1以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:06:27.37JnlIFRUi0 (1/29)

【八月のシンデレラ】花丸「ダイヤさんがハチナイのコスプレ○Vを持っていたズラ」【サンシャイン】

サクサク投下しちゃいます


エロ本隠し持ちネタ

各キャラ口調崩壊

ハチナイ情報。キャラクターの扱いはアニメ基準で
というかほぼ関係無し



2以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:09:57.58JnlIFRUi0 (2/29)

それは、私達がラブライブ決勝ステージを控えた1月

部室


花丸「ダイヤさんがハチナイのコスプレ○Vを持っていたズラ」

ダイヤ「あっ、アレは。。誤解ですわ!」

曜「花丸ちゃん。言いづらい事だけどさ」
 「別に、ダイヤさんがそういうモノに興味があったとしても…」



3以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:11:12.06JnlIFRUi0 (3/29)

千歌「たしかに千歌もダイヤさんにそういうイメージなかったから驚いたけど」

ダイヤ「千歌さん」うぅ

千歌「あっ!もちろん」
 「有原 翼相手だったらヒクけれどさ」


ダイヤ「千歌さぁ~ん」うっ、。うぅ



4以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:12:40.45JnlIFRUi0 (4/29)

善子「で、ズラ丸。その件のブツにカップリングはあったのかしら?」

ダイヤ「言わないでください。花丸さん」




花丸「おそらくは東雲 龍さん×宇喜多 茜ちゃんかな~」

ほぼ全員「!!?」


善子(黒髪ロングガチ勢に、成長株マスコット枠!!)

梨子「さすがに、部室内で片付けるべき案件かしら」

千歌「」コクン

ダイヤ「無言の頷きはやめて」



5以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:14:52.22JnlIFRUi0 (5/29)

ダイヤ「そもそもコレは誤解ですわ」

果南「そうなの」

ダイヤ「はい」

鞠莉「じゃあ、マルが見た光景は一体?」

花丸「東雲さんと茜ちゃんがレズ○ックスしている映像を楽しんでいたダイヤさんを」
 「はっきりとマルは見たよ」

善子「ちょっ!アンタね」

ダイヤ「花丸さんに見られてしまった光景は、その通りですが…」


果南「ダイヤ。警察に出頭しよう」
 「私達も、付いて行ってあげるから、。さ!」

ダイヤ「なっ!」

鞠莉「そうよ!」机バン
 「マリーが最高の弁護士を用意するし、情状酌量が付けばダイヤの好みの娘を探してくるわ」

ダイヤ「必要ありませんわ」



6以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:15:51.93JnlIFRUi0 (6/29)

曜「私は、ダイヤさんも女の娘だから、そういう事に興味を持つ事はあり得ると思う」
 「私も好きだし、全然否定しない。でっきこないよ」

ダイヤ「曜さん」



7以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:17:31.14JnlIFRUi0 (7/29)

千歌「あのさ、曜ちゃん」
 「推しを聞いてもいいかな?」

曜「もちろん河北 智恵×有原 翼だよ」

千歌「親友やめてもいいかな……」

曜「うん。戦友でもなく」
 「もっと、もっと成長して最高にカッコいい私達になるんだ!」

メノ^ノ。 ^リ「」フフッ


千歌「確かに、あの話は感動するよね」アハハ
 「千歌もウルっときたけどさ」



8以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:18:23.44JnlIFRUi0 (8/29)

曜「千歌ちゃん?」

千歌「これからは、ただのチームメイトの1人としてよろしくね」

曜(なんで……?)

千歌「曜ちゃんの気持ちが分からないよ」

曜「やめて!」

千歌「だって怖いよ!」
 「千歌、曜ちゃんに犯されちゃうもん」

曜「千歌ちゃん!そうじゃなくて」

千歌「近づかないで」



曜「」ズーン



9以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:21:49.38JnlIFRUi0 (9/29)

善子「ルビィの事、超マニアックな方法で犯すんでしょう」

ダイヤ「しませんわよ」

花丸「ルビィちゃんのお部屋で二人きり

『ルビィさ。いえ、宇喜多さん』
  『アナタはまだ経験が浅すぎます』とか言って犯すんだよね」


ダイヤ「抜粋はおやめなさい」
 「は、花丸さんの幻聴ですわ」



10以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:23:56.88JnlIFRUi0 (10/29)

善子「お互いに作中のキャラクターって事にしてマニアックな言葉攻めをするのでしょう」

ダイヤ「誰が、ルビィにその様な事を」


花丸「『私と個人レッスンをやらないければ。足手まとい、ベンチ要員ですよ?』

『千歌さんさえよければ理亞をお貸しできます』

『ついでに私も加われば、Aqoursは11人になってしまいますね』フフフ」


ダイヤ「抜粋やめて、再現をしないでください」


曜「このままじゃ、私がベンチ行きだ…」

果南「野球と違って、11人でステージでも悪くないとは思うけど」



11以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:26:44.42JnlIFRUi0 (11/29)

