504以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 21:21:01.63OMuztmTP0 (2/4)

>>499
別に渡す必要はありません

▽『食事』



▽鮫のすり身から漂う香りが腹の虫を鳴かせる今日この頃、移動要塞と化した我が家の食卓で全員が箸で摘まんでそれを口に運びました



▽魔石による、瞬間移動もとい瞬間帰宅だったから凍える様な寒さの外を歩いて生きたワケではないのですが、しばし留守にしていた拠点は
 外気に晒されて肌寒さを覚えるくらいには冷えていた


▽だから温め直した煮物は有難味が増していた、柔らな肉を歯で噛むとダシの染みこんだ肉汁が溢れ、火傷しそうで口を忙しなくはふはふとさせる





 凛「暑い日は暑い部屋でアイス、寒い日は寒い日に温かいお料理が最高の贅沢っていうよね」

 希「うんうん、今噛みしめてるのはそれやなぁ」





▽空腹という名のスパイスは余程の不味さでない限りどんな料理でも旨味を引き出す、環境も同じである



▽室温を最適に整えようとする空調機が稼働し始めてまだ丁度良いとは言えない今日この頃、湯気立つ煮物は熱というスパイスが掛かっていた





▽全員の空腹値が解消された!希の欲望値が20下がった!

【食人欲:30 小】→【食人欲:10 小】


『19時30分』

① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

③ 『一時的に此処を出る』 (今帰って来たばかりです)

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

⑧ 『もう一回お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

⑭ 『拠点 発進ッ!』

直下


505以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 22:08:29.37l7xKSIN+O (1/1)

拠点発進
K9


506書き忘れですが血の判定 01~32 は『37』でセーフ2019/08/10(土) 22:28:13.19OMuztmTP0 (3/4)

▽⑭を選択>『K-9』虚ろなる街




  ズゴゴゴゴゴ…!



▽雪煙を巻き上げて、お高い一軒家が空を飛ぶ
 雲より高い場所に上がり、ぼんやりとした月の光浴びてツギハギだらけの街へ向かう―――






   海未「進路はこのまま『K-9』地点ですね、10分程徒歩で北上すれば鍛冶屋、並び立つ様に闘技場が見えますが?」


  穂乃果「OK!問題無さそうだね!」

   海未「あの、『J-9』地点でなくて良かったのですか?」

  穂乃果「ん~?」



   海未「単純に鍛冶屋を目指すだけなら東側に行けばいいですし、西側の恋人通りにも近いと思われますが」

  穂乃果「あぁ、良いの良いの!ちょっと気になってることがあるんだ」


   海未「…まぁ、理由があるなら良いのですが」

   海未「降りてやっぱり何もありませんでした!などと言うのはナシですよ?」


  穂乃果「わかってるって」


『19時30分』


※よくよく考えて見たら19時の3時間判定まだだった

▼この世界で3時間が経過した!穂乃果の希望値が削れてい…!
 知識値を500消費して希望値500の減少を防ぎますか

YES/NO
↓1



① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

③ 『一時的に此処を出る』

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

⑧ 『もう一回お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

× 『拠点 発進ッ!』 (今降り立ったばかりです)

↓2


507以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 22:45:55.43H1yR1yQ9O (1/2)

知識を使う


508以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 23:12:16.34H1yR1yQ9O (2/2)

一時的に出る


509以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 23:34:01.47OMuztmTP0 (4/4)

▽③を選択!

▽知識値消費!

01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▽『19時30分』『虚ろなる街』


 穂乃果「この位置からだと…」地図パサァ…

 穂乃果「…」



 にこ「うおっほんっ!」


 穂乃果「…あはは、そうだよねぇ、真っ暗で読めないよね、ははは」




『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』

× 『拠点へ』

『移動』


▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


510以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 23:36:34.58ddbAb8qy0 (1/3)

さてどこにいこうか 魔導ポテチの際は持ち主が最大魔翌力UPしてたけど
全員で食べてるから効果先指定すればOKなのかも 安価下


511以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 23:42:37.27kI51NcPZO (1/2)

設計図あるし普通に真姫ちゃんに改修頼んで片手間で何かやるために降り立ったんだけどね
安価下


512以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 23:45:15.22kI51NcPZO (2/2)

さっきから回線変わっちゃうけど>>505と>>511ね


513以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 23:47:59.46ddbAb8qy0 (2/3)

にこに灯りをつけてもらう


514以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/10(土) 23:49:09.66ddbAb8qy0 (3/3)

ってことは転移石真姫に渡しといた方がよさそう 安価下


515以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 00:03:12.72Hq4081hU0 (1/8)

▽『MAPアーツ』使用!


ボォォォォ!



 にこ「ほら、明りつけてやったわよ」

 穂乃果「助かったぁ~、方角はなんとなーくわかるんだけどこうも真っ暗だとね」あはは

 にこ「そりゃそうでしょーよ、恋人通りとかある程度方角が分かりそうな光源はあるから大まかな位置は把握できるわ」

 にこ「まっ、夜目が利かないアンタはドジ踏んで変な方向行っちゃうかもしれないけどね!」


 穂乃果「むぅ、私だってそこまでドジじゃ――――…ないと良いなぁ」


 にこ「いやいやいや、そこは『あー!そんなこといって私だってやればできるもん!』くらい言いなさいよね!」ビシッ

 にこ「まっ…アンタが仮にヘマ踏んだとしてもその為に私達がついててやるわけだしね、どんなことが起きても、アンタを守ってやるわよ」

 にこ「大船に乗った気でいなさい」グッ!


 穂乃果「うんっ!」


◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街☆街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂




『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』

× 『拠点へ』

『移動』


▽南は…?車輪の後のようなモノが視える
▽北は和風の物件があり、煙が立ち上る
▽西は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽東は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない

直下


516以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 00:13:31.86S7zn7NvXO (1/1)

南へ1マス


517以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 00:30:36.11Hq4081hU0 (2/8)

▽南へ1マス移動!『K-9』から【K-10】へ…!

01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▽『…!朧げな街道(←)』時間を10分消費『19時40分』



 穂乃果「ありゃ…?」キョロキョロ


▽明りに照らされてはいる、だが視界を遮る物は確かにあった、それは黒ではなく白だ




 にこ「なによこれ、随分と濃い霧ね…」




▽夜の闇とは違う、霧が辺りを覆い尽くす


 花陽「いたっ!」ドテッ!


 花陽「あたた…街道の横に置いてあった歯車に躓いたみたい」

 絵里「気をつけた方がいいわね、みんな!もうちょっと一か所に集まる様に寄って!にこは先頭に立ってもう少し足元を照らして!」



 にこ「了解、ほら行くわよ」

 穂乃果「うん」





『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』

『10分消費して ⑩を待つ』

『移動 1マスor2マス』

▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


518以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 00:40:47.49IgK/tx090 (1/7)

『10分消費して ⑩を待つ』


519以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 01:03:47.77Hq4081hU0 (3/8)

▽『10分消費して ⑩を待つ』を選択



 階段『』


コツッコツッ! ガッ!!



  穂乃果「わわっ!」

   海未「穂乃果!」ガシッ



  穂乃果「あ、危なかったぁ…」


   海未「まったく、気を付けてくださいよ石段を登ってる最中に前のめりで転ぶなんて冗談にもなりませんよ」



▽濃い霧の中、髑髏顔の列車とも何とも形容しがたい乗り物がやってくるプラットホームにあたる場所には長らく火が灯る事の無い錆びたランタンがあった
 風に揺られてギィギィと音が鳴っていたから視界不良の中でも場所に目星をつけれた



▽先行したにこが上から足元を照らす様に明りをつけてはくれたのだが、それでも見辛い物は見辛い、爪先を引っ掛けて転びかけた彼女の腕を
 すぐ傍に居た園田海未が掴み転倒を防いだことで事なきを得たのであった






                 __  _  ──   _
               _/: : \: : : : : : : : : : : : .
              /: : :. :. :. :.ヽ: : : : : : : : : : : :\
            /: : : : : : : : : :.∧: : : : : : : : : : : : :ヽ
              /: : : :.,、: : : : : : :.∧: : : : : : : : : : : : :
            ': : : : / ∨: : : : : : l: : : : : : : : : : : : : |
           l: : : : ' ─∨: : : :. :.|: : : : : : : : : : : : : |
             : : ! ‘. ≠x、: : : :. :.l`i: : : : : : : : : : : :.|
           \\:i 弋ソ l: : : : :.' }: : :. :.i: : : : : : :
               ` /   // : : / ‐': : : : :.| : : : : : : |
                ヽ   u : :/ |: : : : : : |: : : : : : :
               ー  /   .!: : : : : : !: : : : : :.|
                ヘ.  _... 、 |: : : : : : '.: : :. :. :.l
                  ´   ├ |: : : : : :.∧: : : : :
                 ,   ̄` '¨¨∨: : : :. :.∧: : : :|
              /         ∨: : : : : ∧ : : |
                         i: : : :. :. :.∧: :.l、
              |   /        |: : : : : : : :∧∧\
              l /    .i   l: : :. :. :. :. :.∧∧ .i



   海未「上までこうやって手を繋いでいきますよ?ほらしっかりついて来てください」ギュッ


  穂乃果「こ、こう?」ギュッ


   海未「ええ、では参りましょうか」コツコツ…





―――
――



  絵里「…羨ましいわね」

  真姫「手を繋いで歩くくらいで大袈裟ね」カミノケ クルクル

  絵里「手をつなぐ、じゃないわよ…ああして、"離れず傍に居れる"ことがよ」





520以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 01:23:34.06Hq4081hU0 (4/8)


  真姫「? ちょっと意図が分かりかねるのだけど」

  絵里「そうね、んー、手を握ることそのものじゃなくて、お姫様と騎士的な立ち位置に良いなぁって思ったとでも言えば分かるかしら?」

  絵里「意中の人が、ああやって傍に居るだけで安心して、信頼できて…、見てて分かるもの、安堵の顔してるなぁって」

  絵里「ちょっぴり妬けるわよ」


  真姫「前々思ってたけど結構重いわよね、エリーって」ハァ…

  絵里「前々って…貴女ねぇ」


  真姫(そりゃあ、妹さんの件で街滅ぼそうとするくらいだし、寧ろそんな顔されても…)ペラッ



  絵里「信頼とか抜きにしても、その…好きな人の傍に居れるっていうのはそれだけで心が弾むものよ」

  絵里「離れたり、居なくなった時に大事な人や好きな人が傍に居たことがどれだけ大事に時間だったかって――何読んでるの?」


  真姫「設計図、さっき手に入れた奴よ、白妙のトコでね」

  絵里「あぁ……それを見て改修する気?」

  真姫「まっ、穂乃果がここに進路を定めてたってことはそういう事でしょ、私の出番よ」



  絵里「……」



  絵里「一人でみんなから離れるって辛くならない?」

  絵里「今も言ったけど、好きな人に限らず、自分が大事だって思える人と離れると切なくなったり寂しくて心細くて、どれだけ大事だったのかって…」



  真姫「くどいわよ、…言いたい事はわかるけどこうも考えられるわ、信頼してるからこそその場を任せられる、任せて貰えるってね」

  絵里「…なるほど、そういう考えもあるのね」手ポン!



  真姫「ハァ…やれやれだわ、こんな話してる間にほら目当ての物が来たみたいよ」スッ


:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;'''   '';:;:;:;:;:;:;:;:;:;:,.,
;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;'''      :;::;:::;:;;:;:;;:;:;:、
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:''      〈゙゙''''───'''´〉
 '''''';;;'':;':;':;':;:';':;':;'';';';';'''        |  ___ .|
                    __.| .i`i───i |
` ヽ 、 _  ,,,_    ,,,,, ─‐---,i | .i i i'´⌒ヽ.j |
   //  ̄  .ニ=‐''´.      i | .i i ヽ___丿.i |
ヽ / /     i` ヽ 、       ,,,-‐‐''''''''''''''''''‐'--.、
  i i` ヽ 、  .i    ` ヽ 、 /            `ヽ、
  i i    `.ヽi       /               ヽ
  i i /⌒i  i  i'`i /ヽ /                  ヽ
  i i j  j  .i  i、j ヽノ/  ヽ                 ヽi
  i i `-‐´  j    i/      ,,,,,,,,、         ,,,,,,,,、.ヽi
_ゝ i      i    i      /:::::::::::::::ヽ      /:::::::::::::ヽ j
─i i\‐、   iヽ_i i     /:::::::::::::::::::::ヽ    j':::::::::::::::ヽ.i
 二ヽi /゙'''ヽヽ ヽヽ ̄ ̄ヽ j':::::::::::::::::::::::ノ   __ ヽ::::::::::::::::j i
  ─\i  i ヽヽヽ   ヽ iヽ:::::::::::::::::/  /  ヽ `゙゙゙゙゙゙´ヽ
   ニニ\ノヽ >、ヽ__i i   ̄ ̄   / /:::::::ヽ ヽ    ヽ
    ─ヽi i i  i/ヽ\  i /     /-‐‐‐-ゝ ヽ   .j
     二ヽヽ、i  ii .i ,,-ヽj        /       ヽ  .j
      ─ヽ ヽ/i .i i  ヽ \ゞ、,,-,_/_____ ヽ /
       二二ヽヽⅴj、   j  ヾ/j77_/_/i ii ii ii ii iiヾヾ\ ヽ‐
        ──ヽ ヽ ヽ  i   ヾi、i、i,,i_i_i''゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙ヽiゝ ヽ
        二二ニ.ヽ ヽ__ノj j `ヾjj j j j/7i-i‐i-i-i‐i77   iニ
         ───ヽヽ i ヽ  /   \i__i__i__i__iフ/ヽ ヽ─
          二二二ニヽヽi i i / /ヽ ヽ  i iヽ ヽ ヽ ヽiニニ
          ────ヽヽ i / / i i i  ヽ  \ ヽ ヽ ヽ──
           二二二二i/ / / i i i i ヽ ヽ  ヽ ヽ   /二二二
                 ヽ‐--く‐- _  ヽ ヽ  ヽ ゝ//\\_____
              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\\__ ̄'''''‐-、二 ヽ _/   \ \_



521以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 01:27:18.73Hq4081hU0 (5/8)




          _  ,、_
       , :´: : : : : :`ヾ,,`、
.       /:, : : : : : : : : : :i:: :l
      |l.:l: : : : : : : : : ::,':: :|
.       !l:{,l: : :::::: : : :::::l::::: 、
.      `゙l,': :::: ::::::::::: :.',',::ノゝ
        '゙ヾ:、..: :::::: : ;|′
.        , ‐´、、ヽ'`、,ノ、
       l   i.i     `,、
      ノ__  lノ     l. !
      〈´l`ヾl       l _!
      `|  |  ヽ     ,'´|
      ,:'  l.   ヽ  .{ . |
      / , ´      l. |
     / ,.,'        ヽ,'
..   /. , ' ,′        、
..  / ,' 〈-‐ 二二二二二i
  / /  |´ .l  |   |  | i
  巛《   .| | .|  |   |  | l


  穂乃果「…、相変わらずアレだね」

  穂乃果「夜だと、目の部分がライトになってるから巨大な顔が眼玉を光らせながら夜道を走って来るっていう…」


  凛「子供が見たら泣くにゃ、トラウマ物にゃ」



  


- 10-運命の輪(Wheel of Fortune)-
【 永遠に廻り続ける存在 】



行先

・1 悪魔像の祠(到着時間 あなたが望む じかん)
・2 昼夜を見据える節制の天使像(到着時間 あなたが望む じかん)
・3 【H-8】"恋人通り<ラヴァーズ・ストリート>"&司祭亡き協会(到着時間 あなたが望む じかん)
・4 力に溺れた刀鍛冶&古戦場<チャリオット・ホール>前(到着時間 あなたが望む じかん)
・5 施設としての⑩番に乗り込む(内部での行動)


直下


522以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 01:44:27.45IgK/tx090 (2/7)

・5 施設としての⑩番に乗り込む(内部での行動)


523以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 01:49:02.40IgK/tx090 (3/7)

6-574 9-952を見るに白妙さんは10番を脱出装置として計画していて
改修関連は12-884 13-138-178 15-564 17-62 17-162  11-142の条件がやっと達成される
4時間が半分で2時間になるとしてその間他のメンバーは何しよう 安価下


524以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 02:08:27.78Hq4081hU0 (6/8)

: : :| | |_>───      | ̄ー __________________________┌───────
: : :| | | Y´ :/ /⌒ヽ `¨¨¨¨¨¨ |   |¨¨¨¨:|_______________|__[[]]____
: : :| | | :|  :|  |ニ二|     ( ̄ ̄ ̄)  :| ̄ j>'゙ ̄_ ̄-‐==¬¬==c。 ` '<⌒) \  |  |
: : :| |叭 乂込 乂__ノ         ̄ ̄ ̄   :|, '゜ _、rf〔>''"´ ̄  |::|  ̄` '<≧s。 `'<二\_|_|__
_:| |  ', ゝ`¨¨¨¨´  _>''「 ̄`7ー┰‐ ァ┘,.イ>''∨》    辷|::|ニi  ___《∨'<〕h、  寸二二/
:: : | |::.. ゝ `¨¨¨ノ「「 ̄ | L|_,/  []/  ,イシ゜___∨》>  /l |::| |<__《∨__} `'<ミik \,>∧/
::::: | |::::::::::::..  ̄  乂_,ノ∨   /__/ ̄√`ト─- .   ∨》  {  ̄|::|:¨|\_《∨| |___/xヘ沁, 〈 { }/
::: : | |:::::::::/ニ=-   \_/  /))   /   :|    \ ̄∨》 ̄}   |::| | ̄《∨ ̄// ̄ヤ「 ̄ ̄冂 /
::::: :| |::::::////:|_|_jI=- 7\_/了√ ̄「 ̄:|:|     | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄//「
::: :: | |:::///>{i_/____/ /_| |_|   :|   |:|    _|______________,.ニ=-‐i爪( ̄
_:: | |////{ { {_/___/ /_\__⊥二⊥、、-┘ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄__,.二二ニニ
_|:::l l'///,{ 廴廴乂,/ /     :|   |     |─-ミ---─… ¬宀冖 '''   ̄ ̄ ̄ ̄
: : :::::| |///'{:::  }  / /     :|   | (())  Y⌒Y>)             _______二二二
: ::::::::| |'/'/,{__}_/ /)____ _|   |    /弋_ソ>-‐‐… 弋'' “¨ア ̄「「二二二二二「ニニニi}  j{
:::::::::::| |///{ 人_,/ /'⌒Y´ ̄ { ̄{¨|   ,/¨¨¨¨´   /込 `¨¨´  人 \ `¨¨¨¨¨/ニニニリ  j{
::::::::::::l l///{ 乂ニ/ /ニニ⊃  '/,  V    |      // _《うぅTTi爪 ∧\\    ./ニニニ/  √
:::::::::::/, い∧__(⌒) 〉_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∧((_,))|ニ‐  //<,《∨二:|::::|ニ∨》, \\ /ニニニア  /──
`'<:::::乂乂__><_ノ ̄ ̄ ̄ ̄ マ” 寸彡ニー//___,《∨_____|::::|__∨》,_\,イニニニ:ア  ,:゜
__≧s。[]_`'<⌒乂__,/ ̄ ̄ヘ   寸ニ//、   |,《∨    |::::|/ ∨》'^アニニニア  ,:゜-----
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ //`¨¨¨¨777ZZZZZム  \/  `` -《∨‐--ー|::::|  ,/∨》'ニニニア  .イニニ⊃
ニニニニニニ//ニニニニア⌒マニニニニニニニ\  \ニ=- _《∨_   __,,.|::::|≦ニニ∨ニニニア゜ ,.:゙ニニニニニニニ
        { {       乂__ノ        丶、 `丶、 ,《∨  ̄   .|::::|  /ニニニ>'゙ /
 ̄ ̄ ̄ ̄{_{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ 〕iト  `' <_ ̄ ̄ |::::| ̄」ニ=‐   ィi〔 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                            ⌒≧s。., _ ̄ ̄ ̄  _,.。s≦⌒
二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二

________________________________________


ガシュッ! ―――ガタンッ!ゴトンッ! ガタンゴトンッ!



=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三





  ことり「動き出した、みたいだね」

   海未「そのようですね…」





 希「なぁ、真姫ちゃん…本当にええの?」

 真姫「なんのことかしら?」

 希「いや、ウチ今、絵の具もっとらんからここに陣も描けへんし」

 真姫「別に必要ないわよ、設計図があれば時間は大幅に短縮できる、0時までには作業も終わるわ」



 穂乃果「…あの!私も一緒に―――」

 真姫「いいの、それ以上言わないで―――でも、そうね、その気持ちだけでも十分嬉しいわ」ニコッ




①食堂  (物色が主)

②寝室  (寝れます)

③機関室 (改修等)

×施設探索終了して降りる地点を決める 乗ったばかりです

直下



525以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 02:24:12.26IgK/tx090 (4/7)

③機関室 (改修等)


526今回はここまで2019/08/11(日) 02:45:09.03Hq4081hU0 (7/8)

▽③を選択

三三三三三三三三三三三三 ,.=-、 γ⌒ヽ三~`'ー-.、_三三三三三三三三三三三三
三三三三三三三三三 ,,..ィ''"。{ / } }弋___ノ,,=、(( ))三 `ヽ、三三三三三三三三三三
`丶 、三三三三三,,:r''" 三三 >ニ'丿 `ー-ー.゛="*三*三三三 `ヽ、三三三三三三三
三三 `ヾ 、三,.ィ"三三三/ニ-ー^ヽヽノ ノ__ノ三三三三三三γ⌒ヾ=、、=三三,,.. ''"
三三 ((ヾ <、三三三// n 三rー`ー' ⊃王三三 n 三三三{*}三三,>''"三三三
三三三ヾ三三三三三{ {三 TT//二ヨ三ヨr= 三 TT三三 f i三三''"三三_,..-
~゛'' ‐-_||__(丶))(丶))fニh三//三||三 `i三∥三三 | |三三f ̄¨|三三f'"~
    [・[ヨ .Ett三jjF三ヨ//| | 三.tto三|.◎|三◎ ヨ |三三fffr=ミ三ヨ|
    |王| .E゛ミ"三,//.三TT三 ◎三三三三三 TT三三tt{{》《}}三.||
   ..[・[ヨ .|⊂ニ,-ー'オソE三 ∪三三三三三三三三∪三三\゛="三ヨ|
     || ├―┐| `="j 三三三三(三)ニニニ三三三三三ヨ l |三ヨ|
     || ..|( )|||.三||ヨ|三三三三三三rニニi三(三)三三三.ヨ l |三三~゛'' ‐- ..,,_
     ||_,." ̄ ̄|||三||ヨ|三三三三三三/∧三三三三三三三| l |三三三三三三三
_,..-‐'''" _γ⌒ーーーr⊂⊃三三三γ三≧三≦三 |.r'三三三ヨ l |三三三三三三三三
三 o,=ニ二__゚__,oク i..ミ三彡|三三f三γij=ij ヽニ⊃三三三三| l |三三三三三三三三
三三三三三三γ. 三三三彡|三三{三E o o  }=i.|=三三三ヨ l |三三三三三三三三
三三三三三三{|三三三三彡|三三弋モ o o  ノ=i.l=三三三.ヨ l |三三三三三三三三
三三三三三三t|三三三三彡|三三三≧__≦ ニ⊃三三三 ヨ l |三三三三三三三三
=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三



                    ,z=====/{_ __
                  //////} / ////、
                 ム-、-、/⌒Yヽ-////<†> 、
                ( ( Y ) )ヽ米人ノ/ /┼┼┴┴ミ
                ( (ー彡ノノ/////'┼┘: :}: : : : :ヽ┼、
                /`ー=//> "┼/: : : :/∧: : : : : ヽ┼、
                `ー―彡 /: : :ノ: : 彡" // ヽ: : : : :ハ┼}
                /}}: : : : : :{z==ミ、` /' -― }: : : :}}┼}}
                 /┼: : : : : :{`弋r少    z==ァ}: : : /}┼}}   _ _ __  _
              〃+/: : : : :ヽヽ ¨¨    弋少"/:/ /┼+リ、  ヽ ヽし/し--、
              /┼: : : ヽヽ: : :ヽ      ,  ¨¨/:イ/┼+/`ー`ー/う::::::::ヽ`ー`
            /┼{: {: : : :ヽ: ヽ: : ヽ  、 _    '/:)) ヽ┼/{     、::::::::::::::Y (ヽ)
          /┼┼{: {、: : : : :\: :ヽ ',  ` ´  ノ: : : : ハヽ {+ヽ    ヽ::::::::::{  ヽ)
         /┼┼┼ ヽ、ヽ: 、: : : :ヽ: :、> 、_ ∩´: : : : : :ノ:}+}}{┼ヽ    /:::::::::::ヽノノ
       /┼┼┼┼┼┼`ー、: : : :ヽ:}⌒y⌒| |: /: : :ノ:ノ+ノ:ヽ: :z-= y`ー●--'"=== 、
       〃┼┼┼┼┼┼┼-、'"ヽ: : :リ`ー―'| |__ (、 \////// `ー八ー彳ヘ////へ
     /┼┼┼┼┼┼+/  `)ヽ ヽノ``' `マ}::::::---'  ) /z==、z==、x-/::::ハz-ノ--、}----ヘ
    /┼┼┼┼┼┼┼ .,    )} }`ノ ヽヽヽハ:::::::::、_ノノ_)/   \r、  / 》ー《 }
   /┼┼┼┼┼┼┼}┼i     }}  _  ヽーハ}:::::::::}}ー (、     〈〉////}{//へ 〈〉
  †┼┼┼┼┼┼┼オ┼、    ヽ/\/ }ニニ/:::::::::/ 〉、/::ヽ、    }甘甘甘甘甘甘}
  /┼┼┼┼┼┼┼ノ┼ハ    、\/ヘ <:::::::::::(/:::::ヽム::ヽ> 、 }}XXXX||XXXX{{
 ,┼┼┼┼┼>┼┼┼┼ハ    マ:::::::::::/、_ノ::::ノ::::::::::::} }::::}┼┼ }XXXX||XXXX{
 {┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼┼、    マ:::::/   /::::::::::::::::::} }::/ 、┼┼}XXX ||XXX{{
  `ー 、┼┼┼┼┼┼┼┼┼、    ヽ"    /:::::-、-、⌒`フ   ',┼/'VXXX||XXX{

 真姫「それじゃ、早速作業に入ろうかしらね」


             /: : : : : : : : /\
            /: : : : / ̄ ̄} } z===ー―. . .
            {: : : : :入   /: : : : : : : : : : : : : : :>、
            /イ/〈  ‘/: : : : :/: :/: : : : : : : : : : \
          //: : : :ヽ_/: : : : : :/: :/: : : : : : : : : : : : : : :ヽ
         //: : : : : :/: : : : : :/{: / ,': : : : : : :/ー、_ : : : : :ヽ
         / {: : : : ::/ / : : : // { / {: : : : :/: ,   そ: : : : : : ,
         /  {: : : : / /: : : :/ {`十ー : : : : /{:/    ヽ: : : : : }
           ): : :/ /: : : :/z七气ミ {: {: :/ {{\    } : : : : }
           )/: :{/: : : : :{ `乂rソ ヽ{ /  {_ \  /: : : : /
         --、.-: : : {: : : : {  ー   ヽ  イ勺笊  /: : :/:/
      /    `ー=ヽ: :\{ '''       乂rン 〉/: : :/:/
     /        ⌒( ハ `     '     ー /: :/ /
   /         }  }} へ           彡:/ {: /
  〃         } :|=}}=ヽヽ  ⌒      、. . . イ: {
 /          }  |  }} _ヽ ` ー――= ´ ' : : : }: :{
〃           ノ   ̄ ̄ }}  }/⌒/       }/:ノ:从
{_____/⌒ヽ' ヽ´ヽ\  ミニニ彡{_____/.ヽ⌒ヽ'ヽ'ヽ-、
         `ー`ー`ー` '  ̄ ̄ ̄ ̄         ̄ `ー`ー'ー'


 穂乃果「…」

  真姫「あら、何か言いたそうな顔ね?」


▽※ただいまより改修工事に入ります、2時間後まで真姫はパーティーから抜けてここに居ますのでその点お忘れなく

▽穂乃果から真姫に対しての行動or発言(知識値消費無し)  お仕事がんばって!でも、やっぱり止めて私達と帰ろうでもなんでも可

直下


527以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 03:11:22.61IgK/tx090 (5/7)

転移石×1を手渡しつつ 「意識の集中しすぎないか心配だから
せめて絵里ちゃんかことりちゃんの使い魔をそばにおいてくれないかな」と聞く


528以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 03:15:39.73IgK/tx090 (6/7)

真姫ちゃんは基本的には今はゾンビの眷属をつかえなかったような
数百人のスペースとか改修は白妙さんの計画から外れることだから襲われないか不安が残る 安価下


529以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 03:21:45.54Hq4081hU0 (8/8)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


            今回はここまで

       次回は日曜日…ではなく月曜日の夜


       8月12日 21時00分頃からとなります


 1週間ほどお暇を頂けそうなので
 急な予定が入らない限りほぼ7日連日再開になるかと…

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


530以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 03:26:40.63qSevgfx1O (1/1)


一週間再開マジか


531以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/11(日) 03:49:52.55IgK/tx090 (7/7)

>>1乙 BIGな盆休み もしこの世界の魔物娘全員でこの世界を脱出したとしても欲望が抑えきれない以上
2-268【雑談】の軍団で侵略してきたぞバージョンになるだろうから 欲望抑制の首輪?量産か全員ルーツ当て+永久化が
要りそうだけどそう考えるとほの誕の④剣は破格になるかもしれない



532以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/12(月) 19:31:01.885gIs3smH0 (1/1)

誕生日プレゼントまだ決まってないか



533以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/12(月) 21:06:50.21uH/QXdF20 (1/4)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[ログイン・ボーナスコラム]+知識値300




      これよりげぇむを再開致します、なお

  穂乃果誕生日のログイン・ボーナスが3票入り



  聖杯の6380ptに800加算して7180ptとなります


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4620/5000

『知識値』11500+300=11800

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


534以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/12(月) 21:35:18.34uH/QXdF20 (2/4)

▽転移石1つ手渡し+使い魔




 穂乃果「真姫ちゃん、終わったらこれを…」つ『転移の魔石』


  真姫「転移の魔石ですぐに拠点へ戻れってことね」

 穂乃果「お仕事が終わったらそのまま帰れるから、何か想定外の問題とかが起きても大丈夫かなって」





▽例えば、白妙の魔物だったり、あの奇妙な兎やらが来ないとも限らない…緊急離脱の手段も兼ねて渡しておきたいのだ




  真姫「有難く使わせてもらうとするわ」フフッ


 穂乃果「んー、本当に大丈夫?なんかのめり込み過ぎてそのまま時間オーバーしてでも何かアレンジしようとしたりしない?」

  真姫「あら、どういう意味かしら?」


  絵里「わかる様な気もするわね、良くも悪くも一つの事に集中し過ぎてそのまま時間を忘れるってざらだったものね」

  真姫「え、エリーまで…」




  ことり「だったら、私か絵里ちゃんがぬいぐるみさんか蝙蝠のどっちか
       配置しておくっていうのはどうかな?時間が来たら真姫ちゃんに伝えるってコトで」



  真姫「ちょ、ちょっと!ちょっと!そこまでする!?私ってそこまで心配されるキャラなの!?」ガーン



  真姫「いくら何でも過保護過ぎでしょーが!!」






 穂乃果「いやぁ、備えあれば憂いなしって――」
  真姫「あり過ぎ!!海未じゃあるまいし心配し過ぎでしょ!」


 海未「えっ」




  真姫「心配してくれるのはいいけど、度が過ぎるのは逆に考えモノよ!」

 穂乃果「ご、ごめん…」



 海未「あ、あのー…私ってそんなに心配し過ぎなんですか?」


  真姫「さ!わかったら早く行きなさい!」


 海未「あ、あのぉ…」


▽真姫に転移の魔石を渡しました!


① 本人もああ言ってるし任せて立ち去る

② それでも押し切って使い魔配置(ことりor絵里 選択して魔力消費300)

直下


535以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/12(月) 23:18:11.20nUvto+eD0 (1/1)

② それでも押し切って使い魔配置 絵里


警戒用途なら索敵の絵里なのかな


536以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/12(月) 23:36:21.44uH/QXdF20 (3/4)

▽②を選択 絵里の魔力値を消費して蝙蝠を配備


 穂乃果「それでも、ね?」チラッ


 絵里「」コクコク


 絵里「すぅぅ…」

 絵里「はいっ!」PON☆




___              /|
`ヽ.__ \       / ; l
 `ヽ. "ー\    /  { /
   }/~`i|  ノ''_".二ブ^
   `ヽ   l| rN''/n'' ̄
     } 〈´ヾ}.r)' !
    / ,. "" V。`{
  tv,==、__,..-'’"~ <キィー
   `´ ̄






 バッサバッサ!







