389以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/02(金) 01:41:55.50f0314f1q0 (1/3)

くっ!
コンマが足りない!


390 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/02(金) 01:42:12.519LCerZRq0 (1/2)

ウルトラソードの刃はどんどん先へ進んでいきます
これなら...


ガシッ


翠「っ...!」


バキンッ!

その最中、アダムさんが刃を掴み取って折り砕き、動きを止めさせました

アダム「tあリナぃYお...ソれdAケジや...」

最早異形と化していた顔がさらに歪み言葉もまともに発せていませんが、倒しきれていないのは確かです

『翠』「コイツ、まだ...ぐぅっ...!」

翠「ぐっ...あぁっ!」

響「2人ともッ!?」

そしてここで『翠』の銀色のギアが時間切れ...さらに『翠』のフォニックゲインを束ね制御するのが完璧でなかったのか、あるいは無理が祟ったか、私にまで絶唱のバックファイアが襲いかかり


ぽたっ...ぽたっ


どこからか、血が流れていました

翠「ぁ...ぅ...」

視界が赤くボヤけ、全身から力が抜けていきます

アダム「ザnねんダッtあネ...Kォこマでda」

響「させるかぁっ!!!」

霞んでよく見えませんが、何かしようとしたアダムさんを響さんが殴り飛ばし距離を取ってくれたようです

『翠』「こぴっ...アスク...レピオス...」

翠「っはぁ、はぁ...けほっ、ゲホッゴホッゴホッ...」

そしてこちらでは、銀色のギアが時間切れになる直前で自ら解除した『翠』がアスクレピオスを模倣し『自分』と私の傷を癒していました
ただ傷は癒えても体力は戻りません、中々息が整えられずにいます

『翠』「いけた、と...思った、のに...」

翠「ゲホッ...どう、したら...」



コンマ下
奇数 倒れゆく仲間達
偶数 諦めてなるものか


391以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/02(金) 02:01:55.49ytjc3mhkO (1/1)

頼む


392以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/02(金) 02:06:49.13f0314f1q0 (2/3)

いい加減判定無しで決着つけさせてくれ…


393 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/02(金) 03:13:39.639LCerZRq0 (2/2)

・・・

そこからのアダムさんの巻き返しは早く...いえ、単に私達の力が尽きてきていただけなのか
段々と歯が立たなくなっていき

クリス「ちく...しょ...」

翼「くっ...」

響「だと...し、て...」

遂に、再び最後の1人まで地に伏せてしまいました

アダム「きミたtSいノHoうダッタnヱ、 ムdあnぉは」

勝てない...決定打が、見当たらないんです
神殺しの攻撃を受けたからかアダムさんの顔が治る様子はありませんが、ここで逃げられてしまえばその先ではきっとどうとでもなってしまいます
いえ、そうでなくともこの場で蹂躙することすら

翠「...」



多数決安価下1~3
1 出来ることなんてない
2 お待ちかねの無理無茶無謀タイム
3 それでも(コンマ)神に祈る(イベント判定)


394以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/02(金) 03:29:56.23r6Zw/ZtV0 (1/1)

無茶と無謀と解っていても足掻くのがこの世界の主人公
2


395以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/02(金) 03:33:36.66f0314f1q0 (3/3)

2

止まりたくないだろ?バルバトス


396以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/02(金) 08:21:22.95uSN3/UOcO (1/1)

正直もう付き合う方が精神的にキツい
なんで毎回毎回判定入れるんですかね…さっくり飛ばして進めてもいいのに


397以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/02(金) 09:33:20.11zG3ILfHgO (1/1)

安価コンマのスレで判定無しで話進めるのは流石に
むしろサクッと全滅してゲームオーバーよりはなんやかんやで引き伸ばしてくれた方がいい


398以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 00:09:14.851K3Bjw+90 (1/1)

頑張れ 2


399 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/03(土) 03:18:56.26a8NsRXlG0 (1/4)

本来であれば...原作では、どんな勝ち方をしたのでしょう
例えばこの戦いは今日ではなかったのかもしれない、こんな流れではなかったのかもしれない
今ここにいないカリオストロさんやプレラーティさんが鍵だったのかもしれない、エクスドライブモードが使えるほどのフォニックゲインを確保出来たのかもしれない
どんな正解だったのかなんて、今更知る由もなく
でもそんな現状を、私というイレギュラーがそんな現状にしてしまったのを、後悔なんてしたくなくて

翠「...諦め、ない」

決定打が見当たらない?なら、決定打無しで抗えばいい、ただそれだけのこと

翠「負けだと...認めるまで...私は...負けて、ないっ」

私はぐっと手足に力を入れ、少しでも気を抜けばまた倒れてしまいそうなほど限界ギリギリの状態ですが、なんとか立ち上がります

『翠』「『私』、も...!」

そしてそんな私を見て同じように立ち上がろうとする『翠』に手を伸ばし...


「Stealer Imitator tron」


『翠』「...ぇ」

その身に纏うギアを、聖詠によって奪い取りました

翠「借りますね、コレ」

呆然とする『翠』に笑顔でそう言った私は変身解除を挟まずともきちんとアメノムラクモからイミテーターにギアチェンジ出来ていたのを確認し、アダムさんの方に向き直します
アダムさんは私の動きに気付いていたようですが、私が満身創痍だからかもうすでに勝ちを確信しているからか、ありがたいことに様子見してくれているようでした

『凜音』「蒼井、さん...」

夢姫「何、するつもり、ですの...」

何をするつもり、そう聞かれたら

翠「性懲りも無く...無理無茶無謀を、しようかなって」

そう答えるしか、ないですよね
私は緊張をほぐすため深呼吸し、覚悟を決め一歩前に出ました



翠「コピー...カルマノイズ」


400 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/03(土) 03:19:45.63a8NsRXlG0 (2/4)




ブワッ...!



翠「アッ...ガッ...グゥウ...っ!」

その瞬間、ギア全体から黒い瘴気が溢れ出し、同時に私の身体にもそれが纏わり付きます

『夏菜』「カルマノイズを、コピーした...で、でもダメです!相手がヒトの身ならどうにか出来たかもしれませんが、人形には...!」

えぇ、それはわかっています
今欲しかったのは純粋にカルマノイズの高い戦闘力、そして

翠「クッ...フゥ、アァ...イグナイト、モジュール...着装ッ!!」


ニ-ベルング


ドクンッ...


イグナイトのタガを外させるより強力な暴走の力


翠「カハッ...グウゥゥッ...アアァッ...Aaaaaaaaaaaaa!!!!!!!!」


コワシタイ...コワシタイ...違う...倒す...ナニモカモ...じゃなくて...目の前の敵を...


翠「タオ、ス...Gaaaaaaaaaaaa!!!!!!!」


アダムさん以外を傷付けてしまわないように
そのことだけは決して手放してなるものかと一握りの理性だけを保ちつつ、もう身体が壊れるのすら厭わず攻撃を繰り出しました
記憶にある使えるものは全て...私であって私でない私が判断したものをイミテーターが追加でコピーし再現していきます
どんなギアも、どんな装備も

翠「Gaaaaaaaaaaaa!!!!!!!!」



コンマ下
ゾロ目以外 コンマ判定対決に移行
ゾロ目 黄金の光


401以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 03:24:54.75/1qNFGar0 (1/3)

たまにはコンマもデレればいいのに


402 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/03(土) 03:31:23.82a8NsRXlG0 (3/4)

翠ちゃんコンマ下1
アダムさんコンマ下2
(コンマが大きい方が勝ちですが、ゾロ目だった場合相手より数値が低くても勝ちになります)
(両方ゾロ目なら大きい方が勝ちとなり、同じ数値なら相打ち引き分けです)


403以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 03:43:51.17cnj1UU0bO (1/1)

最後に笑えばいいんだよ


404以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 06:22:50.705pyGPTIHO (1/1)

無理草


405以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 08:43:01.75ZdtN7dzQO (1/1)

誰も取りたがらないからgdgdやん(しかも大敗)
この流れいつまで続くの?



406以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 09:36:46.34/1qNFGar0 (2/3)

よしんば4倍でも負けてて草生えない
アダム強すぎる


407 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/03(土) 12:16:49.20a8NsRXlG0 (4/4)

多数決安価下1~5
1 もういいよご都合でそろそろアダムさん倒れようよ(一応理由はありますが最終的にこれまでのこと無駄足?ってなります)
2 どうした翠ちゃん!ステゴロ見せろ!勝つまでやるんだコンマ対決!(所謂歌唱石3つでコンティニューを永遠繰り返す感じです)
3 潔く負けを認めよう(負けです)

(負けなら負けでバッドエンドをとも思っていますがどうでしょう)


408以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 12:39:02.70r4ud3YF9O (1/1)

いいよこの際ご都合でもいいからハッピーエンドにしようよ
1


409以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 14:35:30.20ymWjxLnS0 (1/1)

2


410以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 16:24:09.05/1qNFGar0 (3/3)

ステゴロ番長じゃなきゃ翠ちゃんではないのだ
2


411以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 16:40:45.69ZdmyCx+x0 (1/2)

1


412以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 17:13:53.264LdP1MJDO (1/1)

2


413以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/03(土) 19:03:52.94ZdmyCx+x0 (2/2)

アダムのコンマ運が強すぎる 異能生存体かよ


414以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 00:51:38.51Lji5eNTK0 (1/1)

アダムのコンマ運がラスボス過ぎる…


415以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 02:36:13.97g6wM3lZ10 (1/4)

ここらのコンマ運ボロクソすぎてもうね…


416 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/04(日) 02:47:49.305B8hIIue0 (1/3)

3/5票入ったので2とします

***

痛い...苦しい...辛い...

殴って蹴って斬って撃って

殴られて蹴られて治して

翠「Aaaa...」

ワカラナイ...今痛いのかそうじゃないのかすら...

でも死んじゃうかもしれない...

死にたくない...死ぬわけにはいかない...



「...Vita et Mors fork tron」


念の為に...


ドゴッ!!


翠「ガハッ...」

殴られた...?あぁ、これ死んじゃう...


デモ、ダイジョウブ

1.5/8 0.5/8

イキカエレバイイ


翠「...Gaaaaaaaaaaaaッ!!!」


翠ちゃんコンマ下1
アダムさんコンマ下2
(コンマが大きい方が勝ちですが、ゾロ目だった場合相手より数値が低くても勝ちになります)
(両方ゾロ目なら大きい方が勝ちとなり、同じ数値なら相打ち引き分けです)

(女神「シャトー...シャトーの残骸って今どうしてますっけ?」)


417以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 02:49:37.62g6wM3lZ10 (2/4)

おら!とっととくたばれ!


418以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 02:50:23.73UeNIRD9aO (1/2)

うえぇ


419 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/04(日) 02:53:21.485B8hIIue0 (2/3)

ナンドデモ


2.5/8 0.5/8


翠「...Gaaaaaaaaaaaッ!!!」


『翠』「翠...」


翠ちゃんコンマ下1
アダムさんコンマ下2
(コンマが大きい方が勝ちですが、ゾロ目だった場合相手より数値が低くても勝ちになります)
(両方ゾロ目なら大きい方が勝ちとなり、同じ数値なら相打ち引き分けです)


420以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 02:55:22.61g6wM3lZ10 (3/4)

これで負けんのかよ…


421以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 02:59:36.56UeNIRD9aO (2/2)




422 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/04(日) 03:41:29.285B8hIIue0 (3/3)

翠「Gaaaaaaaaaaaaッ!!!!!!!!」


殴って蹴って斬って撃って

殴って蹴って斬って蹴って
ナグッテケッテキッテウッテ


ナグッテケッテキッテウッテナグッテケッテキッテウッテナグッテケッテキッテウッテ


『翠』「翠ッ!!!」


翠「...ぁぃ?」

『翠』「終わった!終わったんだよ...もう、いいんだよ...」

後ろから抱きとめられた私が見たのは、もう動かなくなっていたアダムさんの残骸
肉片のようなものと機械のようなものが散乱しています

『翠』「頑張った、頑張ったね...ばか...」

翠「おわっ...た...?...あっ...がっ...ぐぅ!?」

ふと我に返った瞬間、身体中の痛みにどうにかなってしまいそうになりました
そういえば変な無茶しまくったような...

『翠』「お疲れ様...でもたっぷり怒られてね」

翠「うぅ...」



紆余曲折あり、とても正義の味方とは思えないほど血生臭い、ゴリ押しにもほどがある勝ち方でしたが
戦いは、なんとか終わりました

未来「...はぁ、でも良かった、日付が変わる前に終わって」

切歌「デスデス」

調「あ、切ちゃんも翠と一緒に叱られて来てね」

切歌「デェス!?」


翠「けほっ...あ、そうか、今日って」


2044年9月13日水曜日


今日は響さんの誕生日でした


どうする?安価下
(祝!勝利!!!!!!!!)
(特になければお説教の後ビッキーの誕生日です)
(こんな流れですが誕生日パーティーはします、もう準備してあるので、はい)


423以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 04:04:02.15zQU9klH0O (1/1)

コンマ運も散々だったしみんな回復してから帰って休もう…



424以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 04:34:44.10rPg6YqWxO (1/1)

とりあえずカリオストロとプレラーティはサンジェルマンに取り憑くなり意思疎通出来るようになれれば今後サンジェルマンが手を貸してくれたりはしそう


425以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/04(日) 17:49:58.47g6wM3lZ10 (4/4)

うん…真の敵はコンマ神だったね…

OTONA達に謝ったり司令から直々に謝罪されたり女神様達からもおかえりとお出迎えされたり
ビッキーからは「翠ちゃんは何も悪くないよ」と優しく撫でられる


426以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/05(月) 03:21:13.22E8s1v2HW0 (1/1)

一応翠がいない間代わりに『自分』が学校に行ってたことと、先生にはバレてたみたいだってことを伝えておく


427以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/05(月) 12:34:11.95zJ8ho0Z30 (1/1)

響の誕生日パーティーを終えた後でいいから翠ちゃんズの『心のなかの友奈と響(大満開&黄金錬成)』と戦ってみたい
流石に無理?


428 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/06(火) 03:00:33.08M5YKHFv20 (1/1)

・・・

私と『翠』が神の力によって皆さんとの意思疎通が出来なくなってから暴走した今日までは丸2日経っていたらしいんですが、その2日間でアダムさんとの第1ラウンドでの疲れが取れていた皆さんもその後の第2...いや第3?ラウンドもありましたし、というかラストバトルだけで体力が限界まで達していたので
結局全員疲れ切っており、回収班が来るまではとりあえず自力で移動せずギアを解きその場で回復に専念することにしました
休むといっても辺り一面瓦礫だらけで快適とは程遠いのですが
ちなみに、本部に戻った後は休憩を挟んでから響さんの誕生日パーティーの予定です

『翠』「いやぁ街派手に壊れてるね、戦ってる間はよく見てなかったからわからなかったけど」

翠「本当、怪獣でも暴れたみたいですね」

夏菜「怪獣じゃなくて巨人が暴れたんですけどね」

いやまぁそれは本当...すみませんでした

サンジェルマン「...楽しそうだな、お前達は」

響「サンジェルマンさん...」

そう言うサンジェルマンさんの目にはもう敵意はありませんでした
ただそれを私はどう受け止めていいのか

『翠』《そういえばアレ...と多分もう一人、どうしよう》

翠《?》

アレともう一人って?...あ、もしかして

響「...サンジェルマンさんも、私達と一緒に来ませんか?こうして一緒に戦えて、分かり合えたんですから」



コンマ下
奇数 S.O.N.G.協力者ポジ(過程はF.I.S.組と大体同じの予定)
偶数 敵対はしないけどそこまでは分かり合わない(逃亡という名の見逃し)(またいつかどこかで)


429以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/06(火) 03:06:56.40UF/kGhGW0 (1/1)

いい加減コンマデレてくれよな


430以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/06(火) 03:36:37.09kYhrh6iM0 (1/1)

翠ちゃんがいい方の50%を引けるはずがない


431 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/07(水) 04:17:25.93EMYQeUT50 (1/3)

サンジェルマン「...言っただろう、私達は...互いに正義を握り合い終生分かり合えぬ、と」

響「サンジェルマンさん...」

サンジェルマン「その手は取れない、これが私のケジメであり...私のわがままだ」

少し『翠』と念話で内緒話をしている間に、響さんがサンジェルマンさんの勧誘に失敗していました

サンジェルマン「もう私はパヴァリア光明結社の錬金術師ではないが...だとしても、信じる正義というものがある、そしてこれまでやってきたことを後悔など出来ない」

マリア「それで、これからどうするの?」

サンジェルマン「再び世界を回り、私なりの償いを、そして今度こそ理想を求めようと思う...結社の残党や、それこそお前達はそれを許してはくれないだろうが」

私が言うのもなんですが、というか経験者なので知ってますが
敵対したことがあるととりあえず形式上だけでも身柄の確保や事情聴取、与える刑の選定等は避けられません
ししょー達のようなお人好しな人達が全力で根回しをする場合もあるので本当に形式上ですけど

翼「確かに本来なら今ここで我々は貴女の身柄を確保し本部へ連行しなければならない」

未来「そんな...」

翼「だが」

ただ、例外はあります
例えば原作一期でクリスさんをすぐに連行せず様子見と少しの接触で留めていた時のように

翼「全員通信機は切っているな...司令からは、今回の事件解決に尽力したこともあり判断は私達に任せるとのことだ、本人の意向によっては我々が『力及ばず逃亡を許してしまっても仕方がない』と」

こういう所はなんというか、良く言えば融通が利き悪く言えばガバガバな組織ですね


432 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/07(水) 04:17:59.69EMYQeUT50 (2/3)

クリス「...ま、すっかり疲れちまったし今逃げられても追う余裕はねーな」

切歌「デスデス」

調「疲れたから仕方ない」

サンジェルマン「お前達...だが、いいのか?」

こうなったのが意外だったのか、驚いているサンジェルマンさん

夏菜「いいんじゃないですか?そういうところですよ私達の組織は」

『翠』「それに、もう「分かり合えぬ『敵同士』」、じゃなくなったんだよね?」

響「あ!」

サンジェルマン「...そうだな、そういうことだ」

響「サンジェルマンさ~んっ!」

サンジェルマン「な!?ま、待て急にっ!」

響さんはサンジェルマンさんが肯定したことに嬉しくなったのか抱き着き始めました
地面に腰を下ろしていたサンジェルマンさんに対して響さんは立ち上がって上から行くものですから、そのまま倒れ込んでしまいます

未来さん目が怖いですここは堪えてください良い流れですから


433 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/07(水) 04:18:44.54EMYQeUT50 (3/3)

夢姫「響さんすぐ抱き着きますわよね」

『凜音』「手を取り合うより先に抱き着くのはもう順序ぐちゃぐちゃですよね」

翠「いや、まぁ...抱き着くのは一方的に出来ることなのでセーフということで」

『翠』「あぁ抱き合ったらアウトと」

アウトでしょうね未来さん的に
えぇそれも経験者なので知ってます

響「えへへ~サンジェルマンさ~ん!」

サンジェルマン「だ、誰か止めろ!」

クリス「諦めな、そのバカはそうなったら無理だ」

未来「いいんですよサンジェルマンさん響はこうなることを望んでいたみたいですからむしろ喜んでください響が自ら抱き着きに行ってるんですから何一つ不満なんてないはずですよね何なら今日の響は誕生日響なのでいつもより特別な」

翼「いかんここ数日ピリピリしていてロクに立花に甘えられなかったのが爆発しかけている」

『夏菜』「むしろ普段のを考えると甘えさせられなかったのが、の方が大きいような」



コンマ判定
奇数 別れの記念に守護霊2体の贈呈
偶数 本当はダメだけど...
(ここが終わったら本部に帰ります)

(翠「今日はマリアさんの誕生日!思えばカラオケで一緒に歌った時にはまさかステージでまた一緒に歌うことになるとは思ってませんでした...って話が逸れましたね、さてセレナさんとも相談して決めたプレゼント、喜んでもらえるでしょうか」

『翠』「マリアさんは皆の中でも特に気にかけてくれてた気がする、ユニゾンも出来るようになったし...うん、だからマリアさんにとって今日は特に良い日になってくれたらいいな」)


434以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/07(水) 08:09:34.40yLmny5OD0 (1/1)




435 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/08(木) 01:55:55.62LyADd85i0 (1/8)

・・・

サンジェルマン「そろそろ、行くとしよう」

遂にサンジェルマンさんとの別れの時が来ました
私達とサンジェルマンさんの間には数日前まで敵対していたとは思えないほど和やかで、むしろ別れを惜しむような空気が流れています

切歌「お元気でデス!」

調「体調には気をつけて」

夢姫「本当にありがとうございました」

『凜音』「頑張ってください」

夏菜「でも無理はダメですよ」

クリス「達者でな」

未来「一緒に戦えて良かったです!」

マリア「貴女が手を貸していてくれた間のこと、悪くなかったわ」


翠「サンジェルマンさん」

皆が一言ずつ別れの言葉を贈る中サンジェルマンさんの前まで移動した私は、手に持っていたモノを差し出しました

翠「コレ、良かったらどうぞ」

サンジェルマン「コレは...携帯端末、か?」

それはいわゆるスマホ
といっても、単なるスマホではありません

翠「門の開闢の際に中断されたが故に余った...といってもそれほどの量が余ったわけではなかったですが、その時のエネルギーを再利用してスマホ型に固定させたテレパスです...話したい相手を思い浮かべればその相手の端末に自動的に回線を繋げます、電話もメールもLINEも、端末を持ってない相手の場合は相手のところに一時的にコレと同じモノが現れる仕様で...あ、あとWi-Fiがあればネットも見られますしゲームも出来ます」

サンジェルマン「それはもうスマホなのではないかしら...詳しい仕組みは?」

翠「錬金術です」

サンジェルマン「そう」

でも結果的に4Gとか無制限で使えるのになったので結構良いやつですよ?容量も大きいですしむしろ私が使いたいくらいです
保証は効きませんが


436 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/08(木) 01:56:49.40LyADd85i0 (2/8)

『翠』「これから行った先で繋がっていたいと思った相手とかと出会ったらさ、使ってくれたら嬉しいかな」

翠「普通にスマホを買うのならそれまでの繋ぎでもいいですし」

サンジェルマン「...せっかくだ、そんな相手と出会えたなら、使わせてもらおう」

そう言ってサンジェルマンさんはスマホ型のテレパスを眺め、上着のポケットに仕舞いました
...まぁアレを渡した本当の狙いは別にあるんですが、私から言わなくてもすぐにわかるでしょう
私は後ろの皆さんの方に戻り、今度は翼さんがサンジェルマンさんに声をかけます

翼「今回の協力...S.O.N.G.代表として、そして私個人としても、感謝を伝えたい」

サンジェルマン「私がお前達にしてきたことを思えば足りないくらいだ、その上こうして私の意思を尊重してくれている」

翼「いつか、貴女の償いが終わり理想に辿り着ける日が来ることを願っています」

サンジェルマン「あぁ」

そして最後に声をかけるのは

響「サンジェルマンさん!その...」

サンジェルマン「...一つ訂正しよう、立花響」

響「え?」

サンジェルマン「私達は...今はまだ、分かり合えぬ、とな」

響「...!」

サンジェルマン「いつの日か、その手を取りたいと思えたら...もう一度、私に手を伸ばしてくれるか?」

響「もちろん...もちろんです!約束します!だから...またいつか、会いましょう!」

サンジェルマン「...あぁ...またいつか、どこかで」

そうして、サンジェルマンさんは小さく手を挙げながらどこかへテレポートして行きました


437 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/08(木) 01:57:31.99LyADd85i0 (3/8)

・・・

到着した回収班と共に本部に戻った私達

翠「皆さん、改めて...御心配、ご迷惑かけて本当にすみませんでした!」

この後に控えた響さんの誕生日パーティーの為にも一旦それぞれ休んで体力回復...と行きたいところですがその前に私の謝罪とかお説教を済ませてしまうことに
えぇ、ししょーはもちろんのこと他の皆さんにもびっくりするほど叱られました

弦十郎「こちらこそ、すまなかった」

ですがそれ以上に謝られてしまいました
私の精神が不安定だったことや敵を手にかけることに対する負荷についてもっと気にかけなければなかったと責任を感じてしまったらしいです
ししょーに至ってはフィーネさんからも小言を言われたそうな

女神「ただ帰ってきてくれただけで私は嬉しいですよ...お帰りなさい、翠さん」

翠「アキさん...」

あと女神様からはハグで出迎えられました
いつもなんやかんや心配してくれていますが、目に涙を浮かべる女神様を見て今回は本当に申し訳なかったなと

翔子《神格が急激に上がったりさらっと2回ほど死んだ時には私達も気が気でありませんでしたよ》

奏《ま、無事で何よりだ》

セレナ《翠ちゃんも大変だったろうしね》

メヌエット《お疲れ様》

翔子さん達も、優しい言葉をかけてくれました


438 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/08(木) 01:58:08.13LyADd85i0 (4/8)

翠「でも、今回のことは私が未熟だったから、逃げてしまったことが原因ですから」

結局、私が一番悪いのは間違いないわけで

響「そんなことないよ」

翠「響、さん?」

響「翠ちゃんは何も悪くないよ」

女神様に抱きしめられたままの私の前にやってきて微笑んだ響さんは、そっと私の頭の上に手を置き撫でてくれます

女神「えぇ、そうです、翠さんは悪くありません」

ギュッと、抱きしめる力が強くなりました
やっぱり、私はここが、この場所が好きですね
ここにいたいと、この幸せを手放したくないと、そう思ってしまいます

『翠』《それでいいんだよ》

翠《...はい、それでいいことにします》


439 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/08(木) 01:58:53.75LyADd85i0 (5/8)

☆☆☆

で~れれ~で~でん!

☆☆☆


装者達と別れ、結社の残党に見つからぬよう道を選びながら場所を移動した私は、ひとまず人気のない丘で休むことにした

サンジェルマン「これから、どこを目指そうか」

結社の錬金術師だった頃に回った国は数知れない
どこから行こう...いや、久し振りに故郷へ戻ってみるのもいいかもしれない
そこに死んだ母はおろか私がいた頃の面影すらどこにも残ってはいないだろうが

サンジェルマン「...ん?」

その時、音楽がどこからか聞こえてきた
小さな音だったが、非常に近い
一瞬残党に見つかったのかと身構えたがどうやらそうではなく

サンジェルマン「コレが鳴っていたのか」

数刻前、蒼井翠から渡された携帯端末...型のテレパスに着信が入ったらしい
しかし電話はこちらから一方的にかけることしか出来ないものと思っていたが...というか誰からだろう

サンジェルマン「非通知...?」

警戒心を高めたが、しかし出ないことには進展もしないと思い直し、私はそれに出ることにした
するとそれはテレビ電話だったようで、画面に誰かの姿が映し出された
その人物は...


カリオストロ『あ!本当に繋がったやっほーサンジェルマン!見えてる~?』

プレラーティ『なるほど、これは悪くないワケダ』


サンジェルマン「なっ...カリオストロ!?プレラーティ!?」




440 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/08(木) 01:59:53.27LyADd85i0 (6/8)

☆☆☆

で~れれ~で~でん!

