕雲「……あらあら?」








↓1  どうなる?



543以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:22:12.41Hs61upDC0 (16/20)

意味深い笑いする提督と長波が追ってくる


544 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:24:26.90Ro2Xlwiio (36/45)




提督「夕雲、朝霜は……」


朝霜「あいつらのことはいいから!こっちだ!///」


タッタッタッタッ…


長波「あらら、行っちまった」


提督「ま、夕雲が一緒なら大丈夫だろ」








↓1  どうなる?



545以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:26:42.19upyOn9Fj0 (1/2)

夕雲「あらら、朝霜さんはこれからどうしたいの?」
朝霜「ま、まぁ、とにかく遊ぼうぜ」


546以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:27:06.88bLJagNebO (2/2)

夕雲「せっかく来たなら皆を呼んでお茶でもする?」


547 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:27:59.89Ro2Xlwiio (37/45)




夕雲「……大丈夫、追ってきてないわよ」


朝霜「はー、よかった……」


夕雲「いったいどうしたの、朝霜さん?」


朝霜「いいから……代わりに夕雲姉、遊んでくれよ!」








↓1  どうなる?



548以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:28:54.42fix/Ws+H0 (1/1)

546


549 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:29:59.55Ro2Xlwiio (38/45)




夕雲「遊ぶって言ってもねぇ……」


夕雲「みんなを呼んでお茶でもする?」


朝霜「お茶飲みながらおしゃべりか?あたしそういうのはなぁ……」









↓1  どうなる?



550以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:32:44.00Hs61upDC0 (17/20)

夕雲型のみんなも朝霜に会いたいから、仕方なく参加した


551 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:33:56.79Ro2Xlwiio (39/45)




夕雲「そうかしら……きっと夕雲型の皆も朝霜さんに会いたいと思うけど?」


朝霜「う……しゃーねぇなぁ」


夕雲「ふふ、それじゃ私の部屋でやりましょうか。こっちよ」


朝霜「はー……」ポリポリ…








↓1  どうなる?



552以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:36:16.17upyOn9Fj0 (2/2)

岸波の指輪を気づく
朝霜「ケッ、岸波姉まで堕とされたかよ」
岸波「なに、そんな言い方は?///」


553 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:38:26.14Ro2Xlwiio (40/45)




【夕雲の部屋】


夕雲「というわけで……今日は朝霜さんも交えて、お茶会よ」


パチパチパチパチ…


岸波「朝ちゃん、久しぶり」


朝霜「おー、岸波!って……」


キラリ…


朝霜「ケッ……お前まで墜とされたのかよ」


岸波「な、何よ……その言い方は……///」







↓1  どうなる?



554以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:40:25.68Hs61upDC0 (18/20)

さっきで撫でられたから、ムカついて提督の悪口を言う


555 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:41:46.74Ro2Xlwiio (41/45)




朝霜「ふんっ……岸波まであのヤローのモノになっちまって、呆れてんだ!」


岸波「朝ちゃん……」


清霜「なんでそんなに提督を嫌うのさー?」


長波「さっき頭撫でられたから、照れてんだよ」ニヤニヤ


朝霜「ち、違うっ!///」









↓1  どうなる?



556以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:44:55.59Da4RD1MC0 (1/1)

風雲「まったく、まだまだ子供だな」
巻雲「子供ですね~」
朝霜「なんだよ!?みんなで口を揃いで、子供じゃねぇっーの!///」


557 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:46:42.19Ro2Xlwiio (42/45)




風雲「まったく、まだまだ子供ね」


巻雲「子供ですね~」


朝霜「な……なんだよっ!?みんなで口を揃えて……子供じゃねぇっーの!///」


早霜「ふふ……本当に?」


朝霜「本当だって!第一、あたしが子供なら早霜や清霜だって……///」









↓1  どうなる?



558以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:48:34.10Hs61upDC0 (19/20)

早霜「早霜はもう提督の妻ですか・・・」
清霜「清霜もそうだよ♪」
朝霜「だーかーら、そういう意味じゃねぇーーー!!!」
長波(元気だな・・・)


559 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:49:57.33Ro2Xlwiio (43/45)




早霜「早霜はもう提督とケッコンしていますが……」


清霜「清霜もそうだよ♪」


朝霜「だーかーら、そういう意味じゃねぇっ!!!///」


長波(元気だなー……)


朝霜「ったく……///」






↓1  どうなる?



560以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:51:24.18nOV2umPc0 (1/1)

さっきからずっと叫んでいたから喉が乾いた


561 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:52:43.14Ro2Xlwiio (44/45)




朝霜「……喉が渇いたな」


夕雲「はい、どうぞ♪」


朝霜「ん……うめぇな、これ」


夕雲「お茶菓子もあるわよ」


朝霜「んー……」モグモグ…


夕雲「うふふ……」








↓1  どうなる?



562以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:55:15.69qjFwwfDt0 (1/1)

お菓子やお茶も旨いから朝霜の表情が緩くなる
朝霜「おかわり!」


563 ◆I045Kc4ns62019/09/30(月) 23:56:37.64Ro2Xlwiio (45/45)




朝霜「うめぇな、これ……」


夕雲「まだまだあるから、たくさん食べていいわよ?」


朝霜「おー!」モグモグ…






長波「……流石夕雲姉、手慣れてんなぁ」


岸波「朝ちゃんも楽しそうで……ふふ、よかった」








↓1  どうなる?



564以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/30(月) 23:58:43.25Hs61upDC0 (20/20)

朝霜、みんなの視線を気づいて、なんとか話題を自分から逸らしたいから浜波を目つけた


565 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:00:01.83n2JDxKkso (1/17)




朝霜「ん……」


ジー…


朝霜「う……」


朝霜「……」チラ…


浜波「……」モグモグ…


朝霜「そ、そういえばさ、浜波!」


浜波「え……な、なに……?」








↓1  どうなる?



566以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:00:41.55/qUFL78K0 (1/3)

なにかゲームを出してくれ


567 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:01:48.39n2JDxKkso (2/17)



朝霜「ゲームしてぇんだ!何かないか?」


浜波「ん……ちょ、ちょっと待ってて」


バタンッ…






ガチャ


浜波「も、持ってきたよ……」


朝霜「おー、ありがとよ!」







↓1  どうなる?



568以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:03:28.11BpjeA2HI0 (1/14)

女性向けのギャルゲームだった(18禁)


569 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:05:43.88n2JDxKkso (3/17)



女性向けのギャルゲー……?





朝霜「で、なんだこれ?」


浜波「最近買ったの……」


朝霜「へー、なんか、女の子がたくさん出てきてんだけど」


朝霜「面白そうだな、やってみっか!」









↓1  どうなる?