                      /.: : : : : :. :./.: : : : : : : : : : : : : : :.\
                      /.: : : : : :. :./.: : : : : : : : : : : : : : :.|: : : : \
                    /.: : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : |.: :. :. :. :.\
                      /.: : : :. :. :. :./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : }.: : : :. :. :. :.ヽ
                  /.: : : :: :: :. :./.: : : : : : : : : : : : : : : :./: :./ : : : : : : : : : }
                    /.: : : :. :. :. :./.: : : : : : : : : : : :. :. :./}.:.:/ ∨: : : : : : : : |
                {: : : : : : : : :.{: : : : : : : : : : : > ´ //   ∨.: : : :. :. :.|
                |: : : : : : : : :.|.: : : :. :.──一   /      ∨.: : :. :. :.|
                |: : : : : : : : :.| ̄ ̄´       / \_    i.: :. :. :. :.|
                |: : : : : : : : :.| 芹云≧ミ            }.: : : :./.:.|
                |: : : : : : : : :.|  ゞニツ       芹云≧ミ /: : : /: :/
                /∨: : : : : : : |  ` ̄         ゞニツ ノ /: : :./: :/
                  /: : ∨: : : : : : ト           ,         /: :/{: :/
              /: : : : ∨.:: :: ::.∧              /:/.:..:.|:/
                /.:.:/.: :. :.∨.:: :. .:.∧              / : : : : |
            /.:.:/{: : : : : ∨.:: :. .:.∧     ̄`      /.: : : : :.人
               {:i{:.| .|.: : :. :. :.∨.:. :. .:.∧、_        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
               |八{.人.:.\.:. .:.∨.:. :. .:.∧ >ー=≦:.//             ∨
                \ \ \.:.:∨ 、: : :.∧    ノh ∨ / / /___ ,     ∨、
                > ´/个<\.:..:.} 、  /  }.:.∨.〈 〈: :/  }: :.∧    /}
        r───── ´   /  |    }:ノ  ∨∧ .|: : :.ヽマ }´  ///∧ /  マ}
       /           /   .| 厂 ̄ ̄\_}_冫ヘ: :.//∧_〉 / ./  У   /∧
.      /           /   ∨     ∧ __乂/  ヽ   〈 ̄´   ./   ∧


   真姫「…」


   真姫「…」

   真姫「どーも、ありがとー」(棒読み)



▽眷属蝙蝠を真姫の元に配備した!『19時50分』から二時間後の『21時50分』になったら自動的に真姫が拠点へ魔石を使って帰ります!




▽穂乃果の真姫に対する依存度が少し上がった

▽真姫の穂乃果に対する好感度と依存度が少し下がった




537以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/12(月) 23:52:42.02uH/QXdF20 (4/4)


01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▽『…!朧げな街道(←)』『19時50分』




▽厳つい髑髏顔の中に西木野真姫を残し、一行は霧満ちるプラットホームへと再び足をつける

▽和洋中、なんでもござれな和洋折衷思想をそのままに体現したようなツギハギの街ゆえか
  こうして濃い霧に包まれた駅に居ると産業革命期の英国にでも迷い込んだ気分にさせられるものだ



▽2時間後、何の異常もなければ―――いや、有事が起きても起きなくても蝙蝠が絵里の元へ知らせには来る手筈だ



▽問題はその間をどう過ごすか?時間は無限だが、ある意味においては有限である



  花陽「これからどうするの?まだ行ったことのない未踏の地を調べて見たりする?」

   希「空飛べるし砂漠の真ん中に降りて歩くのもありかもしれへんし、なんなら裁判所とかで新しく家具の発注したり、星を見に行ったりとか」


   凛「4番ってまだ試練乗り越えてない人もいるにゃ、あと11番とかも行ってないよー」




  にこ(…真姫が居ない状態で塔に突入するのは流石に無謀かしらね?なんか割と今ならやれそうな気もするけど)





   海未「K-9に着陸したのは真姫に改修をしてもらうのが目的だったんですね、ではこの後の予定も当然?」スタスタ

  穂乃果「うん、まずは――――」スタスタ




『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』

×『10分消費して ⑩を待つ』 (今降りたばかりです)

『移動 1マスor2マス』

▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


538以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 00:09:45.44i928PUPV0 (1/11)

にこに灯りをつけてもらう


539以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 00:20:09.22Wg4KwJsE0 (1/13)

▽にこに灯りを灯して貰った!




  にこ「はいはい、アンタ達こっから先の事で話し込むのもいいけど真っ暗闇の中でお喋りってのも気分がよくないでしょう」




ボォォォ!

    /::::,, ⌒Y:::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{/ ̄:.:.:.:\::::::ヽ
     {/:.:.:.:.:.:.:/ ::::::::::::::::/}::::|:::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::}.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:::i
    |⌒ヽ:.:.:. ′::::::::|:::: ゜1 ::|::::::::|:::|::::|::::::::::::::::::::::::::{ .:.:.:.:,,-‐…ヾ
    /:.:.:.:.\{ ::::::::::::|::::| |:::j|::::::::|:::|:::::、:::::::::::::::::::::::∨:./.:.:.:.:.:.:.:.:\
   ー― 、:.:.:.|:::::::::::/|::::|  :::i|::::::::|:::|\:\::::::: |::::::::i:: ∨.:.:.:./ ̄厂
     :, :::\:{:::::::::::|゙|::::ト .,Ⅵv:::::|{ノ __,.斗\:::|::::::::|:::::i∨ィ:::::::::::′
      |:::::::::::゚,:::::::::| Ⅵ! -リ ∨{  -  \ヾ} ::::::|::::,{::::::::::::::::::i
      |:::::::::::::i::::::::| リ===ミ     x======ミ::::::::}:/ i ::::::::::::::::|
      |:::::::::::::|::::::::|〈 乂辷ツ     乂辷ツ /:::::/ } |:::::::::::::::::|
      |:::::::::::::|::::::::|:,             厶イ )/ .ノ{ ::::i:::::::::|
     ,:::::::::::::::|::::::::トヘ .:.:.:.:.:    ′  :.:.:.:.:.: __/ .〃1 : i::::::|ハ
      /:::::::::::::::ハ:::::::}  、           ,. ´   i{ |:::::i::::::| ぃ
    .::::{:::::::::::i |::::::::、 `  ..,   ´ `   .ィ      || |:::::i::::::| }:i
    | ::|::::i::::::| |::::::小    rf>-- ´ __}i、       l| |:::::i::::::| |:i
    | ::|::::i::::::| |::{:::::| \// ヽ r<  :|i\    { ノハji :::リ |:i
    | ::| ; {y=ニ{ニ\}ニr‐ /- ハ/-ヘ ―┴┐ヽ二二ニニニヽ{  j/
     乂{ ∨ニ|ニニニニ/{ :.:.:.:.:.:.:.「|_:.:.:.:.:.:.:.:./ニニ\ニニニニ/ニ∧/
      /ニニ|ニニニ〈ニニ},,:.:.'⌒|」、:.:. ̄:.`ヾニ二二>ニニ/ニニ∧


  にこ「相変わらず深い霧の所為で"朧げ"にしか見えないけど」


  にこ「それでも…こっから先の地形が悪くなることはある程度防げると思うわ」



  海未「助かります」

  穂乃果「いつもありがとうね!」



  にこ「いいってことよ」



01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▽『…!朧げな街道(←)』『MAP<アーツ>』使用!時間消費無し『19時50分』



『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』

×『10分消費して ⑩を待つ』 (今降りたばかりです)

『移動 1マスor2マス』

▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


540以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 00:38:21.34i928PUPV0 (2/11)

北1マス


541以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 00:58:48.26Wg4KwJsE0 (2/13)

▽北へ1マス移動!『K-10』から【K-9】へ…!


◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街☆街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂

▽『…!移ろいの街』時間を10分消費『20時00分』

▼血の判定!
 直下レスが01~32で魔物の欲望値が上がってしまう


▼魔物遭遇判定
 直下レスがゾロ目で敵がこの場に現れる…もしくは




 にこ「ふう…、やっと霧を抜けたみたいね」

 ことり「この辺りは視界が良いみたい」



▽街の中心地に近いからか、一区画跨いだ先は驚く程に空気が澄んでいた
  特に大通りに通ずる道に出たからか、『K-10』地点に居た時と比べて一目瞭然…一度大通りに出れば迷路じみた小路を通らずとも

▽目的地まで一直線に駆け抜けられることは当然と言えよう



『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』

『拠点へ』

※移ろい効果
『移動 時間消費なしで1マス  10分だけ消費して2マス』


▽南は…?車輪の後のようなモノが視える
▽北は和風の物件があり、煙が立ち上る
▽西は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽東は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない

直下


542以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 01:09:53.46X9JXQtTCO (1/1)

拠点へ


543以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 01:23:48.27i928PUPV0 (3/11)

真姫ちゃん判定が何気に増えてますな 大きく時間を使って④とか恋人ゲーセンとかのどこかに出かけるか
星で炭坑探しとか拠点で会話や希に陣を完成させたり街を歩いて絵の具探しとかこまごまと時間を使うか
安価下


544以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 01:29:26.02Wg4KwJsE0 (3/13)

▽『拠点』へ


▽売地、元々そこには2文字だけ書かれた簡素な看板が立てられていた





▽というのも、数刻前の話で今や空からすっ飛んできた豪邸が着陸した時の余波でカランコロンと音を立てて壮大に吹っ飛んだそうな


▽今、高坂お嬢等御一行はただのひっくり返った板っ切れと化した看板が無造作に転がる大通りを歩き、空き地を占拠した豪邸の門戸を開いた





  穂乃果「移動するにしてもまずは、家に戻ってこなきゃだよね…」パタンッ



▽全員が室内に入った事を確認してから、札付き門を閉めて荷物をリビングの床に降ろして、ソファーに身体を沈めた





  花陽「あっ、ここに居たんだ」

  穂乃果「ん~、何かあったの?」

  花陽「ううん、大したことじゃないんだけどね、倉庫って改築終わってる筈だから要らない荷物とかどうしようかなって相談しようかと」

  穂乃果「荷物かぁ、今必要じゃないものなら確かに置いてってもいいかもしれないね」



『20時00分』

① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

× 『一時的に此処を出る』 (今帰って来たばかりです)

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

⑧ 『もう一回お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

⑭ 『拠点 発進ッ!』

直下


545以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 01:34:20.19i928PUPV0 (4/11)

穂乃果 の【案山子】
花陽の【空飛ぶランドセル<ジェットパッカー>】【豪華高級缶詰ギフト】【蝋燭】【登山用ロープ】
凛 の【隠者の案山子】【缶詰め(やきとり)】 【案山子】
にこ の 【道標の案山子】
海未の【名水 天の川】を倉庫に入れる


546以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 01:57:28.21Wg4KwJsE0 (4/13)

▽⑩『アイテム』整理を選択
・【案山子】
・【空飛ぶランドセル<ジェットパッカー>】
・【豪華高級缶詰ギフト】
・【蝋燭】
・【登山用ロープ】
・【隠者の案山子】
・【缶詰め(やきとり)】
・【案山子】
・【道標の案山子】
・【名水 天の川】

▽以上の10点を収納します!


「    アイテム倉庫    ¬


  1 裁縫セット
  2 白雪の日記 Last
  3 大福餅セット粉
  4 ぎっしり小豆 食料05%
  5 貞操帯
  6 性的倒錯のススメ
  7 ただの小瓶
  8 手鏡
  9 防寒着
  10 蝋燭
  11 案山子 ←mew
  12 案山子 ←mew
  13 蝋燭  ←mew
  14 空飛ぶランドセル<ジェットパッカー>  ←mew
  15 豪華高級缶詰ギフト  ←mew
  16 登山用ロープ  ←mew
  17 隠者の案山子  ←mew
  18 缶詰(やきとり)  ←mew
  19 道標の案山子  ←mew
  20 名水 天の川  ←mew

L               」

穂乃果「よいしょっと!これで全部かな?」ドサッ!

花陽「これで荷物枠にも余裕が出来たよね~」


▽現状荷物
穂乃果
・【   】 【白妙の記憶Last】『綺羅ツバサの宝』【運命ダイス】
・【運命ダイス】【転移の魔石】 【勝利者の咆哮<ザ・ウィナー・バウリング>】

花陽
・【 】【  】【  】 【水兵さん帽子】【   】


・【   】【   】 【水兵さん帽子】 【   】
・【表情<カオ>の無い仮面】 【超高性能バウリンガル】

にこ
・【輸血パック】 【鶏のぬいぐるみ】 【浮力の羽のペンダント】
・【山彦の帽子】 【デュラハンの劔】 【輸血パック】
・【   】 【理想郷開拓者の地図】

絵里
・【銀の指輪】 【風魔手裏剣×5】 【黄金の湾曲剣<ハルパー>】【山彦の帽子】
・【メディウス・リボン】【折り鶴】【デコイの呪術書】 【魔力回復剤(MAX)】

ことり
・【白妙のローブ<バハムートの魚鱗>】【スカラベ・ブローチ】【表情<カオ>の無い仮面】【  】【  】
・【輸血パック】【聖なる案山子<ファンブルキラー>】【魔力回復剤(MAX)】


・【天叢雲剣<あめのむらくも>】【シルバートレイ『大盛カレー』】
・【デュラハンの劔】【ケルピーの尾】【   】【   】

海未
・【輸血パック】【ヨルムンガンドの蛇鱗杖】【聖なる案山子<ファンブルキラー>】
・【ミスリル】【風精<シルフ>のワンピース】【   】
・【魔力保存器
 ○『マグロの刺身(空腹値15回復)』
 〇『ステーキ肉 調理済み岩塩使用(回復量45%)』
 〇『 』】

▽行動選択>>544の内容から
直下


547以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 02:03:16.11i928PUPV0 (5/11)

絵里の【山彦の帽子】希の【ケルピーの尾】は戦闘で使ったからかなり空きがでたかな
安価下


548このレスは判定に含めない2019/08/13(火) 02:10:02.29Wg4KwJsE0 (5/13)

訂正、山彦帽子と尾はヘドロ戦闘で使ってましたね


549以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 02:14:53.58i928PUPV0 (6/11)

アーツ 希 転移の陣でgate①『C-3:17番『星』』 (真姫ちゃん以外)全員で


550以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 02:23:03.74Wg4KwJsE0 (6/13)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


         今回はここまで!次回は明日

      8月13日 火曜日 夜21時00分頃の予定!


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


551以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 03:17:50.21i928PUPV0 (7/11)

>>1乙 16-718辺り見ると鉱物重要かなと 土や風の魔石はなかなかでないなあ


552今更だけどよく見たら>>546のnewがmewだったorz2019/08/13(火) 21:00:31.46Wg4KwJsE0 (7/13)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]知識値+300



    自分のことを、この世の誰とも比べてはいけない。

       それは自分自身を侮辱する行為だ。



 <ビル・ゲイツ  米国実業家 プログラマー 1955~ >

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4620/5000

『知識値』1800+300=12100

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


553以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 21:28:16.11Wg4KwJsE0 (8/13)

▽【転移の陣】>gate①『C-3:17番『星』』へ…!

- 17 -星(The Star)-
【 星巫女の地 】

[ BGM クロノクロスより:星を盗んだ少女]


―――
――

┌──────────────────────────────────
 │ ::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::。:::::::::::::::..☆ . :: . 。  __ _厶ィ彡'⌒ :::::::::::::::::::。:::::::::
 │  ::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::゚:: : : ..:..  {  x「¨ア⌒´ ̄ ̄ ”ミ*、::::::::::::::::::: 
 │ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::: : :。 ::..  ` ( ∨  〃/} }z、 Vハ:::::::::::::::::
 │ ::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゚:::::::::::::::::::::::::::: :: : : . . . :  ゝj} /_{/ ムイ ヽ ∨}⌒“''*、 
 │ :::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::。::::: 。:. .. :☆. .イ  {x=ミメ{  x=ミ } ‘, ⌒“''< 
 │ ::::::::::::::::::::::::. .☆ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.. .. .:::.::...::::: 八{ 〈 ヒリ   ヒリ 〉人 |   \}
 │ ::::::::::::::::::::::::::::..:..:::::::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::. . . . 。.::::::::::::::::: 个ト  '     幺ぅハj   \{ 
 │ :::::::::::::::::::。:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  。. ::::::::::::::::::::::::: j人  マ__フ   /¨´__}_人}⌒ヽ 
 │ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::。::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: . ..:  ::::::::::::::::: /^rーrうゝ __.,s≦⌒ヽ::::::::::::::::::::
 │ `''--、__,,,_,,,,__,;;w--─--、___:::::::::::::。: . :.:::::::::::::::::::: /ニ人ノV__>rニ//ニニニニハ /⌒::
 │   _  ___  ____--─ー──~'''~`─-、._,,、w─''"'/{ / /xくニ{ {ニニニ\ニリ\ 、:::::::: 
 │ ''"~   ̄   ̄    ̄^ー-‐''''"~~~`‐-‐''~^ヘ,,__,, _ ′ニマ/ニニ⌒ニマ〉ニニ≧く::::::::\ 、:: 
 │                                  {ニニo 〉ニニニニニニマ〉ニニニj{::::::::/\ │
 │ :::::                              }iニニ/ニニニニニニニニ∧ニニニ{:f⌒ヽ/:::  r
 │ :::::::::::::::::::::::                  _       /ニニ/ニニニニニニニニ/:::ハニニハ廴ノ::::::::::│
 │                      r/厂ヾ≧s.,__,。*'゚⌒o′ニニニニニニニ′/::}ニ/ニ}く::::::::::::::: │
 │                      {N   >ヘ=-\ニニ/⌒ヽニニニニニ/{:::::::::{ニ/ニ∧  、::::::::│
 │                    ,ゝ '"    }i=- ヽ{ニニニニニニニニ〔   \::::ニニニニ∧\ヽ:::│
 │                "         小ニ=-  ⌒ヽ ニニニニニ}    ヽVニニニニハ::/
 │                             }ニニ=- -=彡ヘニニニニハ       }ニニニニニ} 
 │              /           斗ヘニ==--  ノ\ニニニ}       {ニニニニニ]
 │           "        -=ア´     ∨ニ=- " ノ个ーく      Vニニニニ}
 │          {: . _..  -=ニ   /         Vニ=- / i|   ヽ       Vニニ人
 └──────────────────────────────────


 前に希が描いた転移の陣『 』…ポォォォ!


  シュインッ!!―――シュタッ!


 


  穂乃果「とぉ!いっちばーん!」



  
▽魔法陣から飛び出した人間が掛け声と共に、両脚で大地に着地…もうずいぶんと慣れたモノで



▽標高の高い御山の山頂は、普通に考えるなら寒い筈である高ければ高いほど寒いのだから…、ましてや雪と氷に閉ざされた土地
  しかし、この周辺一帯だけは不思議と温かでシロツメ草さえ咲き誇る程、初春か少しそれを過ぎたくらいかの気候だ



▽『風』の力が集まって来るパワースポットゆえか、頬撫でる春風でも吹いてるような大地から見上げた空は今日も星光が綺麗に見渡せた

▽見下ろせば雲海、見上げれば星の大河があった…




① 建物に入ってみる

× ボロボロの柱を見る(現状意味無し)

③ 星に願う(10分消費)

④ 此処に杖を突きさす

⑤ この施設を出る (MAPでのコマンドへ移行)

× 陣に入る(今来たばかりです)


直下





554以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 22:02:11.07i928PUPV0 (8/11)

④ 此処に杖を突きさす


555以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 22:26:49.65Wg4KwJsE0 (9/13)

▽④を選択



 穂乃果「まずは杖だよね、折角ここに来たんだからっ!」

 穂乃果(今のトコ一番少ないのは『水』っていうかゼロだよねコレ…)



▽海未を超強化させるために一度全てのエネルギーを解放した、今や『水』エネルギーだけが空っぽになった杖を品定めでもするように見つめる
 ここは『風』の力が集まる最高峰だ

              _
            γ<} {>ヽ
        _ _ヽ} {γ_ _
.        /::γ _ ヽ:γ _ ヽ、ヽ
      {:.:i:{ i:,-ヽ }:{ γ、:} }i }
      マムヘゝ'ノノ_マムゝ'ノノノ
.        ´/γ/}.Y.{\ヾヽ`
          {i弋ゝ').人(ゝ' ノノノ
        ´ `¨/三マ¨´ `
          〈≡≡〉
             マ「!/
              i.i.||
            !!.!!
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i」!
               <->
            ゝ'



【現状 杖:♧】 

【火・200 (MAX)】
『土・150』
『風・160』
『水・0』




【此処で得られるエネルギー充電率】

『火・70』
『土・120』
『風・200MAX』
『水・70』



▽…少ないよりはいい、そう0よりは70の方が無いよかマシである、それに『風』も極限まで蓄積できるならやって損はあるまい




『20時00分』

① 建物に入ってみる

× ボロボロの柱を見る(現状意味無し)

③ 星に願う(10分消費)

× 此処に杖を突きさす (既に刺してます『20時40分』まで回収できません)

⑤ この施設を出る (MAPでのコマンドへ移行)

× 陣に入る(今来たばかりです)


直下


556以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 22:31:49.00SDzigVKXO (1/3)

3


557以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 22:32:21.99SDzigVKXO (2/3)

あばびゃ!?


558以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 22:36:37.37i928PUPV0 (9/11)

うんドンマイ がんばって鉱物掘ろう そして作ろうファンブルキラー 隕鉄ミスリルダークマター 安価下


559以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 22:43:15.57NPM/QXsF0 (1/1)

しゃーないさ


560以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 22:44:00.07SDzigVKXO (3/3)

挽回したいなぁ
安価下


561以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 23:09:08.42Wg4KwJsE0 (10/13)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲




――――――コンマ00は何時如何なる時もファンブルッッ!




             コンマ00<ファンブル判定>




00 まさかの流星群がパーティー直撃――魔物娘、人間両方ともぐちゃぐちゃの肉塊にされた(死亡 残機券-2)


01~25 全員の欲望値が跳ねあがる(色欲or喰人欲 コンマでどちらかが70up)

26~34 魔物娘襲撃!!

35~46 真姫の元に敵襲!(…が転移の魔石を持ってるので作業中止して普通に逃げれるor改修完遂の為に戦って倒しても良い)

47~62 希望値-2000&知識値-4000

63~78 突然沸いた雪兎が一か所に集まり、合体した!

79~89 白雪が暴れてダンジョンを除く一部施設が一定の間使えない

90~98 次の判定(星に祈る)でぞろ目以外が厄災落下になる(ほぼ全員戦闘不能+穂乃果死亡判定)


偶数ぞろ目 その辺に居た野良人造魔物娘が杖を拾ってそのままスタコラサッサする

奇数ゾロ目 まさかの真姫、転移の魔石を盗まれ逃げられない状態で強敵と1対1


↓2


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲



562以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 23:17:16.44i928PUPV0 (10/11)

ことりの方のファンブルキラーを使う


563以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 23:21:50.89Io4FXlCZO (1/1)

ファンブルキラー


564以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 23:33:01.68Wg4KwJsE0 (11/13)

▽『聖なる案山子<ファンブルキラー>』使用!00を無効化します!!…使ったのは海未ではなくことりの方ということにしておきますので





  ことり「はれ?」

  希「どないしたん?」



  ことり「希ちゃん見てコレ」スッ『折れた聖なる案山子<ファンブルキラー>』


  希「むむっ!案山子が折れるとはなんと不吉な…っ!」


  希「下駄の緒が切れたり黒猫が横切るくらい不吉やで!!」

  ことり「えぇぇ…!な、なにが起こるの!?」ガーン



  希「それは…その、まぁ、アレや、うん…恐ろしい事や!!!」

  ことり「えぇぇぇ!?!?」

  希「しかーし!かかしが折れる程のこの悪運を取り払うたった1つの良い方法がッ!」

  ことり「そ、それは一体!!」



  希「それは…ウチのこのゴッドハンドでことりちゃんをわしわs―――」







   スパァーン!




  にこ「ハイそこ、変な嘘吹き込むんじゃないわよ!ことりも…希の言う事はあんまし真に受けないようにしなさい、大体8割方おふざけだから」

  ことり「う、うん!…残り2割は本気なんだ…」



  希「いったいなぁ~…ちょっとしたお茶目なジョークなのに…ていうかハリセンどっから出したん?」



―――
――




▽ことりの『聖なる案山子<ファンブルキラー>』を消費しました





565以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 23:40:43.71Wg4KwJsE0 (12/13)

▽③を選択


;:;:;:;:;:;:。::::::::::::.:.:.:.:.:゜ 。 ゜。  ゜    :::.° ☆ ゜。゜ : : :゜:  ° 。  ::::::::::::::。::::::::::;:;:;:;:;:;:゜;:;:;:;:;:;:°::::::::::::゜:::::
::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∴.::.::.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:。.:.:.:。.:.:゚。 。  。  。 ゜。° ゚。゜。 ....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。.:.::::::::::::::::゜::::゜::::∴::::::::::゜.:.:.:.:
。.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::。.::.::.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。°'。゜ , 。 °。 ゚ 。 °:..、 ;.:.:.:.:.:.:.::::::゚:::::::::::::。:::::::::::::゜:::.:.:゚.:.:。.:.:.:.:
.::.::.::。:::::::::::.::.::.:.:.:.:.:.:.:::::::::。::::.:.:.:.:.:.:゜.:.:.:.:.:。.:.:゜。° ゜ 。 °゜ ゚'。  ; °.:.:.:.:.:.:::::::::+:::::::::::゜::::::::::゚::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:::::::::::::::::゚::::+::::::::::::::::::::::::::::+.:.:.:.:゜.:.:.:.:.:.:.:。.:.:.:゜'。゜。+  ☆ ゜ 。゚ 。゜;.:.:.:.:.:.:.:.::.::.::。.::.。:.::.::.::.::.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.´
::::::::::::::::::::::::::::::::。。.::.::.::.::.::゚.::.::.::.::.::∴;:.::.::.。::.::.::.:.:゜' 。  。 ☆  ゜ ゜ .:.:.:.:.:.:.:.:゜.::.::.::゚.::.::::::::::::::::::::::::::::/.::::::
.::.::.::.::.::。.::.::.::+.::.::∵.::.::.::。.::.::∴.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.::.:°..:.:.:゜' 。  ゜  ゜  ゚+。.::.::.::.::゜.::。.:.:.:.:.:.:.:.:.:。.:.:.:.:.:.:.:.{.:.:.::::::
: :°.:.:+.:.:.:.:.:.:.:.::.::.::.::。.::.::.::.::.::.:゜.::.::.::.:*:.::`.::.::.::.::.::.::゜.:.:。.:.:。.:.:.:゜' 。 °∵。 ゜゚。 .::.::.::.::.::。゜.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:乂::::::::
: : 。゚: .: .: .: .: °.: .:.:.:.:.:.:°.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∴.:.:.:.:。.:.:.:.:.:.:.:゜.:.:.:.:。.:.:.:.:.:.:.°。°。 °+ :.:.:.:°.:.:.:。.:.::::::.:.:.:.:.:.:.:./⌒::::
゜: : : :°: : , .: .: .:°.:.:。.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:+.:.:゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:∵.:.:.+.:.:.:°.:.:.:.:.:。°*  *゜。  ;.:.:゜.:.:.:.:.:.:。.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:::::::::
: : : :°: : ..: .: .: .: 。.:.:.:.:。.:.:.:.:*.:.:.:.:.:゜.:.:.:*。.:.:.:.:゜.:.:.:.:.:+.:.:.:。:'′`:. : °。  ゜.°。゜; : :.:.:.:.:.:.:.:.:ノ⌒⌒.:.:.:.:.:⌒>
: : : : : : : : : : : .: .: 。: .: .: .:゜ 。.: .: .:゜ .:。.: .: .:。 .: +.: 。.: .:.:    : : :  。 .゜。 : : : : :.:.:/: : : : :.:.:.:.:.:.:.:.:ノ: : :
: : : : : : : : : : : : ::.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: ゜.: .: .: .: .: .: .: .: .   .: : :゜: : 。 。゜       ( : : : : .:.:.:.:.:.:ノ⌒: : : :
⌒ヽ⌒ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ° : : : : : : : : .゜ + ゚  .......γ⌒ ~ r~⌒う: : : : : : :
: : :⌒: : : ) : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 。 ゜ : ゚ ゜: :   . . ^ .:.:.:.:(_:_:_:_:_:_:ノ: : : ノ (: : : : :
__ノ⌒: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゜ .: ゜: : : : : : : : ...:.:.:.:.:.:.:ノ: : : : :ノ⌒: : . .⌒ヽ
: : : : : : : : : : : : : .: .: .: .: .: .: .: .: .: : : : : : : : : : . . . .ノ⌒: : : ノ⌒ .. : : : : :Y⌒
: : ノ⌒)つ : : : :: : : : : . .  . . . . .  . . . .    . . : ノ⌒ヽ      (  ⌒丶、: : : :丿
⌒. . : :)へ ~ ~ ⌒ヽ : : ._. . . : :  . . . . : :   ノ⌒丶、 ノ⌒. : : . ⌒ヽ __ ノ⌒ン    ): : ノ__  -
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三




           ___
       ,           `  、
     /   /        、   \
    /    /       人  ,    ヽ
   /    /{ O。    `Y´,  i  人  Y
  /   / __i /   /   / i  i `Y´  ヽ
  /   /´  iλ  /  /ヽ i |iii ゚o   ヽ
 ,    /   `、ヽ ,'i /    i リ   i   、
 | i  ii   //  ` iノ //  } /    /   }
 | {  {  //       //   }/   /人  ,
 ヽ\ 、,,  、        /  // `Y´ /
  `、 \,     r、   ''''/ /イ/   /
   、/ 、     i j     ̄   ノ   //
    ` 、 >、〃 ヽ  __,, ィ ̄ / //イ
       〉 | i  }ニ_:_:_::\-='  ´
      ,'ノ、、ノ、ノヽ__ノ: : : }
      |  ヽ}{ ': : : :\ /
      、: : ノヽ>::、_//
        }: : :。: : : : : : ヽ
       /: : : : : : : : : : : ノ
      / \/ヽ: :_:>'ヽx >
      ` 、/ x _| x__i、 x/
        /   /   /==、
         {__{__)__}__)

  凛「流れ星だ!お願いごと3回言わなきゃ!えっと、えっとぉ…!」



  凛「わ、わぁぁん!決まんないよぉ!」




566以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 23:46:13.42Wg4KwJsE0 (13/13)




―――――――キラッ☆



───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三
         }/: / : : : : /: : /:/ /: : : : : : : : | : : : : : :‘,
         /: :/ : : : : / :  {: / :′: : : : : : : :|ミ : }: : : :‘,
.       /: :/ : : : : / :/-‐{/" {: : : : : ∧: : |  V: : : : : }
      /: : ′ : : : { 从x==ミ ∨: : :/  V |   }: : : : :/
.     /: : :|i: : : : : :| 〃__)ハ ヽ ∨ /  `}メ  /: : : : /
    /: : : :|i: : : : : :|{i 込zツ    V x==ミ  ∨: : : : :{
    :' /i : :从 : : : : :. " "       __)ハ }  /: : : : :从
    {/ {: : : : :\ : : : \       込ツ,ノ/}: :|: : : :} \
     x===≦ニヽ: /⌒  __ '  " " ゚゚゚ /´|:N: : : ノ
   /ニニニニニ\ }∧丶 ‘ー’       イ:|ニ|リ },x ァ
  /ニ===ミニニニニヽニ 、 \___ .,s≦/ア´) ///
〃/ニニニニニ\ニニ∧ニ\\_ / } ///'´/ /
{ ′ニニニニニニニ\ニ∧ニニヽム/./// }   /}
{ニニニニニニニニニニニ.ヽニハニニ〈 /      ノ イ}ニ∧
{ニニニニニニニニニニニニi|ニ|ニニニ{      /{  ノVニハ
{ニニニニニニニニニニニニi|ニ|ニニニ{    イニ斗≦ニニVニ}
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三

   穂乃果「あ、あれは!?」





                    コンマ判定 ☆




00 しかし 何も 起きなかった 現実は非情である


01~32 知識値+400

34~49 『鉱物:隕鉄』

50~68 知識値+900

69~78 <アルカナ・アーツ>の練度がちょっと上がる

89~98 陽刻の破片と月刻の破片が降って来る


偶数ぞろ目 仲間一人のアイテム所持数が+1 or 全員のステ値がランダムでちょっと上がる

奇数ゾロ目 『試作型0機欲望制御手錠(不良品)』を入手

直下


567以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/13(火) 23:54:11.75i928PUPV0 (11/11)

はい


568以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 00:00:41.29jic8jvCO0 (1/8)

記憶と日記の分メニューがちょっとグレードアップしてる そういえば79~87はなんだったんだろ 安価下


569以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 00:21:02.712oDzK2Y20 (1/10)

▽結果『75』

     *
    /´ ̄ `ヽ +
     l i ´ ̄ヽ .ij
     l .!//ノ ii
     ヽ` ─´ ノ
     + ̄ ̄


  穂乃果「これは…いつも私が使ってる金貨、なんでこんなとこに」スッ


         ノ: : : : : : : : :─=: : : : : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :.
.       /: : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : :.
       /:/ : : : / !: :\ : : : : : : : : : : : : :':,: : : : : :.
       : l: : : :/  ヘ:.:.、\: : : : : : : : : : : : ': : : : : : |
     |: |: : : |   -‐: :.、 ゙ 、 :_:_: : : : : : : :.|: : : : : |
     |: |: : : | /   \〉    ≫=-ミ __| : : : : ハ
       : |: : : |   x≦ミ       ノ:刈゙, | : : : / ':.、
      ∧: : : :. 〃 ノ:小      乂__ツノ,. : : /  }ヘ
     :.∧:. : :.:圦弋_ 少       .:.:.:.:.:/: : /    }: :\
    /: { \: : :\.:.:.:.:.:.   ′     ムイ     /:小⌒
   ノイ:..   \: : :}               |  / : /
     j/l:ヘ    下^      (  )      广^⌒∨ン
      八ト: 7ー‐ \              /^⌒   }
        {      ≧=―-- __, rチ  く     \
          〉   >  >  >  、`\ く    く   }
        /              \  \ く    _人___
         {    >  >  >  >        -=ニ / / /\
      /⌒ー               -=ニl l l l l,/ / / l l ヘ
.      /^ー-------───r─< アl l l l l l l l l ' ,  ,′l l

  花陽「! 待ってその金貨急に強く光り出して―――!!」


『♢ 金貨』…【偉大なる錬金術師の産物<けんじゃのいし>】練度up!
※系統ではなく使える技の練度が上がります

※剣・聖杯は既にMAXの為、金貨のみの上昇となります

▽以下の中から一つだけお選びください
▽効果に関しては>>10&>>11で見られますので

×【粘りつく黄金の鉱物】特殊型(MAX!!)
×【富がもたらす盲目】特殊系(MAX!!)


『小さな金属花火』特殊攻撃系(0/5)


×【眷属(癒し)召喚】特殊防御型(MAX!!)
×【分裂金塊】特殊型(MAX!!)