☆☆☆


翠「あれはセーフだったんでしょうか...」

『翠』「生き返らせたってわけじゃないし、ギリセーフだよ、それにバレなきゃいいだけ~」

私の謝罪や諸々も終わり一旦それぞれの部屋に向かったわけですが、自室に着きベッドに腰掛けた私と『翠』が話題に上げたのはサンジェルマンさんに渡したテレパスのことでした

『翠』「いつの間にか合流してきてたカリオストロとプレラーティが頼んできた内容も、生き返らせてほしいじゃなくて何かしらサンジェルマンとの意思疎通方法を考えてほしいってのだったし」

サンジェルマンさんの霊感がどれほどのものかはよく知りませんが、普段から見知った相手の幽霊限定ですが見えてしまえている私や『翠』ほどではないと思います、実際カリオストロさん達がサンジェルマンさんに話しかけても声は届いていなかったらしいですし
その場合取り憑けばどんなに霊感がなくても寝てる間に夢の中でくらいなら意思疎通が出来るかもしれませんが、出来れば起きている時に、という話でした
つまりそういう依り代が欲しい、という

翠「起きている間はテレパスに、寝ている間はサンジェルマンさんに取り憑けば、なんて結論に達したのでちゃちゃっと作りましたけど」

『翠』「よく作れたよねあの短時間で」

サンジェルマンさんをホールドする響さんが図らずとも時間稼ぎ役になってくれていましたね

翠「...まぁ、いっか」

『翠』「そうそう!...んでもあれ、どっかで見たような感じだったんだけど」

翠「気のせいです」

『翠』「そっちはガラケーでさ、てんこ盛りになるやつ」

翠「気のせいです」

気のせいったら気のせいです


441 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/08(木) 02:01:01.13LyADd85i0 (7/8)

『翠』「じゃあそれでいいけど...あ、そうだ、翠がいない間大変だったんだからね?具体的には仕事とか学校とか『私』が翠の影武者やったんだから!」

ふと思い出したかのように『翠』は頬を膨らませながらそう責め立ててきました
そういえばそんなことになってたんでしたっけ

翠「それは遠くから見てたので知ってます」

私は『翠』が私の代わりをしているところを錬金術で監視とまでは行かずとも時々覗いたりしていましたから、全部ではありませんが一部は知っているのです

『翠』「そんな気はしてた...帰ってきたからにはちゃんとやりなよ!仕事も学校も...学校といえば、あれだよ」

翠「あれ?」

学校関連だと『翠』が『凜音』ちゃんにお姉ちゃんって呼ばせることにしたことでしょうか
あれはどうなんですかね

翠「いくらなんでも『凜音』ちゃんを妹にして興奮するのはどうかと」

『翠』「こ、興奮してないし!そうじゃなくて先生のこと!」

翠「先生?」

『翠』「うん、先生が『先生にもまた元気な顔を早く見せてね』って...ちゃんと伝えたから」

伝えたからって...もしかしてその伝言を先生が私に?

『翠』「本当いい先生だと思うよ、よく生徒のこと見てるし...クラスの誰も気付かなかった『私』のことも」

翠「先生...」

『翠』「ま、そういうわけだから、今度行った時にちゃんと元気な顔見せてあげなね」

翠「ですね...」


442 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/08(木) 02:01:33.77LyADd85i0 (8/8)

・・・


皆『お誕生日おめでとう~!!!』


響「ありがと~!!!」

やっと始まった響さんの誕生日パーティー
板場さん達3人組も呼ばれていて、響さんと未来さんも嬉しそうにしていました
テーブルの上には美味しそうな料理が所狭しと並べられています

マリア「調が作ったのよ」

調「うぅ...///」

ほう、調さんが

『翠』「呼んでくれたら『私』達も何か作ったのに」

翠「ですよ」

『夏菜』「料理はガチャとか言い出す人達には危なくてやらせられませんよ」


その後も料理を楽しんだり、メンバーを交代しつつ対戦ゲームをしたり、料理の後片付けに名乗り出た翼さんが洗った食器を絶妙なバランスで重ねるものだからハラハラしながらそれを見守ったり
盛大というより賑やかなパーティーは盛り上がり、夜はどんどん更けていきました


何かする?安価下
(出し物やゲーム等何かやりたいものがあれば)
(特になければパーティーはお開き)


443以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/08(木) 02:08:26.69fQS1/4Tf0 (1/1)

大富豪とか


444以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/09(金) 05:17:34.60PCEFi16wO (1/1)

ツイスターゲーム


445以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/09(金) 06:07:06.12pqAoqT4R0 (1/1)

ドカポン


446以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/10(土) 08:47:53.27JutkOgN4O (1/1)

さらっと混ざる友情崩壊ゲームで草
安価下


447以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/11(日) 01:30:59.36N+uzLbSd0 (1/2)

スレ主は令和初のコミケ行きましたか?
安価下


448 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/11(日) 03:37:13.14BBKaXUCV0 (1/2)

弓美「夜はまだまだ長いよ~っ!デーンッ!!」

そう言いながら板場さんが取り出し掲げたのはラウズk...じゃなくて、トランプでした

響「トランプ?」

弓美「そう!こういう時アニメでやるゲームの筆頭トランプ!」

翠「あぁ、引きこもり令嬢もやってましたよね大富豪」

弓美「やってたけどこの場合はアニメ化したやつで例えてね...でもそう!やろうじゃない大富豪!」

アニメ化すると思いますけど確定じゃないのでダメですかね

大富豪...基本的には3が一番弱い札とし、そこから4~10、J、Q、K、A、2と強くなっていて、順番に場に出ている札より強い札を出していって手札が早くなくなった人から順に大富豪、富豪と割り振られ最下位の人が大貧民になる、といったゲームです

弓美「ちなみに例外としてジョーカーはいつ如何なる時でも最強ね」

切歌「それを除くと何で2が一番強いんデスか?」

夏菜「チェンジスピリットが出来るからでは」

夢姫「むしろそっちが後ですわよね?」

そもそもスピリットと大富豪多分関係ないと思いますけどね

詩織「元々Aが一番強かったところにローカルルールで同じスート...同じマークなら2を出せる、というものがあって、それが浸透していくうちに同じマークで、というのがなくなってしまったと聞いたことがあります」

未来「そうなんだ...Kが一番なわけでもないんだね」

創世「王様が一番偉いのはちょっと生々しいし」

というかそんな理由で最下位に繰り下げられた3が何気に可愛そうな気も

調「王様より強いA...神...つまりそれより強い2は」

切歌「神殺し、デスか!?」

マリア「やめなさい」

なんと、響さんは2だったんですか!


449 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/11(日) 03:37:58.65BBKaXUCV0 (2/2)

『翠』「そうなると神殺しより強いジョーカーは何なんだろ」

翼「立花を下せる者...」

響さん...神殺しのガングニールより強い...


未来「?」


ふと私達の脳裏に1人浮かびましたが、それはなんというか神殺しより強いとかいうより響さんを尻に敷いてる的な意味合いになってしまいそうで、この辺で一旦考えるのをやめました

クリス「んで、ローカルルールとメンバーはどうすんだ?この人数じゃ多いだろ」

『凜音』「2組か3組に分けてやった後決勝戦、みたいな流れはどうでしょう」

弓美「それでいこう!ローカルルールは...8切りとイレブンバックくらいでいいんじゃない?」

響「じゃあ早速!」



コンマ下
奇数 決勝戦に進出
偶数 残念
(大富豪自体もコンマでゲーム化しようか迷いましたが大変なのと長くなりそうなので割愛)

(女神「何ですかあの現代忍法...あ!コミケには行きましたよ~!あと2日間頑張りましょう!」)


450以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/11(日) 03:46:57.60N+uzLbSd0 (2/2)

はい


451以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/11(日) 13:30:17.55yApi9bsxO (1/1)

XVのノーブルレッドのやろうとしてること、ことごとくこのスレだと出来なそうなんだがどうなるんだ…
コミケ行ける人は楽しんできて


452 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/12(月) 03:09:15.14YEHxfXxo0 (1/1)

・・・

翠「くっ...所詮私は大富豪になんてなれない定めということですね...!」

『翠』「知ってた」

というわけで、私は決勝まで行くことは出来ませんでした
あそこで革命返しさえ起きなければ...

マリア「いいじゃないまだ平民なら...私なんて大貧民...」

翼「こんなはずでは...」

響「未来すごいねすぐ手札なくなってて」

未来「響もカッコよかったよ!決勝戦も頑張ろ!」

まぁ夢姫ちゃんや未来さん、寺島さんが大富豪になるのはなんとなく予想してましたよ

『夏菜』「そういえば決勝戦で大富豪の中の大富豪を決めるのはいいとして、大貧民の中の大貧民は決めなくていいんですか?」

翼マリア「「やめて!!!」」

クリス「てか大富豪の中の大富豪ってなんだよ」

弓美「超富豪...スーパー富豪...富豪王...」

創世「ダサっ」



コンマ下
01~25 夢姫ちゃん
26~50 響さん
51~75 未来さん
76~00 詩織さん
(決勝戦メンバーは適当にトランプ強そうなイメージの人と誕生日の人で選びましたご了承ください、そして大富豪の中の大富豪になったとしてもだからどうということもありません)
(女神「水分補給は本当に大切です」)


453以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/12(月) 03:24:48.66ruqihCgWO (1/1)

そい


454 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/13(火) 03:09:19.131FoQmGul0 (1/2)

・・・


弓美「真・大富豪は...未来~っ!!!はいみんな拍手!」

未来「どもども~」

ぱちぱちぱち~

いや鮮やかな上がりでしたね、本当に同じ枚数から始まったのかというくらいどんどん他と差を付けていました

詩織「札捌き、ナイスでした小日向さん」

夢姫「あそこでジョーカーを使ってくるとは思いませんでしたわ」

響「さっすが未来ぅ!」

誰がこのパーティーの主役なのかもはやわかりませんが、楽しければ...というか響さんが楽しそうならそれでよし
まぁサンジェルマンさんと和解して終われたので今の響さんは余程のことがない限りはなんでも楽しめそうですけど

未来「響、皆もありがとう!...ところで」

と、周りからの称賛を浴びていた未来さんが

未来「もしかしてこれは何か命令出せたりするのかな?」

先程大富豪で使ったジョーカーのカードを片手に、ニコッと笑みを浮かべました

創世「そういうルールなの?」

詩織「いえ、特に決めてなかったと思いますが」

いやいや待て待て待ちなさい
未来さんに命令出す権利与えるとか危険過ぎるでしょうダメに決まってます
大富豪の中の大富豪とはいえだからどうということもないはずです!

翼「ま、待て小日向、それは王様ゲームと混ざっていないか」

切歌「そうデスよ!それはドクサイというものデス!」

調「切ちゃんが少し難しい言葉を使っている...!」

そうそう、だから命令なんて...

弓美「でも何もなしは面白みに欠けるわね」

創世「あ、じゃあ折角だし次やるゲームのメンバー指定するとかは?」

未来「じゃあそれがいいかなー」

ふぁっ
い、いえまだセーフです
ゲームのメンバー指定くらいならまだ
多分次もまたトランプとかテレビゲームとかその辺でしょうし


455 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/13(火) 03:10:02.291FoQmGul0 (2/2)

マリア「ち、ちなみに次は何のゲームをするつもりなのかしら」

弓美「じゃーん!」

未だ警戒を解かないマリアさんの質問に対し未来さんの本性(性的な意味合い)を知ってか知らずか板場さんが用意し答えたゲームは


弓美「ツイスターゲーム!!!」


翠「ふぁっ」



ツイスターゲームメンバー1人目安価下1
ツイスターゲームメンバー2人目安価下2

1 翠ちゃん
2 『翠』ちゃん
3 響さん
4 未来さん
5 翼さん
6 クリスさん
7 マリアさん
8 切歌さん
9 調さん
10 夏菜さん
11 夢姫ちゃん
12 『凜音』ちゃん
13 弓美さん
14 創世さん
15 詩織さん

(1人ずつ選択してください)
(『夏菜』「許された」

夏菜「ズルイですよ!?」)


456以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/13(火) 03:15:03.62Zl0bZF+Y0 (1/1)

4


457以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/13(火) 04:12:53.07byLdF7BO0 (1/1)

8


458以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/13(火) 09:14:28.754lX/oQpa0 (1/1)

また切ちゃんが犠牲になったかぁ…


459 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/15(木) 02:27:41.03oT55qlWq0 (1/3)

ツイスターゲーム...赤、青、黄、緑の4色の円が各種同じ数ずつ並べられたマットの上で右手、左手、右足、左足を指定された色の円いずれかに置き、その置き場所を更新していきマットに手足以外が触れてしまったら負け、といったゲームです

正しい遊び方であればとても健全で楽しいゲームのはずです
色を指定され選んだ円の場所によっては特殊な体勢になってしまうせいかいわゆるそういったゲームだと誤解する人もいるかもしれませんがこれは健全なゲーム


未来「ふふっ、ここもとってもいい匂い♪」

切歌「や、ぁ///」


健全なゲームです

弓美「未来...なんていうか、すごいわね...」

翼「な、なななっ///」

響「未来がごめんなさい...」

創世「ひ、ヒナがあんなだったなんて...///」

ツイスターゲームのメンバーを指定する権利を得た未来さんは、当然の如くまず自分を指定しました
そして犠牲となったのは切歌さん

翠「いつかの惨劇がまた...///」

『翠』「切歌さんは尊い犠牲となったのだ...南無三...あ、未来さん次は右手を黄色」


未来「黄色かぁ...よい~しょっと」

切歌「わぷっ///」

未来「きゃっ...うふふ、いいんだよ切歌ちゃん、もっと強くしても...」


ツイスターゲームが始まってからは事あるごとに未来さんに埋められたり埋めさせられたり舐められたり舐めさせられたりと大変な切歌さん
何がとか何処をとかは言いませんが、とりあえずこの場にいる全員が直視出来ない光景が広がっていることだけは確かです

調「切ちゃん...んっ///」

あと約1名新しい扉を開いたのか元々開いてたのかわかりませんがやばそうな人もいます


460 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/15(木) 02:28:23.21oT55qlWq0 (2/3)

マリア「だ、ダメよ!もう切歌が危ないわ!///」

クリス「どこまで行く気なんだよ...」

『凜音』「脱げてませんか!?脱がしてませんか!?///」

詩織「ナイスです!ナイスです!!ナイスです!!!」

夢姫「はうぅ...///」

しかしこの場にはもう2人を止められる人はいません
無力!あまりに無力!
私はただただ力の無さにグッと涙を堪えながらカメラを回し続けることしか出来ませんでした


切歌「み、未来さん!見え///」

未来「こっちも見えちゃった、おいしそう...♪」

切歌「ひゃぅっ!」

未来「んっ...ほら切歌ちゃんも...」

切歌「ぁ...ぅ...ちゅぱっ///」


翠「すごいです、これがツイスターゲーム...!」

夏菜「ツッコミを放棄しましたね...」


461 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/15(木) 02:28:55.48oT55qlWq0 (3/3)

・・・


『翠』「えーというわけで、訳あって切歌さんと調さんがダウンしたので次のゲームには不参加となりましたよっと」

翼「ま、待て!暁はわかるが何故月読まで」

マリア「未来はダウンしてないのね...」

未来「私はむしろ元気いっぱいです!」

響「未来が本当にごめんなさい...」

さて次のゲームは

弓美「はっ!そ、そうね次々!あーなんかすごいもの見た気がするわ...次のは詩織が持ってきたやつにする?なんか持ってきたって言ってたわよね?」

詩織「あ、はい、じゃあ私ので」

詩織さんがバッグから取り出したのはゲームソフト
タイトルは

詩織「ドカポンですっ」



ドカポンゲーム中に起きた出来事安価下
(切歌さん調さんは不参加です)
(ゲームについてなら何が起きても構いません)
(ゲーム中にゲームと関係ないこと(ノイズが発生して中断等)は無効ですが、ゲームで起きたことをキッカケに何かやりとりが行われるのはセーフです)

(切歌「皆が見ているところで誰にも見せない顔しちゃったデス...///」)


462以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/15(木) 03:34:57.983jXeE1C00 (1/1)

しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/08/13(火) 02:36:33.04 ID:RjxVtfqg0

   っ

  ち
                  い
        !
13 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/08/13(火) 02:38:26.91 ID:RjxVtfqg0

14 :以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします :2019/08/14(水) 02:01:52.92 ID:3kKgh9i20

   っ

  ち
                  い
        !ぶ
   っ

  ち
                  い


463以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/15(木) 03:41:11.33bh/ul4Qq0 (1/1)

未来がビッキーに友情破壊行為をしようとしたが…踏み止まった!


464以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/15(木) 03:43:47.58k1kKKJYO0 (1/1)

未来さん強盗に失敗


465以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/15(木) 12:56:26.03BQYgNk29O (1/1)

天罰かのように悲惨な成績になる未来


466以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/16(金) 10:32:06.77wWECID/mO (1/1)
467以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/16(金) 23:15:45.42c43+5pGoO (1/1)

今一度翠ちゃんの容姿が知りたいと思ったんだけど色々小さそうってことしかわからなくない?


468以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/17(土) 01:50:40.01A0C6t6fk0 (1/1)

最初小さいキャラだったけどスレを追うごとに成長しててなぜか未来でダイナマイトになってる


469 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/18(日) 04:16:03.26EF68gYP80 (1/7)

翠「友情は、コボルトよりも弱く、トーレナ岩よりも消えやすい」


ドカポン...コンピュータゲームのシリーズで、RPGの要素を取り込んだすごろくタイプのボードゲームです、それ以外で特徴的なルールといえば期間を設けた中での稼ぎが一番多い人が勝ち(賞金等もあるので一概に稼ぎが全てではありませんが)ということです


響「私これやったことないなー、出来るかな?」

詩織「やっていくうちにわかると思いますよ、ちなみにこれは最大4人対戦なんですが」

で、誕生日な響さんは決定として厳正なじゃんけんの結果残りの3人は私と未来さん、マリアさんになりました
他の皆さんは思い思いのプレイヤーのサポートをしたりただ鑑賞したり野次を飛ばしたりとまぁそんな感じで

『翠』「しっかりやりなよ翠!時期王位継承権とプリリン姫は『私』達のものだ!」

翠「さらっと「達」って言ってますけど勝っても私のですからね」

響「負けないよ~!こういうのはとりあえず最速で最短でまっすぐに一直線にゴールを目指せば!」

未来「そういうすごろくじゃないよ響...」

マリア「もう何も出来なかったさっきまでの私じゃない!調と切歌の仇は討たせてもらうわよ、小日向未来っ!」

未来「怖いですよマリアさん...」

クリス「そりゃ保護者の目の前でだったからな...」

そんなこんなで始まりましたドカポン
まぁ最初は全員レベルも低いので選んだ職の違いがそれほどはっきりは出ていませんでしたがだんだんとそれも変わっていき、私達のプレイスタイルも変わってきます


470 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/18(日) 04:16:52.42EF68gYP80 (2/7)

響「うおぉりゃあぁぁ!!!やったレベルアップ!」

弓美「迷わず攻撃に全振りしたわねアンタ」

翠「セイヤーッ!!危なかったです...」

『翠』「さっきの避けれてなかったら本当に危なかったね...まぁこんなのじゃんけんだし、勝てたしセーフセーフ」

マリア「セレナァァァァ!!!...ネムネムを手に入れたわ!」

翼「宝箱のルーレットを止める度に叫ぶなマリアは」

攻撃極振りな響さん、体力とすばやさに振って攻撃は武器で補う私に、極振りはしませんが特に防御を固めるマリアさんといったように
まぁしかしこのゲームは言ってしまえば運ゲーなので勝つときは勝ちますし負けるときは負けます



未来「まだ安置されてる...」



神に見放されたのかと見紛うほどの流れにならなければ



未来「1か2しか出ない呪いでもかかってるの!?」


未来「また魅了されてる何も出来ない...ピクシー嫌い...ゼニテイクしか出来ない...え!?待って待って待って待ってきゃあぁぁぁ!!!」


未来「えっあっ罠忘れてた!あーッ!!」


未来「強っえっ強くない!?急にダメージ3桁来たんだけど待ってやめて」


未来「待ってなんで自分...あっ呪い!?何でそこで自分攻撃しちゃうの...」



私達の中でただ一人、未来さんだけが天罰でも下ったような酷さでした


471 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/18(日) 04:18:02.01EF68gYP80 (3/7)

夢姫「未来さんだけ全然レベル上がりませんわね」

『凜音』「死亡回数がとんでもないことになってますよ」

もう未来さんはボロボロ
そして精神を追い詰められ始めた未来さんは


響「ねぇ未来...まさかそんなことしないよね?」


遂にこのゲームのキャッチフレーズにもなっているとある行為に手を出そうとしてしまいます


未来「はぁ...はぁ...おいつち...響...」

響「未来...」


『友情破壊ゲーム』


翠「他プレイヤーへの妨害手段が豊富故に、このシリーズは確かそう呼ばれているんですよね」

マリア「そんな物騒な呼び名があるの!?」

創世「てかよく知ってるね...ん!?テラジは何でそんなもん持ってきてんの!?友達の誕生日パーティーに!」

葛藤の末、未来さんは


未来「...ダメっ!私にはやっぱり響を傷付けることなんて出来ないっ!」

響「未来...!」


どうやら、なんとか踏み止まったようです

『翠』「あ、不思議な力に引き寄せられたって」

翠「あ、本当ですね」

相手未来さんじゃないですか


472 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/18(日) 04:18:58.14EF68gYP80 (4/7)

未来「えっあっ...」

翠「...いいんですよ未来さん」

突然戦うことになってしまった私と未来さん
どうやら未来さんは響さんに対してのおいつちを踏み止まった直後故にそれを引きずり、どうしていいのかわからないようです
というのも今の私の体力は先の戦いのせいで残り僅か、いくらあまりレベルが上げられていない未来さんといえど、ひっさつを一発喰らえば恐らく力尽きてしまうでしょう

翠「未来さんはさっきとても偉かったですよ...なのでこれは私からのサービスです」

未来「まさか...倒していいの?」

バトル最初のルーレットで防になった私は行動を選択してそっと微笑み、攻になった未来さんは嬉しさと申し訳なさを混ぜたような顔を浮かべ



未来「ひっさつ!」

翠「ひっさつ返し(カウンター)」

未来「ああああぁぁぁぁぁ!!!!」



無残に力尽きました


473 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/18(日) 04:19:56.26EF68gYP80 (5/7)

未来「絶対許さな...待って何か奪われるの!?嘘なけなしのゴールドは待っ...なまえ!?な、なまえ...なまえならまぁ...って『さいこれずむすめ』って酷くないかな!?」

何一つ嘘偽りのないマイルドなあだ名ですが何か
その後も運は上がることなく進み



未来「やっと村解放出来た...え?あまいしる?え?嘘待って嘘嘘嘘嘘あーっ!やっと解放したのに寝返ったーもうやだあの村長本当にもう◯んじゃえ本当...」


未来「命ごいしてくる...うーんでも...じゃあ可愛そうだし...えっ!?お金しか落としていかないの!?もっとこうなんか強い魔法くれたりとか!」


未来「行けージロキチ!何か奪って来て...う、裏切った!?あー待ってかいふくざい...」


未来「今度は何!?寒さに麻痺した!?」


未来「コブラッチョ使った直後に回復させるビッグモンスターは本当に何なの私の敵なの」

響「村の敵だよ」


未来「銀のたて強そうだし高そう!たてたてたて...あーアイテムマイナス4って何!?!?!?」


未来「キョジャクタイシツってさぁ本当にさぁただでさえ1か2しか出なかったのに本当...」


未来「ガッツさん本当にちゃんと武器作ってくれるのかな...うーんでも...うん信じよう!ゴールドどうぞ!」


未来「あ!また来たガッツさん!やっと武器が...追加資金!?えっこれ本当に大丈夫なの...え、えぇわかりました追加のゴールド...あぁ行っちゃった...」


未来「もういい行けゴエモン!アアァァァァァッ!?!?!?ナンデ!?ゴエモンナンデ!?」

マリア「裏切られてお金獲られた挙句配られるという」


数々の不運にさらされた未来さんもといさいこれずむすめさん
もうツイスターゲームが終わった頃の笑顔はどこにもありません


474 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/18(日) 04:21:42.28EF68gYP80 (6/7)

未来「もういい...武器屋...武器なんて買ってやるものかーっ!あるもの全部根こそぎ奪ってやるーっ!!!」

『翠』「まさか襲撃を!?」

襲撃...お店に入り物を買うことも売ることもせずに襲うこと、すなわち強盗行為
なおゲームとしては襲撃するプレイヤーと店側のコンピュータがそれぞれ上下する数字をボタンで止め、その数字が大きい方が勝ち的なやつです

夏菜「ガンバラ◯ジングもあんな感じでしたよね」

『翠』「だね」

未来「うおおおぉぉ!!!」

3!

未来「あぅ低い...で、でも店がそれより低ければ!」

5!

未来「うあああぁぁ!!!」

さいこれずむすめさんは指名手配されました

未来「あ、また命ごい...うんうんじゃあ可愛そうだし...なんて言うと思ったか◯んじゃえバンディット!ハートの全部でぇ!私のキエるんです盗んでおいて助かろうなんて甘いよ!...あれ!?一発で倒しきれない!?」



1位コンマ下
01~33 響さん
34~66 翠ちゃん
67~99 マリアさん
00 未来さん

(翠「以前もそうですが、容姿が知りたいっていうふうに興味持ってもらえるのはやっぱり嬉しいものですよね」

『翠』「挿絵も何もないからどうも出来ないけどね、けどなんかこういうの遠井さんみたい!」

翠「それはさすがに烏滸がましいです」)

(女神「XVなんですかこの本気ぶりは!?凄すぎますよ...えぇ...もう一回観てきます...」)


475以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/18(日) 04:24:19.86bunED5eM0 (1/1)

ほい


476 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/18(日) 04:40:03.56EF68gYP80 (7/7)

・・・


ゲームの最終週が終わり、最終的に1位になったのは

マリア「ふっ...この勝負、調と切歌にも見せてあげたかったわね」

マリアさんでした
防御重視な育て方はこのゲームでは強いとはとても言えないはずですが、そんなものはこれっぽっちも感じさせない運の良さ戦いの上手さにより着実に稼いでいた結果の勝利と言えるでしょう

響「楽しかった~!珍しく呪われてなかったかもって思えるくらいスムーズだったし!」

響さんも惜しくも1位は逃しましたが終始楽しそうでしたし、いい感じでしょう
響さんとマリアさんはそれぞれお互いを賞賛し合いながら熱く語っています

翠「友情破壊ゲームとは言っても、皆が楽しんでプレイすればそうそう友情破壊なんて起こらないってことですね」

夏菜「すごいですねそれを翠さんが言うんですか」



何かする?安価下
(特になければ解散の後、若葉ちゃん達に会いに行きます)


477以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/18(日) 15:43:50.79GH22tBFmO (1/1)

つばマリでぼた餅チャレンジ!


478 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/19(月) 01:54:32.47YCAtNgPU0 (1/5)

・・・

その後もメンバーを変えたりしながらドカポンをやったり他のゲームで遊んでいると


くぅ~...


響「はう!...わ、私の中の猛獣が...」

響さんあんなに沢山食べておいて...いえそういう人でしたね

クリス「ま、誕生日だしとやかく言わねえけど...料理もう残ってねえぞ?」

弓美「ほんとよく食べるしよくお腹空くわよね...買い出しでも行ってこようか~?」

『翠』「あーでも食堂に行けば何かしら食材あるんじゃ」

翠「なるほどここは私の出番ですね」

夏菜「座ってください」

なっちょっ夏菜さん離し、離っ、離しなさーい!

翼「まぁ待て...ここは私がやろう」

...翼さん?