570以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:09:05.07/qUFL78K0 (2/3)

一人のヒロインが朝霜に似ている気がする


571 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:10:21.45n2JDxKkso (4/17)




朝霜「んー……」ポチポチ…


夕雲「……この娘、朝霜さんに似てるわね」


朝霜「そうか?」


長波「おー、たしかに……」


朝霜「……あたしはこんなクソガキじゃねーし」


夕雲「ふふふっ……」










↓1  どうなる?



572以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:14:09.35BpjeA2HI0 (2/14)

何気なく主人公の顔を確認したら、提督と似ていた


>>568は乙女ゲームのつもりです、日本語力が雑魚なので盛大にやらかした、マジですまん


573 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:16:06.44n2JDxKkso (5/17)



朝霜「……」ポチポチ…


岸波「あ……この男の人、提督に似てる」


風雲「そうね、確かに」


朝霜「そうか?あいつこんなイケメンじゃ……」


朝霜「つーか、横からあれこれ言わないでくれよー……」


岸波「だって、朝ちゃんせっかく来てくれたのにゲームなんて……」









↓1  どうなる?



574以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:17:18.82h1ikezMW0 (1/1)

浜波は隣で朝霜と似ているの女の子の攻略情報を教える
朝霜「いらねぇよ!///」


575 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:19:54.10n2JDxKkso (6/17)




浜波「あ、あーちゃんには、これあげないと……」


朝霜「あ?なにかくれるのか?」


浜波「う、ううん。ゲームの中のあーちゃん……」


浜波「この子、選ぶんでしょ?」


朝霜「選ばねぇよ!もー、みんなほっといてくれったら……///」









↓1  どうなる?



576以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:21:11.03xMn1XIkF0 (1/1)

みんなが同調圧力をかけてあの子のルートに進むことに


577以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:21:27.13pm/hAZi40 (1/1)

朝霜から構ってほしいなら対戦ゲームを持ってこいと注文が入る


578 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:22:28.03n2JDxKkso (7/17)




夕雲「ふふ、いいじゃない。私も気になるし」


長波「なー、朝霜よー……いいだろー?」


朝霜「ぐぬ……///」


岸波「朝ちゃん……」


朝霜「あーもうっ!分かったから、もう何も言うな!///」


朝霜「こいつに何かテキトーにやればいいんだろ……///」








↓1 どうなる?



579以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:23:51.274nIBwhGL0 (1/1)

適当にやるのにスムーズに進めるもよう


580 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:25:19.75n2JDxKkso (8/17)




早霜「それで、どれを渡すの?」


朝霜「どれも変わんねーだろ……」


『おー、これめっちゃ好きなんだ!』


風雲「大好物だったみたいね」


朝霜「むぐ……」


夕雲「あら、何かしら?」


浜波「たぶん、イベントが始まったんだと……」








↓1  どうなる?



581以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:27:24.16BpjeA2HI0 (3/14)

主人公とあの子が偶然に偶然を重ねてキスしてしまう


582 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:28:40.05n2JDxKkso (9/17)




朝霜「へー……」


朝霜「ん……?」


朝霜「んん……っ!?///」


夕雲「あらあら、キスしちゃったわね」


長波「先越されたなー、朝霜」


朝霜「は、はぁ!?な、何言ってんだよ……///」









↓1  どうなる?



583以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:29:45.87QaZZYh8o0 (1/1)

このゲームを投げ出して577


584 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:31:25.24n2JDxKkso (10/17)



朝霜「むぐ……も、もうこれは終わり!///」


朝霜「浜波、代わりのやつ!対戦ゲームとか!///」


浜波「う、うん……取ってくるね……」


朝霜「ったく……///」









↓1  どうなる?



585以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:33:53.83eY+0MfJc0 (1/1)

長波「仕方ねぇな、もし朝霜が最下位になったらさっきの続けをやってもらうからな?」
朝霜「はぁ!?勝手に決めつけるな!///」


586 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:35:30.87n2JDxKkso (11/17)




浜波「も、持ってきたよ……」


朝霜「お!んじゃ皆でやろうぜ!負けたら罰ゲームだかんな!」


長波「じゃ、朝霜が最下位の時はあのゲームの続き、やってもらおうか」


朝霜「ぐ……また勝手に決めつけて……///」


朝霜「い……いいよ、やってやんよ!///」

   






↓1  どうなる?



587以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:37:50.31yYNXpyj70 (1/1)

確実朝霜を負かすようにゲームが上手いの浜波や秋雲で相手してきた


588 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:39:36.57n2JDxKkso (12/17)




夕雲「さ、次は朝霜さんの番よ?」


浜波「じゃ、じゃあ朝ちゃん、やろ……?」


朝霜「げ……浜波が相手かよ……」


浜波「だいじょぶ……手加減しないから……」


朝霜「そこはしろっつーの……」









↓1  どうなる?



589以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:40:58.03BpjeA2HI0 (4/14)

コンマ10以下で浜波に勝つ、30以下で最下位から逃れる


590 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:43:09.68n2JDxKkso (13/17)



浜波「あ……」


朝霜「しゃっ!へへ、やったぜ!」


浜波「あぅ……負けちゃった」


朝霜「浜波、油断してたんじゃねーのか?」


浜波「うぅ……」








↓1  どうなる?



591以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:44:44.66EQvEc1Zn0 (1/1)

調子に乗ると巻雲に負けた


592 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:46:38.63n2JDxKkso (14/17)




朝霜「ぃよーしっ!このまま次も勝ってやる!」






巻雲「あ、勝っちゃった」


朝霜「んなっ……!」


岸波「ふふ、油断してたわね……」


朝霜「ぐぬぬ……」







↓1  どうなる?



593以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:49:16.60/qUFL78K0 (3/3)

朝霜「まぁ、最下位じゃねぇならいいや、早く次をやろうぜ」


594 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:51:02.52n2JDxKkso (15/17)



朝霜「ま、最下位じゃねーならいいや」


朝霜「あたしはそこで茶飲みながら菓子食ってんよ」


長波「マイペースなやつだな……」


朝霜「~~♪」








↓1  どうなる?



595以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:54:08.07BpjeA2HI0 (5/14)

提督、様子見しにきた
提督「よう、調子はどう?」


596 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:56:23.37n2JDxKkso (16/17)



ガチャ


提督「よ、調子はどうだ?」


夕雲「あら、提督」


提督「ん?朝霜は?」


朝霜「ここだよ、ここ」


提督「皆とゲームしないのか?」


朝霜「あたしはもう負けたからいーんだよ」








↓1  どうなる?



597以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 00:57:47.11e27TuQuV0 (1/1)

浜波は隙を見て提督にギャルゲーのことを話した


598 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 00:58:55.01n2JDxKkso (17/17)


今日はここまでですー

またあしたー





浜波「て、提督、あのね……」


提督「ん、どうした?」


浜波「さっきね……」コソコソ…


提督「……それ、俺に伝えてどうしろってんだよ」







↓1  どうなる?