『銅の楊枝飛ばし<ブロンズ・ピック>』攻撃型(0/5)


『銀の棘甲冑』防御+攻撃+特殊(2/5)

『エレメンタル・ヴェール』(0/5)

『高濃度硬質化ガス』(1/5)

『アストラル体結晶弾(粒子)』(2/5)

『眷属召喚・模造人形<イミテーション>』(3/5)

×【幻想の柘榴石<カーバンクルの額>】(MAX!!)

『治癒の霊薬<ポーション>』(0/5)

『万治の霊薬<エリクシィル>』(0/5)

『予知の金鏡』特殊防御型(0/5)

『蜃気楼ローブ』(0/5)

『鉄屑シールド』(0/5)


『♦ "未完成" 試作型熱核ブレイズA』『1/5』※ブレイズBと熟練度が併用されます
『♦ "未完成" 試作型熱核ブレイズB』『1/5』 ※ブレイズAと熟練度が併用されます

直下


570このレスは判定に含めない2019/08/14(水) 00:22:37.262oDzK2Y20 (2/10)

>>568
79~87はハズレで飴玉イチゴ味でした、記入忘れです…


571以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 01:00:39.38KYQs/yg3O (1/1)

燃費的にブレイズかmax近いイミテか
安価下


572以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 01:04:36.33ENJ/4vRKO (1/1)

イミテで


573以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 01:04:36.48jic8jvCO0 (2/8)

『♦ "未完成" 試作型熱核ブレイズA』『1/5』※ブレイズBと熟練度が併用されます


574以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 01:28:00.782oDzK2Y20 (3/10)

▽『眷属召喚・模造人形<イミテーション>』を選択


(3/5)→(4/5)になった!!



▽まばゆい光が収まった、彼女が恐る恐る目を開くと手にしていた金貨は…













    _ _
   〃 ^´ ヽ
   j{ レリ\☆
  (从|.^ヮ゚ノ))
   ⊂}}非{{>
    く爻爻>
      (_iJ

指先の上に乗ってる超小型人形『ぱなぁ!』






     穂乃果「」

      花陽「」



   穂乃果「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!?」ビクゥ!バタバタ! ポイーッ!



   超小型人形「Σ(・□・;)」ポーン!




▽驚いた、めっちゃ驚いた、どえらい驚いた…人差し指と親指で摘まんでた金貨がなんか動く小人に変わってた

▽見えない暗闇の中で手を動かして偶然摘まんだそれがカエルとか生きてる蝉とか…なんか昆虫だったと気が付いたら驚愕の叫びをあげる

▽ましてや人だ、喋って動くんだからそりゃもうびっくらこいた




▽手をバタバタさせて、その衝撃でポーン!と吹っ飛ぶ小型花陽(仮称)、彼女の行く先は――ッ!



   花陽「うぇあっ!?」

 超小型人形「ぱなぁぁ~!」ヒューン




  花陽の顔「」ペチンッ!

 超小型人形「 」ベッタリ



  花陽「ぴ、ぴゃあああああああああああああああああっ!?!?!?」バタバタ


▽顔に飛蝗<バッタ>や蟷螂<カマキリ>が飛んできて、ピタリと止まったかの如く大慌てする花陽であった…

―――
――



575以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 01:37:39.952oDzK2Y20 (4/10)

▽10分後…


―――
――





   花陽「ハァハァ…び、びっくりしたよぉ」

  穂乃果「ゼィゼィ…ごめんね、まさか拾った金貨が突然花陽ちゃん(?)になるなんて…」



   凛「でもすごかったよね、声もかよちんと同じで、見た目も小っちゃい事を除いたらそのものだったよ」

   凛「かよちんが振り払って地面に落ちたら元の金貨に戻って砕けちゃったけど…」





  絵里「それで、"イミテーション"を創る能力が前より上がったって実感してるのよね?」




  穂乃果「ぇ、あぁ、うん…」

  穂乃果「どういう原理かしらないけど、あの光が収まった後から自分の中でそんな確信があって…根拠はないんだけどね」


▽息を整えてから絵里の質問に穂乃果は返事を返す

▽なんで一枚だけ金貨が落ちてただとかは置いておいて、彼女は自身の中で不思議とそんな確信が持てた、試しに麻袋を握って少しだけ
 軽く頭の中で"創る"想像をしてみた所、以前に増して鮮明に頭の中でソレを構築できたと…




  絵里「んー、やっぱり此処がパワースポットだからなのかしらね?
        『<アルカナ・アーツ>』に関して言えば私より真姫が居れば的確にアドバイスしてくれそうだけど」


  希「まぁ、なんだってええんちゃうん?悪い事ではなかったんや」

  絵里「…それもそう、かしらね」



『20時10分』

① 建物に入ってみる

× ボロボロの柱を見る(現状意味無し)

× 星に願う(10分消費…次は4時間後 『0時00分』からできるようになる)

× 此処に杖を突きさす (既に刺してます『20時40分』まで回収できません)

⑤ この施設を出る (MAPでのコマンドへ移行)

× 陣に入る(今来たばかりです)

直下


576以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 01:54:48.65jic8jvCO0 (3/8)

⑤ この施設を出る (MAPでのコマンドへ移行)


577以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 02:06:46.632oDzK2Y20 (5/10)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


           今回はここまで!

    次回は明日 水曜日 8月14日 夜21時00分頃の予定


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


578以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 02:16:03.50jic8jvCO0 (4/8)

>>1乙 3回分鉱物の祈りがあるけど他の祈り17-290-292も使えるかな


579以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 21:01:50.862oDzK2Y20 (6/10)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300



   ちまたに雨の降るごとく わが心にも雨ぞ降る


 < ポール・ヴェルレーヌ   フランス詩人 1844~1896 >
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4620/5000

『知識値』12100+300=12400

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100

>>578
使えます、星から1歩先に出れば任意温泉も可能です


580以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 21:17:48.272oDzK2Y20 (7/10)

▽⑤を選択

01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▽『…!虚ろなる雪山』『20時10分』

※『雪山』地形ではありますが、温泉発見は17番の真上から一歩先で発揮できます

▼夜闇で真っ暗だ!



  絵里「こっち側までくると星の光が届かないわね」チラッ、チラッ

  海未「足元は辛うじて見えますが、移動となると厳しいものがありますね…」チラッ、チラッ





  にこ「そういう話しながらにこの方チラ見すんのやめてくれる!?」



  にこ「確かに星光が岩の配置とかで絶妙に届きにくいけどさぁ、もうちょっと遠くまで行こうとかしない限りは影響ないくらいじゃないの」

  にこ「採掘とか採取する分には段々やってる内に目が慣れるから灯すまでもないわよ」



・『アイテム』
・『この場に留まり休む』(10分)
・『MAP<アーツ>』
・『採取』(10分)
・『炭坑でも無いか探す』(10分)
・『標高の確認』(時間消費無し)
×『施設内へ』(外に出たばかりです)

・『移動1マスor 20分消費で2マス』



▽1マス先は

▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


581以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 21:53:11.23jic8jvCO0 (5/8)

『炭坑でも無いか探す』(10分)


582以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 22:05:25.682oDzK2Y20 (8/10)

▽『炭坑でも無いか探す』を選択

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

        l        )、
        {しイ     (¨ j
      \ヽ    /./^\
     「\__ 〉 7 -─┤|  | l
    人  }  o   o    ト
      7   人_         '
       l rー----イ⌒\    ,
      ノ /: :∧:.、:\: : :、: :ヽ   l
.      l |.: :.| \ ー─┐ : l   {
     八 l: : :| __   ┃l: :/|   〉
   r~ \: 」"⌒    /イ:/  /
    〉う  |:人r ┐「 `_/⌒ <
   ー''  八勹 下 ̄ ノ    \__
         人 l  ̄     __ノ
           ¨'|        |
            |        |__
            |       /_ノ
            |  ___   /
            └‐´  └‐´

 花陽「やってみせますっ!」
               r‐- 、
          , . .-―一ー}-.、
           /: : : :, -―‐- 、: : \
          / : : /´:::::::::::::::::::::`ヽ、:ヽ
       j: : :/::::::::/:::/::::::::::|:::::::::::ヽ}
        {: :/::::::::/|::/l::::::::::ハ:::::::::::::|ヾ:、
          V::::::::/ リ‐|:::::::/-‐ヽ:::::::::| リ
       /|::::::::|r笊ミ ヽ:/ r笊ミ゙!:::::|
        /:::ゝ、::弋zソ    弋zソj;/ヽ
     /:/::::ヽゞヽ   、 ,     /‐':、:::ヽ
      l:::/|:::/:::|::::>...、__ /:;::::::ハ:::::|
     リ |::|::::ハ:::/´ヽX/|\:::/::::/ }:/
         ヽ::{ /:/|: :}_∧/: 、:\:/ 〃
       r‐゙く_;/ j: :o|  |: :{ \:`ーr┐
          ̄´  / : o|―|: :ヽ. `´ ̄
              7ー‐┘土゙ーく
           く土土土土土ゝ
             `゙l__|  ̄ l__|´
             |:::l   |:::|
             ヽj   ヽj

海未「そこです…!!」

            /ヽ
         ___ / _  {
       ヽ   rヽ/´. ̄.`.ー-.、
       /´}  /´ . . . /. . . . . . .`ヽ
      /,. .∠ニ/. . . . . ./. . . . . .,、. . . . .ヽ
    j |. . . . / . . . ハ. |. . . . . /  \. . . .',
     l,ハ . . . |. .|. ./ リヽ . . ./ '´  ヽ. . .|
      }. /|.l l. .| ,ィ示、ヽ { f芥ミ、|_. . |
       "   |ハ.ヽ|弋辷ソ  ゛ 弋辷ソj,ハ. {
          "/.ヽ.ゝ     _     /ノ .ヽ
          {. ._._.> 、__ー'___/.´./|.|
         ヾ{ノゝー',.-く X /:ヽ}.〃´  "
          ヾ: :`´;、: : :∨ : 、:ヽ
              `ー´ }: :.:o|: : :{ >: 〉
             /: : :o| : : (、:/
             /\:_:∧:_:ノヾ
               く土土土土土ゝ
               ` l | ̄l | ´
              |__|  |__|
               ヽ:|  |:/
               ゛  "
穂乃果「頑張って!」

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

山補正付きの魔物が居る + 雪山の魔物が居る + 穂乃果の祈り(3→2)
 成功率+10
 成功率+15
 成功率+10

コンマ判定70~90
   ↓花陽補正+10
   ↓海未補正+15
   ↓穂乃果補正+10

コンマ35~90 で成功
直下


583以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 22:21:50.85jic8jvCO0 (6/8)

はい


584以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 22:36:05.372oDzK2Y20 (9/10)

▽『85』成功!



   ガンッ!ガンッ!バコォン!!!



           . : : : : : :_,.    /: : : : :―-: : : .
         /: : : : >'"   -―=': : : : : : : : : : : : :\\
         /: : : :./  <": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\:}
        /: : : : / /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
     /: : : : / /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :’
     : : : : /./: : : : : : : : : : : : : :. ィ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
     : : : /./ : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
     ′:__j |: : : : : : : : : : : :/   |: : ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : |
.    /:.:/⌒Y.: :.: : : : : : :. :./    |:/ _〉: :\.: : : : : : : : : : : :. :.|
   /:.:/   |: : : : : : : : : :/ ̄ ̄ ̄ ̄   \ : \: : : : : : : : : : : :|
.. /.:.:.|   |: : : : : : : : :/               \〉 \:. :.:.|: : : : :.l |
//: : : |   {: : : : : : : :ム斗__ア芋气          \ |: : : : //
:У : : 八    ’,: : : : : : :| ^ 弋,_辷ク         斗斥气/ !: : :.//
: : : : /:.:∧   ∨.: : :. :.|               辷_ク ノ/|: :.//
⌒7:八: : :|\  ∨\: :.| .:.:.:.:.:.:.:.:.            /./ン/
  乂 \:|: : : :ー┐ ,\           ,  .:.:.:./   /
  /¨¨¨⌒ヘ:.:. .:.|  ヘ                 /ー‐テ´
../      ー=ニ __ \      `  -    ∠: : : /
             二=-- __    -=チ ̄ ̄`Y
 ─‐=ミ                 ‐< --─     |
       \                        /
 \      丶                     ハ
  i.i.\                           }
 i i i i i\                           /
 i i i i i i i i≧=──────────-  __ 彡_
 i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i i>、   /i i i i i i i i i i i i)




  花陽「見え辛くはありましたけど、どうにか入口を掘り当てたみたいですね」





               ~ 炭坑発見!! ~


[BGM:チョコボの不思議なダンジョンより…]



1 『鉱物:黄金』
2 『鉱物:ミスリル』
3 『鉱物:黄金』
4 『鉱物:ミスリル』
5 『鉱物:ダークマター』
6 『魔物の遺骨』
7 『鉱物:隕鉄』
8 『鉱物:隕鉄』
9 『<ギミック・アーツ>バンシーの肖像画』


▽上記から三つだけ持って行くものをえらんでください

↓1~3


585以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 22:52:01.11jic8jvCO0 (7/8)

5 『鉱物:ダークマター』


586以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 22:54:18.412DdTIB03O (1/3)

ミスリル


587以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 23:11:13.352DdTIB03O (2/3)

あと一つ何にしよう
安価下


588以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 23:13:57.16jic8jvCO0 (8/8)

7 『鉱物:隕鉄』




15分たったから大丈夫かな これで1本分キープできるので


589以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 23:26:39.012oDzK2Y20 (10/10)

▽『ダークマター』『ミスリル』『隕鉄』を選択…3つとも花陽に持たせておきます



   花陽「じゃあこれを」ガッ!ボコッ!


▽妖鬼が素手で岩肌に埋もれた鉱石を引っこ抜く、畑の大根を力一杯引っ張って途中でボキッっと折れるような音が坑内に木霊した

▽そのすぐ近くで海未、凛、希の3人が隕鉄を掘り出して、残りの面々も魔法銀を手にしていた



―――
――




01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▽『…!虚ろなる雪山』10分消費『20時20分』


  花陽「やっぱり、何か取ったらすぐに崩れちゃうみたいだよね…」

  にこ「一度に取り出せるのは3つが限度、…5つ、6つくらいは取るまで崩落しないでほしいものよね」



・『アイテム』
・『この場に留まり休む』(10分)
・『MAP<アーツ>』
・『採取』(10分)
×『炭坑でも無いか探す』(10分)
・『標高の確認』(時間消費無し)

・『施設内へ』

・『移動1マスor 20分消費で2マス』



▽1マス先は

▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


590以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/14(水) 23:46:18.362DdTIB03O (3/3)

採取


591以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 00:00:58.45T6PMVora0 (1/12)

▽『採取』を選択



 ことり「この辺りはお花も咲いてるよね」

 穂乃果「公園でよく見かけるものから三つ葉、よもぎ草…タンポポも咲いてる」




▽暗がりに目が慣れてきたか、ぼんやりとだが、足元に自生する植物がなんであるかわかってきた

▽転落の恐れもある為あまり遠出はしないこと必ず、単独ではなく仲間と行動すること、その条件付きで今探せるものを彼女達は探していた






 穂乃果「花陽ちゃんと海未ちゃんの方は何か見つかるかな」スタスタ

 ことり「さぁ…でも凛ちゃんと絵里ちゃんが歩いてった方角は比較的に珍しい物がありそうだよね」スタスタ




▽真姫を除いた8人で、2人1組の振り分け…うみぱな、えりりん、そしてにこのぞ組でそれぞれ四方に分かれて探索を開始して間もなく10分

▽西側を担当したことほの組みは…―――







 判定

01~23 なにも見つからなかった

24~45 風の魔石

46~67 知識値200

68~89 苺

90~98 地図の切れ端

ゾロ目 隕鉄

直下



592以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 00:05:41.65wPhg63rj0 (1/7)

はい


593以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 00:25:52.87T6PMVora0 (2/12)

▽結果『65』…知識値200!


  穂乃果「ねぇ見て!あそこ、なんだか白く光ってない?」

  ことり「本当だ!地面にちょっとだけ白いのが埋まってる!」



  謎の発光体の角っこ『』



  穂乃果「掘ってみようっ!」

  ことり「うんっ!」




ザック、ザクッ!


                                   . . . .
                                    . : :_: : : : : : . . .
                               . : : :/  ≧ s 。 ._: : : : : . .
                                . : : : :/          ≧ s: : : .
                          . : : : :/             /ヤ: : :
                            . : : : /             /.. ...ヤ: : :
                            . : : :/ _           /. . . . . ヤ: : :
                        . : : : : ハ    〕 ト   _     ./ . . . . . . . ヤ: : :
                     : : /\::ハ         〕 ト;ヤ. . . . . . . . . ..ヤ: : :
                    : : : i   }: ハ           ヤ. . . . . . . . . ..ヤ: : :
                   : :_:_i¨`  ,_._i: :ハ           ヤ. . . . . . . . . / : : :
   : : :_: : : : : :.         . : :_:}  iz-r' : : ハ             ヤ. . . . . . . ,イ : : :
:O: : : :〈_ >z/ ヽ: : : : : : : :_: : : : 〈 _〉=‐: : !  ̄ }: ::ハ          ヤ. . . . . ,イ : : :
: : rz: : : : : :〕ト:'〔_〕: : :, ヘ:{__} : : : ´: : :ο: |__⌒i: :ノ          ヤ. . . ,イ : : :
 :`:': :    : : : : : : : :ト。/: : :     : : : : : : :≧': :\ /≧.s. 。. _    ヤ. .,イ : : :
            : : : : : :           : : : : : : `: : : : : : : : : : :≧s:イ : : :
                                         : : : : : : : : :


ポォォォォ…!



▽掘り出したソレは、シャボン玉の様に宙にゆっくりと浮かび上がり
   やがて…止まり木を探す小鳥のように辺りを行ったり来たり繰り返して穂乃果の掌に止まる



   穂乃果「アストラル結晶体、これの角の部分だったんだね」



▽手の上に乗った知識値の結晶から誰かの声が聞こえてくるようだった、それは古来の人間が遺した叡智、遠い過去の誰かが遺した"知識<コラム>"だ


▽スッと、体温で溶ける牡丹雪が如く消えていく…目には見えなくなったがそれは手にした人間、穂乃果の中に確かに知識として融け込んだ…



▽知識値+200
>『知識値』12600

▽10分消費『20時30分』
・『アイテム』
・『この場に留まり休む』(10分)
・『MAP<アーツ>』
×『採取』(10分)
×『炭坑でも無いか探す』(10分)
・『標高の確認』(時間消費無し)

・『施設内へ』

・『移動1マスor 20分消費で2マス』

▽1マス先は
▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


594以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 00:46:38.35wPhg63rj0 (2/7)

にこに灯りをつけてもらう


595以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 00:59:47.40T6PMVora0 (3/12)

▽にこに明りを灯してもらう


◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷☆■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街街街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂


▽時間消費なし『20時30分』



 にこ「じゃあ…アストラル結晶体1つってわけね」

 凛「凛達は地図の切れ端見かけたんだけど…あと一歩で風に飛ばされちゃって」



 花陽「私達の方はさっきの炭坑跡地で何か魔石の1つでも無いかと探したんですが…」

 海未「結果はこの通りです」



 絵里「私達の方は食べれそうな野草とか木の実でもないかなーって探したんだけど」

 希「なーんも見つからんかったなぁ~」



 にこ「まっ、必ず見つけなきゃいけないってワケじゃないしね―――んじゃ明りをつけるわよ!」



・『アイテム』
・『この場に留まり休む』(10分)
・『MAP<アーツ>』
×『採取』(10分)
×『炭坑でも無いか探す』(10分)
・『標高の確認』(時間消費無し)

・『施設内へ』

・『移動1マスor 20分消費で2マス』

▽1マス先は
▽南は雪と氷に覆われた岩肌
▽北は雪と氷に覆われた岩肌
▽西は雪と氷に覆われた岩肌
▽東は雪と氷に覆われた岩肌

直下


596以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 01:17:16.02K2NXFBSqO (1/2)

西へ


597以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 01:18:21.56wPhg63rj0 (3/7)

西1マス


598以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 01:36:15.43T6PMVora0 (4/12)

▽西へ1マス移動!『C-3』から【B-3】へ…!

◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷☆⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街街街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂

▽『…!空虚なる雪山』時間を10分消費『20時40分』


▼空虚なる地形…希望値-20



  ビュオオオオォォォッ





  穂乃果「寒っ!?」

    希「星から一区画出るとこれだものね」ブルッ



  穂乃果「上はお花が咲くくらいなのに、なんでちょっと下に降りただけでこんな差があるんだろうね、本当」ブルブル

  穂乃果「あぁ…風が舞い上げてる雪煙が温泉の湯気みたいに見えて来たよ」




  近場に見える白い靄『』




  海未「…。」

  海未(んんっ!?いや、あんなとこに温泉なんて無かったような…?)


・『アイテム』
・『この場に留まり休む』(10分)
・『MAP<アーツ>』
・『採取』(10分)
・『炭坑でも無いか探す』(10分)
・『温泉発見!』(祈り 3→2)
・『標高の確認』(時間消費無し)


・『移動1マスor 20分消費で2マス』


1マス先
▽南(←↑)は雪と氷に覆われた岩肌
▽北( )は雪と氷に覆われた岩肌
▽西(→)は雪と氷に覆われた岩肌
▽東は世界最高峰の土地、不思議と草木も芽吹いている…

直下


599以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 01:44:46.68wPhg63rj0 (4/7)

『炭坑でも無いか探す』(10分)


600以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 01:54:33.12T6PMVora0 (5/12)

▽『炭坑でも無いか探す』を選択

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

        l        )、
        {しイ     (¨ j
      \ヽ    /./^\
     「\__ 〉 7 -─┤|  | l
    人  }  o   o    ト
      7   人_         '
       l rー----イ⌒\    ,
      ノ /: :∧:.、:\: : :、: :ヽ   l
.      l |.: :.| \ ー─┐ : l   {
     八 l: : :| __   ┃l: :/|   〉
   r~ \: 」"⌒    /イ:/  /
    〉う  |:人r ┐「 `_/⌒ <
   ー''  八勹 下 ̄ ノ    \__
         人 l  ̄     __ノ
           ¨'|        |
            |        |__
            |       /_ノ
            |  ___   /
            └‐´  └‐´

 花陽「やってみせますっ!」
               r‐- 、
          , . .-―一ー}-.、
           /: : : :, -―‐- 、: : \
          / : : /´:::::::::::::::::::::`ヽ、:ヽ
       j: : :/::::::::/:::/::::::::::|:::::::::::ヽ}
        {: :/::::::::/|::/l::::::::::ハ:::::::::::::|ヾ:、
          V::::::::/ リ‐|:::::::/-‐ヽ:::::::::| リ
       /|::::::::|r笊ミ ヽ:/ r笊ミ゙!:::::|
        /:::ゝ、::弋zソ    弋zソj;/ヽ
     /:/::::ヽゞヽ   、 ,     /‐':、:::ヽ
      l:::/|:::/:::|::::>...、__ /:;::::::ハ:::::|
     リ |::|::::ハ:::/´ヽX/|\:::/::::/ }:/
         ヽ::{ /:/|: :}_∧/: 、:\:/ 〃
       r‐゙く_;/ j: :o|  |: :{ \:`ーr┐
          ̄´  / : o|―|: :ヽ. `´ ̄
              7ー‐┘土゙ーく
           く土土土土土ゝ
             `゙l__|  ̄ l__|´
             |:::l   |:::|
             ヽj   ヽj

海未「そこです…!!」

            /ヽ
         ___ / _  {
       ヽ   rヽ/´. ̄.`.ー-.、
       /´}  /´ . . . /. . . . . . .`ヽ
      /,. .∠ニ/. . . . . ./. . . . . .,、. . . . .ヽ
    j |. . . . / . . . ハ. |. . . . . /  \. . . .',
     l,ハ . . . |. .|. ./ リヽ . . ./ '´  ヽ. . .|
      }. /|.l l. .| ,ィ示、ヽ { f芥ミ、|_. . |
       "   |ハ.ヽ|弋辷ソ  ゛ 弋辷ソj,ハ. {
          "/.ヽ.ゝ     _     /ノ .ヽ
          {. ._._.> 、__ー'___/.´./|.|
         ヾ{ノゝー',.-く X /:ヽ}.〃´  "
          ヾ: :`´;、: : :∨ : 、:ヽ
              `ー´ }: :.:o|: : :{ >: 〉
             /: : :o| : : (、:/
             /\:_:∧:_:ノヾ
               く土土土土土ゝ
               ` l | ̄l | ´
              |__|  |__|
               ヽ:|  |:/
               ゛  "
穂乃果「頑張って!」

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

山補正付きの魔物が居る + 雪山の魔物が居る + 穂乃果の祈り(2→Last)
 成功率+10
 成功率+15
 成功率+10

コンマ判定70~90
   ↓花陽補正+10
   ↓海未補正+15
   ↓穂乃果補正+10

コンマ35~90 で成功
直下


601以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 02:13:20.65K2NXFBSqO (2/2)

それ


602以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 02:13:47.214nceH2I+O (1/1)




603以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 02:20:04.51T6PMVora0 (6/12)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


           今回はここまで!

    次回は明日 8月15日 木曜日の夜21時00分頃の予定


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


604以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 02:53:20.43wPhg63rj0 (5/7)

>>1乙 連日遅くまで乙 炭坑は当たると大きいけど つるはしは結局なんだったんだろう


605以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 21:00:20.55T6PMVora0 (7/12)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300



 われわれは、賢明になるためには、まず馬鹿にならなければならない


<ミシェル・エケム・ド・モンテーニュ フランス哲学者 1533~1592>

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』12600+300=12900

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


606以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 21:18:39.13T6PMVora0 (8/12)

▽『65』成功!


カァン!カァンッ!ドゴシャァァ―――ンッッッ!



                       rく  lY′:..:..:\
                     _.\ 、人:..:..:..:..:..:..:.ヽ.
                      〟‐'´:..:..:..:..:..Y  `ヽ:..:..:..:..:..:..:.、
               _/ノ:..:..:..:..:..:..:..:..:.\.  \:..:..:..:..:..:.、            ___, 、
              /:../:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:\ ,-.へ:..:..:..:..:..:,       . -‐ ´         ,
         _r─/:..:.../:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..:..Y:..:..:..:..:..:..:..:..:..   .   "            .′
           /  l ,/:..:..:..′:..:..:..:..:..:.r-、_ ~⌒ー‐---:..:.._:〟-'"             〟' /
        ヽ  リ:..:..:..:..:..:..:..:..:..ゝ─‐‐´/ , 'ヽ._            _,〟-──、‐'    ,′
        /\ノl:..:..:..:..:..:..:..:..:..`  ̄ ̄ // /─-ヽ._    . -‐´ ̄    // \   /
       ,:..:..:...ゝ|:..:..:..:..:..:..:..:..:..l\丶、′/ 〈:0::J. ソ  ̄/:..:..:..:..ヽ     ≦,∧   \ ,′
         l:..:..:/  l:..:..:..:..:..:..\:..丶 \.  \ヽー/ _,/Y:..:..:..:..:..:..   _/´   ヽ   \、
         |:..:..,   ヽ:..:..:..:..:..:〈\:.:.、 丶   Y_/⌒    |\:..:..:..人 / |     \   \
         |:..:..:\_人:..:..:.\:.ヽ/\r--、         , 〉ヽ_/__,//l .|     \\  /
         l:..:..:..:..ノ   l:..:..:..:..\\ {.し:..:ヽ   .  /   , /  ト、_/  | l     i \/
       ,:..:..:..:/ー⌒r |:..:..:..:..:..:、⌒ヾ、ー'′   ,.    //   ,| \   \     , /
      ,:..:..:..:..:..:..:../ |:..:..:..:lヽ:.\ 丶.       __ .〈〈、\.//  oヽ   ヽ.    /
      /:..:..:..:..:..:..:,′ .|:..:..:..:ト、 丶:..、  `ー──// |\入 /,′  /    \  i′
       ′:..:..:..:..:..,′ .|:..:..:..:|         .イ,/ .イく  l /.l─--く      \,′
      ′:..:..:..:..:..,′   |:..:..:..:l        / K o / .| 〉.〈 ,′ o /     _\ 〉
    //:..:..:..:..:..:.,′  .|:..:..:..:.|       ノ  | 〉′ l , i V    ,/         |
    /,'′:..:..:..:..:,′   .|:..:..:..:..,      〈   く o  |l  j   /l            |
  ,.. ′|:..:..:..:./l:.|    .リ 、:..:ト.、      / 、  .\  .j  ./  , ' .|        /|
 ノ   l:..:..:..′リ      ヽノ 丶     〈    ̄ ̄\  ヽ/ /   |      〟′.|
     .|〈\、              / \   / | ト、 \/    |    /:..:..:..:..:.|
      ヾ、 丶                /     \   .人l  \〉    | ,-‐:..:..:..:..:..:..:..:.l


  にこ「へぇ~!こりゃあかなり良いんじゃないの?鉱物は少ないけど転移の魔石や作業員の人が使ってた金庫らしきものがちらほら…」

  にこ「トレジャーハンターの勘ってヤツ? <ギミック・アーツ>が幾つか入ってそうね…まぁ持ってくかは任せるけどさ」




               ~ 炭坑発見!! ~


[BGM:チョコボの不思議なダンジョンより…]



1 『<ギミック・アーツ>:カーバンクルの真紅なる宝玉<ルビー>』
2 『<ギミック・アーツ>:理想郷開拓者の地図』
3 『魔物の遺骨』
4 『鉱物:ミスリル』
5 『鉱物:ミスリル』
6 『魔物の遺骨』
7 『転移の魔石』
8 『<ギミック・アーツ>:永遠の氷壁の欠片』
9 『<ギミック・アーツ>:ヨルムンガンドの蛇鱗杖』


▽上記から三つだけ持って行くものをえらんでください

↓1~3


607以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 21:36:28.62KTtm/P7nO (1/4)

ミスリル


608以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 21:36:55.65bUIj2ycsO (1/1)

8


609以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 21:54:03.82KTtm/P7nO (2/4)

転移の魔石?
安価下


610以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 22:01:26.86KTtm/P7nO (3/4)

転移の魔石を貰う


611以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 22:20:54.95T6PMVora0 (9/12)

▽『ミスリル』『永遠の氷壁の欠片』『転移の魔石』を入手! 荷物枠が空いてる凛に持たせておきます


  希「ほな、ウチ等は魔法銀を回収しよか」
  花陽「はいっ!」



 タッタッタ…!



  穂乃果「なら、私はあっちに置いてある金庫を開けてみるよ見た所あれもお札付きみたいだから」

  凛「はいはいはーい!凛もついてくにゃ!」

  海未「凛と穂乃果だけだと何だか不安ですし私も…」



  穂乃果「えーっ!どーいう意味さ」








  絵里「にこ、あっちに魔石がありそうなんだけど取るの手伝ってもらって良いかしら?」

  にこ「しょうがないわね~、まっ!にこの力なら一発よ!」フフンッ♪




素材『ミスリル』

魔石『転移の魔石』使う事で拠点に帰還可能



初入手…『永遠の氷壁の欠片』


<ギミック・アーツ>

北欧神話に伝えられる霜の巨人達- Hrimthursar -の身体の一部、素材としても優秀

使うと味方全体にその戦闘で限り3回まで水属性無効化が付加される


―――
――



 ゴォォォォォォ!


 穂乃果「また崩れちゃったね、入口…」

  にこ「欲しけりゃ別の坑道を探すっきゃないってことね」



『20時50分』

・『アイテム』
・『この場に留まり休む』(10分)
・『MAP<アーツ>』
・『採取』(10分)
×『炭坑でも無いか探す』(10分)
・『温泉発見!』(祈り 3→2)
・『標高の確認』(時間消費無し)

・『移動1マスor 20分消費で2マス』

1マス先
▽南(←↑)は雪と氷に覆われた岩肌
▽北( )は雪と氷に覆われた岩肌
▽西(→)は雪と氷に覆われた岩肌
▽東は世界最高峰の土地、不思議と草木も芽吹いている…

直下


612以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 22:44:01.58KTtm/P7nO (4/4)

東へ1マス


613移ろいの地形…!しかし施設真上だ…2019/08/15(木) 22:55:53.47T6PMVora0 (10/12)

▽東へ1マス移動!『B-3』から【C-3】へ…!

◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷☆■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街街街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂

▽10分消費『21時00分』

▼血の判定
 直下レスが01~32で欲望値上昇


▼魔物遭遇判定
 直下レスがゾロ目で――――

-17番 (星巫女の地)-到達!!