翼「聞けば本部では今ぼた餅が流行っているらしいな」

翠「流行ってるんですか!?」

夢姫「そちらの『翠』さんが毎日のように作っているのが結構広まっているんですわ」

『翠』「原因『私』か」

毎日のように作ってるんですか『翠』...そんなぼた餅好きでしたっけ?
いえ私自身が無類のぼた餅好きではないのでそうではないと思いますけど...私が本部にいない間に何かあったんでしょうか

翼「故にその材料なら常備してあると聞く、待っていろ立花、私が今から作ってこよう...」

いつになくやる気...何が翼さんをそうさせるのか

マリア「あら、だったら私も混ぜてもらおうかしら」

翼「マリア...どういう風の吹き回しだ」

マリア「貴女一人にキッチンを任せたら後の掃除が大変そうだもの」

翼「なっ!?」

あぁ、まぁそれはそうですね

マリア「それに、これまで料理は調に任せっきりにしてきてしまった...もうあの頃の私ではないということを見せてあげる!」

それなら調さんに見せなければ意味がないのでは

セレナ《マリア姉さんが燃えている...応援しなきゃ!》

奏《ならアタシは翼の応援でもしてやろうかな!》

そうして翼さんとマリアさん、さらに奏さんとセレナさんは食堂に向かっていきました



翼さんぼた餅完成度コンマ下1
マリアさんぼた餅完成度コンマ下2


479以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/19(月) 02:02:06.282HAX8m0A0 (1/3)

カーン


480以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/19(月) 02:19:26.60KvSJ6sJEO (1/1)

どうかな


481以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/19(月) 02:19:59.97/TOa/zZjO (1/2)

セレナァァァァ


482以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/19(月) 02:21:25.36/TOa/zZjO (2/2)

神ぼた餅を逃してしまった


483 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/19(月) 03:25:59.14YCAtNgPU0 (2/5)

・・・

マリア「出来たわ」

翼「こちらもだ」

翼さんとマリアさんはほとんど同時に戻ってきました
どうやら完成したらしいです

翠《お二人とも、どうですか大丈夫そうですか》

セレナ《マリア姉さんを信じて!》

それは大丈夫なんですか?

奏《まぁ死にはしないよ、それに死んでも幽霊の仲間入りするだけだし》

それは大丈夫じゃないやつじゃないですか?

翼「人数分用意してある、立花、皆、遠慮せず食べてくれ」

マリア「お皿用意するわね」

・・・

まずはマリアさんのぼた餅から
見た目は...特におかしなところはありませんね

翠「はむ...」

ふむふむ...なるほどなるほど

クリス「普通に美味いな」

夏菜「普通に美味しいですね」

響「普通に美味しいですよマリアさん!」

マリア「でしょう!!」

可もなく不可もなく美味しいぼた餅でした
もち米もベチャッとし過ぎたりせず、手作りらしき餡子の甘さもちょうどいい

弓美「おふくろの味って感じ?」

詩織「おふくろは流石に失礼なんじゃ」

おふくろの味はちょっと違くないですか?
何というか...給食の味?

翼「やるなマリア...次は私の番だ」


484 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/19(月) 03:27:06.47YCAtNgPU0 (3/5)

・・・

次は翼さんの...この...コレは?

翼「私の一品...防人のBOTAMOTSIだ」

クリス「おっおう...」

餡子ともち米...混ぜてから丸めちゃったみたいになってますけど

『凜音』「餡子の混ぜご飯のおにぎり...」

翼「み、見た目は気にするな!」

『翠』「ちなみに味見は」

翼「私は夜9時以降は食事を控えているのだ」

はいフラグいただきました、何でそんな人が率先して料理してるんでしょう
ま、まぁ肝心なのは味なので

翠「はむ...」

...んー...これは

クリス「餡子が甘くないってか...むしろ少ししょっぱいってか...」

翼「砂糖を加えずとも塩を加えることで甘さが強調されると聞いたのだ!どうだ!」

翠「翼さん、それは元々甘いものに限るんですよ」

夏菜「失敗したお赤飯みたいな感じです」

響「大丈夫ですよ翼さん!これはこれで美味しいですから!」

いやまぁ不味いことはないんですよ
食べられなくはないんです

詩織「ぼた餅の味を想像して食べると裏切られる一品ですね」

創世「おかずって言って出されたらまだわかるかも」

そんな感じですね
私はまだお酒飲めないので正確なことはわかりませんがおつまみだって言って出されたらそれなりに美味しくいただけるかもしれません

『凜音』「死者が出るレベルの失敗でなければ問題ないですよ」

翠「...もしかしてそんなやばいもの作ったんですか『翠』」

『翠』「やーどうだったかなー」


何にしても平和な感じで終わったぼた餅クッキング
ちなみにいつの間にか始まってた翼さんとマリアさんのぼた餅対決は満場一致でマリアさんの勝ちでした

翼「なん...だと...」

マリア「ふっ...この程度の奇跡、安いもの!!!」


485 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/19(月) 03:27:41.83YCAtNgPU0 (4/5)

・・・

時計の針が12時をとっくに過ぎても続いていた響さんの誕生日パーティーも、大分舟を漕ぐ人が増えてきたあたりでお開きとなりました

切歌「途中から記憶がないのデスが」

調「思い出さなくていいよ切ちゃん」

途中で抜けた切歌さん調さんも最後合流したりしてましたが、肝心の主役の響さんまで寝落ちしかけてたので

響「みんなきょうはありがとー...すっごくたのし...ふあ~ぁ...」

弓美「アンタここ数日張り詰めてた上今日も戦ってきたんでしょ?別にいつでも遊べるんだからもう休んどきなさい」

詩織「正確にはお誕生日も過ぎましたし」

創世「今夜は私達3人もこの本部に泊めさせてもらうことになったしね」

こんな夜中に帰すのは物騒とかそんなレベル超えてますし当然ですよね

弓美「ま、でも明日はサボりかなー」

夢姫「それ以前に中等部も高等部もしばらく休校では...」

アダムさんとの戦いで街も結構めちゃめちゃになりましたしそうなる気がします
でも数日後にはもう復旧してたりするのでまたすぐ始まるんでしょうが

『翠』「翠は出席日数やばいからやばいじゃん」

翠「...へ?」


486 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/19(月) 03:28:18.26YCAtNgPU0 (5/5)

・・・

自室に戻り、ベッドに横になった私と『翠』
このまま寝てしまうのもいいのですが、その前に挨拶というか報告というか、まぁそういったものをしたい相手がいるわけで

『翠』「今度はこっちから会いに来たよ~」

園子「いらっしゃ~い」

若葉「よく来たな2人共」

千景「あら、そっちからとは珍しいわね」

若葉ちゃん達がいる方の深層世界を訪れました

翠「お邪魔します...あの、若葉ちゃん...」

若葉「気にしないでくれ翠さん、前を向けたのならそれでいいと私は思っている」

千景「この人がこう言っているのだから気にするだけ無駄よ」

若葉「手厳しいな千景」

...じゃあ、お言葉に甘えることにしましょう

園子「うんうん、終わりよければ全て良しなんよ」

翠「というか何で園子ちゃんまで!?」

『翠』「あーそこからかー」

その後私は園子ちゃんが出してくれたお茶を飲みながら、園子ちゃんがここにいることも含めて色々話を聞きました


黄金錬成ビッキー&大満開ゆーゆコンマ下
奇数 同レベルの仮想敵としてなら再現出来る(特訓時のバーテックスのような扱い)
偶数 なんなら本人達の生き霊も呼べる(平行世界から一時的に)
ゾロ目 それは無理(正確な情報がないものは再現出来ない)


487以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/19(月) 03:34:54.872HAX8m0A0 (2/3)

どうかな


488以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/19(月) 03:35:47.832HAX8m0A0 (3/3)

危ね…


489 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/20(火) 01:14:29.33WOoOCqQb0 (1/4)

undefined


490 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/20(火) 01:15:06.56WOoOCqQb0 (2/4)

・・・

千景「それで、今回は事の顛末為に来たの?」

『翠』「いや、もう一個」

翠「もう一個?」

私はてっきりもうおしまいかと
あとどんな用事があるんでしょう

『翠』「前に『私』達装者と園子ちゃん達神世紀勇者で一緒に戦った時に響さんと友奈ちゃんがパワーアップしたこと、覚えてる?」

翠「えっと...確か響さんは金ピカになってて、友奈ちゃんは2期の...」

あの時響さんは金ピカに、友奈ちゃんは大満開した時とよく似た華やかな姿になって敵を倒したんでしたよね
確か神樹様が私と『翠』を介して他の世界の可能性を観測、牛鬼を介して再現させたことで生まれた奇跡の光景でした

園子「覚えてるんよ」

『翠』「あの時の2人とさ、戦えたりしないかな、この間の仮想バーテックスみたいな感じに」

ふぁっ!?あの状態の主人公2人と戦う!?

翠「ま、待ってください!そんなの勝ち目なくないですか!?」

『翠』「普通に勝ち目がある敵と戦ったって強くなれないじゃん」

いや、でも流石に無謀過ぎでは

『翠』「『私』達はアダムに負けた...最終的にゴリ押しで勝ったけど、あれは正直勝ててないよ」

翠「ま、まぁ...」

『翠』「死んでも無理矢理自分を生き返らせて戦い続けて勝つのはもう負けだってあれ」

確かに、私はアダムさんとの戦いで普通に戦っても勝ち目がないと思い
フォークをイミテーターと同時併用することで、アダムさんに倒され命が尽きた瞬間強制的に魂が肉体を離れる前に引き戻させて黄泉還り、戦いを続行させることで押し切りました
もっともフォークを纏ったところでそういう風に稼動するかどうかは賭けでしたが

翠「あ、あれはあれですよ、コンティニューしてでもってやつで」

『翠』「あれ死ぬより前にフォークのギア解除の方が起きたら使えないやり方だからね?っていうか身体保たないでしょあんなん」


491 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/20(火) 01:15:43.78WOoOCqQb0 (3/4)

『翠』は大きな溜息をつき、一つ一つ説明するように話します

『翠』「これから先もっと強い敵が来るかもしれない...わかってるでしょ?もしあのアダムがAXZのラスボスだったんだとしたら、これまでの流れからしたら次はもっと強いラスボスが来る可能性は高い...シンフォギアの5期が決定していて尚且つその原作の情報が全くない今、対策は強くなるしかない」

翠「...確かに」

エクスドライブ3人で倒せたフィーネさん、エクスドライブ6人で倒せたネフィリム、そしてそれと同等かそれ以上の強さを誇るキャロルちゃん
シンフォギアシリーズはどんどんラスボスがパワーアップし、それにエクスドライブモードで対抗するというのがほぼ決まった流れでした
となれば5期の敵はアダムさんより強い何者かになる可能性は大いにあります

翠「未だ見ぬ敵の強さが未知数な現状、知っている中で最も強いと断言出来るのはシンフォギアシリーズとゆゆゆシリーズにおける絶対ルール『最強は主人公』に則り主人公の最強フォームってことですね」

『翠』「そういうこと、まぁもしかしたら本当はあの金ピカや大満開を超える形態もあるのかもしれないけど知らないし」

・・・

園子「うん、一度神樹様がアクセスしたものにもう一度アクセスして再現することは出来るよ、ただし能力値その他諸々を引っ張ってくるだけだから私達みたいに意思疎通や会話は出来ないけど」

『翠』「充分充分!」

ということで、若干乗せられた気もしますが
私と『翠』は金ピカ響さんと大満開友奈さんのコンビと戦うことになりました


492 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/20(火) 01:16:11.91WOoOCqQb0 (4/4)

園子「それじゃあドーン!」



響「ご飯&ご飯!へいきへっちゃら!だとしてもっ!」

立花響 ガングニール(Alchemic Gold)

友奈「勇者!根性!ベストマッチ!私は、勇者になるっ!」

結城友奈 大満開



園子「喋ってるけどどっちもbotみたいな感じだから気にしなくていいんよ~」



翠ちゃんどのギアで行く?安価下1
1 アメノムラクモ
2 アメノムラクモ(勇者ギア)
3 アスクレピオス(戦闘不向き?)
4 イミテーター(イグナイトなし)(何か模倣する際は何を模倣するか記述)
5 イミテーター(銀色のギア)
6 ミョルニル(イグナイトなし)
7 神獣鏡(他のギアと同時展開する場合はどれと同時展開するか記述)
8 フォーク
9 アメノオハバリ
10 レーヴァテイン
11 フツノミタマ
12 わっしーセット
(1、2、7、8、9、10、11、12はイグナイトも可、その場合は数字の他にイグナイトと記述してください)

『翠』ちゃんどのギアで行く?安価下2
1 アメノムラクモ
2 アメノムラクモ(勇者ギア)
3 アスクレピオス(戦闘不向き?)
4 イミテーター(イグナイトなし)(何か模倣する際は何を模倣するか記述)
5 イミテーター(銀色のギア)
6 ミョルニル(イグナイトなし)
7 神獣鏡(他のギアと同時展開する場合はどれと同時展開するか記述)
8 フォーク
9 アメノオハバリ
10 レーヴァテイン
11 フツノミタマ
12 わっしーセット
(1、2、7、8、9、10、11、12はイグナイトも可、その場合は数字の他にイグナイトと記述してください)

どう戦う?安価下3以降

(女神「まぁ蓋を開けてみたら少なくともノーブルレッドは比較的弱い敵らしいのですがそれはここではまだ知らない事実です」)


493以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/20(火) 01:41:20.94rvwMEjod0 (1/2)

1

勇者ギアは…翠ちゃん使い慣れてないからパス


494以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/20(火) 02:37:28.88GwY1gUiGO (1/1)

1 Wアメノムラクモで行こうじゃない


495以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/20(火) 11:01:30.34PupowlLoO (1/1)

botは草

まじで今回の7話神回過ぎませんか??????????????(限界ヲタク


496以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/20(火) 11:15:41.56rvwMEjod0 (2/2)

本当にbotかと疑うレベルの連携プレーや強烈な攻撃を仕掛けてくる(羽衣の重ねがけも破られるレベル)
負けずじと翠ちゃんズも連携プレーで技を叩き込んだりパリィや回避からのラッシュを決める


497以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/21(水) 02:43:47.18SlZPg1Ht0 (1/1)

見たことの無い技を出してくる(XDの)
その理由が
「出来るけど使う機会が無い」


498 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/23(金) 04:04:07.178YoAX8F40 (1/7)

「「Imyuteus amenomurakumo tron」」


私と『翠』が選んだのはどちらも同じギア
2人のアメノムラクモの装者が並び立ちました

『翠』「やっぱコレだよね」

翠「ですね、私達なら」

今回は...これまでもそうでなかったことなどありませんが...特に気合を入れて臨まなければいけません
ならば一番使い慣れているこのギアが最適
Wアメノムラクモで行きましょう

翠「ふぅ...」

『翠』「はぁ...」

同じように刀を一振り持ち、同じように構え相手を見据えます
目の前に立つのは派手な見た目の主人公コンビ、それも恐らく現状最強フォーム

『翠』「敵は強大、圧倒的、ならばどうする翠!」

すると突然隣からつい最近聞いた台詞のパクリのようなものを投げかけられました
なるほど、戦いというのはノリが良い方が勝てたりするもの、故に最初はノリに乗っておこうということですか

翠「いつだって、貫き抗う言葉は一つ!」

いいでしょう、乗っておきます

翠『翠』「「だとしても!!」」


499 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/23(金) 04:04:48.428YoAX8F40 (2/7)

・・・


そう意気込んだはいいものの、流石は主人公に選ばれるような人達
動きも早さも一撃の重さも、何を取っても超一流

響「はぁっ!!!」


『我流・翔空降破』


友奈「やぁっ!!!」


『ぺったん!勇者パーンチ!』


ガキンッ


翠「ぐっ...」

『翠』「重っ...!」

先程から繰り出される拳や蹴りを刀で何とか受け止めていますが、踏ん張った足が地面を抉ってしまうほど押されてしまいます

響「流れ星、見たかったっ!!」


『我流・撃槍烈破』


翠「っ!?」

間一髪、届きかけた響さんの拳を後ろに跳んで避けました

友奈「喰らえぇぇぇっ!!!」


『小悪魔パンチ!』


『翠』「誰がっ、喰らうか!」

『翠』も友奈ちゃんの拳をクロスさせた腕で受け止め、後ろに跳んで退避します
結果偶然背中合わせになった私達は、そのまま簡単な作戦会議を始めました


500 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/23(金) 04:05:32.098YoAX8F40 (3/7)

翠「こっちはダメですキツイです、そっちは」

『翠』「こっちも、1対1同士じゃ無理っぽい、てか知らない技出してくるんだけど」

翠「奇遇ですねこっちもです」

技といっても響さんは他の装者のように武器の形が大幅に変化するような装者ではないので微々たるものですが、知らない動きは対策し辛いです


園子「それはーっ!ゆーゆ達が出来るはずのものだからーっ!普段使う機会がないだけだと思うんよーっ!!」


わざわざ遠くから叫び解説ありがとうです園子ちゃん

翠「っていうか、あっちは1対1のつもりなさそうなんですが」

さっきからあの2人、攻撃を同時に仕掛けてくるタイミングで私達を一ヶ所に誘導するような動きをしたかと思えば、私達がタイミングを合わせようとした途端間に割り込み離させようとしてきています
その動きはとても自動的なものとは思えません

翠「明らかに連携が成されてますよ」

『翠』「やっぱりそう思う」

お互いに頷き、それぞれ正面から来る相手に構え直しました
私に向かってくるのはやはり金ピカ響さん
私は刀にフォニックゲインを込め下から上へ斜めに斬るように刀を振るいます

翠「セイヤーッ!!!」


『ディメンション・スラッシュ』


響「雷を握り潰すようにッ!!!」

しかし視界全体を斜めに斬ったはずのそれは響さんが手で掴んだ瞬間引き戻されてしまいました

翠「空間断絶ですよ!?」

『翠』「それ効かないのね、わかったそれじゃ恋愛発破ッ!!!」


501 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/23(金) 04:06:10.328YoAX8F40 (4/7)

『翠』の相手は友奈ちゃん
単に通常ギアが金ピカになったような響さんと違い髪が長かったり服も着物みたいで動きづらそうだったり背中にあるスターゲ◯ザーみたいなのが邪魔そうな友奈ちゃんの大満開姿ですが、そんな見た目とは裏腹に...むしろその分重量や迫力が増した状態で素早く迫ってくるものですから恐ろしい以外の何者でもありません
そんな友奈ちゃんに向けて『翠』が放ったのは刀の豪雨


『天叢雲剣ノ雨』


ズガガガガッ...!


友奈「勇者~!パーンチッ!!!」


『押忍!勇者パーンチ!』


それを一撃の拳の風圧で全て遥か上空へと吹き飛ばす友奈ちゃん

『翠』「無理か」

翠「飛び道具系は軒並み効かないものとして考えるべきですね」

『翠』「遠くの方からちまちまやるのが格ゲーじゃないの!?」

文句言ったところで意味ないでしょう、というか言い出しっぺでしょうが

翠「離れず行きましょう、離されかけたら」

『翠』「そうさせないようにする!」

翠「それです」

連携には連携です
次はもう離させようとしてきてもそうはさせません

響「はっ!」


ダンッ!


『我流・空鎚脚』


響さんが強く踏みつけると同時に地面が割れ、大きく蜂起しました
私と『翠』は咄嗟に手を取り合い羽衣によって空へと逃げます


502 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/23(金) 04:06:46.448YoAX8F40 (5/7)

友奈「勇者!結城...」

するとそれを追うように友奈ちゃんが拳を構えながら跳躍してきました

翠「『翠』っ!」

『翠』「行って、来るぅっ!!!」

私は繋いでいた手を引き、友奈ちゃんに向けて『翠』を投げるように飛ばします

友奈「友奈ァァッ!!!」

『翠』「はぁっ!!」


すっ...


『翠』「よいっしょぉぉぉっ!!!」

友奈ちゃんの拳を刀の刃で受け流し、そのまま腕を掴んで空中で背負い投げをした『翠』
投げられた友奈ちゃんは下にいる響さんのところに

『翠』「一気に行っちゃえ!」

友奈ちゃんと響さんが一直線に重なるのを見計らい、私は刀を巨大な剣へと変化させていきました

翠「ウルトラ...」

そして一直線に重なった瞬間を狙って

翠「ソードッ!!!!」


『ウルトラソード』


ドッ!!!


砂煙が舞い、2人の姿は見えなくなります
手応えはありました
ですがどうでしょう...

『翠』「...」

翠「...」


503 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/23(金) 04:07:32.188YoAX8F40 (6/7)

横に並び、砂煙が晴れるのを待つ私達
決して「やったか」なんてフラグは建てませんし警戒も怠りませんが、どうにも胸騒ぎが


響「皆の想いを束ねてアイツにッ!!!」

友奈「人として戦う!生きたいんだッ!!!」


ブワッ


砂煙を突っ切り2つの影が飛び出しました

翠『翠』「「羽衣ッ!!!!」」


『『天の岩戸』』


絶対そう来ると思っていました
私達は咄嗟に羽衣の盾を重ね掛けし、衝撃に備えます


響「うおおぉぉぉぉっ!!!!!!」

友奈「ファイトぉぉぉぉっ!!!!!!」


ドンッ!!!!!!


二重の羽衣にとんでもない圧力がかかり、大きな凹みが生まれました

翠「まさか、神器の羽衣さえも!?」

『翠』「こっちは重ね掛けだよ!?」


504 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/23(金) 04:09:12.288YoAX8F40 (7/7)

しかし私達の叫びも虚しく羽衣にはどんどん亀裂が走り


響「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラオラッ!!はぁっ!!!!!!」

友奈「勇者は...根性ぉぉぉぉっ!!!!!!」



『TESTAMENT』

『全部乗せ勇者パンチ』


ビキッ...パァン...!


とうとう破られてしまいます

『翠』「っ、避けっ」

翠「ダメっ」


コンマ下
奇数 セーフ(続行)
偶数 アウト(終了)
(園子「主人公の全力も耐えられないようじゃコンマ対決なんてさせられないんよ~」

女神「あの、そういうのを言うポジションは私なので...」)


505以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/23(金) 07:34:12.62Sdr4FYGE0 (1/1)

翠ちゃん50%で勝てないこと多いからなぁ


506以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/23(金) 09:57:28.42LcvVlLTO0 (1/1)

ビッキーに勝てないのは翠ちゃんのサガなのかそれとも
また挑んでみたい所


507以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/23(金) 15:33:13.14f2aSfFSVO (1/1)

てかむしろアダム怪人態を倒す必殺技と天の神倒す必殺技合わせてようやくギリギリ破れるW羽衣もまぁまぁすごい


508以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/23(金) 19:00:22.433hyTeJwtO (1/1)

超えられるものなら超えて…みたかった
このスレのコンマ運終わってるから悪い結果ばかり出ても驚かなくなったよ


509 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/24(土) 04:12:24.94zL1NkKxS0 (1/3)

・・・

ギアは解除され立ち上がることさえも辛い、そんな状態に陥れられた私達が敗北か否かというのは、誰の目にも明らかでした

園子「そこまで~、勝者ゆーゆ&びっきー先輩チーム~」

園子ちゃんのジャッジと共に響さんと友奈ちゃんの姿は消え、あちこち派手に崩れていた周りも何事もなかったかのように修復されていきます
といっても元々ほとんど何もない空間なので、地面にあったヒビ等が消えただけですが

『翠』「あ~、ダメだった~」

翠「一発で形勢逆転どころかトドメ刺されるとか、まだまだ勝ちは遠いですね...」

それも羽衣の盾を挟んだ上で
アレがなく直撃だったなら良くて失神、悪ければ終わっていたかもしれません

翠「...っていうかもしあそこでゴリ押しして勝ててたとしても今と変わりませんよね」

『翠』「まぁね...新技なり新しい力なり作戦なり、何か『確実に相手を圧倒出来るもの』が見つからないと、意味がない」

いつも運で勝ってきたようなものですから、筋力アップに意味がないというわけではありませんがそれだけではダメです、何せ急に力が超強くなるなんてことはありませんし、時間をかけたとしてもししょーや本気のアダムさん級にまでなれる保証もありません
今回も響さんと友奈ちゃんに対していつもと変わらない連携といつもと変わらない賭けな戦い方をしただけ、これでは根本的な解決には...


510 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/24(土) 04:13:04.15zL1NkKxS0 (2/3)

千景「とりあえず、少し休みなさい」

若葉「2人とも座って茶でも飲んで一息ついた方がいい」

翠「ですね~」

私達は若葉ちゃん千景ちゃんに支えてもらいつつ、テーブルの方まで連れてきてもらいました

園子「お疲れ様~」

『翠』「ありがと~...やっぱさ、パワーアップが必要じゃない?」

翠「それでちゃちゃっとパワーアップ出来たら苦労しませんって」

『翠』「だからって例え鍛えて肩にちっちゃい重機乗せてるみたいな筋肉つけられたとして、多分銃弾は跳ね返せないよ?」

翠「そりゃまぁ...」

ともかく、これは今後の課題ですね



コンマ下
ゾロ目以外 特になし
ゾロ目 実はここにお隣さんが増えました


511以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/24(土) 04:17:43.96W1u6JJFfO (1/1)

ソオイ


512 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/24(土) 04:36:36.02zL1NkKxS0 (3/3)

千景「...そういえば、立花さんのギア...ガングニールだったかしら」

翠「はい」

千景「神殺しなの?」

『翠』「らしいよ、その辺の話は詳しく聞けてないけどなんか」

翠「神の力も無効化してましたし」

でも確かガングニール 自体には神殺しの逸話はないって話だったような
こういうのも哲学兵装故の歪さでしょうか

若葉「なら神器である天叢雲剣や天の羽衣はむしろ悪手なのでは」

千景「八岐大蛇も神の一種なのだし余計に神殺しは天敵よね」

翠「...はっ」

『翠』「それが本当ならアメノムラクモどころか聖遺物大半が勝ち目ないんじゃ」

何ですかチートですかあの主人公



何かする?安価下
(特になければ別れて就寝、次の日に流れます)


513以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/24(土) 09:18:57.20SkXNSrcu0 (1/1)

今度は翠ちゃんが試練を受けないか誘いを受ける
試練の内容を新しくするかは安価とスレ主に委ねます


514以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/24(土) 10:29:51.000UUBamFiO (1/1)

ぼた餅チャレンジ


515以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/24(土) 16:30:14.41t6KkTX4a0 (1/1)

そんな気はしてたけど霊界通信につい最近倒したラスボスのお客さんが…
「死してなお興味深いね、君の能力は
もう少し詳しく調べたかったものだよ、生きていればね。」


516以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/24(土) 18:21:33.87UGTrADQrO (1/1)

『翠』ちゃんがぐんちゃんに稽古を申し出る


517 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/25(日) 02:57:21.66c8S+sMTE0 (1/1)

・・・

用事らしい用事は済んだのですが、まぁだからといってすぐに帰るというのもあれなので
せっかくだからもう少しいたらという園子ちゃんの誘いに応じゆっくりすることになった
はずなんですが

翠「何故私は今ぼた餅を作っているんでしょうか」

『翠』「ここに来たときのお約束なんだってば...こんなもんかな~っと」

話の流れで気がつけば私と『翠』のぼた餅作りが始まっていました
若葉ちゃん達へのこれまでのお詫びやお礼なんかを兼ねてはいるのですが

翠「本部で流行るほどやっているのにここでもやってるんですか『貴女』は」

『翠』「いやいや、お供え物にうどんは伸びちゃうじゃん?」

ここで作って食べるのならお供え物じゃないし関係ないのでは?