善子「ともかく。ダイヤはそんなマニアックなプレイを実の妹としたいのよね、、?」

ダイヤ「ぶっぶーですわ!アレはそもそも」

善子「もしかして、さらにマニアックな…」


ダイヤ「違いますわよ!」
 「というより、どちらかといえば私はクールな生徒会メンバー 九十九 伽奈さんのイメージだと思っていました」

鞠莉「えっ」ビクっ

ダイヤ「…あっ」

鞠莉「もしかして、それって」

ダイヤ「会長の能見志保さんとの生徒会室での絡みは堪りませんわ」ハァハァ



12以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:31:51.76JnlIFRUi0 (12/29)

果南「なんだか。ダイヤが一気に遠く感じるよ」


花丸「もしかして、オラはあの図書室に居た」

ダイヤ「初瀬 麻里安さんでしょうか?」

ササッ



13以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:33:19.21JnlIFRUi0 (13/29)

花丸「私達で直接に妄想できないからって、わざわざ他のオンナに置き換えるのはどうかと思うよ」

ダイヤ「皆さん、距離を取らないで」

鞠莉「だって、このままだとダイヤにレ○プされてしまうじゃない」

ダイヤ「しませんわよ」


果南「もっと。日頃からダイヤとコミュニケーションを取っていれば」


善子「ヨハネもダイヤちゃんと呼んであげていたら」


ダイヤ「重い空気にしないで」

鞠莉「ダイヤ。。本当は部の中に居場所を求めようとしていたのね」

ダイヤ「先ほどの話は、。あえて私に置き換えた場合であって」



14以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:35:28.45JnlIFRUi0 (14/29)

鞠莉「だったら、私達に面と向かって誓って」

ダイヤ「私は何を誓えばいいのでしょうか?」

メノ^ノ。 ^リ「愛の言葉に決まっているじゃない」



鞠莉「『わたくしはコスプレと偽って実の妹を犯しませんし、もう二次元での妄想は一切しません』と誓って」


ダイヤ「そもそもあの映像は」

鞠莉「今のダイヤは信用できない!!ガチ勢と同じ部室にはいられない」

ダイヤ「ガチ勢ですって!?」



15以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:41:13.17JnlIFRUi0 (15/29)

ポチっ(再生)


千歌『もしかして、アレは『ミューズ』って読むの?』

ダイヤ『おだまらっしゃい!』
 『μ’sはスクールアイドル達にとっての伝説、聖域、聖典、宇宙にも等しき生命の源ですわよ』


千歌「ガチ勢」ボソッ


ダイヤ『その名前を間違えるとは。片腹痛いですわ』


STOP

ダイヤ「ち、千歌さんがなぜそれを」

千歌「し~らない」



16以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:42:40.63JnlIFRUi0 (16/29)

花丸「とりあえず、ダイヤさんが言ってくれたらオラ達は安心できるから」

ほぼ全員「」コクコク

ダイヤ「ですが」
 (あのビデオは濡れ衣であって)

鞠莉「やっぱり自分に嘘はつけない?」

ダイヤ「そのような事はありません」

果南「ムリはしなくていいからね。ダイヤ」

ダイヤ(幼馴染の言葉が心に突き刺さる)うぅ

善子「私も。普段から堕天使ヨハネとか痛々しい言動をしてしまうわ」
 「いざとなれば千歌さんがそうしてくれたように、私もアナタの事を受け入れてあげないと…」

ダイヤ「善子さんの堕天使と一緒にしないで!」



17以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:44:08.54JnlIFRUi0 (17/29)

ダイヤ「では」コホン
 「わたくしは」

鞠莉「『わたくしはコスプレと偽って実の妹を犯しませんし』」

ダイヤ「それでしたわね」
 「わたくしはコスプレと偽って実の妹を!」

果南「大丈夫?」

ダイヤ「ひとつ。確認をさせてもらいます」

鞠莉「確認、、。」

ダイヤ「この『犯す』の範囲は」

全員「!?」



18以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:47:07.04JnlIFRUi0 (18/29)

ダイヤ「い、一応ですわ」

鞠莉「そうね」ヒヤリ
 「私達の間で誤解があっては意味がないモノね」


ダイヤ「では、少しずつ摺り合わせを」

花丸「ここでの『犯す』の範囲が広ければ広いほど」

ダイヤ「解釈次第では」

善子「ダイヤがさっきの宣誓をできなくなる可能性が上がる」ゴクリっ

果南「きっと、というよりも絶対大丈夫だって」

鞠莉「そ、そうよね…。ムッツリ程度のダイヤだもの」



梨子「それじゃあ、『犯す』基準決めスタート!」


善子「まずは『キス』くらいが無難かしら?」

ダイヤ「はいぃ!?」

鞠莉「ワッツ!?」



19以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:48:31.88JnlIFRUi0 (19/29)