  布でグルグル巻きにした氷壁『』


  凛「もってるだけで手がしもやけになりそうだよね」

  海未「偶々持ってた布でグルグル巻きにしてるからなんとか、というところですかね」





    希「もう40分経った頃やね」

  穂乃果「そうだね、これならそろそろ杖の充電も完了したから取りに行ってもいいかんじかな」



・『アイテム』
・『この場に留まり休む』(10分)
・『MAP<アーツ>』
・『採取』(10分)
・『炭坑でも無いか探す』(10分)
・『標高の確認』(時間消費無し)

・『施設内へ』

・『移動1マスor 20分消費で2マス』


▽1マス先は
▽南は雪と氷に覆われた岩肌
▽北は雪と氷に覆われた岩肌
▽西は雪と氷に覆われた岩肌
▽東は雪と氷に覆われた岩肌

直下


614以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 23:15:06.39wPhg63rj0 (6/7)

『炭坑でも無いか探す』(10分)


615以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 23:21:25.92T6PMVora0 (11/12)

▽『炭坑でも無いか探す』を選択

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

        l        )、
        {しイ     (¨ j
      \ヽ    /./^\
     「\__ 〉 7 -─┤|  | l
    人  }  o   o    ト
      7   人_         '
       l rー----イ⌒\    ,
      ノ /: :∧:.、:\: : :、: :ヽ   l
.      l |.: :.| \ ー─┐ : l   {
     八 l: : :| __   ┃l: :/|   〉
   r~ \: 」"⌒    /イ:/  /
    〉う  |:人r ┐「 `_/⌒ <
   ー''  八勹 下 ̄ ノ    \__
         人 l  ̄     __ノ
           ¨'|        |
            |        |__
            |       /_ノ
            |  ___   /
            └‐´  └‐´

 花陽「やってみせますっ!」
               r‐- 、
          , . .-―一ー}-.、
           /: : : :, -―‐- 、: : \
          / : : /´:::::::::::::::::::::`ヽ、:ヽ
       j: : :/::::::::/:::/::::::::::|:::::::::::ヽ}
        {: :/::::::::/|::/l::::::::::ハ:::::::::::::|ヾ:、
          V::::::::/ リ‐|:::::::/-‐ヽ:::::::::| リ
       /|::::::::|r笊ミ ヽ:/ r笊ミ゙!:::::|
        /:::ゝ、::弋zソ    弋zソj;/ヽ
     /:/::::ヽゞヽ   、 ,     /‐':、:::ヽ
      l:::/|:::/:::|::::>...、__ /:;::::::ハ:::::|
     リ |::|::::ハ:::/´ヽX/|\:::/::::/ }:/
         ヽ::{ /:/|: :}_∧/: 、:\:/ 〃
       r‐゙く_;/ j: :o|  |: :{ \:`ーr┐
          ̄´  / : o|―|: :ヽ. `´ ̄
              7ー‐┘土゙ーく
           く土土土土土ゝ
             `゙l__|  ̄ l__|´
             |:::l   |:::|
             ヽj   ヽj

海未「そこです…!!」

            /ヽ
         ___ / _  {
       ヽ   rヽ/´. ̄.`.ー-.、
       /´}  /´ . . . /. . . . . . .`ヽ
      /,. .∠ニ/. . . . . ./. . . . . .,、. . . . .ヽ
    j |. . . . / . . . ハ. |. . . . . /  \. . . .',
     l,ハ . . . |. .|. ./ リヽ . . ./ '´  ヽ. . .|
      }. /|.l l. .| ,ィ示、ヽ { f芥ミ、|_. . |
       "   |ハ.ヽ|弋辷ソ  ゛ 弋辷ソj,ハ. {
          "/.ヽ.ゝ     _     /ノ .ヽ
          {. ._._.> 、__ー'___/.´./|.|
         ヾ{ノゝー',.-く X /:ヽ}.〃´  "
          ヾ: :`´;、: : :∨ : 、:ヽ
              `ー´ }: :.:o|: : :{ >: 〉
             /: : :o| : : (、:/
             /\:_:∧:_:ノヾ
               く土土土土土ゝ
               ` l | ̄l | ´
              |__|  |__|
               ヽ:|  |:/
               ゛  "
穂乃果「頑張って!」

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

山補正付きの魔物が居る + 雪山の魔物が居る + 穂乃果の祈り(Last)
 成功率+10
 成功率+15
 成功率+10

コンマ判定70~90
   ↓花陽補正+10
   ↓海未補正+15
   ↓穂乃果補正+10

コンマ35~90 で成功
直下


616以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 23:37:21.45wPhg63rj0 (7/7)

はい


617以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/15(木) 23:51:31.90T6PMVora0 (12/12)

▽『45』成功!


                /     _,.  - ‐ー -  .,_        ',
              / _,. -‐ "´          `゛ ‐ .,     ',
          __ /"´         __        ` 、  ',
     ,. "´ ̄    ̄``_,.=‐-ニ二 ̄ ̄      ̄ ` ‐- 、,    ` 、',
    /           ィ.":´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`;.:.:.ー-.....、..,,__      ` ‐、.  i  __
_,,.../          ,'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ !.:.:.:.:.:.:.:.:.:,i.:.:|`""';.:',ー‐--―:."ニ二 ̄    ̄` - 、
ヽ            i.:.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:/  |.:.:.:.:.:.:.:.:/.':.:j    ',:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.f`          >
 ` 、         |.;.:.:.:.:.:,:.:.:j.:.:,'   l.:.:.:.:.:.:./ ,':,/    i.:|_.':..:.:.:.:.:.:.:.}.:.:|        ,. ´
    ゙` 、.., _     |:|;.:.:.:.:.;.:.:|';.:i ``' 、',:.:.:.:.:/ ,'/_,. -‐"´ |:! ';.:.:.:.:.:.;.:{.:.:i    _,. ‐ ´
         ` ゙ ーl| !:.:.:.:.i.:.:| ';|z===ミヽ:.:.:! ノ'  x===リミ. !.:.:.:.:.i:{.:.:l-ー "´
                ! ';.:,:.:.:.:.:.|"' .)゚_ 小 ヽ:|     ' .)゚_ 心 }.:.:.:.:l゙}:.:.:!
               ', ヽ:,:.:.:.:.', `ー ‐‐"'   ヽ    ` ー‐"´' ,:.:.:./.{:.:.;'l
.             ヽ ';ヽ、:.:.', 、 、 、    、    、 、 、 ノ;.:.:/ .{ ':,' '!
                 i.',ヽ、`ヾ、_     __      /,:'/ _/.:.,'  !
                ,':.ハ.:.:.:ヽ        '   ',     ノ /:./:.:.:.!   ',
               ,'/ !',:.:.:i.:\    '    l     /.:.i:/.:.:.:.:|   ',
              /  j.:.:'、.i.:.:.:.:.`:..、  ` ー '   , イ.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.|    i
            /  ,'.:.:.:.:'、._ -ーー|`゙  -‐  "  i:.;_:.:.:/.:i.:.:.:.:.:.'   },
           /,'  ,'.:.:.:.:.i.:ヽ`゙ ー-' 、,. __      |_  /ニ=:.:.:.:.:.:.',   |i
          //  /.:.:.:.:.:,'.:.} ヽ       `} ̄{ ̄ {., ' ´ ,'.:l.:.:.:.:.:.:',  l:i
         /:/_,.. ノ、ー--' -"  \        |::::::|::::/  ,':.:.:i.:.:.:.:.:.:.',  !:l
          / "   ヾ       \     |::::::l/:}   {`゚ ‐、、 ;_:.:゙、j.:.}
        /'      ';        ヽ.   |:/!:::::{_,,. "    ',', ` - j



      海未「ここです、間違いなくこの下に空洞があるはずです!」

      花陽「了解ですっ!ていやぁぁ!!」ブンッ!




                 ベケシャァァァ!!!ミメシャァ!






     砕けた岩盤『 [炭坑入口] 』パラパラ…



      海未「上出来ですよ、花陽」グッ!

      花陽「えへへ//」


               ~ 炭坑発見!! ~







1 『鉱物:隕鉄』
2 『<ギミック・アーツ>:勝利者の咆哮<ザ・ウィナー・バウリング>』
3 『鉱物:隕鉄』
4 『鉱物:銀』
5 『鉱物:黄金』
6 『鉱物:隕鉄』
7 『<ギミック・アーツ>:永遠の氷壁の欠片』
8 『<ギミック・アーツ>:永遠の氷壁の欠片』
9 『鉱物:ダークマター』


▽上記から三つだけ持って行くものをえらんでください

↓1~3


618以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 00:12:41.652p/bIQVv0 (1/8)

9 『鉱物:ダークマター』


619以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 00:28:35.540cZ8C8SqO (1/2)

黄金


620以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 00:31:37.332p/bIQVv0 (2/8)

1 『鉱物:隕鉄』


621以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 00:45:53.716tIB0HfO0 (1/9)

▽『ダークマター』『黄金』『隕鉄』を選択、荷物枠の空いていることりに持たせます









       ドッサリ!



               /⌒\ /`Y >────
             /: : :._ ノ≦´.: : : : : : : : : : : : : : :.\
               /: :く: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           |: : :.入/.: : : : :.|.: : : : : :.i.: : : :.\: : : : : : :.\
           |: :./ /.: : : : :. :./{.: : : : : :.|´´≦ミ: :ヽ.: : : :. :. :.}
           | : ∨.: :. :. :. :./ .|.: : : : : :.|    `Y.: : : : : :. :.|
           |.: .:.{.: : : :.{:.|:.| .|.: : : : : :.|     |: : : : : : : :.|
           ∨: |.: : : :.|人{⌒{.: : :. :. :.|´ ̄ ̄\.: : : : : : : :.|
               }.:.:|.: : : :.| 芹云\: : : ノ芹云ミ  |.: : :. :. :. :.|
               |.:.:|.: : : :.|〈 辷リ  \  辷ツ ヽ|.:..:. :./ : : |
               |.:.:|.i{.:. .:.|                  | : : /.i: : /
               |.:.:|八.: :.|      ,        /: :./ }.:.:{
               |.:. :. .:.|\、            u  /: :./ .ノ : |
               |.:. :. .:.| }ト     n      厶イ_/.:. .:.|
               |八.:..:.| |: :\          イ.:. :.:.i.: :. .:.\
                 \{ /.: : : :.`>、_  <´ }.: :. .:.|.: : : :. :.}
                  /{.: :. :. .:./⌒\   _/i、.:..:.|.: : : :. :.|
                |从 イ´ {_ ∧ ∧  人: :/: : : :.八}
             > ´ ̄´ |  / ̄ ̄\/ ̄ ̄}⌒ </
           /、     /  {   /}i     | ∨  `\
           {  ∨    {  ノ ̄ ̄ 八 ̄ ̄ \ ∨    }
           |.   ∨     \\    /  ∨    //     |


   穂乃果「それにしても、ことりちゃん重くないの?大変だったら私も手伝うけど…」



   ことり「あははっ!大丈夫だよ平気平気!」ズッシリ


▽黄金、ミスリル、そして隕鉄…重たい金属を含んだ岩の塊が入ったリュックを軽々と持ち上げることりにそう声を掛ける
 腕力の問題で言えば人間より魔物娘の方が何倍も馬力はあるので理に適ってはいるが…こうも1人に全部持たせるというのは気が引ける


▽鞄に一つだけ入れられるスペースがあるのだからせめて一つくらい持とうかと言うが…



   穂乃果「辛くなったら何時でも言って?できる範囲でならどんなことでもお手伝いするからね?」

   ことり「えへへ、ありがとう…その時になったらお願いするよ」

『21時10分』

・『アイテム』
・『この場に留まり休む』(10分)
・『MAP<アーツ>』
・『採取』(10分)
×『炭坑でも無いか探す』(10分)
・『標高の確認』(時間消費無し)

・『施設内へ』

・『移動1マスor 20分消費で2マス』


▽1マス先は
▽南は雪と氷に覆われた岩肌
▽北は雪と氷に覆われた岩肌
▽西は雪と氷に覆われた岩肌
▽東は雪と氷に覆われた岩肌

直下


622以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 01:01:59.542p/bIQVv0 (3/8)

『施設内へ』


623以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 01:17:00.656tIB0HfO0 (2/9)

▽『施設内へ』




;';';';';';';';';';';';';':':':':':':':': ' : ' : :  :            ∧      ! :.:!            :  : : ' : ' :':':':':':':';';
;';';';';':':':':':':':': ' : ' : :  :                   ! ゝ,,   / .:.::|             :  : : ' : ' :':':':':':
':':':': ' : ' : :  :                       ,    ̄   . ..::;/              :  : : ' : ' :':'
:' :  :        __  ,,,,........ /:`ー-イ       \:... ... .:..:.::::/                 :  : : ' :
      r=ニ二::::::;;;;;;;;;___r‐''''"゙ :.::.:.: .: |           ` ー- ‐ ´
      ト、:.: .::...:.:..:.;::.:::.::.:.::.:..::.:.゙':..:.:: : ;|
      | :.\.:.:....::::.::.::;,::::.::..:.:::..:.::..:.:.;/:|
      | ...:.:..ヾ:.::.::.::.:::.::.::::.::.:.::..:..:. /ト、|
.        k;. :..:.::.:.:.:::::.゙'::::.:::.:::::.:::.:.::.:.,..:..: |
.        | .:.:...: :..:;.:::.:::.::::.:::.:':::.:::..:..,:. :.:.: |
 ̄""""" | .:..: :.:.::.::::.::':::::::.:::.:.;;:::.::::.:...:.: : |""""''''''''  ─── ------------───   ''''''''''''"""""゙゙゙゙゙ ̄
 .    .  .! :. :..:..::.:::.::::.:.:.:::.::.:::.::.;:.:.:..:: :. : | .    .    .      .    .      .        .    .
:    . .   | .:..:.: .:;:.:.:'::.::::.:::'::;,::::.::::::.:.:...: .: |.  :     :  .  .    :   .     :    .   :   .   .  .
. :   :  . : | : ..:..:.::.::.:::'::::.:::.::::::.:::.:::::::.:.:.: :. |. :  : .  : .  :    . . : : .   . : .  : .   : : . : : .  : .    :
: : : . : . : : :| : :,.:.::.:.:.:::.::::':::::.::::.:::::::':.::.::..: .. |: : : . : : : . :  : . : . . : : . : . . . : : .  : : : . : . : . : . : . : : . : . : .
. : . : : : . : .| .: .:.::.::.:::.::::.::::::.::::;::::.::::.:..::.:.:. : |: : : : : : . : : : . : . : : . : . : : . : : . : : : . : . : : . : . : : : : : : . : : : . : : : . : : .
: : : : . : : : :| : :.:.::::.:.:::.::::::;;.::::.::::;:.:::.::..:..:..: : |: : : : : : . : : . : : : : : : . : : . : . : : : : . : . : : : : . : : : . : : : : . : . : : : . : : :
: : : : : : : : :| : :. :.:.:.::.:::;,::::.:::.::::.:::::::..::..:.:.:...: | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : :| .:..:.:.::::.::::.:::::.:.::::::,:::::.::.::::.:.:: : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∠二二ユ二二二ユ二二ユニニ7''ニニニ
"",,.゙"゙゙''"_,| .: :.:::.:::;::::.::::.:;.::::::::::::::::.::::.::.: .: |""'''゙" '''""'''゙゙"゙" ""゙", -----!;;:,...____:;L;;:.:.......:.:_|_.....,;;i;:...._|;;:..__」;:.
,    ..,;/:::: ̄"""'''''''''''''''''''''''''''''''''''''""" ̄ヾ;:.,. ""    "゙ ゙"  「 ̄...:,:;;;i_.......,;;|__.:i;:._.:.:::_|;;.:....,;;i;:.._|;;:.:...
   ~"゙"''''‐---- .::.::.;;;;;;;;;;;;;.::.:..:. ---‐''''""~ """゙   r‐''''"丁..;:;;; ̄.:::;;;;! ̄;;,..,:;i;;:,,. ...,:::;;|;;;:.:.:..,:;;l:;;:,;;」;;::.:..,,:;;|
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三



▽夏祭りの屋台でわたあめ屋さんに行ったことがある、そして人生で初めてわたあめが精製される瞬間を見た
 割り箸を持って、ぐるぐるぐるぐーるぐる、と円を描く様に製造機の中心に当たらないようにしながら動かしていく



▽もしも、この山よりも高い位置から見たらこの星巫女の地はわたあめマシンにでも見えるのだろうか?


▽山頂を中心に風がグルリ廻って、雲が渦を巻く、まんまわたあめ製造機の光景だろう

▽雲の切れ間から麓が見えないかと下を眺めていた穂乃果はぼんやりとそんなことを考えていた




 希「なーにしてるん?あんまり下ばっかり見てると落っこちてまうで?」

 穂乃果「あ、ちょっとね…」



 穂乃果「それより杖の方を見に行こうよ!」




① 建物に入ってみる

× ボロボロの柱を見る(現状意味無し)

× 星に願う(10分消費…次は4時間後 『0時00分』からできるようになる)

④ 此処に杖を回収する ( 充 電 完 了 !)

⑤ この施設を出る (MAPでのコマンドへ移行)

× 陣に入る(今来たばかりです)

直下



624以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 01:28:21.110cZ8C8SqO (2/2)

4


625陣に入ると この施設を出るの×の位置間違えてた…orz2019/08/16(金) 01:39:50.446tIB0HfO0 (3/9)

▽④を選択


              _
            γ<} {>ヽ
        _ _ヽ} {γ_ _
.        /::γ _ ヽ:γ _ ヽ、ヽ
      {:.:i:{ i:,-ヽ }:{ γ、:} }i }
      マムヘゝ'ノノ_マムゝ'ノノノ
.        ´/γ/}.Y.{\ヾヽ`
          {i弋ゝ').人(ゝ' ノノノ
        ´ `¨/三マ¨´ `
          〈≡≡〉
             マ「!/
              i.i.||
            !!.!!
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i.||
             |i」!
               <->
            ゝ'



【現状 杖:♧】 

【火・200 (MAX)】
『土・150』
『風・160』 →200(MAX)
『水・0』 →70



▽杖にエネルギーが蓄積された!!

=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三三
                /: : : : ::{: : |: : : : {  ` 、: ヽ: : : : : : :ヽ: : : : : :ハ
                /: : : / ∧: :| |、: : | 、__ 入ヽ:ヽ: : : : ヽ: : : : : :ハ
               ,: : : : : / ヽヽ{ 、: :{   z- _ ヽ: : : ;;: : };;;,:;,: : : :ハ
                 {: : : : / ノ ヽ、 ヽ:{   /z=、ヽ_ヽ: : ;; : :};;;;; ;;;:;: :}ハ
                 |: | : : {   z= ヽ \   {_。しハ ヽ }:,;;;: : };;;;;;;;;;;;: :}、}
               |: {: : λ _{{ しハ      乂ン ' /:;;;;: /-、;;;;;;;;;: :}、}
               ヽヽ: : :ヘ {、乂_ソ      , ,  /イ;;;;/  Y;;;;;;}:/ ノ
                ヽ、: : : :ヘ `    ,          /;;/ ノ /;;;;;;//
                 ヽ、ヽ: \ ''          /イ 、_ノ;;;;;;;;//
                  ヽ \、`   ノ ー‐     / ;;//;;;/
                      へ          /  {-、
                        `   、   /二 ̄ヽ//∧
      >二 、                  λ/_   ヽ//`ー――--、
      /   Yヽ_                / (_     V//////////\
      |  ̄ヽ}/ ヽ         z===//// }( __     V/////////// ヽ
      |  ̄ 、 }し /       ////////////}   ヽ     V/////////////}
      ヽ 、__)  /      //////////////}   ヽ    V//////////// }
=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三

 凛「これでもうこの施設でできることって残ってないよね?どうするのお家に帰って真姫ちゃんを待つ?」


▽すぽんっ!杖を抜き取った穂乃果に凛は声を掛けた


 穂乃果「んー、それもいいかもしれないね…他にできることがあるとしても」


▽あって精々、モイライ達の所に行くか、その辺をブラブラするかである

① 建物に入ってみる

× ボロボロの柱を見る(現状意味無し)

× 星に願う(10分消費…次は4時間後 『0時00分』からできるようになる)

④ 此処に杖を突きさす(既にMAXです)

⑤ この施設を出る (MAPでのコマンドへ移行)

⑥ 陣に入る
直下


626以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 01:52:22.512p/bIQVv0 (4/8)

⑥ 陣に入る 拠点へ


627以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 02:05:32.926tIB0HfO0 (4/9)

▽陣へ入る、拠点へ

―――
――



◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街☆街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂


▽『K-9』地点の拠点へ戻ります!



 穂乃果「あと40分くらいか、短いようで長く感じちゃうよね~」グデーン


 花陽「誰かとお喋りでもしてればあっという間だよね~」カキカキ



▽横に長いソファーに身体を沈めて…というより仰向けで寝っ転がりながら壁掛け時計を眺める少女

▽そんな彼女のすぐ傍でメモ帳に書き込む魔物娘




『21時10分』

① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

③ 『一時的に此処を出る』

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

⑧ 『もう一回お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

⑭ 『拠点 発進ッ!』

直下


628以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 02:26:10.482p/bIQVv0 (5/8)

③ 『一時的に此処を出る』徒歩で外へ (真姫ちゃん以外)全員で


なくならないうちにファンブルキラーにしときたいな


629以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 02:39:59.776tIB0HfO0 (5/9)

▽③を選択

01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▼【真っ暗で何も見えない!】


▽少休止を挟んで、気力を回復させた彼女達は歩き出す事にした―――生き物だって充電は必要だ、無理に働き過ぎても疲労・心労が共に貯まる
 リフレッシュという名の大事な充電をとった後、札付き玄関を開いて、仲間が外に出たら戸締りをしっかりとする



▽ここまではいつも通りの事である



穂乃果「んー、ふと思ったんだけどね」

にこ「なによ藪から棒に」


穂乃果「こうやって夜中に外に出るでしょ、それでにこちゃんに明りをつけてもらうけど…」

穂乃果「倉庫に『蝋燭』あるんだからそれ使えば倉庫も空くし、にこちゃんの負担にならないんじゃないかなって」


穂乃果「あぁ、勿論『絵の具』を創ったりとか調合の為にとって置いてあるっていうのもあるんだけどね…」

にこ「それは…まぁあるわね、日付変わったら手頃に手に入れられる場所もできちゃったから」

にこ「何にしても持って来なかった今となっちゃねぇ」





『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』

× 『拠点へ』

『移動』


▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


630以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 02:55:56.472p/bIQVv0 (6/8)

北1マス


631施設真上である為、空虚なる・・・回避!2019/08/16(金) 03:03:42.206tIB0HfO0 (6/9)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


           今回はここまで!

    次回は明日 金曜日 8月16日 夜21時00分頃の予定


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


632以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 04:17:20.082p/bIQVv0 (7/8)

>>1乙 ファンブルキラーに余裕ができたら色々楽になる気がする


633以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 21:05:18.106tIB0HfO0 (7/9)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値値300


   しかし、所詮は人間、いかに優れた者でも時には我を忘れます。


<ウィリアム・シェイクスピア イギリス詩人、劇作家 1564~1616>

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』12900+300=13200

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


634以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 21:21:51.546tIB0HfO0 (8/9)

▽北へ1マス移動…!

───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三
     \||──────────────────────────────||/
.        ||| |ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ||   ||ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|||
.        ||| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|||   ||_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|..||||
.        ||| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|||   ||_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|..||||
.        ||| |_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|||   ||_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|_|..||||
``  .   ||| | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |||   || | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | | |..||||   ,, '’
_    `  .,|||_|ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ||   ||ZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZZ|||,, '’   _
ニ=- ._  ||______________〈艾〉_________________||_ -=ニ二二
゙ ‐=ニ二ニ||仁仁仁仁仁仁仁|:||l ̄⊂⊃ ̄⊂⊃ ̄ ̄⊂⊃ ̄⊂⊃ ̄l||:|仁仁仁仁仁仁仁||‐|二二ニ=-
fー─  :|‐|||‐:|ーーーーーーー:|‐:|:||ニニニ{{ニニニニ{{二二二}}ニニニニ}}ニニ||:|:‐|ーーーーーー‐‐:|_|]||‐| ̄   .:
  ̄⌒^゙|‐|||‐:|ニニニニつ____,|‐:|:||ニニニ{{ニニニニ{{二二二}}ニニニニ}}ニニ||:|:‐|____⊂ニニ....|_|]||‐|.............:::
⌒^⌒^^|‐|||‐:|─ー ゝ== :|‐:|:||ニニニ{{ニニニニ{{二二二}}ニニニニ}}ニニ||:|:‐|===='ー‐ ~ |_|]||‐|~~~
: : : ...  |‐|||-:|⌒~⌒~⌒⌒|‐:|:|| | |     |三|⊥|三|⊥|三|     | |.::||:|:‐|⌒⌒~⌒^⌒|_|]||‐|: :.  : : :
. : : : ....0.|‐|||‐:|................... ○|‐:|:|| | |   i|三|三|三|三|三|i     .| |.::||:|:‐|○ .......:::::: :.. |_|]||‐|0: : . ..: :
: : : : : ::...| :||| |ー~~ー  | |:|| |_,,|___|二二二二二二|___..| |:::||:| |~~ー ~ |_|]||‐|: : ; ; : :
ーーー ,).:|‐|||‐:|二二二二 :|‐:|:||'",.、+''"~/_____\   \ `'||:|:‐|二二γ´ ̄^| |]||‐| _ ̄
~ー⊂^.:|‐||| |~ ~ ( ー‐‐っ| |:||'"   /_______\   \ ||:| |ニニつノ~ ~ ~ | |]||‐| ニニつ
     |‐||仁仁仁仁仁仁仁|:||__/_________\______,||:|仁仁仁仁仁仁仁||‐|   ー-
 ,.、-‐''"~ ̄ ̄ ,ィ㌻ ̄ ̄ ̄ ̄ /___________\   ̄ ̄ ̄ `㍉。 ̄ ̄~"''ー- .,_
'"      ,.ィ㌻        / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \        `㍉。     ~"''
     ,.ィ㌻        /===============================\         `㍉。
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三


▽『21時20分』

▽空飛ぶ拠点が今朝に火山や灯台、隠者の方角へと忙しなく飛んでいた時に自分達もここを訪れた

▽8時20分と辿り着いた時刻から、丁度きっかり13時間後…自分達が育てた(?)鍛冶屋は再び彼女達を温かく出迎えた



 穂乃果「鉱石系がたくさん手に入ったから何か創ってみようよ、知識値もたくさんあるから少しくらいなら使えそうなのも見ていきたいかな」

  海未「ですが、後先考えずに使い切るのはいけませんよ、貴女あっちの世界でも後先考えずにお小遣いを使い過ぎてしまうでしょ?」

 穂乃果「うぐっ!け、結構イタイとこ突いてくるね…でも食べたかったんだもん、洋菓子店おじゃる丸のプリンは絶品で―――」



 絵里「はいはい、外で言い合わないの、どうせなら中で言いなさい」


▽【力に溺れた鍛冶屋】到達…!

① チラシを見に行く

② 此処を拠点とする

③ 仲間に此処について尋ねる

④ この場に留まり休む

⑤ 発注注文しに行く(素材の提供・自由調合・注文調合・購入等)

⑥ 『MAP<アーツ>』

⑦ 此処を移動

1マス先
▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


635以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 23:18:06.882p/bIQVv0 (8/8)

⑤ 発注注文しに行く(素材の提供・自由調合・注文調合・購入等)


今日の分のチラシは全部読んだし他に作りたいものあったっけ


636以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/16(金) 23:43:04.076tIB0HfO0 (9/9)

▽⑤を選択


▽暖簾をくぐり、靴を脱いで畳の上にぺたんと座り込む

▽待合室にあたるらしい広間が出来ていて品書きが見れるようだ





      ∧   _   -=ニ: ¨¨: ニ=-                 |
   . :´ ̄`マ´/ : : : : : : :/: : : : : : : :\          \  __  /
   :′: : : :/∨: : : : :/: :/:|i : : : : }_: : : :ヽ        _ (m) _ピコーン
   |: : : : : ′ : : : : /| :/ ! : : : : :} \: : : :.           |ミ|
   | : : : : | : : : : : /_」/_ |i : : : :/   ∨: : :.        /  .`´  \
   | : : : : | : : : : /´     |i : : :/__   ∨ : |  
   | : : : : | : : : : |,ィ斧ミ 从 : /   `ヽ }: :|  
   | : : : : | : _: : :| 込り  V .ィ斧ミ /i: : |   
   | : : : : |: {rヘ: : .         込リ,ノ / 从 |   
   ∨: : :/:八ン \〉  __  '     / |  り   
    ∨:/|: : : `: .、  {  `ヽ    /: : |      
     }/ :|: : : : : 」\   ー     イ : :|          , 7
      从:_:/{ \ `   -=≦ : l: : 从         / /
      .ィ ニ\\ \__ {:ハ: : : : :|: /       r 、 / /
     ´ニニ`ヽニニ\\.rー ┼ミ=¬/       | }//)、
   /丶ニニニニ ニニニ\{__/:|  \}≧x      j `'し' 人
  /ニニ {ニニニニハニニニ }く   |\  |\ニハ     '  l`.しiノ }
  /ニニニニニニニ{ニニニくニ\.j、 \jニ.}ニ}   ∧ ノ   /
  |ニニニ ニニニ ∨ニニニヽ ニ∧   Vニ}∨   { \  人


 穂乃果「今なら聖なる案山子も作れるかなっ!」ピコーン


 海未「穂乃果…貴女は手持ちをよく見なさい、作るにしても材料がなんであるか足りているのか、計画を立ててからですよ」


 海未「それを創ろうにも幾つか必要な品が足りないではありませんか…」


 穂乃果「あ、あれ?そうだっけ?えっと…」ペラッ





①資源を提供してもらう(本日『裁縫セット』『ただの小瓶』 『手鏡』 『案山子』 4点を既に受け取っています、他にご要望であらば…)

②何かを買う

③調合依頼

④タダで品物を頂戴する

⑤自由調合

⑥帰る


直下


637以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 00:08:16.434kbvTOpB0 (1/10)

④タダで品物を頂戴する


638以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 00:28:53.10gy3u8GYI0 (1/8)

▽④『タダで品物を頂戴する』を選択



  穂乃果「足りないものは…そっか"アレ"だね!!」

   海未「ええ、そうです」


   海未「思い立ったが吉日、鉄は熱いうちに打て」

   海未「よく言われますが行動の早さと準備が追い付かなければ意味がないのですよ?」

   海未「貴女の大胆さと行動力は認めますが、もう少し落ち着いて周りを…」


  穂乃果「も、もういいでしょう!お、お説教なら後に―――」


   海未「穂乃果?」ジロッ

   穂乃果「ヒィ…!!ご、ごめんなさい」




・『クナイ手裏剣』 1本に付き(最大所持数 1枠で3つまで・補充可)

・『木製の盾』(使い捨て)被ダメ100軽減

・『ボロボロの片手斧』(使い捨て)ダメージ固定80

・『吹き矢』 コンマ01~30 スタン

・『絆は強固なる盾である<シールド・オブ・トリニティⅠ>』使い捨て1回(※ギミック・アーツだから当然、穂乃果でも持てる)誰かのダメージを100軽減

・『獅子の咆哮<バウリング>』  その戦闘中攻撃力60上昇

・『血染めの匙<ブラッディ・スプーン>』 自身がその戦闘で受けた総合ダメージ数値をそのまま

・『火炎瓶』  ダメージ100(+火属性 ゾロ目で『火傷』付加)

・『まきびし』  コンマ判定5回で奇数が出た回数分相手の接近行動を阻害する

・『鉄の盾』 被ダメ700軽減

・『封魔の針』 コンマ数値×2の数値分相手の魔力値を削る

・『聖人の案山子』 札付きでない民家の前に立てて置けば24時間限定で札付きの家と同等の効果(外装のみ

・『無限なる蜘蛛の糸<インフィニット・ネット>』使い捨て4発  コンマ61~81で金貨技の粘りつく~と同じ効果

・『硝子の盾』  被ダメ400軽減

・『十字手裏剣』 コンマ数×20ダメージ 1つに付き(最大所持数 1枠で4つまで補充可)

・『魔力回復剤(極小量)』 魔力値50回復

・『フレイル』 敵全体に攻撃値分のダメージ




▽どれでも好きな物をお好きなだけどうぞ!

直下


639以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 00:48:27.464kbvTOpB0 (2/10)

『聖人の案山子』を2本もらう


640以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 00:58:41.43gy3u8GYI0 (2/8)



 カキカキ…!


 書類『「聖人の案山子を2つください、高坂穂乃果。」』




 穂乃果「これをいつも資材提供に使ってたポスト(?)に入れて」ガサッ!









   ガコンッ!





  聖人の案山子×2『』ゴロゴロ…



 凛「おぉ、なんか自動販売機の缶ジュースみたいに案山子が転がってきたにゃ…前はこんな機能なかったよね、鍛冶屋がバージョンアップしたから?」


 穂乃果「聖なる案山子を創る為には聖人の案山子に今持ってるミスリル、隕鉄、ダークマターが要る」

 穂乃果「これならオッケーでしょ?」


  海未「ええ、よくできましたね」ニッコリ


▽聖人の案山子は希に持たせました





①資源を提供してもらう(本日『裁縫セット』『ただの小瓶』 『手鏡』 『案山子』 4点を既に受け取っています、他にご要望であらば…)

②何かを買う

③調合依頼

④タダで品物を頂戴する

⑤自由調合

⑥帰る


直下


641以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 01:09:52.504kbvTOpB0 (3/10)

今のところ黄金使ったレシピは13-407【黒百合<ブラック・サレナ>のカフス】
13-479【魔導打ち上げ花火】16-694『蛇姫討伐の為に…』くらい
LV10の品揃えに新しいのあるといいな 13-393ギミック・アーツ 『箱舟<ノア>の残骸』は
「浮島で獲れる材料」が何なのかわからん 真姫ちゃんに聞く価値あるパーツかな 安価下


642以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 01:21:39.30xlQA/csBO (1/1)

3、聖なるかかしを2つ作る


643以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 01:22:34.674kbvTOpB0 (4/10)

③調合依頼


644以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 01:41:51.46gy3u8GYI0 (3/8)

▽③『調合依頼』>聖なる案山子×2


鍛冶LV9 『聖なる案山子<ファンブルキラー>』

必要素材『聖人の案山子』『ミスリル』『隕鉄』『ダークマター』


▽各2個分の素材を消費します!





