1以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/05(木) 22:21:59.15GFiv8PRP0 (1/6)

ヒカル「……5月5日、子供の日」

ヒカル(そういえば、佐為が消えた日って今日だったよな)

ヒカル(あれから5年かぁ)

ヒカル(随分前のような気もするけど、つい昨日の事だったみたいな気もする)

ヒカル「あれから少しは、佐為に近づけたよな、オレ」

ヒカル「……」

美津子「ヒカルー。遅れるわよー」

ヒカル「はーい。もう行くよー」

ヒカル「さてと、じゃあ行きますか!」


2以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/05(木) 22:29:20.58GFiv8PRP0 (2/6)

5月5日。

日本棋院主催の、子供の日用イベントに進藤ヒカルは向かっていた。

5年前のこの日。

進藤ヒカルは恩師であり一番の友人と別れた。

友人の名は藤原佐為……彼は幽霊だった。


3以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/05(木) 22:37:13.11GFiv8PRP0 (3/6)

佐為とヒカルは囲碁を通じてかけがえのない日々を過ごした。

しかしそんな日々も永遠には続かない。
佐為の成仏を以て、二人は別れることとなったのだ。

突然の別れにヒカルは悲しんだが、再び佐為と相まみえることはなかった。
それから時間が経ち、ヒカルは佐為の喪失から立ち直り、再び前を向いて歩き出す。

そうして、いつしか日々は過ぎ去り、5年が経った。


4以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/05(木) 22:44:46.54GFiv8PRP0 (4/6)

ヒカル「ふぁ……」

イベント会場に行くのに駅に向かう。
春の陽気にふと欠伸が出た。

――と、横断歩道で信号が青になるのを待っていたら、耳をつんざくような音が聞こえてきた。

ヒカル「え?」

ヒカルがそう言った瞬間、白い乗用車が目の前にいた。
そしてそのまま……ヒカルを思いっきり轢いた。

ヒカル(ちょっ……)

声をあげる暇もなく、ヒカルは意識を手放した。


5以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/05(木) 22:49:19.20GFiv8PRP0 (5/6)

ヒカル「ん……」

ヒカル「……」ボー

ヒカル「あれ、どこだココ」

目が覚めたら知らない場所にいた。

ヒカル「えーっと。オレ何して……って、ああ!」

ヒカル「そうだ!オレ、車に轢かれて……ん?」

身体を確認するも怪我はなかった。

ヒカル「無事……だったのか」


6以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/05(木) 22:58:25.19GFiv8PRP0 (6/6)

しかし身体を確認していると、奇妙な事に気がついた。

ヒカル「なんか、身体小さくなってねえか?」

どうにも手や腕が普段と大きさが違う。
そう思い、鏡がないかヒカルは辺りを見渡した。

そして。

ヒカル「お、あったあった」

白い壁に掛けてあった鏡を見てヒカルは驚愕する。

ヒカル「えええええええええっ!?」

ヒカル「こ、子供になってる!?」

自分の姿が子供になっていることに。


7以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/06(金) 13:36:51.48Jh+bo4sfo (1/1)

いまだに川上ボイスで再生される


8以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/11(水) 15:15:30.50dTwljsego (1/1)




9以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/11(水) 19:47:41.55KCchI77U0 (1/7)

美津子「ヒカル!気がついたのね!」

ヒカル「か、母さんっ!?」

ヒカル(若っ)

驚いていると、母、美津子が病室に入ってきた。

美津子「心配したのよ!痛くない?大丈夫?」

ヒカル「う、うん……?」

美津子「良かったあ。泥棒に気絶させられたって聞いたときには、心臓止まるかと……」


10以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/11(水) 19:55:50.00KCchI77U0 (2/7)

ヒカル「泥棒?」

美津子「そうよ。あなた、おじいちゃん家の蔵で泥棒に会ったのよ。覚えてないの?」

ヒカル「えっと……」

ヒカル(覚えてねー!それより蔵に泥棒……?)

ヒカル「あ、あのさ。蔵の方は大丈夫だったの?何か盗られちゃったりしてない?」

美津子「さあ。蔵の中身よりも、あなたの方が大事なんだからまだ確認もしてないわ」

美津子「って、そういえばお医者様呼んでこなくちゃ!」

美津子はバタバタと病室を出ていった。


11以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/11(水) 20:03:41.58KCchI77U0 (3/7)

翌日。

退院したヒカルは祖父の家に向かった。

平八「ヒカル。もう大丈夫なのか?」

ヒカル「うん。それよりじいちゃん、蔵の中見てもいい?」

平八「そりゃあ構わんが……」

ヒカル「じゃ、鍵借りるねっ」

蔵の鍵片手にヒカルは走った。


12以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/11(水) 20:07:14.60KCchI77U0 (4/7)