園子「私がここでうどん作ったことならあるけどね~」

若干腑に落ちない点もありつつ、仕方ないと切り替えてぼた餅作りに専念することにしました

千景「あぁそういえば...そっちの蒼井さん」

翠「あ、はい、何ですか?」

私は調理の手は止めずに千景ちゃんに返事をします
若葉ちゃんとは何度か、園子ちゃんとは本人と話したことはありましたが、そういえば千景ちゃんとは今日が初対面ですね
ほんの少し緊張しつつ、続きを促すと

千景「強くなりたいのなら、貴女もここで試練を受けてみるというのはどう?」

翠「...試練?」



試練の内容安価下
(『翠』ちゃんの際の試練と同じでいいよという場合は「特になし」等で)
(ちなみに『翠』ちゃんの際は12星座それぞれのバーテックス→千景ちゃんとのバトル)

(女神「ちゃ~ら~!っていうのはさておきとんでもない展開とも予想出来た展開ともいえますが...途中まであれ?最終回?ってなってました、いつもなってる気もします」)


518以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/25(日) 03:16:52.4173rJtBUk0 (1/1)

15分耐久組み手とかどうかな?
最初は星屑ばかりだけど途中から星座が現れたり
15分じゃ短いと感じたら伸ばしたりエンドレス耐久にしても(無慈悲)


519以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/25(日) 12:03:20.89+BrfyZ+rO (1/1)

やるならワ◯パンマンのゲームみたいに時間短縮ボーナス入れるのもありかもしれんね(コンマ運次第で長引く恐れがある)
後は『翠』ちゃんの時と同じように勇者様とお手合わせ


520 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/26(月) 04:01:41.40ky8PSlcs0 (1/6)

千景「そっちの『蒼井』さんは少し前、ここで試練を受けたのよ」

何となくしか知らない、というかまともに調べたこともなくほぼ予想だけで構築されたぼた餅のレシピを頭の中に思い浮かべながら、突然の話の流れに早くも付いて行けなくなりつつありました

『翠』「やったやった...もうやりたくないけど」

翠「どんな内容なんです?」

『翠』「あー...まぁアレだよ、さっきの響さん友奈ちゃんコンビ相手するのに比べたらまだマシ」

私は試練の内容を聞いているのであって何よりマシかは聞いてないのですが

園子「いつもりんりん達がシミュレーションを使ってやってる特訓と変わらないんよ、敵と戦うだけ」

翠「仮想のノイズやアルカノイズとのですか?」

あーまぁ確かにそれなら主人公2人とのよりは

千景「いえ、私達がいるのだからそこは私達に合わせてバーテックスよ」

園子「星屑がばーって行ったり!」

翠「あぁ~」

ふとゆゆゆいのゲーム画面が頭に浮かびました、あんな感じでしょうか


521 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/26(月) 04:02:20.44ky8PSlcs0 (2/6)

『翠』「だけじゃないけど...ボーナスステージ的な...」

若葉「だが確か『翠』さんの時は時間がかかったのではなかったか?私はその場にいなかったから聞いたことしか知らないが」

千景「そうね、時間をかけたり休憩を入れたりだと体力もリセットされてしまうし、どうしても逐一対策を考えて臨む形になってしまう」

園子「その暇さえない戦いが今後ないとも限らないんよ」

翠「あの...」

今『翠』が気になることを言っていた気がするんですが
というか私抜きでどんどん話が進んでません?

千景「時間制限を設けてその中でというのはどうかしら、15分耐久組手というのがあるのだけれど」

翠「あれ!?スマ◯ラの話してます!?」

若葉「なるほど、しかし足りない、あるいはもっと短くても、という場合もあるかもしれない」

園子「じゃあ基準を決めて伸ばしたり短くしたりすればいいと思うな~」

千景「そうね、それでいきましょう」

あっ、ついに何かが決定してしまいました

千景「乃木さんも、準備しておいたら?」

若葉「あぁ、そのつもりだ」


522 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/26(月) 04:03:33.11ky8PSlcs0 (3/6)

・・・

結局詳細のわからないまま「やってみればわかる」と押し切られ、ぼた餅を食べて休憩を挟んだ後その試練とやらをやることになってしまいました
ま、まぁ星屑がばーっと来ると言ってましたし、それくらいなら...

『翠』「...千景ちゃん、後で...翠が試練を受けてる間にでももう一個、もう一個だけ少しお願いしたいというか話したいことがあるんだけど」

千景「?構わないわよ、私を頼るというのがどういうことか理解しているなら」

『翠』「うん、じゃあ後でよろしく」

おや?今度は『翠』が千景ちゃんにお願い?
何を頼むのかはよくわかりませんが、とりあえず千景ちゃんに妹になってほしい的なことを言い出すようなら後で少し話し合いをする必要がありそうですね
いやこれは割と真面目にですよ、なまじっか皆さんに私と『翠』が同一人物か、それが通じてなくとも外見も中身もよく似た人同士という認識がある分『翠』が何かおかしなことをすると私もそうだと思われかねないんです
より詳しくいうと私が知り合いを片っ端から自分の姉妹(特に妹)にしたがるおかしな娘だと思われつつあるみたいなんです
いや姉を名乗る保護者とかも原因の1つでしょうが
とにかく『翠』の行動には目を見張っておかないとです

園子「私も何かしたいんよ~、いつも審判とかだし~だだ~だだだだ~」

若葉「切歌さんのところにでも遊びに行ってくることは出来ないのか?」

園子「思い出してくれさえすればなんよ~...忘れられるのにもやることないのにも慣れてるけどね~」



翠ちゃんぼた餅完成度コンマ下1
『翠』ちゃんぼた餅完成度コンマ下2
(高ければ高いほど美味しい!00は100扱いです)
(ちなみに『翠』ちゃんは前回までは18→19→100→94→59)


523以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/26(月) 04:39:17.13dLLVOB3Z0 (1/1)

よいしょ


524以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/26(月) 05:58:06.31kxdjj+Za0 (1/1)

まそっぷ


525以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/26(月) 17:40:21.91WMt0n1TwO (1/1)

二人とも微妙な料理が出来上がってしまった


526以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/26(月) 19:52:13.99ky8PSlcs0 (4/6)

誰か早く翠ちゃんにもう十分変な娘だよって言ってあげて


527 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/26(月) 19:54:21.99ky8PSlcs0 (5/6)

すみません本文まだ書き終わってないのに間違えて変なの送りました
もうしばしお待ちください


528 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/26(月) 20:07:55.92ky8PSlcs0 (6/6)

若葉「これは...ぼた餅と呼んでいいのか?」

園子「へいりんりんズ...もう少し手加減してほしいんよ...」

千景「せめてそっちの『蒼井』さんはもうちょっとマシなものを...」

阿鼻叫喚が形成されつつありました
その原因はひとえに私と『翠』のぼた餅の完成度にあります

『翠』「まぁちょっとは失敗したかもだけど...翠よりはマシでしょ?」

翠「私は...まぁ初めてですし?」

千景「風鳴さんのを言えないわよコレ...」

そんなですか!?

『翠』「作り方は間違えてないはずなんだけどね、まぁガチャだし」

翠「ですね」

若葉「間違えずにどうしてこうなったんだ...うっ」

・・・

そんなこんながあってから少しして
星屑の大群を前に、私はひとつため息をついてから覚悟を決めました

園子「制限時間は基本15分!変更の可能性あり!戦い方は自由!それじゃスタートなんよ~」



翠ちゃんどのギアで行く?安価下1
1 アメノムラクモ
2 アメノムラクモ(勇者ギア)
3 アスクレピオス(戦闘不向き?)
4 イミテーター(イグナイトなし)(何か模倣する際は何を模倣するか記述)
5 イミテーター(銀色のギア)
6 ミョルニル(イグナイトなし)
7 神獣鏡(他のギアと同時展開する場合はどれと同時展開するか記述)
8 フォーク
9 アメノオハバリ
10 レーヴァテイン
11 フツノミタマ
12 わっしーセット
(1、2、7、8、9、10、11、12はイグナイトも可、その場合は数字の他にイグナイトと記述してください)

どう戦う?安価下2以降

(女神「...」(土下座)

翠「何ですかあの書き込みは」

女神「いえ、あの、前回の更新のですね?判定の後の小ネタみたいなとこで言おうとしてやっぱりやめたとこでですね?カットしたんですがそれがコピーしたまま残っていたらしくて」

翠「それで?」

女神「この本文をペーストしようとしてそっちが...たまには早めに始めようとしたのが悪かったんですかね...」

翠「私が聞いてるのは内容についてなんですが」

女神「すみません」)


529以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/26(月) 23:18:15.60AtFfHB3dO (1/1)

どんまい俺もやったことあるから気にすんな
2


530以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/27(火) 04:38:23.81+OsWNs8xO (1/1)

なるべく体力削らないように配分に気を付けながら斬っていく
時間制限もあるし星座に対しては無理そうなら逃げに徹する
切り札やるかは任せる


531 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/29(木) 01:02:44.55iuJ0Jr0E0 (1/4)

「Imyuteus amenomurakumo tron」


相手は星屑、ならばここは勇者ギア!
アメノムラクモを纏った私の周りに桔梗の花びらが舞い、そのギアを若葉ちゃんの勇者服に近い形へと変えました

翠「何事にも報いを!」

手に握るは天叢雲剣と生太刀
二刀流は慣れていないと扱いが難しく逆に動きが鈍くなってしまいますが、敵の数が多く一体一体が弱いこの状況ではむしろこの方がより早く多く倒せます

翠「はぁっ!」

星屑達のど真ん中に突っ込んだ私は、なるべく体力を温存しつつ最低限の動きで星屑を斬っていきました
特に大技は使えばある程度一掃は出来るかもしれませんが体力の消耗に繋がるので基本使わずに
今回は15分という制限時間付き、その時間いっぱい生き延びればいいというルールであって敵の数に限りがないのなら全て倒そうというのは悪手と言えます

翠「単純な作業と思えば、この程度っ!」

真上から大口を開けて降ってきた星屑
私は刀を突っ込むようにその大口に腕を自ら伸ばし、噛み付かれるより早く振り下ろしました
星屑は顎を一文字に斬り裂かれながら目の前の他の星屑達にぶつかっていき、ビリヤードのように散らしていきます

翠「まだまだっ!!」



千景「そろそろ中ボスを入れる頃かしら」

若葉「あぁ...だがその前に」



何分変化?コンマ下1
(一桁の分だけ変化(例えばコンマが23なら3分増えるか減るかです))
(0は10分扱い)

どうなる?コンマ下2
奇数 増える
偶数 減る


532以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/29(木) 01:23:53.32nEw6jaK20 (1/2)

はい


533以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/29(木) 01:26:14.75dMpjH4KiO (1/1)

翠ちゃんコンマ運悪いから不安


534 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/29(木) 02:24:50.76iuJ0Jr0E0 (2/4)

若葉「翠さん!制限時間はひとまずもう2分追加だ!」


翠「なっ!?」

えっということは全部で17分...すでに開始して2~3分くらい経ってますから残り15~16分...

翠「振り出しに戻ってます!?」

くっ、一体何がいけなかったというのでしょうか
どんな理由で時間が伸ばされてしまったのか

翠「...ふぅ」

焦ってはいけません、ただでさえここは敵のど真ん中、離脱しようと思えばすぐに出来ますが、油断は大敵
そして体力のことも考えての時間配分も少し微調整すればいい範囲

翠「少しペースを落として...」


千景「それと中ボス一体入れるわよ」


...はい?
千景ちゃんがそう言うと、遠くから何か大きな影が近付いてきます

スカーフと白と臙脂色の身体
得意な技はミサイル攻撃

翠「ヴァルゴ・バーテックス...乙女座...!」

早速とばかりに放ってきたミサイルは私の周りにいた星屑も巻き込みつつ、辺りを爆炎に包みました


535 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/29(木) 02:25:29.58iuJ0Jr0E0 (3/4)

☆☆☆

で~れれ~で~でん!

☆☆☆


園子「おおっといきなりの爆発!りんりん選手大丈夫か~?」

『翠』「ノリノリだね園子ちゃん」

翠が試練を始めてすぐ、『私』は約束通り千景ちゃんにお願いをする為動いた
千景ちゃんもそれは忘れていなかったようで、翠から視線を近付いてきた『私』の方に変え、要件を促す

千景「さて、聞こうかしら」

『翠』「うん...お願いっていうのは...」

『私』なりに考えた
考えて、どうしても足りないと感じたから
どうやっても埋められない、鍛えた時間というのがあるから

『翠』「千景ちゃん、『私』に稽古をつけてくれませんか」


536 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/29(木) 02:26:32.52iuJ0Jr0E0 (4/4)

☆☆☆

で~れれ~で~でん!

☆☆☆


翠「くっ、羽衣ッ!」


『天の岩戸』


なんとか爆発を防ぎながら乙女座から距離をとりました
星屑と違い星座のバーテックスは無策で突っ込んではいけない相手、大物です
となると時間配分もそうですが体制を整える必要があります

翠「これ、まさか残りの11個の星座も来るんじゃないでしょうね!?」



どう戦う?安価下
(逃げに徹するのも可)

(訂正

残り15~16分→残り14~15分)


537以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/29(木) 02:36:45.24nEw6jaK20 (2/2)

反射技は…『翠』ちゃんしか使えないから攻撃の合間を狙ってウルトラソード投擲→怯んだ所を【華麗なる一閃】
翠ちゃんも新技思いつきたいね


538 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/30(金) 02:43:50.77UV16EocX0 (1/2)

私はいくつも飛ばされてくるミサイルを避けながら反撃の隙を伺いました
乙女座は相変わらず尻尾?の先端からぽんぽんミサイルを出し、本人はどっしり構えるばかり

翠「でも、だからこそ」

乙女座はお世辞にも動きが素早いとは言い難いバーテックス、それが完全に停止した状態でいるのなら
弾幕を突破して発生装置を破壊するように

翠「まずは一気に駆け抜けてっ」

追尾も付与されたミサイルにあえて自分から向かっていき、ギリギリで跳躍
ミサイルを足場にすることで私を追っていた他のミサイルをその足場にしたミサイルにぶつける、それを何度も繰り返しつつヴァルゴ本体に近付きます
するとこれまでよりペースを大幅に上げてミサイルを大量投下し足場にすることすら困難なほどに文字通り弾幕と化させるヴァルゴ

翠「それだけ一度に放てば」

身を翻して間をすり抜け

翠「次からはペースも落ちるでしょうっ!」

予想通り、ミサイルはさっきまで絶え間なく放たれていたのにも関わらずそのペースは落ち、攻撃の合間が狙いやすくなっています

翠「ウルトラ...ソードッ!」


『ウルトラソード』


すかさずその攻撃の合間に合わせてぐるりと真後ろから前へ振るった巨大な剣は背後から迫っていた弾幕を吹き飛ばし、更に私はそのまま眼前の乙女座に向けて投擲
それが乙女座に突き刺さったのを見届けもうひと押しにと

翠「はぁっ!!!」


『華麗なる一閃』


生太刀の斬撃を飛ばしました



翠ちゃんコンマ下1
乙女座コンマ下2
(コンマが大きい方が勝ちですが、ゾロ目だった場合相手より数値が低くても勝ちになります)
(両方ゾロ目なら大きい方が勝ちとなり、同じ数値なら相打ち引き分けです)
(翠ちゃんが勝った場合次の星座、負けた場合乙女座が残ったまま次の星座追加、引き分けの場合10分追加)


539以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/30(金) 03:48:47.68i6NOOVUQ0 (1/1)

常在戦場


540以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/30(金) 03:49:41.79Zx6YzmN50 (1/2)

パキーン


541以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/30(金) 03:50:10.20Zx6YzmN50 (2/2)

ごめんなさい許して


542以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/30(金) 16:11:00.217Pso7K2Qo (1/1)

いつもの


543以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/30(金) 16:16:06.64ygm1AEmzO (1/1)

このスレのコンマ運どうなってんのホントに


544 ◆BT63SEH4KsDo2019/08/30(金) 23:22:35.15UV16EocX0 (2/2)

千景「二刀流の強みを活かしているわね」

『翠』「うん、でも」

若葉「あぁ、あれではまだ...」



翠「届かない...ですか」

『ウルトラソード』に『華麗なる一閃』
大技二つをぶつけて尚、乙女座に御魂を吐き出させるには至りませんでした
それどころか乙女座は身体の再生を始め、傷がどんどん塞がっていきます

翠「あと10分かそこら...」

いっそ逃げに徹するのも...

翠「ッ!」

殺気を感じ咄嗟に跳ぶと、遥か遠くから飛んできた巨大な針が私のすぐ横を通りました



園子「2体目の星座はサジタリウス、射手座だよ~!」



これは...戦うにしても逃げるにしても難易度が

翠「とにかく射手座の方は直線上に入らないようにしないと...くっ」

ミサイルにも気を付けないと



どう戦う?安価下
(翠『翠』「「バルス」」


『翠』「飛行石欲しい...欲しくない?」

翠「やめてくださいよそういう事言うの...どっかから出てきたらどうするんですかあの聖遺物みたいな石...」)


545以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/31(土) 00:45:32.836fmR/G7q0 (1/1)

脳内で必死にイメージをして相手の飛び道具を『吸収』しフォニックゲインに還元する技を思いつく
名前は…【草薙ノ陣】で


546以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/31(土) 00:52:39.30mTI8bdHJO (1/1)

射手座の口にウルトラソードをブン投げて更に影縫いで足止めして時間稼ぎ
ダメージの入ってる乙女座に【ディメンション・スラッシュ】→【無心の一刀】のコンボ


547以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/08/31(土) 18:11:36.41zWpjO8jcO (1/1)

おいおい本当にムラクモ翌来ちゃったぞ
まぁアメノハバキリのムラクモギアだけど


548以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/01(日) 11:27:09.16F84a8hkY0 (1/1)

スレ主もしかしてCWにハマってる?

じーさんが東方不敗レベルで強くて草も生えない
神樹様の力を借りても勝てるかどうか…


549 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/02(月) 03:30:16.01ymXEgzpz0 (1/6)

ミサイルと巨大な針が飛び交う中、それらを避けあるいは追加され続ける星屑をぶつけて相殺しながらフィールドを駆け回り、必死でこの場を乗り切る方法をひねり出そうとしていました

翠「針は攻撃毎の感覚が長い代わりに一回でも当たったらほぼアウト、ミサイルは感覚が短い代わりに当たっても無理出来ないほどではない...」

もちろんそんなミサイルも当たったら痛いでは済まない威力なので防げるのならそれに越したことはありませんし今もこうして防いでいますが
ともかくそんな対照的な、そして偶然か同じ飛び道具使いのバーテックスが同時に来られると互いの短所を補い合う強敵と化すことがわかりました


翠『飛び道具系は軒並み効かないものとして考えるべきですね』

『翠』『遠くの方からちまちまやるのが格ゲーじゃないの!?』


あれだけ近距離の相手に苦戦したのに遠距離でも苦戦してたらいいとこ無しですね...

翠「はぁっ!!」

それとなんだかんだ星屑も邪魔です!

埒があかない、ですが焦ったら終わりです、それに本来の目的を履き違えてはいけません
時間が終わるまで生き残る、それが最優先事項
つまりひたすら時間稼ぎが出来ればいい

翠「何か...何か手立ては...」

『翠』とフルシンクロした際に記憶は共有しましたが、その全てを閲覧したわけではありません
以前これと似たような試練を『翠』も受けたということはこの逆境で生き残れたということでしょう
『翠』が思いつきそうな生き残る手立ては...


550 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/02(月) 03:31:00.33ymXEgzpz0 (2/6)

翠「...いえ」

『翠』が生き残ったから生き残れる、ではありませんね
『翠』がどうであれ私は生き残らなければならない、です
私は私なりに、この逆境に打ち勝つ手立てを

翠「っ、羽衣!」

考え事をしている間に射手座の直線上に入ってしまっていたようで、私に巨大な針が迫っていました


『天の岩戸』


咄嗟に身体を捻りながら羽衣の盾を構え巨大な針の進行方向を逸らさせます

翠「ぐっ...!」

重っ...いくら神の遣いだかなんだかとはいえ、こんな質量の物をぽんぽん作ってこんな威力で放って使い捨てなんて羨ましい限りです
シンフォギアだって質量保存の法則を無視するようなアームドギアの形成を可能とするとはいえここまでではないというのに

そもそも第一使い捨てなのがもったいない、シンフォギアは飛び道具でも最終的には(ギアが装着状態で破壊でもされない限り)マイクユニット内に戻るか形作るフォニックゲインに再構築されて空中に霧散したり...

翠「...ッ!?」


551 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/02(月) 03:31:38.35ymXEgzpz0 (3/6)

待ってください、そういえばそれこそ響さんのガングニールは他のギアを自身と紡ぎ合わせたりキャロルちゃんのフォニックゲインを回収して再利用したり...
そしてそもそもガングニールといえば奏さんのガングニールは聖遺物の特徴を拡張していた部分に過ぎないはずのギアの欠片がガングニールのギアそのものになっていた...これはまさか、ギアはフォニックゲインや大気中の元素等を聖遺物そのものに近い存在に再構築している?
思えば欠けていたデュランダルも欠片が集まるのではなくその場で無から有を作るように欠けた部分が修復されていました...つまりあれはその場のフォニックゲインによってフォニックゲインそのものと大気中の元素等があの欠けた部分に定着しデュランダルの性質に変化した...

しかしデュランダルは無尽蔵のエネルギーを持つ完全聖遺物、ガングニールも響さんのは例外としても神殺しである以上他の聖遺物も同様に考えていいものか

翠「違うッ!今はそんなことはどうでもいいんですッ!」

シンフォギアは想像力がものをいう思いついたもん勝ちのトンデモ
理屈をこねても意味がありません
出来ると信じ込めば...くっ、こういう時変に考え過ぎる自分の頭が嫌になります
考えろ、考えるんです、自分を納得させるアメノムラクモの辻褄合わせを

翠「八岐大蛇...クシナダヒメ...岩戸...ヤマトタケル...草薙剣...はっ!」

それです!

私はその瞬間羽衣の盾を解き、巨大な針の側面に天叢雲剣を突き刺しました

翠「天羽々斬剣すら砕けた硬さを誇る神剣!こんなんで折れるわけないでしょうっ!」

突き刺した瞬間こそ勢いが殺されていない巨大な針に引っ張られそうになりますが、踏ん張ってみれば針の方があっさりと斬られていきます


552 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/02(月) 03:32:53.24ymXEgzpz0 (4/6)

ですが単に両断したかったわけではありません

翠「全てを吸収!還元してぇぇっ!!!」

天叢雲剣の刀身に火が灯され、針がどんどんその刀身に吸い込まれていきます
吸い込まれた針は刀身の中で固体からフォニックゲインという気体へと還元され、刀身を通してギア全体にエネルギーが送り込まれてきました

翠「もっとぉっ!!」

飛来するミサイルも同様に天叢雲剣に吸収させていきます


『草薙ノ陣』


翠「やぁっ!!!!」



千景「ギアが光って...いえ、あれは」

『翠』「ギアのマイナーチェンジ...出力が上がってる...?」

若葉「この土壇場で、敵の力を自らの糧とする、か...」

園子「盛り上がってきたんよ~!」



翠「たぁっ!!」

私は放たれるミサイルと巨大な針を次々と吸収し、燃え盛る炎で星屑を焼き尽くしていきました


553 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/02(月) 03:33:31.84ymXEgzpz0 (5/6)

翠「次は、やらせませんっ!」

そしてまた新しく針を飛ばそうとしてくる射手座に向けその刀を巨大化させつつ飛ばし、さらにもう一本、空中に出現させた新しい刀を飛ばします


『ウルトラソード』


巨大化させた刀は射手座の口に突き刺さり新しい針を作れなくさせました
そして


『影縫い』


身じろぎすら出来ぬよう、追い討ちの刀がその影を縫い止めます

翠「今のうちにッ!」

射手座が動けなくなっている間に相手するのは、すでにダメージがほとんど回復してしまっている乙女座
さぁ、リベンジです!

翠「いらないミサイルは...」

私は放たれたミサイルを新しく出現させた天叢雲剣で吸収しフォニックゲインに還元、構え

翠「クーリングオフですッ!!!!」


『草薙ノ陣』

『ディメンション・スラッシュ』





554 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/02(月) 03:36:32.23ymXEgzpz0 (6/6)

そしてもう一振りッ

翠「道を、斬り開きますッ!!!!」




翠ちゃんコンマ下1
乙女座コンマ下2
(コンマが大きい方が勝ちですが、ゾロ目だった場合相手より数値が低くても勝ちになります)
(両方ゾロ目なら大きい方が勝ちとなり、同じ数値なら相打ち引き分けです)
(翠ちゃんが勝った場合そのまま射手座との対決、負けた場合乙女座が残ったままさらに次の星座追加、引き分けの場合10分追加)

(女神「まぁなんというか...XVは翠さん達にとっても重要になりそうですね...イベントの方はその、かなり昔の段階で分岐した平行世界なので...というかXV時空の時点でソレの所持者が変わっているので...」)


555以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/02(月) 03:38:32.57RXnZsYaq0 (1/2)

そろそろコンマデレてくれ頼む


556以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/02(月) 08:13:15.822ZwIwPmM0 (1/1)

ステゴロ番長だった頃を思い出せ


557以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/02(月) 14:45:12.31b+aVFWy80 (1/1)

知ってた、
もはやコンマを逆にするしか無いのでは?


558以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/02(月) 16:08:27.16MAqQVQfPO (1/2)

逆にしたらコンマも逆になるんでしょ知ってる


559以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/02(月) 16:55:09.82RXnZsYaq0 (2/2)

翠ちゃんのコンマ運ほんと終わってて草も生えない
このままだと銀よりまずい状況になるぞ


560以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/02(月) 23:58:08.66MAqQVQfPO (2/2)

スタァライトもシンフォギアとコラボするのか
ここのイッチはスタァライト好きだっけ


561 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/03(火) 03:26:13.12cBvf9gOi0 (1/3)

『無心の一刀』


空間ごと斬り裂き、さらなる追い討ちの一撃
これで...

翠「っ、これでも...?」

しかし、それを受けてなお乙女座は未だ健在でした
いえ、傷1つないというわけではなくむしろボロボロには出来ていますが、再生する相手に対して倒しきれないというのは無傷と変わりません



園子「中々調子が悪そうだねりんりん」

千景「擬似とはいえバーテックス、その力の一端を自身に取り入れたはいいもののそれを上手く制御出来ていないか、あるいは...」

若葉「...だが、翠さんは諦めてはいない...安全に危険なことが出来るここでないと、そんな無茶は出来かねるからな」



どう、して...いいえ、そんなの、私が弱いというだけのこと

翠「ちょっと勝率が高いからって奢り高ぶってたツケが回ってきましたか...」

そして視界の端にはさらに追加された星座の姿も...



コンマ下
奇数 無難に追加は一体(制限時間が伸びない限りは最後の一体)
偶数 最後だし残り一気に全部!(超難易度)

(女神「スタァライトはもちろんs」

翠「ストップ!何を言おうとしてるんですか!?下手に何か言って伏線張られたらどうするんですか!」

女神「あっはい」)


562以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/03(火) 03:30:28.36j4FOgtdf0 (1/2)

はい


563以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/03(火) 03:31:24.85j4FOgtdf0 (2/2)

うおおおい!?