=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三
   }// //.// // ヽ人__/   \ 厂コ¬r|‐{|‐-{|‐-|7¬ ̄ニ¬-|‐{|  {|  |厂7¬- ̄{
 _} {/}イ}イ // イ /}__/〉 }/ \rト-}_ 「ニ=-l‐{|  {|  |厂7¬-ニ=‐|‐{|‐-{|‐-|¬‐ ̄コ¬‐
 ト rイ/ /}イ/}/ }/ /Y rくY ___人j  } 厂7¬-{ ̄ニ¬‐ ̄コ¬‐ナ-l‐{|  {|  |「コ¬r厂ニ
 { {/}イ/}/ /}/{ーく__j人_j/;;火;;;}Y }  ̄{ニ=‐厂コ¬‐「ニ=-厂コ¬-厂ニ¬‐ ̄{ニ=‐「ニ=
  }`}///} イ / / 〉く>rく{;;;;火火;Yニ} コ¬‐「ニ=-厂コ¬‐ ̄{ニ=‐「コ¬r ̄{ニ=‐厂7¬-「
 {`rイ}イ / {/}/}/{  }_人__}炎;;;;;炎} }_} 厂7¬{ (fニニj) 「ニ=-厂コ¬-{ニ=‐「コ¬r厂7¬--
 ト{/ / }/ イ/'/ 〉くヽ{_/ に二ス彡{`{_j  ̄¨冖ー ∨// 厂7¬- ̄{ニ=‐厂7¬-厂コ¬r ̄コ
 }、}/} イ/}/}/}/{ / {_ {_{__{____j}、_jノ^´       `¨ ィf「「「「「「「「「「「h、 「ニ=-「ニ=厂7¬
 ト}/{/}/} イ /}/}\人_j斗ャセ´               //:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧  ̄¨'(二) ニ二
 { {/}/}/ }/} イ/                   {、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:}   /  ‘,
. \ /{/} イ/ ./                    V{`ト  _______________: イ/   乂____ノ
 /\´/ /}/          fア´ ̄ "''<       V | | | | } | } | | { | |.V
 \ /\´/               圦      ./|       ` ー------一 ´
 xく  /l                 \\__ //>
<  /l/ヽ             Kヽ _|_| </!
. /l/\/{             ヽ\ / /
 /ヽ /}/\               \|/
 \/{/\/l
   l/ヽ /} /ヽ
.   \/l/ヽ /
    {/\/
    \/
=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三


  トンテンカンカン! ダンダンダンッ! チ"ュイ"ィィ"ィィ"ン!







 穂乃果「うわぁ…これ歯医者さんでよく聞くドリル音だよ『ち"ゅぃ"ぃ"ぃ"ん!』って…」


 ことり「なんで案山子1本作るのにそんな音がするのかちょっと気にはなるよね…」チラッ




         音がする方向の戸【自由調合の方はあっち、 依頼調合室!職人以外立ち入り禁ず!】デーンッ!



 にこ「…あんな張り紙されてると余計にねぇ」

 にこ(ってか、職人も何もどうせ中の機械だか何だかが勝手にやってるんでしょうに…)




▽『聖なる案山子<ファンブル・キラー>』が2本できた!!高坂穂乃果、南ことりの2名に持たせておきます



①資源を提供してもらう(本日『裁縫セット』『ただの小瓶』 『手鏡』 『案山子』 4点を既に受け取っています、他にご要望であらば…)

②何かを買う

③調合依頼

④タダで品物を頂戴する

⑤自由調合

⑥帰る


直下


645以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 01:49:30.484kbvTOpB0 (5/10)

⑤自由調合は17-444で出る前に チラシのレシピから10-2-341銀の祝福が作れたから
チラシレシピは③調合依頼でよいのだろうか
あと実際買ったり調合できるかわからないけど もしよろしければ新しい品揃えを見せてください
安価下


646以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 01:54:06.524kbvTOpB0 (6/10)

では③調合依頼で


647以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 02:21:11.25gy3u8GYI0 (4/8)

▽③を選択


LV5 案山子+風の魔石 【隠者の案山子】使うとその地点から8マス先まで他の魔物娘に知覚されなくなる
  (それ以上出ると案山子は壊れる)

LV5 案山子+土の魔石 【道標の案山子】その地形に刺すと強制的に『移ろい』に変換する

LV5 案山子+火の魔石 【未知の案山子】その地形に刺すと地形を"別の何かに変えれる"

LV5 案山子+水の魔石 【誘いの案山子】その地形に刺すと魔物娘がその地点によってくる、トラップ用ホイホイ

LV6 魔力回復剤(中)+魔力回復剤(極小量)【魔力回復剤(大)】 魔力値2000回復

LV6 回復剤(大)×2  【魔力回復剤(MAX)】  回復量MAX

LV7 裁縫セット+火の魔石  【火浣布<かがんふ>のコート】

LV7 裁縫セット+水の魔石  【水兵さん帽子】

LV7 裁縫セット+風の魔石 【夜風のヴェール】

LV7 裁縫セット+土の魔石 【浮力の羽のペンダント】


LV8 属性防御系×2 銀×1 盾×1  【銀の祝福 】



LV9 ダークマター+隕鉄+防寒着+裁縫セット 【闇の帷<とばり>】 使用後2ターン、敵の全ての攻撃が【空虚】へ消えていく…

LV9 聖人の案山子+4属性魔石各種1つ、時の魔石・もしくは聖人の案山子+隕鉄+ミスリル+ダークマター 【聖なる案山子<ファンブルキラー>】


LV9 一角獣の角+輸血パック+魔力回復剤系 【霊薬 一角獣の心】 味方全体完全回復






LV9 火の魔石×1 水の魔石×2 風の魔石2 土の魔石×3 身代わり穂乃果人形×1   【向日葵の花】…???    『4番』へ飾ろう   




LV9 試作型0機欲望制御手錠(不良品)+ 手鏡+十字架+銀の指輪  【試作型0機欲望制御手錠・改】




LV10『白雪の麦わら帽子』…向日葵の花×1 身代わり穂乃果人形×1 白雪の涙×1 小アルカナ・ハート×1 …ある場所で使う、戦闘にも使える

LV10『白妙の制服』…白妙のローブ×1白妙の鎌×1 身代わり穂乃果人形×1 向日葵の花×1 銀の指輪×1 …何かの間違いで写真を紛失した時にも使える

LV10『鴇色の靴』…向日葵の花×1 火の魔石×10 火山灰×1 湯ノ花×1 小アルカナ・クローバー×1…ある場所に投げ入れる、戦闘時にも使える

LV10『山葵の手袋』…手鏡×1 折り鶴×1 風の魔石×7 小アルカナ・スペード×1 転移の魔石×3…ある場所で掲げる、戦闘にも使える

LV10『不言色のストール』 月の石×2 土の魔石×4 隕鉄×4 黄金×2 銀×2 小アルカナ・ダイヤ×1





やっぱりやめる


直下


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


           今回はここまで!

   次回は明日  8月17日 土曜日 夜21時00分頃の予定


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


648このレスは判定に含めない2019/08/17(土) 02:25:04.71gy3u8GYI0 (5/8)

訂正

『不言色のストール』の説明文が抜けておりました・・・ 


LV10『不言色のストール』 月の石×2 土の魔石×4 隕鉄×4 黄金×2 銀×2 小アルカナ・ダイヤ×1 …ある場所に使って置く、戦闘でも使える



649以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 02:38:46.944kbvTOpB0 (7/10)

やっぱりやめる で


650以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 03:02:18.094kbvTOpB0 (8/10)

>>1乙 16-716-718の300値引き……200で魔石ガチャを繰り返し身代わり穂乃果7700×3
月の石3700×2 何かのカード1600×4を足して4つの杖最適ポイントで使って……
ものすごくやりこみ要素っぽい


651以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 10:12:32.79kXSaKwRIo (1/1)

白雪の…麦わら帽子…


652以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 21:00:28.49gy3u8GYI0 (6/8)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[ログイン・ボーナスコラム]+知識値300




    夢をかなえる前に、まず夢を持たないとね。


<ジョイス ブラザーズ    心理学者 1927~2013>

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』13200+300=13500

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


653以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 21:08:43.83gy3u8GYI0 (7/8)

▽調合依頼>やっぱりやめる を選択



          _  ,、_
       , :´: : : : : :`ヾ,,`、
.       /:, : : : : : : : : : :i:: :l
      |l.:l: : : : : : : : : ::,':: :|
.       !l:{,l: : :::::: : : :::::l::::: 、
.      `゙l,': :::: ::::::::::: :.',',::ノゝ
        '゙ヾ:、..: :::::: : ;|′
.        , ‐´、、ヽ'`、,ノ、
       l   i.i     `,、
      ノ__  lノ     l. !
      〈´l`ヾl       l _!
      `|  |  ヽ     ,'´|
      ,:'  l.   ヽ  .{ . |
      / , ´      l. |



 穂乃果「ん~、手持ちで今の所作れそうなのは…あんまりないね」

  絵里「なら購入品はどうかしら?【輸血パック】や【転移の魔石】も売られていた筈よ」



   希「んー、今だと【転移の魔石】はあっさり採掘てきそうだからなぁ…」

 穂乃果「これが冒険始まったばかりの頃だったらお値段は高いけど買うかどうか考えたかもしれないけどねぇ」


   凛「希ちゃんが加入して17番にワープ地点設置しちゃったしいつでも掘れる、ぶっちゃけ買わないんじゃないかにゃ?」




  絵里「そ、そうよね…でも、ほら?買わないでもメニューみるだけでも良いんじゃない?」






①資源を提供してもらう(本日『裁縫セット』『ただの小瓶』 『手鏡』 『案山子』 4点を既に受け取っています、他にご要望であらば…)

②何かを買う

×調合依頼 (今、中止したばかりです)

④タダで品物を頂戴する

⑤自由調合

⑥帰る


直下


654以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 23:08:26.844kbvTOpB0 (9/10)

②何かを買う


では見ていくだけ


655以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 23:33:22.73gy3u8GYI0 (8/8)

▽②を選択



LV5 知識値1200 【魔力回復剤(中)】

LV5 知識値500 【魔石(属性ランダム)】

LV6 知識値1500 【輸血パック】

LV8 知識値1700 【転移の魔石】

LV8 知識値1500 【真名を見通す眼鏡<太陽神ラーのまなこ>】

LV8 知識値1600 【魔鏡の断片】

LV8 知識値1000 【陽刻の破片】

LV8 知識値1000 【月刻の破片】

LV8 知識値7700 【試作型0機欲望制御手錠(不良品)】


LV9 知識値1700 【伝承武具の破片 ランダム】

LV9 知識値1600 【何かのカード???(小アルカナ)】

LV9 知識値3700 【月の石】

LV9 知識値7700 【身代わり穂乃果人形】




LV10 知識値6666【四次元ポケット(荷物枠+1)】

LV10 知識値9999【白妙のローブ】





現在の知識『13200』



  穂乃果「確か、『月の石』は誰かの力を強化できるんだっけ?」




▽月、古来より魔は闇夜に浮かぶ妖の光で己を高めたとされる


▽世界各地に残る狼男や吸血鬼なんて伝承がいい例題だ



▽嘘か真か生命力、魔力、腕力…いずれも代価に見合うだけの実りは頂戴できるとの話だ

▽高坂お嬢にそっくりな小さな人形はどういう理屈か知らんが死を無かった事にでき、その隣に売り出されてる某未来型猫型ロボットのポケットと
 思わしきソレは、荷物枠が単純に増える…





▽…そして一番端に売られてるのは誰がどっからどう見ても頻繁に襲ってくる死神さんの服に他ならないという…
  あとはよくわからない武器の破片やカードだけ、これをどう使うのかは…今ここにいるメンバーにはきっとわからないのだろうな





▽何か買いますか?やめますか?アイテムの説明が必要であればお答えします…


直下


656以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/17(土) 23:55:52.094kbvTOpB0 (10/10)

やめるで
【魔鏡の断片】【陽刻の破片】【月刻の破片】【試作型0機欲望制御手錠(不良品)】
【伝承武具の破片 ランダム】 【何かのカード???(小アルカナ)】の説明と

よろしければ調合の方の【試作型0機欲望制御手錠・改】の説明をお願いします


657以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 00:20:17.75uMogfD9c0 (1/15)

▽購入中止






※説明


【試作型0機欲望制御手錠(不良品)】…欲望値を抑える手錠!の不良品でありぶっちゃけ何の意味も無い、合成素材

【試作型0機欲望制御手錠・改】…不良品を修理し改善したもの、ちゃんと機能する持たせた魔物娘は欲望値が増えない+持たせてる間 0固定になる
                状態異常【洗脳】が効かなくなる


【陽刻の破片】…宇宙<ソラ>から降って来た日輪のカケラ、らしい。使うと時刻が次の『6時00分』になる
         血の判定や魔物遭遇判定避け安定、合成素材


【月刻の破片】…宇宙<ソラ>から降って来た月輪のカケラ、らしい。使うと時刻が次の【18時00分】になる
        魔物娘のパラメーターを夜仕様に強化させたい17番の流れ星など夜限定イベントまでの時間つぶし用、合成素材


【魔鏡の断片】…昼夜反転効果、朝9時10分に使えば"夜9時"…つまり21時10分になる、その逆も然り
        戦闘時に持っておくと敵の<アーツ>攻撃を一度だけ反射して砕け散る効果もある、合成素材 シンヤ レイジ シンジツ ノ メ ヲ ハサメ




【伝承武具の破片 ランダム】…武器の破片です、特に戦闘でも使えないガラクタ、合成素材

【何かのカード???(小アルカナ)】…よくわからないカード、トランプのマークが4種類、戦闘時に効果を何かしらの効果を発揮、合成素材




―――
――



 穂乃果「なんだかよくわかんない物が多い…」スッ


         ♡のカード【】ピラッ



 穂乃果(……?少しだけ周りがゆっくりになったような、気のせい?)

  海未「これといってここでできることはもう無いでしょう…そろそろ発ちますか?」



 穂乃果「――――」



①資源を提供してもらう(本日『裁縫セット』『ただの小瓶』 『手鏡』 『案山子』 4点を既に受け取っています、他にご要望であらば…)

×何かを買う(今、中止したばかりです)

③調合依頼

④タダで品物を頂戴する

⑤自由調合

⑥帰る


直下


658以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 00:40:23.15l4cs2+dZO (1/1)

帰りますかね


659以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 00:46:35.244pwv21ak0 (1/10)

>>655のうち16-718から300ダウン17-444してないものはなんだろう
16-696・『聖水』と『聖水の入ってた瓶』『手鏡』と『銀の塊』それに『十字架が2本』
銀さえあれば聖水は悪魔像で希望値300で聖水を【空の空き瓶 <ピル>と書かれたラベル付き】魔翌力90に移し替えれば
【真名を見通す眼鏡<太陽神ラーのまなこ>】知識値1200?が作れるけど 希望値300→知識値600とくらべると
知識値600で手間を省けるかも 教会で【魔鏡の断片】知識値1300?×2で挟むと何がおこるかな
安価下


660以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 00:51:12.14uMogfD9c0 (2/15)


01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▼【真っ暗で何も見えない!】

『21時20分』


▽一方その頃真姫ちゃんは……



=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三
 ||  |: :| 〈/.      |         : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;| |//////////| |     __
 ||  |: :|  |.     | :     : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;| |//////////| |  __〔 __ \
 ||  |: :|l二l|.     |_   _ _  : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;| |//////////| |   |\`¨\ \
 ||  |: :| Efl^i     |     , : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;| |//////////| |  \∫   \ \
 ||  |: :|   ||     | : ´, ',  : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;| |//////////| |     $、\ 〈_゙_jiノ、
 ||  l ̄「 ̄`′    | ' , ' ,'  : ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;| |//////////| |    ゙'j,\.| ̄∫ ̄|
 ||  | ̄ ̄|.   /二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二ヽ 'f,  ̄,$  ̄
 ||  | ○ |  | || ___________       ___________ . || |  `゙=`’
 ||  | = |  | || |/ ̄\| |/ ̄\| |/ ̄\|. (◎) |/ ̄\| |/ ̄\| |/ ̄\| || |
 ||  |    |t==| || |  ◯  | |  ◯  | |  ◯  | γ⌒ヽ .|  ◯  | |  ◯  | |  ◯  | || |
 ||  | ○ |  | || |\_/| |\_/| |\_/|. 乂 ノ |\_/| |\_/| |\_/| || |
 ||  | = |  | ||  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ . || |
,=''  |  | ̄ ̄ __| |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| |
   |  |l ̄ ̄  |_|   ㊥         匚] [] [] []       [] [] [] [] []              |_|
.  / .  |l        |                                      _,.......,_      |
/     |l        |_____________________ 〈`¨¨¨〉》.___|
       |l  〇===囗   i⌒i []ニ⊃| :o:  II  II  II   п  |   |. ィ'  ̄〉ー‐'〈.`ヽ   ∨
       |l   /     γ´ `ヽ   ||          , --、       |   l l、 ‘――’  ,|   ∨
       |l    ト、      乂___ノ  . ||    匚]  `==´      |   |ゝ.,゛=========''     ∨
       |l   k、` ー―‐`ー´ ―‐1.|―――――――――――|   | :.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       |l   | :.` ー―――――‐1 |___________|   | :.                 |
       |l   | :.               |  |            |    | :.                 |
=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三

 カチャカチャ…ジジジジジッ

 真姫「ここの配線を繋いで、アストラル結晶体が流れる様にすれば…」カチッ!

 真姫「ふぅ…設計図様々ってトコかしらね、普通なら4時間のトコをこれだけのペースでやれたのだから、あと30分あればキッチリできるわ」フフッ



▽【力に溺れた鍛冶屋】到達…!

① チラシを見に行く

② 此処を拠点とする

③ 仲間に此処について尋ねる

④ この場に留まり休む

× 発注注文しに行く(素材の提供・自由調合・注文調合・購入等) (今やめたばかりです)

⑥ 『MAP<アーツ>』

⑦ 此処を移動

1マス先
▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下



661このレスは判定にふくめない2019/08/18(日) 00:58:09.35uMogfD9c0 (3/15)

>>659
値段訂正



LV5 知識値900 【魔力回復剤(中)】

LV5 知識値200 【魔石(属性ランダム)】

LV6 知識値1200 【輸血パック】

LV8 知識値1400 【転移の魔石】

LV8 知識値1200 【真名を見通す眼鏡<太陽神ラーのまなこ>】

LV8 知識値1300 【魔鏡の断片】

LV8 知識値900 【陽刻の破片】

LV8 知識値900 【月刻の破片】

LV8 知識値4700 【試作型0機欲望制御手錠(不良品)】


LV9 知識値1700 【伝承武具の破片 ランダム】

LV9 知識値1600 【何かのカード???(小アルカナ)】

LV9 知識値3700 【月の石】

LV9 知識値7700 【身代わり穂乃果人形】




LV10 知識値6666【四次元ポケット(荷物枠+1)】

LV10 知識値9999【白妙のローブ】




662以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 00:58:31.034pwv21ak0 (2/10)

にこに灯りをつけてもらう


663コツッ、コツッ…2019/08/18(日) 01:09:23.19uMogfD9c0 (4/15)

▽にこに明りをつけて貰う


◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街☆街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街街街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂

▽『MAPが明るくなった!』


 にこ「もう家に帰ってゆっくりしててもいいと思うけどね、あと少ししたら真姫だってすぐに帰って来るでしょ」


▽指先に火を灯したにこがそう告げる、そんな中パーティーの中で音を聞き取ることに長けた子が何か聞こえた気がすると声を掛けてきた…


 凛「そんなに近く、はないかなぁ?」

 海未「そうですね、一区画隣とかではないと思いますが…」



 穂乃果「―――」


『その場で休む』
『アイテム』
『その辺の民家から物色』
『MAP<アーツ>』

・『移動 1マス or20分消費で2マス』

1マス先

▽南は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽北は巨大な闘技場の姿が視える…!
▽西は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽東は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
直下


664以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 01:26:43.774pwv21ak0 (3/10)

<MAP上アーツ> 消費魔翌力400で絵里の【千里眼】


665以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 01:48:39.65uMogfD9c0 (5/15)

▽『MAP<アーツ>』使用!


               /    ー 、        \
          /        \           \
                 |                ト
.        /        |                  い
       /     /{  {         \       | i
       .′    /   ∨ {\ト、        ‘,     | |
        i  l    i斗--、v :  \\    \│    .| |
        |  l    |  ___`Ⅵ  ーヘ七゙ー―`|   | .′{
        |  | }  |./_)笊` \   r宍=ミ  } j  jイ .;
        八│ 〈 乂 ツ      乂 ツ 〉小 {/、 :| ;
       \ { 小 ¨¨⌒       ⌒¨¨ / }:./  }| .′
            \{ :.:.:.:   ′    :.:.:u/ /:/  イ. {
           /ハ      __ ィ  /イ }´/: :| |
             /{ }\     ゝ ___ ノ   /j/ハ{: : :| l、
         /.:{ ′ }>       ,.   /: い: : :| | :。
          {: :{/. /}   }>‐  ´   /{ : .} ∨| |  ′
           -乂{__,  | :/ 八        {:.{ : } i `  ..,,_、
       /ニニニニ{ ゝj/:/: }        乂_,  } i   /ニニヽ
       .′ニニニ∧ //\ :      ,’__,,,... } i  ニニニニニ
        iニ{ニニニ=/: : {  ヽ:    , ’´     .: : レニニ二/ニニニ
      /|ニ∨ニニ{ : : {     __j__’      / : /ニニニニ/二二ニ


  絵里「あー、いるいる、居るわコレ…」


◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街☆街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街街街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂

▽5マス以内に魔物娘、と眷属の反応を検知

▼…!『L-6』地点に中級1体

▼…!『I-7』地点に眷属1匹





 絵里「南方面に拠点があるんだからダッシュで逃げ切れば問題無いわね、…いっそ迎え撃ってもいいかもしれないけど別に喧嘩売る理由はない」


 絵里「…。」

 絵里「そうね、仮に殴りに行くなら鞄の肥しになってる『ヨルムンガンドの蛇鱗杖』をいい加減使ってみるのも手かしら?」

 絵里「どうするかはまぁ、お任せするわね…」




『その場で休む』
『アイテム』
『その辺の民家から物色』
『MAP<アーツ>』

・『移動 1マス or20分消費で2マス』

1マス先

▽南は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽北は巨大な闘技場の姿が視える…!
▽西は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽東は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
直下


666以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 02:08:54.174pwv21ak0 (4/10)

<MAP上アーツ>絵里の 消費魔翌力 50 以降 10分経過毎に10消費 で【眷属召喚(資源収穫)】


使ってみたくなったので


667以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 02:13:23.15uMogfD9c0 (6/15)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


          今回はここまで!


   次回は明日 8月18日 日曜日の夜21時00分頃の予定



 仕事に向けてサイクル調整もあるので
 恐らく0時~1時で明日は中断となります


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


668以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 02:17:51.50Hdl58EAmO (1/1)

乙した


669以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 02:36:52.184pwv21ak0 (5/10)

>>1連日夜遅くまで乙 真姫ちゃんに会って現場で完成直後の弁を聞きたい(+転移石回収)けど
拠点は施設の上と茨に下りられない17-26-29 17-245だけだから
街道に下りて10番呼び出すことができれば往復20分節約できるかな


670以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 21:00:11.87uMogfD9c0 (7/15)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300


       人間は幸せだから歌うのではない。

         歌うから幸せになるのだ。


 <ウィリアム・ジェームズ 米国哲学者・心理学者  1842~1910>

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』13500+300=13800

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


671以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 21:17:04.51uMogfD9c0 (8/15)

▽『MAP<アーツ>』使用!

                          /i!;;;;;;;:::..     \              >‐=ニ >s。.
                      /,i';;;;;;;;;;::::..   ___ヽ、        _ァ‐y'--、__/     ヽ
                        //;;;;;;;;;;:::._,,.. -'´;;;;;;;;;;;;:::./   _,>'──=<´_∨ : .     ’,
                   //;;;;;;::::.r'´;;;;;;;;;;:::::..:;;;;::: j  >''´ __  r'  ̄     `''<}: : :    i
                   //;;;;;:/;;;;;;::..       !   /     ¨ ヽ       ヽ: : :   l
                      /.i';;:/;;;;:::..   ,..r    .{       >! /!         ’:,: :   !
          PON!☆    ノ.:乂..,,_  ,,..-''´      !    /  l i i ’,  \      ∨  从
                     t'ィi.:i´ ̄  ̄``ー--,=.,__   i   ,     ! l ’、 ∨   ヽ     ’,   ∨
 、,r、             .i.l.:!..  :::;;;;;;;;;;;;.r'´;;;;;;;::: ̄`ヽj  / ´  ̄ `! {  ih、 -      i  ,  i ’,
 .,_/_`_ー- 、_          ノ !.:i ::::;;;;;;;,.r'´ ::;;;_,. ---‐‐'´!/       从    \\ ` .,  ! i i  !   ’,
.⊥_- 、 ̄`ー`、ミr.‐‐‐---イ i ::!::: .::/ :::::;;;/´ l! i l l   i! ,.イつ心  ヽ    冬ミ\:.i  ,: .! ! ,:  、゚v
   `ー`、ー.、_        /  ヽ::ゝ'´:::::::"" ( 人 !'! l   l!<i弋_ソ      イ_)心ヽ l /  ,:  ∧   iヾ:,
       `ヽ、,,..ゝ-‐‐-∠..,.r'´‐'´:::.       \  r‐、 h 八           乂少 i〉/  / /! i   ! }!
      ,.r'´::'´`':. :::      `ヾ、    _____フ彡'´  乂\h、.:.:.:.   '    .:.:.  ノ イ iイ .'  j  リ ノ′
   _,.-‐'ユr-'ヽ、  .:::         ナ'´ ̄       `y/i∧〕iト   r  ̄ ヽ  ー‐=イi  /  i ノ /,/¨´
 <__,,..ィ´,.r'´ 。' ::::.:::.:.:..       ノ           { ! } ∧           ノ     _j l.イ   !ー=イ    _
     ̄`ーy.,_  ヽ‐-- ..,,_____,,../              ‘,! } ノ ih、   ゝ-      イ/ ,: : :   {    //ス
    _r‐ `ー-'´    { i                 乂_,/ 〕iト.    .。sf´! ノイ: : :.r‐、ヾ:、 ./ ,:' / /
    }- `''*。.``''*、 从 :、                 /'/  __ / >、  ̄_.。s'Ti   !: : ノ!  i } ソ  / / /   _
     ih、''*。.``'*、`<ゝ ∨          >/i  i ー‐i  〕iト.´V゚ヽ>──、_从__!  l//   ' / / >'´/
    __≧s。`'*、    :  ヽ         / i从  !   !    _/¨7´     /  ヾ:、 j  v       ''´ /
    ゝ--   _ `  _..::     Y      .:'   .!  ヽニ=‐/。+・'‘´ l_/¨〕iト.   i    } !i    :::::    :,/
         〕iト.        i     /i    i/   /      ./i     ヽ!   ノ从   ::,   /
            \       {     ノ :  ., '      ヽ    / !       ノー= イ∧  /    /
                  `'Y    '   ,イ   :...:/       }    /.' i     /     :{ i      /
                  ∧   ∨i i   :, /       ヽ._/ .: ∧   , '        :, l    :./ヽ
                   ‘,    VNヽ   .′            !   ヽ._/         ハ .!     i ,}
                  ,    ∨ヽ丶.i                          , ;    l.::∧
                 i    ヽ. i\!:  . . : : : . .    i                 i     .::'  ∨
                   !     ’  i: . . : : : : : : : : : : . .!  .  . . . : : : : : .      }!    i / 》




         絵里「そーれっ!出てきなさい!」パンッ!




▽絵里が小さく手を叩きます、するとあら不思議!手品師が種も仕掛けも無く鳩を出す様に、PON!とポップな音がして蝙蝠がバッサ、バサ!

▽金髪伯爵の眷属が一体飛び出したではありませんか…



  穂乃果「真姫ちゃんのトコに置いて来た子とはまた違うんだよね」

   絵里「ええ、そうよ、ことりが使えるのと同じ、放てば勝手に使えそうな物資を運んできてくれる蝙蝠ね」パンッ、パンッ!


蝙蝠『きぃぃ』PON☆
蝙蝠『キッキー』PON☆
蝙蝠『ぴーっ』PON☆

―――
――


▽瞬く間に増殖し、電信柱や電線の上によく止まっている雀の群れと同等かそれ以上の数にも増した哺乳類が翼を広げて夜空へ躍り出る

▽これからあの群れは主人の為に、『何か』を探しに行くのだろう…


【絢瀬 絵里】
(夕・夜) 魔力 SS【4230/4980】
※以降、10分毎に解除するまで魔力値が10減る…長く続ければ蝙蝠の収穫成功率の上昇と品物のグレードアップに繋がる


『その場で休む』
『アイテム』
『その辺の民家から物色』
『MAP<アーツ>』
×『眷属を呼び戻す』(今解き放ったばかりです)

・『移動 1マス or20分消費で2マス』

1マス先

▽南は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽北は巨大な闘技場の姿が視える…!
▽西は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽東は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
直下


672以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 21:41:47.52ZH5FZa/B0 (1/1)

南1


673以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 21:58:52.32uMogfD9c0 (9/15)

▽南へ1マス移動!『K-8』から【K-9】へ…!


◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街☆街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂

▽『…!移ろいの街』10分消費『21時30分』


 穂乃果「思いの外急ぎ過ぎちゃったかな…」タッタッタ…!


▽どうせなら真姫が完成させる少し前に辿り着いて、完成と同時に「おめでとうーーー!」なんて言ってやろうと誰が言いだしか

▽そんなサプライズ計画に悪戯好きな面子が賛同して苦労人の子等がやれやれと首を振りながらもこうなっては止まらない、と結局同調する





▽鍛冶屋から急ぎ足でここまで来たが、移ろい征く街道を走りぬけ、この調子ならすぐにでも目的地まで南下できそうな勢いであった



 にこ「転移の魔石を回収できるし早くても悪いことはないんじゃないの?」


 絵里「それにあの子なんだかんだで結構寂しがり屋だから行ってあげた方がいいと思うしね」フフッ

 絵里「あっ、今言った事真姫にはナイショね?そっぽ向かれそうだから」


▽指先を唇に当てて、笑う絵里と首を縦に振る面々は今も南方面に向かって歩き続けていた…




『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
MAP<アーツ>』
『眷属を呼び戻す』

『拠点へ』

『移動 時間消費無しで1マスor10分消費して2マス』


▽南は…?車輪の後のようなモノが視える
▽北は和風の物件があり、煙が立ち上る
▽西は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない
▽東は大規模な街が広がっている!…人が生きていくには十分かもしれない

直下



674以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 22:02:51.144pwv21ak0 (6/10)

『拠点へ』


675以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 22:21:07.54uMogfD9c0 (10/15)

▽『拠点』へ!






          ポーッポーーーーーーーーーッ!


                .,.,,.,:;:;;;:;;;:;.,.,.
               ,.:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;,.
               :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
               :;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;::;;:
               ;;:;:;:;:;:;:;::::;:;;:;::;:;:;:;:;
               ;:;:;:;:;:;:;::;:::;:;:;;:;;::;:;::
               ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;::;:,,
               ゙:;;/ ̄ ̄ ̄ヽ:;;':;:;,,
                ヽ ,,,,,,,,,,,,,、 /:;:;:;::;:
                 i´____ i:;:;:;:;:;:;:;.,
                 i i./゙゙`ヽi. i:;:;:;:;:;:;;:;:;:,.,,.,
               _/ .iヽ_ノi. i_:;:;:;:;:;:;;:;:;:::;:;:;:;..,.,,
         / ̄二二 i       i 二二 ̄\:;:;:;:;:;:;:;:;:.,.,..,,.
         i  /    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ  \  i;:;:;:;;::;:;::;:;;:;:;:;:;:;::;:;:;,..,.,.
         i /               ヽ  i  i:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,.,,,
         i.i                 ヽ i i:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;;.,.,:;,:..
         i.i                 ヽ i i:;:;;:;:;::;;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
         i i  /,,,,-‐‐‐‐ヽ    ,-‐‐-、  ヽ iヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
         i i /j::::::::::::::::::::i    i::::::::::::::ヽ  i iヽ ヽ、:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:::;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;;:
        /  / j::::::::::::::::::::/  __  ヽ:::::::::::::::ヽ  i iヾヾ ヾ-、 :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;
        i  i i;;;;;;;;;;;;;;;/  / ヽ ヽ;;;;;;;;;;;;;/  iiヽi‐、ヽ i `'''''''''ニ===──--
        iヽ-j       / ─ ヽ       / i i  i  i       ii
       /i  i\       ̄  ̄     / / ヽ二i  i i`゙゙i'''''''i  ii i''''''''''i
       i i  ヽ \________/ /i  i    i .'─'─''  ii i__i
       i i  ヽ i-ij__j__i_j__j__i__i__i__i__iヾ/  /  i    i       ii
        i i   i ヽ-i‐、゙'゙゙''゙'''゙゙'''゙'''゙''゙,,‐、/二/  / i、___i_____ii_
        ヽ  i  ヾi__i_jニiニi_i_i二i__i__ii//  / /i i i       __,二二
          \i       i  ii  i      /i i i,,,j/i ̄i ̄i ̄i ̄i i i i i i
           i       i  ii  i     / i'7ミミ‐く´´゙゙ヾ゙ヾ゙ヾ゙ヾ゙ヾ゙ヾ゙ヾ゙ヾ
           iヽ      j  ii  i   /i__iニ `
           i .iヽ___j  .ii  i,,-‐''´ヽ ヽ二
          二i .i     ゙゙ヽ_ii_/   ̄ ̄ ̄ヽ ヽ二




―――
――



  穂乃果「ととととぉぉっ!?」


▽今まさに向かうべき方向から高らかな汽笛と白い煙を立ち昇らせる物が遠目に見えた

▽車は急には止まれない、人間も急には止まれない、必死に踵でブレーキを掛けるが急ぎだった彼女の脚は止まるまでに少しの間が掛かり―――





  花陽「わわわわわわぁ!?」

   凛「と、突然止まったらぁぁぁぁ―――!?!?」





▽車は急には止まれない、人間も急には止まれない――――ついでに運動神経が優れた魔物娘の止まれないようだ、立ち止った穂乃果の真後ろからドーンッ!