果南「ストップ。いったんストップ」

千歌「怖い怖いこわい、コワイ」ビクビクビクビク

ダイヤ「違いますわ。普通しますよね?姉妹でキス」

果南「しないしない」

ダイヤ「一般的にですわ」
 「一般的な基準として、姉妹でのキスはセーフですわ!」



20以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:50:30.50JnlIFRUi0 (20/29)

千歌「千歌は、志満ねえや美渡ねえとはキスしないかなぁ、。」

ダイヤ「口内でのディープではなく、単なる唇同士ですわ!?」
 「そのつもりで私はOKとしたのですが」

善子「当たり前よ!!」
 「今行った方がOKだったら、ルビィにどう伝えたら……」



21以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:51:24.73JnlIFRUi0 (21/29)

花丸「キスが基準だとアウトって事でいいのかな」

ダイヤ(明らかに下級生から気を使われていますわ)

千歌「あぁ。もう直接聞いちゃおうよ」
 「ダイヤさんはどのラインだったらさっきの事を言えるの」

ダイヤ「えっと」

鞠莉「ダイヤが決めてちょうだい」
 「その基準で私達が対処するから」

ダイヤ「え、えぇ~っと」



22以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 11:53:06.74JnlIFRUi0 (22/29)

(5分後)





ダイヤ「………」

ダイヤ以外「………」ドキドキ

ダイヤ「…皆さん?」

ビクン

ダイヤ「そこまで怯えなくても」

千歌「ごめんなさい!!」
 「この学校に変態は渡辺さんだけだよね。。ゴメンなさい。ゴメンね」

曜「止めて」

千歌「犯さないで」ポロポロ

果南「ダイヤ早く言ってよ。長考している時点で」

ダイヤ「今すぐ言いますから」えっと



23以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 12:08:26.90JnlIFRUi0 (23/29)

善子「ドンときていいから」

ダイヤ「一瞬、善子さんが舞子ラスに」

チーン

梨子「あの。それって、まさか?」



ダイヤ「倉敷 舞子。いいえ」じゅる
 「今すぐに津島善子さんを犯したいですわーー!」


果南(あっ)

善子「やっぱり、ガチレズうぅ~」

花丸(最初ので合っていたよ)ハァ
 (最初のリアクションこそが正解だったよ)



24以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 12:10:00.04JnlIFRUi0 (24/29)

ダイヤ「ゴメンなさい。でも、皆さんからの言葉攻めが堪りませんでしたーーー」

鞠莉「シャラップ、シャラップよ!!ダイヤ」

ダイヤ「あ゙あぁん」ビクン
 「今すぐ部室で始めたいですわ」


千歌「本性出てるよ」



25以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 12:13:42.60JnlIFRUi0 (25/29)

鞠莉「部室でのプレイは?」

ダイヤ「基本」


果南「バットは」

ダイヤ「プレイの小道具」


千歌「友情とは?」

曜「レズの誓い」


善子「八ナイの推しメンバー」

ダイヤ「もちろん全員!!」


梨子「背徳感は?」

ダイヤ 曜「大正義」



千歌「ダイヤさんと曜ちゃんが怖いーー!!」

曜「うるさい!バットお尻につっ込むよ」

果南(野球って何だったっけ?)



26以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 12:15:47.38JnlIFRUi0 (26/29)

曜「私も、コスプレさせてビデオ撮影したい」
 「有原 翼コスの幼馴染を孕ませたい」

千歌「……」ふらぁ

曜「ご、ゴメンね。もう我慢しなくていいと思ったら、つい願望が」

ダイヤ「分かります」

曜「ダイヤさん、私達の『愛の瞬間』も撮影よろしく~」

ダイヤ「ぜひ。こちらこそ」

善子「怖い!そんな闇を内に秘めてたとか怖い!」

ダイヤ「リモコンでイカせましょう」

曜「ヨーソロー!!」ゞ



27以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 12:16:41.10JnlIFRUi0 (27/29)

ダイヤ「もう我慢できませんわ!」

果南「ちょっと落ち着こうよ、ダイヤ」

ダイヤ「この部室を撮影所にしたい!」

ダイヤ「ルビィとカメさんを眺めたいですわ!」ハァハァ


曜「代わりに、千歌ちゃんにお勉強教えてあげないと」

花丸(曜さんは比較的普通の事を言っているはずなのに怖いズラ)



28以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 12:19:15.94JnlIFRUi0 (28/29)

コンコン

鹿角理亞「黒澤ダイヤ?というよりも、Aqours全員」
 「さっさと今日の練習に行きましょ」


そうして
私達9人は無事に優勝旗を持ち帰ることが出来ました。







29以下、名無しにかわりましてSS速報Rがお送りします2019/07/02(火) 12:21:35.48JnlIFRUi0 (29/29)

ありがとうございました。
この作品を楽しんで下さった人へ、作者から最大限の感謝を