564 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/03(火) 04:10:30.59cBvf9gOi0 (2/3)

翠「...これはまた、随分と豪華なメンバーですね」


蟹座、蠍座、山羊座、牡牛座、双子座、天秤座、水瓶座、魚座、獅子座

なるほど、残り全部一斉セールってやつですか
無理矢理力任せに『影縫い』を突破した射手座と自身を回復させつつある乙女座を合わせ、黄道十二星座揃い踏みです

翠「残り時間おおよそ5分...さて」

あまりの圧倒的劣勢に逆に冷静になれてしまっている自分がいます
ギアにはフォニックゲインが充ち満ちていますから多少の無茶も、あるいは奇跡でさえも起こせるかもしれませんが
生き残れる可能性は決して高くはありません



安価下
1 可能性に賭けて奇跡に手を伸ばす(後にコンマ判定)
2 だとしてもと抗う(立ち向かう)
3 残り時間逃げに徹する(後にコンマ判定)
4 ワンチャン時間延長をお願いする(後にコンマ判定)

(『翠』「戦いをやめるか!」

園子「戦いを続けるか!」

千景「ちなみにやめるのはダメよ」)


565以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/03(火) 04:28:46.687tD/j4bR0 (1/1)

3
ムリムリムリムリカタツムリ


566 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/03(火) 05:11:01.72cBvf9gOi0 (3/3)

翠「...」

いえ、策はあります

翠「たった1つだけ策はあります、とっておきのやつが...」



若葉「あの状況を変える策が...一体...」

千景「あっ」

『翠』「あぁ...とっておき?はっ翠!ま、まさかそのとっておきというのはー!」

園子「棒読みが過ぎるんよ『りんりん』」



どうやら少なくとも『翠』と千景ちゃんは気付いたみたいですね

翠「息が止まるまでとことん...ふふふ...」

私はギア全体にフォニックゲインを巡回させた後、脚部に集中させ



翠「逃げるんですよォ!」



地面を蹴りました




コンマ下
奇数 OUT(ギア解除レベル)
偶数 OUT(失神レベル)
ゾロ目 逃げ切り成功!
(翠「逃◯中ってこんな感じなんでしょうかね」

『翠』「翼さんに聞いてみたら?」)


567以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/03(火) 08:13:57.92/KMd70CUO (1/1)

踏ん張れ


568以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/03(火) 18:59:26.810/ULCC0lo (1/1)

コンマ運ェ…


569 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/04(水) 03:21:02.77KqKHYVu80 (1/3)

・・・


地面を掛け空を飛び、残りのたった5分を生き残ってみせようと逃げに徹しましたが


地響きと鐘の音によって地面に這い蹲らせられ

無数の針とミサイルを叩きつけられ

巨大な寸胴で空高く打ち上げられ

一際大きな針で貫かれたまま

火球の中に放り込まれ


その辺りからはもう、意識が途切れていました

翠「ぁ...ぅ...」



安価下
1 眼が覚めたところまで飛ぶ
2 エンブレムターン(誰の視点にするか記述)
3 叩き起こしてもらって若葉ちゃん戦
4 イベント判定
(『翠』「あれ死んでない?」

園子「死ぬほど痛いけど死んでないんよ」)


570以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/04(水) 03:28:09.59SpmqMIvV0 (1/2)

1


571以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/04(水) 03:29:08.97SpmqMIvV0 (2/2)

あれ、現実世界にカムバックしてないよね?まだ精神世界の中?


572 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/04(水) 03:57:32.93KqKHYVu80 (2/3)

・・・


翠「...っはぁ!っはぁ、はぁ...ここ、は」

気がつくと、私はベッドに寝かされていました

園子「あ、りんりん目が覚めた?」

翠「園子、ちゃん...?」

目が覚める前までの記憶が曖昧でよく状況を思い出せないんですが...はっ!

翠「穴はっ!」

バッと布団をめくり自分の胸元を見ました
確か、蠍座の尻尾に貫かれて、それで...

翠「塞がって...る...?」

しかし胸元には大穴が開いていることも、それどころか身体のどこにも傷らしい傷すらありません

若葉「あくまでここは精神世界、そこで負う傷は呪われでもしない限り跡に残ることはない」

翠「若葉ちゃん...」

若葉「しかし、最後は残り時間も少ないからと無茶をさせ過ぎた、すまなかった、翠さん」

最後、というのはあの、残り全ての星座のバーテックスを投入したことでしょう
確かにもう思わず逃げに徹するくらいのとんでもないボスステージでしたが

翠「いえ、私の知ってる人達は、あんな状況でもきっと勝ってくるくらいの人達です...私はこれまで調子が良かったというだけでかなり調子に乗ってしまっていたようで、おかげで頭が冷えました」

若葉「そうか...流石にこの後すぐに戦うのは気がひけるが...」

翠「?今最後何か言いました?」

若葉「あぁいや、こっちの話だ」


573 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/04(水) 03:58:17.06KqKHYVu80 (3/3)

その誤魔化し方される場合って大抵割と聞き逃しちゃいけない内容だったりするんですがそれは
まぁ後の祭りですけど

翠「...あれ?そういえば『翠』と千景ちゃんは?」

とりあえず布団をかけ直した私は、きょろきょろと周りを見回します

若葉「あぁ、あの2人なら...」



千景「もっと素早く!腰を意識しなさいっ!」

『翠』「はい!ししょーっ!」



園子「ちーちゃん師匠と弟子『りんりん』になってるんよ」

何がどうなってそうなってるんですか...?



何か話す?安価下
(特になければ『翠』ちゃんの方が一段落した後解散)


574以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/04(水) 04:09:50.14hOH2h8gP0 (1/1)

特になし


575以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/04(水) 04:13:03.87kOvesLIZO (1/1)

改善すべき立ち回りとか聞きたかったけど一足遅かったか
それにしても翠ちゃんのコンマ運酷すぎない?


576 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/05(木) 03:51:34.31uUnLy85S0 (1/2)

・・・

それから若葉ちゃんや園子ちゃんとさっきの試練の良し悪しやなんかを聞いたりして、『翠』の方が終わるのを待っていました

千景「今日はこんなところね」

『翠』「ありがとうございましたーっ!」

千景「とはいえ私も専門家でもなんでもないのだから、もっとちゃんとした鍛え方も調べた方がいいと思うわよ」

『翠』「ありゃりゃしたーっ!」

体育会系なノリですね...どちらも思いっきり文化系でしょうに
いえそもそも私も文化系なのでこれが正しい体育会系のノリなのかは知りませんけど

若葉「終わったようだな」

千景「えぇ」

翠「お疲れ様~」

『翠』「あっ、起きたんだ!大丈夫?どっか痛まない?」

翠「大丈夫ですよ」

わざわざ触って確かめようとしてくる『翠』を制しつつ、私はベッドから降ります
丁度『翠』の稽古(らしい)も区切りがいいようですし、そろそろお暇しましょう

園子「とりあえずりんりん達2人とも、ゆっくり休んでね」

『翠』「って言っても今も身体の方は寝てるわけだし休めてるはずだけどね」

若葉「文字通り心を休ませろということだ」

確かに最近寝ても大抵夢なんか見ないでここや翔子さん達がいるところに行くだけですし、寝た気はしないんですよね
身体に疲労感があったりするわけでも眠気が残ってるわけでもないので問題ないと言えばないんですが

千景「病は気からと言うでしょう、気は精神、必ずしも精神の疲れや負担が現実世界の肉体に影響を及ぼさないとも限らない、だからこそここで負った傷は癒しその上で心を安らがせるのよ」


577 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/05(木) 03:52:13.96uUnLy85S0 (2/2)

・・・

若葉ちゃん達と別れた私と『翠』
さてそれじゃあ今度は普通に寝ようかと思っていたその時



アダム《死してなお興味深いね、君の能力は...もう少し詳しく調べたかったものだよ、生きていればね》



どこからか、聞き覚えのある声...もとい念話が、聞こえてきました



何かする?安価下
(特になければ念話を切ります)
(『翠』「うげ...そんな気はしてたけど...」

翠「やっぱりここって退場キャラの楽屋的なとこになってるんじゃないですかね」)


578以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/05(木) 10:21:57.77Wyvt/UaV0 (1/1)

時間稼ぎの修行回も終わりそうだし、ギャラルホルンでも出してXD編に行かないと尺がやばくない?
安価下


579以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/05(木) 12:59:39.04FtXTwBlvO (1/1)

現実世界に戻る


580以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/05(木) 14:40:30.30laYkQraE0 (1/1)

「表舞台から退いた立場だ、今更どうこうするつもりもない。出来ないからね。」
「…どれ、僕を下した褒美だよ。『遠くないうち、いずれ明日に、未来に絶望する時が来る』とだけ言っておこうか。詳しくは教えないよ。聖人君子じゃないからね。僕は」
とだけ伝えて消える


581以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/05(木) 22:11:30.49Ak5Efi0A0 (1/1)

アダム全裸で言ってそう…


582 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/06(金) 02:40:41.981ePOTyzS0 (1/2)

翠「この声...」

『翠』「あんの死に損ないが...!」

いや死んではいるんじゃないですかね、生きていればとか言ってますし
私達は一旦深層世界を出て外に戻ることに

・・・

起き上がった私達は辺りを見回しながら声の主...アダムさんに念話で呼びかけました

『翠』《出てこい変態!いやむしろ出てくるなどっか行っちゃえ!》

翠《アダムさん...まだ何か、企んでいるんですか?》

幽霊であったとしても今の私達であれば視認することは出来ますが、部屋も暗いのでどこにいるのかわかりません
しかし気配は何となく感じます
電気を点ける為にスイッチの所に行こうとすると

アダム《表舞台から退いた立場だ、今更どうこうするつもりもない、出来ないからね》

再び声だけが聞こえてきます

アダム《...どれ、僕を下したご褒美だよ...


『そう遠くないうち、いずれ明日に、ミライに絶望する時が来る』


...とだけ言っておこうか》

ご褒美と、らしくもないことを言って意味深な言葉を残してきます

翠「絶望する時...?」

これは助言...警告?

『翠』「どういう...寄越すならもっとはっきりとした言葉にしなよっ!」

『翠』がそう言うも

アダム《詳しくは教えないよ、聖人君子じゃないからね、僕は》

そうして気配は消えていきました


583 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/06(金) 02:41:38.331ePOTyzS0 (2/2)

『翠』「翠!電気!」

翠「...あっ、はい」

言葉の意味を考えていて少しぼーっとしてしまっていた私は一泊遅れてからすぐに電気のスイッチを入れます


パッ


けれどやはり、部屋にアダムさんの姿はありませんでした

『翠』「逃したか...塩撒いとこう塩!」

翠「あはは...それは掃除が面倒になりますよ...」

アダムさん...貴方の残した言葉に込められたものは一体...?



今後の方針多数決安価下1~5
1 原作ルート(XV編)
2 XDルート(どのイベント、ギャラルホルン編等をやるかは後に安価)
3 オリジナルルート(安価とコンマで作る完全オリジナルルート)

(女神「いやぁ今回の叢雲イベントも良かったですね...気になるのはあの無名の刀ですが...」)


584以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/06(金) 02:43:05.01gTPsCAVa0 (1/1)

2

そういえば抜けた刀どうなったんだろう


585以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/06(金) 03:15:32.32C80XmB1R0 (1/1)

2
尺稼ぎしないといけないし多少はね?


586以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/06(金) 03:18:08.22irbuZUWwO (1/1)

セイレーンがシンフォギアシステムに目を付けたりするルートは…流石に無理か
安価下


587以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/06(金) 12:56:34.57KkR7GllUO (1/1)

詩織のセイレーンの歌に迫るルートとか


588以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/06(金) 14:35:59.08zc+u0ZaAO (1/1)

1
どうせ2とか3でも最終回後にはXV編やるんだろうけどあえて


589以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/06(金) 16:51:47.529cluunVC0 (1/1)

2
変則的だけど全員居るからわちゃわちゃしそう、
ところで先覚イベントだけど、フィーネ辺りの話とか変わってなくない?


590 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/07(土) 00:29:45.40VXIOhFUQ0 (1/2)

***
3/5秒入ったので2とします


方針多数決安価下1以降
(先に3票入ったものに)

1 安価で好きなイベントを決めてちょいちょい摘んでいく方針(同一世界でのイベントは最初のものから順にやることになります(例:『双翼のシリウス』の場合『片翼の奏者』から)、『和装乱舞』等の本編世界でのイベントは変わらず本スレの世界で)

2 メインシナリオをこなす方針(『片翼の奏者』の世界、『翳り裂く閃光』の世界、『先覚の協力者』の世界、『イノセント・シスター』の世界を巡った後ギャラルホルン編(ギャラルホルン編以降に開催された各世界と繋がるイベント(『アルケミックオーダー』等)をやるか否かは後に安価)

3 いきなりギャラルホルン編(他の世界との関わりがない他、コンマ次第で...)

4 欲張り全部セット(全部のイベントを順にやってみるという鬼畜ルート)

(女神「懸念されてるXV編は最終回後に考える感じかもしれないしそうでないかもしれないとのことです」)


591以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/07(土) 01:20:54.27NDE3e+wBO (1/1)

1

更に他の世界が絡む可能性ある?


592以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/07(土) 01:54:04.93TBatN93+0 (1/1)

1
ゆゆゆ世界が某コーディネーター並にメインに来てるけど
これは精神だけたまたま繋がった扱いなのか、いずれ行く世界なのか…


593以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/07(土) 04:33:24.90U3LA3keQ0 (1/1)

1
よくよく考えるとこの世界でも二人とも多少の差異はあれど協力関係にあるんだな、協力者世界と絡むとどうなるか


594 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/07(土) 22:31:12.06VXIOhFUQ0 (2/2)

どのイベントにする?安価下

1 『片翼の奏者』
2 『ヴァルキリーズ・サマー』
3 『翳り裂く閃光』
4 『和装乱舞』
5 『先覚の協力者』
6 『雪上のクリスマス』
7 『イノセント・シスター』
8 『エキスパートメイド&これが私のメイド道ッ!』
9 『夜空を舞う姉妹怪盗』(7もセットになります)
10 『竜を討つ魔剣&不死身の英雄』
11 『戦姫海賊団~海上大激戦~』
12 『Beyond the Speed』
13 『燃えよッ!カンフーマスター&怒りのッ!カンフー3姉妹』
14 『ヴァルキリーズ・エンドレス・サマー』
15 『マジックランプドリーム』
16 『双翼のシリウス』(1もセットになります)
17 『調べ歌う二重唱』
18 『機械仕掛けの奇跡』
19 『絆結ぶ赤き宝石』
20 『アルケミックオーダー』(1、16もセットになります)
21 『夕暮れに舞う巫女』
22 『銀弾の軌跡』(7、9もセットになります)
23 『ロストランクチュアリ』(7、9もセットになります)
24 『キズナで紡ぐ奇跡の歌』
25 『ティアーズ・オブ・ピースメーカー』(5もセットになります)
26 『夢を唄う英雄』
27 『太陽の三撃槍』
28 『[真夏の楽園]プロビデンス・パーク』(1、16、20もセットになります)
29 『大火を薙ぐ剣』(5、25もセットになります)

(女神「ちなみにイベントをいくつやるかは今のところ未定です」)


595以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/07(土) 23:54:46.52HFBNyBeS0 (1/2)

2と14はセットにならんの?

安価は2でお願いします


596以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/07(土) 23:56:03.02HFBNyBeS0 (2/2)

セットになるなら14でお願い、連投すいません


597以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/08(日) 01:30:11.429NYquKFS0 (1/1)

24


598 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/08(日) 04:07:39.11NZ0BFXNl0 (1/4)

***

2と14はセットですね、書き忘れですすみません!

というわけでとりあえず2、14、24の順に

***

・・・

ギャラルホルン...過去に了子さんが発見し、管理されていたとされる『並行世界とを繋ぐ完全聖遺物』
少し前までは静寂を保っていたそれはカルマノイズがこの世界に出現した頃から度々起動し、その存在自体はつい先日私が持ち出そうとした時に他の装者の皆さんの知るところとなりました

そして現在...

弦十郎「再び起動した今、満を持してお前達にこの完全聖遺物のこと、これから行ってもらいたい調査についての説明をするべく、集まってもらったというわけだ」

完全聖遺物でありながら一切制御も干渉も受け付けないいわばパンドラの箱
結論から言ってしまえば私の知っているギャラルホルンについての知識と相違なく、私と『翠』はすんなり受け入れることが出来ました

マリア「並行世界...というと以前翠、それに切歌と夢姫、ネロも渡ったという...?」

ネロ「えぇ、もっとも私のバビロニアの宝物庫は例の反応兵器が中でどうなったのかわからない以上無闇に開けなくなってしまったため、その完全聖遺物と同じことを今の私が出来るのではと期待されても無駄になりますが」

ギャラルホルンが装者にしか使えないことを考えるとバビロニアの宝物庫の方がその点についてだけは有利だったんですが...まぁ装者でない人間を並行世界に連れて行くというのも中々ハードなので問題ないですね

弦十郎「そして並行世界に渡り異変の調査に向かうメンバーだが...」



...ふむ、ここまでの流れで一つ確信を持てたことがありますね


599 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/08(日) 04:08:55.48NZ0BFXNl0 (2/4)

『翠』《女神様が言うようには気にしなくてもいいらしいけど...本当に気付いた、違和感を感じ気付けたのは『私』達...いや、翠と女神様達だけだったみたいだね》

翠《ですね》

バビロニアの宝物庫に反応兵器のミサイルを入れたこと、そして昨日響さんの誕生日会があったことは朝のうちに他の皆さんにそれとなく確認しています
その上で

クリス「お前ら夏休みの課題残ってんだろ、こんなことやってる場合か?」

響「だ、だってぇ!昨日誕生日だったしその前も色々あったしぃ!」

未来「コツコツやらないからだよ響、せっかく二学期までに夏休みの課題を終わらせるって約束は守ってくれたんだから夏休みの課題もちゃんと終わらせてね?」

現在がまだ夏休み中に戻っているという矛盾、そのことにここにいる私達以外の...元々この世界に住む人達全員が気付いていないということに

『翠』《『私』も翠に言われるまで気付かなかった...今の未来さんの発言みたいに明らかにおかしいってわかるろうなことが起きても、どうしてだか違和感を全然感じない...》

今朝、私は起きてすぐに日付けや外の暑さ、テレビのニュース、皆さんの様子等で異変に気付いた私はすぐに女神様を問い詰めました
問い詰めたというより確認に近いものでしたが、私と同じイレギュラーな女神様であればと思ったのです


女神『大分時空が歪んでいますね...』

翠『何ですか時の王者でも出てくるんですか』


翠《『おそらく文字通り神の悪戯のようなもの、今のところ害はないようだから普通は出来ない体験を楽しんでいても大丈夫だと思います』...確かに女神様はそう言っていましたが、何でしょうこの...もやもやは》

『翠』《まぁ...》


600 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/08(日) 04:09:38.47NZ0BFXNl0 (3/4)

だって唐突にこれ見よがしにししょーがギャラルホルンの説明始めるとかこれXD...スマホゲーのルートに入ってるじゃないですか絶対

『翠』《シンフォギアのゲームはサザエさん時空ってことなのかな》

翠《時空が歪んでるって言えば何でも納得出来ると思ったら大間違いですよ!?》

そうとしか言えないのなら仕方ないですけど...
とにかく、時空の歪みがいつ直るのかわからない、そして害はなさそうと言われてはどうすることも出来ません

『翠』《でもほら、夏休み増えた...いや戻ってきたわけだしさ、女神様の言う通り楽しめばいいんじゃない?》

翠《『貴女』今は年中夏休みみたいなものでしょうが》

『翠』《おう誰が代わりに出席してあげたと思っとんじゃ》



なんて話している間に、他の皆さんは誰が調査に向かうかという話になっていました


601 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/08(日) 04:12:34.78NZ0BFXNl0 (4/4)

未来「つまり、ギャラルホルンを使って並行世界に行けるのは私と響、翠ちゃん達、クリス、翼さん、マリアさん、切歌ちゃん、調ちゃん、夏菜ちゃん、夢姫ちゃん、『凜音』ちゃんってことかな?」

エルフナイン「あっえっと...恐らく『凜音』さんのRN式回天特機装束ではギャラルホルンを使うことは出来ません」

『凜音』「えっ」



調査に向かうメンバー安価下1~3
1 翠ちゃん
2 『翠』ちゃん
3 響さん
4 未来さん
5 翼さん
6 クリスさん
7 マリアさん
8 切歌さん
9 調さん
10 夏菜さん
11 夢姫ちゃん
(一度の安価で複数人選択も可)
(途中増援する可能性もあります)
(原作では翼さん、クリスさん、マリアさん(この3人が限定ギア化)→増援でさらに響さん、切歌さん、調さんでした)

(女神「夏休み中に戻ったのは『ヴァルキリーズ・エンドレス・サマー』が主な原因ですがその辺は今はあまり気にせずに...そして本編の方はもうなんというか...(このスレが)やばいですね!」)


602以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/08(日) 10:33:25.14xot8dz6A0 (1/1)

11


603以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/08(日) 11:29:30.66HenE33Rn0 (1/1)

8、9


604以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/08(日) 19:32:15.19AK3HbnLeO (1/1)

4と6


605 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/09(月) 02:29:13.84bfNUMn+l0 (1/5)

切歌「はいはい!アタシ行きたいデス!」

調「私も」

真っ先に立候補したのは切歌さんと調さん
一応並行世界での調査という重要性や危険性については理解しているはずですが、それはそれとして好奇心が抑えられなかったのでしょうか
特に切歌さんはノリノリです

マリア「調、切歌、これは遊びじゃないのよ?」

調「わかってる、でも私達だってやれる」

切歌「それにアタシは並行世界は初めてじゃないのデス!」

翼「そうは言うが...」

皆さん、切歌さんと調さんの実力は知っていますし信頼もしている分2人を止めるべきか葛藤しているようでした
というか切歌さんは並行世界に来たは来ましたけどあの時ずっとフィーネさんでしたよね?

未来「なら私も、保護者なんて言えるほど私はまだ大人じゃないししっかりもしていないけど、いないよりはマシですよね?」

マリア「むしろ不安が増したのだけれど」

未来「あれ!?」

そりゃそうですよ!見てください後ろ!切歌さんがあんなに震えてるじゃないですか!調さんも...

調「...んっ///」

翠「...調さん」

調「...なんでもない」

いけないこの人早くなんとかしないと

クリス「だったら仕方ねえ...アタシがまとめて面倒見てやるよ」

マリア「クリス...」

翼「雪音...」

クリス「アタシなら文句ねえだろ?」

マリア「えぇ、そうね、貴女になら任せられる」

翼「雪音、くれぐれも気をつけるんだぞ...小日向に」

未来「翼さんまで!?」

と、いうことは


606 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/09(月) 02:29:46.13bfNUMn+l0 (2/5)

弦十郎「では、調査に向かうメンバーは未来くんとクリスくん、切歌くん、調くんの4人に...」


夢姫「待ってください」


夢姫ちゃん?

夢姫「わたくしも、調査メンバーに加わらせていただけませんか?」

翠「夢姫ちゃん!?」

夢姫ちゃんは確かに装者ですが、それは...

夢姫「わたくしも例え皆さんに劣っていたとしても自衛くらいなら出来る程度には戦えます、それにイミテーター...ありとあらゆる聖遺物、ノイズ類の力を行使出来るギアこそ、何が起こるかわからない並行世界の調査にはうってつけだと思いますわ」

『翠』「でも流石に...」

翠「そうですよ、それなら私が」

夢姫「翠さんは多分また行方不明になるからダメですわ」

クリス「お前はどうせまた行方不明になるからダメだろ」

響「翠ちゃんはきっとまた行方不明になるからダメかな」

弦十郎「翠くんは恐らくまた行方不明になるだろうから今回はダメだ」

翠「何ですかみんなして!」

私全然信頼も信用もされてないじゃないですかッ!私が何をしたって言うんですかッ!

翠「『翠』~皆さんがいじめます~」

『翠』「よしよし、翠はダメだろうと思っていたよ」

夏菜「当たり前ですね」

『凜音』「はい」


607 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/09(月) 02:30:21.96bfNUMn+l0 (3/5)

・・・

ということで、調査に行くメンバーは未来さん、クリスさん、切歌さん、調さん、そして夢姫ちゃんの5人になりました

切歌「行ってくるデス!」

調「行ってきます」

マリア「気を付けて、定期連絡を忘れずにね?」

クリス「ま、アタシが付いてんだ心配すんな」

翼「何かあればすぐに戻るんだぞ雪音」

夢姫「では、お借りしますわね、翠さん」

翠「決して無理と無茶だけはしちゃダメですよ!絶対ですよ!」

『凜音』「それを蒼井さんが言いますか...でも歌代さん、私からもお願いします、危険なことはなるべく避けて無理のないように」

未来「行ってくるね、響」

響「未来...」

未来「...響?」

響「...ううん、いってらっしゃい、私待ってるから、未来が帰ってくるのを」

未来「うん!」


608 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/09(月) 02:31:34.60bfNUMn+l0 (4/5)

そうして5人はギャラルホルンの向こうにある並行世界へと消えていきました

響「...」

翠「...?響さん、大丈夫ですか?」

響「あ、うん...あはは、大丈夫大丈夫、へいきへっちゃら!」

ならいいんですけど...

『翠』《ギャラルホルンが繋がってる並行世界ってさ、やっぱり奏さんがいる世界なのかな?》

翠《さぁ...そうでない可能性も十分にありますよ》

もし仮に奏さんが生きている世界だったとしても、こっちに私がいる以上原作知識は役に立ちませんけど



どっちの視点?安価下
1 変わらず翠ちゃん
2 調査メンバーの誰か(記述)

(翠「まさかこの時は、並行世界に向かった皆さんが海を楽しんでいるなんて想像もしていませんでした」)


609以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/09(月) 03:00:10.48zHDzmNlW0 (1/1)

1


610 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/09(月) 22:17:02.72bfNUMn+l0 (5/5)

・・・

翠「皆さん、大丈夫でしょうか」

『翠』「まだ皆が行って30分も経ってないんだけど?」

まぁそうなんですけど、調査に向かった皆さんは普通の人なので念話で連絡を取ることも出来ませんし...いえそれが当たり前なんですが
よほどのことがない限り安全を確保出来るS.O.N.G.の保護下...並行世界ではそれがない状態、つまり本当に何が起こっても、起こってしまっても仕方がないわけで
これがアニメであれば...アニメでも割と危険なことは主要人物にすら普通に起こる世界でしたねシンフォギア、1話目で早速1人退場するようなアニメですもん

翠「何事もなければ定期連絡に戻ってくるのは夜...」

夏菜「丸一日そんな状態では持ちませんよ」

確かに、並行世界での事件によってはこっちの世界でもノイズやカルマノイズが出てくることもあるでしょうし、そうでなくとも並行世界とは関係のない事件が起こることもあるでしょう
しかしどうにも簡単には切り替えが

『凜音』「でもこれで少しは蒼井さんが懲りてくれたら嬉しいです」

翠「へ?」

翼「お前が誘拐されたり行方をくらます度に私達は気を揉んでいたものだ、今のお前のようにな」

翠「あー...」

でもそんなに言うほど誘拐されたり行方をくらましたりは...えっと、フィーネさんに誘拐された時、並行世界に飛ばされた時、パヴァリア光明結社に入ってた時...