599以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 01:05:53.19e+Ig4JX70 (1/1)

浜波「朝霜の恥ずかしそうな顔、見たくない?」
提督(たまに思うが、シグレはまだ浜波の中にいるだろと)


600 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:00:14.57X6im5Abdo (1/19)



こんばんはー更新始めますねー






浜波「あ、あーちゃんの恥ずかしがってるとこ……見たくない?」


提督(浜波……)


提督「俺はいいよ……佐世保に殺されたくないし」


浜波「そ、そう……?」







↓1  どうなる?



601以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:00:44.51JJphKjqro (1/4)

提督「色々やるのはいいが拗ねさせないようにな?」


602以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:00:49.15BpjeA2HI0 (6/14)

それはそれとして、夜10時の前に帰るぞと伝えたら朝霜は嫌な顔をする


603 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:01:58.41X6im5Abdo (2/19)



提督「色々やるのはまあいいが……拗ねさせないようにな」


浜波「わ、わかった……」


夕雲「提督もお茶、いかがです?」


提督「ん、もらおうかな」








↓1  どうなる?



604以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:02:27.79BpjeA2HI0 (7/14)

>>602


605 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:04:17.30X6im5Abdo (3/19)




提督「ふー……」


提督「と、朝霜」


朝霜「んー?んだよ」


提督「今日は夜の10時には佐世保に帰すからな」


朝霜「……」


提督「そんな顔するなって……」








↓1  どうなる?



606以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:04:37.393D+FX3m00 (1/2)

まだ帰りたくないと言って夕雲に抱きつく


607以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:05:54.12xFAC+n7tO (1/5)

仮にも軍に籍を置いているのだから守ってもらうぞ
それともまだ子供扱いされたいか?


608 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:06:43.17X6im5Abdo (4/19)



朝霜「嫌だ!まだ帰りたくない!」ギュッ


朝霜「夕雲姉からもなんとか言ってやってくれ!」


夕雲「あらあら、困ったわね」


朝霜「頼むよ、夕雲姉!」









↓1  どうなる?



609以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:07:10.39BpjeA2HI0 (8/14)

提督「まだ朝のことを気にしているか?」
朝霜「うるせぇ、べ、別に嫌いじゃないけどみんなの前に子とも扱いされるが恥ずかしだろ!///」


610 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:09:41.65X6im5Abdo (5/19)




提督「お前……まだ朝のことを気にしているのか?」


朝霜「う……うるさいな……///」


朝霜「別に嫌いじゃないけど、みんなの前で子供扱いされると……は、恥ずかしだろ!///」


提督「そのことについては、佐世保に俺から言っておくから。な?」


朝霜「……///」







↓1  どうなる?



611以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:11:06.33uTIN5+Nj0 (1/2)

提督は少し近づいたら手が噛まれた


612以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:11:23.11JJphKjqro (2/4)

久しぶりの姉妹との歓談の機会と言うことで、佐世保に朝霜の泊まりを掛け合ってみる提督


613 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:12:01.62X6im5Abdo (6/19)




提督「はぁ……いい加減機嫌直せって……」スッ…


朝霜「っ!///」ガブッ!


提督「いてっ!」


タッタッタッタッ


夕雲「朝霜さん!」







↓1  どうなる?



614以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:12:59.62BpjeA2HI0 (9/14)

仕方ないから提督が>>612、他のみんなは朝霜を探す


615 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:14:34.66X6im5Abdo (7/19)




長波「どーすんだ提督?あいつだいぶ拗らせてるぞ」


提督「はぁ……久しぶりに姉妹に会えたってことで、今日は泊まらせられないか佐世保に聞いてみる」


提督「お前たちは朝霜を探してきてくれ」


岸波「了解です……はぁ、朝ちゃんがすみません」









↓1  どうなる?



616以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:16:58.62ijwvVkzC0 (1/2)

朝霜は隠れる気がないからあっさり見つかる


617以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:17:02.72xFAC+n7tO (2/5)

佐世保「話が違うんだけど?」
提督「まあはしゃいでるんだ、許してやってくれないか?」


618 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:18:30.24X6im5Abdo (8/19)



朝霜「……」トボトボ…


朝霜(どーしよ……あたし、これから……)


「朝ちゃん!」


朝霜「……岸波」


岸波「はぁ、よかった。見つかって……」


朝霜「……んだよ、何しに来たんだよ」








↓1  どうなる?



619以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:20:32.33BpjeA2HI0 (10/14)

朝霜に>>615のことを伝える
岸波「後でちゃんと提督に謝ってね」
朝霜「・・・おう」


620 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:21:55.33X6im5Abdo (9/19)



岸波「……提督がね。佐世保さんに今日だけでも泊まらせてもらえないか聞いてみるって」


朝霜「え……」


岸波「……後でちゃんと謝ってね」


朝霜「お、おう……」









↓1  どうなる?



621以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:22:13.53xFAC+n7tO (3/5)

>>617


622以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:22:40.83pMYMwjO60 (1/2)

617


623 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:23:10.71X6im5Abdo (10/19)




ガチャ


岸波「提督、朝ちゃんを……」


『……話が違うんだけど?』


提督「まあはしゃいでるんだ。許してやってくれないか?」


『……うーん』









↓1  どうなる?



624以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:24:07.61JJphKjqro (3/4)

佐世保「明日朝早くに必要な遠征があるから代わりに誰か貸してくれない?」


625 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:26:05.07X6im5Abdo (11/19)




『実は明日、朝早くに必要な遠征があってね。それ朝霜に頼もうとしてたのよ』


『そっちに泊まらせるなら、代わりに誰か貸してくれない?』


提督「ああ、わかった。後で駆逐艦を一人送っておく」


朝霜「……」


提督「と……朝霜、佐世保と電話するか?」


朝霜「え……」







↓1  どうなる?



626以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:26:35.16BpjeA2HI0 (11/14)

コンマ判定

偶数 する
奇数 まだダメ


627 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:27:53.27X6im5Abdo (12/19)




朝霜「……貸してくれ」


提督「おう。佐世保、朝霜に代わるから」


スッ…


朝霜「も……もしもし?」








↓1  どうなる?



628以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:30:29.373D+FX3m00 (2/2)

特に朝霜を責めず、はしゃいすぎないようにや体を気をづけなさいだけ話す


629以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:30:55.61xFAC+n7tO (4/5)

そっちには姉妹多いみたいだからゆっくりしておいで
あと、代わりにこっちに来てくれる娘にはお礼を言っといてね?


630 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:32:04.14X6im5Abdo (13/19)



『朝霜、どう?姉妹と久々に会えて』


朝霜「あ、うん……楽しいよ」


朝霜「それで、あの……」


『楽しいからって、はしゃぎ過ぎちゃだめよ?姉妹や提督に迷惑かけないで』


『夜ふかしや食べ過ぎにも気をつけて……』


朝霜「あ、ああ……」







↓1  どうなる?