▽ギャグ漫画でよく見るような構図でばたばた倒れる面々と、ぶつかることなく回避して止まった面々



  絵里「…思ったより真姫がんばったみたいね」

   希「ありゃりゃ、ウチ等辿り着いちゃうまえに完成するんとちゃうん?」


  海未「…参りましたね、今行ったらすれ違いの可能性も」



676以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 22:26:52.76uMogfD9c0 (11/15)




  ことり「だったら、作戦変更でお家の中で待ち構えようよ?」

  ことり「真姫ちゃんが転移してきたら、紙吹雪(?)…とか」


    希「おっ、ええやんソレ、ウチの部屋に暖色から暗色まで色んな色紙あるしそれで用意とかできるで!」



   にこ「中々いい案ね、で?そこで伸びてるアンタはどう思う?」チラッ





  穂乃果「しゃ、しゃんせー…」グッタリ



▽「賛成」確かにそういって手をあげたのを確認した
  りんぱなコンビの下敷きになっている穂乃果の挙げた手を掴んで引っ張り出し(あと目を回してる二人も起き上がらせて)拠点への扉を開けさせた






① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

× 『一時的に此処を出る』 (今帰って来たばかりです)

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

⑧ 『もう一回お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等 +眷属の呼び戻しなど

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

⑭ 『拠点 発進ッ!』


直下


677以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 22:45:38.504pwv21ak0 (7/10)

⑭ 『拠点 発進ッ!』 南1東1でL10へ


678以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 22:54:10.90uMogfD9c0 (12/15)

▽⑭南へ1マス、東へ1マス【L-10】地点へ


◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街街街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←☆←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂



                            -─━. . . . .─-
                          . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
                       / . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . \
                     /. . . . . . . /. . . . . . . . . . . . . . . . . . .ハ
                     . . . . . . . / . . . . . . . |. . . . . .\ . . . . . . ′
                   / . . . . /./. . . . . ./.|ハ.「¨\ . . . .\ . . . . . ,
                       . . . . ././. . . . . . ./ リ  |-─-\ . . . . . . . . . .
                      '. /. . . |/. . . . . .//  /     Y . . i . . . | . j
                   . | . . . |. . . . .//  /  x抒允 |. . . |. . . リ .∧
            ´ヽ    .|./V . . ヒ≦≠ミ        礼 ハ |. . . l. . ./ . i . \
            | |',    |  V . ∧ァ( r 汽      廴り !. ./ . / . . | . . . \
             ヘ | ',      V. . ∧^ 廴り         .:.:.: ノ 从/. . . .ハ. . . . .\
          〃ヽ/-、',      \. .∧  .:.:.        ー=彡イ. . . . . . . . . . . . . . .|
         〃ヽ_∧ ヽ       > さ__,   `      /. . . . . / . . /. . . |ハ|
        〃ヽ_ノし`  }   .-=彡 . . 沁、     vゥ  /. . . . . / . . /. . . . /
        |`ー     | / _z. . . . ィ゙ . .介s。. _     |. / . /. . . . . . . . ./  
                / / / .// /.│. ン⌒ニ=≦|/. . . . . _二≠彳     
          xl ーァハ |./   |. / \/´  ||/ / |__|../∧  ハ|::| `` <
        / : >''´   '.\   乂  /      || / Y⌒Y/ i:./:从:i     `  、
          /:/       i       /ヘ   /ハ! /ゝイ   レ :′ i\           >、
.        〈 ′       l   /   厶 >′ヽ/ハ::|    ,′ !         /   ヽ

   真姫「最後に此処のバルブを閉めて―――ん?」チラッ




      空飛ぶ拠点『 』ゴォォォーーーーーッ



  真姫「……移動してるわね、何かあったのかしら?」

 蝙蝠「ぴぃ?」つ『工具』


  真姫「あぁ、ありがとう、そこに置いてて頂戴」スッ


―――
――


① 『おしゃべりする』 時間消費 10
② 『家の中を物色』 時間消費 20
③ 『一時的に此処を出る』
④ 『拠点替え 此処を捨てる』
⑤ 『本格的な睡眠』
⑥ 『食事(調理も可)』
⑦ 『魔物の欲を満たさせる』
⑧ 『もう一回お風呂に入る』
⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等 +眷属の呼び戻しなど
⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』
⑪ 『戦術:隊列変更』
× 『書斎(空っぽ)』
⑫ 『アルカナ・アーツの修行』
⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』
× 『拠点 発進ッ!』 (今飛んだばかりです)

直下


679以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 23:14:06.754pwv21ak0 (8/10)

③ 『一時的に此処を出る』 徒歩で 真姫ちゃん以外全員で


680以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 23:28:53.61uMogfD9c0 (13/15)

▽③を選択


▽一行は拠点へと戻って来た、そこで真姫を待とうという案だったが―――――


01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▼【真っ暗で何も見えない…】







  凛「というか、そもそも走っていかなくても飛んでけばいいんじゃあないかにゃ?」チョキチョキ








▽ピタリ、鋏で色紙を切って紙吹雪を創っていた者、内装の飾りつけをしていた者…誰しもがその一言に凍り付いた

▽その発想はなかった



  希「…それもそう、やな」


  希「ウチ等でこうやってサプライズ用の小道具作ってるけど、それやっとけば飛んでる最中も自由にやれる…」フム

 穂乃果「さ、流石凛ちゃん…賢いッ!」チョキチョキ…



―――
――

▽そして現在に至る…


 穂乃果「完成したモノは持ったね!」

 花陽「うんっ!折り紙は得意だからこうして紙のお花もたくさんできたよ!」

 にこ「ふふ、後ろからこっそり近づいて頭にドバーッ!ってばら撒いてやりましょうか」ニヤリ


『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』
『眷属を呼び戻す』

×『拠点へ』

『移動 時間消費無しで1マスor10分消費して2マス』


▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


681以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 23:39:07.324pwv21ak0 (9/10)

もしや灯りをつけないと⑩を待てないのでしょうか? まずいことしちゃったな 安価下


682このレスは判定に含めない2019/08/18(日) 23:46:05.19uMogfD9c0 (14/15)

いえ、単純に記入忘れでした…


訂正

『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』
『眷属を呼び戻す』

×『拠点へ』

 『10分消費して⑩を待つ』

『移動 時間消費無しで1マスor10分消費して2マス』


▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


683以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 23:48:31.514pwv21ak0 (10/10)

『10分消費して⑩を待つ』


684以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/18(日) 23:57:55.34uMogfD9c0 (15/15)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


       短いですが今回はここまで

   次回は 8月23日 金曜日の夜21時00分頃の予定


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


685以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/19(月) 00:13:49.775FzIF8fA0 (1/1)

>>1乙 眷属召喚初めてのはずだけどどれくらいまで粘ろうか 寝る前には回収したいな


686以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 22:36:55.02oY3Lgbij0 (1/4)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[ログイン・ボーナス]+知識値300


  遅れてしまい申し訳ありません、只今よりげぇむを再開致します


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』13800+300=14100

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


687以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 22:59:22.63oY3Lgbij0 (2/4)

▽…10分消費して⑩を待つ、でしたが『移ろいの』地形効果で消費無しでしたね



▽『時間消費無し』



―――
――





▽西木野真姫は未だかつてない程に意識を集中させていた




▽例えるなら優れた音楽家が頭の中に譜面を思い描き、構成した曲を奏でるべく指を鍵盤に置いていく時と同じ程に








  真姫「…できたわ」スッ







▽汗をぬぐい、静かに口角を上げる

▽これが笑わずにいられるものか





▽元より夢中になれる事柄があれば打ち込みやすくそして人一倍プライドが、負けず嫌いな一面を持つ

▽一度走り出した車輪は役割を途中で投げ出すこともさせずに終着点まで運ばせたい
  "運命の車輪"その名を冠する嘗て居た人類の古代遺産は本来あるべき性能を取り戻し―――いや、それ以上だ




▽未完成で放置されて永かった、悠久の時を延々と廻り続けた人類遺物は、人が滅んだ世で人ならざる者の手で完成したのだ…っ!




   真姫「ふ、ふふ…あははっ!」

   真姫「やったわ!やってやったわ…、私がこれを!大昔の人が完成させることの叶わなかったコレを完成させたのよ…っ」




▽その場にぺたりと尻餅をついて、やり切った、成し遂げた、清涼感を感じさせる笑顔で天井をみつめる

▽この世界に置いて、彼女こと西木野真姫の姉代わりを自負していた絢瀬絵里曰く、『才覚はあるけど結構ナルシストな一面がある』と
  そんな彼女が達成感に満たされ笑い、天井を眺めて、目を瞑って悦に入りかけた頃ふと思ったのだ



         真姫「…そういえば、これにまだ名前を付けてなかったわね?」



         真姫「穂乃果達が来る前に決めてしまおうかしら?――――――」ウーン



  1 ぷれいやぁが自由に名付ける

  2 デフォルトネーム

直下


688以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:06:38.54JU23SVPS0 (1/2)

どうしよう 2でいい? (名前の付けられる乗り物というとシルバード号思い出す)安価下


689以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:13:17.88P2FKMUlXO (1/3)

よほど変じゃなきゃ自分でつけても良いかもね
安価下


690以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:18:20.18elAfAoE9O (1/3)

デフォルトネーム、ちなみに聞いてもいいですか?


691以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:18:46.88elAfAoE9O (2/3)

あごめん安価下


692このレスは判定に含めない2019/08/23(金) 23:23:37.87oY3Lgbij0 (3/4)

>>690
デフォルト名で『ラピスラズリ』です


693以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:25:45.70P2FKMUlXO (2/3)

石の名前ですな
安価下


694以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:32:53.72JU23SVPS0 (2/2)

どっちでもいいかな つけたいひといる? 安価下


695以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:37:12.25P2FKMUlXO (3/3)

俺もその辺は任せるよ
安価下


696以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:39:49.90elAfAoE9O (3/3)

ラピスラズリいい名前だと思う
デフォルトネームで


697以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/23(金) 23:59:22.28oY3Lgbij0 (4/4)

▽では②デフォルトとします







   真姫「ラピスラズリ…そうね、運命を切り拓く石、我ながら良い名前ね」フフッ


   真姫「ラピスもこれで完成、あとはデータ取りの為に試運転を行ってそれで『21時50分』ジャストってトコね」


















                「「「おおめでとーーーーーーーーーッ!」」」




.            リ''-、
       .   .,/::::│                         ,,,,,,,,,、
.          l゙:::::::::::,/            ィ,!             |::::::│
.          l,,,---'′                            ,i::::::i、l
.         ″              ,               `゙'''''''''゙゙
                       ,‐゚i、
                       l゙._,,,ノ
                       '"
                              ,...                 ノ⌒)
                 .        /(                 ~''''"
                〈ヽ           {:::::::)              ト、
                 ´           ゙'''"              lノ
                                  ,/,ニ''ッ‐
                                 ノ::::′ l
                                     '―ー''"
                   . /゙'l                          ノヽ
                    ヽ/                         (::::::ヽ
                                                ヽノ
                 .                  />
                                ´
                   _,、
                  .,i":::(           _                  <ゝ
                  .゙l.,/        i´ヽ
               . ゛         ゙''v'








      真姫「ヴェエエエ!?!?!?」ビクッ





  凛「真姫ちゃーーーーーんっ!!完成おめでとうにゃーーーーっ!」ダキッ

  真姫「はぁぁぁぁっ///り、りり、凛、っていうか皆なんでいるのよ!?ダキツカナイデ!」



  にこ「あっはっは!思った通り良い反応だったわね!」

  絵里「驚いたでしょ、貴女が座り込んだ辺りからずっと隠れて見てたのよ?ラピスラズリって素敵な名前じゃない」





698以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 00:21:33.05kGoD6tba0 (1/6)

                  /: : : : : : : :./: : : : : : : :.:|: : : : : : : :、\
               : : : : : : /:.:/: : : : : : : : : : :ト、: : : : : : : \..:,
                ./: : : : : ://: : : : : : : : : : /:..:|`ヽ: : : : : : : :., ,:
                /: : : : : :/: : : : : : : :/ : : : イ.: :,:  ∨: : : : : : :゚ l
              ′: : : : :′: : : : : : : : :/ |: :/   ∨: : : : : : :| i
             i: : : : : : |: : : : : /: :/  / /  ,. '" ∨: : : : : :| |
             |: |: : : : :|_:_:_:/==ミ `ヽ /ィ  ´-==ミy’: : : : : l八
             |: |: : : : :| 《 __)爪   /´  〃__)爪 》 }: : : :./ヽ: \__
           -=l: |: : : :八.  乂少         乂少  /: : : :/: :│: :.ー==ミト、
        /    〉}ハ: : : : :\               /イ: :/: : : |: : : :\   \
       〃  /: {: : :乂\:.:〈 \::/::/::   ′  ::/::/::彡ィ : : : : : : ノ: : : : : ハ     }
       /  /: :/入: : : : : : ーァ    (⌒ー‐⌒)    // : : /ニヽ : : j│
      {  .′:′ニ\: : : : : :`ヽ、    ̄ ̄     / : :.:./ニ二二|/: ノ│
            |: : |ニニニニニー、: : : :} >   ___   < '゜: : : :./=ニニニ二|イ  ′
.          乂 |ニVニニニニノィ: :.リ.「 ̄: \Υ/ : ̄人: : :{: {ニニ二/ニニ{
              V= ∨ニニニニ}/ニ|: : :_:_:_:ry_:_:_:_:_: :}=\jニニ二∨ニニ/


  真姫「~~~~っ//のぞき見なんて良い趣味とは言えないんじゃないの!」グヌヌ…

  絵里「ふふっ、そう拗ねないで頂戴、それにしても凄いじゃない予定より20分近くは早いわよ?」





                 , -─── 、
               / : : : : : : : : : : : ヽ
                  /: : : : : : : : : : : : : : : :ヘ
.                /: : : : : : : : : : : : : : : : : ム
              { : : : : : : : : : : : : : : : : : }: }
               リ:.: : : : : : : : : : : : : :. :. :.}: }
             ,イ.:: : : : : : : : : : : : : :. :. :.弋リ
.              /: :/: : :.,イ: : ,': : {.: : : :.ヘ : :`ヽ
             /: :,': : : :,イ. : : ,':ハ: :', : ゝ、: :ヽ :ヽ:Y
.            { : {i : : (: {.: : : :. :.', :ゝ:ヽ、: : : :.Y: : }
.            乂、;、:从ゝ、:_:_:,、_ゞーゝイーァ:ノソノ
.               ,イニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
.              ,イニ',ニニニニニニニニニニニニニニ/ニニ>、
           ,イニニニVニニニニニニニニニニニニア、ニニニニ.>、
.           /ニニニア゙{ニニニニニニニニニニニニム  ゙くニニニニ>、
           {ニニニア゙  ',ニニニニニニニニニニニニ}   `<ニニニ.ヘ
          ゞ=イ.    ',ニニニニニニニニニニニイ      >ニニニリ


  真姫「ま、まぁね…でもこれから試運転やデータ取りがあるから、それを終えて初めて本格的な運用に移れるの」

  真姫「安心安全、その確認もなってないのに正式に使うことを視野に入れる、そんなのナンセンスだわ」





  穂乃果「真姫ちゃん!」


  真姫「どう?言った通りでしょ、私が本気になればこんなの朝―――いいえ、晩飯前ってことよ」

  真姫「預かった『転移の魔石』だけど使うこともなさそうだから貴女に返すわね」




▽穂乃果は真姫から魔石を返してもらった!

―――
――



①仲間と話す

②食堂で調理や食事

③物色

④寝室

⑤シャワールーム(お風呂)

⑥娯楽室へ

×飛ばすor降りる(真姫がデータ収集の最中です、勝手なことすると怒られます)

直下


699以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 00:23:43.041TFVF99A0 (1/4)

③物色


700以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 00:38:56.50kGoD6tba0 (2/6)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


     今回、短く申し訳ありませんがここまでです

 続きは明日、というより今日の夜 8月24日 土曜 夜21時00分頃



コンマ判定だけ出させて頂きます…
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


01~21 フランスパン

23~45 ランプ(油入り)

46~65 キャンバス

67~79 <ギミック・アーツ>『シルバートレイ』

80~90 魔力回復剤(MAX)

91~98 ポーチバック(荷物枠+1)

偶数ぞろ目 <ギミック・アーツ>『如意棒』

奇数ゾロ目 <ギミック・アーツ>『吸血婦人の杯』

直下


701以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 00:50:54.591TFVF99A0 (2/4)

>>1乙 ここの物色豪華でいいなあ スカイ・マキチャン・ギョクーザとかにならないでよかった
安価下


702以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 01:17:42.32oyuHN+1N0 (1/1)

>>701ん?ダルトンかな?
安価下。


703以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 01:18:48.116EYlfj0SO (1/1)

クロノトリガーか懐かしい
安価下


704以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 01:23:48.47SftnZ0z9O (1/1)

俺がとらせて貰うよ、ほい


705以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 21:00:09.73kGoD6tba0 (3/6)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300



    愛、それはただ互いに見つめ合うことではなく

     ふたりが同じ方向を見つめることである。

 - Loving is not just looking at each other, -
  - it’s looking in the same direction -


< フランス作家     サン・テグジュペリ 1900~1944>

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』14100+300=14400

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100



706以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 21:25:41.75kGoD6tba0 (4/6)

▽結果『47』キャンバス

     / : : : : : : : }   { : / : : : : : /: :/: :/:../: : : : : : : \
      |: : : : : : : :/  ノ ′: :.:/: : :/: ://: :/: : : : :|: |: : : : ヽ
      |: : : : : : : ′  〉!: : : : ′:./ イ │/|: : : : : |: |Z.,: : : : :.
      |: : : :..:/.ハ,_/ :|: : : :|: : / 斗--リ│: : :|: ,|: | ⌒', : : : :.
      |: : : : :|: : :{: : : :..|: : : :|: :   .斗-=ミk|: : : j/ }/   |: : :..| i
      |: : : : :|: : :.、: :..:.|: : : :|: | .イ|:r{(__,  乂: / /__⌒' |: : :.:| |
      |: : : : :|: : : : 、 :_|i: : : |: |  弋辷ソ    (  斤㍉ j: :..:..|ノ
.     /:.: : : :..|: : : : : / 八:..:..|八           弋ツ } .: : : : |
    〃}: : : : ‘。: : : :.{./  }:.: |   、、、      、、/: : : :j|
   / /: :/ : : :.‘。:.|: : 、   V八            ′ー=彡: /} 八
    〃}|: : : :|: : : | : : : ーt \{      「 ̄ ̄ 〉   /ノ// ′
   /   |: : :/|: : : |: : : :|: :.} \      、____/    ′ /イ
      l |: : { ′: :.|: : : :|:.:_|  丶          /
      リ\/: :j: : : : : :../ \     ..,,__,. イ |
       . : : /: : : : : :/     丶    /: : : : :.:.:|: |
      /: : :/ }: : : :.:/\      ー〈\: : : : :ハ:.{
       {_;. '´ ̄ ̄ ヽ \     / } ∧: : / }ノ
    /   \ \   \..\「三三≧r=≦三}く
             :,  :,   \ ヾ三三ニ{ニトニ三} `ヽ、
  /           }   }      \}三ィニノニ\ニ\  }

  穂乃果「本当に車両の中が広くなってるよ~!」

  穂乃果「外からの見た目と中が一致しないってこんな感じなんだね」




▽真姫曰く、内装そのものがとんでもなく広くなった、との事だ

▽元よりこの10番目の施設―――改め『ラピスラズリ』は無から有をそれこそ無尽蔵に産みだす永久機関『<アルカナ・アーツ>』を4基搭載させ
 そこから莫大なエネルギーを得て稼働させるというモノ


▽穂乃果がこの世界にやってくる前から、気が遠くなるような合間、常に『聖杯』が置かれていたのだ

▽燃料タンクにあたる部位がこの乗り物の何処にあるのか、また一度にどれだけ蓄えておけるのか設計図を読み解いた真姫以外には皆目見当もつかないが
 少なくとも、この列車擬きの内部が数百人規模を収容できる摩訶不思議空間に変貌したり空を飛んだり次元の壁を突っ切る程度には…と




▽少し箇条書きしただけで分かるくらい出鱈目で滅茶苦茶なテクノロジーを動かすくらいには力を貯めて置ける様だ






 豪華そうな食品棚『』

 大容量クーラーボックス『』






▽前に来た時、"金貨"を入れると食料を自動生成する機械がこの食堂車両にあった



▽無から有を産みだす

▽"賢者の石"の名に違わぬ様々な材質変化を見せてきた『金貨』だ、<アルカナ・アーツ>を設置すれば100年次元の狭間を彷徨っても食料や水に困ることはあるまい





▽そんな食堂内を興味関心を以てぶらり探索していたら…



 穂乃果「あっ、このキャンバス何も描かれてないね」

 穂乃果「前は無かったけど…これって新しく出来たのかな?」

 穂乃果「…」ジーッ


 穂乃果「一応貰って良いのか聞いてみようかな」タッタッタ…!



707以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 21:37:50.90kGoD6tba0 (5/6)


―――
――

【機関室】



 穂乃果「真姫ちゃーん!」オーイ!


  真姫「あら、良い所に来たわね」

 穂乃果「?」


  真姫「ほら、そこのトコに棒状の物を差し込めそうな所が2カ所、何かを置く台座と、小銭入れみたいな穴が見えるでしょ?」


 穂乃果「本当だ!自動販売機のお金入れるみたいなのと、秤みたいな台とかあるね!」

  真姫「剣を刺して車のエンジンキーを回すようにした後、杖を刺してレバーを倒す様に下に引く
                     あとは台座に聖杯と金貨を…その貯金箱の穴みたいなのに入れるのよ」



  真姫「5分も時間を取らせないわ、少しだけ借りていいかしら?」

 穂乃果「そんなのお安い御用だよ!あ、そうそう…こっちも聞きたい事があったんだけど食堂にキャンバスがあって―――」






―――
――




▽『キャンバス』を手に入れた!持ち物は希に持たせておきます

▽時間を10分消費『21時40分』




①仲間と話す

②食堂で調理や食事

③物色

④寝室

⑤シャワールーム(お風呂)

⑥娯楽室へ

×飛ばすor降りる(真姫がデータ収集の最中です、勝手なことすると怒られます)

直下


708以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 22:59:21.841TFVF99A0 (3/4)

③物色


709以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 23:22:11.85kGoD6tba0 (6/6)

▽③を選択




  真姫「キャンバスの1つや2つくらい良いわよ、って言っても私のじゃないんだけどね」

  真姫「ラピスラズリが勝手に作り出したと言ってもいいわ」



  真姫「…にしても、食堂にキャンバスねぇ」


  真姫「他の部屋も調べて見たらどうかしら?」

  穂乃果「他の部屋?」


  真姫「そりゃ寝室とか新たに出来た娯楽室やシャワールームよ、軽く流しで見ただけでも分かると思うけど
        この車両は随分と広々とした空間に生まれ変わってるのよ、物資なんかも増えてて…今までなかったものだって見つかるかもしれない」


  穂乃果「どんなのがあるのかな?」


  真姫「それは、私だって全部を把握し切れてるわけじゃないし…」

  真姫「とにかく気になるのならあちこち探し回ること、曖昧な助言だけどこればかりはそうとしか言えないの」


  真姫「捜査は足だ、ってよく言うでしょ?特にこの未踏の地が多かった世界に置いては探索は根気を以て行うべしと貴女は学んだでしょ」


  穂乃果「うんっ!」


  穂乃果「よーし!そうと決まれば早速っ!」タッタッタ…!










01~21 地図の切れ端T字

23~45 絵具

46~65 ただのボール

67~79 湯ノ花

80~90 名水 天の川

91~98 飴玉(メロン味)×4

偶数ぞろ目 <ギミック・アーツ>『銀の祝福』&『黄金の闘志』

奇数ゾロ目 『時の魔石』

直下



710以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/24(土) 23:43:35.821TFVF99A0 (4/4)

はい


711以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 00:08:06.12nEVG4vu50 (1/11)

▽結果『82』…!『名水 天の川』




 【食堂】


  穂乃果「食堂といえば食べ物だよね~」

  穂乃果「さっきはキャンバスだったけど今回はちゃんとした食べれそうな物を見つけたいな~っと!」スッ、ガチャッ




  穂乃果「」ジーッ




 白ワイン『』
 赤ワイン『』


  穂乃果(この世界にそういう法律があるのか分かんなけど、少なくとも私はお酒は飲めないよ…)パタンッ




▽"裁判所"があるのだから法律自体はある、がこっちが20歳越えないと駄目とかそういうルールがあるかは知らない
 そもそも人類滅んでるから規律も法の統治もクソも無いのだが…


▽精々、以前絵里の屋敷から物色した時に花陽達が言ってた通り調理酒に使うかブン投げる程度である






  穂乃果「はぁ~…」


▽溜息が出た。



ぐぅぅ…!


  穂乃果「はぁぅあ!?」カァ//


▽ついでに腹の虫も鳴いた。



▽調理場、レストランの席、食堂車両…場の雰囲気とでも言うのか、小腹を鳴らしてしまう
 これでは自分が四六時中飢えているようではないか、と顔を赤らめた…幸いなのは誰も聞いていなかったことだろう









    凛「やっほー!なぁにしてるの~?」ヒョッコリ

   穂乃果「!?」ビクゥ

   穂乃果「あっ、ほ、ほらぁ?ここに美味しそうなお水があるなぁ~ってぇ?」アセアセ



    凛「なんで上ずった声なの?…………にゃ?それってもしかして『名水 天の川』じゃない?」

   穂乃果「えっ?」チラッ


   穂乃果が持ってる瓶「名水 天の川」




712以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 00:19:12.97nEVG4vu50 (2/11)

▽『名水 天の川』を入手! アイテムは凛に持たせました



  穂乃果(咄嗟に、その辺の瓶を取ったけど…これ状態異常を治す天の川だったんだ、てっきり酢か醤油の瓶かと)



▽今にして思えば、酢や醤油の瓶を抱き抱えて『美味しそうなお水があるなぁ~』って危うく言ってるとこだったので良かったと言えばまぁ良かった


  凛「ねぇねぇ!それって誰が持つの?もしよかったら凛が持っててあげるよ!」

 穂乃果「えっ、いいの?」


  凛「お水の1つくらいどうってことないよ!誰かが火傷したり、<アーツ>を封じられてもこれがあれば治せるでしょ?」

  凛「凛も治せなくはないけど、自分が<アーツ>を封じられちゃったらって思ったら、ね?」


  凛「だからそういうのも込めて凛が持ちたいの!……ダメかな?」


  穂乃果「ううん、凛ちゃんの考えは凄く良いことだと思うよ」


  凛「本当!えへへ…」


―――
――







     ガタンゴトン、ガタンゴトン!





  真姫「なるほどね…良い研究データが取れたわね!」


▽10分消費『21時50分』…ラピスラズリ改修完了!!!
    これからはラピスを自由に操縦できます、移動拠点としても使えます(反撃を怖れないなら地表スレスレを走って進路上の敵を轢くことも可能)

①仲間と話す

②食堂で調理や食事

③物色

④寝室

⑤シャワールーム(お風呂)

⑥娯楽室へ

⑦飛ばすor降りる

直下


713以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 00:35:33.62hdPiNhnp0 (1/8)

①仲間と話す


714以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 00:58:37.73nEVG4vu50 (3/11)

▽①を選択




 娯楽室『 』



  にこ「マイクに、この機械は…確かカラオケってヤツね」

  真姫「そうよ、しかも人間でなく魔物娘でも扱えるわ」

  花陽「す、すごいねソレ!」






  穂乃果「シャワールームっていうよりコレもう浴室だよね、普通にバスタブついてるもん」

  ことり「蛇口から出てくる水も無限なんだよね?この車両の水タンクからなくなったりとかもしないんだよね?」

   絵里「そうらしいわね…本当にこれで生きて行けそうね」





   凛「わぁーい!ふっかふか~!」ピョン!ポフンッ

   希「リクライニングシートでこうやってゆったり本が読めるみたいやね、絵描きの部屋もあるしウ~ン!大満足っ♪」

   海未「恋人通りのあのゲームセンターに似た遊具もありましたね、流石にクリアしたら武器が手に入るなんてことはありませんでしたけど」









  穂乃果(いやぁ~本当すごいね、昔のSFアニメの宇宙船みたいだぁ)テクテク


  穂乃果(水や食料も作れて、適度な運動ができる場所や遊具もある…ガンダムに出てくるコロニーとか?そういうのに近いかも)テクテク




      「あっ」

   穂乃果「おっと!――ちゃんも色々見て回ってたんだね、どう一通り見て来て」





▽人物指定(複数可)

直下


715以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 01:16:39.25hdPiNhnp0 (2/8)

真姫ちゃんで


716以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 01:36:58.85nEVG4vu50 (4/11)

▽真姫を選択




  真姫「そうね、一通り見て来て異常はどこにも見当たらなかったわね、まっ!この真姫ちゃんが螺子の1本だって絞め忘れる筈がないのだけれど」フフンッ

 穂乃果「いやそうじゃなくてね?私が聞きたいのはお風呂とか娯楽室とか『あっ!この部屋いいよね~』っていう感想なんだけど…」


  真姫「あぁ、そっちね」




  真姫「やっぱり娯楽室に置いてあるピアノが大きいかしら…作曲ができる環境が一部屋でもあるっていうのは正直嬉しいわ」



 穂乃果「そっかぁ、やっぱりピアノがあるお部屋なんだね」

  真姫「当然でしょ好きなことをやれる、それの何が良くないっていうのよ」



  真姫「…それはそうと、改修するだけしたけど、どうする?」


  穂乃果「えっ?」











  真姫「だから、その…ラピスで"この世界から脱却する"のかって話しよ」


  穂乃果「この世界から…脱却…」ドクンッ









  真姫「…今手元にある<アルカナ・アーツ>4基を使えば前から言ってる通りこの世界から脱出はできるわ」

  真姫「ただ、その…非常に言い辛いのだけど、穂乃果が―――貴女が元居た世界に帰れるかどうかの保証は、できない」


 穂乃果「…」

 穂乃果「うん」



  真姫「平行世界は無数にあるの…異世界なんて夜空の星よりも多いのよ
               その中からたった1つだけ何の手がかりも無く貴女の肉体がある世界に辿り着く」


  真姫「それがどんなに無謀でどれほど無茶苦茶で馬鹿馬鹿しいくらいにありえない数値か考えられる?」

  真姫「砂漠のど真ん中に塩の一粒を放り投げてそれを探すくらいよ」







  真姫「探し当てることさえ困難で、辿り着く前に貴女がお婆ちゃんになって死ぬ」

 穂乃果「…うん、わかってるよ」






717以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 01:47:58.59nEVG4vu50 (5/11)




  真姫「…少し、暗くなるような話をしたわね」

  真姫「…」


  真姫「あぁぁっ!もう!!こういう風に言いたかったんじゃないっていうのに!」






  真姫「いい?今言ったのはあくまで最悪のシナリオよ!…私達には"16番の施設"『塔』を攻略して21番『世界』に行くって目標がある!」





  真姫「情報の発信源があの白妙の魔物ってトコが胡散臭くて信憑性に欠けるけどね
               でも事実ならそこから貴女は元の世界にちゃんと帰れるの!!わかる!?」ガシッ、ユサユサ!


  穂乃果「う、うんっ、わかったから手を離して…せめて身体を揺らさないで!」ブンブンッ



  真姫「白妙の魔物が言ってる事が嘘っぱちで、21番に辿り着いても穂乃果が元の世界に帰れなかった!…そんな最悪のパターンの時に取るシナリオ」

  真姫「謂っちゃえば保険なのよ!ホ・ケ・ン!」




  真姫「…だから、その、もし、もしもの話で、本当に帰れなかったのなら…ラピスに乗っていつ終わるか分からない当てのない旅に出るか」

  真姫「変なリスクを負わずに狭いけど自由があるこの箱庭みたいな世界でいつまでも暮すか、そういうことを、私は聞きたかったのよ…」



 穂乃果「…真姫ちゃんなりに心配してくれてるってコト?」

  真姫「~~~っ///」


  真姫「とにかく!決定権は貴女にあるって事を言いたかったの!」


 穂乃果「―――――」



▽穂乃果の発言or行動(知識値消費無し)

直下


718以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 02:35:00.50li+RCuVRO (1/1)

ありがとう、雪穂や皆が待ってるから例え可能性が低くても行くよ


719以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 02:43:29.09nEVG4vu50 (6/11)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


            今回はここまで!

    次回は 日曜日 8月25日 夜21時00分 頃の予定


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


720以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 03:03:37.25hdPiNhnp0 (3/8)

>>1乙 脱出の可能性なんとか上げたいけど次はどこに行こう というかどういう風に降りるのかな
⑦飛ばすor降りる とあるからこの世界の茨以外のところで自由に乗り降りっぽい?