翠「3回くらい?」

マリア「回数の問題でもないと思うのだけれど?」



何かする?安価下
(特になければ調査メンバーが戻ったところまで飛びます)


611以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/10(火) 00:36:53.3192mfD+qT0 (1/2)

未だにメヌエットが寝ていてベッドから離れないきりしら2号と遊ぶ
…メヌエットの隠したヘソクリとかあったりして


612 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/10(火) 03:42:01.33tvIRaoNl0 (1/5)

・・・

翠「ってなわけで皆さん揃って酷いんですよ...聞いてます?」

そう尋ねるも、腕に抱かれた子猫...きりしらさん2号はにゃーと答えるばかり
やる事なす事手がつかなそうなのとそもそも特にやることがなかった私が訪れたのはいつかの病室
メヌエットさんが生前S.O.N.G.に保護された際に使っていたベッドにして、今やすっかりこの子猫の住処となっている場所です

翠「結構ご無沙汰な気もするのに冷たいですよ~?あれ、むしろだからこそ?」

この子については主に切歌さんと調さん、たまに他の皆さんやS.O.N.G.の職員さん達なんかも遊んだりお世話してあげていたり
私も顔を出すことはなくはないですが、忙しかったり蛇達の世話もあるので比較的交流が少ないんですよね
そのせいかさほど懐かれていない感じです

翠「かといってメヌエットさんは『翠』の方に憑いてますし...」

呼べば来てくれるかもしれませんけど



コンマ下1
奇数 何か見つける
偶数 特になし
ゾロ目 ノイズ出現

何を見つけた?安価下2以降
(コンマ下1が奇数の場合のみ採用)


613以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/10(火) 03:43:29.0592mfD+qT0 (2/2)

アケボダ終わっちまったよ…

はい


614以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/10(火) 04:23:55.61KglOYn7RO (1/1)

一通の手紙と水色の立方体…もといキューブみたいな物


615以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/10(火) 06:44:25.24s9vc5X1oO (1/1)

ロンゴミニアドの欠片


616以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/10(火) 11:49:40.22ide5Nf6l0 (1/1)

メヌエットさんシンプルに霊界通信に居ること忘れてるんじゃないですかね翠ちゃん
安価下


617以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/10(火) 12:31:31.40y+kSRiTQO (1/1)

『翠』ちゃんの所にいるけど呼べば多分来るって書いてあるゾ
それより水色のキューブがわからんのだけどゲームネタ?
安価下


618 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/10(火) 15:58:59.45tvIRaoNl0 (2/5)

翠「ん?きりしらさん2号?」

てしてし、と前足で腕を叩かれ、私は抱き上げていたきりしらさん2号をそっとベッドに降ろしました
するときりしらさん2号はそのままベッドから床へ、そしてベッドの下...枕元と壁の間に入り込もうとします

翠「狭い所好き...ってそんなわけないですよね」

普段このベッドの上で丸まっているんですから
となるとそこに何かあるんでしょうか...
ベッドと壁の間が狭過ぎて入り込めなかったきりしらさん2号は戻ってきてこちらをジッと見つめてきました

翠「...ベッド動かせと?」

・・・

翠「重っ...」

誰かを呼びに行こうとするときりしらさん2号が唸るもので、結局1人でベッドをずらすことに
ベッドの足を引きずり壁との間をひと1人分は余裕あるくらいに広げました
ここまでやって特に何もなかったり大したことなかったらきりしらさん2号には肉球無限プニプニの刑に処します

翠「っはぁ、はぁ...これ普通1人で動かすやつじゃないですよね...」

鍛えてなかったらこれだけで腕パンパンになりますよ
さて、一体何が出てくるのか

翠「鬼が出るか蛇が出るか...出るなら蛇の方がいいですが...」

広げたスペースを覗いてみると、そこには

翠「...!」

隠すように大きなアタッシュケースが置かれていました


619 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/10(火) 16:00:17.76tvIRaoNl0 (3/5)

・・・

見るからに怪しげなアタッシュケース
メヌエットさんがここに隠していたんでしょうか...
これは無警戒で開けるのは危険、それこそししょー達にも立ち会ってもらって開けてみるか、見なかったことにしてベッドを戻すのがいいのでしょうが

...まぁ

開けますよね、今ここで1人で
折角のXDイベントらしき展開で居残り組にされ、ずっと調査組の皆さんの心配をさせられているのです
少しくらいは...

翠「いや、ダメなんでしょうけど」

どうせ何も起きないでしょう、うんうん

翠「というわけでオープン!」


パチンッパチンッ


私はロックを外し、ゆっくりアタッシュケースを開けました
中に入っていたのは3つ

翠「手紙と何かの欠片と...キューブ?」

この欠片はアタッシュケースの中で壊れたというわけでもなさそうですし、メヌエットさんにとって大切なものか、あるいは何らかの聖遺物だったり...?
それにこの水色の光り輝く立方体のキューブは...

翠「4次元のキューブ...なわけないですよね...?」



どうする?安価下


620以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/10(火) 16:14:07.76PM42AYqaO (1/1)

立方体は多分メンタルキューブじゃないかな

安価は…とりあえず手紙を読んでみよう


621 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/10(火) 17:16:35.74tvIRaoNl0 (4/5)

まぁ流石にそんな危険なものがこんなところにはないですよね?
こういうキューブなら他にも色々ありますしね、青氷のブロックとかナイトメアキューブとか

翠「でも無闇に触るのはやめておきますか、うん」

はいはいきりしらさん2号も触らないようにしてくださいね~
どうしたものかと思いつつもこのままケースを閉じてしまうのも勿体無いような気がした私は、とりあえず手紙の内容を確認してみることにしました



手紙の内容安価下
(切歌「浜辺めっちゃ戦い難いデースッ!」

調「ローラーに砂が入る...」

夢姫「なのでわたくしはアメノムラクモの羽衣を模倣して空に」

クリス「おいずるいぞ!」)


622以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/10(火) 17:37:41.38Tx3R1bOIO (1/1)

メヌエットさんの遺言的な文章の後に
「この2つは研究所から逃げ出す際に持ち出した物…S.O.N.Gに託す 取扱注意」


623 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/10(火) 21:01:07.75tvIRaoNl0 (5/5)

手紙の内容は、いわゆる遺言のようなもの
先に散っていった仲間へ向けたと思しき言葉等が続きます

翠「それでもほとんど最低限...」

そういえばメヌエットさん、元々口数も少ない方でしたね、手紙でもそうとは知りませんでしたが
そして1番下には


『最後に、この2つは研究所から逃げ出す際に持ち出した物...S.O.N.G.に託す。取扱注意』


と、付け加えるように書かれていました

翠「メヌエットさん...」

でも多分これ書いた後すぐ幽霊状態で意思疎通出来ることが判明したんですよね...

翠「はいけいみなサマへポジションがいなくなったと思ったら貴女だったんですね...」

これ読んだこと本人にバレたら...黙っておいた方がいいかもです
っていうか結局この謎の欠片と謎のキューブについての詳しいことは何一つわからないままなんですが!?



安価下
1 とりあえず元に戻しておく
2 ケースごと自室に持っていく
3 OTONAに渡しておく
4 その他(記述)


624以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/11(水) 00:25:21.46VttM4A130 (1/2)

女神様に見てもらおう


625以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/11(水) 00:31:43.48TLVfvVY/0 (1/1)

4
メヌエット本人が『翠』の体の所有権を奪って顔を真っ赤にしながら
「記憶を失えぇええええッ!!」と襲って来る。


626 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/11(水) 04:08:31.46pMMloV9x0 (1/5)

翠「うーん...」

イミテーターを使えば多分私だけでもコレが何なのか調べられます
ただ今は夢姫ちゃんに貸しているので『翠』にイミテーターを借りる必要があります
すると当然メヌエットさんにバレてしまうでしょう
あるいはエルフナインちゃんに頼んでもコレが何なのか調べられるかもしれません
ですがそれはししょー達にも伝わるでしょうし、そうなったら勝手にケースを開けたこととかも咎められる可能性は0ではありません

翠「となると残りは...」

・・・

翠「右よし、左よし」

きりしらさん2号と別れ中身を仕舞い直したケースを病室から持ち出した私は、女神様の部屋を目指しました
大体何でも知ってる女神様であればきっと何かしらコレが何なのか知り得る術を持っていると踏んだからです


コンコンッ


翠「めがっ...アキさーん、少しいいですかー?」

女神「はーい」

ドアが開くと部屋の中から女神様、そして

『翠』「あ、翠も来たんだ?」

翠「あ」

『翠』「ん?なに、どうし...うっ...」

座っていた『翠』は視線が私の顔からアタッシュケースに移った途端一瞬意識が飛び、雰囲気がガラリと変わりました


メヌエット「...」


誰かが乗り移るとやっぱり見た目変わらなくても案外わかるものですね

メヌエット「...中、見た?」

『翠』の身体の所有権を奪い表に出てきたメヌエットさん
顔を真っ赤に染め、少し震えた声で聞いてきます

翠「...な、何も読んでませんよ?」

メヌエット「そう...」

『翠』の身体のメヌエットさんはゆらりと立ち上がり


メヌエット「記憶を失えぇぇぇぇぇッ!!」

翠「待っ...!?」


627 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/11(水) 04:09:51.55pMMloV9x0 (2/5)

・・・

翠「はぁ、はぁ、はぁ...」

メヌエット「ふぅ、ふぅ...少し、取り乱した...」

翠「少し...?」

決死の取っ組み合いの末どうにかメヌエットさんに落ち着いてもらっている間に、女神様は私が何の用で部屋を訪ねたのか察していたのかケースに入れられた2つの謎の物体についてすでに調べ終えていました
どうやって調べたのか知りたかったんですが、見てる暇もなかったせいでよくわかりません
ただ端末を弄っていたようですし女神パワー的なやつではなさそうです

女神「こっちの欠片は聖遺物...『ロンゴミニアド』ですね、別名『ロンの槍』」

翠「ロンゴミニアド...」

かの有名なエクスカリバーと並ぶアーサー王の宝物ですか

『翠』「ん?アッドに封印してあるやつ?」

翠「おかえりなさい『翠』」

『翠』「ただいま」

まぁそっちでも有名ですよね、正確にはそれの影だとかだったと思いますが

『翠』「いつでも代われるようにメヌエットさんも隣で聞いてる、けど念話も併用すれば問題ないか」

メヌエット《えぇ、これで十分》

平然保ってるような声してますけどさっきまで大暴れだったんですよね彼女

女神「それとこっちの立方体は...」



コンマ下
奇数 わかる
偶数 わからない
ゾロ目 ???
(正体について特に指定が無いので...安価した方からの追加情報や指定があれば考慮する形になります)


628以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/11(水) 04:22:00.64kQ8qUMAoO (1/1)

はい

立方体は『オーバーテクノロジーで造られた謎の物体』として扱うのは如何でしょうか?別世界から流れてきた感じで
(恐らく元ネタはazln)


629 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/11(水) 18:23:15.63pMMloV9x0 (3/5)

翠「わからない、ですか?」

女神「はい、素材も原理も構造も...はっきりと言ってしまえばお手上げ状態です」

女神様によれば、水色のキューブは何一つ解析に応じなかったとのこと
おかげでキューブの正体はおろか用途も不明です

女神「わかる限りでもこのキューブは明らかにこの世界の現代科学技術を遥かに超えた技術...オーバーテクノロジーによって造られているようです」

『翠』「どういうこと?女神様が言うなら非公式な技術も含めて不可能なんだろうけど...まさか未来から送られてきたものとか?」

女神「あるいはここではない別の世界...少なくとも、単なる聖遺物ではなさそうです」

錬金術やシンフォギアが存在するこの世界ですら、そしてそれらを超える技術を持つであろう神様ですら解析も再現も不可能な技術...

翠「やはりこれは4次元のキューブ...!」

『翠』「いやむしろKAN-SENの素材の方じゃ...」

メヌエット《動力学的人工海上作戦機構・自動行動型伝承接続端子》

なぜに総称

翠「確かにあれもこんな感じのでしたね...」

『翠』「ロングアイランドさんいいよね...幽霊さん...」

まぁどちらにしてもコラボフラグらしきものはあまり触れておきたくないんですけどね...

女神「試しに真っ二つに切ってみればもっと詳しくわかるかもしれませんが」

『翠』「やめようか、ベルちゃん出来ちゃうから」



何かする?安価下
(特になければ調査メンバーが戻ったところまで飛びます)


630以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/11(水) 20:00:10.28KiF3CrBE0 (1/1)

特になし


631以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/11(水) 20:06:42.74WnYweRnb0 (1/1)

メヌエット「そういえば姉さん、暫く学校から居なくなってたけど試験は大丈夫なの?」



632以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/11(水) 21:14:53.75VttM4A130 (2/2)

メヌエットにきりしら2号と会話してみないか尋ねる


633 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/11(水) 23:56:45.21pMMloV9x0 (4/5)

ロンゴミニアドの欠片はともかく女神様ですら解析不可能だった謎のキューブはS.O.N.G.の解析班...というか人間に任せるのは危険かもしれない、ということで
とりあえずこれらは女神様に管理してもらいタイミングを見計らってししょー達にも話す、ということに
託すつもりだったメヌエットさんの合意も得られましたし

翠「一件落着」

女神「先延ばしですが...」

まぁそこはいいんですよ

『翠』「例の刀のこともあるし、ギャラルホルンも動いてるし、あんまり色々やって変に干渉し合ったりしたらまずいしね」

翠「ですです」

ただでさえここはシンフォギアの世界なんですから
色々混ざっていいのは破壊者がいるところとかエトワリアとかそういうのだけでいいんです

・・・

メヌエット《そういえば姉さん、しばらく学校からいなくなってたけど試験は大丈夫なの?》

翠「へ?試験?...はっ!」

もしかして私...結構授業置いていかれてます...?
思えばパヴァリア光明結社にいた頃以前も仕事で大分休んだり...
い、いやいや、自分で言うのもなんですがこれでも高校の範囲くらいまでは自力でカバー出来る地頭ですよ?試験くらい...


『翠』「ねぇ今言ったよね!?翠のこと姉さんって呼んだよね!?ねぇ『私』は?『私』のことも「姉さん」って」

メヌエット《うるさい》

『翠』「ねー何で!?むしろ『私』のが姉さんなんだってばー!よもぎのお姉ちゃんしてたの『私』の方だよ!?何なら『凜音』も今や妹だよ!?」

メヌエット《良かったね妹出来て、私は妹じゃないけど》

女神「いいじゃないですか~一回!せめて一回だけでも!」

『翠』「だよね!?」

女神「一回だけでも私にも「姉さん」って!」

『翠』「あっ違うこの人ライバルだ!?」


でも教科書に載ってなくても授業中に解説したようなことが試験範囲になったりすることもありますし、第一流石に細かいこと全部覚えてたりはしませんからミスする可能性は十分...


634 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/11(水) 23:57:17.27pMMloV9x0 (5/5)

メヌエット《で、どうなの?》

翠「そ、そんなことよりメヌエットさん!」

うん、後で教科書見ておきましょう...あと誰かにノートも借りたいです...

メヌエット《露骨な話題転換...》

翠「いえ、まぁ勉強の方は割とやる気さえ出せば多分いけるので...それより!あの子のことですよ!」

メヌエット《あの子?》

ちらりとアタッシュケースを見た私は、そのケースの存在を教えてくれたその子のことを思い出します

翠「きりしらさん2号...もとい、貴女が世話をしたあの子猫ちゃんのことです...会って話す気は、ありませんか?」


『翠』「女神様は現在進行形で義妹いるんだからいいでしょー!?」

女神「それを言ったら『翠』さんだって『凜音』さんが今だって自分で言ってたじゃないですか!」



コンマ下
奇数 会う
偶数 会わない
(セレナ「同じ姉でも奏はあそこに加わらないの?」

奏「まぁ流石にね...むしろ妹のセレナはあんなところに加わる姉がいいのかい?」

セレナ「マリア姉さんは私だけの姉さんだから」

奏「あぁそう...」)


635以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/12(木) 00:57:32.16JC82AF9O0 (1/2)

にゃー


636 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/12(木) 01:54:21.47aBWeo4TM0 (1/5)

メヌエット《...》

翠「あの子、会いたがってますよ」

ずっとあのベッドから離れようとしないのが一番の証拠です
あの子にとってメヌエットさんは紛れもなく家族のはずですから

翠「なんなら私が身体を貸したって」

メヌエット《会わない》

しかし、メヌエットさんの返した言葉は拒絶でした

翠「で、でも」

メヌエット《会わないよ、私は...だからこの話はこれでおしまい》

翠「あ...」

念話、切れちゃいました...いけませんね、私としたことが
こういうのはデリケートな話題だとわかっているはずなのに

翠「...はぁ」



『翠』「大体女神様が翠の姉を名乗ってること自体おかしいと思うんだよね!むしろどっちかっていうと『私』のが翠の姉!」

女神「はーだったらいいですよ元々『翠』さんだって私にとっては妹ですし!?」

『翠』「えっ...///」

女神「あっ...///」

『翠』「お...お姉ちゃん...?///」

女神「はぅ///」


翠「...で、この2人はいつまでやってるんですかね」


637 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/12(木) 02:00:48.33aBWeo4TM0 (2/5)

・・・

夜になり、調査メンバーが戻ってきました
早速皆さんに向こうの世界についての話をしてもらったんですが

翠「海...?」

切歌「デース!」

なんと並行世界に出現したギャラルホルンの出口は浜辺

マリア「それで帰ってくるなり水着を探していたのね...羨ましい...」

調「動きやすいだろうから...ごめんねマリア」

おまけにそこで現れたノイズを倒すと

翼「トリアイナとは...懐かしいな、翠、雪音」

クリス「あん時は悪かったって、あんま掘り返さないでくれよ」

翠「そうですよ私は地味にトラウマがあるんですからあの時のことは」

なんと中から聖遺物...トリアイナの欠片が出てきたというのです

夢姫「イミテーターで解析したところ、そう表示されましたわ、念の為持ち帰ったソレをエルフナインさんにも調べてもらっていますが」

調「こっちの世界にもトリアイナはあるし、確認作業自体は早く済むと思うってエルフナインは言ってた」

翼「ふむ...トリアイナの件はそれでいいとして、懸念するべきは」

そして浜辺に出たことやトリアイナの欠片の他にもう一つ気になること

響「ノイズを呼び出す謎の鳴き声...」


何かする?安価下
(特になければ次の日)
(切歌「あの鳴き声、どこかで聞いたことあるような気がしないでもないデス」

調(詩織先輩のことだろうけど流石にそれは詩織先輩に失礼だから黙っていよう))


638以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/12(木) 02:33:29.539V2IRn5cO (1/1)

きりしらと一緒にぼた餅チャレンジ!
上手く作れたらまだお供えしてない記念品の花に贈ろう


639以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/12(木) 03:37:29.36yyr1087E0 (1/1)

教えてくれ、俺たちは後、何回ぼた餅チャレンジをすればいい?
俺は後何回、かわいそうな餡子ともち米をみればいいんだ?
ゼロは俺に何も言ってはくれない、誰か教えてくれ。


640 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/12(木) 05:08:53.41aBWeo4TM0 (3/5)

・・・

切歌「というわけで翠さんっ!アタシ達とぼた餅対決デスッ!!」

翠「あの、いきなり「というわけで」で始められてもどういうわけなのかわからないんですが」

並行世界調査の報告兼会議のようなものは早々に終わり、解散後はそれぞれ自室に戻ったり無事の再開を喜んだりしていたのですが
そんな中切歌さんと調さんに呼び止められた私は今何故か食堂のキッチンでそんな宣戦布告?をされていました

調「あっちの世界にいた時そういう話になったの、帰ったら私と切ちゃん、そして翠の3人でぼた餅対決をするって」

翠「どんな流れでそうなったのか非常に気になるんですが...え?確定事項ですか?」

調「とにかくあぁなった切ちゃんはもう止められない、潔く勝負を受けてもらう」

切歌「もらうのデス!」

えー...いえ、嫌ではないんですけども
『翠』との対決の時は散々でしたしどうなんでしょう

翠「いいですけど、お手柔らかにお願いしますね」

調「吹っかけておいてなんだけど、おさんどん係は伊達じゃないのを見せてあげる」

切歌「戦ってる時もお腹ぐーぐーへりんこファイヤーでお肉のこと考えてるアタシに死角はないのデスよ!」

それ料理と何も関係ないですしそれなら肉料理の方がよかったのでは?



翠ちゃんぼた餅完成度コンマ下1
切歌さんぼた餅完成度コンマ下2
調さんぼた餅完成度こんました3
(高ければ高いほど美味しい!00は100扱いです)
(ちなみに翠ちゃんは前回は13)


641以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/12(木) 06:18:54.29gfxNHFkRO (1/1)

ガチャァァァ!


642以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/12(木) 09:38:24.80JC82AF9O0 (2/2)

ほいっ


643以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/12(木) 10:45:48.315TWQeyBm0 (1/1)

翠ちゃんもういいっ…!もう休めっ…!


644 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/12(木) 22:23:23.55aBWeo4TM0 (4/5)

・・・

翠「嘘、でしょう...?」

調「切ちゃんに負けた...?」

切歌「調に翠さん、それどういう意味デス」

食べられないほどではなくとも比較的酷いものが完成してしまった私と調さんに対し、なんと切歌さんが普通に美味しいものをお出ししてきました
何でしょう...なんか納得いきません...

翠「ま、まぁ所詮料理はガチャですし?」

調「私は負けてない、たまたま風が吹いただけ...!」

切歌「ふっふーん!アタシだってこれくらいお茶の子さいさいなのデス!...というか作ってみてわかったデスけどこれ思いのほか簡単なレシピじゃないデスか?」

調「...切ちゃん今夜覚悟しておいてね」

切歌「デッ!?」

料理なんて死人が出なければ成功なんですよ

調「そういえば、『翠』は花?にお供えしてるって言ってたけど」

翠「らしいですね」

ちなみにお供えしたものがなくとも深層世界の方では大体何でも想像しただけで再現出来るらしいですが、あった方がクオリティは上がるらしいです


645 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/12(木) 22:24:05.20aBWeo4TM0 (5/5)

調「ふーん...私もお供えしてみようかな...ね?切ちゃん」

切歌「あ、そうデスね」

調「作り過ぎた分を後でマリアや響さん達のところにも届けよう」

翠「届けて大丈夫なのは切歌さんのだけですが」

私と調さんのぼた餅はスタッフ...ではなく私達で責任持って美味しくいただきました

・・・

夢姫「行ってきますわ」

翠「安全第一ですよ!」

次の日もまた、夢姫ちゃん達5人は並行世界へ調査に向かいました
水着の他に浮き輪やらビーチボールやらバーベキューセットらしきものを持っていってましたがあれはバカンスに行ってるわけじゃないですよね...?

未来「響、しっかり課題を進めておかないとダメだよ?帰ってきたらどこまで進んでるか確認するからね?」

響「うん!未来とのデートがかかってるんだもん!最速で最短でまっすぐに一直線に進めてみせるッ!」

昨日は元気無さそうだった響さんも復活してるみたいですね

調「ほら切ちゃんしっかり立って」

切歌「うぅ...まだ腰が痛いデスよ...」



どっちの視点?安価下
1 変わらず翠ちゃん
2 調査メンバーの誰か(記述)


646以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/13(金) 00:12:53.770bJQrHCu0 (1/2)

1


647 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/13(金) 01:56:20.12+DzxEUpX0 (1/4)

翠「今日も夜まで調査メンバーの皆さんは帰ってきません...」

並行世界の方で何かしら進展があればいいんですが
さて今日は何をしましょう

翠「メヌエットさんにも言われましたし、勉強でもしましょうか?」



何かする?安価下
(特になければ夜に飛びます)

(翠「9・1・3!スタンディングバイ!てことで今日は響さんの誕生日ですからね、誕生日会場の飾り付けを手伝っているところです!なんだかんだ主人公とか関係なく沢山お世話になってる大切な人ですし、喜んでもらえるように頑張らないとですね」

『翠』「響さんの誕生日プレゼント買ったはいいけど、本当にこれで喜んでくれるかな...いっそ本人に欲しいもの聞いてもいいんだけど、どうせならサプライズがいいしそんなバレるようなことは出来ない...うん、きっと大丈夫!」)


648以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/13(金) 02:23:42.06OUYL+ISWO (1/1)

折角だから『翠』と勉強しようか


649以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/13(金) 02:36:43.96GyAgqF9J0 (1/1)

そういや『翠』の方の学力って?


650 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/13(金) 03:08:13.11+DzxEUpX0 (2/4)

・・・

翠「勉強会をします」

『翠』「えっやだ」

翠「やだじゃないですします」

試験対策もそうですが、まず授業についていけてないといけないのでこれまでの復習と今後の予習、それと受験生の夏(正確にはもう夏休み終わってるはずですが何故か戻っているのでちょうどいいです)なので受験勉強も兼ねて『翠』を誘い勉強会をすることにしました
『凜音』ちゃんや夏菜さんも誘おうか迷いましたが、そうなると夢姫ちゃんをハブる形になってしまいますし...その点『翠』と2人でならまだマシなはず
で、誘いに来たらこのザマです

『翠』「やだよ『私』学校通ってないし必要ないもん」

翠「通ってなくても必要でしょうが基本的なことは...大学とかならともかく中学の範囲は確実に常識中の常識になりますよ?」

『翠』「フルシンクロすれば翠の知識が流れてくるからセーフ」

翠「いちいち膨大な記憶の中から探すつもりですか『貴女』は...」

そうなってしまった大元の原因が原因なだけに責めにくいですが、この辺の考え方が不登校、引きこもりになったかならないかで変わってきてますね...

翠「そんなんで高校どうするんですか」

『翠』「高校は義務教育じゃないんだなぁこれが」

今の『貴女』の経歴厳密には小卒ですからね?中学も中退みたいなものなんですから
あれ?もしかして『翠』って学力...

翠「...ちょっと一回テスト解いてみてくれません?それで良い点取れるようなら考えますから」

『翠』「お?...ふふん、そんなこと言って大丈夫?なんなら全教科満点取っちゃうよ?...あ、体育の実技は別ね、今は身体が鍛えてあるから平気かもだけど」



『翠』ちゃんの総合学力コンマ下
(高ければ高いほど賢い!00は100扱いです)
(ちなみに翠ちゃんは80程度)


651以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/13(金) 03:16:11.840bJQrHCu0 (2/2)

どうだ


652以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/13(金) 05:09:04.15mOE+wRdb0 (1/1)

これは居なくなった時の事を知るために
一括ダウンロードをしおったな?


653 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/13(金) 21:05:49.02+DzxEUpX0 (3/4)

・・・

翠「なっ...」

『翠』「まー流石に全部満点は無理かもだけどいい線行ってるでしょ多分」

翠「こ、こんなだらけているくせに...らしくない...」

『翠』「忘れてるかもしれないけど翠の場合『私』に対する言葉の大半は自分に返ってくるんだからね?それを念頭において言葉を選ぼうね?」

『翠』は意外にも高得点...多少のケアレスミスを除けばほぼほぼ満点のものばかりでした
ちゃんと学校に通っていれば私と同じかそれ以上の成績になっていたかもしれません

『翠』「『私』これでも元々要領いい方だし、なるべく出来のいい姉であろうとしてたのもあるし」

翠「それがここまで堕ちるとは」

『翠』「はいはいブーメラン乙」

くっ...このままでは勉強に誘うことが出来ません
いやむしろ誘わなくても大丈夫そうではありますが



安価下
1 勉強会勧誘続行(どう誘うか記述)
2 諦めて一人で勉強


654以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/13(金) 23:08:45.47S4EtAwrKO (1/1)

1 シンプルに腕相撲で勝負!