631以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:33:21.01BpjeA2HI0 (12/14)

佐世保の話すを聞くだけでも恥ずかしくなってきたので、朝のことで謝ったら直ぐに電話を切る


632 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:34:57.00X6im5Abdo (14/19)



『それから、代わってくれる艦娘にはちゃんとお礼を……』


朝霜「わ、わかった!わかったから……///」


朝霜「あ、朝のこと……悪かった///」


『……』


朝霜「ほら、帰す!」


提督「おう。じゃ、佐世保。そういうことで」


朝霜「……///」









↓1  どうなる?



633以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:36:00.23uTIN5+Nj0 (2/2)

提督が代わりに629のことを伝える


634 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:37:46.39X6im5Abdo (15/19)




提督「じゃ、あとはゆっくりしていってくれ」


提督「俺は佐世保に送る艦娘選んでくるから」


朝霜「お、おう……」


朝霜「……提督、さっき噛み付いて……ごめん」


提督「いいよ。気にすんな」









↓1  どうなる?



635以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:41:54.60BpjeA2HI0 (13/14)

何がお返ししないと気が済まないから、なにが手伝うことはないかと聞いてみる


636以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:42:11.99xFAC+n7tO (5/5)

来客用の浴衣と風呂の場所を伝える提督


637 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:43:08.58X6im5Abdo (16/19)




朝霜「なぁ、提督。ここまでされっぱなしなのも悪いからさ……」


朝霜「あたしでもなにか手伝えることないか?」


提督「ん?そうだなー……」










↓1  どうなる?



638以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:44:54.52ijwvVkzC0 (2/2)

風呂場の掃除


639 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:46:18.10X6im5Abdo (17/19)




提督「じゃあ、風呂場の掃除してくれるか?」


朝霜「おう!」


提督「んじゃ、頼むわ。場所は……」


朝霜「ふむふむ……よーくわかったぜ!」








↓1  どうなる?



640以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:47:53.67pMYMwjO60 (2/2)

頼んでいないけど夕雲たちも手伝える


641以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:48:14.56JJphKjqro (4/4)

風呂場に行くと入ってる人がいた


642 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:51:01.32X6im5Abdo (18/19)



夕雲「待ちなさい。朝霜さんだけじゃ、大変でしょう?」


夕雲「私達も協力するわ」


朝霜「お、ありがてぇ!」


提督「んじゃ、姉妹で協力してやってくれ」


巻雲「お任せください!」








↓1  どうなる?



643以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:54:48.70BpjeA2HI0 (14/14)

風呂場にいて、掃除の邪魔しないように服を脱いでおいた


644 ◆I045Kc4ns62019/10/01(火) 23:56:56.65X6im5Abdo (19/19)




【風呂場】


朝霜「おー、流石に広いな」


夕雲「これだけ艦娘もいるとね……」


早霜「それじゃ、始めましょうか」シュル…


朝霜「おい、なんで脱いでんだよ……///」


早霜「着たままじゃ濡れちゃうでしょう?」


朝霜「ぐぬぬ……///」







↓1  どうなる?



645以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/01(火) 23:59:25.50VufQvTbi0 (1/1)

口にしていないけど、密かに体の成長を気にしていた


646 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:01:37.13Wj0YQRrDo (1/22)




長波「よっこらせっと……」ゴシゴシ…


夕雲「~~~♪」


朝霜(うー……流石に長波姉や夕雲姉はデカイな……///)


朝霜(改二になってる風雲姉や巻雲姉もだし……///)


朝霜(あたしなんて、清霜とおなじちんちくりんのまま……///)









↓1  どうなる?



647以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:03:29.04MCyHvggi0 (1/2)

いつの間に早霜に背後を取られて胸が揉まれる


648 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:04:46.85Wj0YQRrDo (2/22)

 

朝霜「っと、掃除掃除……///」


スッ… クニッ


朝霜「っ!んっ///」


早霜「ふふ、敏感ね……」


朝霜「早霜てめぇ……何しやがんだっ!///」








↓1  どうなる?



649以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:08:40.64P7XUjEKho (1/2)

さっきまでの視線がバレてて触られたまま指摘される


650以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:08:58.498OHyefcV0 (1/21)

早霜「ふふ、胸の成長に少し手伝いするだけよ」
朝霜「余計な世話だ、離しやがれ!///」


651 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:10:11.96Wj0YQRrDo (3/22)




早霜「ふふ、夕雲姉さんや長波姉さんが羨ましい?」クニクニ…


朝霜「そんなことねぇしっ……つーか、触んなっ!///」


早霜「うふふ、ぶっきらぼうに見えて、意外と繊細なのね……」


朝霜「……///」







↓1  どうなる?



652以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:10:59.31Xbygqs+Ao (1/5)

>>650


653 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:12:03.81Wj0YQRrDo (4/22)




朝霜「だぁぁぁっ!あっちいけ!///」バッ


早霜「ふふ、成長を手助けしてあげてるのに……」


朝霜「余計なお世話だっつーの!ふんっ!///」








↓1  どうなる?



654以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:15:35.848OHyefcV0 (2/21)

早霜から走って離れて、危ないから止めに来た長波の胸にぶつかる


655 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:17:27.06Wj0YQRrDo (5/22)




タッタッタッタッ


朝霜(ったく、早霜のやつ……///)


「おい、朝霜っ」


朝霜「っ……うぉっ!」ムニュ


長波「大丈夫かー?ちゃんと前見ろよ」


朝霜「お、おお……///」


朝霜(やべぇ、超やわらけ……///)








↓1  どうなる?



656以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:18:57.02/nbFiZKa0 (1/1)

長波は何かを思いついて胸を押し付けてくる


657 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:20:09.31Wj0YQRrDo (6/22)




長波「……!」


長波「ほーれ」ムニュ


朝霜「っ、な、長波姉まで何してんだよっ!///」


長波「んー?なんだか甘えたそうにしてたからなー」


朝霜「んなことねぇし!///」








↓1  どうなる?



658以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:24:46.578OHyefcV0 (3/21)

長波「暴れるなって、アンタが別の鎮守府にいるから、たまには姉らしいなことをやってあげたいのよ」


659 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:26:06.36Wj0YQRrDo (7/22)




朝霜「んもー……!///」


長波「暴れんなって……お前、いつも別の鎮守府にいるからさ。たまには姉らしいことをやってやりてぇんだよ」


朝霜「っ……///」


長波「……」ナデナデ









↓1  どうなる?



660以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:28:18.27+tFMmwpN0 (1/1)

ようやく長波から解放されたけど次は夕雲が抱きついてきた


661 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:30:12.73Wj0YQRrDo (8/22)



朝霜「な、長波姉……もういいだろ?///」


長波「ん、そうだな……」


朝霜「ぷはっ、はぁ……///」


朝霜(すげぇ柔らかかった……むぐっ)


夕雲「朝霜さん、ほぉら……♪」


朝霜「ゆ、夕雲姉まで……///」









↓1  どうなる?