721以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 21:00:28.18nEVG4vu50 (7/11)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300




    親が子に対する愛情こそは全く利害を離れた唯一の情緒である



<サマセット・モーム イギリス小説家 1874~1965 >

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』14400+300=14700

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


722以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 21:30:53.58nEVG4vu50 (8/11)






      穂乃果「ありがとう」


   真姫「別に、お礼なんて良いわよ」カミノケ クルクル




▽そういって微笑んで人間は少しだけ俯いた




    穂乃果「きっと、きっとね、私は止まらないと思う」

    穂乃果「ずっと待たせちゃってるから…」



   真姫「…妹さん、雪穂ちゃんだったわね」



    穂乃果「あっちで寝たきりの私の身体に毎日来てくれて、傍から離れてくれなくてさ」


    穂乃果「私が自分の身体に帰らなかったら、多分、ずっとああやって立ち止っちゃうかもしれない」

    穂乃果「そりゃあ、それだけ心配してくれてるってことだし気にかけて貰えてるって思ったら嬉しくないワケじゃないけど」




    穂乃果「でも、それとこれとは違う話があるよ」

    穂乃果「雪穂の人生の重荷に、足枷になるのは違う…立ち止まらないで前に行ってほしい」



    穂乃果「いつかは諦めて前に行くことだってあるかもしれない、でもそんな時が訪れるならそれは一体いつになると思う?」





   穂乃果「だから帰るべき場所に"還って"すぐにでも抱きしめたい、ううん、それだけじゃない私自身が会いたい人がたくさんいる」


   穂乃果「私自身がなにより帰ることを諦めていないんだ」





   穂乃果「雪穂や皆が待ってるから、例え可能性が低くても…っ!どんなに低くたって私は行くよ!」



   真姫「…そう」



   穂乃果「真姫ちゃんの言う最悪の展開っていうのになっちゃったらさ、私ができることはなんだってしてみせるからラピスラズリを―――」

   真姫「しょうがないから付き合ってあげるわよ」


   穂乃果「えっ?」

   真姫「なに?まさか、製作者の私を置いて一人でこれに乗って永い旅に出る気?それとも狭っ苦しい箱庭みたいな世界に残れって言うの?」

   真姫「元居た所に送り返すまでは私だって付き合うわよ」ニコッ


   穂乃果「真姫ちゃん…」


   真姫「なによ私じゃ不服かしら?」



723以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 21:41:44.49nEVG4vu50 (9/11)

    /: : : : : : : : : : / : : : : : : : / : : : : : : : : : |: : :\: : : ヽ
   .: : : : : : : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : :..:.|: :|、: : : ゚。: : : :.
   i: : : : : : : : : : ′: : : :, ‘: : : : : : : : : : :. '゚|: :| ヽ: : :.:i:.: : : :.
   |: : : : : : : : : ′: : : :/: : : : : : : :.://  |: :|  ‘。: :|: : : : ::.
   |: : : : : : : : :i: : : : : ′: : : : : ://   j::.′ ,,.. Ⅵ:.:.: : : :i
   |: : : : : : : : :|: : : : i_:_:_:_:_:_//    // ''"    i|: : :|: : |
   |: : : : : : : : :|: : : : l   ー‐/―一  〃 _,,..斗=ァ/: :..:.|:.|:.|
.    〉 : : : : : : : |: : : : l r======ミk    / /斤(_| /ハ: :..:レj/
   /: ‘。: : : : : :.l: : : :{八 |/rし(_|    /   弋少 i.:/: : : ; ′
  ,, /:.:‘。: : : : : 、: :..:ヘ 弋辷少       :.:.:.:.: {/: /: /
/ /: : /: : : : : : : ::、: :小 :.:.:.:.:       、   /: /}イ
  .′:/: : : : : : : : : :\.:|              彳ィ: : \
  |: : |: : : : : : : : : : : : :\              /}: : : : :..ヽ
  |: : |: : : : : : : : : : : : : : :ヽ     `  ´  .:.:.:. : :}: : :、 : リ
  |: : |i:.:.:.:.:.:. : : : : : : : : : ハ `   ... __/.:.:.:.:.: : }:i{: :.\: }
   、 八:.:.:.:.:.:.:. : : : : : :\: : }   ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ八: : :.:}ノ
   \ ヽ:.:.:{\: : : : : : :.ヽノ   ∧ \{`ー‐ 、:.ト 、:.:. |.: :.|
   ,, ´ \{  \: : : : : : }    { ‘, \   }ノ   \}: : |
 /        \  ヾ:.ト、: : }___  /∨   〉   │  }: :,′
:'゜        |   }ノ ヾノ       /} /      |  イ /}

=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三

            ―‐ 、  _
           /  、,r‐―〈:::: },。  -―…―‐-
        /   _}::::::::ヽ'゙~             丶
        ,′ /ヾ:::::: /                ゙ー 、
         |  ./   (_:/    /  /    {i´,,         \
             /     ./  〃 /     .|ヾーr‐   ',   . ’,
         i /   ,′   / / /i i     |    `ヽ, i     ’
         l,′  .      ,′/ / .| !.   / ,′     V      !
      /     {!     ! i _|_|   ,' / ___   i}      |
     〃    イi|     |/|i   iV  {イ       `ヽ !    ,
.    /    / i八|   |  jI斗-ミ \  |   jI斗=ミ,, i    :
.    ,′    / ′||   .ハ.〃 _)斧i゙  ヽi|  ' _)斧i ヾ   / !
   /ハ   / ,' .八    ハヽ乂_ツ       乂_ツ ノ/  ./ |
.   {i |  〃 /  i  ∨   : : : : :       : : : : : :/  ,イ}i  |
     |  |i_/  {  ∨   \     '      _/ / ./il ハ
     |  |i        /\ハ―ヽ   、_   ,      ̄ハ-,,゙.il il |ヽ,
     |  |i        / / |i\             /イ}"il il il |
     ’, :.     / /i  |i:.:.:i>。.       .ィ!:.:.:.:.:l il i| 八|
.     ヽli     ノ{! | i  |i:.:.:|i:.:.:.:|i >‐<  |:.|i:.:.:.:.:.l il i| |i ‘。
.       `      | | i  |i:.:.:|i:.:.:.ノ        |:.|i:.:.:.:./ il i| |i   \
.             圦|_‘,|i:.:.:|i/        \ヾア¨x゙り!ノi_
.           ,ィ  ̄!ニ{i´ ̄___    ‐―,,.。o'~:,,。' : : / : : \
          /   |二{i   _ `_,,..。‐''¨_,,..。o''~ : : : :/ : : : : : \
         r=''――┴―゙ー‐''´: : : :_,,..-‐ : : : : : : : : : : li /: : : : : /
=====ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三三三


   穂乃果「不服なんてそんなことあるわけないよ!…本当にありがとう」

    真姫「馬鹿ね、気が早いわよ…まだ最悪の展開になってないでしょ」フフッ


▽真姫との仲が深まった!


▽10分消費『22時00分』

▼血の判定
 直下レス01~32で欲望値が上昇

▼魔物遭遇判定
 直下レスがゾロ目で…

▼この世界で3時間が経過した…! 知識値500消費して希望値の減少を防ぎますか?
直下


①仲間と話す

②食堂で調理や食事

③物色

④寝室

⑤シャワールーム(お風呂)

⑥娯楽室へ

⑦飛ばすor降りる

↓2


724以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 22:03:51.48hdPiNhnp0 (4/8)

500使って防ぐで


725以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 22:27:22.01uWeUVA+d0 (1/1)

6


726以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 22:30:15.37hdPiNhnp0 (5/8)

⑥娯楽室へ


食堂は機関室の自販機? シャワールームはバスタブ
娯楽室はカラオケゲーセン絵描き本棚が新しく増えてるのかな?


727以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 22:48:16.86nEVG4vu50 (10/11)

▽知識値消費
-500

知識値>14200


▽⑥を選択


▽ラピスラズリ内部にできた娯楽室、年単位での長期的なそれも車両内だけで生活をするとなるのなら
  閉鎖空間での娯楽は猛暑日に喉を潤す一杯分の氷入り冷水とでも言った所か


▽数百人規模で収容可能とは言え、列車内で缶詰にされて何年も居ては精神的に辛いモノもあるだろう



▽設計図にある辺り元々の製作者もそれを見越して幾つかの部屋を創ったものと見受けられる



 穂乃果「どこに行ってみようかな…」テクテク





             j.ハ, . ": : : : : : : : : : : : : : : `: 、_, ヤ==ニ|
           ,."´: : : : : : : : : : 、 : : : : : : : : : : \=y"ニ!
         / : : : : : : : : : : : : : :ヽ: :_: : :ヽ: : : : : \'、=!
     ,..、_ , :´ : : : : ; : : : i : : : : : : : ; '," ゙"`'ヾ、: : : : : :'、t!
     !   ̄,': : : : : : !: : : |i : : : : : : : ',: ',    ヽ: : : : : :',|
   , --'、  .f : : : : : : i : : !ハ : ト; : : : : :',、:',   ___',: : : : : |
 ,.:': : : : :>=} : : : : : : l : :!.| ; :i '、: : : : :',゙、i '"´   '、 : : : |
 |: : : : /   ', : : : : : : i : : l  '; !_,'、: : : : | ',!  _,z=x、 '; : : |
 | : : :,'    ,: : : : : : :',: : |,. '"リ  ヽ: : : l ! 〃 .)。_心',: : |
 | : : :  ̄ i ー"', : : : : : : ',: :i  ゛   \: | ! 乂 ン ツ !:|: |
 |: : : : : : !-:ー-:',: : : : : : ',ヽ', x==ミ  ヾ     ` "´  リl :!
. ! : : : : : : : : ; i ',: : : : : :.:', ヾf' )゚_小       、、、j i: !
. | : : : : : : : : i | :',: : : : : : :', t弋 :ツ     '     ' j/|
  !: : :, : : : : : | l : ', : ; : '、: :.',   ̄              /!
  |:i : i : : : : : | :!: :.',: ',: : :ヽ: :',  ' ' '      ,.-,   /"|
.  !:!: :l. : : : : ハ:jト,: :',: !: : : : \ヽ          "    ,.' ゙, |
.  |.| : i : : : : | |l '; : リヽ: : : : ',_ヾ、 .. ,, _       ./'  l !
.  リ| : l : : : : ! リ  i: :| : '、 : : : ', : : : : : ハヽ ヽ. ̄ ,. "   !|
  / ',: :! : : : :l |  |: :! : l \: : :ヽ: : :, '  ',`、  \rー 、_,- "|


ガチャッ…

 穂乃果「あれ、この部屋は…」



① カラオケルーム

② アトリエ

③ 書庫

④ ゲームコーナー

⑤ トレーニングルーム

⑥ 和室


直下


728以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 23:05:46.53hdPiNhnp0 (6/8)

④ ゲームコーナー


729以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 23:30:57.42nEVG4vu50 (11/11)

▽④を選択



▽恋人通りとは当然ながら規模は違うがそれでも昔懐かしのピコピコ音声から比較的に最新の物まだ揃っているという




 穂乃果「こういうのって温泉旅館とかの一角にありそう」


▽当たり前だが知識値は浪費せずとも遊べる…良い時代になったものだな!!!…あれ?それが普通なんだっけ?

▽知識値を吸い取られる心配も無く遊戯に撃ち込めるというのは有難い、彼女は早速一台の音ゲーへと歩み寄る




▽リズムに合わせて両手を使ってボタンを押していくという簡単なゲームのようだ easyからextraまで難易度がある、最近masterが追加されたようだが



  にこ「あら、アンタも来てたのね」

  絵里「隙あり!」パシッ



  にこ「ああああああああぁぁぁぁぁ…っ!?絵里ぃぃぃ!!今のは卑怯でしょーが!!」

  希「いやいやにこっち、勝負の世界はそんな甘くないで」


  にこ「ぐ、うぬぬ…」



  穂乃果「3人共ここで遊んでたの?」


▽どうやら先客が居たらしい、曰く三年生組はまだ例の場所で武器を取得できていないから何かここでコツを掴めないかとやってきらしいのだが




  にこ「はぁ~…思ってたのと違うのよねぇ、あのクレーンゲームは無いし」

  絵里「ゾンビ物のガンアクションはあるにはあるけど…タイプが違うみたいで」



  希(すごくグラフィックが進化してて怖くてできひんかったんよね…)


  絵里「希~…今何か言いたそうな顔して無かった?」

  希「んん、そんなんあらへんよ、ただウチは皆楽しんでるなぁ~って思っただけ」




  希「それより、穂乃果ちゃんも何かで遊んで行かへん?折角だからウチ等と競ってみたり」ニシシッ


  穂乃果「そうだね、それなら――――」


▽誰かと遊んでみますか?(8人の中から誰でも好きな人、もしくは自分1人)
 ※ぞろ目で恋人通りのコンマ緩和券が手に入ったりアイテムだったり、…それらが無くとも希望値の上昇と仲が深まります


直下



730以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 23:34:31.54hdPiNhnp0 (7/8)

にこ絵里希のゲーセン未取得の3年生組がそろってますな 安価下


731以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/25(日) 23:50:55.34hdPiNhnp0 (8/8)

では希と


732以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/26(月) 00:45:08.99XEyQyXoi0 (1/2)

▽希を選択



                   _.....-─‐-.._
                .-≦:><:::::::::::::::::::::::.r、    ,、
                 /〃/ :::::::::::::-───゙. ゙.   .}.|
           r、    /:::::/:...〃. / ::::::::::::::::r、::::゙.V^ヾ〈 {
    ,-、     } !   ::::::,':,:::::::::::/::.〃..._....-‐:>、\!__「ヽ_} }{
    ヽ.゙.  _ .ノ }  ,:::::// :::::::/__:::::::::-::‐//!、  `ヽ`'丶
     ゙. V^ヽヽ〈 ,rァ:::::_|::::::::/-zァ≦彡イ//‐|:::ヽ     }
     } 「~ヽ}、} y’/::::/ハ:::::::|≪込う}ヾ//__ |:::!:::`ー、  \
     | \ フ´ ハ:::::V,ヘ::从 ,,.,,`"    芝ヌハ:/:::::::::/:ヘ   \
     ゝ   _.イ::::|:::::`ー }::|         ヾソ}」::::::/ / ゙.   \
     /   /ヽ∧_::__ハリ   rz、_ '   ""/::イ:|/   ヽ.     \
    ,. '    ' rノ⌒ト─/.イl\  ` ー‐′ -彡':::::::|::|     丶     ヽ
  /     / ∧>‐r─ゝ |へ 丶  ̄ _.....イ::::>─|__  _ゝ      ヽ
, '     / _//    V::|::}.|   \ ` ̄ハヽ} -7ハ   ヽ ヽヾ   `ー-    ゙.
.     /イ\\≧=-リ::イハヽ___ フバy‐リ、彡'ハー─'ノ  } }         _ノ
    /ヽミ=-ヽ_>'イ | `{:/:::>‐ィ:/::\.イ:::::゙.\.イ    '    _.....-‐''"´
.   /  ゙.゙. ヽ  ,' ,'  }:::/-r‐ノ,'─<!_!::、:::゙.:::!   ' '-‐''"´
   /   ‘.    ヽ / ,'   У| ::::|:::|`!──‐ヽ \::、::|__/ /
  ,イ   _...-} }   У/   ヽ ! ::::!:リヽV:::::::::/    、::! `
_...-─<ヽ / / .ィア /      ヽ::::|ノ\,ヘ ̄ノ     ::::.
   |:| ∨_/.イヽ彡'       `´  `{`´       l:::::.

   希「ウチと?良いよじゃああれで勝負と行こか?」



  エアホッケー『 』


   希「もちろんそれなりのハンデはつける魔物娘のウチはこうやって目隠しつけて戦ってあげる♪」


   ゴソゴソ


   希(目隠し状態)「さぁさぁ!どこからでも掛かってきて!」



   穂乃果「それなら遠慮なくいかせてもらうよ!」



▽直下レスがゾロ目で緩和券 80~99 で景品 、それ以外普通に希望値50+ &仲間との仲が上昇

直下


733以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/26(月) 01:02:41.97+im8C7kz0 (1/2)

はい


734このレスは判定に含めない2019/08/26(月) 01:02:45.77XEyQyXoi0 (2/2)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


 ごめんなさい、体調がどうにも悪いようでして…今回はここまでです



  次回は土曜日 8月31日 夜21時00分頃再開予定で

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


735以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/26(月) 01:19:16.83+im8C7kz0 (2/2)

>>1乙 最近回数多かったですしどうかリアル優先で


736以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/31(土) 21:00:39.969ARcnktu0 (1/4)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300


   涙と共にパンを食べた者でなければ、人生の味は分からない。


<ヨハン・フォン・ゲーテ ドイツ詩人 自然科学者 1749~1832 >
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』14200+300=14500

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


737以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/31(土) 21:12:17.619ARcnktu0 (2/4)

▽結果『97』…景品!



    ___
  /   ァへ\     ___           _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__ _rェェz__
  l*+゚8x:*。o| l  /r‐z   \       |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=| |=:━:=|
 〔ミニニニニニニ彡〕  l*:*。o,@'+|8l       ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄||| ||| ̄ ̄ ̄|||
  |::|:::┌─┐::|:::|  〔ミニニニニニニ彡〕.        ||L___.」|| ||L___.」|| ||L___.」|| ||L___.」|| ||L___.」||
   ̄lニニニニニl ̄  |::|:::┌─┐::|:::|       L_q_。。。__」L_q_。。。__」L_q_。。。__」L_q_。。。__」L_q_。。。__」
             ̄lニニニニニl ̄       |口|三|  | |口|三|  |  |口|三|  |  |口|三|  | |口|三|  |
                               |_|冂|_| |_|冂|_|  |_|冂|_|  |_|冂|_| |_|冂|_|




カァン!スパァン!




  穂乃果「うっ、まだまだぁ!!」スパーン!

    希「はっはぁ~♪隅っこ狙う様にスマッシュ打って来たね、でもウチだってそこんとこは予想済みや!!」スパコォォォン!










    穂乃果「!」


    穂乃果「それを待ってた!ここだーーーーっ!」ドゥッ!



      希(! しまっ―――腕を大振りにしすぎてもうた!それを逆手にスピードで…!)




       希側ゴール『』スコンッ!




     絵里「そこまで!勝負ありよ!」

     にこ「自身満々の割りに負けてるじゃないのぉ~」ニヤニヤ



      希「参ったなぁ、ウチとしたことが…」


      希「でも楽しかった、今度は負けへんから覚悟しとき」グッ!

    穂乃果「うんっ!私も次は今より強くなるよ!」グッ!



▽勝利したことで任意の景品が1つ、入手可能です…お一つお選びください


①『葛湯』身体が温まる、雪山での防寒にどうぞ

②『ただのボール』何の変哲もないボール

③『チョコレート』甘いチョコレート

④『鶏のぬいぐるみ』ぬいぐるみです(・8・)

直下



738以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/31(土) 22:48:43.45Ne9YbTxn0 (1/3)

③『チョコレート』甘いチョコレート


739以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/31(土) 23:02:10.359ARcnktu0 (3/4)

▽『チョコレート』を選択!持ち物は穂乃果に―――と思いましたが既に容量が一杯の為にこに持たせます


   絵里「あら?にこの手に持ってるソレって」

   にこ「ん?これの事」スッ『チョコレート』



     _____,r-=~~^:':;:>_____
    // ̄ ̄// ̄)::::::..<:::;;:::ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:./〉
   ./ =====' ==/:::::::::;:;::..,,;::ノ.:.:.:.:.:.:.:.//
  // ̄ ̄// ̄ 〉::::::::::::::::<:.:.:.:.:.:.:.:.//
  / =====' ===(::::::::::::::::ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.//
 rニニニニニニニニ ):::::;;;;;:<ニニニニニヾ
         `ー-=、__<


   にこ「さっき、そこのゲームで取ったのよ、アームで綺麗な小石をたくさん掬って上に押し出される場所に乗せて落とす奴でね」


                              _____
                             // ̄ ̄ ̄\
                         /,<⌒⌒ヽ、_  \
                        _ -―  ̄― ̄ ̄\ }
                 ´ ̄             \. \    |
               /         ̄ ̄\ \  \    |
                  /| \     \ \     ‘, |
             /     '  l | | \     \ |   |  |  |
                    /   N |  \ _ Y  .|  |  |
                |l    ∥ \_八 |  _/ー―|   |  |  |
                |     l| ,ィ==ミ     ,ィ=ミx |   |⌒l  |
                |     l|〃、_)ハ     トーハ 》   |) 八 \
            八|    八乂少     ゞ‐ ' |   | /    \
              人   |""    、     "" //|/´|     〈⌒
               \ ≧=-          /イ / /     |
                丁 }ト     〔  〕    イ7:! / |     /
                | ∧   }ト  ____     |\| |  |    '
                  八{_ }  .|Υ |       |〉,_| |  |   /
              ___|  ノイ (′   _/ | |≧s。.,j__
              /  /ノ //   ヽ _/ヘ 人. \/  / \
                /   / /{ ̄ ̄\_∨/ ̄了 lヽ 、\ ,    |
           |  {/{/ 八:::::::::ニ-芥-ニ::: 〈\_| } ハ .}     |

    絵里「…」


    絵里「(ごくり)」



    にこ「…」
    絵里「…」



▽ えりーちか が ちょこれーと を ものほしそうな かお で みている !



   にこ「いや普通にあげないからね?」

   絵里「」ガーン


▽ しかし げんじつ は ひじょう である !


▽10分経過『22時10分』

①仲間と話す

②食堂で調理や食事

③物色

④寝室

⑤シャワールーム(お風呂)

⑥娯楽室へ

⑦飛ばすor降りる

直下


740以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/31(土) 23:23:04.76Ne9YbTxn0 (2/3)

⑦飛ばすor降りる 飛ばし方や降り方を教えてください
今回は普通に降りたいです できれば元の場所に


741以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/31(土) 23:41:27.999ARcnktu0 (4/4)

>>740
空飛ぶ拠点とほぼ同じです、ただ大地を走ってMAP上の敵を轢いたり、高高度上空を走ってスルーすることも可能

▽⑦を選択




真姫「先にこれを渡しておくわ」ポイッ

穂乃果「おっとと…!」パシッ



穂乃果「これは…」





真姫「見ての通りホイッスルよ、思いのほか設計図を見て色々弄ってたら付け加えられたからね」

真姫「それを吹けばMAP上どこでもラピスが来てくれるわ」



穂乃果「おおっ!そりゃあ凄いね」


真姫「…といっても既に空飛ぶ拠点もあるしあんまり使い道ないかもしれないけどね」



▽コマンドに『⑩番呼び出しが追加された!』




01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▼外は真っ暗だ!

『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』
『絵里の眷属を呼び戻す』

『拠点へ』

『ホイッスルを吹いて10番呼び出し(時間消費なし)』


▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


742以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/08/31(土) 23:56:02.41Ne9YbTxn0 (3/3)

そういえば絵里の眷属は拠点の中にいても呼び戻せますか? 安価下


743以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 00:04:24.03I7IkV3Sk0 (1/7)

『拠点へ』


よくみたら拠点のコマンドに臨時追加されてましたね すみません


744以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 00:21:45.12YGNtNCsU0 (1/8)

▽『拠点へ』を選択



▽紐で吊るされたホイッスルを首にかけて、彼女は拠点の玄関口を開く


▽照明のスイッチをONにして重たい鞄を降ろし、身をソファーへと投げる




穂乃果「うーん!大体21番へ行くための準備が整ったよね~!」



▽背伸びするように両腕を伸ばして言った


▽仮に21番からの脱出が不可能であった場合(考えたくない事柄ではあるが…)保険として脱出用の乗り物は確保できた


▽今の戦力なら白妙の魔物とも十分に渡り合えることだろう



海未「月並みな言葉かもしれませんが、あとはその時々のベストを尽くすだけですね」

ことり「うんっ!頑張ろう!」



① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

× 『一時的に此処を出る』(今帰ってきたばかりです)

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

⑧ 『もう一回お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等 +眷属の呼び戻しなど

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

⑭ 『拠点 発進ッ!』

直下


745以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 00:39:47.64I7IkV3Sk0 (2/7)

⑧ 『もう一回お風呂に入る』 全員で


746以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 01:09:35.63YGNtNCsU0 (2/8)

▽⑧を選択




            |ニニ/三三三三≧s。i:i:i:i:i:i:i:≧s。三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
            |ニニ/三三三三三三三≧s。.,_i:i:i:i≧s。三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ニ/
            |ニ/:|三三三三三三三三三三><i:i:i><三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三/
            |ニ/: |三三三三三三三三三三三三≧s。i:i:i:i`r‐i'''"" ̄ ̄ ̄ ”” ““ '' ‐-=ニ二三三三三三三三/
            |/ |:::|三三三三三三三三三三三三三三≧s。s1                     ̄  ‐-=ニ二/ ,ィ㌻
            ||:::|:::|`'i三三三三三三三三三三三三三三>'':|                             ||,.ィ㌻
            ||:::|:::| | ̄:|   ̄二ニ=-r=ニ二三三三>''"   |                       _,,,....   -|i:|''"
            ||:::|:::| |  :| ̄¨丁~ ̄  |     ̄~~゙|      |   __,,,..... 。。   --─…     ̄  _,,..|  |i:|
__          ||:::|:::|_,,|_:| : : : :| : : : : ::|         :|   __,,,..||~゙|| :||_   :|:|  _,,..  -─…   ''  ̄   |  |i:|
 |    | ̄ ̄ ̄::| ̄~~:|─‐:┐ ̄ ̄ ̄ ̄.:|│ ̄.:|   :|  | ̄   || || :|| || ̄|:| ̄                     |  |i:|
 |    |     rzュ   |   |rzュ :l ̄~|rォ:|│  │   :|  |     || || :|| ||  |:|           ,癶       |  |i:|
 |    |      ||:|  |   | }i |  | i} |└─┘   :|  | ̄ ̄ヽ/\‐|lーー|:|──,.,.,;;';';';';';';';';';'、_ロ_───:|  |i:|
──r-r──rnzュ::|:|┬‐t…ffzュ.丁~丁⊃ 丁\二二二二二|二二/   \_ |:|  ,;(__);';';';';';';';';';';';' 「」 (__)   |_.:|i:|
~~ ̄:|:||    ((∪ ノノ | :|| {{'___ |  :||,,rzュ廴 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄{   ー弌-、フフフフフアZZZZZZZZZZZZZZZZZZ`'ト:|
   |:||__ rzzzュ_ニニl :||= |─弌l ||_」二l┴┘      _,.。o≦≧s。.,   `、`、ー'''" : : : : : : : : : : : : \ \
===||¨¨ ̄// ̄ヽ〉_,,.」⊥‐┘ ̄¨ ̄          ,.ィ升//>''" ̄⌒'ー:::'' } }i : : : : : : : : : : : : : : :  :\ \
_,,.. ⊥-‐ ┘ ̄ ̄                   ////ア´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                             ///// : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                              {///,{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                             '///,ム : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                              ∨//ム : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                寸//ム : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                               ゙寸//,ヘ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                 寸///ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                  ∨////\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :





 カポーン




 真姫(ふぅ…良いお湯ね)チャプン


 真姫(ぶっ続け作業の後だとやっぱり汗もかくわ)

 真姫「温泉は心の故郷って一文を考えた人は偉大よね」チャプン

 ことり「わかるわかる、お風呂は心のお洗濯って言葉も身に染みるよねぇ」




 穂乃果(…今日は杖のエネルギーを各地で回収したり、0番を最下層まで踏破したり、ラピスの改修したり)ウツラ、ウツラ


 穂乃果(思い返したら結構スケジュールがぎっしりだったかも)フワァ…

 穂乃果(…あ、なんかこのままだとお風呂で寝落ちしそう、誰かと話そうかな…)



① 近くに居た花陽ちゃんと話そう

② こういう時は眠気覚ましに凛ちゃんと騒ごう

③ にこちゃんをからかいに

④ なんて考えてたら意識が飛んで危うく溺れるところを絵里ちゃんに

⑤ ことりちゃんが肩をとんとんしてくる

⑥ うわっぷ!?ぐぬぬ…おのれ希ちゃんめ!眠そうところにお湯鉄砲とは卑怯なり!

⑦ はりゃ?海未ちゃんが心配そうな顔でこっちに来る?…むにゃむにゃ

⑧ いやいや、真姫ちゃんと今後の事とか話さないとだし耐えよう!

⑨ こういう時は素数を数えながらツバサさんの事を考えるんだ!

直下


747以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 01:22:36.91bv648s/GO (1/1)

2


748以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 01:30:43.23YGNtNCsU0 (3/8)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


            今回はここまで


      次回は日曜日 9月1日 夜21時00分頃再開予定


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


749以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 01:41:04.68I7IkV3Sk0 (3/7)

>>1乙 この世界の謎もいいけど凛ちゃんもね また今度入ったときは気づく内容と確率が変わったりしてるんだろうか


750以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 21:05:51.32YGNtNCsU0 (4/8)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300


         生きることとは、考えることだ。


<キケロ 共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者
                       紀元前106~紀元前43>

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』14500+300=14800

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


751以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 21:06:49.33YGNtNCsU0 (5/8)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300


         生きることとは、考えることだ。


<キケロ 共和政ローマの政治家、文筆家、哲学者
                       紀元前106~紀元前43>

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』14500+300=14800

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


752エラーで2度書き込まれたかな・・・2019/09/01(日) 21:20:01.14YGNtNCsU0 (6/8)

▽②を選択




 穂乃果(こういう時はやっぱり大はしゃぎするのが一番眠気を飛ばせるよね…なら)





―――
――


          ri_r‐r=x   _ _,,..  _
        r‐ヘ V- _.}´    `ヽ   `゙  、
        k_  ン゙ マ' /      丶    ヽ_「`!ヽェ、_
         ゙'ーイー-'' ,.{    ト、   ヽ.    八_| l l ,ヽ
       r i .∥ l / |i   l | y__   ',   ハ ーミ^ーヒ  l
     r「ヽi l .l    ,' _」Li  | i'´ \  il   ,ハ  ` r'  |
    rf' い }:〉 ヾ.   i'´ l八  レ' ,.ィ==ミx、i|  il 个i、_    i
    t.レ'   /   y  | ,.rテミ \l   { トッj.)〉i   i| l | `   |
     ヽ i   ,}i   i〈弋_ツ      `¨´  .'   ム .リ  .}    |
       }_   从  ヽ ,,.。  '     ゚゙` / ィ ノ }ノ/   l   |
       ,    /ヘ ヽ  \   f´ ̄ `l   ム ィil:/   l    l
     ,   /   ` .ヾベ`  、   ノ   /~L彡'    |     !
    ,     /      `゙ミト ._    ,.ィ'i|「/     l    .|
   ,.    /    ,.--、     _]i゙¨  ,、__」__,,.'´ ̄`ヽ i'     .!
  ,    / _,.ィ ´   `>ョ-{ミf_j彡'- ' /ハ       l      l
     /-'´     i /if </^ ^ヾ> /  il      {        |
      /      /  .il     /   .i|     |        !
         _,.ャ/    il    /      il rx.  八.      '
  _ェ=-‐  ´  ∥  ヽ _il   //       ヘ  il\       /
          {i     k__,,//       `゙リ  `゙ 、 _ _ '
          |l   _ィ<i^i>‐、_        i'
          l}ッセ'´      `ヾミ、    /
             !              `゙ー--{
             |   /               i'
           l                   l

  凛「んん~どしたの、なんだか瞼が重そうだけど…」


              . :⌒ヽ   /ヽ
             :′: __rーvく -=ニニ=-
             }ノく_/⌒: : : : : : : : : : : :`: .、
           / : 〃 : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
         イ: : : :/ : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
         |: : : /: :/: / ′: : : :/: : : : : : : : : : : :.
         |: : 〃 / / /: : : :/:/⌒^ミV: : : !: : : : :}
          j/: : /{/_ノ{: : : /{/     |: : : | : : : /
         幺{: : i{   从 / 、    : : :|: ∨
.        / V从≧x  ∨  \  / : : : |:`ーヘ
        ′/ {               / : : : : 廴:ノ⌒ヽ
     xァ⌒ヽ{   、   '    ≧x イ: : : : :从 xァー 、}
__// / / rヘ _\<__ーュ    ノ  /r_7´/ / /ヽ __
    ーーー^¨^ー’    ー― -=彡幺イ   ー‘ーー'¨¨′

 穂乃果「その通りなんだよね…結構、ふわぁ…眠くって」

 穂乃果「何か眠気が飛んじゃうようなことってない?」






  凛「お風呂に入ってるのに眠い、えぇー…それで何かアイデアが無いかって」ウーン


  凛「はっ!そうだ、ならさ―――――」



▽凛の行動or発言 魔物娘の行動ゆえに知識値消費無し

直下


753以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 21:29:41.53I7IkV3Sk0 (4/7)

のぼせるのも怖いし背中や髪を洗いあって早めにあがってもいいようにしとく


754以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 21:55:12.28YGNtNCsU0 (7/8)

▽髪や背を洗い合って早めにあげる
―――
――


  しゃこしゃこしゃこ…っ!



   凛「お客さーん、痒いところはございませんかー?なんちゃって!」ワシャワシャ!

 穂乃果「床屋さん、そこの所重点的にお願いしますね~?」クスクス



   凛「眠いけどお風呂に浸かっててボーっとしてたらすごく時間が経っちゃって、気が付いたら茹蛸でしたなんてあるものね」

   凛「のぼちゃう前に洗って早く出るのが一番にゃ!」



  しゃこしゃこ…っ!




   凛「前々思ってたけど穂乃果ちゃんって髪綺麗だよね、いつも結んでるけどこうしてお風呂の時とか解くと長いのが改めて分かったり」ワシャワシャ

 穂乃果「んー?凛ちゃんの髪だって十分綺麗だと思うけど」


   凛「流すよー、…そうかなぁ」ザッバーン

 穂乃果「―――~、ふぅ…、そうだよ!膝枕してよく撫でてあげた私が言うんだから間違いないもんっ」


   凛「そういって貰えると、照れちゃうかな…えへへ、それじゃあ次は背中をごしごしするからね!」


▽彼女はそういうと気恥ずかしそうに頬を染めて、泡立ったスポンジをゆっくりと背中に当てた


―――
――



  氷水入りコップ『』カランッ


 穂乃果「んーっ!冷たくておいしい」

   凛「やっぱり熱冷ましなら氷の入ったお水だよね~」ニャハハ



   凛「ねぇ…さっき凛の髪が綺麗だって、――-ぁ、ううん!やっぱりなんでもないにゃ!」タッタッタ!