655 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/13(金) 23:44:39.71+DzxEUpX0 (4/4)

翠「...わかりました」

『翠』「わかってくれた?それじゃ『私』は読みかけの小説でも...」

翠「『貴女』と私、戦いましょうか」

『翠』「...はぁん?」

私は本棚に向かおうとする『翠』の腕を掴みます

『翠』「ねぇ翠、前から思ってたけど考え方ちょっと野蛮じゃない?もしかしてあれ?筋肉で全てを決めるような人になっちゃったの?」

ジト目で見てくる翠に対し、私はその勘違いを訂正すべく弁解を始めました

翠「今のはただのノリです、何も本当にギア纏って戦おうってわけじゃありません」

『翠』「それで?」

私はテーブルを軽く叩き

翠「腕相撲...それで決めようじゃありませんか」

『翠』「だから筋肉じゃん!そのドヤ顔やめろ!」

・・・

説得の末、どうにか腕相撲の了承を得られました



翠ちゃんコンマ下1
『翠』ちゃんコンマ下2
(コンマが大きい方が勝ちですが、ゾロ目だった場合相手より数値が低くても勝ちになります)
(両方ゾロ目なら大きい方が勝ちとなり、同じ数値なら相打ち引き分けです)


656以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/14(土) 00:24:27.43Y6VzS6NZ0 (1/1)

どうかなあ


657以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/14(土) 01:43:36.15LgJMRs5NO (1/1)

はい


658 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/14(土) 02:52:29.54bDkin07O0 (1/1)

翠「ふふふ...」

激闘の末、相手を下したのは

翠「ふはっ...はーはっはっはーっ!!!勝ったぁ!勝ちましたぁぁぁっ!!!」

私でした

『翠』「あとちょいだったのに...」

互いにほぼ同じ身体能力ゆえ中々決着がつかない勝負でしたが、気合いが勝ちましたね、あるいは執念

それは『翠』に対するこのままではいけないという気持ち

このままではニートまっしぐら...装者が衣食住揃った上に割とお給料が良い職場なだけにそれでも最低限普通に生活出来てしまいますからね...かといってそんな堕落した『自分』の姿を見ていられるかというと別です!

決して1人で勉強するのがつまらないだとかそういうことではありません、元ぼっちにとってそんなもの恐るるに足りませんから
本当ですよ?

翠「さぁ『翠』!」

『翠』「うへぇ...わかったよやればいいんでしょ...まったくたまに面倒なことになるんだから...」

こうしてようやく私達は勉強会を始めることとなりました



勉強会中何か起こる?安価下
(特になければ学力が上がったりした後夜まで飛びます)
(切歌「ク、クリス先輩が!」

未来「水着の、ギア...!?」

クリス「仕切り直しだオラァ!」)


659以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/14(土) 03:28:18.512TvJhUFP0 (1/1)

身体二つになったんだしその気になれば根回しして『翠』も学校に通あるんじゃないか、とか話しながら夜に


660以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/14(土) 05:23:35.79JAywHe9+0 (1/1)

訃堂おじいちゃんが何故か来て甘やかしてくる


661以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/14(土) 07:39:25.35LsO7xcRqO (1/1)

そういやこの世界の訃堂おじいちゃんただの親バカだったな
安価下


662以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/14(土) 12:15:06.82Ye0XRSrQO (1/1)

甘やかしついでに本邸に招かれたりしないだろうな…


663 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/15(日) 02:59:25.55n7jPganf0 (1/4)

・・・

『翠』「ここがこれで...あと何だっけ...あぁあれか、んでここが...」

翠「そういえば『翠』、1つ思ったんですけど」

『翠』「ん~?」

テーブルを挟んで向かい合う形でそれぞれ教科書やノート、参考書と睨めっこをしていた私と『翠』
ふと、私はそれを続けたまま『翠』に話しかけました

『翠』「勉強会に無理矢理誘っておきながら脱線ですかい翠さんや」

翠「無理矢理誘われた割に真剣にやってるみたいなポーズするんですね...いや、そうじゃなくて、さっき学校云々の話してたじゃないですか、あれについて1つ思ったんですよ」

手元を止めこちらに顔を向けた『翠』に合わせ、私も一旦シャーペンを置いて前を向きます

翠「今私達は身体が2つになっています、それぞれ別々の身体があります」

『翠』「うん」

翠「ってことは、高校と言わず中学校にも、その気になれば根回しして通えるんじゃないですか?『翠』も」

戸籍やなんかはししょー達に頼めば多分どうにかしてくれるでしょう
そうなれば別に高校からではなく今からでも私とは別人として普通に学校に通えるはずです

翠「『翠』も前に言ってたじゃないですか、私と『翠』はイリヤちゃんとクロちゃんみたいなものだって」

『翠』「『私』クロちゃんのがいい」

翠「好きにしてください」

別にどっちがどっちとかどうでもいいんです

翠「まさにそのクロちゃんだって別人ということにして小学校に通っていたでしょう、つまりそれと同じことを『翠』だって今すぐ出来るんじゃって話です」


664 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/15(日) 03:00:09.51n7jPganf0 (2/4)

『翠』「なるほどなるほど...うんまぁわかってた、わかってたよ、っていうか『私』の知らないところでそんな話も出てたらしいし」

翠「あ、そうなんです?」

『翠』が言うにはどうやら、以前私の代わりに『翠』が学校や仕事に行くことになっていた時、そうでない場合の案として普通に『翠』を私とは別人として転入させるという話は出ていたらしいとのこと
『翠』も夢姫ちゃん達から聞いたみたいですが

『翠』「でもさ、3年の秋から転入って流石におかしくない?」

翠「勉強にはついていけそうなのが証明されてしまったので馴染めるかどうかだけです、そして私はこの1年ちょっとで大分馴染めたと思ってます」

『翠』「ライブにクラスメイト全員来てくれるとかはまぁ馴染めてる方じゃない?知らないけど」

翠「それは未だに飲み込めてない過去なので置いておいてください」

しかし私が真剣に話しているのを感じ取ったのか、投げやり気味だった『翠』も登校について真剣に考え始めました



コンマ下
奇数 通ってみてもいいかもしれない
偶数 保留、もし通うとしてもやっぱり高校から
ゾロ目 いやだ!ひきニートがいい!

(女神「とりあえず一言だけ...頑張ってください!調さん!」)


665以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/15(日) 03:01:18.96/l/WdeJ/0 (1/1)

ほいっ


666 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/15(日) 03:58:29.89n7jPganf0 (3/4)

『翠』「...まぁ、『私」ももう本気で学校行きたくないってわけじゃないしね」

ため息をつくように、そう零す『翠』

翠「なら!」

『翠』「ただし!3年の秋からってのはやっぱり論外!もし通うとしても高校から!...とりあえず保留ってことにさせて」

翠「む...仕方ないですね...じゃあ、それで」

これは、冬にまた説得が必要ですかね?

・・・

なんて話を交えつつ復習を進めていると、いつの間にか外が赤くなるような時間になってきていました

『翠』「もうすぐ夜か...てことはあと1時間もすれば夢姫ちゃん達が帰ってくる時間か」

翠「ですね、無事だといいんですが...」

『翠』「信じて待つしかないからね、こういうのは」

その時、端末に召集命令が来ました
少し早いですが夢姫ちゃん達が帰ってきたんでしょうか

『翠』「警報は鳴ってないからノイズとかじゃないと思うけど、ひとまず司令室に向かうかな?」

翠「えぇ、行きましょう」

念の為ギアペンダントも一通りポケットにしまい司令室に向かった私達
そこにいたのはししょー達と...


訃堂「む...貴様も変わりないようだな、数が増えた事以外は」


風鳴訃堂さん...翼さんのおじいちゃんでした


667 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/15(日) 03:59:45.74n7jPganf0 (4/4)

翠《どうしたんですか『翠』、またそんな風にひとの陰に隠れるような真似して》

『翠』《翼さんのおじいちゃんとか『私』本当に交流皆無過ぎだしあとなんか怖い、黙って盾になってて》

はぁ...

翠「えっと...ご無沙汰してます訃堂さん、そちらもお変わりないようで」

訃堂「ふん、やはりこの娘の方が愚息のお前より余程礼儀がなっているようだな」

弦十郎「...」

この超険悪なムードのところに呼び出すのやめてほしかったんですが!?
訃堂さんはまぁ翼さんの出産に関してちょっと人としてアウトな過去を持っていたり中身もちょっとアウトなところがありますが、少なくとも翼さんの仕事中の様子をこっそり見に行っていたりするようなところもあったりします
以前私とクリスさんがそんな現場に鉢合わせ、八絋さんとも合流したり撮影現場にいた翼さん、響さん、緒川さんにもバレたり
なので私としてはなんだかんだ親バカ...は色々まずいので、祖父バカな人というイメージがあります

弦十郎「用が済んだのであれば」

訃堂「口の利き方も相変わらずだな、済んではおらん、故にまだ戻らぬわ」

っていうか!響さん達呼ばれてないんですか!?いないんですが!?
この状況で翼さんと緒川さんとついでにマリアさんも見当たらない...仕事入ってるんでしょうか
あぁ、友里さん藤堯さんが申し訳なさそうな顔してます!エルフナインちゃんはおろおろしてますしこれ私達しか呼ばれてないやつですか!?

訃堂「そう畏るな、どうだ小遣いでもやろう」

状況把握に勤しんでいると、訃堂さんは訃堂さんでご丁寧に私達それぞれの分用意したのかポチ袋を2つ渡してきます
こ、これ受け取って大丈夫なやつなんですか...?

訃堂「中におまけとして幼い頃の翼の写真も入れておいた」

『翠』「ありがとうございます!ありがとうございます!」

翠「こら『翠』っ!」



何かする?安価下
(特になければ判定)


668以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/15(日) 10:00:49.49bpirhiMLO (1/1)

偶然にもきりしら2号と蛇達がやってくる

何かを察したかのように訃堂へ威嚇をたてる


669以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/15(日) 11:26:25.46h04n/ZGZ0 (1/2)

この世界は、訃堂さんは息子の妻に手を出して、その息子は浮気をしてる。
翼さんと翠ちゃんは形としては腹違いの姉妹で、その実叔母と姪の関係。
八鉱さんの奥さんと翠ちゃんのお母さんに何かありそうやね、
安価下


670以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/15(日) 13:13:47.90+6PlazRSO (1/1)

なぜ『翠』ちゃんの知らないところで昼ドラが展開されているんだ…


671以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/15(日) 17:06:19.24h04n/ZGZ0 (2/2)

訃堂さんにとって翠ちゃんは孫、
孫は可愛いからね、遠くから孫が来るたびにゲームを買ってやって、子供に怒られるなんて
よくある話だしな。


672以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/15(日) 17:26:54.29CEoYRWDq0 (1/1)

いやいやスレ遡ったけど翼と翠の母親は同じだぞ、実父が訃堂か八紘兄貴の異父姉妹


673以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/16(月) 01:06:57.041zyN5uLy0 (1/2)

それじゃあ防人を増やす為の懐柔作戦じゃないですかヤダー


674 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/16(月) 02:38:12.42+03CEzPD0 (1/2)

『翠』が秒で受け取ってしまった手前、私も受け取らざるを得ません
一応ししょーに目で確認しましたが、渋々頷いていたのでいざとなったらししょーがどうにかしてくれるでしょう、多分

翠「あ、ありがとうございます」

訃堂「構わん気にするな、貰えるものは貰っておくといい」

だとしても相手によるからこれだけ迷っているんですが
まぁ、なんだかんだ祖父バカな訃堂さんです、案外何事もなかったりすると思います

『翠』「見て翠、この翼さんめっちゃ可愛い」

翠「そういうのは後にしてください」

この『翠』も私の可能性の1つの姿と考えると本当に頭が痛くなります...

訃堂「その程度の写真、本邸に戻ればいくらでもあるぞ」

『翠』「流石実家...」

いや翼さんが幼少期を過ごしたのは八絋さんの方のお屋敷ですから!実家には違いないですけど

訃堂「ふむ...貴様は未だ壁を感じるな」

翠「え、あ、いや...」

訃堂「何か他に欲しいものでもあるのか?」

ぐ、グイグイ来ますねこのおじいちゃんは
まだこれ以前に一度しか顔合わせしていないはずなのにここまで良くしてもらえる意味がわかりません...単なるいい人なだけ...?
でもししょーの顔がどんどん険しくなっているのが気になってどうしても警戒を解けないといいますか

訃堂「限度はあるが、買い与えてやることも」

弦十郎「そのくらいに!」


シャーッ!!


その時、足元から唸るような鳴き声が聞こえてきました
見ると、そこには並んで訃堂さんに向かって威嚇する蛇達ときりしらさん2号の姿が

翠「あなた達、いつの間に...あぁほら、失礼ですから!一旦やめなさい!」

蛇達ときりしらさん2号が一緒になって意気投合?しているのは中々に珍しいですね
だからでしょうか、訃堂さんに失礼だからと蛇達ときりしらさん2号を抱きかかえてその場を離れようとしながらも、私はそんなこの子達が揃って威嚇する訃堂さんに何かあるのかと改めて感じました



コンマ判定
奇数 訃堂さん帰宅
偶数 本邸に誘われる
ゾロ目 ノイズ警報


675以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/16(月) 02:59:54.39vgohW1Wj0 (1/1)

コンマデレてくれよ


676 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/16(月) 03:53:11.46+03CEzPD0 (2/2)

訃堂「...ふん、まぁ良い、儂は帰るぞ」

威嚇する蛇達ときりしらさん2号を見て何を思ったのか、訃堂さんはそう言い帰る支度を始めます

弦十郎「...外まで送ります」

訃堂「いらん、今更孝行にもならぬわ」

見送ろうとするししょーを拒否すると、一瞬私達の方に視線を向けてからドアの方に向き直し

訃堂「面を汚すような愚息の貴様に任せるのも惜しいが...確と鍛えさせよ、ソレはやがて護国の為の鬼となる者よ」

そのまま出て行ってしまいました

弦十郎「当然だ...ただし、アンタの思い通りにはさせんがな」

・・・

夢姫「帰りましたわ!」

翠「おかえりなさい!」

『凜音』「無事に帰ってきてくれて本当に良かったです!」

訃堂さんが帰ってから少しして、調査メンバーの皆さんが帰ってきました



何かする?安価下
(特になければ次の日に飛びます)


677以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/16(月) 04:11:34.77+Vj/mZiT0 (1/1)

ミニアドさんギア加工しようぜ


678以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/16(月) 04:56:20.551zyN5uLy0 (2/2)

防人じゃなくて護国の鬼って言ってるのが気になるな、
あっそうだシェンショウジンのビーム食らったのは本編と同じ人だけだったっけ?
安価下


679以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/16(月) 09:30:19.88RoK+TKT60 (1/1)

実は二人に加えて翠ちゃんも食らってるぞ
安価下


680以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/16(月) 09:39:38.57LH1J5lezO (1/1)

実は未来さんは神獣鏡の光浴びてない
浴びたのは翠ちゃん、ビッキー、ウェル博士


681以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/16(月) 09:45:35.324QGbw71A0 (1/1)

夢姫ちゃんが勉強する翠ちゃんを見て今度私の家でみんなで勉強会しませんか?と言ってきた


682以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/16(月) 17:31:54.466Kp+AIcBO (1/1)

キューブは…加工したら何かヤバい感じがするからやめておこう
お守りにするのはどう?


683 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/17(火) 03:17:47.39MkyKfZ6i0 (1/4)

ある程度の調査報告等も終わり、夢姫ちゃんと『凜音』ちゃん、夏菜さんは私と『翠』の部屋に来ていました
つまりいつもの5人、普段あまり表に出てこない『夏菜』さんも入れれば6人ですね

夢姫「わたくし達が調査している間、皆さんはどう過ごされてましたの?」

といってもこの5人もしくは6人が揃うこと自体はあまりありませんでしたし『翠』は加わるのが一番遅いですが、私の代わりに学校に通ったりしてくれていた時にすでに3人とそれなりに馴染めていたようなので含めていいでしょう

夏菜「特にこれといったことは...少し出かけたくらいですね」

『凜音』「私も、公園の方に散策に行ったくらいです」

何ならこれから『いつもの5人もしくは6人』と言えるくらい一緒にいればいいだけです

『翠』「くっ、『私』もとっとと出かけるべきだったか...」

翠「私と『翠』は軽く勉強会してました、通っていなかった分のところを...授業に追いつけないことはないと思いますが一応」

『凜音』「あ、だからテーブルにノートや教科書が広げられてるんですね」

急な呼び出しがあった為テーブルの上に置きっぱなしでしたね
訃堂さんが来たことは...わざわざ言うほどのことでもないでしょう

夏菜「ん、ということはやっぱり『蒼井』さんも通うんです?」

『翠』「いや、その話は保留ってことで決着つけた」

夏菜「保留じゃ決着ついてなくないですか...?」

『翠』「とにかくもし通うとしても高校から!今から半年だけ貴女達以外知り合い0の中学通うのはきついかなって...勉強会には無理矢理付き合わされただけだよ...」

何ですか、やり始めたら結構満更でもなさそうだったじゃないですか

夢姫「...でしたら、今度わたくしの家で皆さんで勉強会しませんか?」

テーブルに広げられた教科書やノートをじっと見ていた夢姫ちゃんは、唐突にそんな提案を出してきました


684 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/17(火) 03:18:32.88MkyKfZ6i0 (2/4)

翠「夢姫ちゃんの家で?」

夢姫「えぇ、いつか招待したいとずっと思ってましたの!...S.O.N.G.のこと、当時はまだ二課でしたが、それらのこともあってタイミングを逃していましたが...家の者達もきっと喜びますわ!...どう、でしょう?」

あざとく上目遣いをしてくる夢姫ちゃん
まぁ、そこまで言ってくれるのなら...
私と『翠』、『凜音』ちゃん、夏菜さんは頷き合い

翠「ぜひやりたいです、夢姫ちゃんの家で勉強会!」

遠慮する仲でもありませんしね

・・・

それから数時間ほど経ち、夢姫ちゃん達もそれぞれの部屋へと戻っていきました

『翠』「ところで翠さんや」

翠「何です?」

『翠』「保留といえばなんだけど、持て余して女神様に預けちゃってるロンゴミニアドの欠片とかキューブとか...あぁいうのも忘れる前にどうするか考えるべきだと思うんだよね」

翠「そうは言いますけど...どうするか考えて結局預けたんじゃないですか」

考えるのをやめたのではありません、その話は置いておいただけです

『翠』「でも特に欠片の方、あれは多分最終的にギアにするでしょ翠」

翠「う...」

確かにそう思ってはいましたが

翠「わ、わからないじゃないですか」

『翠』「掛けてもいい、何だかんだ理由付けて欠片状態の聖遺物はみんなギアにするし完全聖遺物は忘れた頃に出してきて戦場で振り回すんだ、『私』知ってるよ」

否定出来ないことを並べるんじゃありませんよ!


685 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/17(火) 03:19:32.73MkyKfZ6i0 (3/4)

『翠』「...正直、いつ必要になるかわからないわけだしさ、どうせやるならやれる時にやっといた方がいいと思う」

翠「まぁ...そうですね...」

『翠』「キューブは多分加工したりするのは危険だから、せめて持ち歩くようにするとかね、お守りとか」

お守り...本人がいるというおかしさを除けばある意味メヌエットさんからのお守りとも取れない解釈になりますね
何の祈願かは不明ですが

翠「ふむ...よし、思い立ったが何とやら!」

私は早速ロンゴミニアドをギアペンダントに加工することにしました



コンマ下
ゾロ目以外 成功
ゾロ目 失敗


686以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/17(火) 03:22:02.50WEdmCQ3l0 (1/1)




687 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/17(火) 03:42:31.72MkyKfZ6i0 (4/4)

・・・

翠「つ、遂に作ってしまいました...S.O.N.G.非公式のシンフォギア...」

女神様に機材を借りて完成したロンゴミニアドギア
ししょー達に内緒で作ってしまった為、正真正銘の非公式
バレたら怒られるで済むかどうかもわかりません

翠「...ま、過ぎたことです」

女神「図ぶt...逞しくなりましたね翠さん」

翠「今図太くって言いましたよね聞こえてますよ」

私のアメノムラクモはもちろん、マリアさん達のギアや夏菜さんの擬似ギアメヌエットさんのRN式回天特機装束も元々非公式ではありました
それらは存在が明らかになり、さらに使用者が仲間となったことで正式にS.O.N.G.公認となったわけですが

『翠』「で、どうする?使ってみる?」

翠「使ったらアウフヴァッヘン波形でバレますが、今なら作ってすぐに試運転がてら報告ですと言えなくも...うーん...」



安価下
1 使ってみよう!そしてめちゃくちゃ怒られよう!
2 非公式はロマン!いざという時の切り札ということでまだ使わない!


688以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/17(火) 03:49:26.46SNe4RXw3O (1/1)

2


689以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/17(火) 10:41:00.82eWjBJJeXO (1/1)

記録にないギアはXV編で大層役に立ちそうだ
まぁ謹慎されるけど


690 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/18(水) 03:19:23.210mW3QsKm0 (1/5)

翠「試運転は大切ですが...ここはあえてとっておきましょう」

どちらにせよ怒られますし、そもそも私や『翠』に限ってはギアの数的に戦力過多な今、わざわざ新しいものを使わずとも平気なら平気に越したことはありません
何より非公式というのはもうそれだけでロマンがありますし!

『翠』「いざって時の切り札にもなるし、いいんじゃない?」

翠「えぇ、とっておきたいとっておきです」

・・・

ロンゴミニアドギアを作り、謎のキューブをとりあえず持ち歩くようにしようということになったのも昨日の話
今日はどうやらまだこちらの世界でやることがあるらしく、夢姫ちゃん達の出発は昼以降とのこと
で、私の方はというと

『翠』「久々のノイズ警報かと思えば響さんの無双で瞬殺と」

翠「えらく急いでましたね」

夏菜「課題を終わらせたら未来さんとデートする約束してるらしいですよ」

あーそれで
とっととノイズは片付けて課題やらないとってことですか

マリア「それじゃ、戻りましょうか」


691 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/18(水) 03:20:03.040mW3QsKm0 (2/5)

・・・

本部に戻り少しすると、並行世界での出来事について色々と新たに説明がありました

まず並行世界でノイズを倒した際に出てきたトリアイナの欠片は起動状態であること
その欠片がノイズに何らかの影響を及ぼしている可能性があること
そして

翠「水着型のギア...?」

エルフナイン「ギアには装者の心象が反映されます、おそらくですが、その時の心象が関係しているのかと」

水着ギア...うっ頭が
というのはさておき...心象変化何でもあり説が浮上してきましたねこれは...

翠「5人全員ギアが水着型に変化ですか...」

『翠』「そう来たかって感じだけどあり得るの?聖遺物に由来する神話とかにも関係ない変化なんて」

翠「あり得るんでしょうね...」

言ってみれば勇者ギアも似たようなものですからね
それにシンフォギアは想像力によって左右されるもの、響さんの繋ぐ手というアームドギア然り

エルフナイン「今からその水着型ギアの性能テストをさせてもらうんです」

響「えっ!なにそれ見たい!未来達の水着!」

水着じゃなくて水着ギアですよ響さん...聞いちゃいないですね
でもそれは見たいですね...

翼「戦場に合わせてギアを変化させる、か」

マリア「興味深いわね」

夏菜「肌が変な焼け方しそうな気もしますけどね」

『凜音』「それは普通のギアも変わらないんじゃ...」

そんなこんなで私達もその水着ギアの性能テストを見学させてもらうことになりました



夢姫ちゃんの水着ギアの特徴安価下
(夢姫ちゃんのイミテーターの水着ギアの見た目や性能、武器にも何らかの特徴があれば)
(とりあえず未来さん、クリスさん、切歌さん、調さんは本家のものとします)


692以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/18(水) 03:28:41.54Mjlg9PNP0 (1/1)

学校指定の水着で武装もいつもの、砂浜や海で動きやすくはあるけど
普段使いはしない程度の性能。(星4のイベント交換位)


693 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/18(水) 22:41:39.640mW3QsKm0 (3/5)

・・・

皆さんの水着ギア、思いの外水着でした
赤い大胆なビキニの露出度高めなクリスさん
下がひらひらなスカートの紫のビキニに広い帽子を被る涼しげな未来さん
緑と黒のタンキニにグラサンのもはや金髪ギャルな切歌さん
ピンクと白のモノキニに珍しいお団子ヘアーの調さん

夢姫「あんまり見られると流石に恥ずかしいですわね」

そして、黒くすべすべしていて身体のラインのよく出る学校指定の水着...いわゆるスク水の夢姫ちゃん

翠《わかっていますね夢姫ちゃん》

『翠』《心象変化であえてスク水を選んだ辺り本物だね》

惜しむらくはリディアンのと同様に胸元に名前が書いていないタイプなことでしょうか
いえ、私にそういった性癖はありませんよ?単に一般論としてです
本当ですよ?

『凜音』「とっても似合ってます!」

夏菜「全員ヘッドギアにはハイビスカスが付いてるんですね」

夏の海といえば~なイメージが反映された結果でしょうか

エルフナイン「数値的な出力は変わりませんが、砂地や水辺への対応力が増していますね...局地対応型のギアと言えます」

夢姫「確かに足場が不安定な砂浜や日差しが強くて暑い海でも動きやすかったですわ、かといって逆に言えばそれだけなので普段使いする程ではありませんけど」

クリス「むしろ他の性能が高くてもこのギアを普段使いにする選択肢はねぇよ...向こうではピッタリだけどな」

調「ある意味動きやすいのがこのギアの最大の利点...」

確かに動きやすくはありそうですね、装甲も少なめですし


694 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/18(水) 22:42:13.510mW3QsKm0 (4/5)

響「ふっふっふ...違うよ調ちゃんッ!そのギアの本当の力、本当の魅力はそんな事じゃないよッ!」

調「本当の力...?」

あ、響さんが何言おうとしてるのかわかった気がします

クリス「他にも何かあるってのか?気づいたんなら言ってみろよ」

響「そのギアの本当の力は...可愛いってことッ!!」

未来「きゃっ!もう響ったら~」

響さんは水着ギアの未来さんに抱きつきながらそう言い放ちました
はい、だと思いました

切歌「おおっと響さん!そこに気付いてしまったんデスね!実はアタシもそこが一番気に入ってるデス!」

調「意外な盲点...!」

翼「...はぁ」

マリア「貴女達...」

響「可愛いは正義ッ!水着っぽいギアだなんてみんなの魅力120%増しだよッ!!」

クリス「~!バカかッ!」

ここで響さんが叩かれるまでテンプレですよね

夢姫「...翠さんも、そう思います?」



安価下
1 そうですね
2 とっても可愛いと思いますよ
3 スク水っていいですよね


695以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/18(水) 22:53:36.55lR4qA+cx0 (1/1)

2


696 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/18(水) 23:26:07.280mW3QsKm0 (5/5)

翠「とっても可愛いと思いますよ、夢姫ちゃんっ!」

夢姫ちゃんに尋ねられ、私は素直にそう返しました

夢姫「!...ふふっ、ありがとうございます、翠さん!」

まぁ可愛い夢姫ちゃんが可愛いスク水を着てるんですから当たり前ですけどね
咄嗟に答えてしまいましたが、返事としては合ってたみたいです

夢姫「~♪」

夏菜「えらくご機嫌ですね」

夢姫「えぇ、勉強会が楽しみですわ♪」

ん?何故そこで勉強会...?