662以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:32:23.53JoXXZpMb0 (1/1)

さっきの長波の話を聞いたから暴れたくても暴れない


663 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:33:48.93Wj0YQRrDo (9/22)



夕雲「よーしよし……♪」


朝霜「……///」


朝霜(あたし、たくさんの人に心配されてんだな……///)


朝霜(佐世保も、こんな気持ちだったんかな……///)


夕雲(ふふ……子供がいたら、こんな感じかしら?)







↓1  どうなる?



664以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:37:01.68P7XUjEKho (2/2)

夕雲が思ったより早く離したので思わず「あっ…」と口に出てしまう


665以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:37:32.178OHyefcV0 (4/21)

珍しく怒らないから早霜にいじられた


666 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:38:25.95Wj0YQRrDo (10/22)



夕雲(そろそろいいかしらね……)


パッ…


朝霜「あ……///」


夕雲「あら?まだぎゅーしてほしかった?♪」


朝霜「ち、違うっ……///」


夕雲「ふふ、よしよし……♪」








↓1  どうなる?



667以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:39:17.588OHyefcV0 (5/21)

>>665


668 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:40:35.57Wj0YQRrDo (11/22)




ギュー…


朝霜「……///」


夕雲「……♪」


早霜「朝霜……嬉しそうね?ふふふ……」


朝霜「……///」ギロリ


夕雲「早霜さん、からかっちゃだめよ?」








↓1  どうなる?



669以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:42:50.66xnvlc+Sy0 (1/1)

提督が確認をせずに様子見してきた、なお朝霜以外はあまりきにしないもよう


670 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:44:17.30Wj0YQRrDo (12/22)




ガチャ


提督「おーい、やってるかー」


夕雲「あら、提督♪」


朝霜「! みみ、見んなっ!///」


提督「なんだ、下着になってたのか」


藤波「そ。濡れるかんねー」









↓1  どうなる?



671以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:47:57.088OHyefcV0 (6/21)

長波はお構いなしに提督を誘う
朝霜「こら!そういうことは二人きりの時でやれ!///」


672 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:49:54.64Wj0YQRrDo (13/22)




長波「それより、なぁ提督……///」スッ…


夕雲「あっ、抜け駆けはだめよっ長波さん!」


朝霜「つーか、二人きりの時にやってくれよ……///」









↓1  どうなる?



673以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:52:23.74+YgB/MIZ0 (1/1)

提督は執務が終わったから協力してきた


674 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:53:41.24Wj0YQRrDo (14/22)




提督「そういうのは後で、な……」


提督「俺も執務終わったから手伝いに来たんだ。早く終わらせようぜ」


高波「はーい、かもですっ」


岸波「ほら、朝ちゃんも恥ずかしがってないで」


朝霜「そ、そりゃ岸波なんかは、その……///」ブツブツ…









↓1  どうなる?



675以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 00:56:07.098OHyefcV0 (7/21)

提督「大丈夫だって、佐世保に頼まれたから変なことをしない」


676 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 00:58:32.22Wj0YQRrDo (15/22)




提督「朝霜」


朝霜「ひっ!///」


提督「大丈夫だって。佐世保が怖いし、お前には変なことしない」


朝霜「お、おう……///」


朝霜「……でも、夕雲型の中に、そういうことしてるやつも……いるんだろ?///」


提督「そりゃ、まあ……」









↓1 どうなる?



677以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:01:32.93MIdVyHZM0 (1/2)

ケッコンした人には全員手を出しました


678 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 01:03:19.57Wj0YQRrDo (16/22)




朝霜「それに、ケッコンしてるってことは……///」


提督「……まあ、そういうことはしてる」


岸波「……///」


朝霜「……ヘンタイ、イーっだ!///」


提督「はぁ……やれやれ」








↓1 どうなる?



679以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:06:00.468OHyefcV0 (8/21)

提督を警戒しながら掃除を終わらせた


680 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 01:07:17.90Wj0YQRrDo (17/22)




巻雲「ふぁー……やっと終わりましたぁ」


提督「皆、お疲れ様っと」


朝霜「……///」チラチラ…


夕雲「すっかり警戒されちゃいましたね」


提督「だな……はぁ」








↓1 どうなる?



681以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:08:41.76toyHGfhw0 (1/1)

そのままお風呂の一番乗り


682 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 01:10:43.45Wj0YQRrDo (18/22)




風雲「提督、せっかくだからこのまま一番風呂、入ってもいいわよね?」


提督「おう、いいぞ」


清霜「やった!わーいっ!」ヌギヌギ…


朝霜「あ、清霜お前っ、提督の前で……!///」


提督「俺は出てくから。気にするな」












↓1 どうなる?



683以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:12:28.25ZEI226wp0 (1/1)

裸になったら夕雲と長波はもっと大きくなると見える、色んな意味で


684 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 01:14:43.52Wj0YQRrDo (19/22)




チャプ…


朝霜「はぁー……デカイ風呂は気分がいいな!」


高波「うんうん……」


ガララッ


夕雲「皆、湯加減はどうかしら?」プルンッ


長波「温まってっかー?」タプンッ


朝霜「うおぉ……///」






↓1 どうなる?



685以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:18:08.878OHyefcV0 (9/21)

毎日これ(二人の乳)を見て来た清霜からの励まし言葉


686 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 01:20:40.76Wj0YQRrDo (20/22)




夕雲「ふぅぅ~……♪」


朝霜(う、浮くんだな、あれ……///)


清霜「朝霜、あたしたちもいつかああなるんだから!」


朝霜「お、おう……///」







↓1 どうなる?



687以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:25:26.62MIdVyHZM0 (2/2)

みんなを待ているうちに提督は朝霜の服の隣に間宮券を置いておいた


688 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 01:26:32.75Wj0YQRrDo (21/22)



提督「……」


提督(賑やかで、楽しそうだな……)


提督「……」スッ…


提督(風呂掃除、頑張ってくれたんだ。サービスサービス……)








↓1 どうなる?



689以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:28:50.838OHyefcV0 (10/21)

このタイミングで朝霜が出てきて、提督が自分の服に手を出そうとするに誤解する


690 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 01:30:30.28Wj0YQRrDo (22/22)


今日はここまでですー

またあしたー




ガララッ…


朝霜「ふぃー……いい風呂だった、と……」


提督「あ」


朝霜「……なっ!?///」


朝霜「ななな、な、何してやがんだテメーっ!しかも、あたしの服!///」


提督「ち、違うんだ朝霜!これは……」









↓1 どうなる?



691以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:33:01.79MCyHvggi0 (2/2)

争っている最中で朝霜が提督を押し倒して、巻雲に見られる


692以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 01:33:20.50ZOTV476bO (1/1)

混乱と怒りで自分の格好への注意が薄れる


693 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:00:38.6508HMpEnSo (1/20)



こんばんはー更新始めますねー





朝霜「うるさいうるさいっ!この変態ッ!!///」ポカポカ


提督「だから、違うってあさしっ……」


ドタッ


提督「いてぇっ!」


朝霜「そうやって、夕雲型みんなに……///」


ガララッ…


巻雲「ふー……あれ、朝霜……?」









↓1  どうなる?