 穂乃果「凛ちゃん?あっ、行っちゃった…」

 穂乃果(今、何を言おうとしてたんだろう…後を追ってもう一度聞くべきかな)


▽時間を20分消費した『22時30分』

▼血の判定
 直下レスが01~32で欲望値上昇

① 『おしゃべりする』 時間消費 10
② 『家の中を物色』 時間消費 20
③ 『一時的に此処を出る』
④ 『拠点替え 此処を捨てる』
⑤ 『本格的な睡眠』
⑥ 『食事(調理も可)』
⑦ 『魔物の欲を満たさせる』
× 『お風呂に入る』
⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等 +眷属の呼び戻しなど
⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』
⑪ 『戦術:隊列変更』
× 『書斎(空っぽ)』
⑫ 『アルカナ・アーツの修行』
⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』
⑭ 『拠点 発進ッ!』

直下


755以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 22:25:16.80I7IkV3Sk0 (5/7)

① 『おしゃべりする』 希と


756以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 22:51:00.58YGNtNCsU0 (8/8)

▽①を選択>東條 希



          ,:'::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::!::::::::::::::ヽ
       /::::::/::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::.
       ,'::::::,:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::,イ:|\:::::::::::::::::.
       l:::::::l:::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::/ }::|  ヽ:::::::::::::::.
       |:::::::!:::::::::::,:::::::::::::/::::::/ // ,r─ヽ::::::::::::゙.
       |:::::::|:::::::::::|:::::::/::彡<   ,'/ "´  ゙:::::::::l:::!
       |:::::::|:::::::::::|-‐''"´     /'  ,rzx_,. |::l:::::ハ:!
       ハ:::::|::::::::トミ、  _.z≦ミ /  〃⌒ヾ/:,':::/,'/
      /:::::ヽY\:::ヽ、〃´         ///:://'
.     〈:::::::::::ハ (:\:\         ,   彡::X
       ∨::/:::::へヽ_リトヽ          .イ、::::}
     r‐ァ、'::::/::::::ノ::::::ト、    ` ー ´ ,rァ´_ \‐ァ
     Y /`7Tr<、ヽ ' | >:..    ̄ ...:| j__,   K≧=-...._
   ,:≦>-:r-.L|-レ'r‐、!     ー'{ {:{___,   /-'‐ 、:::::::::::ミ- 、
 /:::::,r'" ̄ ̄`Y´ \/ノ       `.}:} r、   /    ゙ :::::::::::::\\
/:/:::::/     __)≧./‐-、    ,....-‐''|:Y   /     ゙.::::::::::::::\\



  希「ふぅ、良いお湯やったなぁ…」テクテク



  希「はりゃ?」ピタッ




▽お風呂上りの彼女は、ふとソファーからはみ出る様に出た脚が目に留まった、誰かと思い近づけば…





   穂乃果「…」スヤスヤ




   希「ソファーで寝とる、脚だけがこっちに飛び出したような形で…」


   希「さっき、凛ちゃんが心配そうだからと介抱しとったけど、あのあとここで横になったんかな」


   希「ほらほら、ちゃんと自分のお部屋で寝んとあかんよ?」ユサユサ


   穂乃果「うっ、うぅ…」



   穂乃果「―――――」


① 雪穂ぉ…お茶ぁ

② …あれ、希ちゃん?そうだ、あの後凛ちゃんと別れて、部屋に戻ろうとして

③ あ、あと5分寝かせてぇ…

④ うわわっ!な、なにごと!?

⑤ やだぁ、ソファーから離れたくないぃ

⑥ 内容自由(知識値消費)


直下


757以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 23:16:26.93I7IkV3Sk0 (6/7)

② …あれ、希ちゃん?そうだ、あの後凛ちゃんと別れて、部屋に戻ろうとして


758以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/01(日) 23:17:40.30I7IkV3Sk0 (7/7)

今日は作業にならなさそう 眷属回収して寝よう ところで枕使いたい人いる? 安価下


759以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/02(月) 01:19:38.28gKA60q5d0 (1/1)

>>1乙 寝落ちかな 体調お大事に


760以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/02(月) 01:39:11.94qfj0nTTD0 (1/1)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


     ごめんなさい、私が寝落ちしてしまったようで…


    短いですが今回はここまでとさせてください


 次回は土曜日の夜 9月7日 夜21時00分頃の予定です


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


761以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/07(土) 21:00:53.76Xqpf3lIw0 (1/4)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300




       私達の財産、それは私達の頭の中にある。


<ヴォルフガング・アマデウス・モーツァルト 音楽家 1756~1791>


▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』14800+300=15100

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


762以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/07(土) 21:29:50.11Xqpf3lIw0 (2/4)

▽②を選択





 穂乃果「…ぅ? あれ…希ちゃん?」

 希「おはようさん」ニコッ


 穂乃果「そうだ、あの後凛ちゃんと別れて部屋に戻ろうとして」


 希「部屋のある階に昇る前にリビングのソファーが目についたからついつい横になってそのままってとこかな」

 穂乃果「あはは…正解」ポリポリ




▽直前までの動向をズバリ言い当てられて頬をかく、こういう時この年上のお姉さん力を発揮する彼女には敵わないな、と
 寝台代わりにしていたソファーから下りながら思う




 希「そんなとこで寝ちゃうと風邪ひいてまうよ、ちゃんとお布団に入らんとね」

 穂乃果「ごめんごめん、…でもちょっとだけ眠ったからかな何だか目が冴えてきたよ」


 希「2、30分寝るだけで妙に眼がぱっちりってあるよね、でも無理はアカンよ」

 希「穂乃果ちゃんはウチ等と違って丸1日一睡もせんでも問題無く動けるワケじゃないんやで?」


 希「なるべく早く眠るように心掛けへんと」

 穂乃果「心配してくれてありがとう!」





▽希との絆が深まった気がする!

▽時間を10分消費『22時40分』


① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

③ 『一時的に此処を出る』

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

× 『お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等 +眷属の呼び戻しなど

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

⑭ 『拠点 発進ッ!』

直下


763以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/07(土) 22:45:53.11xHJyXzpF0 (1/3)

⑨ 『MAP<アーツ>』 絵里の眷属の呼び戻し



764以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/07(土) 23:11:49.84Xqpf3lIw0 (3/4)

▽眷属(資源回収)呼び戻し>21時20分~22時40分 計80分間



【絢瀬 絵里】
(夕・夜) 魔力 SS【4230/4980】 → -80 (+拠点での自動回復30)=【4180/4980】



…バサバサ、パタパタ




  希「おっ!…アレ見てみ」

 穂乃果「?」チラッ




  窓ガラス『 (絵里の眷属) 』




 穂乃果「絵里ちゃんの蝙蝠さんだ!」

 穂乃果「お札付きだから入れないよね…待ってて!今窓を開けてあげるから」スッ






―――
――




  絵里「ハラショー!おかえりなさい、それで成果の方はどうかしら?」ニコニコ


  蝙蝠『きぃー』





※消費魔力80 → 成功コンマ80 ・【発動場所:街:時間帯夜=地形補正A】




00 手榴弾(受け取ろうとした瞬間ドジっ子絵里ちゃんはうっかりピンを抜いてしまう、現実は非情である)

01~05 布切れ
06~10 鶏のぬいぐるみ
11~15 案山子
16~20 鉄
21~25 銅
26~30 蝋燭

31~50 上記の物から任意で一つ選択可

51~55 火薬
56~60 空きビン
61~65 歯車
66~70 飾り紐
71~75 銀
76~80 仮面 


81~98 成果なし


99 アルケミストの天秤<ギミック・アーツ>

直下


765以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/07(土) 23:21:57.526EGGoE4NO (1/1)

ばっちこーい!


766以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/07(土) 23:36:04.14Xqpf3lIw0 (4/4)

▽結果『52』…火薬!



  スッ



 絵里「この包みは…」



 穂乃果「絵里ちゃん、絵里ちゃん!何が入ってたの?」ワクワク

   希「ん~?なんやそのお茶っ葉みたいなの」ヒョコッ




  絵里「……」タラーッ


 穂乃果「絵里ちゃん?」
   希「???」


▽冷汗を浮かべて、ゆっくりと覗き込む様にする二人に下がって、と絵里は口にする


  絵里「これ、火薬だわ…」



 穂乃果「か、かや―――!?」

   希「お、おぉ…こりゃまたえらいモンを、火気厳禁やなぁ」



  絵里「え、えぇ…そうね、これは私が管理しておくわ」

 穂乃果「火薬って何かに使えるの?」オソルオソル


  絵里「そうね、真姫にでも頼んで『手榴弾<ハンディ・ボム>』にでもしてもらうのが一番かしらね」

  絵里「もしくはそれ以上の物を求めるか…」


▽『火薬』を入手!絵里に持たせておきます

時間消費なし『22時40分』

① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

③ 『一時的に此処を出る』

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

× 『お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等 +眷属の呼び戻しなど

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

⑭ 『拠点 発進ッ!』

直下


767以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/07(土) 23:36:50.13xHJyXzpF0 (2/3)

火薬は未入手だったような なににつかうんだろ 安価下


768以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/07(土) 23:38:58.35xHJyXzpF0 (3/3)

⑤ 『本格的な睡眠』 朝5時40分まで7時間


769>>767 合成からの戦闘用、MAP罠、採掘発破用、最後に関してはつるはし買った方が得だけど2019/09/08(日) 00:00:04.79itjebcpn0 (1/15)

▽⑤『本格的な睡眠』を選択



               ___〃⌒
            >: : : : : : : : : : : : <    _
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー ’
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
       . : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }ー、: : : :ヽ
       /: : : : : /: : : : : : : :/: : : : :}: :}   ヽ: : :.  ____
      : /: : : : : : : : : : : / }: : : : :}: :}  -、 ',: : } |  /   |
      |: {: : : : |: : : : : : :/ }: : : : /: :}    }: : } |  /    |
     / |: : : : : : : : : : : :/  : :/ }/ -    : : | | /    |
    6 |: : : : : |: : : : : : {-―=  /  =―-/: / | /     ||
   〃  |: : : : -、: : : : : :{ ,,    -―-    /: / |/     |
      }: : |: {  \\: :{  /     ヽ  イ  |        |
      }: : |: :>、 \ `  、     ミヘ  ノ:   |        |
       {ヘ: : : : : :  ̄: :`.、  >-、_ ミヘ: : 人   |        |
      ヽ 、: : |、: : : ヽ/`/  ̄  }\: :ヘ: 从  |____|
         ヽ `ー ヽ/ `ー ∧  `  { ヽ    { ̄ ̄ }
             |  /    /  }、__ヽノ   ( )__}_
             {    / } 、ハ     ⊂ニニニニニ⊃
             ヽ ー   | -‐ハ      U      U
              /       |   }
             (___/`ー イ
             |     /  |
             |    |    |
             |    ∧ \ |
             /  _} }_  |
             `<___) (__)




▽物騒な収穫物の見届けも終え、のぞえりにそろそろ眠るね、と伝えてパジャマに着替える

▽髪も解いて、歯磨きも着替えも何もかも完了あとは布団に潜って明日が来るのを待てばいい





 穂乃果「ふわぁ…明日は何処にいこうかな…」


 穂乃果(…もう塔に挑戦してもいいかもしれないけど、まだやり残しなんてあったかな)

 穂乃果(今日で病院は攻略しちゃったんだから残ってるのは…奥義くらいかな、あとまだ見ぬ『正義』…)


 穂乃果「…」


 穂乃果「やめよう、寝る前に考え事すると気になって眠れなくなっちゃうもの、明日考えよう」ゴロン…




▽本格的な睡眠を取ります 『22時40分』 →『5時40分』


▽睡眠の為、魔物血判定が2時間毎となります、また札付きの拠点内に居る為、魔物との遭遇判定もありません


『知識値』6230
『希望値』4260

【1時】【4時】…知識値を500消費することで希望値の減少を防げます最大で2回分までです

そして血の判定は2時間毎…つまり3回分となっておりますので…


▽夢見枕の使用、使うか使わないか↓1

▽知識値を使って希望値減少を防ぎますか? ↓2



▼血の判定
(01~32)→半減(01~16)
ゾロ目…▼EV(外にいる者達の動きに変動)
00 ファンブル

※このレスから↓1~3まで血の判定



770以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 00:09:21.05Vk/RvpnXO (1/2)

夢見は使わない


771このレスは判定に含めない2019/09/08(日) 00:11:24.44itjebcpn0 (2/15)

訂正
『知識値』6230
『希望値』4260


これは前の奴ですね…


『希望値』4260
『知識値』15100


こうでした


772以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 00:11:43.76mia2ajRi0 (1/10)

知識値を使って防ぐ


773以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 00:13:28.42mia2ajRi0 (2/10)

ということは一日1回鍛冶屋でもらえる簡易つるはしという見方もできそう


774>>773 いえ、火薬単体では意味がありません、なので最後に関してはつるはしを買った方がと2019/09/08(日) 00:23:56.23itjebcpn0 (3/15)

▽結果

【05】…奇数!喰人欲10%増加
『76』OK!
『42』OK!



花陽【色欲:0 極小】【食人欲:20 小】

凛【色欲:10 小】【食人欲:20 小】

にこ【色欲:0 極小】【食人欲:20 小】

絵里【色欲:0 極小】【食人欲:20 小】

ことり【色欲:10 小【食人欲:20 小】

希【色欲:0 極小】【食人欲:10 小】

真姫【色欲:0 極小】【食人欲:20 小】

海未【色欲:10 小】【食人欲:20 小】




▽誰の喰人欲を増加させますか…?

直下




775以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 00:31:20.05Vk/RvpnXO (2/2)

地味に全員にあるのな
希で


776以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 00:43:11.51itjebcpn0 (4/15)

▼希【色欲:0 極小】【食人欲:10 → 20 小】
▼0時を回った為、杖のエネルギーが全て10%down
『知識値』15100 -1000=14100

チチチチッ…!


▽朝、一日の始まりを告げる小さな囀りを謳った歌手は翼を広げて煙を上げる鍛冶屋方面へと羽ばたく

▽ラピスラズリ改修後、プラットフォームのすぐ傍に着陸した拠点は朝日を浴びながら静かに佇んでいた




 穂乃果「良く寝たぁ~……まだ少しだけお外は暗いけど、もう起きないと…」モゾモゾ


▽元居た世界なら余裕で「あと5分~」とか言いながら二度寝しようとして遅刻ギリギリで登校するのがいつものことだったが
 此処に来て我ながら変わったものだなぁ、と寝ぼけた眼で鏡を見ながら彼女は思った


            /\ z-―=―- 、
        ,..-、 ノ/: : : ´: : : : : : : : : : `: :、
       /:、 ̄:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
       /: 入/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ
      ,: : : /: : : : : :/: : //: : : : :/--、: : : : : :O: :ハ
      i: : :i: :/: : : : i: : : : : : : : :/    そ: : : : : :ハ
      i: : :i::/: : : : :|_/_: : : :i: :/  __   て: : :ヽヽ}
      ,: : : |: : : : : :N/ 、: : : |: /  ´    ヽ: : : : : }
     /: : : |: : : : : ,  ヽ: : :|、:{       |: : : : : |
     /: : : : |: : : : :{   ┃\{ `  ┃    |: |: : : ,
    ノ {: /:ノ/: : ::、  ┃     ┃    ,: /: : : |
      、 | イ ヽ; 、ヽ...  ,      ...   /イ-、: : :|
      ` `   }\`   、           ノ: : ::|
          //、:> 、     ´  _ ィ `ー: : /: /}
         /  ` ヽ、 z-ニ-ー イ―-、:r 、///ノ
   | ̄ }      / )、/ ̄ ̄{_} ̄ ̄ |/  }     | ̄/
   |/_     λ / / ヽ/| ヽ /; |;、__ノ、        ̄
    ヽ/    ,';-;-;;| | \_||、/ノ; ;、; ; ; ヽ   /\
          {| |  | |=; ; ; ;V; ; ; ; ; { ヽ; ; ;ノ     ̄
          || |  | /; ; ; ; ;o; ; ; ; ;ヽ
          || |___/; ; ; ; ; ∧; ; ; ; ;ノ、
             /十/`ー十-十、十 ノ
             `/___| _| /|`
              |    / V   |
             ,、_____/  、、_|
             |; ; ; ;.   、 : : |
             |; ; ;/    、: : :|
             `ー     `ー

 穂乃果「今日も一日、頑張ろうっと!」グッ!

『5時40分』

① 『おしゃべりする』 時間消費 10

② 『家の中を物色』 時間消費 20

③ 『一時的に此処を出る』

④ 『拠点替え 此処を捨てる』

⑤ 『本格的な睡眠』

⑥ 『食事(調理も可)』

⑦ 『魔物の欲を満たさせる』

× 『お風呂に入る』

⑨ 『MAP<アーツ>』 ※転移陣等 +眷属の呼び戻しなど

⑩ 『アイテム(使用orアイテムを倉庫に保管)』

⑪ 『戦術:隊列変更』

× 『書斎(空っぽ)』

⑫ 『アルカナ・アーツの修行』

⑬ 『アルパカ貯金箱に知識値を入れる』

⑭ 『拠点 発進ッ!』

直下


777以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 01:00:13.04mia2ajRi0 (3/10)

③ 『一時的に此処を出る』 全員で


778以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 01:15:15.48itjebcpn0 (5/15)

▽③を選択>全員で


01■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
02□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
03■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
04□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
05■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
06□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
07■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
08□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
09■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
10□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
11■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
12□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
13■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
14□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
15■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■
16□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

▼外は真っ暗だ!


▽まだ、朝日は昇り始めたばかり、曙の空は見えども足元は不安の色が残っていた




  にこ「さぁ~て!今日も元気ににっこにっこ――――」


  真姫「あっ、普通に10番呼び出せば明りつけて歩いてく必要ないけどどうかしら?」


  にこ「」


  海未「なるほど、ですが…それはそれで煌びやかな地形に巡り合える可能性も減るのでは…」

  真姫「時間短縮と行路の安全性、それを対価にしてまで良質な地形に行きたいか、って話しになるけどね」


 穂乃果「ホイッスル…」チラッ


 首に掛けたホイッスル『』キラッ☆


『アイテム』
『その場で休む』留まる
『適当な民家から物色』
『MAP<アーツ>』

×『拠点へ』

『ホイッスルを吹いて10番呼び出し(時間消費なし)』


▼南は見えない!
▼北は見えない!
▼西は見えない!
▼東は見えない!

直下


779以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 01:15:57.32mia2ajRi0 (4/10)

カレーで全員30%減らせるけど全員まんべんなく喰人欲増える機会がなかなかない(機会を作ってほしいとはいってない)
手榴弾のレシピ探すかな 手っ取り早く真姫ちゃんにきくのもいいかも 安価下


780以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 01:31:33.88mia2ajRi0 (5/10)

『ホイッスルを吹いて10番呼び出し(時間消費なし)』


781以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 01:51:53.30itjebcpn0 (6/15)

▽『ホイッスル』を選択



  穂乃果「それじゃあ早速!」ピィィー♪






  にこ「…」




ポンッ!


  凛「にこちゃん気を落とさないで」ポンポン

 花陽「逆に考えましょう、エネルギーを温存できるって」





 にこ「…」

 にこ「ふっ、そうよねぇ!寧ろ宇宙NO.1のにこにーが今までチャッカマンだの懐中時計代わりだったのがおかしかったくらいだしぃ~」

 にこ「お役目御免でむしろ清々したってとこよねぇ~!あっはっは!」




 にこ「…、うん、まぁ…にこにーの活躍は戦闘でもあるし、ほら私ってば唯一の火属性だから、うん…」シュンッ




―――
――



  ▽ラピスラズリがやってきた!!


 真姫「それじゃあ照明つけるわよ!」カチッ


 ラピスの両目『』カッッッ!!



 絵里「怖っ!髑髏顔の両目がトトロの猫バスみたいに光って怖っ!!!」


▽MAPに明りが灯った!!

◇ⒶⒷⒸⒹⒺⒻⒼⒽⒾⒿⓀⓁⓂⓃⓄⓅⓆⓇⓈⓉⓊⓋⓌⓍⓎ
01□■□■□■□■□■□■熱熱熱火火■□■□■□■□
02氷□■□■□■□■熱■□熱□熱熱火火火火■□■□■
03氷氷⑰■雪森□森原①熱■熱熱熱■火火火火火■□■砂
04氷氷氷氷雪原森原原原熱□熱熱■□■火火火火火火砂砂
05氷氷□■雪③□■森森森■熱■森⑨熱熱火■□■□■砂
06氷氷雪雪雪□原□→→→□→↓森森森□熱火砂□砂□砂
07氷■□■□雪原↑街街⑦街街↓森■森⑬森荒19砂砂砂砂
08氷②氷氷雪雪⑤↑⑥街⑧街街↓森原森森■□砂砂砂□砂
09氷氷□■□雪原↑街街街街街↓原⑫原■□■砂砂砂砂砂
10氷氷18□■□森↑←←←←←←原原原原荒荒荒砂砂砂砂
11氷■□■□■□14森森湖⑮原原□原荒■丘丘□■砂⑪砂
12氷□■□■□■□湖湖湖湖湖原原原森□■丘■□■□砂
13□■□■氷0-湖■□湖湖湖湖湖森森森■□■□■□■砂
14■氷■□■雪湖湖■□湖湖湖湖④森森16■丘茨21■□■
15雪氷氷■□■湖湖湖⑳原湖湖湖湖湖□森□■丘■□■□
16■雪■□■□■□湖原原船湖湖湖湖湖湖森森森荒砂砂砂


 『自由に移動! (MAP上どこへでも行けます)』

 『機内で過ごす(物色やその他自由行動)』

直下


782以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 02:10:58.84mia2ajRi0 (6/10)

北7東8でL-10→『T-3』へ


783以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 02:16:54.55itjebcpn0 (7/15)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


         今回はここまで!

   次回は9月8日 日曜日の 夜21時00分頃の予定

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲


784以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 02:26:25.13mia2ajRi0 (7/10)

>>1乙 あともう少しでこと誕 丘は山地形に属するようだけど
爆発させたら採掘できるようになったりしないだろうか


785以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 21:00:45.46itjebcpn0 (8/15)

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
[再現コラム]+知識値300


         命が惜しくて何ができるか


   <濱口雄幸 政治家 1870~1931>
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
『希望値』4600/5000

『知識値』14100+300=14400

『思い出・帰郷心』
100/100

『人間性』
100/100


786以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 21:23:43.54itjebcpn0 (9/15)

▽北へ7マス、東へ8マス…!『T-3』
※今更ですが進路上の敵を轢く地走りか浮遊のどちらかを聞いていませんでした…すみません
 今回は浮遊で



【ラピスラズリ:機関室】


  穂乃果「ボルカノ山の山頂に向けて発進!」

   真姫「了解、ボルカノ山ね」カチッ







 ラピスラズリ『』ゴォォォォ!!



                                   ,.,.;:;:;:;:;:;:;:;:;:,....
                                  ,.;:;,:;.:;.:,.;:;:;:,;:;:.,;:,;.:.,
                                ,.;::;;:;:;:;:;;:;,:.;.;:;:,;::.;:,.;:,;.,:;.,:.
                                ;::;;:;::;:;:;:;:;;::,.;:,;.:,;.:,;.:;..:;.,:;.::,;.,.
                          ,,,,,--,,,,,,,:-、;:;:;:; '''':;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.,
                         /      ´ヽ    '''''''':;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:.,
_                       /,-,,,  ,,,,,-、 /i 、       '''''':;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.,.
、ニ‐-、                   //;;;;;;〉-'i::::::::::ヽ /j ヽ        ''':;:;:;:;:;:;:;:;::;::.,.
ヽニ ヽヽ ` ヽ 、             ./ .`''''/;;;j .ヽ;;;;;;;;/ i .j / \,,-‐、     ゙゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:.,.
 ̄`''<,,-‐‐'' ` ヽ 、          j‐,,,,,/`'´ ,,>i   / j jヽ ヽヽ\      ''':;::;:;:;:;:;;:;:;;:;,.,
    `-ヾニ>-‐ゝ >-、___    /ヾ,',',',',','''-=ヾヽ/─iヽ  ヽ /i ̄``ヽ    ゙゙゙:;::;:;:;:;:;:;:;:;:,.
         ゙‐-ニ>ヽ二ゝヽヽ、 //フ / i -‐ニ二-フ\  i  i  i   /     '''';:;:;:;,:.;:,;.:;:;.
             `ヽヾ二フ>ヽヽ</ / / i i i ヽ/\  .\ /ミミ≫ >i `iヽ、    ゙゙゙:;;:;:;:;:;:;:;:;,.
                 ゙゙''ヾ二><ヾ‐-/ j /'´`j \  .\  iフ/ i i  \    ゙゙:;:;:;:;:;::;:;::;.
                     ゙゙''ヾ二>ヾヽヽ>-'i''⌒, ,,ゝ 、 \ /jii i\  \    .:;:;:;:;:;:;.:,.,
                         ゙゙''ヾ二><ヽ-〈/ .ヽ \  i i ヽi .i\ \    '':;:;:;:;:;:;:;
                             `゙ヽヾ≪ヾゝ-〈 > ヽ、i i  i` iヽ \ i\    '':;:;:::;:;.,
                                `ヾ≫ヾヾ≪ヽ .7 \ i   \i i  \   ゙'';:;;:;:;:
                                   `゙゙゙≫ヾヾ≪-、 / \    i i\ \   ゙'':;:;::.,
                                       ゙゙゙ヾヾヾヾ 、_ `ヽ、i  \\ \   ゙':;:;:;
                                          ゙゙゙≫>ヾヾ、/i\  \i  ii\  '':;:;:.,
                                              ヾヾヾヾヾ\ \   .ii  \  '':;:;:
                                                `ヾヾヾゞ\ \_ii iヽ ヽ  '':;:;:.,
                                                   ` ヾヾヾヽ/ヽ、ヽゝ ゝ  '';::;:
                                                      ヾヾヽ ヽ、 / ヽ  ゙;:;
                                                        ヾヾ  ヽ   ヽ :;:







【ラピスラズリ:一般車両内】


 凛「わぁぁ~、見て見て!ほら!飛んでるよ!」

 凛「凛達のお家も空飛ぶけどこれはまた揺れとか感覚が違うねっ!」


 ことり「この窓から一番先頭車両は、よく見えないけど…確認できる限りだとなんだか車輪の辺りから光る線路みたいなのが出てる」

 ことり「自分で出した光の線路の上を走ってるんだね」



▽空に掛かる光の道、その上を走る列車のような物体…ファンタジーな技術の結晶体はもくもくと煙を上げる火の山へと向かっていく




787以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 21:38:32.77itjebcpn0 (10/15)


[BGM:DK2より…]


───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三

'`゙゙゙'‐-ミ从从                 从 从洲洲洲洲洲洲洲洲
":::~`::从从从爻爻              从乂洲洲洲洲洲洲洲洲洲
::'::;`::从从从爻爻爻_         ,..-<⌒从爻爻洲洲洲洲洲洲
:;^:::乂从从洲洲〈_/ ̄f⌒ヾ⌒ヾ⌒ヾ   \从乂洲洲洲洲洲洲洲
`゛::从乂乂洲洲洲 ヽ/¨}: : : :. : : ::.: : :∨⌒ヽ¨从乂乂洲洲洲洲洲洲
::~::爻爻爻洲洲洲⌒Y ̄W: : : :|l: : : : : :::::. _}-て从从洲洲洲洲洲洲
,:゙":从乂乂洲洲洲‐十<Ⅵ: : : : : : :.l!: : : ::. ̄∨そ从从洲洲洲洲洲洲
::::::从从洲洲洲洲\}--'´}l: : : : : : : :|l: : : ∨ ̄ソ什从从洲洲洲洲洲洲
:::::从洲洲洲洲洲|‐'⌒\ハ: : : : : : : :|: : : : :;─〈__ソj从从洲洲洲洲洲洲
:::::从洲洲洲洲洲l 乂_い: : : |: : : : : : : : :∨´`Y´乂从洲洲洲洲洲洲
::::从洲洲洲洲洲l| ̄マ  川: : : |l: : : : : : : : : ソ¨\)イ从从洲洲洲洲洲洲
::::从洲洲洲洲洲l|-/⌒Ⅵ{: : :.l!: : : : : : : : : V⌒ソ从从从洲洲洲洲洲洲
::::从洲洲洲洲l|l|l|l' ̄厂マい: : :.|: : : : : : : : : : :.‐‐'ヽ从从从洲洲洲洲洲洲
::::从洲洲洲洲洲l|l/ ̄¨Ⅵl!: : : : : : : : :.|: : : : }/´乂从从洲洲洲洲洲洲
::::从洲洲洲洲洲l|} ̄ ̄マ川: : : : : : : : : :|l: : : :Ⅳ ̄从从从洲洲洲洲洲洲
::::从洲洲洲洲洲|||-/ ̄い: : : : : : : : : :.l!: : : :|/ ̄∨从仆洲洲洲洲洲洲
::::从洲洲洲洲洲}l|/ ̄匚幵: : : : :.|: : : : : : : : :l厂勹从从洲洲洲洲洲洲洲
:::从洲洲洲洲洲|l|l ̄\ l {: : : : :.|: : : : : :: : : l...::⌒)゚⌒)从洲洲洲洲洲洲
:::从洲洲洲洲洲||| ̄ ̄)-リ'゙: :゚: : |l: : : `: :゚: :゙:.し'个辷_j⌒辷_j从洲洲洲洲
从从洲洲洲洲洲|}-=彡イ'⌒辷::::トし'゚..:::|:::::゚:::::乂し::::-=ミ洲洲洲洲洲洲
洲洲洲洲洲>'´ ̄: : : し: :个 |l::し : : : : し: : : : : :(  .:): : : : : `ヾ洲洲洲洲
洲洲洲洲ア/: : : : : : : :;、;、;、;し' : : : : : : : : : : : :_: : : : : :(  .:): : : Y洲洲洲 : : :⊂⊃: : : : : : : : : (  .:): : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : ゚(ゝーー'): : : : : : : : : : : (  .:): : : : : : : : : : : :_: : : : : : : 。;、;、;、;゚: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;、;、;、;゚。: : : : :
: : __[l[l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : コポ : : : : : : : : : : :(  .:): : : : :(ゝーー')゚ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゚(ゝーー')゚: : : : : : : :
: : └‐┐| __n__◎ : : : : : : : : γ ⌒ ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ○: : : :_: : : : : : : : : :(  .:) : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : :
: : ┌‐┘|└ォ r┘: : : : : : : : : : ゝ ~彡: : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : :(  .:): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : (  .:): : : : : : : : : : : :
: :  ̄ ̄ :<八八>[l[h : : : : : : : : : : : : : : : : : : :(  .:): : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : :_:_: : : : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : : : : : : : :o:ー' : : : : :_: ゚ : : : : : : : : : : : : : : : :/ ̄ ̄|ヽ: : : 。: :。 : : : : : : : : : : : : :(  .:): : : : :r_/ / | :ジュッ!: : : : : :
: : ⊂⊃: : : :_: : : : : : : : : (  .:): : : : ゚ ;、;、;、;。 : : : : /  /ヽ|: : : (ゝーー')゚: : : : : : : : :_: : : : : : : :r、:´¨| |/`:,: : : : : : : : : : : : :
: : : : : : : :(  .:): : : : : : : : : : : : : : : :(ゝーー'): : : : :/、 /,、,、,/,、,、~: : : :_: : : : : : : :(  .:): : : : : :\`~`´~´/: : : : ~: : : : : : :
: :;、;、;、;。: : : : : : : : : : : : : :_: : : : : : : : : : : : : : :_:~~~~~~~´´: : : : : :(  .:): : : : : :_: : : : : : : : : : : : `¨ー¨´_: : : : : : : : : ⊂⊃:
───────===========ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ三三三三三三三三三三三


▽【T-3】到着…!


  穂乃果「うへぇ…相変わらず凄い熱さだね」クラッ


▽ただ立っているだけで汗がじわりと噴き出て来る

▽紅蓮の滝から溢れる熱は一番奥底で蠢くように動いていて、見る者にその恐ろしさ、同時に大地そのものに宿るエネルギーを諭す



・『アイテム』
・『この場に留まり休む』
・『採取』
・『MAP<アーツ>』

・『杖♧を差し込む』

・『お社の中を覗く』(10分消費)

・『お詣り』(それぞれ各10分消費)
 ・『温泉が湧きますように』
 ・『鉱物が見つかりますように』
 ・『災害など起こりませぬように』
 ×『【杖:♧】が見つかりますように』(意味無し)

×【火口の下を眺めてみる】(罠)
×【跪いて手を合わせてお祈りする】(罠)

・『ホイッスルでラピスラズリを呼ぶ』(時間消費なし)

▽南は所々、蜃気楼のように揺らめく灼熱の山…
▽北は所々、蜃気楼のように揺らめく灼熱の山…
▽西は所々、蜃気楼のように揺らめく灼熱の山…
▽東は所々、蜃気楼のように揺らめく灼熱の山…

直下



788以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 21:51:34.73mia2ajRi0 (8/10)

『お詣り』『鉱物が見つかりますように』


789以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/09/08(日) 22:20:32.44itjebcpn0 (11/15)

▽『お詣り』>『災害など起こりませぬように』







▽願掛け、困った時の神頼みという奴だ


▽もっともこの世界に限って言えば神なんかよりも身近に鬼だ鳥人だ、吸血鬼だ神獣だと色んなのが居るから
 ある意味そっちに頼めよ、と言われそうな願い事ではある



▽滴り落ちる汗が、焼けた岩肌に落ちてはジュッ!と水分が蒸発する音が聞こえる

▽こんなとこで跪いて祈ればもれなく脚肉がウェルダンになるのは間違いない




▽はてさて、そんな危険地帯だからご利益があると信ずるのか、"信ずる者は救われる"の心持ちでボルカノ山の山頂を訪れた人間が1人


▽流石に脚を地に着けるなどと馬鹿げたことまではしないが、社に向かって目を瞑り祈る





▽…嘗ては、まだ絶滅する前の時代には、居たであろう人間という種の巫女と呼ばれる者がしたように




  穂乃果(どうか鉱物が見つけやすくなりますように…)





▽資源が見つかる様にと祈った!『坑道を探す』コンマに補正値が3回までつくようになった!!


▽時間を10分消費『5時50分』


・『アイテム』
・『この場に留まり休む』
・『採取』
・『MAP<アーツ>』

・『杖♧を差し込む』

・『お社の中を覗く』(10分消費)

・『お詣り』(それぞれ各10分消費)
 ×『温泉が湧きますように』
 ×『鉱物が見つかりますように』
 ×『災害など起こりませぬように』
 ×『【杖:♧】が見つかりますように』(意味無し)

×【火口の下を眺めてみる】(罠)
×【跪いて手を合わせてお祈りする】(罠)

・『ホイッスルでラピスラズリを呼ぶ』(時間消費なし)

▽南は所々、蜃気楼のように揺らめく灼熱の山…
▽北は所々、蜃気楼のように揺らめく灼熱の山…
▽西は所々、蜃気楼のように揺らめく灼熱の山…
▽東は所々、蜃気楼のように揺らめく灼熱の山…

直下