そして……。

ヒカル「ウソだろ……」

ヒカル「は、ははっ……!?」

蔵の中をどんなに探しても佐為が宿っていた碁盤が見つからない。

ヒカル「じいちゃんっ!」

平八「おお、ヒカル。どうしたそんな血相変えて」

ヒカル「ご、碁盤っ。碁盤はどこにあるの!?」


13以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/11(水) 20:13:54.24KCchI77U0 (5/7)

平八「碁盤ならここに」

ヒカル「違う!そっちじゃなくてお蔵にあった碁盤だよっ」

平八「ああ。ありゃあこないだの泥棒に盗られちまったよ……」

ヒカル「そんな……」

平八「一応警察に被害届は出しとるが、難しいかもしれんなあ」

平八「そういえばヒカルは犯人の顔は見とらんのか?」

昨夜警察にも聞かれたが、残念ながらヒカルは犯人の顔を覚えていなかった。
というよりも、病院のベッドで寝ていた以前の記憶がない。

ヒカルは拳を握りしめた。


14以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/11(水) 20:34:58.58KCchI77U0 (6/7)

数日後、学校。

あかり「……」

ヒカル「……」

あかり「……」

ヒカルの幼馴染みである藤崎あかりはヒカルを気に掛けていた。
常日頃活発なヒカルの元気がなく、口数も少なくなっていたからだった。

あかり(やっぱり、こないだ入院したせいなのかなぁ)

あかり(泥棒に気絶させられたんだよね。きっと怖い思いしたんだ……)

ヒカル(なんで蔵の碁盤が……。佐為に会えないんじゃオレが戻ってきた意味なんて、ねーじゃねーか)


15以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/11(水) 20:40:06.91KCchI77U0 (7/7)

学校からの帰り道。

ヒカル「……」

あかり「……」

やっぱり無口なヒカルを、あかりは何とか励ましたいと思っていた。

あかり「ねえ、ヒカル」

ヒカル「ん。どした、あかり」

あかり「え、えっとね。えーっと、今日、一緒に遊ばない?」

ヒカル「?別、にいいけど」


16以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/14(土) 07:53:58.058vzcf2baO (1/1)

期待


17以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/05/18(水) 22:51:07.25FA2QlpAD0 (1/1)

期待


18以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/02(木) 17:35:38.61EJnypiTK0 (1/4)

あかり「ほんと?」

ヒカル「ああ」

こうしてヒカルはあかりの家に足を運んだ。

●あかりの家○

あかり母「あらヒカルくん、いらっしゃい」

ヒカル「お邪魔します」

あかり母「そうだヒカルくん。こないだ入院したんですって?身体はもう大丈夫?あかりったら最近ずっと心配しててね」

あかり「お、お母さん!」


19以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/02(木) 17:38:47.96EJnypiTK0 (2/4)

あかり母「あら、本当の事じゃない」

あかり「わ、私たちこれから遊ぶんだから邪魔しないでよ!」

あかり母「あらあら。じゃあお邪魔しないようにしないとね」クスクス

あかり母「後でお菓子持っていくからね」

あかり「わ、分かったから!」

あかり「ヒカル、早く行こっ」

ヒカル「あ、ああ」


20以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/02(木) 17:44:02.53EJnypiTK0 (3/4)

あかりの部屋


あかり「もう、お母さんったら!」プンプン

ヒカル(あかりの部屋かぁ。なんか随分久しぶりに来たなあ)キョロキョロ

あかり「ヒカル、どうかした?」

ヒカル「いや、あかりの部屋に来たの久しぶりだなぁって」

あかり「あっ、そうだね。前に来たのってヒカルが入院する前だったもんね」

ヒカル「あー、そうだったかな?で、それよりあかり。何して遊ぶんだ?」

あかり「ヒカルは何したい?今日はヒカルがしたいことで良いよ」


21以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/02(木) 17:46:08.02tKB72G/lo (1/1)

ヒカ×あかですか?


22以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/02(木) 17:46:48.150lgthLm1o (1/1)

R18でもいい



23以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/02(木) 17:48:44.99EJnypiTK0 (4/4)

ヒカル「オレがしたい事っていやあ、そりゃあ……」

ヒカル(碁を打つことだけど……この時代じゃちょっと無理があるかな)

ヒカル(オレもあかりも、まだ碁石も触ったこと無いはずだし)

あかり「ヒカル?」

ヒカル「あ、ああ悪い。パッと思い浮かばねえなあ。あかりはしたい事ねえのか?」

あかり「私?私はヒカルが一緒に遊んでくれるなら何だって楽しいよ」


24以下、名無しにかわりましてSS速報VIPがお送りします2016/06/02(木) 23:24:34.89ZU/hIp/Go (1/1)

あかりちゃんは天使