694以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:00:55.668OHyefcV0 (11/21)

朝霜が>>692+提督はあえて教えない
提督(やばいって!何とかして朝霜が気づく前に離れないと・・・)


695 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:02:05.4108HMpEnSo (2/20)




朝霜「う、うぅー……///」


提督「!」


提督(巻雲……ヤバイ、なんとか朝霜が気づく前に離れないと……)


巻雲「……」ポカーン








↓1 どうなる?



696以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:03:36.51EvENz+ei0 (1/2)

巻雲は二人を二度見したあとみんなに教えていった


697 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:06:09.4908HMpEnSo (3/20)




巻雲「……はっ!」


タッタッタッタッ


提督(今だ!)


提督「朝霜、すまん!」ガシッ


朝霜「へっ!?な、何し……///」


タッタッタッタッ


朝霜「あ!に、逃げんなコラー!」







↓1  どうなる?



698以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:07:54.268OHyefcV0 (12/21)

提督を逃がして、朝霜はようやく裸のことを気づいて悲鳴を上げる


699 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:09:02.5008HMpEnSo (4/20)




朝霜「はぁ、あ、足の速いやつ……」


朝霜「げっ!そういえば、ハダカのままだった……!///」


朝霜「最悪だ……あー、もうっ!///」







↓1  どうなる?



700以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:10:54.48Xbygqs+Ao (2/5)

翌日
夕雲さんからのお説教を受ける提督


701以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:11:22.853M3oxINM0 (1/2)

仕方なく着替えて、間宮券を拾う
朝霜「あ?なにこれ?」


702 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:12:57.2508HMpEnSo (5/20)



提督「はぁ、はぁ……ふぅ」


提督「よかった、誤解は解けそうだな……」


「そうは行きませんよ?」


提督「ん?ゆ、夕雲!」


夕雲「提督ったら、ノゾキなんて……夕雲、そんなことをする方とは知りませんでした」


提督「ご、誤解だって……」











↓1  どうなる?



703以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:13:45.813M3oxINM0 (2/2)

701


704以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:14:15.06B35y3d+wO (1/2)

李下に冠を正さずですよ、提督


705 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:16:11.6308HMpEnSo (6/20)




岸波「朝ちゃん、大丈夫?」


朝霜「大丈夫……まったく、あんなコトするヤツだったとはな……」


パサ…


朝霜「ん?なんだこれ」


岸波「あ、それ……間宮の利用券よ」


朝霜「こんなもん、あたし知らねーぞ?」


岸波「……提督、それを起きに来たんじゃない?」


朝霜「……」






↓1  どうなる?



706以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:17:34.08RbPeQtFP0 (1/1)

口はまだ認めないけど、いろいろ気まずいと感じてしまう


707 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:18:43.2708HMpEnSo (7/20)




朝霜「そ、そんなわけ……ないだろ」


岸波「……それね、中々貴重なのよ。滅多に手に入らないくらいには、ね」


朝霜「う……」   


朝霜「……」








↓1  どうなる?



708以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:19:44.03B35y3d+wO (2/2)

ま、紛らわしい事してるのが悪いんだし!
と言いつつも、提督を探しに行く


709以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:20:34.818OHyefcV0 (13/21)

裸が見られたからお相子ということで


710 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:20:44.2908HMpEnSo (8/20)




朝霜「悪いのは、紛らわしいことしたあいつだろ……」


岸波「あら、どこ行くの?」


朝霜「トイレだ!」


朝霜(……どこいったんだ、あいつ)









↓1  どうなる?



711以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:22:24.448OHyefcV0 (14/21)

提督は夕雲に説教されていた


712 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:23:39.1708HMpEnSo (9/20)




キィ…


朝霜「あ……」





夕雲「提督は好色ですけど、無闇に手は出さないと思っていたのに……」


提督「う……」





朝霜「ゆ、夕雲姉……」


夕雲「朝霜さん?どうかしたの?」


朝霜「いや、その……」








↓1  どうなる?



713以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:24:58.77v2celPn60 (1/1)

709+一応礼を言っておく


714 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:26:23.3008HMpEnSo (10/20)



朝霜「……」ヒソヒソ


夕雲「あら、ふふっ♪」


朝霜「提督、これ……届けてくれてたんだろ///」


提督「……そうだ」


朝霜「ハダカ見られたんだし、あたし、悪くねーからな……///」


朝霜「で、でも……ありがと……///」


夕雲「……」ニコニコ








↓1  どうなる?



715以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:27:39.52Xbygqs+Ao (3/5)

おしまい


716以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:28:14.69g24bzYAe0 (1/1)

素直に喜べない提督
提督(かわいい、でも佐世保が怖い)


717 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:29:40.4408HMpEnSo (11/20)




朝霜「じゃ、じゃあ話は終わり!夕雲姉、行こうぜ!///」


夕雲「ええ……」ニコニコ


朝霜「に、ニコニコしないでくれよ……///」


夕雲「ふふ、提督がノゾキしてないって分かったのが嬉しくて……いい人でしょ?ね?」


朝霜「し、知らねぇし……///」








↓五分後までに何もなければこれで終わります

その場合五分後に最も近いレスで主役安価です



718以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:34:40.138OHyefcV0 (15/21)

提督


719以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:34:40.44a6/KsOAtO (1/6)

深海地中海棲姫


720 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:36:58.2608HMpEnSo (12/20)



地中海棲姫了解です





地中海棲姫「……ナ級」


ナ級「ギ……」


地中海棲姫「少シ出カケテクルワ。留守ヲ頼ムワヨ」


ナ級「ギギ……」


地中海棲姫「……♪」









↓1 どうなる?



721以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:38:05.22Xbygqs+Ao (4/5)

黒サラに言われた鎮守府へ向かう


722以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:38:06.258OHyefcV0 (16/21)

黒サラに渡された、提督の写真を確認する


723 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:39:24.8508HMpEnSo (13/20)




地中海棲姫(あの艦娘の言っていた人……鎮守府にいるそうだけど)


地中海棲姫(この私が、艦娘たちの巣に乗り込むなんてね……ふふっ)


地中海棲姫「早ク、会ッテミタイワ……♪」








↓1  どうなる?



724以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:39:50.498OHyefcV0 (17/21)

>>722


725 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:41:33.9508HMpEnSo (14/20)




【鎮守府近海】


地中海棲姫「……」ピラッ


地中海棲姫(この写真の男が……)


地中海棲姫「フフ……」








↓1  どうなる?



726以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:42:21.53a6/KsOAtO (2/6)

鎮守府の近くで通りかかる艦娘に慎重に接触


727 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:43:25.2908HMpEnSo (15/20)



地中海棲姫「……後ハ」


ザアァァァ…







「……」


地中海棲姫「ネェ」


「っ、深海棲艦!?」







↓1  どうなる? 