『凜音』「...」

・・・

水着ギアの性能テストの直後再びノイズが現れたりと少しごたつきましたが、今日も今日とて夢姫ちゃん達は並行世界へ

マリア「いい、女の子だけなのだから夜は特に気をつけるのよ」

翼「雪音、一番の年長者としてしっかりとな、だが何かあればすぐに私達のことも頼ってくれ」

響さんとの約束がある未来さんだけは明日の朝一でこっちの世界に帰ってくるらしいですが、他の4人は特に何もなければここからは並行世界の方に泊まり込みで調査を行うとのこと

クリス「任せな」

夢姫「行ってきますわ」

調「行ってきます」

切歌「デース!」

未来「響、また明日ね!」

心配です...が、信じて送り出すことしか出来ません

翠「行ってらっしゃいです、夢姫ちゃん!皆さん!」

...行ってしまいましたね
さて、今日は



何かする?安価下
(特になければ次の日に飛びます)


697以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/18(水) 23:45:52.91RyD8AdJ/0 (1/1)

ひびクリと一緒にぼた餅作ろう
上手く出来たらまだお供えしてない記念品の花に贈る


698以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/18(水) 23:59:19.37MpLgkOz+O (1/1)

まだ贈ってないとこにはきりしらと作ったのを贈ったはずだしクリスちゃん調査メンバーなんだが…
安価はアイドルとしての自分のエゴサでもしてみる、ダメなら安価下で


699以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/19(木) 00:42:05.62vXDFWmYO0 (1/1)

詩織にセイレーンの歌について尋ねる


700以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/19(木) 01:12:02.12aSNIwr1a0 (1/1)

漸く翠が戻ってきたのでえらく上機嫌なウェル博士と出くわす


701 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/19(木) 03:22:57.45SQV55Q5c0 (1/1)

・・・

自室に戻った私は昨日の続きでもしようかと思い教科書に手を伸ばそうとしていると、『翠』がやけに熱心にスマホを見ていることに気が付きました

翠「あんまり画面を近付けてると目が悪くなりますよ」

『翠』「んー」

...聞いてない返事ですね今の

翠「さっきから何を見てるんですか?」

『翠』「エゴサ、まぁ正確には翠のってことになるけど」

本当に何を見てるんですか!?

翠「はっ!?」

『翠』「いや、翠って一応アイドルになったわけじゃん?まだまだこんな暇な時間が出来るくらいには仕事少ないけど、世間の評価はどんなもんかなって」

翠「や、やめてくださいよエゴサなんて!どうせ『歌姫マリアの金魚の糞』とか『バーターでライブに出る新人』とかそんなんしか出てきませんよ!」

『翠』「仮にも錬金術師の方にガチのファンクラブ作られてる身でその自己評価はどうなの...とにかく見てみようよ一緒に、今後の活動とかに役立つかもよ?」

うーん...気にならないと言ったら嘘になりますけど...

翠「...最悪殺害予告まで想定したので心の準備は出来ました」

『翠』「そんなの来るのは逆に相当知名度高いよ多分」



アイドル蒼井翠ちゃんについての検索結果やファンの評価等安価下
(ぼた餅作りはちゃんと夜一旦クリスさんが定期報告に来たタイミングでやります)


702以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/19(木) 07:31:41.44mWgsS99mO (1/1)

女性でファンになる人続出


703以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/19(木) 09:02:45.70O3LNrg2YO (1/1)

彗星の如く現れた次世代のトップアイドル候補として掲示板やその道の雑誌で活躍を期待されている


704以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/19(木) 09:56:02.45OqCgeXeA0 (1/1)

そこはかとなく幸薄そう


705以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/20(金) 00:18:29.81+szAgYTl0 (1/1)

翼さんの妹ポジション、妹系アイドル


706 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/20(金) 04:06:36.99YTH+f+OJ0 (1/6)

『翠』「『彗星の如く現れた次世代のトップアイドル候補!』...えっすごいじゃんめっちゃ高評価じゃん!」

翠「ふぁっ」

何事です!?はっ、まさかあのよく覚えてない初日の会見の影響...

翠「...いやいや、メディアというのはどこも誇張しまくりで書きますからね」

『翠』「えー少しは鵜呑みにして喜んでもいいんじゃない?...おぉ、流石翼さんとマリアさんがいるところから出た新人なだけあって掲示板も出来てるしアイドル雑誌でも特集も結構あるっぽいね」

翠「事務所パワーですね...」

しかし意外と否定的なものは見当たりません、それは喜んでいいことなのでしょう
何々...『女性ファン続出の新人アイドル、今後の更なる活躍に期待』...

『翠』「女の人受けが良い...まぁそれはわかる」

翠「そうなんですか」

『翠』「女子中だし」

それは関係あるんでしょうか?

『翠』「他にも色々あるよ、えっと『妹系アイドル』...『翼さんの妹ポジション』...『そこはかとなく幸薄そう』...」

翠「幸薄そうって褒めてるんですか...?」

『翠』「女性ファンが多いってのと合わせて考えると...母性がくすぐられる的な感じ?」

翠「母性...?」

『翠』「むしろ妹系って言われてるしそっちの意味合いかも」

これはどの辺りで妹系に認定されてるんです?マリアさんや翼さんが年上だからでしょうか
いやそもそも周りが年上ばかりですけど


707 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/20(金) 04:07:10.36YTH+f+OJ0 (2/6)

『翠』「まぁ幸薄そうって不幸になりそうって意味もあるけど」

翠「失礼な!...って言いたいのに言えないですね...」

『翠』「不幸というか問題は結構起こすからね翠、あと何だったら事前に知らされずアイドルデビューさせられた事自体割と不幸といえば不幸だからね」

ま、まぁそこはもうそこまで気にしてないので

翠「でもこの『翼さんの妹ポジション』ってのは...翼さん名指しなんですね」

『翠』「確かに、マリアさんの秘蔵っ子扱いだったり共演多いのに翼さんの方とセットのイメージあるのかな」

日本人同士だからでしょうか

翠「翼さんの妹ですか...」

『翠』「翼さんがお姉ちゃん...」

それはそれで...
今とあまり変わらない気もしますけど


708 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/20(金) 04:09:21.01YTH+f+OJ0 (3/6)

『翠』「...ふむ、総合して考えると...翠は妹系アイドルとして活動してファンのことは「お姉ちゃん」って呼べばいいんじゃないかな!」

翠「どう総合したらその結論に達するんです」

どれだけあざといアイドルなんですかそれは
そういうのが通じるのは小学生までですよねー

『翠』「年下の女の子のファンはもれなく「妹ちゃん」で」

翠「それもう『翠』がそうしたいだけですよね?」

『翠』「そして翼さんと共演する時は「翼お姉ちゃん」って」

翠「マリアさんは!?」

・・・

心に傷を負わない健全な結果でエゴサが終わり、私は内心少しホッとした気持ちでいました
だからこそ、少し暇つぶしに外に出ようと思い自室を出てすぐ

ウェル「どこかの誰かさんが戻ってきたおかげでようやく僕の超DXエクセレントギャラクシープロデューサーとしての本領が発揮出来るぅぅ!!」

この頭のおかしい眼鏡と鉢合わせして、一気にテンションが下がったのでした



何か話す?安価下
(今後の仕事について等)
(特になければスルー)
(セレナ「マリア姉さんは私だけの姉さんなので」

奏「もうわかったって」)


709以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/20(金) 18:19:59.67GSY6apC20 (1/1)

特になし


710以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/20(金) 18:48:28.28Qv9N0Hoq0 (1/1)

珍しく真面目な話。次またやってみたいという意志があるならいつでも準備をするが、本人の意志はどうか


711 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/20(金) 21:35:34.20YTH+f+OJ0 (4/6)

何ということでしょう...なるべく鉢合わせしないように心掛けていたというのに
同じ本部内にいますしどちらにしろ仕事の時には会うことになるのでずっと避けるのは無理だとはわかっていましたが

翠「その節はご迷惑をおかけしましたようで、それではどうぞ存分に本領発揮してください私はこれで」

ここは適当に対応してさっさとこの場を去りましょうか...

ウェル「そうやって何度もこの僕を躱せると?思い上がりもいいところですねぇ」

うわっなんてぬるっとした動き!ただただきもいです!

翠「何ですか一体...仕事ならサボって申し訳なかったと思ってます、クビならそれでも文句はありませんし」

ウェル「はんっ!この真EXエボリューションファイナリープロデューサーが餓鬼の1人が数日サボった程度でそんな短絡的な結論など出すはずがないでしょう?」

翠「超DXエクセレントギャラクシープロデューサーじゃなかったんです?」

ブレブレじゃないですか...やはり付き合うだけ無駄ですね

翠「はぁ...」

私はそんな糞眼鏡の横を通り、その場を去ろうとすると


ウェル「貴女に、次またやってみたいという意思があるのならいつでもその準備はしましょう...本人の意思というものを、聞いておこうと思いましてね」


背中の向こうから、そんな珍しく真面目な話を投げかけてきました



安価下
1 アイドルを続けたい
2 アイドルをやめたい


712以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/20(金) 21:40:35.64uEHy6tzLO (1/1)

1


713 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/20(金) 22:46:37.70YTH+f+OJ0 (5/6)

翠「...やりたい、続けたいと、私は思っています」

始まりこそ騙されてデビューさせられたようなもので、関係者全員訴える事も厭わないなんて思ったりもしましたし
アイドルという一生縁がないと思っていた立場にも中々慣れることが出来ませんが
仕事はそれなりに、楽しくないこともありませんし

翠「こんな私でも、世間は受け入れてくれているようで...結構嬉しいと思ってしまっているので」

ウェル「...当然です、このMAXアルティメットコズミックプロデューサー改がプロデュースしているのですからっ!」

翠「もう原型ほぼないじゃないですか」

私はため息をつきながら、糞Pと別れました

・・・

今度こそ街に繰り出した私ですが、さてどこに行きましょうか

翠「『翠』が「出かけるならそろそろ変装とかしといたら?」と言うので切歌さん調さんを見習って申し訳程度にかけてみた伊達眼鏡ですが...」

これ変装になってますかねぇ
というか変装は流石に自意識過剰では?

翠「知り合いに会ったら一発でわかりますよねこれ」

詩織「あら?そこにいるのは蒼井さんではありませんか?」

早速バレました...


714 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/20(金) 22:47:10.96YTH+f+OJ0 (6/6)

正面から声をかけてきたのは響さんのクラスメイト3人組の1人でお馴染みの寺島さん
珍しくお一人のようです

翠「こんにちはです寺島さん」

詩織「こんにちは、お出かけですか?」

翠「暇つぶしに...寺島さんは?」

詩織「私も同じですね」

翠「ですか」

詩織「はい」

寺島さんと会う時は必ず響さんや未来さんもいましたから、どうも2人だけだと間が持ちません...
しかしこれで暇な人同士でそれじゃあさようならというのもなんか変な空気になるとどこかで聞いたことがあるようなないような

翠「...あ、そういえば」

寺島さんといえばで思い出しましたが、確か並行世界の方で観測されたというノイズを呼び出す謎の鳴き声
寺島さんも似て非なるものを以前披露していましたね
世間話というにはいささか微妙ですが、あの時ノイズの動きを止めた寺島さんの声真似?について尋ねてみました



コンマ下1
奇数 やってみたら出来ただけの偶然
偶数 何らかの謎は知っているが秘密
ゾロ目 何らかの謎は知っているし教えてくれる

セイレーンの歌について知っていること安価下2以降
(コンマ下1がゾロ目の場合のみ採用)
(「誰かから教わった」「◯◯という出来事があって効果を知った」「実は◯◯」等自由)


715以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/20(金) 22:54:17.13k3G3iGL+0 (1/1)

ふにゃ?


716 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/21(土) 00:02:34.41xKkLGv3c0 (1/6)

詩織「あれは...単にやってみたら出来た、というだけですね、偶然ですわ」

翠「ですよね」

はい、そんな気はしてましたよ
メタ視点でも流石に少なくとも3期まで一般人枠だった寺島さん...というか板場さん安藤さんを含めた3人が実は、なんてことはないと思ってましたし

最初の頃は見た目がフィーネさんっぽいのと名前に「詩」って入ってるのでワンチャンあるかと思ってましたが今は全然です
もしこれで5期とかで悪役になったりむしろ装者になったりしてたら木の下に埋めてもらっても構いませんよ

・・・

あの後少し世間話をしてから寺島さんとは別れ、街をぶらついてから帰った頃には陽が傾いていました

クリス「よっ」

エボルt...じゃなくて

翠「クリスさん!定期報告ですか?」

クリス「まぁな、つってもそんなに進展したわけじゃねえけど一応わかったこともあったからな」

本部に戻るとそこにいたのはクリスさんと

翠「あと何で響さんはアイアンクローされてるんですか?」

クリス「このバカはアタシを見た途端飛びかかってきたバカだからだ」

響「ひ、酷いよクリスちゃん痛たたた」

翠「なるほど理解しました」

ようやく離してもらえた響さんは顔の横側を揉みほぐしながら

響「そうだ翠ちゃんクリスちゃん!ぼた餅作ろうよ!」

切歌さんといいお日様系女子は脈絡というものが存在してないんでしょうかね?



翠ちゃんぼた餅完成度コンマ下1
響さんぼた餅完成度コンマ下2
クリスさんぼた餅完成度コンマ下3
(高ければ高いほど美味しい!00は100扱いです)
(ちなみに翠ちゃんは前回まで13→29)


717以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 00:33:36.92M+qxH6uo0 (1/3)

メタスラアタック!


718以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 00:51:32.9273E3yPf5O (1/1)




719以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 01:30:37.11M+qxH6uo0 (2/3)

誰も取らないので ほいっ


720 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/21(土) 02:51:51.34xKkLGv3c0 (2/6)

・・・

クリス「...」

響「だ、大丈夫だよクリスちゃん!調味料でどうとでもなるから!」

翠「そうですよ!丁度ここにカレー粉が!」

料理をガチャと捉えるのなら
まるで私と響さんでクリスさんの運を吸い取ってしまったかのような惨状でした
私と響さんのぼた餅は売ってもいいんじゃないかと自画自賛出来る出来栄え
対してクリスさんのぼた餅は...ぼた餅?はこう...

クリス「...うぅ~やっさいもっさーいっ!!!」

響「あぁクリスちゃんが壊れた!」

ちなみにいい出来だったぼた餅は各人の記念品の花にもお供えしました

・・・

そしてまた朝が来て

『翠』「今日も元気に行きますよっと...」

翠「確か響さんと朝イチで戻ってきた未来さんはデートでしたっけ?」

『翠』「らしいね」

ということは響さん課題終わったんでしょうか
まぁ私には関係のないことですね



何かする?安価下
(特になければ次の日に飛びます)


721以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 02:56:12.92bymSqHVSO (1/1)

キネクリ先輩…

墓参り行けるなら行きたいね(可能なら誰か護衛につけて)


722 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/21(土) 03:40:50.79xKkLGv3c0 (3/6)

翠「...私達も、行きましょうか?デート」

『翠』「...ん!?えっ待っ...はい!?」

翠「約束、まだ果たせてませんし...丁度いいんじゃないですか?」

どうせ今日も特に用事があるわけでもなく
それでいて今後...5期にあたる出来事が始まるのなら暇な時間も作れないかもしれません

『翠』「やっ...あ...あ、あぁ、なるほど、お墓参りね、うん、そうだね」

翠「えぇ、お墓参りです」

なので、約束のお墓参りは今が行くチャンスです
もちろん時間が作れれば2回目以降も、出来れば定期的に行きたいですが



コンマ下1
奇数 護衛あり
偶数 護衛なし

誰が護衛?安価下2
1 翼さん
2 マリアさん
3 ししょー
4 緒川さん
5 影ながらのモブ護衛(S.O.N.G.女性職員)
(コンマ下1が奇数の場合のみ採用)
(複数人可)
(元々自衛出来る装者の護衛目的なので体裁的に同学年等は対象外とします)


723以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 03:49:46.65cY2wH4V/0 (1/2)

月が木っ端微塵なんだがあの世でエンキさん苦笑いしてそう


724以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 03:52:01.54lnjG41R50 (1/2)

そういやこの世界のフィーネってあのお方に会えたって言ってたよね…?
あの頃はXVなんて知らなかったけどスレの展開なぞるならエンキ生きてるんじゃ…?


725以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 03:53:19.83/lT13P31O (1/1)

翼さんにお願いしよう


726以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 07:33:22.75cY2wH4V/0 (2/2)

本編じゃアガートラームは石化ビーム?を食らったエンキの左手だけど
この世界だとARMで撃ち抜いたあの時の左手っぽくなりそう
ルシエドも居るしな


727 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/21(土) 21:45:34.23xKkLGv3c0 (4/6)

・・・

『翠』「こうしてまた、それも誰かを連れてお墓に行くことになるなんて思ってなかったな~」

むしろお墓に入ろうとしてましたもんね『翠』の場合

翠「ところで...」

『翠』と並んで歩く私...のさらに隣に並んでいる人物に目を向けました

翼「私のことは気にするな」

翠「しますよ、何ですか護衛って」

隣に並んでいる人物こと翼さんは、私と『翠』の護衛役らしいですが

翼「目を離すと何が起こるかわからないからな」

翠「昨日私1人でぶらついていたというのに!?後それは護衛じゃなくて監視では!?」

翼「あぁ、昨日は油断していた...!」

え?これ今後外に出るとき誰かしらと一緒じゃないとダメになるやつですか?
護衛なんてそれこそ任務や仕事のとき以外全くなかったのですごい何とも言えない気持ちになるんですが

『翠』「いやいや今や世界的アーティストの翼さんに護衛してもらえるとか下手したら刺されても仕方ないくらいの待遇だからね?」

翠「護衛出来てないじゃないですかそれ」

翼「私が都合つかなかった場合マリアが護衛という選択肢もあったが」

翠「どちらにしても刺されるじゃないですか!?」

『翠』「翠もいつか一緒にいる誰かが刺されるくらいのアイドルになれるといいね」

翠「そんな目標は嫌です」


728 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/21(土) 21:46:10.96xKkLGv3c0 (5/6)

というかそうなると『翠』は刺される側なんでしょうか
でも見た目的には私と同じですし...ややこしくなりそうです

翠「あと翼さん、その帽子はまだわかるとしてグラサンは一体」

翼「変装するならこれだとマリアに託されたのだ」

F.I.S.組って目元変えればいいって教育でも受けてたんでしょうか...

・・・

とまぁそんな感じで墓地を目指す私、『翠』、護衛役の翼さん

翠「そろそろですよね?」

『翠』「うん、そろそろ」

途中でお花も買いましたし、お線香とライターもお供えする用に昨日作ったぼた餅も持ってきましたし

『翠』「確かこっちの方...」



コンマ下
奇数 特になし
偶数 先客
ゾロ目 先客?


729以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 21:48:04.73lnjG41R50 (2/2)

誰だ


730 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/21(土) 22:13:00.70xKkLGv3c0 (6/6)

『蒼井家之墓』
『櫛田家之墓』

『翠』の家系のお墓とりっちゃんの家系のお墓は、隣同士で建っていました

翠「『翠』...」

『翠』「...ん、ありがと」

私から手桶を受け取った『翠』はその2つのお墓に水を静かにかけていきます
そしてやがて綺麗になったお墓を前に、私と『翠』はその場でしゃがみ手を合わせました

よもぎ...『翠』のお母さん...『翠』のお父さん...りっちゃん...縹さん...
ちゃんとした挨拶が遅れてしまってすみません



お墓に向けて何か伝える?安価下
(指定がなければ基本声には出しません)


731以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/21(土) 22:17:35.91M+qxH6uo0 (3/3)

もし許してくれるなら…これからもこの世界で生きていきたい、的な


732以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/22(日) 16:47:56.126C4nBYAIO (1/1)

このスレ安価沢山欲しそうなタイミングだけ人がいなくなるよな
安価は『翠』のことをずっと見守ってあげてほしい的な


733 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/22(日) 22:53:05.03V77VlNQt0 (1/1)

私は、『翠』と仲良くさせてもらっている者です

『翠』はずっと苦しんでいました

妹と親友に、そして両親に先立たれ、置いていかれたように感じていたようです

そんな『彼女』の人生を、私は狂わしました

あるいはいつか前を向いたかもしれない『彼女』に成り代わり、普通の人生とかかけ離れたものを送らせることになってしまいました

結果的に『翠』は前を向き、私もまた『翠』とは別の存在として今こうしていますが

私はこの世界の人間じゃありません

『翠』のことも、一生を償っても足りないかもしれません

許してほしいとは言いません

でももし、もしも許してくれるなら

私は...この世界で...


翠「...」


これからもこの世界で生きていきたい

『翠』と一緒に幸せになりたい


翠「...」


よもぎ、『翠』のお母さん、『翠』のお父さん、りっちゃん、縹さん

『翠』は頑張っています

響さんとも、他の皆さんとも距離を縮め、立派に立ち直っていると思います

私が言うまでもないとは思いますが

どうか『翠』のことを、ずっと見守ってあげてください


・・・


こうして何事もなく、無事お墓参りは終わりました



コンマ下
奇数 ノイズ警報
偶数 特になし

(女神「流れ星...」)


734以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/22(日) 22:58:18.74Y3pNaP+h0 (1/1)

ノイズさん空気読んで


735 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/23(月) 00:56:38.89AXwxR+s40 (1/4)

・・・

お墓参りに行った次の日
その日は朝とも昼とも取れるような時間に召集がかかりました

弦十郎「これで揃ったな、エルフナインくん、現状の説明を頼む」

エルフナイン「はい、先日の戦いの後からギャラルホルンのアラートが弱まっており、ノイズの出現も落ち着いています、だから恐らくはこちらにノイズが出る事はしばらくないと思います」

ほうほう
と、言う事はこれまでネロさんがバビロニアの宝物庫を閉めた後にノイズが出現していた時にはギャラルホルンのアラートが鳴っていたということですね

弦十郎「そういうわけだ、パヴァリア光明結社の残党の所在についても順調に調査出来ている、なのでお前達もゆっくり休んで...」

響「はいはい!それなら私も未来達を手伝いたいです!」

弦十郎「...それでいいのか?」

ふむ、しばらくこちらの世界は安全そう、なので調査メンバーに加わる...良い案ですね響さん



調査メンバーに加わるメンバー安価下1~3
1 翠ちゃん
2 『翠』ちゃん
3 翼さん
4 マリアさん
5 夏菜さん
(一度の安価で複数人選択も可)
(言い出しっぺの響さんは確定なので除外)
(RN式回天特機装束の『凜音』ちゃんはギャラルホルン使用不可なので除外)
(原作では響さん、切歌さん、調さん(つまり残りメンバー全員)でした)


736以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/23(月) 02:37:34.87IvF1NGUs0 (1/2)

1.5


737以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/23(月) 04:48:05.06hQlmPe1+O (1/1)

4


738以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/23(月) 05:32:31.23ua6Sd+XN0 (1/1)

いざと言う時の為に残りは待機で


739 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/23(月) 22:09:38.68AXwxR+s40 (2/4)

翠「はい!私も行きたいですッ!」

タイミングを逃してはいけないと私もすかさず手を挙げます
が、周りはそんな私の姿を見て溜め息ばかり

翼「翠はダメだろう」

翠「ナズェダベナンディス!」

翼「すまない聞き取れなんだ」

いいじゃないですか!というかギャラルホルン使ってみたいです!そして何よりここで帰りを待つだけなのきついです!
...あぁ、原作の未来さんはこんな気持ちだったんですね...尊敬します、原作の未来さん

マリア「ま、ギャラルホルンの性質上いつまでも行方不明対策といって翠だけを庇護するわけにもいかないのも事実、昨日翼に任せてしまったのもあるし...今度は私が翠の監s...護衛をさせてもらうわ」

弦十郎「む...致し方ないか」

いまいち納得いかないところもありますが、調査メンバーに加われるのなら良しとしましょう

夏菜「私もいいですか?並行世界、興味があります」

翼「では私は念の為こちらに残ろう」

『翠』「『私』もこっちで...響さんもマリアさんも夏菜も、翠のことよろしく!」

翠《えっ『翠』来ないんですか?》

『翠』《女神様に聞いたらギャラルホルン使用して指定される並行世界なら座標がわかるから念話繋げられるって、迷子になっても念話出来る相手が安全圏にいた方がいいでしょ》

どんだけ私信用されてないんです?

弦十郎「頼んだぞ」

翠「そんなあっさり!?夏菜さんと私の扱い違くないですか!?」

『凜音』「そもそも選択肢すらない『私』に比べたら恵まれていますよ」

あっ...はい、ごめんなさい


740 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/23(月) 22:10:18.57AXwxR+s40 (3/4)

・・・

翠「南国...」


翠響夏菜「「「キターーーーーッ!!!」」」


マリア「っ!?な、何!?何なの!?私もやらなくちゃいけないの!?」

両腕を天高く突き上げ叫んでいる私達を見てマリアさんがおろおろしていますが気にしません
こういうのは大いに大声を出しても大丈夫そうな場所でしか出来ないのでやれるときにやっておかないと

翠「青い空!」

響「青い海!」

夏菜「そして貴女は?」

翠「蒼井翠!」

響「これだよこれ!私が夏に求めていたのはッ!」

翠「って響さんいつの間に水着に!?」

ついさっきまで一緒に叫んでいたはずなのに気がつけば響さんはすでに水着に着替えていました
もしかして服の下に着てきたんでしょうか

夏菜「まずこっちに来ている皆さんを探して合流するのが先じゃ」

響「でも遊ばずにはいられない...っ!」

私が思っていた以上に響さんは海を楽しみにしていたんですね...そういえば元の世界でも海で作業があった時は響さんのお父さんとの再会があったりと海どころではありませんでしたし

翠「でも響さん、ただ海で遊ぶのと未来さんと一緒に海できゃっきゃうふふするの、どっちがいいですか?」

響「はっ!未来!未来を探さなきゃ!」

流石の優先順位ですね響さん



コンマ下
奇数 セイレーンの声
偶数 特になし(調査メンバー捜索開始)


741以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/23(月) 22:22:24.50IvF1NGUs0 (2/2)

はい


742 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/23(月) 23:02:20.06AXwxR+s40 (4/4)

・・・

結局動きやすさを優先という建前で水着に着替えた私達は、調査メンバーを捜索することに

夏菜「スマホも端末も圏外、足で探すしかないですね」

マリア「全員で帰りのゲートから離れてしまって、入れ違いにならないかしら」

その時は『翠』から念話が来るでしょうし

響「早く未来に会いたいな~」

翠「昨日の夜別れたばかりなんですよね...?」

響「でも早く会いたいものは早く会いたい!」



どこを探す?安価下
1 森
2 海岸線沿い
3 荒地


743以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/23(月) 23:40:18.82BVIiqbzo0 (1/1)

2


744 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/24(火) 02:19:28.30QdS3WAa00 (1/3)

・・・

夢姫ちゃん達を探しに私達は海岸沿いを進みます

夏菜「こっちの方にいるといいんですけど」

マリア「そればかりは運に身を委ねるしかないわ」

響「あ!見てあそこ!イルカいるよ!」

翠「わっ本当です!」

響さんが指差した方を見ると、イルカが海面から顔を出していました
生のイルカなんて初めて見ましたよ

夏菜「『凜音』さんへのお土産にムービーでも取っておきましょうか」

翠「それいいですね、やりましょうやりましょう」

早速スマホのムービー機能をっと

マリア「もう目的を忘れかけている...けれどイルカさん、可愛いわね...」



コンマ下
奇数 合流
偶数 合流ならず
ゾロ目 岩の下に何か...?


745以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/24(火) 02:28:19.125IrEGLvkO (1/1)

\れずーるあーん!/


746 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/24(火) 02:34:20.58QdS3WAa00 (2/3)

翠「いませんね皆さん」

夏菜「こっちじゃなかったみたいですね...」

結局イルカ見ただけですね

響「よーし、じゃあ!」



安価下
1 森へ
2 荒地へ
3 一旦出口付近へ戻る
4 釣り


747以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/24(火) 03:00:39.99sthfw3Ks0 (1/2)

3


748 ◆BT63SEH4KsDo2019/09/24(火) 03:13:49.57QdS3WAa00 (3/3)

・・・

この土地に詳しくない私達が焦って色々なところに探しに行って迷子になりました、なんてことになったら笑えません
それに入れ違いということもあります
一旦元の場所...ギャラルホルンが繋がっている出口付近に戻ることにしました



コンマ下
奇数 合流
偶数 合流ならず


749以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2019/09/24(火) 03:29:45.75sthfw3Ks0 (2/2)