728以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:45:36.968OHyefcV0 (18/21)

警戒されたので、仕方なく彼女たちをスルーして鎮守府に進む


729 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:46:50.5708HMpEnSo (16/20)



ジリ…


地中海棲姫(……怖がらせてしまったかしら)


地中海棲姫「……」スイー…


「あっ!?ま、待ちなさい!」


「鎮守府には行かせません!」


地中海棲姫「……ソレナラ、案内シテクレル?」


「え?」







↓1  どうなる?



730以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:48:18.03Xbygqs+Ao (5/5)

定期パトロール中の海防艦達だった。
提督に報告する択捉



731以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:49:13.46EvENz+ei0 (2/2)

霞「分けわからない、まだクズ司令官がやらかしたのかしら?」


732 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:49:37.4508HMpEnSo (17/20)




松輪「え、択捉ちゃん……どうしよう?」


択捉「ま、待ってください……とにかく、司令官に連絡します」


択捉「もしもし、司令官……実は」


択捉「はい、深海棲艦が……」


地中海棲姫「……」








↓1  どうなる?



733以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:51:40.82a6/KsOAtO (3/6)

あまり刺激しないようにこちらに案内するようにと提督
主力達に臨戦態勢を敷くようにとも通達


734以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:52:09.148OHyefcV0 (19/21)

二人を抱き上げて案内してもらう
松輪「は、はぅ・・・」
択捉「だ、大丈夫か松輪?」


735 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:53:11.3908HMpEnSo (18/20)



『わかった……あまり刺激しないよう、俺のとこまで案内してくれ』


択捉「わ、分かりました……」


地中海棲姫「……」


択捉「案内します。こちらへどうぞ……」









↓1  どうなる?



736以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:53:44.88a6/KsOAtO (4/6)

>>734


737以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:54:18.18a6/KsOAtO (5/6)

あ、連投失礼
安価下


738 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:55:07.2908HMpEnSo (19/20)



松輪「……」ビクビクッ


地中海棲姫「……」ガシッ


択捉「きゃあっ!?」


松輪「は、はぅ……」


地中海棲姫「ドッチニイケバイイ?」


択捉「あ、み、右です……」









↓1  どうなる?



739以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:55:12.098OHyefcV0 (20/21)

>>734


740以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:56:00.378OHyefcV0 (21/21)

おっと


提督を見た瞬間で二人は提督のほうに逃げた


741 ◆I045Kc4ns62019/10/02(水) 23:58:08.2308HMpEnSo (20/20)




択捉「こ、ここです……」


ギィ…


提督「……」


松輪「司令!」


択捉「司令官……っ!」


タッタッタッタッ ギュウ…


提督「択捉、松輪……よくやった」


提督(二人を人質にするなんて……冷酷な深海棲艦のようだな)


提督「いったい、何が目的でここに来た?」








↓1  どうなる?



742以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:59:27.09a6/KsOAtO (6/6)

提督に近づくと濃厚なディープキス


743以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/02(水) 23:59:41.00xiyaxP+70 (1/1)

誤解されたことを理解し、黒サラに電話する


744 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:00:31.80ofMedElRo (1/44)




スッ…


地中海棲姫「……」


提督「……んっ!?」


地中海棲姫「ちゅっ……ん、んっ……」


提督「っ……!」


択捉「し、司令官……!?」

 





↓1  どうなる?



745以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:02:17.87W/g2LgUe0 (1/16)

地中海棲姫と提督はお互いに予想する反応が違ったから困惑する


746 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:03:13.37ofMedElRo (2/44)




提督「っ、や、やめろっ……!」


地中海棲姫「……?」


提督(どういうことだ、択捉たちを人質に取るから、てっきり……)


地中海棲姫(抵抗された……?どうして?)








↓1  どうなる?



747以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:03:49.61IcfEp8fz0 (1/2)

743


748以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:03:51.28kBFpqWcso (1/13)

>>743


749 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:04:55.59ofMedElRo (3/44)




地中海棲姫「……」スッ…


地中海棲姫「……アナタ、ドウナッテルノヨ」


『その声は、あの時の?いったいどうしたのよ』


提督「……???」








↓1  どうなる?



750以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:06:47.311Lyh/B33O (1/7)

黒サラが来て事情説明


751以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:07:15.68W/g2LgUe0 (2/16)

黒サラ、やらかしてまだ提督に教えていない模様


752 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:08:08.60ofMedElRo (4/44)




ガチャ…


黒サラ「ハァイ、久しぶり」


地中海棲姫「説明シテヤッテクレ」


提督「……いったい、何がどうなってんだ?」

 
黒サラ「提督、私が説明しますから」








 
↓1  どうなる?



753以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:09:46.93kBFpqWcso (2/13)

峯雲の件が一応解決したことに胸を撫で下ろすも、
目の前の事に頭を抱える提督


754以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:10:09.34W/g2LgUe0 (3/16)

提督「お前、まだ厄介なことを・・・」
黒サラ「まぁまぁ、峯雲ちゃんのためだかあら仕方ないよ♪」


755 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:11:22.53ofMedElRo (5/44)




提督「……そうか。峯雲のやつ」


黒サラ「黙ってて、すみません」


提督「いや、いいよ。それより……」


地中海棲姫「……」


提督「……なんとか帰ってもらえないか?」ヒソヒソ…


黒サラ「あら、どうして?」


提督「どうしてって……」









↓1  どうなる?



756以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:12:14.52W/g2LgUe0 (4/16)

地中海棲姫、ムッとして提督の顔をつんつん


757 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:14:35.06ofMedElRo (6/44)



地中海棲姫「……」ムッ


ツンツン… 


提督「う……」
  
 
提督「来てもらって悪いが……俺は深海棲艦とは極力そういうことはしない主義なんだ」


提督「わざわざ来てくれて申し訳ないが……理解してくれ」


地中海棲姫「……」







↓1  どうなる?



758以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:15:49.40l0RDsP/80 (1/2)

地中海棲姫「嘘つくな、体にの深海棲艦の匂いがする」


759 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:17:50.51ofMedElRo (7/44)



地中海棲姫「嘘ヲ吐クナ」


地中海棲姫「身体カラ深海棲艦ノ匂イガスル」
 

提督「えっ」


黒サラ「へぇ、すごい嗅覚ね」








↓1  どうなる?



760以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:20:10.24W/g2LgUe0 (5/16)

次々と提督と関係を持っている深海棲艦の名前を読み上げる(頭領、黒サラ、夏姫)


761以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:20:14.66kBFpqWcso (3/13)

(胸元を少しはだけながら)あの子(峯雲)も深海棲艦に恋してたんだし、もっと自由になってもいいと思わない?


762 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:22:26.29ofMedElRo (8/44)



地中海棲姫「アノぎがふろーとノ深海棲艦ノ長ニ、ソコノ女」


地中海棲姫「ソレト、港湾夏姫、リコリス棲姫……」


地中海棲姫「他ニモ関係ヲ持ッテイル相手ハイルンジャナイカ?」


提督「だからって、それが君と関係を持つ理由にはならないだろ……」


提督「代わりに資源ならいくつか渡す。それで手を打ってくれ」








↓1  どうなる?



763以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:23:27.88kBFpqWcso (4/13)

(胸元を少しはだけながら)あの子(峯雲)も深海棲艦に恋してたんだし、もっと恋愛って自由になってもいいと思わない?


764 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:24:50.89ofMedElRo (9/44)



地中海棲姫「……アノ娘ハ、深海棲艦ニ恋シテイタワ」


地中海棲姫「恋愛ッテ、モット自由ニスルベキジャナイ……?」


チラ…


提督「っ……」


提督(……俺は)








↓1  どうなる?



765以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:28:21.37W/g2LgUe0 (6/16)

躊躇ってる提督を見て、ため息をつく
地中海棲姫「ーーイイワ、先ニアナタノ家族ニ挨拶シヨウカ」


766 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:29:27.32ofMedElRo (10/44)




提督「……」


地中海棲姫「……イイワ」


地中海棲姫「先ニアナタノ家族ニ会ワセテ」


提督「家族に……?そりゃいいが、なんで……」









↓1  どうなる?



767以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:30:57.5593W50O6D0 (1/1)

地中海棲姫「関係ヲ持ッテイル人ニ意見ヲ聞キタイダケド?」
提督「!!??」


768以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:31:08.441Lyh/B33O (2/7)

お付き合いする時は家族に紹介するのが人間の習わしじゃなくて?


769 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:31:49.70ofMedElRo (11/44)




地中海棲姫「関係ヲ持ッテイル人ニ、意見ヲ聞キタイダケド?」


提督「!?」


提督「な、なんで君がそれを知って……!」


地中海棲姫「……」スタスタスタスタ


提督「あ、ま、待て!」









↓1  どうなる?



770以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:34:11.09W/g2LgUe0 (7/16)

なんとか引き止めたけど、彼女は不満そうな顔で提督を見つめ返す


771以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:34:25.05mfsJoaYDO (1/5)

峯雲と遭遇


772 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:35:29.69ofMedElRo (12/44)



ガシッ


提督「待ってくれ!」


地中海棲姫「……」


提督「なんで、母さんと俺のこと……」


提督「いや、それより……母さんと会うのはやめてくれ。頼むから」


地中海棲姫「……」ムスー…









↓1  どうなる?



773以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:37:55.18szZv/KPr0 (1/7)

後のことは黒サラに任せ、提督は逃げるように去る
提督「まだ執務が残ってる」


774以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:38:27.62zbcA5yh50 (1/1)

機嫌を取るためにハグして、もっと地中海棲姫のことを知りたいとつぶやく


775 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:39:28.78ofMedElRo (13/44)




提督「……さ、サラ」


黒サラ「はい?」


提督「彼女の相手をしてやってくれ」


黒サラ「あら、あなたはどうするの?」


提督「……執務があるから」


タッタッタッタッ


黒サラ「ふふ、少し強引すぎたわね」


地中海棲姫「……」








↓1  どうなる?



776以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:40:40.01kBFpqWcso (5/13)

見込み違いだったかと思いながら考えていると>>771


777以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:40:55.02ZuPrZMxqO (1/4)

地中海棲姫「話ガ違ウジャナイ」プンプン
黒サラ「まぁ、あの人も変に硬い時があるから…」


778 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:42:14.10ofMedElRo (14/44)




地中海棲姫(深海棲艦の雄はすぐ飛びついてくるのに……)


地中海棲姫(この女の言ったことも信用ならないな)


「あ……」


黒サラ「あら」


峯雲「……こんにちは」


地中海棲姫「オ前ハ……」








↓1  どうなる?



779以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:43:47.41W/g2LgUe0 (8/16)

峯雲は話を聞くの心の準備する間に>>777


780以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:44:00.52ZuPrZMxqO (2/4)

両者何も話さず、気まずい間がしばし続く


781 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:45:48.45ofMedElRo (15/44)




峯雲「……あ、あの」


地中海棲姫「ソレヨリ、オ前。話ガ違ウジャナイ」


黒サラ「そう言わないでよ。あの人、色々固いところがあるから……」


峯雲「……? 何の話ですか?」


黒サラ「ああ、実はね……」









↓1  どうなる?



782以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:47:59.10g1ONqTQF0 (1/1)

提督の性格が気に入らないけど体と匂いが好みだから困る


783以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:48:38.701Lyh/B33O (3/7)

すげなくフラレたようで異種族恋愛は大変だと地中海棲姫
せっかくなので話の種でも持って帰ろうと、峯雲にイーイとの馴れ初めを聞く


784 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:50:35.98ofMedElRo (16/44)



峯雲「そんな約束をしてたんですね……」


地中海棲姫「アノ男、深海棲艦ノ癖ニナヨナヨシテ……気ニクワナイワ」


地中海棲姫「身体ト匂イハ、気ニ入ッタケド」


峯雲「匂い……///」


地中海棲姫「……アナタハ、彼ト交ワッタコトアルノ?」


峯雲「え、そ、それは……///」








↓1  どうなる?



785以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:51:51.99mfsJoaYDO (2/5)

提督よりもイーイ
まだ微妙に諦めきれない峯雲(赤目)



786以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:52:13.721Lyh/B33O (4/7)

一度だけと答えた峯雲にその時の感想を聞く地中海棲姫


787以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:52:43.85IcfEp8fz0 (2/2)

峯雲の匂いを嗅いて答え合わせ


788 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:54:21.51ofMedElRo (17/44)



下で





峯雲「い、一度だけなら……///」


地中海棲姫「ヘェ……ドウダッタ?」


峯雲「ど、どうって……///」


地中海棲姫「気持チヨカッタ?乱暴ニサレテ、孕マサレルヨウナ……」


峯雲「て、提督はそんなことしませんよ。優しい方なので……///」








↓1  どうなる?



789以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:55:39.68kBFpqWcso (6/13)

自分の雄型との体験を言う地中海棲姫と赤面する峯雲


790以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 00:57:09.31W/g2LgUe0 (9/16)

まだ諦めていないから、峯雲と雑談しながらそこら辺でふらふらする


791 ◆I045Kc4ns62019/10/03(木) 00:58:22.28ofMedElRo (18/44)



地中海棲姫「ソウ……変ワッテルノネ」


地中海棲姫「深海棲艦ノ雄型ナンテ、タダ突ッ込ンデ腰ヲ振ルダケナノニ」


地中海棲姫「太イ腕デ抑エツケラレテ、汚イ精液ヲ膨レルマデ注ガレテ……」


峯雲「……///」









↓1  どうなる?



792以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/10/03(木) 01:00:18.99mfsJoaYDO (3/5)

黒サラにストップ掛けられる